合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

『できる夫達は事件の真相を証明するようです』 まとめ


                            ___⊂∩⊃
                           /ミミミミミミミ|\                               , ────- 、
    , -、                 __ ___/ミミミミミミミミミ|.;.;.;\                               /      ‐- 、 \
    !   ',               Y ´.;.;.;ヽミミミ\ミミ,rz:yェュ|.;.;.; .;.;|                            /        ( ●)  `、
    ヽ.  ヽ     __        ヾ.;.;.;.;.;.;.;/.:F ̄ー-{{ rャz_}}.;.;.;.; |                         {               (●l
     ヽ   \  /´ }       .`、;.;.;/  '}   丶、ヽ,:クー'ヽ.〉.;.;.;.;|_ _                             ゝ            '   !
     r‐ヽ.  ヽノ   /         `-l.: /     >‐ゝ〃ヽl\l|ミミミ、、                           \       ー- , '
    r |   {:. ,     丿          l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!  ̄ `ミ|                   _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
  . 「', \_}l   ノ-、        __ ヽ!:y=、     ヘ:りj  , ┴┴──イ               ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
   l ヽ_〕 _ イ | | \   く:;:;:;:;:;;.;.;.;_ハ:り 、   ´xXく.:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;`i                /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
   ` ー ' _イ   | |.;.;.;.;.;\   \;..;//⌒ヾ  _, -'´)   ヾ、;.;.;.;.;..;.:;:.;i               /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
          |\  | |.;.;.;.;.;.;.;.;.;\___∠ ̄ `ヽー、ニ´  r '´ ̄.`゙ヽ、.;.;.;.;/             r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
          ヽ__/ |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\\`丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 ヽ,,/                ./l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
              ─ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\\.;ヽ  /   _}。 Y゙-―‥チ:〉\              /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
                 ̄─_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\\;.;.;.;.;ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{.;.;.;;\          ./ :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
                  ̄──_.;.;.;.;.;\\;.;.;.;/.;f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|.;.;.;.;.;.;ヽ、       /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
                    \.;.;.;.; ̄| \`-´/≦三} 。  K≧イ!.;.;.;.;.;.;.;.;.;ゝ    .ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
                          \.;.;;.; |.;.;.;.;.`´.;.;.;.;.;└=' 、  /ハ.;_.;.;__ノ      r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
                       `、.; |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`ヽ }'.;.;.;|;.;.;|       ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ



『できる夫達は事件の真相を証明するようです』 まとめ




現在第17話 解決編までまとめています




 


スポンサーサイト



できる夫達は事件の真相を証明するようです 第17話 解決編


タグ:
284 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2013/01/06(日) 20:04:38 ID:hYPVTtl60
お待たせしました。
それでは、第17話解決編そしてサードシーズン最終回の投下を開始します。
お時間のある方は最後までお付き合いください。

投下中の合いの手・指摘大歓迎!




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第17話 出題編(後編)


タグ:
204 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2013/01/05(土) 20:03:47 ID:7/KLVPD60





          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

                第17話:学園祭前夜は騒々しいようです
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ~ 事 件 編 ( 後 編 ) ~





.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第17話 出題編(前編)


タグ:
39 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2013/01/04(金) 20:01:07 ID:8eiY4kMk0

新年あけましておめでおうございます。
新年早々、最終話と相成ってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

それでは、事件編前編の投下を開始したいと思います。
本日もお付き合いくださいますようお願いします。
合いの手・感想はいつでもウェルカム!

>>38
原作では、雪が降っている話もありますね。
まだこちらで未登場なだけで



40 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 20:02:41 ID:8eiY4kMk0




               キーーーンコーーーンカーーーンコーーーーーーン…… 



           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |           |  | |ニューソク高等学校
               |  |  |____, _ _ |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第16話 解決編


タグ:
918 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/24(月) 20:01:56 ID:ovN.GVQ20

お待たせしました。

それでは第16話解決編を投下したいと思います。
本日もお付き合いのほど、よろしくお願いします。



919 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/24(月) 20:02:28 ID:ovN.GVQ20

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''|-――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー 、,,i_.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-|-......,,_|_____,,.i.|..-‐'' ̄" i        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   `iー-i---―――‐''"                    |       i
                |    l   |       |                     i
                                            l
   i        |    i                    i
        l                 |   l                       l
                     |            l            |
        、、     l       i                    |
  |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
        │    │    │    ─┐    │      ─┐
              │          │             │      l
    i             l            i                      i
                                   |
         |           i            |              |
             i                       i           i
                          i      |          l
                                                |
           l      |           l|      |                   i


920 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/24(月) 20:02:52 ID:ovN.GVQ20

            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈     まったく……何時までも待たせておいて、
.    ヽ|    ノ           } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´      今度は全員集まれだと……?
      l.  `__         |_,r'´
       l   ヽニニ二)     |         どういうことなんだ!
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │




         /:::::///:::://:::::/)/7\
        /:::::::::/::::::::::::::/|::::::ト''''イ:::::::|
        /:::::::::/::::/_Nヽ|__\| _∠イハ
        |::::::l::::\|ャ'´ヒリ`´   /ヒlj:/:::|
        |::l:::r‐l/          7 }/l/
        |::|:|ヽ。,       (´_7 /        そうよ、そうよ!
         |::|:|:::l::∧       /
        ノ::|:|::::|::\      _∧         何かやるんなら、とっとと始めなさい!
       /::::|::::::厂勹-―‐┤::|:::リ___
        /::::::|::::/  | ト、:.:.:.:.:.〔 ̄ ̄ ̄l了
      /:::::/:::::) コ | |::::):.:.:.:.ユ_    | |
    // ̄ヽ(__〉〉(__;:.:.:.:.‐:.:ヽ</
    //⌒\\)  ̄|| ̄|\:.:.:.:.:.:|:| ̄〈\
    /::|    \|/   ||  |:.:.:.\rn|:.\ 〉ノ\
   {:::|     〉イl7 \ \:.:└l_r'.:.:.:.`ヽ|/〈|
   |:l:|  \/⌒ヽ ||   〉 ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/ {
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第16話 出題編(後編)


タグ:
855 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/23(日) 20:32:41 ID:z1M9.34Q0

お待たせしました。
それでは、事件編後編の投下を開始いたします。



856 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/23(日) 20:33:23 ID:z1M9.34Q0

      翌 朝
  ━━━━━━━

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''|-――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー 、,,i_.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-|-......,,_|_____,,.i.|..-‐'' ̄" i        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   `iー-i---―――‐''"                    |       i
                |    l   |       |                     i
                                            l
   i        |    i                    i
        l                 |   l                       l
                     |            l            |
        、、     l       i                    |
  |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
        │    │    │    ─┐    │      ─┐
              │          │             │      l
    i             l            i                      i
                                   |
         |           i            |              |
             i                       i           i
                          i   ┌─∥──∥───∥───┐
                                │     .ロイ・マスタング?    │
           l      |           l|└─∥────∥───∥─┘     i
                     i         i




.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第16話 出題編(前編)


タグ:
722 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 20:02:08 ID:2AL4HyUw0

お待たせしました。

それでは、事件編前編を投下します。
今晩もお付き合いよろしくお願います。



723 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/22(土) 20:03:28 ID:2AL4HyUw0


     伊豆諸島・新島 新島空港
   ━━━━━━━━━━━━━━━


                      \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人/
                      ≧                          <
                   -=ニ    け、欠航ってどういうことかしら!!    ≦
                      ≧                          ≦
                     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WY\

                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
____                          ヽiロi∨//
AirPort|                           |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                     |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅
┌´ ̄`┐´ ̄`┐ ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'"
 `´ `´ `´ `´
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第15話 解決編


タグ:
651 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/10(月) 06:16:03 ID:rY5xeDUk0

なんてことだ、1ヶ月も復活に気付かなかったなんて…orz

一つ気になったんだが、宇宙人の絵の事件、これじゃ
牧瀬がトランクの中身を入れ替えたことの証明にはなっても
倉庫から持ち出したことの証明にはなってなくない?
原作だとトランクの中に紙を貼って絵が消えたと錯覚させたんじゃなかったかな。


652 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/11(火) 09:50:36 ID:YHwWMqL.0

>>651
>牧瀬がトランクの中身を入れ替えたことの証明にはなっても
>倉庫から持ち出したことの証明にはなってなくない?

