合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第38話 「1970年11月25日……追録1」


タグ:
690 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:09:06 ID:aKJNm6G.

こんばんは。

それでは投下します。現代文学のちょっとした裏話。
今日は憂国忌だよ、っと。


691 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:09:34 ID:aKJNm6G.

【1970年11月25日……追録1】

    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================
''::;.,,..             '';;'..,.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京、銀座。

 ここにストアーズ社という流通業界誌の出版社がある。

 1970年の当時は、「デパートニューズ社」と呼ばれていた会社である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第39話 「1970年11月25日……追録2」』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編3 「戒名について」』  

692 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:09:51 ID:aKJNm6G.

      )、_λ、_
     ン     (  
     )  ノ)ノヾτ  
     ´ミ.、゚д゚ノ.          あ~原稿整理、かったりぃなぁ……
    /     \.  
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) 
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その一室で、ある男が原稿整理をしていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


693 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:10:09 ID:aKJNm6G.


                  _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                 -=、ニ           ≦_
                 >´             ヽ彡
                /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、     「マンガ世代が大人になっていくと、
                 `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´      マーケットにどのような変化を与えるか」だぁ?
                  /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
                  ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l      何も変わるわきゃねーだろ。
                  l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、  飯食ってクソするのは、いつの時代も同じなんだし。
                   ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                  /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                  ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
               /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
             /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
            γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
            l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
             、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
             ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                    /  /::::::::::::::::::::::    l        /   l
                       【椎名誠】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 椎名誠。当時26歳。
 デパートニューズ社で制作していた「ストアーズレポート」という業界誌の編集長をしていた。
 もっとも、部下が5人の小さな編集部である。

 彼はその時間、原稿整理をしていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


694 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:10:28 ID:aKJNm6G.

                  __r‐ュ.........................rュ___
         > ´  -―――――――――-   ` <
       rf「_,       _________     __〉
      //|        厂 ̄`マニニニニy'  ̄ヽ      ',
    _〉{ l      /1     `¨¨¨¨¨´    `ト、     j     ジリリリリリリン!
    〈\〉 ト、__  .イ  /   ,斗‐――- ,     マ`ー--У
    〈\〉  `マ_ ノ   / 4k__)(__)(__) 2\    ヽ_/        ジリリリリリリン!
    〈\〉       f「   ' 5k__)  _   (__).1   l|
    〈\〉       l| ,' 6k__)´g㌢ ̄`守。       l|
    〈\〉       || l k__)i {iii{<(_ _)>}iii}    ;  l|
    f^YYYYYYY^ー|| li 7k__) ⅥiマニフiⅣ    '  l|
  〈 Уーyー'ー'ー'ー'^|| ∨ k(__)、`定主亥〈\  ,'   l|
  〈/  /        .l|   ヽ 8`ト(__X__)_  〉 У   l|
  〈   ト、        l|    < 9 0   >'     l|
    ヽ Y^ヽ      l|        ` ¨¨¨¨´         l|
     \|  ト、    i|                  l|
      l  Lム    、___________ノ
        ヽ」  ト、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          l  Lム`ヽ
        ヽ |  ト-仏
         `ー^ー '

      ノ,,/   ,  、   ヾ    ゝ、
     ∠_, i、 i   ヾi、 ヘ,,ノ'ヽ,,/ ヘ,=-
      .( ., l,ソヾ i、ミ、ゞ ヽj '::、 ノ ,ニフ           (電話か……)
        `ヽ l .、, ,,,i,`'ヽ,i, ヾ,ミ  ノ ソ、
          レλ  i ,,  ヾ、'' _,,、-‐‐-t          はい、もしもし、こちら捜査一課。
           i'  `'"';  ,r:'"::::::::::::... ヽ、_
            l、    j::,//::::::::..:.:.:.........   ヽ
            't_,,、:  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.::.... "ヽ
               /二ニニニ,,"'' -、,_:::::::::::::
             ,-'      "`-、__,,
           ,-''"            ゙''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原稿整理をしているとき、電話がなった。

 彼はその電話に出る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


695 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:10:46 ID:aKJNm6G.

