合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

【P3】やる夫はカゲ使いのようです -Clown of the shadow-【R-18】 その60


タグ:
1 :神 ◆hmzYwi.1d2[] 投稿日:2013/06/09(日) 01:43:42 ID:6r8YPAWM0

 ■■■■■   ■■■■
 ■     ■         ■
 ■■■■■   ■■■■
 ■                ■──────────────────────
 ■          ■■■■            - Clown of the shadow -
─────────────────────────────────────────

                       r 、
    r ヽ                    `ー`、、
  ,'⌒ヽ: :.      ー―――― - ..    ヾ\
  | :: :: |:: :}       `' ̄ `丶、 > ´> 、 } Vヽ
  { :: ::f‐ 、|_             {r ´ > ⌒ン  Vハ、
  |:: :: | :: :i|::`:、          -┴<___,´    }/rト、__
  { :: ::|.:: ::}|:: ::.ヽ        ..´        _  、ーミX{   ハー- 、
  | :: ::ト-イ:|:: ::ノ^、    /  -‐- 、     /ハ  `¨Tハ、// :: :: 、::}
  } :: ::|:: ::.!:Y´:: :: ::ヽ_∠.. ´     ヽ , ´ 》 > 、_/  ` ヘ::、ヽ::>
 ∧ :: ト ::ヘ:: :: :: :: :: ハヾ:、        ∨  〃〃 ,イ    _ ヽ:>'_
 '. ::ヽ:{:: :: ハ、:: :: :: :: :: }/,ヾ:、      } _≪  く/   /     ヽ
 . '. :: >―':: :: ヽ:: :: :: ::ト //ヾ:、     / `ヽ> ,:´::)   /         ∨
   ヽ:: :: :: :: :: :: ` :.、::ノ、 \/,ヾ:、 /     ゝ    /|         ∨
    \:: :: :: :: :: :: :: ヽ ヽ .ハ//,≫'  > ´     { ( ●)      \
    /'ヽ:: :: :: :: :: :: ::|  V / ̄`一 7´        〕、  )     }   >--
    / . :  \:: :: :: :: :/  |/    ∠ 、         、厂     / /////
    l .:    `ー一 '   .l   /    ヽ        `ヽ    _ ///////
      _          ,  /     iハ         \__/У//////
    Y´  ∧      / `ヽ!       i! }            ////////
     |   ,′ヽ、 __ . '   /      i! .,            |///////
     '.    /  |     .イ       〃/            |//////
      ∨  /    、   〈 .|     《 /               |//////
     ヽ L    l    ヽ!     /!      / }       |/////
        \|    ヽ  , ´lヽ.   / ハ   //、_      |/////
              \l  〉、Y⌒Y イ 〉   | У -_く      |/////
                | ノ ヽ._ノ   <   Y .' ´, ‐-'y    //////
───────────────────────────────────────
【やらない夫】 嘘吐きにはジャブ千本だろ、常識的に考えて。


 ┌──────────────────────────────────────┐
  ||○
  ||○
  ||○  【前スレ】
  ||○   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15209/1370694801/
  ||○  
  ||○  【まとめ】
  ||○   ぶらりとやる夫様:ttp://buraritoyaruo.blog79.fc2.com/blog-entry-1.html
  ||○
  ||○  【Wiki】
  ||○  ttp://w.livedoor.jp/pokemasu/d/%a5%ab%a5%b2%bb%c8%a4%a4%a5%c7%a1%bc%a5%bf%bd%b8
  ||○
  ||○  【あらすじ】
  ||○
  ||○  >【シャドウ】を操る【カゲ使い】となった【入速出やる夫】は、
  ||○    【12体の大型シャドウ】を【封印】しなければならない。
  ||○
  ||○  >1体でも封印し損ねれば世界を【死】で覆う【門】が開くこととなるだろう。
  ||○  >【ペルソナ】を繰る【S.E.E.S】に正体を知られてはならない。
  ||○
  ||○  >信じられるのは、【メリー】と【天文部(ストレガ)】の仲間のみ。
  ||○  >ここに綴られるのはペルソナ3真影伝────────
  ||○
  ||○
 └──────────────────────────────────────┘


