合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

できる夫はかつては言葉をなくした王子でした 「真紅で学ぶ老子の言葉 第3章 ─ネトウヨと老子と─」


189 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:23:20 ID:YKoHwX34




                     __ __,.
              「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
.         . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
.         { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
         Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)          [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
        ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′         []                                        []
         i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y   ィ T7  .}             []          真紅で学ぶ老子の言葉              []
         | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '. ,ハrテ7〈ハ .ノ           []                                        []
         | L! | 丁Yr刈:::|イ豺ハ ゝV .ヒソjj/小               [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
         |     |\ゞイ::::ト弋zソ    '  /. |
         l   .  !  `トゝ:!ヽ\     /. .|
         |    |i  ゝ'' | 〉 .〉.. _´/.   |               □■□  第3章 ─ネトウヨと老子と─  □■□
          |    |小./ゝ.|ノ_ノ /      |        (⌒)
          |     |./ ̄ ヽ \ ムノ\    |        (⌒)(⌒)
          |   .∨     \ } ヽ㍉ハ..  .|( ヽ    (⌒)⌒(⌒)
          |   / /     ハ l\_ ノ    _| .ソ   (⌒)⌒)⌒)⌒)
          |  ./ /      j | ハ  _ r―.┐__{三三三三三三}_____
          |  ./ /     / / ヽ/    .|   |    ヽ 三三三三 .ノ        \
          | / /     /  | /.     L_.」                      \
.         .| /  ,′    /   l/ー―────────────────────〈
          |/  {     /ー‐/                                 ヽ
        /   ヽ      /                                   }
       /     \    }                                    |
.       /       `ー―/                                       |
.     /              /                                      |
.    ,へ、            /                                     ヽ
.    ,へ、            /              /二二二_\                   ヽ
.   く  `ー――――‐/          //      \\                    \
    /`ー―――― /          // ⌒  ⌒  \\                   ハ
    〈_____/          //  (ー) (ー) /^ヽ ヽ                       }
          /              | |   (__人__)( /   〉  |                       l
         〈             | \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ.ヽ、                    }
          `ー──────―┴―――――――\ _ _ _ ).┴───────────´

 
    前の記事『できる夫はかつては言葉をなくした王子でした 「真紅で学ぶ老子の言葉 第4章 ─やる夫と真紅と老子─」』  
    次の記事『できる夫はかつては言葉をなくした王子でした 「真紅で学ぶ老子の言葉 第2章 ─罪と老子─」』  

190 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:23:46 ID:YKoHwX34


                               _
/                            _/::::::\__
…NODA総理は、           o        r':::::::::::::::::::::::::::::}__           \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
TPP参加の意思を             。     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            )                  >
今日、表明しました……           ゚    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、          <   しんくー、しんくー!   >
\                    __ _    `i__::::_:::;.-――- 、:::}::\__ /:ヽ     <                 (
                   i´. : ゚ : ヽ  / ./  /ハヽ  \ ヾ::|;;;|::::〈 __     /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                   ゝ :_:_:_:ノ   {  { _i_l_ ヾ__i|, ∨;;;|::::f   ヽ
                   i´: : ゚ : :ヽ  !  ヽ         l  l;;;;;!::∧   i
              ┌──‐ゝ:_:_:_:_ノ── / ===  ヾ===z /¨`ヾ;;;;li    !
               ./|     ゙(: : : : :)   .人           }.}_薔ソ!;;;;!l   ',
             /#.|        ̄       丶         //:::ヽ `ー!!    ',
           / #  |               `> - ,,__∠':::::::::ハ   レ!   .ム
         r‐/     .|________________!'__ヽ\_::ハ  l    .ト、
        /#i # #|________________/ヽ::::ハ  l     >
        i .i           #     #       #  ヽ ∨::`ー` 、  \
       ./ # l    #                #       l  ヽ::::::::::::::\.   ',
       l   l #        #    #             丶  ∨::::::::::::::` ‐r、
       l #ヽ   #                     #  # !  l:::::::::\:::::::/l´
       ヽ #  ー-     #      #       # ノ     ノ::/:::::::__,,>'゙l┘
        l      #    ー--------------       ___ノ‐ニ ,二 、/
         `ー------‐‐---------- ----------´            `






       ___
     /_ノ ヽ、\
     o゚(>) (<)゚o.、
  /   (__人__)  ...\    真紅!
  |     ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.

191 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:24:08 ID:YKoHwX34


                  _ヽ        ____        ヽ
                      {      , "´    \       〕     ∧¬
                   つ    /  /       〔          \ー‐rイ  く ―┐
                  └‐t   /         \_      l:::::::l    |二二1
                       L. l l   l   | | ヽ ]       l:::::::l   イ〔V  | |
                      |  |-、 |  .| |─ | {       l:::::::|     | ∨/
                     l l .l | ゝ_从ノヽゝハ廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
       ____            ヽヽ'._j   __j__,,、|_ 〈ヘ{そリ     | .l | ∧_    …お、おっぱい
     | ̄ ̄ ̄ ̄i___.          | |.Y ̄ノ   ´¨ ̄ ̄,. 八 L. ト-r'   r イ !|/   \
_____|       |⌒i|__________ |:ハ{ '' `    ''' '''     | イ |/::::/  _ノ. | l !/ ̄ ̄ `ーx
      |     | ∥       _) ト、人   _         l |l  !:://| / | ! |        ヽ
      |      |_〃          ̄   .>-、_T|       //イ  |´   / /.! l |          \
.       └──┘              (_   √ ̄ ̄  .// |  lフ //  | l l               \
______________________⊆⊃___.//._|  |ー/ /    .l l  !               ヽ
                                  | |   .|  |/ /     l| !                   ヽ






        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |    !!!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

192 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:24:31 ID:YKoHwX34


          ___
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\    そ、そうか…、今まで真紅の気持ちに気付いてあげられなくてごめんだお。
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |     |r┬-|     |  乳首はピンクのCカップだお。真紅にならやる夫のマシュマロおっぱい、もまれてもいいお。
 ,.--――\     `ー'´     /――--、
( )    ( ̄           ̄)    ( )    さぁ!さぁ!さぁ!
 ヽ      ̄|            | ̄     /
   ヽ     |    э    |     /
    ヽ、_(    ,,,,    ,ノ  __ノ
       /    、(U)ノ   \ ̄
     /  /´    `\  \
    /  /          \  \
 ⊂⌒__)           (__⌒⊃









                        i`゛''-.,,            ,,、-ー=ニニ==
        __             |::::::::::::::゛''-.,,       ,.,r'`,,、‐''`´   ./
     .-´    ``ヽ          {:::::::::::;、;;:::::::::゛'-.,_  /、,r'`      //
   /  ヽー     `ヽ        }::、,r'`  ''r:::::::::::::7゛7''`‐r    、,r'`/'`´
  / ノ    (O )    ヽ       /     !:::::::::::::::゙i;;;';:::::::'r、rー`、,r'`
  / (●) __)⌒i`⌒''r-.,,/⌒゛'''‐-..,,,',r'/ 、,r'  'r::::::::::::::};;;;i::::::(`''‐r`
  | ::⌒(__ノ/ (,(,,__、ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::iハ /  ,.,r'゛''r::::::::!;;;;i::::::人;;;;!ー'`゙i,,,
  ヽ。   )(     ゛(,;;::::::::::::::::::::::::::::ッ,r'ォr'`,r'ッー、 i''r:::;';;;i:::、' /:::::::::::::::::゙i,,,__     どわらっしゃああぁぁ!
   ヽo (__ン    ´  ゛''ー`´゛''-::;;::::::リ:゙i ,  i;;;iフ'r.| |!::( ),r'`´::::::::::::::::ァー::::::::!
   人  ー              .゛''-:;j|\rュ  _、'ハ!::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|゙i
  ./      はぶぁ!          ゛''゛'''-゙''''`゙i;','`|!゙゛'i:::::::: ,.ッ'''-:;;:::::::::::::、`:::
                          \7゙i、'、' .!,'  i-;::::::(, '; .; ; );-ー`::::::::
                            <,、'ヽ,リ /  ゛'ヽ'==ー`:::::::::::::::::::
                            ,':::::\ 」、(, .,゛''- ン::::::::::::::::::゛'':-::;;
                           .,';;;;;;;;;;;;;;\ \、,r'`r:::::::::::::::::/::::::::::
                           ゛'''-:::;;;;;;;;;;;;;\    i:::::::::::/::::::::::::::::