他に持ち出せた人がいる可能性を示せるのでない限り、
「中身を入れ替えたけど持ち出してはいない」という主張は説得力が無いと思います。

>原作だとトランクの中に紙を貼って絵が消えたと錯覚させたんじゃなかったかな。

別の事件と混同してないですか?


653 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/12(水) 03:28:22 ID:sIQ7rJCM0

>>652
>他に持ち出せた人がいる可能性を示せるのでない限り、
>「中身を入れ替えたけど持ち出してはいない」という主張は説得力が無いと思います。

じゃなくて、「中身を入れ替えることは可能」という証明にはなるけど、「倉庫から持ち出すことが可能」という
証明にはなっていないでしょ、という話。金糸雀に確認させた後絵の入ったトランクを倉庫に戻してるんだから。
何か読み落としてるかな?


654 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/12(水) 04:21:45 ID:EaXWNqjc0

カナが実は3番の絵を2回確認してるんだよね

カバン2を確認させたと、みんなの目を離させて(英語の荷札)
カバン2からカバン3へ絵を移動。そしてカナにカバン3を確認させる

まぁ絵の裏側しか見てないという説明が抜けてるのかもね
絵に番号とかわかる位置に書いてあったらアウトだったなw


655 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/12(水) 11:55:49 ID:76SA9/UE0

>>653-654
前スレ>>884の金糸雀のセリフを見落としているのではないかと。
原作は漫画だから一目瞭然だけど、AAだと見た目では裏向きということが分かりづらいね。


656 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/15(土) 20:05:20 ID:QkfVa0as0

>>652-655
ふた側に絵が置いてあるという解説も必要でしたね……
一応、台詞で補足はしてましたが、やはり分かりにくいですよねorz

言葉でなく視覚効果が真相に絡んでる場合というのは、
毎回どう表現するか頭を悩ませるところです。

――というわけで、そのあたりも今後改善していければと思いつつ、
解決編の投下を始めたいと思います。
今晩もよろしくお願いします。



657 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/15(土) 20:06:14 ID:QkfVa0as0





          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

                 第15話:幻海はとにかく忙しいようです
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ~ 解 決 編 ~




.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第15話 出題編(後編)


タグ:
549 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/09(日) 20:03:37 ID:7YFCsGE20

お待たせしました。
それでは、事件編後編を投下したいと思います。

本日もよろしくお願いします!



550 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/09(日) 20:04:01 ID:7YFCsGE20

             >'   ´ ̄ ` <
          /           `ヽ、
.          /  /  ハ   !    {`ヽykL
         /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
        ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
        i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
         ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
        |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|
         )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|        柴崎さんに続いて、お婆さんまで、
        ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,
        ヒ=ニム          ,Tー-->       怪我をするなんて……
       ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
         レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
.      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
     /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
.    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ
.    /     'i   >-, / ,! !. |y‐、! ノ/      ',
   /      丿  / /)___|. |_/ヽ、\/       ハ
    i        /i ' /) O .}- 、  }         ,i
    ヘ      / / !   ' , }   !,__   ハ、     /




                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;       気味が悪いな……
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                    ハ    ::>--'
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !
              /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第15話 出題編(前編)


タグ:
427 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/08(土) 20:04:23 ID:JouCw1NU0
お待たせしました。

それでは、第15話の事件編前編を投下したいと思います。
本日も合いの手諸々よろしくお願いします。


428 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/08(土) 20:05:24 ID:JouCw1NU0

                       -―-ミ ____
                  ´. : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  : : : : : : :/=-―   ―-ミ : : : : : : : : :\
                /.: :_:/: : : :/           ヽ: : :.ヽ : : : : :ヽ
            /:/./: : : :厶-‐==: : :==‐-ミハ: : : :.': : : : : : :.
            / , /: : : :/.:.:i: :.|.: : : : : : :.\: : : .:'; : : : マヽ : : : :.
          ∧ .//: : : :/: : :|: :.|: : 、: : : : : : :ヽ.: : :i: : : : ∨ \ : .:
           /: :У.: : :.\.: : :.|: :.l\.:.\: : : : : :|: : /: : : :.'.\ 〉.: :
           ,′:λ! : : : i :\/|: :.|  \: \: : : :|/: :|: : : : :| ∨.:.:|
            : : / /|.: : : :|: : :/\: |   \.:.ヽ/ヽ: : |.: : :. :.|/| : : :|
           i:.:〈 / :|.: : : :lマ⌒≫xヾ‐   ー弋",x≪⌒ヽ: : : :.||| : : :|
           |.: :/  | : : : 代 r':i:::抃       イr':i:::ハ リ: : : : ||| : : :|
           |: i \_|:、: : :ヽ 弋辷ソ       弋辷ソ |: : : : :||| : : :|
           |: |: :|: :|: :\i:、\               |: ┌────────────────────┐
           |: |: :|: :|: : : : 个一     `         :|: │  あたしは、私立ニューソク高校探偵同好会  │
           |: |: :|: :|.: : : : :|:人      ~'⌒     / ; ::│  会長、涼宮ハルヒ。通称:団長。           │
           l;八 |: :|.. : : : :| : : >         イ=、/.: :└────────────────────┘
            __,.L.:|'. : : : :|/:::/::::::〕  ー=≦  !:::/.: : : :./L/ 」_/__
           ∧:::::::Vハ.: : : |::::::::i'´           ∨.: :..;イ/ ::::/ /:::::::/}
         ,  ':::::::::Vハ: : :|::::::::ト、`ヽ   =-― / : //'::::::/ /:::::::;ハ
          i  \:::::\\|::::::: V`'ー――――厶ィ::::::::::://:::::/  }
          |   \:::::\\:::::::マニ二二二二ニア::::::://:::::/    |
         /     | \:::::\\:::ヽ : : : : : : : /:::::://:::::/     /




              ____ _
            /          \
          /              \.           ┌─────────────┐
         /    _            丶          │  そのあたしに向かって、..  │
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l          │  この野郎は言った。      │
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|        └─────────────┘
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /      今までの事を思い出して、
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ       もう一度考えてみてください。
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 埋めネタ2 「やる夫は超高校級の幸運に選ばれたようです」


タグ:
947 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/02(日) 22:31:11 ID:Gv0mKrIE0



                   , ‐─-、                         , -─‐- ,
                      /.i   i ',                         ,'.l i   .!∧
                  ,' .l    l i                      i l l    l. ',
                      1  i    l ト、                     ,.イ l l    i   l
                     l   l    l l `' .、              ,.r ´!  l l    l   l
                     l  !.   i l i_ ! !                   ! !.._i l i    l  l
                     l  i    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    i  l
                     l  l    l l i_ ! !                   ! ! _i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!.,             ,.!. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l i_ ! ! ` ー ,.,     ,.,‐ ´ ! !.._i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!._ .i .!_i  __   i_! i _.!. i _ l l    l  l
.   ○`Y´○            l  l    l l i_ ! ! l.,_.l   .!r'´! !`'r !  l._,.l ! !_i. l l    l  l            ○`Y´○
__ . ,  | |              l  l    l l._ .i .!._ .i .,r'=ニ二ニ=ヽ ! _.!. i  _l l    l  l               | |  , .__
l     ` l l' r 、         l  l    l l i_ ! !._ .i,.ィ ニ二三二ニ i.,i. _.! !._i l l    l  l          , r 'l l ´   .l
|┬┬┬.ll┬┬ ,,        l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l    l  l        ,, ┬┬ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll..l .l_l_i__` ー─┬. l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l   l  l .┬─ー ´__i_Ll. l..ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll.二_l_l_i_i !i riiiiiiiiii.r.,|  l.oTo.l l i_ ! !.─┬‐┬──┬‐┬─.! ! _i l l.oTo.l  .|,.r.iiiiiiiiiir i! i_i_LL二.ll.┬┬┬|
|┬┬┬.lllr =`'ーュ_ヾiiii〆i,.|  l  l .l l i_ !oTo.:..ll  .ll    .ll  .ll. ll..:.oTo! _i l  l. l  .l |.,iヘiiiiッ_ュー'´=rlll.┬┬┬|
!┴┴┴.ll ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐‐ェェェェェェェュl.,..l l i_ ! l:.:::.:.ll  .ll    .ll  .ll. ll.:::: :l ! _i l  l..,.lュェェェェェェェ‐‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ll.┴┴┴!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..|r´ ̄.‐.‐.‐.l ‐ 二二二二二二二二 ‐..l.‐.‐.‐. ̄`r|..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll________r‐i´ !  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄      ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ! `i‐r________ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
. ̄ ̄ ̄.ll                 l  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄        ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄.l               ll. ̄ ̄ ̄.