2 :神 ◆hmzYwi.1d2[] 投稿日:2013/06/09(日) 01:43:54 ID:6r8YPAWM0


 ■■■■■   ■■■■
 ■     ■         ■
 ■■■■■   ■■■■
 ■                ■──────────────────────
 ■          ■■■■            - Clown of the shadow -
─────────────────────────────────────────
◆はじめに


◆旧「カゲ使い」との違い/繋がり。
再開にあたりタイトル変更があったという点以外は、概ね続きです。
ただし、ストーリーの本筋に関わらない細部の人間関係や伏線が少し変更、消滅している場合があります。
また、キャラクターによって配役が変更されます。

作中で「従来の配役/新規配役」を意図する選択肢が出る場合もありますので、
後者が選択された場合には後者で今まで接していたと脳内変換してください。

※例:「ここには……」 

     1:黒衣の吸血鬼が住んでいた筈だ。(※エヴァンジェリン)
     2:誰が住んでいたのだったか……(※新規AA配役安価)



◆「カゲ使い - Clown of the shadow -」
「- Clown of the shadow -」(※以後「COS」)について。

新バージョン「Cos」版では、
「これが私の聖杯マスター様」のシステムを下敷きとした戦闘システムを採用。
別項にて詳細を説明します。
チュートリアルと回想を兼ね、「Cos」では本編の冒頭を安価でプレイします。


初めての方でも参加が可能ですので、是非ご参加下さい。

─────────────────────────────────────────



221 :神 ◆hmzYwi.1d2[] 投稿日:2013/06/09(日) 22:01:02 ID:6r8YPAWM0

              ,               ,    ,         ;,      ;,          ,      .,    ,
           i|li,              ,i||li;,,  l|l;,        il|i;,    !|i,        ;i|l;,    ,i||li;,,  l|l;,
          l|||li,                '||l!'  l|||l;,        !||li';,   |||l;,       ,i||l!'     '||l!'  l|||l;,
             |||!'                |||   |||l!'        ||li!;'   l||!'       ,i|||!'       |||   |||l!'
   ,;il||llllllllllllllllllll|||lllll|li;,                |||   |||          |||''   |||        ,i|||||       |||   |||
           !|||               |||   |||          |||    .!|li      ,;i||l''|||       |||   |||
          i|l |||   i;;,,,,,,,,,,,,,,,,;;;il|li;,    |||   |||          |||    .'!|i,    ,,;!lll'' |||       |||   |||
        ,i||l' |||     ''!llllllllllllllllllllllll|i;,   |||   |||          |||     !|i;,         |||       |||   |||
       ,i||l!   |||               |||   |||    ,i     ,il|!     |||,       |||       |||   |||    ,i
     ,;il||ll!' .,, |||                 ,;il||   ||li,,,  ,,,,il|,   ,;il|!'      ;||li;,     ,il|l,     ,;il||   ||li,,,  ,,,,il|,
  ,,;;ill|||ll!     'ill||l              ,,,;;iil||!'    !ll||||||||ll!''  ''!||l!'       '!l||li;;,,.     '!l;,  ...,,,;;iil||!'    !ll||||||||ll!''