193 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:24:51 ID:YKoHwX34


        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:>- ――― -ヘ:.:.:.:.:.:.:.:\
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.: > ´          _j:.:.:.:.:.:.:.:.:.キ´ヽ.
       ̄ }:.:.:.:. ′           i  i ゝ:.:/⌒}:\:.ミ:.:.〈_
     ./⌒′:.:/     / ! i   !  _!_ `ヽ:r':.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.i_
      {:.:.:.:.:.:. /  ./ / .'  l! l 才´:::l::::::::::: ⌒i:.:.i/1:.r一' `ヽ
      └‐x:.:./ / ' / i   l! l´::ィ 二ミヽ:::::! i!.ゝ:i//!:. ̄`ヽ !    おいそこの豚。汚いもの近づけてんじゃないわよ。
      〈 .' /  i i 二ミ ::::::::: ' {fy;;} ':::::j ハ〈:/イ´/`ヽ‐ヘヽ!
         ゝi l  l l l{ {ry}:::::::::::::::  ̄ `:::::/ l l{/ |./ 入iヽ ヾ.\
        {!_l_ l_ l_ i:: ̄::::::::::::::::::::::::::::::/ / !{  〈/{ト./く  .〉 /  次やったらその肉にうもれた首の骨、へし折ってやるわ。
                  }!  丶__,      / /  j!ゝ.__K7 !イヘ / ∧
                八     ̄    / /l / | /…'" ハ y' X ハ  覚えときなさい。
           /ヽ「〉./\         / /" .' 1/⌒ー'"  `ーヘヽハ
       __,、〈_./ レ/   i 、    / 〃/ /_.j'―:「!:.「/ __ ヽ〉.!/¨! / }
       〈r‐ァ/ / /i   __l`ヽ ー /L _厶彡//7:.:.:l」:.l」:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ l_/ ー′
          | | ./ /イ / `二¨〉〈_/ 〈.//x‐一'"¨ヽ:.:.:.:.:.:./¨.二´ ̄}、キ
      r‐、/.」/ /iノ ゝ'"、ヽ| | { { ////{_r―‐ォ |:.:.:.:.:.//:.:.:.//:.:.ヾ:、
      l__/ 〈___乂_.ノ  r≦.j j トУ////////// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ {:.:.:.:.:.:.:.\
       .. ´ ___ | ̄ー―' /リヲ/////r―一"./:.:.:.:.r‐x____/ _j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
      <.ィ ´  / / ー‐'⌒¨_ソイ//////` ̄ ̄´:.:.:.:.:.:`ー‐一' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i








  \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
   三                         三
   三   違うなにかに目覚めそうだお!   三
   三                         三
  // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
                                 _______
                      :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
                    :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
                      | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
                    ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
                   | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     はい、分かりましたお!
                   | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
                   | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
                   ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

194 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:25:09 ID:YKoHwX34


         x=У:\: : : :. ´          \  \: :/: : : : : 7: : :ヽ
          { ry': : : : : /      /     、  ,、    \: : : /: : : : :ハ
         r メ `i : : : : /  ./  ///7 ト/V:ト〉 ヾヘ ミx.  ヾ: : : : : ィfフ___
         l   ソ : : : /  イ/! /〃ル’ Wヘ:/ |ト  |  ミ 、  、: : 彡’:`ヽ__   !
         >‐f≧x: :.′//.ィ .イ{  ! 1ト.     川 l!: Ⅶヘヘ  .i: : : : : : : :}ヽ¨メ :|
     / .ィ' /ノー: ! i/ル1:! .ハ :li ハ1   .' j ハ ハV l!  l  !!: :ーォ≧ハ ∨ノ
      { { У{: : : : :!:    i | ハlトx.从. ∨ //幺斗匕リ.イ  リ: /: :.!〈ヾ:トミ \
      ‘,∨ ャ_: : 从   l l从ー廴ムハ`ト、∨/≦チヤ气)ノi! .イ: : : : :_:j::∨リl 、 :
       У /::/√ 小. ト、 | K゙:f≠气   }ソ  弋z:ソ  ル 1: : :く^Y::ヒ.ィ’ } :}
       〃 八ミ{: :: :イ:!ゝ ト「゙` 代zソ           ̄` 'i  廴__ノ l:::l :|:  └ヤ
      i   | 卞≦彳:l | i:ミ ハ ´ ̄             从  i !! :. ¨ !      それで。
      l   |  |:   l:::l | | :トヘ          i}     .イ l :八 |!  ::.  |
      └ 片 :!  く::イ:| | :|  ヽ.      -.-   ィ厶ミ:! ::i Ⅷ   ::. │
          |   .: | l :| x≦⌒≧x. ___ ..彡:::::::/:.|  从ヾ   ::.  |      今日は一体どうしたの?
          |   .:: :| / :才::::::::::::::::::::::`ヾry《::::::::::::':::::|  :l::::ミト、 ::.  !
          |  .::  :|.' : :j::::::::::::::::_ fノ泌ソく:::::::::::::::::|  :|::::::ヽ〉、 ::.. |
          |  .::  斗 .イ ハ:::::x彡”⌒ヾゝタくノ:::`ミ辷ミ!  :!:::::入ゝ:\ !
           .八..::  // / ! |: :≧::::::::::::::::::`大´:::::::::::::::::::|  :|rく: : :乂: :.ヽ






         ____
       /   u \
      /  \    /\     あっ、そうだお。大変なんだお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |    できる夫兄ちゃんが………
    \  u   `⌒´   /

195 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:25:28 ID:YKoHwX34









                            ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
               __          <                             >
.───┐      / ...::::::..\        <     ネトウヨになってしまったんだお!       >
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\        <                             >
      | |   /     ...:::::::::::::.\        Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
      | |   |      ...::::::::::::::::: |
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶     デュフフフフwww
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |    チョンどもハゲワロスwwwww
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´

196 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:25:57 ID:YKoHwX34



       r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
    , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
    {     : ::ーヵ      |::\    |
    〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ
    └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、    えぇっ!?
     {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|
      ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|    あの、某一流大学を卒業したまではいいけど、
     〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!
       |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|   持ち前のコミュ力不足と折りからの不況が災いして内定が一つも取れず、
       l| ヽlト rヵl   L.r’'ノ| l{ |j Y/  ',l |
           / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ   結局就職浪人で自宅警備員2年目のできる夫さんが!?
        / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|
       , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!
     / レ' ̄-'´ l__{ヅ .: :___  - /.:|!    |
    /i/く::.'    /l└t. _  .::ー './ .:::|    :ト、
   / イ /\::.  ,:. l '  L.. _  /.:: .: ,'    l ',






