合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ20


タグ:
874 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/09(水) 23:32:47 ID:3zh8i5oA0

マンボウの作品で映画化されたのってこれだけだよね?
話がまったく別物でご本人が怒っていたという噂があったけど、特に封印されずにDVD化されてる。

ttp://kigekidvd.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/7-fac3.html


875 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/09(水) 23:36:02 ID:krV4QNlQ0

ぶっちゃけ、ジバコってそんなに面白くないし……
躁期に描かれたのか、主人公がひたすら悪ふざけするだけの話だしな


876 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/10(木) 00:33:17 ID:8Tm9Ff0U0

>主人公がひたすら悪ふざけするだけ
それがいいんじゃないか(反論)


877 :名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/10(木) 06:31:02 ID:8Gvk1.9.0

晩年は齢を取ったせいか、勢いは減退している気がする




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ19 「やきう」


タグ:
851 :謙虚になりたい ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 00:43:39 ID:tJEFUcsw0

お久しぶりです。

ふと思い立って作ってみましたので、投下いたします。

現代文学のちょっとした裏話。



852 :謙虚になりたい ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 00:44:38 ID:tJEFUcsw0

1889年くらいの頃、東京大学予科でのお話……




<おーい、夏目ぇぇぇぇっ!                                ,、          _
                                             / l          ヽヽ
                                             ,′|          ヘ ヽ
                                             l  l           l ヘ
                                             |  l           l. l
                                             | ヘ              l  |
                                             ヘ  ヽ         /  j
                                             ヽ  \ , -┬┬、/.  /
                                              \   7   ヽ ヽ_∨
                                                ヽ  l   .  二 --`ゝ
                                                 /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
                                                j-'´ |  =   _人  ~ l 〉   ん?
                                               / ̄ ̄l         ノ´
                                                / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
                                               ゝ──'>ー<二○'´i ̄
                                                  `ー┐      l
                                                   _」      つ
                                                  ゝ───…  ̄
                                                /
                                             ⌒ヽ/
                                                   【夏目漱石】





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ18


タグ:
778 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 12:37:31 ID:9hksR6Wc0

イギリスのブックメーカーで、ノーベル文学賞受賞者候補が発表されて
村上春樹が1番人気に押されてるそうですが
もし実際に村上春樹が受賞したら


         ,=‐、
        l´ li
.        lー‐' !
        l   |                
.       |   |                
       l    L_              
     /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           
   r‐'i   |  |    |   |
   | !   '   !    !   l,          
   ! ,!            |          
   | ヽ               |          
.   \              |
.    \          /

この人が発狂するんじゃないかと思うのは、私だけでしょうか?


779 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 17:39:48 ID:4WAwBY460

ん、なんで? そこらへん、よく分からないんだ


780 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 22:25:14 ID:4mhOhr6A0

このリンク先ですね。
ttp://sports.ladbrokes.com/en-gb/Awards/Nobel-Prize-in-LiteratureAwards/Nobel-Prize-in-Literature-t210003519




      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.           だから賞なんてご大層なもの、
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.           いらねーですぅ……
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.

     【ボブ・ディラン@ジョージスレ】

ただ、スレ主的には、↑この人のほうが、村上春樹よりも近いのかなって感じがします。
現時点でのオッズは悪いですが。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第50話 「とある時代の文芸」


タグ:
728 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 21:13:48 ID:MUY9b5PM0

              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨       「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです」さま、
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /       第二部が始まったぞ記念、勝手に便乗企画~~~~!!!
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ



729 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 21:14:09 ID:MUY9b5PM0

              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、     
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、    
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\   
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.:: ヘ     戦後の歴史を扱った名作、
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ     「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです」
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|    の第二部が始まったということで……
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}   
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      当方でもそれに便乗して、
       . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/       当時の文芸の状況などを解説していこうという、
         |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|        他人のふんどしで相撲を取るようなネタでございます~~~
         /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 第二部
   (本スレ)ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1375438269/

   (泳ぐやる夫シアター様)ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-347.html
   (勝手にやる夫を纏めたりするブログ様)ttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-category-149.html

──────────────────────────────────────────────────





『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)』 まとめ


                                    i
                  / ⌒ 丶           i
                 /        丶         l、   , ノ  、 、
              /            丶        l;   l(● ●)l    -  - 、
               .|               ヽ       ノl l   | (_人_) |  /(● ●)ヽ
      ;;;;:::-:::-----|                  ヽv-‐  i .l‐‐ヽ     ノ‐--ゝ(_人_) ノ:::-:::;;;;
      |||      |                       |     '! |  U  U    U  U     ..|||
      |||      |                       i  . ノ .| 現 代 文 学 の       |||
      |||      |                     /   |                      |||
      |||      |                    /   l   ち ょ っ と し た   |||
      |||      |                   i   /   .l                    |||
      |||      |                   /   l                裏 話  |||
      |||      |                   /    l                      |||
      |||      |                   !/     l              .(第4巻)ノ||
      |||      |                  ヽ   l                     ノ i||
      |||      |                    !  l                 ./ /!!!
      |||      |                    i   i .l                  ./   / |||
      |||      |                     ! l     (⌒        /    / |||
      |||      |                     l   :'´ ̄::`ヽ      /    /......|||
      |||      |    / ⌒ 丶            .!   i:::::/l/リヽハ   /     ./.. ...|||
      |||      |  /       丶         i   ノ.   |:iイ・_,_,・.リ|  .ヽ     /.   |||
      |||      |/           丶       /    |:l:l(つく!つ     ヽ   /..   .|||
      |||                     ヽ     /    人:く/_|l〉人        ) /.   ..|||
      ||l            _________,,ヽ |ノ ____`'し'ノ"       ノ      ..l||
      |l========三三三=================ミミ;;|彡==========三三三===============l|

『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)』 まとめ



現在小ネタ20までまとめています


CM「終戦記念日特別編」


ギャル実が教える近現代文学史(前編) 中編


現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ17


タグ:
672 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 21:52:29 ID:16PFTMZI0

「悪魔祓いの戦後史」読んでるけど小田がケッチョンケッチョンにやられて笑える


673 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 15:45:37 ID:.qgAAa2U0

>>672
政治的思想を抜きにして考えた場合……

大江健三郎はその表現力とか卓越してると思うんですけど(ただし初期に限る)、
小田実ってなんで評価されたのかがわからん作家なんですよね……
本当にべ平連にいなきゃまったく売れない作家か一発屋で終わってたんじゃないかと。

ちなみに大江世代の作家で一番面白いのは倉橋由美子だと思います。次点は開高健かな?


     l:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::}::::::|:l|::::::::::::::::::::::::::ト.
     |:::|:::::::::::::|::::::::ハ:::::::N:::::::::::ハ:斗七::アヽ:|l:::::::::|:l
     |:::|:::::::::::::|_l::斗チ::升 ヽ::::/  ∨-‐∨  Y:::::::::|:|
     |:::|:::::::::::::|∧/ |/-l- 、∨    rf爪笊刈l:::::::::|:l
    ∨:::::::::::::l rf芥笊圷::::::::::::::::::::::弋廴ソ ||:::::::::リ        もしも無人島に小説を持っていくとしたら?
      ‘,:::::::::::::ト、  V廴ツ       ///ヽ|l:::::::::| 
        、:::::::::|ヒヘ ///ヽ    '        ノ|:::::::::|        なら「楡家の人びと」ね。
       l::::::::|`ー'、      'ー=-'   ....:::::::|:::::::::|
       |::::::::|:::::::::>- __      イ__:::::::::|:::::::::|
       l::::::::|::::::::::::::::::::rf_」_  ̄ _}ノノ}::::::l:::::::∧
      ∧::::‘,::::::::::::::::::::〉 ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ (__::/::::::∧:ヽ、
      /::∧::::<工工二 -- 、_人_ -─‐-/::::::/ー─- 、
      /::/ }:::::::〔::.::.::.::.::.::.::.::.::.{::.::.::.}:-:、:::.::/::::::/.::.:〕  ハ