          ┌─────────────────────────────┐
          │   希望ヶ峰学園――                             │
          │   そこは、超高校級の才能を持つ現役高校生が集まる学園.    │
          └─────────────────────────────┘



.


948 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/02(日) 22:32:11 ID:Gv0mKrIE0


    ┌───────────────────────────────┐
    │    卒業すれば将来の成功を約束されるとも言われるこの学園に、     │
    │   一人の少年が『抽選』で入学を認められた。                    │
    └───────────────────────────────┘



                   ___ 
                 / .u   \
                /((○)) ((○))\
          /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)      マ、マジかお……
          | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //       抽選で希望ヶ峰って……
          | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
          |     ノ    | |  |    \  /  )  /
          ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
              ┏━
              ┃ 入速出 やる夫 ┃
                               ━┛



        ┌────────────────────────┐
        │    全国の高校生の中から、たった一人選ばれた.     │
        │   【超高級の幸運】として――                 │
        └────────────────────────┘


.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第14話 解決編


タグ:
338 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/03(月) 20:03:38 ID:JHPTH0KE0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

             第14話:武藤カズキは近藤警部に憧れるようです
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ~ 解 決 編 ~




.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第14話 出題編(後編)


タグ:
228 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/02(日) 20:01:40 ID:Gv0mKrIE0
お待たせしました。

それでは、事件編後編を投下したいと思います。
いつも通り、合いの手&感想バッチコイ!


229 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/02(日) 20:02:14 ID:Gv0mKrIE0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

             第14話:武藤カズキは近藤警部に憧れるようです
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ~ 事 件 編 ( 後 編 ) ~




.


230 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/02(日) 20:03:22 ID:Gv0mKrIE0

    ┌─────────────┐
    │  ザフト運送の得意先にて  │
    └─────────────┘

               , -‐''"""'' ‐‐‐ 、
                 , '          `、
              ,.'   .           `,
             ,' . .:::. .:::.   .. .    .: i
              l..:::::::::.::::::. .:: ;::.::,;;:;,l.., i' l'、
               l:::::::,il、l;i,、;::;/i/,ィェ'!'|::i .l;ソ;`、
.              l:::::::,゛、(,9!/   ‐''" |:ノ !';''′       バルトフェルドさんトコのドライバーっていうと……
.               l,'/|:::'、  ノ      '|::::/′
                  l: ::::.、 `_'...,.   ,l:::l`、          ああ! シンとカミナのことね?
               |,::::l.l,`. 、 ''  ,...'"!;'! `i
                ',!:;l.':::::::: i`..'   ./,,_ `i''"";':`‐.、    2人とも、真面目にやってくれてるわよ
.              ,., i'!;ヾ::::, 'i'!    i::::li  l    ,."´`、
           ,'´ !::::;;` ,‐-、  ,-‐' l::::`、ノ::  ,'    .!
           l`; ノ;:;'ヽ ,'.  i  ,/ | .: :' '、 ,'  .、 l
            | ,`, /_,.,''′ lノ  ノl :::,,!,;; iノ    `、!
             |' ,!'.,.'´ !  (.ノ'´, '  |"´ `:‐l::::.  . `ヾ
           i',/:;;'   `‐-.-''"   il .,,.、 ' .l:::.   ヽ l′
             i´/      ..    ,'l;´/i::゚;;、ノ:::::.  `、|
              !、:!、............::::::::::.......,:;':':::/::::'://l:::::::::. `、ヽ




           ト、
     ____   ヽヽ、
      ̄>::::::`:...ーゝ::\
   _,....:'"::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\
   >―:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::〉__
   :::::::::::::::::/::::::::::::/:::::/:::
     :::___/::::::;::::<::ィ:/:::::::
.      ∠ィフ:::ィ'小冫7:::::イ::
      ー┐ ̄ `¨´,.イ::::/:ト、    随分と即答なんですね。
        l      ,|i::ハ:!
       ヽ.  ` ‐フl:/  `     そんなに真面目なんですか?
    :::::::::\\_,. '´
   ::::::`::::、:/  \
  ::::::::::::::::::\エヽ/
  ::::::::::::::::::::::::\  ̄l
   :::::::::::::::::::::::/  /
    ::::::::::::::::::ハ ハ
      ::::::::/6l/:::::!
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第14話 出題編(前編)


タグ:
124 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/12/01(土) 20:02:38 ID:ZADZNm4s0

お待たせしました。

それでは、今週も投下していきたいと思いますので、
合いの手感想その他諸々よろしくお願いします。



125 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 20:03:24 ID:ZADZNm4s0

   ┌────────┐
   │   午前4時03分.  │
   └────────┘

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::||~"'-- , ::: ::: ::: :::: ::: :: ::: :::: : :: :::: : ::: : ::: :::: ::: :::: ::: ::: ::: ::: :::: ::: :::: :: : ::: ::: ::: ::: ::
 ::::||(・∀・)| ::: :: ::::::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: : :: :: ::: ::: :: : : ::: ::: ::
 :::::'-- ,,___| :  :    : :    : :  :    :    : :   :   :  :  :
    ||                     ,, --''~|'''- ,,,_
    ||               __,, -''''""__ .i- :|:::::::::::::::::"''''--- ,,,,,,_
    ||        __,, -'''""~  s t 0 k' ヒ .゙|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""'''--- ,,,,,
    ||  __,, ---'''"~        ___,, ---'''i i"~""'''--- ,,,_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    || |    ____,,, ---- ' '''""~| |  |  | | |::::::::::::::|::::::i::::::|~""'''' ----::::,,,,,,,,,
    || '"|""~~____,,゙  :| | i i i i i| |  |  | | |:::::::::::::::~""""'::::::::::::::||:::::::::::::::::::::
    ||  | |~~|   |   | | i i i i i| 十ー'''''":| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::
    ||  |  ___ ̄    | |.._i_i_i_i_i|::_|::::::::::::::| | |::::::|~i~□~i : :::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::_
 '''''''''||'' ' '|___|_||    :| i i i i | |::::::::::::::| | |::::::|::i::;:;:;::;| : :::::::::::::::::||:_∠ニニ△
 ---- ,,,,,,,   ~~~~~~"i l⌒l ''''' ------- ,,,,,,,|_|,,_|,,,:::|::i : ::::::!''"""""~~θニニθ .::::〔
 :::::::::::::::::::::~~~~"'''''''-| |__ |,,,,,____               ..................〈⊆ニ⊇__/:⌒l:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~"""'''--- ,,,,,,,_______         ゚~'--’  `--'~
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~""""'''''----- ,,,,,,,,,
.


126 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 20:03:51 ID:ZADZNm4s0

     ┏━━━┓
     ┃\     .┃      ∧∧
     ┗┯┯━┛     (゚Д゚*)      おにぎり2つにお茶1つで、394円になるだろゴルァ!
     .| ̄ ̄ ̄|\    (|  |)
     .|      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     .|                |  |
     .|___________|/




          ,   _,ノ,.-―-:、
        _,.:'/,-‐,'-'"   ,ィ `''ー-r--:、
.     /i / i、´ " l   //  _,.-‐''"  '-:、
    i、l |ヽ i ヽ  .i.| .,:'  /  "   /  i゙
    |.'| ! ヽ ', '、 i |/  ,' / /// --'、_
    |  `:、_ `'  ヽ '  '---‐,- /// ,.-'""r-、
 `、--`--‐'"   _,   、 '、"ー-:、     ヽ、
   `ー‐i-''_,ノ_,イ"-'"`::、iヽ i    ヽ 彡  i`!
    -=='"-i"i.,'      i /    |   r‐'
     'ヽ、| ',|       '  _,- ヽ r'-、
         ヽ.=-、,,_ 、  r _,,-,=,ニ、  i ,!、 |      あいよ、39……4円っと!
        i、 i''t;;j`i ' ` -'`゙‐゙'"  .| |  !
        `!     i i:.       i゙ 'r'"ゝ
         /',    ! |::.       !, ,.!r'r'
      /  i    ヽ        i゙/r' i !、
     /    .ヽ、 ---;;;;;‐''''''"  ,:'゙,:'  | `          ちょうどお預かりするぞゴルァ! >
   <        ヽ、.       ,.:',r'" ,.:'
.    \       iヽ    /r'  ./
     \      |`i`ー‐'"  ヽ,,r'
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第13話 解決編


タグ:
1 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/25(日) 15:17:42 ID:kPEjAm0c0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛



・弊スレッドは、
 漫画『Q.E.D. ~証明終了~』ならびに『C.M.B. ~森羅博物館の事件目録~』(ともに著:加藤元浩、発行所:講談社)
 を原作にしたやる夫系スレです。

・作品ジャンルの性質上、ネタバレは良心の範疇で控えてくれると幸いです。

・どんと来い、感想レス&合いの手!!