         ;,      ;,  ;iili;,                     ';,,                   ,;;,     ,;;,
          il|i;,    !|i,;l! l|l;     ;,          ';,  ';;,   'i||li;;,                    i|l|i    i|l|i
         !||li';,   |||l'!i;,,;il!'     .!li,       ,  'i|i;, 'i|;,   !|||i'                 i||l||i   .i||l||i
           ||li!;'   l||!'         ||li;,      il,  'i|i;, 'i|i;,   ||||                     |||||||   |||||||
           |||''   |||           !||li;,    ,i|!;   i||li, i|li;, .||||                   |||||||   |||||||
           |||    .!|li           !|l!;   .i||!'   !|l!' !|l!' i||!'     i;;,,,,,,,,,,,,,,,,;;;il|li;,    l|||||l   .l|||||l
           |||    .'!|i,        ''    .,i||'        ,;i||!'        ''!llllllllllllllllllllllll|i;,  .!|||!'   !|||!'
           |||     !|i;,             .,i|ll!'        ,;i|l!' llllllllllllllllii;;,           'l|l'   'l|l'
          ,il|!     |||,          ,i||l!'        ,i|l!'     '!||;,,;i|!'
         ,,;il|!'      ;||li;,      ';;,,  ,;i||l!'        ,;ill'      i|!'                  ,il|||li,  .,il|||li,
        ''!||l!'       '!l||li;;,,.   '!l||||ll!''     ,,,,;;ill!'       .,;il!                '!|||l!'   '!|||l!'


222 :原初の名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 22:01:10 ID:KKeXOL7w0

AHP!


223 :原初の名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 22:01:40 ID:bA2/wNuw0

オールハイル・パンツァー!!


233 :神 ◆hmzYwi.1d2[] 投稿日:2013/06/09(日) 22:05:10 ID:6r8YPAWM0

んじゃ、ぼちぼち再開しゃっす





[ 2013/10/09 21:40 ] やる夫はカゲ使いのようです | TB(-) | CM(0)

蒼星石は、悪役の正逆となるようです 第九章 『正義の都合』 その3


タグ:
577 : ◆Jw1fiTCtfA[] 投稿日:2013/08/18(日) 22:47:41 ID:QHuXkrNU0

           第九章
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    『正義の都合』③
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌─────────────────────────────┐
│                    _                      │
│                    ((tュ))                     │
│             _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_                 │
│            l´ l`,)),/   12    ヽ( `\              │
│           ゝ-‐、 /   \,||     ' ヽ  ヽ            │
│           / ,- '_l 9     ‘'、、   ,3 l l  l            │
│           ヽ / ノ、      ヾ'    ,/ :!  l             │
│            〈  l´ ノ 、、,,_ 6   _,/ .::/   l              │
│             `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ           │
│               , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \          │
│                 l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、          │
│               ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、        │
│                      ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\      │
│                    g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      │
│                      g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    │
└─────────────────────────────┘


               難しいことはとにかく多く
               簡単なことはいつも少ない
             そしてまた今も考える羽目になる
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ19 「やきう」


タグ:
851 :謙虚になりたい ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 00:43:39 ID:tJEFUcsw0

お久しぶりです。

ふと思い立って作ってみましたので、投下いたします。

現代文学のちょっとした裏話。



852 :謙虚になりたい ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 00:44:38 ID:tJEFUcsw0

1889年くらいの頃、東京大学予科でのお話……




<おーい、夏目ぇぇぇぇっ!                                ,、          _
                                             / l          ヽヽ
                                             ,′|          ヘ ヽ
                                             l  l           l ヘ
                                             |  l           l. l
                                             | ヘ              l  |
                                             ヘ  ヽ         /  j
                                             ヽ  \ , -┬┬、/.  /
                                              \   7   ヽ ヽ_∨
                                                ヽ  l   .  二 --`ゝ
                                                 /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
                                                j-'´ |  =   _人  ~ l 〉   ん?
                                               / ̄ ̄l         ノ´
                                                / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
                                               ゝ──'>ー<二○'´i ̄
                                                  `ー┐      l
                                                   _」      つ
                                                  ゝ───…  ̄
                                                /
                                             ⌒ヽ/
                                                   【夏目漱石】





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ18


タグ:
778 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 12:37:31 ID:9hksR6Wc0

イギリスのブックメーカーで、ノーベル文学賞受賞者候補が発表されて
村上春樹が1番人気に押されてるそうですが
もし実際に村上春樹が受賞したら


         ,=‐、
        l´ li
.        lー‐' !
        l   |                
.       |   |                
       l    L_              
     /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           
   r‐'i   |  |    |   |
   | !   '   !    !   l,          
   ! ,!            |          
   | ヽ               |          
.   \              |
.    \          /

この人が発狂するんじゃないかと思うのは、私だけでしょうか?