        _____
      / ノ' ^ヽ_\         そうだお!
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜      ご近所の手前、自営業でパソコン用のソフトを開発してるって周りには言ってるけど、
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |
   \     ` ⌒ ´     /       その実死ぬほどつまらないクソゲーを制作してみたり、日がな一日ネットで動画を漁ってるだけの、
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ      ニートの鏡みたいなできる夫兄ちゃんがだお!!!
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |

197 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:26:20 ID:YKoHwX34


               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /ヽ  ...::::::::::.\
      | |    ( ●)   ...::::::::::.\     …君たち聞こえてますよ。
      | |    '___     ...::::::::::::::: |
      | |.     ー'  ......:::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶      何ですかその説明的なセリフは。
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |     一体誰に向けて言ってるんですか。
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´






           rーイ ̄¨ト、-┐       テヘッ☆
         ,r::┘、」;;;;;;::j/:::::/入                  ._ _ _ コン☆
.       _i -、_>- --- <:::::┴i               (ヽl_l_ll_l,l
        〈 -::./  ," ヽ `; .ヽ:::::イ             // ̄ ̄ ̄\
.       _|::-./ :i ,l|  li  i,   i:::::〉           //  ノ   ⌒   \
        ┐::i  |Vlリk i|⌒|ソ . i_イ、         //  (>) (●)  \
      九ハ_i,( ・)ヽ(・ )ソ,ハ ヽ         | .l    //(__人__)//    l
.       /| ト、  、--,  / / .\ ヽ        \\     ` U ´     /
.        / /_ヽ >、`___イ-_}   l  |         ヽ ヽ          \
.        | (|.:.:.:} 「て) .く二}  .|  |

198 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:26:38 ID:YKoHwX34


        ___
       /     \
     /  _ ノ  ⌒\    大体ね。君たち僕が内定取れなかったとさっき言いましたけど。
    /   ( ●)  (●) \
    |        、 ´     |  内定ありましたよ。いくつも。
    ヽ、     ̄ ̄   /
     ノ          \   でも、あんな中小企業はエリートの僕に相応しくないから、蹴ってやったんですよ。







   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ____
         /ノ   ヽ\
       /≦゚≧ ≦゚≧ \      東証2部にすら上場できぬ企業など、企業にあらず!
     /   __'___       \
     |    |r┬‐|      |     売り上げ伸ばして出直して来いって話ですよ!
      \   `ー ´    /
        /         \

199 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:26:54 ID:YKoHwX34


     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \     うわぁ……
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/






     |
     |   x─‐-─-、
     | ./::::::::::::::::::::::::\
     |/:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     |イ  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::〈
     li  l | | i/ ト∨:::::/
     |{ N | |イ__イ! }}:::;く
     |┯┯  ┯くリく{〈
     |uゞ    ゞノ!Y^!     今、日本の半分を敵に回したのだわ。
     | >- ' ィ^人|l |
    f⌒x::::::}{:::イ二 il |
    `<:::ゝ::<二二>
     |:::::>-イ< ̄ }i |
     ト、::::::::::::::::::::`Yノ |
     |::::::::::::::::::::::::: }__人__
     |:::::::::::::::::::::::イ::ノ ̄う__ノ
     |:::::::::::::::x'YV`ヽ二ニ=イ
     ├一'^゙´

200 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:27:29 ID:YKoHwX34


             ____
           /     \     大体ね。今僕がこうして辛酸を舐めているのは、全部あの売国党のせいなんですよ。
         /  _ノ;::::::::⌒ \
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \  売国党の奴らは特亜から賄賂を受け取って、その見返りに日本の利益を特亜に流してるんだ。
       |      ,__´___ ⌒   |
       \      `ー'´     /  それを知らない情弱どもに、今の日本の真実の姿を教える仕事で僕は忙しいんですよ。
        /          \






               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ちなみに兄ちゃんの主な現場は、ヤフコメと2chとブログとツイッターだお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   給与は月平均30円。ブログでのアフィ収益がメインだお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:..-‐- ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ヘミx':〉
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´   、 丶  `ヾ:.:.:.:.:.:.くミュ_ヾヽ 、   ____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   丶  \ ヾ:、  丶、.:.:.)厂`ヾ≠=彡’ ̄ ̄ `ヾ:、
.:.:.:.:.:.:./   !  `ヽ.\  \ \ヽ  ゞノ`ヾ:、  \㍉、 `ー- .. _
.:.:.:.:.:/  丶 |   ヽ ヾ:、、 ヽ \:.、ヾ:.、 ヾ:、\ \ `ー― -==._
.:.:.:.:.′     i! ト、 ハ   ヾ:、   X ミヾ ヘ   辷x 丶ヾー=ミ
.:.:.:.:i 丶   | ヾ、ミxヾ:、\/ ヾ八㍉、{   ヾ:、 \ \\
.:.:.:.:| i  \ i!\  \ヾ、xく.\.ィく`liト:.ヾヽ.   `ー=ミx `ー=ミ、
.:.:.:ハ{:    1  \  ヾ ヾ`ぐツ リ }ハ ハ       `ー=.. __   …涙を誘うわね。色々と。
x:.:.:.:.i|ゞ \ ! 丶  ゙x ハ ト!     ,ィ:::}i } L..'´し,..∧_
 > l|.:\  ゞハ、 /X j, <  、    〈::::::|l レ"  /:::/ }.: ̄三ニ=ミ
  `ゞじ.:.:.ヾ、\Xヾハxぐツ   ‘′ )::ノ"イ/:::/ ,:ィ|.:.;ィ.:.:.:.:.:.:.:.
   ヽ> ヾ ヽハミ㍉ャ‐ ._   _ r彡r7 / /:::/ / /:iリイ./.:.:.:.:.:.:.:ィ
   `:くヾメヽ `ーx. ハ     ̄ /:::::Y_/ // ,.イ /// イ.:;ヘ:_,.イ7.:
     i Y}iハ    } ix ヽ  rfチ::::::::::::::)〃/.:/ 〃7 /〃7ノ::::::〈

201 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:27:46 ID:YKoHwX34


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ぶっちゃけ今の兄ちゃんは気持ち悪いお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   同じ無職無収入でも、プレイするくらいなら寝てた方がマシってレベルのクソゲーを
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     ニヤニヤしながら連日夜なべして作りこんでた、昔の兄ちゃんの方が100倍マシだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     何とかしてくれお、真紅。







      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    クソゲーだなんて失礼な!
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |     あれが世に認められないのは、僕のセンスが10年ばかり先を行ってるせいなんですよ!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´      時代が僕に追いついてないんです!
 / /       /