前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1351915048/
.


2 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 15:18:45 ID:kPEjAm0c0

【関連スレ】
できる夫達は裁判員を体験するようです(第27巻『立証責任』) ※小さいやる夫板
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/14504/storage/1313493111.html


★ファーストシーズン
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1319803415.html

第1話 : 阿部高和は密室を作れない犯人のようです(第26巻『共犯者』)
第2話 : 巡音ルカは追われているようです(第32巻『レッド・ファイル』)
第3話 : ジョセフは最後の仕事をするようです(第27巻『鏡像』)


★セカンドシーズン
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1329539764.html
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1331466240.html

第4話 : 横島忠夫は矛盾だらけの存在のようです(第33巻『パラドックスの部屋』)
第5話 : 涼宮ハルヒ達は事件を待望しているようです(第18巻『名探偵“達”登場!』)
第6話 : 志村新八の計画は完璧だったようです(第24巻『罪と罰』)
第7話 : 谷口は不幸のメールを受信したようです(※C.M.B. 第10巻『釘』)
第8話 : 狙われた美人女優(中略)ずっと見ていたようです(第21巻『狙われた(中略)ずっと見ていた』)
第9話 : 事件は霧が晴れれば解決するようです(※C.M.B. 第13巻『霧の山荘』)
第10話.: マダオの店の午後は憂鬱のようです(第7巻『憂鬱な午後』)

※第8話正式名称:
第8話 : 狙われた美人女優、ストーカーの恐怖 絶壁の断崖にこだまする銃声
        できる夫と金糸雀はずっと見ていたようです
        (第21巻『狙われた美人女優、ストーカーの恐怖 絶壁の断崖にこだまする銃声
             燈馬と可奈はずっと見ていた』)
.



3 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 15:19:45 ID:kPEjAm0c0

★サードシーズン(現行)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1351915048/

第11話 : できる夫はMITから来た高校生のようです(第1巻『ミネルヴァの梟』)
第12話 : ロレンスは動機で疑われるようです(第29巻『動機とアリバイ』)
第13話 : イカ娘は宇宙の友人を信じるようです(第12巻『銀河の片隅で』) ← 現行


【まとめサイト】
ぶらりとやる夫 様(セカンドシーズンまでまとめて下さっています。多謝!)
ttp://buraritoyaruo.blog79.fc2.com/blog-entry-1025.html


主要登場人物の紹介については、
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1351915048/4-9参照
.



4 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 15:20:44 ID:kPEjAm0c0

第13話解決編を本日20時より投下予定です。

短編ミステリに興味のある方は是非お立ち寄りください。



5 :名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/11/25(日) 18:41:37 ID:WE4E1wVo0

了解です。



6 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/25(日) 20:01:55 ID:kPEjAm0c0

お待たせしました。

それでは解決編を投下します。
本日も合いの手・感想諸々どんどこい!ということでよろしくお願いします。





できる夫達は事件の真相を証明するようです 第13話 出題編(後編)


タグ:
816 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/24(土) 20:01:09 ID:UomB3HXw0
お待たせしました。

原作の葱山先生は良いキャラしてます、ホント
では、事件編後編を投下いたします。
本日も合いの手・感動どんと来い!ということでよろしくお願いします。


817 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/24(土) 20:01:56 ID:UomB3HXw0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

                 第13話:イカ娘は宇宙の友人を信じるようです
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ~ 事 件 編 ( 後 編 ) ~




.


818 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 20:02:30 ID:UomB3HXw0


         _______________
         ///////               \
        ///////     :::::::   :::::::    \
     /////////////                      ヽ
     /______/  :______:::   ::::::::::: ヽ
     |          ::.|    | レンタルスペース |           |
     |          .:.|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :::   ::     |
     |          ::.| ..田..|三三三三|      __     |
     |      ロロ :.|   |三三三三|      │ │   |
     |          ::.|   |三三三三|      │ │   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                         ___
                        / ´      l\
                      /   | \
                 ,.≠――- 、       |    `、
               /: : : :,:! : : : : : : ` .、   j      〉
              / : : : : / |: : :/|: /|: : : :\/-一テ''´
               ̄|: :/!斗-|/ ‐|/‐ト、 : : : :ヽ/|
               ∨|,r=、    r≠ミ、:/|∨: : :∨
                 | ん}    んィ}ハ | : : : : :ハ      ……で、誰から尋問するでゲソ?
                 |弋リ   弋:り  !´} : : : : !
               /:,{             r'人 : : : :!l、
               /://:\  r‐ 、   . イl: : :|': : : |:\___
.            /:/ / : :.!.`ト---r  ´_/.:}: : :!:! : : !、: : : : : : : : `\
.           /:/  / : / i: :l ./:::::|.l .'/:.:.:,イ: : l: : : ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`ハ}
           /:/   〈 : :{ l: :|//.:|:i |: : l`ヽ、: :.ヾ丶、  /:/
           f:.{     \:\!: l.::  l: : l \-': : : : /:く
          |: \/\___`i: :.!: l: : !: \: : _> : : >
           \: : : : : : : : :|ヽ: ! _!: / .\|: :┌'´
            \/l : : : :!;{レ \ / \/
               \/
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第13話 出題編(前編)


タグ:
719 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/23(金) 20:01:43 ID:4CVlCgxk0

多くのご感想ありがとうございます。
皆さんの感想がかなりガチで励みになります。

それでは、第13話の事件編前編を投下したいと思います。
今晩もよろしくお願いします。



720 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/23(金) 20:02:17 ID:4CVlCgxk0

    ┏┓                                                  ┏┓
    ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
    ┏╋───────────────────────────────╋┓
    ┃│                                                  │┃
    ┃│   フジヤマテレビ特別企画                              │┃
    ┃│   徹 底 討 論 ! 宇 宙 人 は 実 在 す る ?                     │┃
    ┃│                                                  │┃
    ┃│        U F O は 地 球 に 来 て い た !!!          │┃
    ┃│                                                  │┃
    ┗╋───────────────────────────────╋┛
    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
    ┗┛                                                  ┗┛




                             >   ̄ ̄ > _          ┏━━━━━━━━━━━┓
                     /          `ヽ >.     ┃   UFOは存在する派    ┃
                    /   __. . . ――. . . . __   \ >.    ┣───────────┸──┓
                 / ./.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   \. i.   │  UFO研究家              │
                   / ./.: : : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : `ヽ  .i   │       イカ娘( イカムスメ )    │
               \/: : : : : : /\ : : : : : : / ∨ ∧ : : : : ∧ i.   ┗──────────────┛
                  /.: : : : : ∧ |  \.: : : /   ∨ ∨.: : : : : i
              /.: : : : : : | 十==- \/-‐==キ ̄ ∨.: : : :i
               ._ |/\: : : : | / ん::ハ      だ:下\∨ /:: i
            / `.i  \: : | { ト.イ_j.}       ト.イ_j.}. } ∨ヽ:.i     否定派のお前達!!
             /    i   .\|  .乂_::ノ     乂_:ノ   .i |丿:.:i
             {     i    { ∧         丶 _ - .,    i.:.i : : .i     いい加減にUFOの存在を認めるでゲゾ!
          ∧   ∧    ゝ|: :i   ヽー‐ ': : : : : : : i   イ:. |: : : i
           ∧   ∧__ ∧: :ゝ    ∨.: : : : : : : /イ :i: :|: : : :i
         __/\  .∧ : : `ヽ∨∧`>┘ _  -<|  | .|: :.i.::!: : ヽ
         i  /   ゝ  ヽ : : ∧_∨∧┐_|        !___| .|: :.:i∧: : 丶
      / | 〈  //    }. : : : i ∨:∧ \      .ゝ∧ ∨:.:i∧ : : \
      i  | .∧ `ヽ―i   ∧.: : : } ∨: :∧\\ー _ -‐∧ ∨:.i:∧: : : :
      |  !    >‐―=¨   〉 : : !  i : : : i   \      || ∨:i \\ : : \
      > _ `ヽ!     _ /: :∨//|: : : : |.    .\   ||  \i .\i: : : : i
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : / .厂ゝl: : : : |       \  ||   .\  \ : : i
             ゝ ー―‐‐´  /:∧ |: : : ::|     \.\||       }   .\:.i
                    /: : :.∨: : : : |                 |     .\
                    /: : : //: : : :./               ∧     .\
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第12話 解決編