              【倉橋由美子】



674 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 11:51:50 ID:S.rqnyLA0

>>673
「何でも見てやろう」は確かに面白かったし、ベストセラーにもなったけど
ほぼ同時期に出版されたやらない夫の「どくとるマンボウ航海記」と比べると
どうにもインテリ臭さが付きまとうのがちょっと・・・
あと、小田実もエジプトに行ったんだけど、ナセルの熱狂の陰の腐敗には
ほとんど触れられてなかったり


675 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 20:26:00 ID:JO.dL1QY0

橋川文三の「日本浪曼派批判序説」を読んだけど若き日の大江の「ナセルの軍隊に入りたい」と
いう文章が紹介されてたりして思わぬ一面を目の当たりにした感じ
このスレでは日本浪曼派のことも触れるのかな


676 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお[sage] 投稿日:2013/07/21(日) 16:40:54 ID:z6gyXTOo0

そんなこと言うんだったら、実際に軍隊に入らなくとも
エジプトに行って実情をつぶさに見て回れば良かったのに

あと、大江を筆頭とする左寄りの連中って、こないだのエジプトの
「クーデター」についてはどう思ってるのかな?


677 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/07/21(日) 19:12:41 ID:hhJEbLn60

>>675-676

大江の政治性というか政治的な考え方については、結構いい加減だと思うんですよね……

例えば、1960年、ちょうど60年安保闘争が終わったくらいのとき、
こんな対談が行われていまして…





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編14 「ある童話作家」


タグ:
632 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 22:47:43 ID:NMLU28Og0
                             iヽ
                      /     |\| } _
                  {℡ (/´从从j    レ::7
                      ≧=‐-┌- _/ /::::::::(
                     从从从i{   /⌒:::::r‐ 、
                     从从从从 /`::::/⌒ヽ   i
                  从从―一(:::::::/::{    i、●\
                    从災ヽ__γ´/::::::::!  ●     ヽ__
                从災災/:::::/ :::::::::::/`ー'          `Y⌒:.
                    从i災∠::::7::::::::::::: ヒ            」 ,へ
               从災災災L二ゝ:::::::::::`ー―、       i´  \\
                   ノ从災災災災災`ー'ー⌒´災j \    | <\) \\
               /⌒i災災災災災災災災災i災'ヽ `ー λ_\\  \\   チューチュー
               /    '災災災災災災災災災'  ⌒\    \\  \\
        _/         '災災災災災災i災'        ヽ    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
         ィ災| {    /     '災i災i災i災i災''     })   };:、 〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
        災災、\  i        '災i災災i災'       /    /災  i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
      災災災、 \ |     /´⌒)''''''''''´        ヽ __ノ災'  l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
      災災災≧、_`ーY´  | (  / ⌒7/`7 /⌒)   \i災'   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
        災災災災災i ̄    ゝニ人_ノ  し `¨´      ヽ    !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
        災災災災災   ヽ \     _彡'⌒'    i    }i、   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
       r:::::::::::::;イ災'     λ `¨  ̄´ |○       ノ     |災    Yl:ト、    ヾ==r  ノ/  なんか頭が涼しくて軽くて、
                                          iN \.  ` ニ′/}'
                  【鈴木三重吉】               丨   丶、  /     いい気持ちだなぁヒャヒャヒャwwww
                                       ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
                                    _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                               __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
                              /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
                              |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
                              ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

 さて、つい先日……
 児童文学の兼ね合いで、鈴木三重吉の話題を出しました。

 「赤い鳥」の創始者で、発刊直後に半ば強引……かどうかは知りませんが、
 漱石山脈の後輩である芥川龍之介らに児童文学を書かせたこととかです。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ16 「多磨霊園」


タグ:
612 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 15:45:24 ID:0gOf6iNM0

今宮脇スレ見てたら、こんな記事が。
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/130612/art13061207450001-n1.htm

そして御尊影。
ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/130612/art13061207450001-p1.jpg



613 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 19:09:53 ID:MITmnNGs0

井上ひさしの娘さんが産経でコラム書くような時代なんだな……今って。

ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/other/660114/



614 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 21:54:47 ID:MITmnNGs0

          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽスレ主代理ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ

実はスレ主は、ここ最近ジョギングにハマってまして、
ときどき市民マラソン大会なんかにも参加したりしています。

まあ、体型的にやる夫に近いものですから、
タイムとか良くないのですが、ぼちぼち頑張っております。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第49話 「医局の二人」


タグ:
578 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 11:22:20 ID:vRwRoXQo0

ついにいなださんまで亡くなったか……

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130609-00000220-yom-soci

                             __ ___ 、 .... _ ,、、
                           ̄_..二ニ=- `ヾ `' _`ヽ
                        <.´             .ヌ:::::::::::`::...
                             .>       <:::::::::::::::::::::::::::\
                        /      .>..::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       / /     '´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                      / / ,イ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                        / ' / /'   .::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ,
                      ,' /,′  ///::::::::::::::::::::::/ノ::; イ::::::::::::::::::::}_ノl /
                      {/ i ハ /′ ,:::::::::::::::z≦==x,,::::::::::::::::::::::::::::::::/./
                      _{ Ni   .:ハ::::::::;' 弋゙で× `ヽ /::ァ‐ 、::::::::::::/
                   _..xz≦三从. {ニ{  i ::{∧:::::{ X  ̄ ´   ..::/   j:::::::::::/
                 xz≦三三三三三ヘ{ニ{  {::〈 ヾ::j  X    ..::::/   .ノ:::,,,ィ
     \ 、       ´  ̄ ̄ ` '' ‐<ニ三三∧ ilヾ{`.. _    X  イ:::/_ ,,イ≦三!
       ヽ `   .    ______`''<三_ヘj ∧',  `ヽ_.z≦二三三三三三/
        }     `   .}三三三三三三/ ̄`丶、乂___\三三三三三三ニイ、
        乂         `''<三三三../⌒/`丶、 ∨_ヽ__  ヾ三三三三彡'゙三リ:.、
          `   .. _      `''<三人`ー───(/_ `ヽ.∨三..>''三三三三\
        ____   フ≧zx.. ____ヽ... _ .... ィ{ {/  ノ_j>''三三三三三三三\
    <.         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ _...∠.j_ゝ-‐=≦三三三三三三三三三三
       `ヽ. __ ....  --===≦二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     ∠三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

↑実は配役まで決まってて、それとなくチラッと昔出したことがあったりするんですが……
やる夫化しやすいネタとかを探してるうちに……って感じでしたね。

ご冥福をお祈りいたします。



581 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 21:06:34 ID:dhiWPOG.0


竹内洋の『革新幻想の戦後史』を読んでいたら小田実の『何でも見てやろう』の宣伝文句が
「どくとるマンボウ青春記よりも面白い」だということが書かれていた



582 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 22:23:40 ID:zpyDQOzA0
>>581
確かその本読んだことありますね。

しかし谷沢永一にしても竹内洋にしてもそうなんだけど、
なんであの手の自称保守論客たちって、左派叩くときはまず丸山眞男なんでしょうね?
彼らの嫌うような「市民運動サヨク」を叩きたいなら、まず久野収・小田実・大江健三郎だと思うんだけど……



583 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 22:24:17 ID:zpyDQOzA0

さて、それでは、今日は久々に。

現代文学のちょっとした裏話、と。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ15 「翻訳とバイアス」


タグ:
522 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 21:27:04 ID:Ba34wdxM0

>>499
>というのは、執筆者が共産党関係、もしくは左派系の人が多く、
>どうしてもそっち側のバイアスがかかってしまうからです。

これを読んでふと思ったんですけど、「資本論」を
共産主義的バイアスなしで読んだらどうなるんでしょう
実際に、現代思想を読み解く際には「資本論」は避けて通れないんですが
日本語訳された「資本論」はすべからく共産主義的バイアスが
かかってしまってるのが最大の問題なんですよねえ


523 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 02:18:26 ID:hQ51XI0A0

>>522
「資本論」は共産主義の著書では?