202 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:28:12 ID:YKoHwX34


             __
        /:.:.:.:.:\
        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:、     __
       {:.:.:.:.. ----:.}:.:\_.ィ':.:.ハ
          > ´  ,    `i:.:.ヾ;;i:.:.:.:.}
       i  / i  .l 、ヽ:.:.l;;;i:.:.:.fヽ
       { iム_ハ  i_.ムi !ゞl;;;l:.:ノ i    気持ち悪いのはよーく分かったけど。
         ゝl __ゝ ノ__从 lr薔!  |
        /::::::     ::::::::l トy/  |    でもこれは、私にどうこうできる問題じゃないわよ。
        \       //イ   、
         i 「`⌒i≦ヲく:ヽ.!    ヽ   まぁ呼ばれたことだし。老子のことばを借りれば、だけど
          .ノ.{`ーイ、:_:_:_:_ソ |     \
         7_`T´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.   、  /
        /:.:.:.":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ\ 厶∠二ゝ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│賢を尚(たっと)ばざれば、民をして争わざらしむ。得難きの貨を貴(たっと)ばざれば、民をして盗みを為さざらしむ。    │
│欲するところをしめさざれば、民の心をして乱れざらしむ。                                     ....│
│ここと以って聖人の治は、その心を虚しくして、その腹を実たし、その志(のぞみ)を弱くして、その骨を強くす。       .│
│常に民をして無知無欲ならしめ、かの知者をして敢えて為さざらしむ。                               │
│無為を為せば、則ち治まらざる無し。                                                   │
└──────────────────────────────────────────────────┘






          .x――‐ォ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::\
  ._r―r‐r<:.:.:.:.:i⌒¨´::::::::::::::::\
  i:.:.:.:/ /:.:.:.f⌒´  ̄ `ヽ:::::::::::::::く    「為政者が才能優れた者をとくに尊重するということをやめれば、
「.7:.:.:i l:.:.ノ        、:::::::::::j
.゙∧:.:.:{ !:.:}     /     .ハ:::::::f     人民は競争に熱をあげることをしなくなるだろう。
/ (:.:.l !:.:! k \{    ! !  i::::ノ
   〉:.V:.:.{ t=ミゝ  ノ≠./ }′     珍しい品を貴重だとすることをやめれば、人民は人の物を盗んだりはしなくなるだろう。
.   /¨゙{薔} |ヒzリ    f:フ/ /
  /   \| i|""    "7 く   _     欲望を刺激する物が人民の目に触れなければ、人民の心は乱されず、平静になるだろう。」
/   /⌒ハ>. ゚ <1 ハ  ./ 〉
    ./:.∨ Lム_」薇}_ノ:〉! ト.ヽ/ /
 _./:.:.:.l ヾ ニヨ  Y:.:.j_.ソく 人
´:.:.:.:.:.:.:.く` `ーヲヽ_〉:.{彡イ ゝノ.)
ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:`:¨:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ら'~~く
:.:.}}:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:〉
:.:.{{:.:.:.:.:厶x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}

203 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:28:51 ID:YKoHwX34


          _
       /: : :ヽ:ー、   _
         ゝ:、_: :ヽ__:_r‐':.lヽ
     , -、ノ: : : : : : : : `: :|: :.ヽ、  __
.     く: : : `: : : : ; -― ‐{`: : : :ヽ´: :.〉_ -、    「それゆえ、「道」と一体になった聖人が行う政治は、
      '; : : :.,ィ'´      ゝ‐-、:-:'ミx:´: : : 〉
    r‐': : ; '           ノ: : :}ミ}: : :ノ     人民の心をつまらない知識でくよくよしないよう空っぽにして、
    廴:../   l     l    ,': : : :}三!: :ゝ,x=ュ、
     ノ;'  l !       l   ヾ_: : l三!: : : 〉`ヾ  その腹の方は空腹にならないようにいっぱいにし、
    ヾ!   !ム斗 / l‐l-、l /  〉: l三!:r‐'ミュ、
     lト、  lィュヽ,/ l/ //l/l f´: :..l三!:ヽ三}ヾ  人民の望みを欲にとらわれないように弱く、小さくして、筋骨を強く丈夫にする。
       ヽ l じ'   ィ示云x! ゝ、: :l三:.ノミ} }}
        l ! ,    弋:ツ/ l  /:{薔}/三} リ    こうして、いつも人民を知識も持たず欲望もない状態にならせておいて、
          l人  、_    / / /彡イ ,ィ彡'´
          !  ,ヘゝ'    / l  l' l イ/}ミ}      あの知恵者たちが人民をたぶらかそうとしても、どうしようもないようにするのである。
       / l {三ミ二三l   ト、 ヽ ヽ{ミト、ミ}
.      / /l /三ミ薔三ミ!  l三ヽ_ヽヽゞ=ミ}     このように「無為」のことさらな事をしない、自然な政治をしておれば、
     / ///:.{三リ寸三}ヽ ヽ〃: ヽ ヽ
.    / / /: : :ゞ〃 ヾ三三ヽ ヽ: :/ /}       万事うまく治まるのだ。」







         ,___
       /     \
      /  \   / \
    /    (●) (●) \     馬鹿な!それは単なる愚民政治だろう!?
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  / l!|    人民を無知蒙昧にしておいて、為政者の好きなようにあやつる。
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    これまで日本国民が施されてきた、忌むべき手段だ!
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!

204 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:29:13 ID:YKoHwX34


                 , -、/ ̄ヽ   __
            __(  しヘ 弋/ )\
            /ー'    \    └ヘ\
         └ヵ              |\
        / ̄\             〕 \
        └┐         _   -―-\  ヽー、
        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <     そういう風に捉えられがちだけど、そうではないわ。
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \    なぜならこれは聖人の政治。
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   __    \     無知と無欲は単なる政治の手段ではなく、
               \| ヽ ゞン        ; --、   i´i⌒l  .r=i
                 | ∧    ` . -┐  ,|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))  為政者自身の理想とする姿なのだわ。
                 | l| >_    / .|.ー‐' |  |   |  !   l
                 /∧|/   __ア=ミく>.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;   聖人については、第1章・第2章を参照ね。
              // ヘ   /-ゞ參r' .i  !   l  _|   l. |  | /  //
          ___/∠ ヽ_\イ   `T1..│ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
          \   _...ニニニ>    」 K i__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /







          )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
           (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
          >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))    私たちは、やれGDPがどうだ、失業率がどうだ、売り上げがどうだ、
            て:::/) ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
            ///)   | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l    土地の境界線がどうだ、などと、ご近所レベルから国家レベルまで
          /,.=゛''"/ _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
   /     i f ,.r='"-‐'つr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ    競争を続けて今日まで発展してきたけど、
  /      /   _,.-‐'~ ハ v)       l l | リ /:://  |  |
    /   ,i   ,二ニ⊃ ハ 丶      リ ,| |//´   | |    老子に言わせればそれは不幸な事でしかないわ。
   /    ノ    il゛フ:  |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
      ,イ「ト、  ,!,!|  l / ||  > - ィ 〃 | | l7     |  |
     / iトヾヽ_/ィ"   ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |

205 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:29:46 ID:YKoHwX34


      ____
    /:::::::::  u\           競争は当たり前だろう!それがあるから世界は豊かになったんだ。
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    人は皆幸せになりたい。
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |     幸せとは、病気も飢えもなく、子供は学び、大人は働いて賃金を得、家族を養えることだ!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´      だが富には限りがある。競い合い、奪い合わねば自分が不幸になってしまう!
 / /       /