タグ:
663 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/18(日) 21:00:43 ID:5zT2LITw0

                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l         計画殺人……かしら~?
             i ∥ __   ´  ,:;‐x:、 `ヽ  !Ti l   !
                  ! !i ´      彳 j::::!ソ  V ! ソノ ノミ、
                  l 人  ;=:、   弋;::ノ′  / .!`´/ , レ-、
                V Λ ぃ:;i        /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ`¨  、       「     ` く彡′レ-、
                   /      っ    ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._    , イ ノ     /   ヽ彡ヘ
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l




        ____
      /     \
    /  -     - \       動機ある者にアリバイがあって、
  /   (●)  (●)  \      動機なき者にアリバイなし……
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      こんな不自然な状況、
 /     ∩ノ ⊃   /        『意図的』に作らなければありえないでしょう
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第12話 出題編(後編)


タグ:
586 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/18(日) 20:06:44 ID:5zT2LITw0

遅れてしまい申し訳ありませんでした。

これより後編の投下を開始します。
よろしくお願いします。



587 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/18(日) 20:07:36 ID:5zT2LITw0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

               第12話:ロレンスは動機で疑われるようです
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ~ 後 編 ~



.


588 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/18(日) 20:08:09 ID:5zT2LITw0

   / /                               / /___
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | |
  | | | |                               | | | |
  | | | |         | ギャラリー・スクライア |         | | | |
 ̄..| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | ̄ ̄ ̄
  | | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| | || ̄ ̄ ̄||  | | | |
  | | | | .||___||. | |        |        | | ||___||  | | | |
  | | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |        |        | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |::::::___________: | |       [|]       | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |        |        | |  ____ | | | |
  | | | |:::/_____/| | |        |        | |// / / //| :| | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄|______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二二二 |/




               /    _ .. - ─ - ...__   ___,
             { 〈{  ,.ィ ´           ̄  /
             ヽ、,ゝ´      /             \
                /       /          ヽ ヽ\
                  /        !            i ヘ. ヽ、
                  ,'       |!       /! !   リ   ヘ`ヽ
             l         |!      :/斗十ー//    ヘ
                 !      .:|!   :ハ;//,.ィ云∨リ       !
               ',       ノ!i:   |!i|/《 :!::;j  {     l
              ',     { リ|   |リ   Vノ   ヽ.   ト ノ
                  '、    ∨ハ   l        ゝ  |/      事件の日のアリバイ……かい?
                  '、    ハ:∨ ヘ       _ イ /リ
                 __>___:ノ ∨V ヘ      / | :/リ
                 く _ノ___/     \ ヘ     / :|/
                  厶:/_,イ´`> ,.    `\ ̄  ′
                  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ,   ∧
                    ///:´ ̄:.:.:`:.:.、:.:.:.:ヽ/ }
                /イ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:jいノ




              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′        そ、そういうのじゃないかしら!
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __       ただ、犯行推定時刻に何をしていたのか
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|        聞きたいだけで……
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第12話 出題編(前編)


タグ:
466 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/17(土) 20:01:24 ID:Jub78aUE0

お待たせしました!

それでは、第13話前編投下します。
本日もよろしくお願いいたします。



467 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/17(土) 20:03:04 ID:Jub78aUE0

                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       │  油絵を習い始めたって、.   │
                       │  本当だったのかしら!    |
                        ヽ_____________/



           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |           |  | |ニューソク高等学校
               |  |  |____, _ _ |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第11話 解決編


タグ:
334 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/10(土) 19:30:58 ID:YethBNSc0

お待たせしました。
この1週間で、復活に気づいてくれた方々もいるようで嬉しい限りです。
サードシーズンもどうかお付き合いください。

それでは、解決編の投下を始めたいと思います。



335 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/10(土) 19:31:31 ID:YethBNSc0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

             第11話:できる夫はMITから来た高校生のようです
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ~ 解 決 編 ~




.


336 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/10(土) 19:32:10 ID:YethBNSc0

               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|




          ';`ヽ
       i、  ィ、}::::::::`ヽ|::`Wヽ!\|\
       |::\i:::゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .∧
     イ\i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::i
     ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     ト、!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=-
     ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;:xrィ::::::::::::::::::ミ、
     >::::::::::::::::::;;;;:x、r'"゙~゙"   }:::::::::::::::::::ミ、_
     `ヾ;:::::::{~"          !、:::::::::::::::::<       えー、皆さん。
      /,ィ::::::{            , =‐-`ヾ::r-、{``
      `ノ;;;:::;' __    、_ィ,'"-ッァ  i::i/゙i iミ=-      お忙しい中、お集まりいただき
       ̄ 从', t‐~ッテ    ̄ ´   i:!(^ }、
            | ';    ̄  |        | _/ミ`       ありがとうございます。
            ヽ∧    .|        !'"|:::;ヽ,
          `ヽ   ` ^  _,   / .|从{`
             '.、  ー 二    ./   >〉ヽ、
             i\       /   //   \_
               〉, \ィwWx./   //    }\ \
             /.∧    ̄     /:/     |
          ァ‐/  |::|       /:/     |
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第11話 出題編(後編)


タグ:
181 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/04(日) 19:31:44 ID:oaq2ZuQs0

お待たせしました。
これより事件編後編の投下を開始します。



182 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 19:32:39 ID:oaq2ZuQs0

                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l         ┌──────┐
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒           │   1週間後.  │
  _______________________'             └──────┘
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||




           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'       お父さん達はあの狩魔って人を
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ       疑ってるみたいかしら~。
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´         今回の事件で一番得するのがあの人だから
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第11話 出題編(前編)


タグ:
1 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/03(土) 12:57:28 ID:qhGg7J5k0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │           ~ サードシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛



・弊スレッドは、
 漫画『Q.E.D. ~証明終了~』ならびに
 『C.M.B. ~森羅博物館の事件目録~』(ともに著:加藤元浩、発行所:講談社)
 を原作にしたやる夫系スレです。

・作品ジャンルの性質上、ネタバレは良心の範疇で控えてくれると幸いです。

・どんと来い、感想レス&合いの手!!
.


2 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:00:32 ID:qhGg7J5k0

【関連スレ】
できる夫達は裁判員を体験するようです(第27巻『立証責任』) ※小さいやる夫板
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/14504/storage/1313493111.html


ファーストシーズン
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1319803415.html

第1話:阿部高和は密室を作れない犯人のようです(第26巻『共犯者』)
第2話:巡音ルカは追われているようです(第32巻『レッド・ファイル』)
第3話:ジョセフは最後の仕事をするようです(第27巻『鏡像』)


セカンドシーズン
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1329539764.html
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1331466240.html

第4話:横島忠夫は矛盾だらけの存在のようです(第33巻『パラドックスの部屋』)
第5話:涼宮ハルヒ達は事件を待望しているようです(第18巻『名探偵“達”登場!』)
第6話:志村新八の計画は完璧だったようです(第24巻『罪と罰』)
第7話:谷口は不幸のメールを受信したようです(※C.M.B. 第10巻『釘』)
第8話:狙われた美人女優(中略)ずっと見ていたようです(第21巻『狙われた(中略)ずっと見ていた』)
第9話:事件は霧が晴れれば解決するようです(※C.M.B. 第13巻『霧の山荘』)
第10話:マダオの店の午後は憂鬱のようです(第7巻『憂鬱な午後』)

※第8話正式名称:
第8話:狙われた美人女優、ストーカーの恐怖 絶壁の断崖にこだまする銃声
     できる夫と金糸雀はずっと見ていたようです
     (第21巻『狙われた美人女優、ストーカーの恐怖 絶壁の断崖にこだまする銃声
          燈馬と可奈はずっと見ていた』)

【まとめサイト】
ぶらりとやる夫 様
ttp://buraritoyaruo.blog79.fc2.com/blog-entry-1025.html


4 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:01:24 ID:qhGg7J5k0

┌─────────┐
│  主な登場人物..  │
└─────────┘


       ____
      /     \
    /  \   / \          把速 できる夫(パーソク デキルオ)
  /  (●)  (●)  \      ━━━━━━━━━━━━━━━━
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /      本編主人公。
 /     ∩ノ ⊃   /        高校生ながら、それ以上の知識も有する天才少年。
 (  \ / _ノ |  |         その知識と論理で、遭遇した多くの事件を解決している。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /         原作における「燈馬想」役



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'        近藤 金糸雀(コンドウ カナリア)
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/       ━━━━━━━━━━━━━━━
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、       できる夫のクラスメートで刑事の娘。
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i       明るくアクティブな性格で、
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\      事件にも多く首を突っ込み、できる夫を毎回巻き込む。
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \    自称『ニューソク高校一の策士』
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /     原作における「水原可奈」役
.