779 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 17:39:48 ID:4WAwBY460

ん、なんで? そこらへん、よく分からないんだ


780 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 22:25:14 ID:4mhOhr6A0

このリンク先ですね。
ttp://sports.ladbrokes.com/en-gb/Awards/Nobel-Prize-in-LiteratureAwards/Nobel-Prize-in-Literature-t210003519




      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.           だから賞なんてご大層なもの、
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.           いらねーですぅ……
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.

     【ボブ・ディラン@ジョージスレ】

ただ、スレ主的には、↑この人のほうが、村上春樹よりも近いのかなって感じがします。
現時点でのオッズは悪いですが。





現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第50話 「とある時代の文芸」


タグ:
728 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 21:13:48 ID:MUY9b5PM0

              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨       「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです」さま、
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /       第二部が始まったぞ記念、勝手に便乗企画~~~~!!!
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ



729 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 21:14:09 ID:MUY9b5PM0

              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、     
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、    
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\   
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.:: ヘ     戦後の歴史を扱った名作、
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ     「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです」
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|    の第二部が始まったということで……
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}   
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      当方でもそれに便乗して、
       . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/       当時の文芸の状況などを解説していこうという、
         |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|        他人のふんどしで相撲を取るようなネタでございます~~~
         /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 第二部
   (本スレ)ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1375438269/

   (泳ぐやる夫シアター様)ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-347.html
   (勝手にやる夫を纏めたりするブログ様)ttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-category-149.html

──────────────────────────────────────────────────





やる夫とできる夫で海外のジョーク集 その2


タグ:
11 : ◆E0.8YDkXYc[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 21:06:15 ID:FqclA.NQ0
             __
           ⌒ヽ, 〉
          ,. -─V-、
         _k=ニニ}><{=!_
         `l /ノノハノ) )  
         〈ハリ ゚ ー ゚ノ〉  ちょっと2ネタ投下するドスエ
      \    ノU⌒U~\
         \ //;;;::宮::龍:: \
         ( (:::;;使::::龍::::宮::::\
           \\::;;;宮:::使:::龍::::\






やる夫とできる夫で海外のジョーク集 その1


タグ:
1 : ◆E0.8YDkXYc[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 12:50:09 ID:tvC.t5T60

              __
           ⌒ヽ, 〉
           ,. -─V-、
         _k=ニニ}><{=!_
         `l /ノノハノ) )       ここは、>>1が適当に海外ジョークを張り付けて
       __〈ハリ ゚ ー ゚ノ〉___     いくスレになります。
      / \    ̄旦 ̄   \   ※・・・超不定期で投下します。
     .<\※ \___________ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※ ※ ※
        \`ー────────ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





『やる夫とできる夫で海外のジョーク集』 まとめ


タグ:
                                                           ,.-、
         ____                               ____        ( ノ゙\
       /     \                              /      \    i′ ヽ_ )
      /  ⌒  ⌒ \                         / ―   ―  \   .〉  ,.く
    /    (⌒)  (⌒) \                          / (●) (●)   \/   ハ ヽ
     |       __´___    |                     |   (__人__)      |   /  ヾ
      \       `ー'´  ,/                        \    ヽノ      / /  ! i
      /⌒ヽ        ィヽ                        \_          <、   〃ノ
      / rー'ゝ       〆ヽ                         /       ,.-、   _, -` く '"
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|                       /   |       (`   ̄     〉
    | ヽ〆           |´ |                       !  <|       ヽ、__,.― --―'
                                           \_ ヽ''^ヽ      |
                                              `ヽ、_ン′       |



『やる夫とできる夫で海外のジョーク集』 まとめ


現在その2までまとめています。


前作は『やる夫達でロシアと+αのジョーク集』