         ,、   ):::::::::::::::::::ゝ_   ノ:ヽ、
       /:::::`ー'´:::::::::::::::::::::::|:::`ー'´:|::::::::ヽ,
       ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:::::( ̄:l
     ,、_ノ:\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:`ー.'`ヽ_   .,.、
.     /:::::`ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:)‐ /r、ヽ
    i::::::::::::::::::::::::::::::::,、-‐' ´ ̄ ` ' ー- 、:::::::::::::r‐'´!ゝ‐、=≠ヽ
    ゝ―‐:::::::::::,ィ'´              `ヽ,::::i:::::::|、:::::::ヽ ̄〉〉    そう。
   ,、_ノ_:::::::/                ヽ:ヽ:ノ∧:、-'ゞ=".i
.   i::::::::::::::::/      /     ヘ      ヽ .',:::)∨ヘゝ‐、.  l    人は長い歴史の中で、より生産性を上げ、
.  l::::::::::::/   /   /       .l      ヽ ノ´::::l  l::::::リ   l
.   つ:::::i   l    l       l       l∨:::::l  l:イll.  l    隣人より多くの富を手に入れる方法を見つけた。
   /::::::::l l.  l    l.        l   l  l   .l ヽ_::|  |:::|||.  l
.  ヽ:::::::l l   l     l l      l!  l  l   l .l ノ:l /:ノ|||.  |    現代はその方法論に支配されているわ。
   /`ーl l  l  _ll l、      l!l__/!_ l! l .l l/:::/./::| l |ミ|  l
   /  (、!ヽ ヽト、l! ll`\ l  l /´|/ l//!`/ //フ:/ィュ::ノ. l|ミ||  l    だけど、それだけでは人は幸せになれない。
.  /   l`ー、ヽ!ヽイ んテョ ヽ!/´ rョモハ、l/l/ //:ィ<トリ´  l ̄  .l
 /    .l  `'十 i 弋::ツ  `   .弋::::ソ´ l l ノ 弋ソ.   l    .l   その例ができる夫さん、あなた自身なのではなくて?
./    ,'  ,ィ.l .lヘ. `´  、       ̄  ,.| |`i_.      l     l
    /,、_/::::::l .l: :ゝ、   ー -    /‐l l!、::::`ヽ、__ |     l
   /´::::::`ヽ/ i l::::::::::::::> 、,  ,  <::::::::l l.l:::`ヽ:::::\::: ̄)   l
  .__i::::::::::::::::/ /! l'´::::::::::::::リノ`´、ヘ::::::::`ー:l l l:::::::::〉:::::::\:(_,、-―、

206 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:30:17 ID:YKoHwX34


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\      たしかに僕は幸せとは言えない…
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙ ___'___"⌒ u |     だけど君に不幸だと言われる筋合いも無いぞ!
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、      それに僕は今、日本を売国奴の手先から守るという崇高な使命があるんだからな!
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\   君よりずっとお国の役に立ってるぞ!






          _
       /: : :ヽ:ー、   _
         ゝ:、_: :ヽ__:_r‐':.lヽ
     , -、ノ: : : : : : : : `: :|: :.ヽ、  __
.     く: : : `: : : : ; -― ‐{`: : : :ヽ´: :.〉_ -、      あなたの言う「売国奴」なんて、本当に存在するのかしら。
      '; : : :.,ィ'´      ゝ‐-、:-:'ミx:´: : : 〉
    r‐': : ; '           ノ: : :}ミ}: : :ノ      瑣末な情報をかき集めて、叩きやすい敵を作って、
    廴:../   l     l    ,': : : :}三!: :ゝ,x=ュ、
     ノ;'  l !       l   ヾ_: : l三!: : : 〉`ヾ    自分の欲が満たされない不満を解消してる。それだけではなくて?
    ヾ!   !ム斗 / l‐l-、l /  〉: l三!:r‐'ミュ、
     lト、  lィュヽ,/ l/ //l/l f´: :..l三!:ヽ三}ヾ
       ヽ l じ'   ィ示云x! ゝ、: :l三:.ノミ} }}    その証拠に、あなたの言葉に耳を傾けて、
        l ! ,    弋:ツ/ l  /:{薔}/三} リ
          l人  、_    / / /彡イ ,ィ彡'´     あなたをリスペクトしてくれた人は今まで何人居たかしら?
          !  ,ヘゝ'    / l  l' l イ/}ミ}
       / l {三ミ二三l   ト、 ヽ ヽ{ミト、ミ}      せいぜい似たような不満を持つ同士と、
.      / /l /三ミ薔三ミ!  l三ヽ_ヽヽゞ=ミ}
     / ///:.{三リ寸三}ヽ ヽ〃: ヽ ヽ        ネットの片隅でクダを巻いてるだけなのでしょう?
.    / / /: : :ゞ〃 ヾ三三ヽ ヽ: :/ /}

207 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:30:46 ID:YKoHwX34


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;      違う!知ったような口をききやがって!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒   ___'___  ノ(   |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;






    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   ネトウヨに限らず、左翼でも何でも、
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   声の大きな人は己が何か重大な使命を背負った、
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |   特別な人間であると勘違いしてるみたいだけど。
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
┌────────────────────────────────────────────────┐
│天地は仁ならず、万物を以って芻狗(すうく)と為す。聖人は仁ならず、百姓(ひゃくせい)を以って芻狗と為す。     .│
│天と地との間は、それ猶おタクヤクのごときか。虚しくして屈(つ)きず、動きて愈愈(いよいよ)出ず。          │
│多言はしばしば窮す、中(ちゅう)を守るに如かず。                                      .....│
└────────────────────────────────────────────────┘

208 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:31:24 ID:YKoHwX34


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   聖人には仁がない!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     どういうことだお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /






                 , -、/ ̄ヽ   __
            __(  しヘ 弋/ )\
            /ー'    \    └ヘ\
         └ヵ              |\
        / ̄\             〕 \
        └┐         _   -―-\  ヽー、
        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ      「芻狗」っていうのは、わらで作った犬って意味で、
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _  当時祭礼に用いられたものよ。
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <     祭りの間は大事に並べられるのだけど、それが終われば
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \    単なるゴミとして捨てられる。
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   __    \     天地自然の働きや、聖人の政治にとっての人民とは、
               \| ヽ ゞン        ; --、   i´i⌒l  .r=i
                 | ∧    ` . -┐  ,|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))  そのようなものだと老子は言ってるわ。
                 | l| >_    / .|.ー‐' |  |   |  !   l
                 /∧|/   __ア=ミく>.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;   「仁」というのは、知っていると思うけど、儒家が説く
              // ヘ   /-ゞ參r' .i  !   l  _|   l. |  | /  //
          ___/∠ ヽ_\イ   `T1..│ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))  「慈愛の徳」の事ね。
          \   _...ニニニ>    」 K i__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /

209 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:31:48 ID:YKoHwX34


         ,、   ):::::::::::::::::::ゝ_   ノ:ヽ、
       /:::::`ー'´:::::::::::::::::::::::|:::`ー'´:|::::::::ヽ,
       ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:::::( ̄:l
     ,、_ノ:\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:`ー.'`ヽ_   .,.、
.     /:::::`ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:)‐ /r、ヽ
    i::::::::::::::::::::::::::::::::,、-‐' ´ ̄ ` ' ー- 、:::::::::::::r‐'´!ゝ‐、=≠ヽ
    ゝ―‐:::::::::::,ィ'´              `ヽ,::::i:::::::|、:::::::ヽ ̄〉〉
   ,、_ノ_:::::::/                ヽ:ヽ:ノ∧:、-'ゞ=".i   「タクヤク」とは、フイゴのこと。
.   i::::::::::::::::/      /     ヘ      ヽ .',:::)∨ヘゝ‐、.  l
.  l::::::::::::/   /   /       .l      ヽ ノ´::::l  l::::::リ   l   「天と大地との間にあるこの世界は、風を送り出すフイゴのようなもの。
.   つ:::::i   l    l       l       l∨:::::l  l:イll.  l
   /::::::::l l.  l    l.        l   l  l   .l ヽ_::|  |:::|||.  l   からっぽなのに、そこから万物が生み出され、尽きることなく、
.  ヽ:::::::l l   l     l l      l!  l  l   l .l ノ:l /:ノ|||.  |
   /`ーl l  l  _ll l、      l!l__/!_ l! l .l l/:::/./::| l |ミ|  l   動けば動くほど多く出てくる。それが天地自然の無心の働きだ。」
   /  (、!ヽ ヽト、l! ll`\ l  l /´|/ l//!`/ //フ:/ィュ::ノ. l|ミ||  l
.  /   l`ー、ヽ!ヽイ んテョ ヽ!/´ rョモハ、l/l/ //:ィ<トリ´  l ̄  .l
 /    .l  `'十 i 弋::ツ  `   .弋::::ソ´ l l ノ 弋ソ.   l    .l   天地自然、聖人は慈愛に満ちているように見えるけど、
./    ,'  ,ィ.l .lヘ. `´  、       ̄  ,.| |`i_.      l     l
    /,、_/::::::l .l: :ゝ、   ー -    /‐l l!、::::`ヽ、__ |     l   それは仁の徳などのような、ちっぽけな物に縛られてはいない。
   /´::::::`ヽ/ i l::::::::::::::> 、,  ,  <::::::::l l.l:::`ヽ:::::\::: ̄)   l
  .__i::::::::::::::::/ /! l'´::::::::::::::リノ`´、ヘ::::::::`ー:l l l:::::::::〉:::::::\:(_,、-―、  からっぽの無心で、仁など超えたところにある。






     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    じゃあ、「多言はしばしば窮す」っていうのは?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

210 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:32:21 ID:YKoHwX34


                          ,イミx
                         r彡: : /:ヽ._  __
                    ,ィt―:-’: : : :`:.、: : {ヽj: :}L_
                      ヾ: :`ヾ: : : : : : : :\:ヾ:.〉:ヾ:}    __        「口数が多いと、しばしば行き詰まる。
                  ,ィ:.、ノ: :_:ノ: : :_: .-― -ミ: : :彡し:、  /∧:
              r―_ァ′: : :三:.' ´          `ヾミ:〈: `ー'-、》       黙ってからっぽの心を守ってゆくに越したことはない。
              ヾハソ: : :ィ: /                  ヾぅ: : :r=、ィ=ミ、
                〈:_:_: : : : ,:′               /:ハヾ: :`ヾ:、 //   それが聖人の自然なやりかただ」
              <∧Y): : :// /  /       i    i }_:圦ァx: く `く
               ヾ'廴:.// /  /  ,ィ   i !   |l    ハ  ¨ヾ: : : : 〉  ヽ
                /r=):/イ イ  ィ/ 从  从  从  il N  ,イ:}: : r'_     \    ここでは、慈愛に富んだ、
                  /.入: j/:! ハ  /イ ,ハハ Nハ  jハ! イ !}i /:.|:1: : : :{     ‘,
    -、         .′  ヾ: | N  ト:L_イ ゞ | ! l 斗匕_/! /   〉:Ⅵ:y: :人     :.  温かいおしゃべりの事を指すわ。
    i \        !.〃  辷ハ l { k f´ミ、     ィf`ミ   |ハ  ヾ:.リ彡イ   ヽ     i
     ヽ 丶 _    j/}  / j厂}:ト !弋リ     弋リ  |!  厶イYツ、ヽ   \  |  なぜ多言だと行き詰るのかというと、
   _ ..'  ヾミ`ーァv:イ:辷yく、′ Y 八⊂⊃     ⊂⊃ ィ   〃:トイ! ヽ :、    i   |
    { (  ̄¨ 、ヾ〈: :ヾ: `ー=≦:xくr|   i1ヽ、  ヽ_ァ   ./=!  /:.:.ノjハ!|   \\ :  l  その言葉を裏付ける行動が、
   rヽノ ̄ヽ   `)辷:_:\: : : : ノ: : |  /く彡ミ≧t _ ..<:::::::::|  !ィ' ′}!     } 〉′ /
   ト! ト、   _,.ニ イ: : :/: : :): : :.{: : : | 八::}:::::::::::ヾxヘ:::/:::::::::::| √:ヽ、ィ:|    レ′ /   大抵言葉についていけないからなの。
   し`yミ三≧: 》r彡:/: : : : ミ、:ノ.∧: :入:::::::::::Y:「ヾ::::::::::::′/: : : :.ヾ.|     /   /
     ヾ-r<: :.Y}: ノ: : : ;.-‐:./ /: /:/:::::ヽ::::::/!:ハ::::::\:/ ∧: : : :_:.X...=彡   ′   だから、むしろ政治家が優しい言葉を吐けば、
       廴:斗ヘ人:ィァ彡:>イ //: :\::::::1`´:|: : ヾ:::yr{ ./孑≦  ̄//   _ /
               | iく: :_:_:/ ./′: : : : <У::::::::|: : : :j/: :入く  x</√¨ヾ≦ミ:x、    要注意。というわけね。





             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \    …しかし黙っていては、何も伝わらないだろう?
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
       |      ,__´___ ⌒   |  僕が黙っていることで、幾人かの情弱が、また売国政権に騙され続けているんだ!
       \      `ー'´     /
        /          \

211 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:32:46 ID:YKoHwX34


                      __..ィ:⌒:.─:ォ
                       厂:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.〈…ミ、
                  r〈:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:L_
                     ノ:.:.:.、:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.ゝ.
                   .':.:.:.:.:.:.:.> ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i\
                i:.:.:.:.:/               \:.:.:.:.ト:.:.:\
                     }:.:.:./              :.:.:.:.:キ:.:.:.:.:〉
                {:.:.:′          ヽ    l:.:.:.//}:.:.:.}
                   ∨   l l      ! i   、 i V:.ヾ/l:.:.∧
                  .=≠| l  i大卞、    };才 iケメ :  !:.:./::}:.ノミ ≧x
             /:x≦-:l∧{ `トfi:.。ミ\ ノ ィレレミハl  {:./::シ |:ト、\  \    …そうね。
             /:/  / /ォゝミ込リ     込ソk从/.//∧ .!:: \\  \
          く::::(_/ // }:}7キ   ′    _/_.///  ヽj:|   ヽ ヾ-ノ
             \:∠=:::シ' ///i八  ー ‐   /:.:.:.:_:_ノ、:\  l:!     ∨:∧   私はあなたにその口をつぐみ、
          r:/ ̄ ̄   .//{{//  >x   斗:.:/    ヾミ:ヽ.||、    ∨  \
.          /      //.什ハ  /:.::k…彡 '        !:.}:.:.:}j \      ヽ考えを改めろ、なんて言うつもりはないけど。
       /        厶--ミ V:.ノヽ:///// !   i  l  |/:.:.:ハ   l:i\
        , '      / ̄{__  \}:{:ソ:i///:{_/|   |  l i .!:.:.:.:!:.:i  |j
.      /     ./   { ̄`ヽ_ヽ_}ゞ彳////:.:.ハ 刈 j /ノ:.:.:.:.!:.:l     、
     /   ./     二>、 \////{//才;:.:.:.:.:.i`:.:.ゝメ:.:.:.:.:.:.∧:.:.     ∨
┌──────────────────────────────────────────┐
│-学を絶てば憂い無し- 唯(い)と阿(あ)と相い去ること幾ばくぞ。美と悪と相い去ること如何ぞ。   ..│
│人の畏るる所、畏れざるべからざるも、荒(こう)としてそれ未だ尽きざるかな。              .│
└──────────────────────────────────────────┘