524 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 02:56:57 ID:hQ51XI0A0

者が抜けていたorz


525 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 10:47:18 ID:xJNPDGBA0

>>522
こういうのがあるよ。
ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-252.html


526 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 14:52:01 ID:XSvhlpvA0

>>523
イエス・キリストはキリスト教徒ではなく、ユダヤ教徒だった。
マルクスとマルクス主義者は違うってこった。


527 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 20:08:09 ID:1DHUrHMg0

ビリーバットでもオズワルドが「俺はマルクス主義者だ、共産主義者じゃねえ」って言ってたな




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編13 「ごんぎつね」


タグ:
417 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/05/10(金) 23:27:24 ID:i6uHu3tE0

芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介
川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥
龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川
之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥 ,. ======== 、龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍
介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川(___r‐、   \介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之
芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍___}   `ー' ̄ \ノ芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介
川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍 >:::\_______人芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥
龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之∠イハ rtx /ナtテ-}:h:::≧之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川
之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之 ノ l  lハ`ー厂`ークイl/ \芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍
介芥川龍之介芥川龍之介芥/ ̄`ー T'´  l  lハ\ rっ ./l     ` ー 、___川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之
芥川龍之介芥川龍之r‐とく        l.   l   \` </     /        `ー--- 、_川龍之介芥川龍之介芥川龍之介
川龍之介芥川龍之介/U´  \__,....,,___l      ̄「      {              r'f´l´ト、介芥川龍之介芥川龍之介芥
龍之介芥川龍之介 U`ー⊂イ         ̄\   o      `‐ァー―-<  ⊂´UUしl..}介芥川龍之介芥川龍之介芥川
之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍\  o      ノ´⌒ヽ     ̄ `ー‐^ー′川龍之介芥川龍之介芥川龍
介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介.>   o            '、.芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之
芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介/    o          }川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介
川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介 <      o            ノ龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥
龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川.\             /之介芥川龍之介芥川龍之介芥川龍之介芥川


……とまあ、そんな風に、芥川龍之介の名前を書き連ねた、
太宰治の学生時代のノートが寄贈され、報道陣に公開されたとのこと。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130510-00000060-jijp-soci.view-000

なんという芥川愛w





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ13 「カレーライス」


タグ:
392 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:40:59 ID:hvP5OXTE0

こんばんわ。

久々の投下、番外編というか予告編ですけど行きます。



393 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:41:13 ID:hvP5OXTE0

            /                 | ヽー-  ._
.            /                  |     \─`-
           |    /,    / /    |      \
           l/  //′  /   /l. /   ∧ |  \  ヽ
          /  〃 /  _./-ァ' |/  ,' -H.、 !  '.、 ',
          ///' ,/  ///  j/  /   '.| :|l  | ヽ |
           /' |  i´i  /:fr≠=r  | /ァ=ォ !|   |  '.|
  (⌒ー、      /, ´ヽ|. / N!ら、_リ  ,! ' ん, ソ' ! /,ハ ,′      なかなか面白いね……
  \  {  __  / l   |/  :| ‘ー‐'   ,  ー-'/N// |/
    l  ∨  y  |   'l.   |>、._  ーー'_ ノ !ル'          まさかカレーだけでこんな本作っちゃうとはね……
    l.  './,  ,ハ  | | ヾミこ彡'ヽ|   ||
    |  .f / ,.'/   ____'.   '. _/ ̄ ̄ ̄¨¨¨丶、__, ' ´ ̄ ̄〉
    /////レ'´,. -‐-'、,ノ´ v         / 7    _/.
   { ( /l/' K「 '´ ̄   ヽ.`)       / /    r'ーf



394 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/05/09(木) 21:41:26 ID:hvP5OXTE0

                     /: ;.-‐¬‐-`ヽ
               ,. . -: :‐. . .、∨      リ
            ,. :':´: : : : : ; : : : : : : ``::ー: :¬__,,......_
            ,.': : : : :j.-'".   . : : : , : : : : : : ,!、-―‐``ヽ、
.           /: : :,: :': :,:. : : : : :,.:.:::; ': :/:. . . : /: : `ヽ
         /:.:/;.ィ" : : : : ,∠_;.:': ;〃:. : : . /.    ` 、
         /:,:'://: : : : :/,. /`ソ/::/.: : ;./!: : : : : i. .
          i/:': : /: :: : :// /;/ /::/: :,/:/‐l、!: : : :.!: : :i.
          イ/: :j: : : ;イ ィ三ミッ、 /:'.:/::/ .!:/:: : : : lヽ:.:.l
       /,.:-/゙!: :./::|:! ト:;;:イ'/^'/:/ ィ=x、j/:::: : : : l `、:!       あっ、みなさん、こんばんわ~
      /'".: : :ヽ!:/:::: l:! ヾニシ /'"  'マ;;メク,|::.: ;!: : :l
       ,l: :.::::::::lヘ:: : :l|          {zシ /,{::: ハ:.:i
        /: .::::: :/:.ハ: : ヘ   ,、_,__     ・:゙::!|:::/ l.:i 「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
       /: : .::: :/:/:::/'゙ヾ: ヘ::,.、 `ー'   _,ノ:: l:j:/  リ |:|            | |
     /: : : :: ://:::/   ,.>ゞ、::`::¨フ刀:/::: : l '′   _|:|  アンソロジー   |.|
.    /: : : : : 〃::/  /'/´ ̄`ヾ:シ'゛ |/::: : ,'    ,/゙二ミi  カレーライス l.|
   /: : : : : :/:::/ ,,:',,:' /        !  |':: : :,'   ,.、/   -‐、)         |j
   /: : : : : :,'::/=''// /    、、   l   !: : / /、ヽ`ヽ ,ィiヽ}         |l
  /: : : : : :.i/三ニ/ / !     ``¨ヽ、l: ://`ヾ、\ヽ\|            |!
  /: : : : : : l    ̄ l            ヾ'"    \ヽ,>i゙|______|





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ13


タグ:
354 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 15:18:47 ID:0IvpY82I0

    /    | ハ  \ `    ヾ     `i       |
.   /  /  ト  ヽ  ヽ \  ヽ :. :.ト、 /}ヘ      i
   , , 小 ! ヽ ヽ  ヾ ,ヽ ハ  ソ ヽハ、 リ    |
  l  レ| ヽヽ 、ヘ ヽ  |ヾ|斗十トハ.  /i/ ヽ.    |
  レl  |ヽ`z'ヾヌヽ\ヽ l , ィrァzュ l / lヽ∧     l
  |ハ ハヘヾィfマ∧  ヾ  {∨ウ》 イ' レイノ  ヽ.  .:|
   ∨、ルヽヘリ ゞリ     ゞ‐'とつ/ |'     ハ.l         最近、校正の仕事をやってたんだけど……
     マlヾ| |とつ             /} |  ヽ    !
    ヾ ' .l ハ、    、     , イ イ ハ   \  ∧        ゲラにこんなことが書いてあったわけよ。
     `|  | |  ` r 、__  ィ´ !ノ ,イ ,ヽ   ヽ ヘ
.      |  | ヽ、_ |   |   rイ ̄ / ∨ヽ  \ ヘ
      ,  /≧ュ、__|_|_,イ   .|__∠ァ,  ∨ ヽ  ヽヘ
      | ./ r孑‐-┐ノ|:.:.:.:.l>リ、‐_,‐<ヽイ/:::|::::.../ )
      レ  / ト‐-┘  // /´ ̄ ̄""'''ー--、,__/_ /
     ,′ ,  にこ}| ::::::「:/              _/ム _
     ,  '  ィヾ `丶:::::/           f゛―-、 __ 丿
     | /   ノ´⌒``:::::/           > 、_  ノ
     | /   ,'    ::::/           r| 〈` ヽ イ
     レ    {    _::/            ヽ ニ7 /
     /   人、 ヽ、:/             /‐―"/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北社夫の『夜と霧の隈で』に、……(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編12 「鮭フライから始まるいろいろな話」