                 / .::::/.:.:.:::::::/.:.:::::/  :! ::::::::.:.: /:::::',:::::::‘,::::::::.:.:.ヽ
             / .::::/.:.:.:::::::/.:.:::::/___|::::::::::.:./::::::.:.}:::::::::!i:::';:::::::::.:.:.:.
                j://.:.:.:::::::/.:.:::::/   ,::::::::/!::::::::/∨:::::!|:::::;::::::::::.:.:.:.
               //: :j!:.:::::/|.::;xイ云ミ、./:::/  |::::::/⌒V::::!|:::::i:::::::::::.:.:.i
           |: : /.:::/:! |ハ 比::i //   |:代云ミi:::::!|:::::|::::::::i::::.:.|
           ヽ/ )/: : :|    、`ー' ´      ノ' 比リ`Y:::リ::::i|::::::::|::::.:.|
           </ //:_: |      ̄       、`ー' イ:/::::::i|::::::::}!:::: '
.            / //    ̄)  u.       /:.    `   从:::::::i|::::: ハ::/
           ,  /  ∠二 ´、              U   | ::::::/:|:: /  !′
            | ./  / , --‐く      「  ̄`ヽ       八::/ |:/  ′    なんだ、お前……
            |/  / /  , ーヘ.     ヽ ...::ノ      / |/   ′
.            ,        /: : : : :\          ´   ′          そのつまらないジョークは?
           ,       i: : : : : :.ヽ\        ´
             ,     |: : : : : : : :ヽ> ー</、_
      _ . -‐ ´∧      ト、 : : : : 彡'     しヘ:.:.`ヽ
 -‐ ´     . . : : :._}      !. ` ̄´         `Y:.:.:i:\
        . . : : /レ'     ハ ___      ___  ノ.:.:.:!: : . .、
      . . : : / . :‘,     ∧:.:.:.、   ̄`ヽ ´  ,..::..:.:./.: : . . ``  、
      . . : /   . :‘,  ∧:.\:.:`ー-- 、  _/:.:.:/.: : . .       \
      . : /     . :‘, ,': :}: : :.`ー―-、:.:.:.:.:.:.:.:/.: : . .             \

                   【木村晋介】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 電話の相手は、高校時代からの親友、木村晋介だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


696 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:11:06 ID:aKJNm6G.

.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从      あ、なんだ?
             .};`:;.         |  ',     /-
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒       お前はイヤミを言うために電話したのか?
           _|.l |:.、    ~ ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';              こっちは原稿整理で忙しいんだ。
        .//..::::::从l    >... _..;              用がないなら電話切るぞ。
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

   ――――――――――――――――――――z____________________


                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V          テレビ見てたか?
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_           見てないなら、すぐにテレビつけろ。
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ      ……三島由紀夫が自殺した。
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 木村は「テレビ見たか」と言った。

 椎名が戸惑っていると、木村はまた、
 「テレビ見たか。もう知ってるか」と言った。

 「えっ、何を?」と椎名は言うと、
 木村は、三島が自決したことを告げた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


697 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:11:24 ID:aKJNm6G.

.     / ̄\     / ̄ |                 | / ̄\     / ̄\    / ̄\
\   /     ヽ  /    |                 |      ヽ.  /     ヽ  /     ヽ
_l_l____l_l______.|                 |____l_l____l_l____l_
_  _   _   _  |    ,___      |      _   _   _   _   _
  l  l   l  l   l  |   l  l|    ⅱ■∧       |    l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l | ̄ ̄ ̄ ̄( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l |      ○   l)         | ,l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
_|_ !  .l  l   l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l   l  l   l_l__l_l   l  l
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _______________     | ̄ ̄ ̄ ̄ .|\  __\{\
   l    ,. ――|   |                    |     |―― 、  | \\∧,,∧ 、|}
.     / .└―‐j___|___________|__.|ー―┘、\ \   ミo-o・,,ミ\
   / /               ∧ ∧               \ \ \. (ミ   ミ) ̄|
 / /                  _(   *゚)__                  \ \ \|ミ   ミ~*
.´ /                   // |  U  \\                 \ \  し'ヽ) ))
/                ∥.| ~'  |   | ||                   \ \
                  ∥.|   U U   | ||                   \ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そのとき、木村は浦和地裁にいた。