         ,. ¨ ̄ ̄¨丶
.         /          \
        / ー :::::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::`ー
.        i     ::::: ( ○)    |     ………
       \  ´          /
            \ ⌒)    __/
          /        \

212 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:33:14 ID:YKoHwX34


                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y   「-学ぶことをすっかり止めてしまえば、
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´      思いわずらうこともなくなるのだ-
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ      ハイ       アア
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }     「唯」というのと「阿」というのと、どれほどの隔たりがあるのか。
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'      美しいといったり醜いといったり、
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{        それもまたどれほどの隔たりがあるのか。
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!      人びとの慎む所はこちらも慎まないわけにはいかないが、
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||     さてもぼんやりした広がりで、どこまで慎んだら良いのか。
  >」 ̄ヽイ        : :|::〈 〃::/// ̄)ノ::.',||
. ( (                ∨ / //∠二,`Y-─-、     果てしのないことだ。」
                   ー'       ゝ-‐⌒ヽ




        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |    ………
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

213 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:33:42 ID:YKoHwX34


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     できる夫兄ちゃんは毒の吐きすぎで、ちょっと疲れてるんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |    やる夫のお小遣い分けてあげるから、外の空気をたまには吸ってきたほうがいいお。
  \      `ー'´     /






          )): : : : : : : : : , .----<: : : : : : 八_
       r'´: ̄: : : : : : : ;.'´          ¨ <: : : : : : ヽ
      {: : : : : : : : ::/〃               ヾ: : : : : :ハ
       ゞァ: : : :.:.:, ' /   ,ィ      ヽ    ∨: : : : ::ヽ
     __ _ノ:\: : :/  ,'  〃  i |   i  l     ∨: : : : ::ハ
    /}: :ヽ: :.:.:∨  ,  / il  | |   |   |   i   ∨: : : : :.i    現代で老子の教えをそのまま実践しようとするのは
.   //ハ: : : \:.;'   i  /i .:il  | |   |   |   |   ∨: : : : !
   // /¨):、: : :.i  :| :厂! :从 . | |   :i|   |   |  i  ∨: :rチハ   かなりの無茶だけど。
.  // //ノ: : ヽ: |  从ィ=ミ、 ', ハi   :リ  !  リ ,'  爪: : :i ∧
 // //(: : : : : :| 乂{トftイハ ヽ ノ从_./j  /  ./ ,'  ,ィ川: : / ∧  ちょっと行き詰った時に、
.// // j |ー、:.:.|  Tミ弋zツ    ィ云ヌァ / . / /: ! :!:.イ   ∧
{_{ .//!  | |  ヽ| 从""        {辷zシ 》彡 / /:ノ| / /! ',    現代の常識とは逆行する老子の言葉に触れると、
    ノ  | |:    |  爪       '   `¨,,,,(( イ._/ノ  ,' ,' |  ',
  ,'   | | ,ィチ| ,'ノ=\  `ー    ,イ | | |  ̄   ,' ,'  ハ  ',   また新しい思いも寄らなかった道が開けてくるんじゃないかしら。
  ,'   | |ム:::: ;' ,'_::-== \ __ ........z≦::::|::j j jト..、   , ;:    ',  ヽ
. /    升::::::::/:/::::::::::::::::__:ノ三入:::::::: : |::| | ||::::::::>{ {     ヽ  `
/    ;八:::::/:/:::::::::::::::::::}-くマ ノハ:::::::: |::| | ||:::::::::::/| |     \
.    /  Ⅳ:/:::::::::::::::::::::{   ヾソ 人::::::::|::| | ||::::: : / | |
..    /  / /、:_:_:_:_:_:;;≦::>元テ::::::`ー-|::| | ||::: : / | |

214 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:34:00 ID:YKoHwX34


          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ  ___
        ノ(_     \
      /"\,, 、/"`` \
    / ( ●)´`(● )  \     僕は行き詰ってなんかいませんよ!ただ、ちょっと……
     |   '"  '  "'      |
      \   ⌒      /
      / ゝ  ``     ィヽ






       .r: : : : : : /77: : : : : : : :_):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入_
        ): : : : :///: : : : r‐、_「 =ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:し、
       く: : : : :.///: : : : : :ヽ     ` 、:.:.:.:.:.:.r―'
       Y⌒: : :///: : :__:r‐‐ ′    |{   ヽ:.:.:.:廴
       廴__ : :{/,{ : : く   i _ |  八!    :.:.:.:.:.ノ
      i r:'’ : {/,{: :r 、ノ  /}  /} //{ ト、    :.:.:(´
.     x| 廴: : {厶く   i ィ斧ミx///八{ハ   l.rく
     //|   !,{ Y^Y{   |弋うソ   斧ミx} n i八 \
.   〈〈 |   |〈 {ryj |  i|      , ゞ゚' ト.| ト、 ヽ  \     ちょっと?
.     Ⅵ   |/,ゝ=く| 八          八j V{ヽ.    丶
.     }|    V/》^八  ヽ  `  '  イ7}  八 \,    \
      八  !   i {/,∧  ∨≧=≦////  /  \ \     ヽ
    /   |   |  7/∧  Ⅵ乙 ハ,/《f:⌒Y    \ \    ‘,
.   /    八 |  ,⌒Y,ハ   V⌒ソ//,'}: : : ヽ __ ヽ  \    .
  /     / ′|{ /: : : ∨}   i7777///|: : : : :\: : )} \  ヽ  i
. /     / /  i八{: : : :.:.`|   |/,} ∨//,| : : : : : : \{   )   ) .|

215 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:34:12 ID:YKoHwX34



.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|    …ちょっとそこまで、散歩に行ってきます。
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |






             ●

             ●

             ●

216 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:34:33 ID:YKoHwX34



   /                                      /
 /___________________________/./
 |__________________________.|//
 |     2ch町駅前支店         FamonarMart         |//!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|/..:::|
  ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄  ..::::|
   |  ||  /  /        |  |. |おにぎりフェア開催中| |  |    ..::::|
   |  ||/  /アリガトウゴザイマシター ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|  |    ..::::|
   |  ||  /    ∩凸∩  |  ||/  |//  |      |    |  |    ..::::|
   |  ||/     (´∀` )  |  ||__|/    |      |__|  |    ..::::|
   |  ||     ┌┬─┐.)  |  ||__| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  |    ..::::|
   |  ||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|___.||//| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|//|  |    ..::::|
   |  ||| ┌─┐┌─┐./οο/|||/  |      |  //|/  |  |     /
   |  |||.. |..  |..|  ..|...| ̄ ̄| .|||    |      |//  |    |  |   /
   |  |||=============|..ゴミ..|. |||    |、____ /|/_____、|    |  | /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l----l,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄ ̄ ̄\
       / ノ   ヽ \
      / (ー)  (ー)  \
      |     __´ _      |     コンビニに入ったのも数ヶ月ぶりだ。
      \       ̄    /
       / ゝ        ィ'ヽ      ここしばらくはネット巡回するのに忙しかったからな…
     /                \
   /   ィ         r   \
    |   `||          |ヽ   ヽ
    /⌒ヾ|          | |,   |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´    /
         ヽ,   (    ,/
          ヾ  |    |
         ≒;|   |  キュム キュム
         (.("_`゙_)