タグ:
191 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/02/03(日) 19:24:46 ID:kS.dL8mk0

<鮭フライから始まるいろいろな話>

                 __
              / -―‐- 、:丶
             〃´      \:ヽ
             {{ __       }.::}
       _, - ―‐‐┤ \ー‐――'<
      /.::_/.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
______//_/____::/|.::{.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|'.::|.::|.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.l.::.::. ',
_             |lll「.::j.::l::.::.::l\⌒.::.::.::|.::.::.::l
│            |lll|::ハ.l:.::.:: |  ヽ.::.::.: |.::.::.::|
│            |lll|  ',.::.::.│  \.::.|.::.::. |
│            |lll|三 ヽ ::.:|三三7:ヽ|.::.::.`ヽ        今日も気ままにネットサーフィン♪
│            |lll|"    \| ""・l.::.::|⌒l:ド、l
│            |lll|、 ‘ー'ー'     j.::.::|-イ.:|          おっ、今日も地味に
│            |lll|:l>ー‐rーt< リ .::|.: l :|          宮脇スレ、盛り上がってんじゃん♪
│            |lll|:|_j;斗<_,>/.:: /! ::.: |
│            |lll|:| >、 __/.:: / ヽ.::. |
├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|:| /     /.:: /   i.::.|
│ ∥  ∥ ll    |lll|:V      ,'.::.:/   .|.::.|
│ ∥  ∥ |!____ |lll|.::ヽ    i/.:/l    |.::.|               ※【日本酒と】第33宮脇俊三スレ【キャラメル】
_j ̄|! ̄`|! ̄|! /  ̄ l\{     Ⅳ /    |.::.|               ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/train/1355440598/



192 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/02/03(日) 19:25:04 ID:kS.dL8mk0

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

102 名前:名無しでGO![] 投稿日:2013/01/15(火) 17:16:32.39 ID:4N6/gpcT0
時刻表昭和史に「これ以上うまい鮭フライを食べたことはないと思っているが、これは比較の問題ではない」とあるが

「味の比較の問題ではない」 →「状況が旨く感じさせた」
「状況の比較の問題ではない」→「絶対的に味が良かった」

のどちらともとれるが、皆さんの解釈は?


103 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2013/01/15(火) 19:23:45.55 ID:7LWIjqOZ0
鮭フライを食べたのは後にも先にもその1回だからだろ常識で考えて


104 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2013/01/15(火) 20:39:02.91 ID:OwVQrcKy0
物が少ない中で上手いと感じたが、それ以上に絶対的に美味かった、
と言っているのだと思っていた。
「あんなにうまい鮭フライを食べたことはない」とあるので、それ以降も
鮭フライは食べたものの、やはり北海道のが一番、ということでは。
それに、戦争中で物がなかったから美味く感じた、では文学にならん


105 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2013/01/15(火) 22:02:18.60 ID:WIMwxES30
鳴門の生ワカメみたいなものでは?>鮭フライ


106 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2013/01/15(火) 22:55:46.39 ID:PbrdrsBR0
最近よく使われるところの思い出補正というやつですかな


                                       ※【日本酒と】第33宮脇俊三スレ【キャラメル】
                                       ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/train/1355440598/
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃

               x< ̄ ̄ ̄>――― 7
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
           /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
        / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
          |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.         / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:
        /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.
.       |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
         |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:        なんか、わけのわからないことで、
         レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.        議論になってるね……
         |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'         この「鮭フライ」って、
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/         たしか、「時刻表昭和史」……のだよね?
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '
         |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
         |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ12


タグ:
158 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/01/10(木) 21:11:33 ID:HSg/l.L60

<新年ごあいさつ>

          _ノ⌒゙|       .人_ |        !
         /    !    ,....::'´::::::::::::::`::::-...._   ノ
.      /     人__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/
.     i´     /:::::::::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ∨    ./:::::::::/:::::::::/:::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
      人   /:::/:::/::::::::::/::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
     ,::::::\,.ィ:::/:::/:::::::::::/:::::::/!::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
     |:::::::|::::::∨:::/::::::::::::;i::::::/ 人::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     |:::::ハ::::::|::/::::::::::::/ |:::/`ヽ. V//!:::::::::;;:::::|、::::::::::::::::|
.     ノ::::::::::!:::::!:;:::::::::::/  レ′  ` V//;::::/ |::::ハ::::::::::::::::|
.    ':::::::::::/⌒゙!::::::::::/ィ圻ミxヽ   V/// -j/─ !::::::::::::::!
    |:::::::::/ ハ|:::::::::ハん':::リi     V:/  __   |::::ノ::::::i
    |::::::八  .{人::::::! 弋::::ソ     j/ィ圻! ゙!  j::/::::::::!
    |::::::::::::\  ヽ:::|           i':::ソ ノ //::::::::::j
    |::::::::::::::::::`¨:从|   ″       `´  /::::::::::::::::::リ
    |:::::::::::::::::::::::jヽ          '  ''  /:::::::::::::::::::::’
    |:::::::::::::::::::::ノ  \     、_     /:::::::::::::::!::::;’       新年、あけましておめでとうございます。
    |::::_:_:_:_:_:_/    \        . ィ´::::::::::::::::|::::i
.   ,ィ´ ̄ ̄ ̄ヾニ=zx   > ,.....x<´   | ::::::!:::::::::ノ!:リ
   |: : : : : : : : : : : : :\\  人乂:\   人:::::|:::::::/ |/
   |.:.: : : : : : : : : : : : : :\\  .| | : :`Xzx.__\!::::/ ノ
.  ,ィトミ--x、 : : : : : : : : : : \\| |: : : ∨∧:`ヽソ
/:.:|  `ヽ: : \: : : : : : : : : : : :\| |: : : :.∨∧: : :\


159 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/01/10(木) 21:11:47 ID:HSg/l.L60

                   ____
                  ..:::´:::::::::::::::::::::::::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ
               .:::::::::::/:::::::::::::}::::::::::ヽ:::i::::::::::}
              /::::/ ::/|::::::::::::/\ :::::::::::| :::::: Y^i
          /イ:::i:::/´|:ハ:::::/ ⌒ヽ :::i::|-=彡::::|      旧年中は、このスレ、
           |:i ::ⅥY)心∨ ィぅ心Ⅳ::|::::::::リ::::|      そしてスレ主が無茶して作った別スレ
           |八::::ハ. Vソ   Vソ |::::::|ヽ::/::::::|      「あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです。」
            ヽ|::::.''      '' :::::::|ノ´|:::::::|      をご愛顧頂ありがとうございました。
                  |::人  ー '   |:::::リ  l::::: |
                 V{::::|>::- r  ´:|:::/ブ{ l::::::|      あちらは終わってしまいましたが、
               ヽ|:::::|//} /j:/  ∨l::::::|      今後はこっちで頑張りたいと思います。
                     Vイ/:/  /  ,二}:::::l
              ///'/´   ///  `ヽ :l
             / //l/  ./rく//    }:::l
             {  | |/ / 〈_,ノ /     ヽ|