 当然弁護士としての仕事で来ていたのだが、
 「先生、それどころじゃありません」と裁判所書記官に言われ、
 テレビを見させられたという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


698 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:11:39 ID:aKJNm6G.

                 / .::::/.:.:.:::::::/.:.:::::/  :! ::::::::.:.: /:::::',:::::::‘,::::::::.:.:.ヽ
             / .::::/.:.:.:::::::/.:.:::::/___|::::::::::.:./::::::.:.}:::::::::!i:::';:::::::::.:.:.:.
                j://.:.:.:::::::/.:.:::::/   ,::::::::/!::::::::/∨:::::!|:::::;::::::::::.:.:.:.
               //: :j!:.:::::/|.::;xイ云ミ、./:::/  |::::::/⌒V::::!|:::::i:::::::::::.:.:.i
           |: : /.:::/:! |ハ 比::i //   |:代云ミi:::::!|:::::|::::::::i::::.:.|
           ヽ/ )/: : :|    、`ー' ´      ノ' 比リ`Y:::リ::::i|::::::::|::::.:.|
           </ //:_: |      ̄       、`ー' イ:/::::::i|::::::::}!:::: '
.            / //    ̄)  u.       /:.    `   从:::::::i|::::: ハ::/
           ,  /  ∠二 ´、              U   | ::::::/:|:: /  !′
            | ./  / , --‐く      「  ̄`ヽ       八::/ |:/  ′   まだテレビじゃワーワーやってる……
            |/  / /  , ーヘ.     ヽ ...::ノ      / |/   ′
.            ,        /: : : : :\          ´   ′         お前も……気をつけろよ。
           ,       i: : : : : :.ヽ\        ´
             ,     |: : : : : : : :ヽ> ー</、_
      _ . -‐ ´∧      ト、 : : : : 彡'     しヘ:.:.`ヽ
 -‐ ´     . . : : :._}      !. ` ̄´         `Y:.:.:i:\
        . . : : /レ'     ハ ___      ___  ノ.:.:.:!: : . .、
      . . : : / . :‘,     ∧:.:.:.、   ̄`ヽ ´  ,..::..:.:./.: : . . ``  、
      . . : /   . :‘,  ∧:.\:.:`ー-- 、  _/:.:.:/.: : . .       \
      . : /     . :‘, ,': :}: : :.`ー―-、:.:.:.:.:.:.:.:/.: : . .             \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 木村は、まだテレビで騒動を報じていることを告げたあと、

 「じゃあな、お前も気をつけろよ」
 と言って電話を切った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


699 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:12:01 ID:aKJNm6G.

       /| .N '             ,_≦<⌒
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ         作家というのは、いろいろと大変なんだな……
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _
            /イ:::レ:ヘ  : : : : 'ーァフ::::/イ     /`ー-ミ、
           / /_::::::::::::ハ      j |:::;イ     , ′       `丶、
          ム-- ミ丶::::「' :.    //:/     , ′         ヽ
              ノ:::ヽV|__,,,、 ィ7 //     ,:′    ,      ハ
            /::::::::ハ.'|  ` /〃     ./       ./!      ハ
           /:::::::::::::::ハ !   .//′     /      ,'::!       .ハ
          /:::::::::::::::::::::::ハ∨ //     ./         ,::::|        .ハ
        .ハ:::::::::::::::::::::::::ハV//      /         ,::::|        .ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「作家と言うのはいろいろ大変なんだあ……」

 対して深い思いもなく、椎名は煙草に火をつけ、煙を吸い、吐き出した……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


700 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:12:16 ID:aKJNm6G.