217 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:34:55 ID:YKoHwX34


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \    数ヶ月もコンビニ行かなかったら、商品棚もすっかり様変わりしてて驚きましたよ。
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /    世の中の移り変わりとはいかにも早いものですね。
   ノ           \






        ____
      /     \
    /  -     - \     美しいのと醜いのと、どれほどの違いがあるのか。
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   きのこの山とたけのこの里と、どれほどの違いがあるというのか……
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /






       ____     クスッ
     /      \
    / ⌒   ⌒  \
  / (⌒)  (⌒)   \     大違いではありませんか。これは存在価値を根底から揺るがす、大問題です。
  |     __´___      |
  \    `ー'     /

218 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:35:15 ID:YKoHwX34


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \       でも、ネトウヨでもニートでもクソゲーマニアでも、
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|    兄ちゃんは永久不変にやる夫の兄ちゃんだお。
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /





           ____       l_
           /\  /\       /
        /( ○)  (○)\     >
      /      __'__    \    \
       |  u   /___/     |
       \     ,. -'"´´ ̄`ヽ      やる夫!どうしたんですか?
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |





       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    兄ちゃんのことだから、きっとコンビニへお菓子を買いに行ったと思って、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |   追いかけてきたんだお。やる夫にもお菓子分けるお!
  \      `ー'´     /

219 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:36:08 ID:YKoHwX34


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \     仕方ないですね。
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |    じゃあ、そこの公園へ行きましょうか。外の空気を吸いながらおやつにしましょう。
  \      ー=‐'   /
   ノ           \    ほんとに食いしんぼなのは、いくつになっても変わらないですね。





                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ⌒   ⌒  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ      やったお!
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

220 : ◆X0w9eXOmmQ [] 投稿日:11/11/11(金) 21:36:31 ID:YKoHwX34


























__
:::::|::::|
:::::|::::|     /              x――‐ 、
:::::|::::|   /               /::::::::::::::::::::::ヽ
:::::|::::|  /    r――‐┐l⌒l ┌‐┐f:::::::::::::::::::::::::::ハ        これにて一件落着。
:::::|::::|二二二二l二二二二二ニニニ= {..-――-x::::}:キ
:::::|::::|        i        '⌒>/ / i  !  ヾ:.:ト=ォ      めでたし、めでたし?なのだわ!
:::::|::::| ――――‐ |        . '´  ゝハム-ゝノ-ヽ {:/ /:.:{― 、
:::::|::::|        ) _. -‐/     } } ○  ○ Yf薔レ'ト、 i
:::::|::::|       /"  /       /人" ヮ " !fシ’| .| j /     第4章へ続く、と思うわ!
:::::|::::|  \..:::::''´             ,:′ ヾ'⌒ヾ⌒¨⌒})   レ'./ /
:::::|::::|   \            /ー-丶、    ,. < __,ノゝ-ヘヾ
:::::|::::|` ー―\―――一 ''´      ` ̄ ´         ヽ〉




                                                        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                        d⌒) ./| _ノ  __ノ

221 : ◆X0w9eXOmmQ [sage] 投稿日:11/11/11(金) 21:41:14 ID:YKoHwX34

埋めネタにまでおつきあいいただいて、ありがとうございます。
割と思いつくままに書きなぐってますが、言葉の意味とか分かりにくくないでしょうか?

あ、スレの容量的にはあと一話か二話で終了です。


222 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:11/11/11(金) 22:10:04 ID:wmmlWBaB


かつての政治論が今では精神論になっているよーな


223 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:11/11/11(金) 22:27:39 ID:Hrop3yZR

おつかれさま。
沈黙の王から色々書き込んでたんだけど、鳳凰の冠は最初に読んだときから答が出ずに悩みつづけてたので、
書き込みできなかった。
ちょっと間をあけようと思ったら、終ったあとから矢継ぎ早に投下されて、機会がなくなっちゃった。
鳳凰の冠の感想は、結局書きそびれちゃったな。

老子の思想ですか。
中国思想を語るのに、いつも片手落ちに思うのは、同時代の科学思想が残ってないってことです。
ギリシャ思想は、科学の前段階である自然哲学がよく残ってるので、そこが明瞭になってる。
当時の幾何学・天文学など抜きにギリシャ哲学を語れないのと同じく、中国哲学だってそれ抜きに語れないはずなのに。
まったくの私見ですが、墨子は幾何を学んでいるはず。
ピンホールカメラの原理を解いたというだけではなく、その文章になんとなく幾何の匂があると思う。


224 : ◆X0w9eXOmmQ [sage] 投稿日:11/11/11(金) 23:48:31 ID:Iq39klJy

中国の科学思想ですか。
確かにこの頃の中国の思想家の多くは、物を語る時には故事の引用ばかりで、科学はあまり気にされていないようですね。
科学は時の諸侯にとって、国を治めたり奪ったりするのに有用ではないから、保護されずに今日まで残らなかったのでしょうかね?


今投下してるのはただの埋めネタ、おまけですので、これと関係ない事でも喋りたいことがあれば、お気軽にどうぞです。
晩御飯のオカズの相談でもオッケーです。


225 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:11/11/12(土) 08:54:57 ID:H0w8qu4l
>>224
>科学は時の諸侯にとって、国を治めたり奪ったりするのに有用ではないから
いやいや、有用どころか不可欠。
幾何と算術や天文など、のち数学に統合される諸自然哲学がないと、開拓も築城もできない。
現在では筮は占いの手段ですが、古代においては立体算盤だったそうです。
数年前上野の国立科学博物館に「数学 日本のパイオニアたち」というイベントがあって、展示されていました。
どう計算するかもう忘れたけども、立方根や平方根を計算する方法がありました。
縦や横に並べて、元の数と比較しながら計算を続けて、近似値をもとめていくやりかただったかな?
立方や平方が計算できないと、城の建築は無理でしょうね。
古代ギリシャでは、高度な幾何知識はアルキメデス学派みたいに各々の集団が秘伝として伝えて、
それらが解体されるときにバラまかれた。
たぶん中国では、隠しぬいて消失したのでしょう。
あるいは地面の下で発掘されるのをまってるのかも。


226 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:11/11/12(土) 10:52:43 ID:rf0jUJy8

数学とかは戦国時代あたりに発展していたような…。
でないと暦の計算ができないはず。
「漢書」の律暦志には、惑星の運行計算式が載ってたような気も。
的外れっぽくてすいません。


227 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:11/11/12(土) 13:05:36 ID:H0w8qu4l
>>226
暦は五帝時代終盤にできたと、宮城谷氏の「史記の風景」にあったよ。
帝堯が賢者をあつめて創り、伝えられた帝舜はただ一人で作成した。
「春秋時代のパズル」の項など読むと、当時から算術などは貴族の基礎教養だったんだと思う。

実は古代ギリシャに数学はなくて、幾何・算術・天文などはみな哲学の一分野だった。
全部実用からでてきた学問ですね。
アラビア数字以前だから、中国と同じく数字も文字。
だからそろばんで計算してる。

儒教の、王宮では玉座を中心に距離があるほど速く歩かなきゃならないってのは、
北極星を中心とした天体の動きを再現して天の不変性を地上に実現したいということなんだろうな。

なんだかとりとめないこと書いてるけど、老子はある意味物理を人間にあてはめようとしてる気がします。
ついでに書くと、儒教を理解しようとするなら、墨教との対比が必要になると思う。
儒教の仁に対して墨教の義という形で。





第4章へ進む




第2章へ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する