5 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:02:28 ID:qhGg7J5k0

                  、ィ災Nk,
               洲州州|l!,
               ミ'=. .≠リミ!            近藤 勲(コンドウ イサオ)
                   ゙l. rォ  l!)!          ━━━━━━━━━━━━
                、L」 .イ|"
             __ノ'.`'''´:,' `ヽー-、      捜査課に所属する警部。金糸雀の父。
           ,.'"´  ー、 ノ ̄´      ヽ、    経験と勘を大事にする叩き上げ。
          〃,            :.   }    できる夫の推理に信頼を置く理解者。
          | i            .::i:::ヽ `ヽ
         ,/ .:::ト、::::::.......,.:.、............::::::ノト、:.   ヽ  同時に露出好きなセクハラゴリラでもある。
         /  ::ヾ、 ̄ ´  `` ̄::::/::;ノ ヽ:. . |
          ,′ .::::::∧ヽ {:. l ..:::}  '"丿  ヾ、::゙ `ヽ.       原作における「水原警部」役。
       丿...:::::/ ゙i  ,゙ l!゛゙"´.  :|     ゙、:.  ヽ




      ___
    /:::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::/::::::::::::::::::::::\
   ::::::::::::| ::::::::/ ̄ \::::|
  |::::::|:::::|::./∨  '⌒}:/          岡島 緑郎(オカジマ ロクロウ)
  |:.::::|:::::|/, -、  ,-、 {ヽ        ━━━━━━━━━━━━━━
  ヽ{⌒ヽ        ).〉
.    ゝ ー 、 _「__ノ イ∨        近藤警部の部下の刑事。
        /\乂/ /         常識人で、近藤のセクハラのストッパー&ツッコミ役。
     /ヽ.  八 .{
    ∠ ィ/   | .| l          原作における「笹塚刑事」役
.      |.  |___! | 
.      l_____j
.      |///////|
.      |,//∧//,|
        |//| }//j
.        V/! |//
       ゙'┘└′
.


6 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:03:14 ID:qhGg7J5k0

     /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
     ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
    ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
.   l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:'        谷口(タニグチ)
.   )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y      ━━━━━━━━━
.   〉-;.:'l l∠ニ'==ァ   、==ニゞ-!
.   l 'Y';.l.}. '"旬゙`   ./''旬 ` リ<.!      できる夫のクラスメート。
.   ヽ.ヽヽ ゙ ` ̄'"   l  ` ̄ l,ノ       行動力が有り余るトラブルメーカー。
.     `';Y'      l,    j´        基本的にモテない。
.     ,.rハi           ;
    /: ヽヽ.  ー===-  /         原作における「横槍@CMB」役
.  /:ヽ: : ヽ \   ー‐ ,イ
 /: : : : ヽ: : :, ヽ、__/ 人



                 < ̄ ̄ ̄> 、
              イ: : : : : : : : : : : : : : \
.            / : : : : : : : : : : : : : : : : :  .
            / ..: : : : / : : : : : :.! : : : :!: : : : :i
.           /: : : : :.:./!: : : ハ : :.|: : : : | : : :.:.:|           キョン
          /イ : : : :/ Ⅳ∨ \|\从{: : : :.:.|         ━━━━━
.           |: : : : {- ─-    -─ -}从.:.:.|
.            Ⅳ : : |代公ソ   代公ツ/ }::八        できる夫のクラスメート。
.            乂}: :|            | /´         稀代のツッコミ役。
             〉ハ      }     .′\         平穏な高校生活を楽しみたいが、
            イ {  \        ./{ : : ::i`ー─ - 、    谷口にその夢を砕かれっぱなしである。
        _ < : i : : |.   |\  ̄_/  |: : : :| : : : : : : :∧
        /\ : : :.:.| : 八   \  ̄/   .!: : : :! : : : : : :/: : :.
.      /: : : ヽ: :.:.| : : .:|  /`}  / ̄\ {: : : : 〉: : : : :/ : : : :.    原作における「横槍の友人@CMB」役
     /: : : : : | :.:.:L: : .:|/{::\〉./:::::/ .|: : ::/ : : /: / : : : : ::.
.    ∧ : : : : :| : : : :\::|  \:::介/   .|::/ : : :.|::/ : : : : : : :.
.


7 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:04:16 ID:qhGg7J5k0

              , -―-z_ _
            /       `丶
           /       _     \
            /  r ゙! ! | l 、、\     ヽ
         / / l | l | | }、‐l-l  ヽ     ',
         ,' ,'  |,l-ト、 ヽヾレ,-、   lヘ !   ',       桃瀬 くるみ(モモセ クルミ)
         | |   } イ㍉^  イしl'   |ソ l   |     ━━━━━━━━━━━━━
         | |  |ヽ 辷}  ゙ー'' |  ,'ヾ{k ∧
         ', ハ  l{,,,   r ヘ'''! /ーv / /     できる夫のクラスメート。金糸雀の親友。
          レ' ヽ lゝv‐-、 ーイ|ク'ヘニミ|// >     金糸雀同様に快活で積極的な性格ながら、
            \{ヾレ´`ヽ /    `ヽ人ゝ     クラスにおける存在感が妙に薄い。
             く>/´ `/    //\{
            rf、{ /    //    \     原作における固定の相当役は無し
            ノ>r∨__    / /  , ´ ̄   ト 、  (第4話では「久長理緒」役を担当)
           {_ノヘミ ソ、、/_/  i   -―‐‐ ヽ
            | |  ∨ ̄`¨´    ゝ、 ====   \




          /: : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
         /: :. :./: : : :./: : : :./: :/|: : : : :.ヽ
         /: :. :./: : : :/: : : :./: :/ |: : : : :. :.ヽ
        /: : :./: : : :/: : /::/: :/   |::|、: :|: : : :'.
.        i: : : :|: :|: : |: : /::/: :/   .! ! |: |: : :. 小
.        |: : : :!: :!: : !: /,斗::/´   `| |、|: !: : : : | |         秋山 澪(アキヤマ ミオ)
.        |/: : :!: :|: : !/__|/    |/‐|: !: : : : | |      ━━━━━━━━━━━━
        /: : イ|::::|: : !ヤう卞    だカゝ|:.: :. :.| |
.       /: : :.|、|::::|、: | 弋ノ     弋ノ/::|: :. :.//      できる夫のクラスメート。金糸雀の親友。
      /: : : :.ヽ!: :|::ヾ、 ~    ,  ~/: :|、: :/        文武両道な美少女だが、怪談等のホラーがめっぽう苦手。
      /: :. :. :. :.|::::|: : |、 ゚゚      ゚゚./: : :| ヾ'        
.     /: : :. :. :. :.|::::|: : | ゝ _  ゚_ .イ: : : :|
.    イ: : : : : :/|::::|: : |\   「ヽ: : : :|: : : :.|          原作における固定の相当役は無し
    / ̄ ̄ ̄ : |::::|: : | /八ヽ}.`‐┤: : : |、
.   |    ヽ  :|::::|: : |V./| |ヘ' ,ゝ.|: : : :.| '.
.   |     ヽ  ヾ:!:::::|'く ..| |. .〉 ゝ|: : : :.| |



【そのほか】
・ 近藤リンディ(コンドウ リンディ) : 金糸雀の母。近藤警部の妻。おっとりした性格だが怒ると怖い。出番が少ない。
・ 王泥喜法介(オドロキ ホウスケ) : 巡査。現場を駆け回るお巡りさん役。見抜くスキルは不在。
・ ディアッカ・エルスマン      : 鑑識。チャーハンとピラフの違いを見分けるプロ。


8 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:05:08 ID:qhGg7J5k0

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!       ――で? どうしてあたし達の名前が出てこないわけ!?
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/            涼宮ハルヒ(スズミヤ ハルヒ)
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ          ━━━━━━━━━━━━━━
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !         ニューソク高校探偵同好会会長。通称“団長”
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |.           唯我独尊を地で行く女王様。ミステリマニア。
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |         原作における「江成姫子(クイーン)」役




    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,
  N { l `    ,、   i        これは我々の活躍を面白く思わない
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   |
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ        レジデント・オブ・サンの仕業なんだよ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ
    '、 `,-_-ュ  u /| 
      ヽ`┴ ' //l\
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__                樹林 伸(キバヤシ シン)
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___            ━━━━━━━━━━━━━
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,        探偵同好会会員。通称“キバヤシ”
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))         伝奇・オカルト系ミステリを得意とするミステリマニア。
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /          原作における「盛田織理(モルダー)」役
.