160 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/01/10(木) 21:12:18 ID:HSg/l.L60

                                                         _
                                                     '⌒丶、
                                                    __、(
                                              __,z‐=ァ、::::::::::::::::ァう::::.....
                                          '⌒丶、小 〉::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                                      /(〈込冫 j}リ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      ァ=-ミ、 -‐'⌒>'~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    '⌒Yゝ{__,√:::::::::::i::::::::Λ:::::::::::::::;::::::::::::::::::::::.
     それでは一曲。                     j{辷ソ ,ノリ':::::::::::::::::::l:::::/  ':::::::::::/:::::::::::::::::::::::::
                                    ⌒〉‐=く (  .:i:::::::::;:iN'⌒   '::::::/::::::::ハ:::::::::::::::
     では、ジョージ・ハリスンの、               , ..:::~'…‐=√j人::::/_j札  、  V:::::::; ⌒ }::::::::::::::
     「パイレーツソング」……              , ..:::。㏄※⌒ァ'个:::::Y´う゚/心   /:::/- _ |::::::::;i::::i
                                 / 。c£☆'~ / .:::|::::::小弋-'ソ   // ァ'う「㍉::::::::i|::::l
                                 / :::::。c£☆゚ / .::::::l::::::::|  :.:.:.:        、 ン^〈::::::::::リ::::|
                                / ::::::::。cて)※ / .:::::::::l::::::::|        ,   :.:.:. ん仏ィ::::::人
                          / :::::::::;:::::::㏄'⌒   .:::::::::::::::::::人           ,::::〃::厶ィ:::::::::.. 、
                          / ::::::::::: '⌒7::::/   }ヘ:::::::::::::V  ⌒>、   ´ ’     イ「:::::::::::⌒l:::::::::::::: \
                        . ..::::::::::::::/   /::::/       \:::::i:{   '⌒|   : . __,  i〔 ,从::i:::::::::::::l ::::::::::::::::::: \
                     . ..:::::::::::::::/ . .::::::::::/         - 勹V  Ⅵ   : : : : {フ^ 、  ソ::;:::::::人:::::::::::::::::、:::::::\
                      / :::::::::::::/ , .:::::::::::::::′   . '"  . . . { 弖〉   : : /て弖〉}7:i厶ィ'  丶::::::::::::::\:::::::\
                      / :::::::::::::/ / ::::::::::::::/  . : :゛  .    . . . } `¨∧ , " て弖,/ /:i:i:i:i:/`ヽ    \:::::::::::::\:::::::\
                / :::::::::::::/ /:::::::::::::::::::// : : : ;  . .     . . . ⌒ 、/. . .て尼く,.:i:i:i:i:i:i:〉 )※ヘ,     \:::::::::::::\:::::::\
                / :::::::::::::/ / ::;. . .-=マ¨~  : : : / . . .     . . . . . /. . . </ ,..:i:i:i:i:i:i:i>' . . ァ=-ミ、     \:::::::::::::\:::::::\
            . .:::::::::::::::::/ / ::/ : : : : : ⌒ 、 : : /  . . _ ,....-‐‐≠‐ミ. . /...:く:i:i:i:i:>'’. .  '⌒Yゝ{、      \:::::::::::::\:::::::\
             / ァ=-、 ⌒¨¨¨^ー≦ : : : : ァ=‐- : :_:_,ゞV⌒ 、..:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ{o_;i:i:i-=≦. . . .<X>(〈込ソ ,ノリ{,        \:::::::::::::\:::::::\
          . .:::::( '////\ ヽ : : ⌒丶 : :/ ァ'~¨¨¨}777>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ァ⊆二⊇'⌒¨´ . . . . <X><X>‐=彡/ ハ        ):::::::::::::::::::>辷})、 __
.         / .:::::::::丶、'///V∧)ぴ)※)ぴ ′   {//〃   ̄  =‐- :./:::::;√~_____<X><X><X>___}_____/::::_,,..  ゛    ─{辷}=- __
        / .:::::::::::::::: '⌒ヽ'/V/} )ぴ)ぴ)/∧     ∨く〈7〉三三三三三三三三三三三三「ヽ,三三三三三三三三三三三三三}          -─{辷}⇒  __
        . ..::::::::::::::::/   ,.:.:\'/ 、 )ぴ)///∧    〈〈7〉三三三三三三三三三三三r 、r| {「ヽ三三三三三三三三三三三三}       -[I]      ‐─{辷}⇒ __
        i :::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.>、_`¨゚´_'///ハ     、 EEEEEEE=⇒‥……‥l Ν }! }^Y⌒ヽ 、‥……………‥‐=マ                 -─{辷}⇒ __
        !::::::::::::〈  .:.:.:.:.:.:.:./〉EEE] ¨Π¨¨´ }       ヽ,仁=‐  V二ニ=-    人__,ヘ_人_,ヘ_ゝ-'′ 丶、: :)※(゚)※( : : : : : `\ 、   ニ7                 -─{辷}}
.        !::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.〈/辷 _彡'′し′ ,     「ヽ V _    辷⇒‐-  __________,{__,o_}‐=〈\     `` 、,)※(゚)※(: : : : : :Ⅵ   /⌒ender  MUSTANG        ′
        !::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ升[  __  ′ ,  , }   \):.:.ヽ /´ ̄                 ∧ 丶、      }、: : )※(゚)※( : : }}__       _,. -=≦⌒ヽ、      /
.      ,人 :::::::〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./[Ю]>[.:.:.:⌒:.i { {  { {  _彡':.:.:.:.:.〉^  ‐-  _____  -‐   〉   ヽ、    { : : :  ⌒Yゝ: : : : :ヽ`¨¨¨¨¨¨~´          丶、__,彡'′
          ヽ ::::::、:.:.:.:.:.:.∠[Ю],  ゛    人 ヽ ヘ、 、'、:.:.:.:.:.:.:./:. :. :. :. :. :.<X>: : : )※(゚)※(゚)※( : ハ    ` ー一'∧: : (〈辷ソ ノ: : : : : : :)
.            \:::\:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙        `¨¨⌒ヽ}ヽ_):.: / :. :. :. :. :. :.<X><X>: : : :)※(゚)※(: : :/: 〈     \ '//〉, : ー=彡': : : : : /
               \:::≧=== ;      、     」ニ=-‐     ¨¨¨¨¨ ニ=‐-   . ‐-=  _: : : : : ′ : 〉,       `  _,\<X><X>彡'
               \:::::::\}        \  ''"´                      丶、   `丶: : : : : : ∧        `¨~  ̄ ̄
               \::::::′       ⌒.′                       \    \: : : : : : .
                     \}          }          、                 ,    \: : : : i
                     ,       !         \                    ]}     \、: l
                     ′      !           \              ]}         '寸

                                           ttps://www.youtube.com/watch?v=NGbRHxM4X2g




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ11 「音楽ネタ」


タグ:
138 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/12/06(木) 20:56:38 ID:yW0LP/2E0

このような写真が残されています。

ttp://shisly.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/08/27/img_0005.jpg


     ∧,,∧
    ミ,,゚Д゚彡     これはうちの爺さんの臨終数時間前の写真なんだな。
    (ミ   ミ)
     ミ ,,,, ⊃
     し'''

  【夏目房之介】

県立神奈川近代文学館に所蔵されている写真だそうです。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編11 「とある精神科医」


タグ:

108 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/31(水) 03:54:14 ID:.AyqBfiI0