9 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:06:56 ID:qhGg7J5k0

   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ      ふっ……これも世界の選択か。
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′        岡部 倫太郎(オカベ リンタロウ) 
         |:::\_`           ー '  /       ━━━━━━━━━━━━━━━
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /        探偵同好会会員。自称“鳳凰院凶真”
           r┴、    \             /           厨二病だが、本人は同好会一の論理派を主張。
        /   \    >   ;  ; , 'ノ
                                       原作における「長家幸六(ホームズ)」役



< わーわー!!
< ぎゃーぎゃー!!!



        ___ 
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    え、えー……本日11月3日19時半頃より通算第11話の投下予定です。
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |     あ、基本的に1話完結(全3編くらい)なので、前話を見てなくても  
    ヽ、    `ー '´   /     全く問題ないですよ。
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /
.


11 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:34:27 ID:qhGg7J5k0
CMカタログスレでプロモーションっぽいものを投下しました。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1350988409/296-313/

>>10
私は一向に構わんッッ!!!


12 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:36:35 ID:KKq5i6RE0

待ってるぜえ!


13 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 13:41:20 ID:Pz2dv0Pk0

QEDとは良いチョイス
ロキと眼鏡の娘の配役が気になるぜ


14 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 14:24:41 ID:FY8wuAIg0

来たか…!(ガタッ



15 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/11/03(土) 19:31:17 ID:qhGg7J5k0

それでは、そろそろ投下を開始したいと思います。

初見の方は初めまして。これからよろしくお願いします。
セカンドシーズンの頃からご覧の皆さんは長らくお待たせしました。

いつも通り、合いの手いつでもウェルカム!





できる夫達は事件の真相を証明するようです 第10話 解決編


タグ:
744 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/04/01(日) 20:01:59 ID:KDRrYg2w0
それでは、時間ですので第10話解決編、そしてセカンドシーズン最終回を投下したいと思います。

いつも通り、合いの手・感想どんとこい!


745 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/04/01(日) 20:02:38 ID:KDRrYg2w0



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │          ~ セカンドシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛
               第10話:マダオの店の午後は憂鬱のようです
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ~ 解 決 編 ~



.


746 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 20:03:23 ID:KDRrYg2w0

    午後16時35分
  ━━━━━━━━━


                        、
                         ヾ 、
                       ヾ 、ヾヽ
                    ,, -‐''''''\`ヽヽ
                   ./ ‐--=、__ヽ i ヽ
                   /   ‐- / `‐- 、_l
                   ! r-、 r‐' ゝ、  l
                   ! ! !!_!   i'T;j  .,,!
                   ノ`-i  u      l!      ……被害届を出さないですって?
                  /l  !、   ,,,___`/
            _,, -‐ / l ヽ `  _  ./       一体どうしたんです。
         ,, -‐´`‐、  /__/ i  ヽ_ / ̄
        / ` 、   i  /  i   ノ-l l \
        /   `,   l  ヽ   i__ノ_,! l o l\
       /     i  l   ヽ  i / l l  / l `i
      i''      l  !警視庁ヽ  i/  l/  / l  l
     /       l  !.     ヽ i  / /  l  l
    /       / /      ヽ !/ ./=- /  !
   ./       /‐'        / /    /   l
  /       /l l     l    l O   , /    !




         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ        あ、いや、お巡りさんには悪いんですがね、
        !:::::/   ̄   U   lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(         そうすることに決めたんですわ。
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ        あまり大騒ぎしても、しこりが残りそうですからな
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第10話 出題編


タグ:
598 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/03/31(土) 20:01:48 ID:4MrrIfpY


                ┌───────────┐
                │  土曜日.           │
                │                │
                │   生花店『ハセガワ』.   │
                └───────────┘


:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || || ::; : l|. |//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || || :: ;: l| :|/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || ;;|l―――l|: |___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i| .::|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第9話 解決編


タグ:
534 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/25(日) 20:00:56 ID:BvxnRbkw
そんなわけで第9話解決編の投下を開始いたします。

本日もお付き合いのほどよろしくお願いします。


535 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/25(日) 20:01:44 ID:BvxnRbkw



          ┏┓                                    ┏┓
          ┗╋────────────────────────╋┛
            │                                    │
            │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
            │          ~ セカンドシーズン ~           │
            │                                    │
          ┏╋────────────────────────╋┓
          ┗┛                                    ┗┛

              第9話:事件は霧が晴れれば解決するようです
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ~ 解 決 編 ~



.


536 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 20:02:29 ID:BvxnRbkw



 ̄ ̄ ̄ ̄二二二 | |二二二 ̄ ̄  ∩ヽヽ⌒ヽ
    /     Li     \ ヽ ノノノノ_ノ /
   /              \ ヒ二二二于
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.      ┌───┐
    0 ||    0 || 0    || 0    ||             │ 食堂 │
___||___||___||___||_____.      └───┘





         ____
       /      \
      / ─    ─ \       みなさん、わざわざ集まっていただきありがとうございます。
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |      この事件について、僕の意見を聞いてくださる場を
     \    `ー'´    ,/      作っていただいたことについて深く感謝します。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第9話 出題編


タグ:
435 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/24(土) 20:00:56 ID:PWtxHL2g
それでは第9話前編、投下を開始したいと思います。

今回は前後編ともに短めの話となります。
スナック菓子片手にサクサク読んで、サクサク推理していただければ幸いです。


436 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/03/24(土) 20:01:30 ID:PWtxHL2g

       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '" '' " '" ' "' '" "
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:.;.   :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''





            /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
          '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
        i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
        |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Ⅵ
        |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
        |::::∧::::/^ヾ(丁 ::\}  ,, ´        /      はい……そうです……先生。
        |::::{ ';::\r' ,ベー、.:.:|    U   ' ’ /
        |::::l  |:::::::| / /に.〉:.ト          /|        急に霧が出てきて、
        .       入    ヽ\∨_` ーr:::-イ:: !        帰り道を見失っちゃったんです……
        .         \  ヽ_」∨  \∧、 ::!:::.|
        |::::| '.| :::::::::::/ >  ト::.:.:\  T^ヘ:::::八
        ヽ i  | :::::::::;仟ー┴-jく::.:.:.:\_」\_∨::.:'、
          }:|  |:::::::::::ト-、___   .ト:.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 埋めネタ


タグ:
987 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/03/24(土) 18:09:51 ID:PWtxHL2g
遅くなりましたが埋めネタ投下します。
1000まで使う予定です。