藤本義一さんお亡くなりになられたそうで、合掌
11PMでお世話になりましたわ


109 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 19:15:14 ID:gmD6awfA0

>>108
79歳ですから、「大往生ですね」といいたいところですが、
文壇だと「まだまだ若いのに……」って言いたくなる不思議。

関西在住の作家さんだと、山崎豊子さんも田辺聖子さんもまだご存命なだけにね……
(田辺さんは義一さんと仲が良かったと記憶してます)

ご冥福をお祈りいたします。



110 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 19:22:22 ID:gmD6awfA0

そんなわけで番外編投下しますです。



111 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 19:22:33 ID:gmD6awfA0
         ,、          _
      / l          ヽヽ
      ,′|          ヘ ヽ
      l  l           l ヘ
      |  l           l. l
      | ヘ              l  |
      ヘ  ヽ         /  j
      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉       ロンドンから帰るよ。
        / ̄ ̄l         ノ´
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄
         /
      ⌒ヽ/

             【夏目漱石】


夏目漱石は1900年(明治33年)から、1902年(明治35年)まで、ロンドンに留学しています。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ10 「終生悔やむ話……」


タグ:
72 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/10/27(土) 20:43:10 ID:6zJMrzy60

<終生悔やむ話……>


                            ,.  ,ィハヘ,、,_,
                       )゙ミ´i゛、:i;'ノ,彡'ゝ,
                      ミミ'´``゙''¨´``!彡
                        ミミ ,,_    _,, 彡'
                         トミ!.ャラメ ィチェァ゙!メ!
                      、|!   ´l `  |!ノ
                       `i  丶 '   !´
                            ,イ\'´ ̄`゙/!、
                     /ヽ!  ー'''‐'/ !:.\
                     _,.ィ'>、:.:.! ヽ   /.:/ヽー-、
                ,--‐'´    >'´ ゝ\__ ,.../.:.:>\/   ̄`ー-、
          /       |   |:.\ヘ /´.:.:.|  ヽ       ヽ,
           i \         |   !:.:.:.:゙io:.:.:.:.:.:.:!   i      / !
           |  ゙、     l  .!:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.|  ,′      /   i
             l   ゙、     l  !:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!  , __   /   !
         イ    ゙!    l  l:.:.:.:.:.:!o:.:.:.:.:.:.:.:! l  ̄ ̄  イ.     |
            |     |     ! |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.! .l     |    ゙i
            ,′    i!     l !:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i     l!     |
            i     i.!     i .!:.:.:.:.:.:|o:.:.:.:.:.:.:.:.| !       |!       !
            !     !|       l.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.!     !i     |
          i       !.!       i!:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!       | l     |
           |     | .!     |:.:.:.:.:.:.|o:.:.:.:.:.:.:.:.|       ! |     |

                     【辰野隆】

さて、つい最近の話で辰野隆さんのことをチラッと書いたのは、覚えていらっしゃるでしょうか?
戦前から戦後まで、日本におけるフランス文学の第一人者だった方で、
教え子から三好達治や渡辺一夫、小林秀雄なんかを輩出しております。

余談ですが辻邦生さんなんかは渡辺一夫さんの弟子なので、辰野さんの孫弟子ともいえます。

またこれも余談ですが東京駅などを設計した辰野金吾は、辰野さんのお父さんです。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第48話 「宮脇家の結婚事情……」


タグ:
1 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/10/21(日) 10:12:10 ID:y4mw3vfw0

               ___ , -‐――――< ̄`ヽ
                /   /´ ̄,`‐=  ヾ< -、 ヽ ヽ
            /     '-‐ /    / !  ヽ   ヾ、}
               |     .|   /     '         ヾ
               |     .| . /                ヽ
               |     ,| /  i  f   /       /      i
               |   / レ   .|  |   イ     /l ,l    ',
               |  ./ . |   . |―|=7、l   ,ィ .7`'|>'.l /   :|
               |  /  ! |、 .lr'⌒ヽ | / .l イ´`|' .| / 〉 !
               レ'    ∨ヾ|{    }´    レ'{ ノ |" ハノ
               |´   ,   lこつヽ- '      `´こつ|´
           ,' /    l |、     rァ      イ | ト、         このスレの真の主役は、ギャル実だよん♪
             /zイ      | | `` r‐- r--‐<_   | | .\_
       __/     /_〉 ヽrヽ´  `^い  _>ァ'"}   /
    <          / !、 ̄``ヽ〉,___〉,l、 |  _イ ̄ ̄
      \     , <`ヽ rヘ__|´: : : : : : : }、`コイ〉、ヽ__ィ
        \_/   > } ゝ_二フ: : : : : : : イ:∧|__,ヘ、} ̄ ̄
               / / (,' / : 7廴: : : : :_:_:〉: :∧   リ
               / /   〉、_ / l  ̄ ̄   lヾ: : >
         -‐"‐"´    ヽ-'  /    |   l ゛''′....  ┏┓                                  ┏┓
                       /^ヽ‐、__,,z‐ぅ,       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                   /: : : : : : : /,z": :|       ┏╋───────────────────────╋┓
                      ヾ、_: : r"_,イ´.       ┃|                                  |┃
                   /: : :/ ̄`} : : |        ┃| 現 代 文 学 の ち ょ っ と し た 裏 話.( 第 5 巻.)   |┃
                   /: : :/    |: : :|        ┃|                                  |┃
                   /: : :/    |: : :|        ┗╋───────────────────────╋┛
                  ヾ_/      ヾ_ノ.          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                                    ┗┛                                       ┗┛




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 埋めネタ3 「齋藤茂吉と『楡家の人びと』展」


タグ:
965 :名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/10/12(金) 21:57:52 ID:3Tm1L9Yc0

村上春樹今回もダメかぁ…


966 : ◆KcxXifcWsc[] 投稿日:2012/10/13(土) 11:56:50 ID:1cKP55NQ0

>>965

                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ         賞なんてご大層なもの……
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´            ぶっちゃけいらねえですぅ……
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
          / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ

          【ボブ・ディラン@ジョージスレ】

ぶっちゃけこの人と今回受賞した莫言の名前が挙がった時点で、村上春樹は無理だな…って見てました。
まあどっちかだろうなあ……って感じで。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編10 「文壇巨根伝説」


タグ:
941 : ◆KcxXifcWsc[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:05:25 ID:OYjth6kk0

<文壇巨根伝説>

                     __
                   ./    \ .レl_ .,-‐
                   |   ノ  ヽ .ζ {r⌒, ヽ
                   |   (●)(●   .ヽ- ' .|
                   |   '''(__人__)    .ヽ .|
               ,,..-'' ― 、_  /       .| |
                ./      '´   `ヽ      | |
                 /   l  |     ヽ  .}_    {} {}コ
             ../   /   \    丿 | ).、   「|
            |  /       /ニ   ヽ彡    |.|
                Y l      `ヽ  .l  ヽ .l    .|.|
             ヽ|.  |    /   .|〉、   |..   |.|
              |   }         |` ‐-,,丿    |.|
             / ./      .| |           |.|
              /        .ヽ.ヽ         .|.|
           /   /      \l          .|.|
          ./    Y´        ',        |.|
          l      l       / |          |.|
          |      l      /   `ヽ、     |.|
          ヽ、   ヽ、         ヽ     .|.|
           |ヽ   /`.‐-         ヽ    . |.|
______.  ヽ      \          ヽ   |.|
___   /|   .\      .\    l     l   |.|
:::::::::::/  /  |    .ヽ   l   |\   \   ヽ .|.|