988 : ◆TRqpTAwczg[sage] 投稿日:2012/03/24(土) 18:10:13 ID:PWtxHL2g

      _ 丶ヽ _,.`ヽ` `、 ....._ :  `´ .  .: ゙..:  .:.:` `ヽ...:.:ヽ:.`.:''´ ;.ニ
       ヽ;゙ ''  ヽ`´` ー='´,. '´ 、ヽ .::  :. .::  ‐   ;; : . :.:. ゙:.;.:.:.:;.:'.:.: ;:'... _,:`
     ...._ ト.. ゙ ...ゞ´ゝ,. ''´ :'⌒ヽ ヾ..:;:゙゙ヽ:.  ..  ..ゞ、:..:.:.::: :゙:.:´.:::.:; '..;'´;;..::'_,,.. -
    `ヽ.: .':、 丶..i  ,' ,:' i,. =、..ゝ、ヾ,,;:゙ゞ::;';゙  ;'゙ゝ::''゙; ;;.:.:::;ニ.:_;;..-''.:=':;.:'::ニ´__
     ゞ,.: .:.. ゙:.:.:...';. ::{ i''、ノ:::;;:'""ヾ;:`ヾヾ:;;::ゞ=''::i::;;'':::ソ;゙:.:.:;゙:'´ノ.:.;.:':;.:'´_::`;,´_;,,..ニ::‐
   丶.._,:'': :.ゝ、ゞ;;ゝ、_i.ゝ;;(゙ヾヾ;;::=、::;;;,,_`ヾ::゙ゝ:゙::/;':::ノ;i:シ:;:'":::;'´::.<:.:_::.`ニ::ー..::´...,, __..
  、ヽ,''::ー ;;ー-.:.゙:;;ゝゝ:::''::;;.:.:ヽ;::\_ー‐-::、}:、{:{;;'//イ::シ;;:ゾi::ソ::ノ:: .:、ヽ`ニ、:.´ ̄ヽ:<´
  ;:゙ヾ..二フ.:¬;;='':ゞ;;.゙:;;:゙.:`ゞ、_ヾ;`ヾニヽ、\;>';∠=-‐…'∠;;ヾヾ丶,:: :゙:、`::,,ヽ:. :. ::..:゙、`:..
  `;;.:.: .:,,:''ヽ.:.::、`=-::ニ:::ゞ::(_::゙:、:`¨¨¨);r=、ヾ::::::{':::/ア´ヾ゙:;ヾヾ:、::゙.:.ヽ::.;;.ヽ:.ヽ::´`゙ ゙ `ヽ
  ;''=''"::,, .:.:、、::ゞ,,.:.::=;;..''´..'';;_ヾ::''=、゙..::` }::}:.:.::!:/:;ノ:;':ソ:;'.:.;.';;_';:゙;;`丶;;:`ヾ;.:.、:.`::、._
  _;,:.''"´:.:.:.::_;;.. ::'';; .:.'': ...:.:`:、:;;''´ ''";;::_;;'.::|::|::.i.::{゙;;_;.''_::..:゙;;/´.:.:'';; .: .:..::´ヾ._ヾ:i゙:;, .:',.._
    ゙丶;;.:''´,:´:.:.;;゙、:.:.';;'' "⌒''      ,:゙::|::i:.:i.::|  '´ `''´   ,:'' ヽ:;:'⌒丶; `゙  `ヾ
         ;: ''´   '´             '゙´ |::i : .:.|            _,.:'
                        li :!.:.:l
                         l:! .:{ :.:l    それは桜舞い散る春の出来事
                        ,':j :.:!:.',:',
                         /:,'  i: ',ヽ
           ... .... ..... .......,.,.,,,,,./ノ ノ..:ヽ、::ヽ\.,,,.,.,.,. ....... ..... .. .
                . .: .: .:.::::´.:::´ ' ..:.::.. .:`.:.::.:.`:..:. . .
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第8話 解決編


タグ:
306 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/18(日) 20:01:36 ID:pgZ/Wut.

 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
             _,,..-―''´ ̄ ̄`ヽ、""""''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""
        __,,,..;;'''´  '''' ""''     ´''''''''""'''``''ー-、    ::::;;;;;;;;;,,,,.....
  ,__,,..;;;'''''''´'               '"""  '''''"   ,'〉       ""'''''"''''':::::;;;,   ザァーーン!
''´'      "''' "" '''"                  ,,-'/. . . . .    .: ..  . .
""'"''""               "''''"""''"   ,,-'''゙ /.:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.:      ザザァーーーン!
   '" "" ''''' "" "''   "''''''"       ,,-''ll:::l:〈
                        ,/l/:::: .〈::.|ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐
             ''"''''""""''    /(` .L:::::l||::::| ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :
''"''''"""''"              。 /ト、,,,;;:i;;::..人/.. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ...
       '"´ `''"´ "''"   、、,,-'''゙li;;;;|;;〉;;;:::|:〉L;;|.. . :.。. .: .~ .:.:  . .. ... . ~




                                           __,, -- ,,_
                                        , -──    `ヽ
                                     ┌‐'´''''''‐ 、  \   `、
                                      !、    _,-、   i、  i`、    早まっちゃいけないよ
          __                           !`、.  ,tjフ ̄',  !/)、 ! ,'    マミさん!!!
     r--、-、'´ ` 、__,- 、__.                     '、 rj‐-=、_  i ノ_ノ / !
     _,>-┴'v‐'    !:::i: : : :`: : : ‐-. . . ___             ヽ l_ _,,_  レ ! l  l
r-‐ '´ _,,,,,,)、  ゝ____,イ.ノ:::!: : : : : : : : : : : : : : :` - _        _,,,,,,__ ` 、.'、'''´)  /___.l  !、_
ゝ-‐''´ゝ,-、)、 ,,-、___,-'__:.:!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`‐-----、''、´: : : ヽ`-、``" ./''´:::/ ', /';::::` ‐--
      ', ''、'´ ./,!   !::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ ヾ: : : :'; : :\ ̄:::::::::::/  ', ';::::::i´
       `‐--'--'    `ー-- ___: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ ヾ: : : '; : '; ''''´7::::::ヽ- 、 ' ,i.';::::'、_
                     ` ‐---- 、: : : : : : : : : : : : : ヾ: ヾ: i: : : '; : : `-、:::::\   ', (;::::::て
                            ` ‐- 、_: : : : : : : : : :ヾ' ;i: : : : ' ; : : : ' ;::::::::\ >.';:/: :`┐
                                `──ヽ: : : : ヾ!: : : : : ' ; : : : ';:::::O::i-i:::',.',i : : :.iヽ
                                     '; : : : :!: : : : : : : '; : : : ';::::::::| .|,、::','、: : :l: :i`,
.




できる夫達は事件の真相を証明するようです 第8話 出題編(後編)


タグ:
180 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:49 ID:QQow8.rU

              ┏━━━━┓
              ┃ CM中. ┃
              ┗━━━━┛


              ,,.: ""~'""~"""""""'''‐
             /              \  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、
           /                 \  )
          /                   ‐=、´   かがみん!  やる夫と付き合ってほしいお!!!
        /     ii  ゙ ゙̄ヾ    ッ       )
      /      / ,..、   }}            , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
     /    ,. ,/{, ヾツ  ゙ィ      /         i
     「ヽ   '´   ゛'‐- .,                  i
      (}           \    /           i
    i  .>'  ヽ        ノ     /    /''''''⌒ ̄ ̄\
    i './    ノ\     /\       /         ヘ      それは とても短い夏の
    i {    、 : : : :`'''─´ : : : :ヘ    /            ヘ          とても馬鹿で とても純情な
    i  `'--‐'゙∨ : : : : : : : : : : : : ヘ  /              .ヘ               愛と野球と水泳のものがたり
    i       ∨ : : : : : : : : : : : : :ッ                 i
    i      .ヘ ∨ : : : : : ___/                  .i
    ゙i      ン'ゝ´:/´  /                ,   i
     \     .\__'´ ,.-‐ ´ ̄⌒              /    i
       `‐- ___ /                   .∠,─   i
        , -- _/                  /       i

             【カガミ】やる夫は恋に全力投球するようです【マニアックス】
             ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1284118619.html

       原作:アージュ( 君が望む永遠外伝 アカネマニアックス ~流れ星伝説剛田~ )

絶賛エター中!


181 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:25 ID:QQow8.rU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、      はーい、CM明けまーす!
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'      3、2、1……はい! 事件編後編スタート!!
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´
.


182 : ◆TRqpTAwczg[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:59 ID:QQow8.rU



        ┏┓                                    ┏┓
        ┗╋────────────────────────╋┛
          │                                    │
          │     できる夫達は事件の真相を証明するようです      │
          │          ~ セカンドシーズン ~           │
          │                                    │
        ┏╋────────────────────────╋┓
        ┗┛                                    ┗┛

            第8話:狙われた美人女優、ストーカーの恐怖
                 絶壁の断崖にこだまする銃声
                 できる夫と金糸雀はずっと見ていたようです
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ~ 事件編(後編) ~



.