                 【北杜夫】

ある日のこと……
マンボウがある方と一緒に風呂に入ったときの話。

マンボウが、股間をタオルで隠して風呂に入ろうとすると、一緒に風呂に入った相手が笑ったそうです。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編9 「気仙沼線のこと」


タグ:
913 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 20:20:50 ID:wNfNtO6c0

こんばんは。番外編投下します。



914 : ◆KcxXifcWsc[] 投稿日:2012/09/29(土) 20:21:27 ID:wNfNtO6c0

<気仙沼線のこと>

川))
///
rえ                            ,__
辻ェzx、                        .ー|ii|一
三三そ                          |ii|
三三ミ                           .|ii|
三彡'__I_                     .|ii|
三ミx、   \~`'‐ 、,              k    .|ii|
三三≦    \  `'‐ 、,           ||     .|ii|/                            /
ミx、 ─────┬ェ___ェ、__/\   ||     .|ii|                         _,..、-‐'';:;;:;
三ミx、       i| 、"''- 、  "''- 、_  `ヽ、|_. _|ii|                        /;:;:;:;:; ;:;:; ;:;:
彡'~        i|  "''- 、"''- 、  "''- 、_ 介=',.,.| |||ii|       ___         _,、-‐'';:;:;:;:;: ;:;;:;;:;:;:;;:;
__r──‐ァ  i|───┬┬┬┬┬┬ェュ:.:.:.:. | |||ii||        |□i[]i□|    ,;、-‐'';:; ;:; ;:; ;: ;:; ;:;:; ;:;:; ;:;:;:;
田] ||王|王||   |   _ ix本xi....|Y^Y^Y|I|:.:.::.:.:| |||ii|k; ̄ ̄ ̄ ̄|i  ̄ ̄ i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
田] ||王|王||   |  |圭|  |...|]! .|~:|!i!⌒|I|℡_,.,| |||ii|_rェュ____ |圭三圭|
,.,.,,.,.、、--‐‐''''"";:;;ミ      :|...|]_,,、| |!i!,、-‐'':.;; ; | ||:.:.!ノ片!    .'、 . '、ニヾ
;;:; ;: ;;、-‐''_;:;;:;;:;:;:;i!_,、-‐' " |...|]   ,/;;_;;_;;__;;;;;:;| ||'"|       .'、  '、ニヾ
,.,.,.,.,.,__,.,_|_|,.,,.rH,,.,_,,., ,., ,.,_,|,.,|],.,.,.,_i!;:;_;:;_;_;:;:;:;;:;:;| ||/ ̄!      .'、  '、'ニ\
;:; ;:; ;:;;i!;:;;:; ;:; ;:;;:;:;:;:/,.,;:;;:;;:;:;;::;:;:;:;:;:;;::;ミx;:;:;:;:;;: 傘;:;:;| ||II圭I|   - -、 '、  '、'ニニ\
;:;;:;;:;:;:;ミx;:;;:;;:;;:;;:;;: /:;::;:;;;:;;:;v;:;:;:;:;;: ;:; ;;:;ミx;:;;:;;i!|II|;:;;:| ||II三I|  ● ●) ヽ.'、  '、'、ニニ\
;:;;:;;:;,、x升卅从从≦x、;:;:;i!;:;:;:;:;;:;;:;;:;;::;:;:;:;;ミx;i!|III| ./ ̄  ̄   (人__) ノ  '、  '、'、ニニ \
,;xミ从㌧x㍉爻㌧x㍉x、川;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;i!:|III|/        /      ヽ   '、 .'、'、ニニニ.\
㌧x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x、;:;:;;:;;:;.                (|     し'    '、  '、'、二二 \
x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x㍉恋ヰ ;:; ;:; ;:; ;:;i!./~        .し    J     .'、  '、'、二二ニ \
㌧x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x㍉爻;:;;:;;:;;:;:;;:;ミ/                    '、  '、'、二二二 \
x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x㍉恋川'"'"'"'"~/                      '、  .'、'、二二二ニ\
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

宮脇さんの国鉄完乗は、1977年5月28日、足尾線(現わたらせ渓谷鉄道)間藤駅で達成した、とされています。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編8


タグ:
879 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 19:28:10 ID:ZnqKd7a.0
こんばんわ。

それでは昨日予告のとおり、番外編を投下いたします。


880 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 19:28:24 ID:ZnqKd7a.0

                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

                【種村直樹】

さて、今回の話で、種村直樹さんって人が出てきたのは、皆さんご存知かと思います。

文学業界ではさほど知名度があるわけではありませんが、
鉄道ファンの世界ではかなり名の知れた存在といえます。

特に1970年代後半から80年代にかけては、ラジオ番組のパーソナリティなんかもしていたこともあってか、
鉄道ファン以外の世界でもそこそこ有名な存在だったようです。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第47話 「退職……そして「二万キロ」」


タグ:
834 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 20:13:16 ID:cMtupN3U0
さて、久々に投下します。

それでは、現代文学のちょっとした裏話。


835 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 20:13:34 ID:cMtupN3U0

【退職……そして「二万キロ」】

         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        【宮脇俊三】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ある日のこと。

 宮脇俊三は、ふと、国鉄線が書かれた白地図を拡げて見ていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第46話 「心象風景」


タグ:
803 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/18(土) 18:58:47 ID:PgOKV2ig0

【心象風景】
                     _,,、;;;¬;;;,、
                   /;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ヽ
                 __ /;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ヘ                      わ    特
               //´7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;i                      が    急
               / / ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                      目    車
                / 〈ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧                     に    山
               i!  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ}                     浮    陽
               |   !|;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;レ′                     か    .道
               ¦   リ∨|!;;;i!;;;;;;;i;;;;|;;;!                       ぶ    を
                __/__|_|!i!;;iト;ト;;;|;;;|!リ                       山    走
               /7´;;;;;;;;;;;;;;;`"¬ー、i!                        の    る
              _//_______r--ー‐┴―,,、                    み    と
          ,、-;"´;;;;;;;`;;;7;;;;´;;;´''''''''''''''''==,,;;;;`;ヽ,                   さ    き
         r"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``-;;;;;;;;;\                 さ
          7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄K                 ぎ
         ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;!;;i
        /;;|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;i|i;i;l;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;!

               【斎藤茂吉】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 斎藤茂吉の歌にこんなものがある。

 「 特 急 車 山 陽 道 を 走 る と き わ が 目 に 浮 かぶ 山 の み さ さ ぎ 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編7


タグ:
784 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/16(木) 20:19:52 ID:HH4Xee0E0
久々に番外編投下~


785 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/16(木) 20:20:37 ID:HH4Xee0E0

::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|    U |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
  J        、   {             ……というわけで、夏目さん、済まない。
         u     ヽ |
i            _ノ /             また書けなくなってしまった。
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ  u    ./
     ヽ __ノ

    【志賀直哉】
                                        |  |            ノ   /
                                        ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
                                         ヽ //   /    く  /
                                           / l     i′   ` イ
                                         _,レ┴─‐┴- 、_   ,」
                                         //`ー―――一'^ー、´ ヘ
                                        // ・    ・     L_ヘ
          ……まあ、しょうがないですね。          ,l に  ・   ニ    |   ヘ
                                      ∠.人  _人_       ├‐ ''゙´ヘ
                                         > 、_        _人___ノ
                                         〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ
                                         /_,ヽⅰ.ノイ´   / l
                                         〕 、) ̄_ノ、  /  ヘ
                                         ト--' └i ヽ_ノ     )
                                         |     ` ̄´   r '′
                                         丶、_     _,. - '′
                                           ` ̄ ̄´
                                           【夏目漱石】

……と言う感じで、
以前、志賀直哉が期限までに原稿書けなくて、
夏目漱石に詫びを入れたことを書いたことがあります。
(>>292辺り参照)





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ9


タグ:
740 : ◆KcxXifcWsc[] 投稿日:2012/06/26(火) 21:57:04 ID:r8/GDtb20

730で、川端康成が、学校の課題として、
自分のところに届けられた男性からのラブレターをそのまま提出した、という話を書きました。





       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

同性愛とかのネタはありませんが、
学生時代のテストなどで珍答を連発したというと、
やはりこの人が挙げられましょう。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ8


タグ:
718 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/11(月) 20:19:59 ID:0hwcZs5c0

小ネタ、その1。

今年の2月に、オペラ「沈黙」という作品が上演されたそうです。
ttp://www.nntt.jac.go.jp/opera/pdf/20000464.pdf

   |.〃  、         \ノれ:}zヾ_K´
  ノ'/ , -=z、ヽ    , -― ヽ、レ.:リ:.、`
  !/ i ,イ c}     、_     〉:.、 ヽ:.、
 〃Y ヾz_ノ     イi cYz /、ハ:.ゝ`ヾ!
彡i!八〃〃       ゞ=チ'`/ヾ' '´
≧三}ヘ     `    〃〃/'´ リヘ      ,.....<>'゙´
>'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   , イ   ,'  ∨ ,...<>'゙´_,..'''"
          ':, \チト、   ,.....<>'゙´_,..'''"
 ,イヽ        ':, Y .}///><>'゙´,ヘ'"
}´! }ヘ `ー-、 ヾ`Y ', ハ ∨>'゙_,..、'''"彡'_,
ノハ {   ハ ∨}_ノ゛ `'゙, ,','´',', ゞ'  ̄ 八
`ヽ ノ r<>゙ー'ヘ`>''ヾj r<//,ハ      ':,
 ノ ヽ. `´j>' ゙´_ノ   ∨///ハ      ∧
 ヽ_ノ  /.:/  ハ      ∨///ハ _,..-'". !
_ 彡'.. /.:/   ヘ      ∨///,{´     ノ
    /.:/     {`ー==彡-<  ∨  彡'
   ヾ.::i     ハ    / rー-ヽ '´ ̄
..    `´      ` ̄`:{ ´二二}  ',

     【遠藤周作】


もっと早く気づけばよかった……
作品が作品だし、日本舞台の日本語オペラってのもなかなかないし。




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編6 「 「「である」ことと「する」こと」の読み方? 」


タグ:
618 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 21:21:37 ID:xZ2XY22k0

丸山はなあ
戦争に協力した知識人たちに「擬似インテリ」というレッテルを張ってインテリ層を安心させたり
戦時日本をファシズムに分類したりなのが


620 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 22:44:48 ID:aN20Suec0

乙です
丁度、大学のゼミで丸山真男をやったばっかりなので、何という俺徳
派手さはないけど、丸山のいう民主主義がやはり必要だと思う。昨今を鑑みるに
あと、>>597が全員でオワタ\(^o^)/やってるみたいでワロタ

>>617
「であることとすること」の話だとしたら、あれは権利の上で惰眠を貪る人間を揶揄した話だから、少し違うと思う
惰眠を貪る人間というのには、自発的に権利をどうこうしようという意思はなくて、他人任せでそれは違うんじゃね、って言いたい話かと


621 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 18:06:37 ID:3oOPBmws0

>>611
「市民運動」「学生運動」の評価が難しいのは
現在言論界のトップにある人間がそういう運動に参加していたというのも大きいんじゃないでしょうか
本来ならもうそろそろ第三者による批判というフィルターを通すべき事柄だと思うんだけどなあ


622 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 20:53:52 ID:k1UyN1QA0

あと現在も継続中な運動ってこともあって大局的な評価ができないってがありそう


623 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 21:29:57 ID:5ctSvlaE0

当時の学生運動の関係者に話し聞きに行っても、話したがらない人が多いみたいね


624 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 22:09:06 ID:LaDLYbyM0

「ガレキ乗せたトラックを阻止してやったぜ!」とか「前進」に載ったりしてるねぇ。


625 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/29(火) 23:28:12 ID:C9qfU3Sw0

>>621-623
産経が少し前に出した70年安保あたりのインタビュー本の題が
「総括せよ! さらば革命的世代」だったのがその辺の事情を
象徴しているような気がするな


626 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 10:59:29 ID:yNaNSZxI0

20年ぐらい前に現役東大生が、東大紛争や学生運動の当事者・関係者に
インタビューするドキュメント本出してたな。
内容忘れたから、もう一度読みたいんだけど絶版なんだよなあ。


627 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 20:54:57 ID:JFBvH7MU0
こんばんわ。

>>618
丸山批判は、右翼的なのもポツポツありましたけど、
重要なのはやはりこの人かなあ?

              _   -‐ … ‐-
.            ´           ` 丶
.        /                    ヽ
        /                      ‘,
.        ′                     l
       l            ノ  ̄ ヽ       !
      l  、_ ノ                 l
.       l               ,ィ=≠ミ        !
        l  ィ=≠ミ.        ゝ'ノ        l
.        l    ゝ'ノ  l                 l
       !       l             l
.       !        l             l
         l       ヽ            l           国家とは共同の幻想だよね。
.         l              、      l
         l     、 __ ___   イ       .!
.           l     ヽ _ _ ノ       / l
.           ヽ                    /   l
            ヽ                /    !_ _
.              ヽ        /  /   トー \> 、
             _`l ー -        /    !    .〉  > 、
          _ -=≦/|                 /      > 、
..   _ -=≦   /  ノ                /
  /         {
               【吉本隆明】


この人の権威批判と、久野収らの市民主義が化学反応して、
60年代後半期の学生運動やその後の市民運動へと展開していったイメージが強いです。


628 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 20:59:01 ID:JFBvH7MU0
>>625
実は私がリアルで知り合いな人も、その本でインタビュー受けてますw

さて、>>620が「「である」ことと「する」こと」を話題に出してくれたので、ちょっとした番外編です。
今回は現代文や小論文が苦手な人必見……かもしれないと思いたい。


629 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 20:59:30 ID:JFBvH7MU0

【番外編……「「である」ことと「する」こと」の読み方?】

           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \                                 キ~ンコ~ン
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   ________
               |  |  |           |  | |どっかの高等学校|
               |  |  |____, _ _ |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第45話 「丸山のリズム」


タグ:
579 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 20:35:25 ID:0NRt6gOQ0
こんばんわ。久々に投下します。

それでは、現代文学のちょっとした裏話。


580 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 20:35:38 ID:0NRt6gOQ0

【丸山のリズム】


          ,. -───- 、
       ,. -'´         ヽ!l__
      /    , ---- 、  ___  ヽーヽ
    r'´ ___r─'´      ´   r‐、  ヽ
   /  r'´/             \\ ヽ
   /|  レ'               ヽミヽ!
   j      /         l       ヽヾ|
   /       〃 ,ィ /  /|ハ/ト、.   | ヽ |、
  /イ/   ////┼! //、リ┼||ト|  | | l|、
   | |   rヘ ー一 l/l/〃 ー一' リ ト、|/!
   |/|/!,ィヘ__      i      /ノ ヽ|ヽ!
   ! !|/ |/|ハ  、_'__ ,  ,ィ| || /リ!               兄がいつもお世話になっております。
        ! l/´「lヽ、     /「ll/ l/
         ト、\`ー‐ '// |
 , ---┬‐┬イ! lヽ、 ̄ ̄/  |ヽ----- 、
'´    |   | / └  |___| ┘ | |   |   ``
     /  |/  \      /ヽ  ヽ

           【庄司薫】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年に発表された庄司薫の小説「赤頭巾ちゃん気をつけて」の中に、
 興味深いシーンがある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━