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘

701 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:12:31 ID:aKJNm6G.

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j            皿洗いが終わらない……
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /


     / ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  食と騒   |
     |  器り.ぐ   !
     |.  洗あん   .|
     |  いえ.じ   .|
     |  機ずゃ   .!
     |  をおね  |
     |  さち|   .!  ll  ll ll
     |  がつよ  | llllllllllllli,  ___
     |  せい   .|  lll  lll ,ll'''_lll
     |    て     |  lli   ''' ."lli ll ii lj
     .\___  _/         ll   ll
         ∨
 l::l.=lt l=l||            ,,、
‐ -  ,, _.||           //
 = ェ   :||          .//
~""'''' - .||          //       __ ___
..、..、..、..、 、!!         //       t;`'';;;,:ィ
 l;;;l.=l:.:l=l||        //       f;;;;;i
= ェ ‐-:::||  _,,、,,-,,irェ,//'' " ~ヽ     l;;;;;;i
 l ./~"r'~"~      ll //    .tェ、-ィj.ニ;;l
 ,/、.,r',l   ヾ    ll,f      l;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 l;;;;>  l    .f"~  //ll/     j''‐""""゙
 l;;;;;´' 、 t;;;;;::::,,,l=-:// /    ,ii l'
 ξ`-ー(;ヘ;;;;c;;j  `' i   ヽil.j
  ~`゙''T:Tヾ;;_;;/      l :::...,,.,,,..l
..l;_l:_li_li_l,_l||       't;=c;;;;、;;;'t
  .._ _ ,, :::|        ヽノ;;;/;;;;;ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 学生時代、椎名と木村は六本木のレストランで、皿洗いのバイトをしていた。

 そんなある日のこと……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


703 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:13:01 ID:aKJNm6G.

                                                      ___
                                                   ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
                                                  /            ヽ
                                                  }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
                                                  |L_ ! ___ { ,..、|
                                                   }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
                                                   l.| ´ |    ̄  vijソ.!
                                                   丶 └、     Fイ l′
                                               /    ',  ‐--‐   ,イ ケ|
                                             , ,/.       ヽ `''"´ ,/ ! ^|ー、
                                            / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
                                          . /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
                                          .,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
                                          ,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
                                          l|  !            リ    `ぅ ー=、_
                                          | |          サ     〉
                                            ト             ′    ./''ー- 、,.._
                                            |  ヽl(B            ./    ヽ、_


        { ゞ. . .{ /     . / . , . /: .    , .  . . (___,
         ∠: : : : :ヽ{: . . : : :{: :∧/: : : : : :{: :{: :|: : : : :辷フ
        ヾi...:...:...:../:.:.:...:...:...:ヾ{...:トミ:...:...:...:.∨ヽ{:...:...:...:r'
          丿.:.:.:.:.:.:|:|.:./{/|:..:..:. : |:|  ヽ:.:j::i|::..:...:....:...:.卜}
          {:イ:::::::::::|T/ T大::::::!:.:トト==Ⅵノ|:://::::.:.:{:ノ
        ∠;::::::::l:::ト≠=tテヾトト{ ヽ:ィ=tテレィ/:::::<:.\
           ルヘ:V|  ` ̄   \   ` ̄   イ::/}:::ト::厂`
          八 Ⅵ                 ル'人:{            (あれは……三島由紀夫?)
           )八       . ,       /イ
            从:.:.、     ____      ,:.:.从
           /, ,イ:l::|>.   ご`   /|:.:i|∧\
           ////レl:イ \        卜j{//\ ヽ
        〈 《//////|     ー '      |//////》 〉
           \\////ii            ii//////
        ∠/} {///八          八/// / \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彼らの働いているレストランに、三島由紀夫が客としてやってきた……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


704 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:13:27 ID:aKJNm6G.

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │  ┌─────────┐      │
              └─┼─────────┼───┘
                  │┌─────┐    │
                  └┼─────┼──┘
                    └─────┘
               ┌───┐
               └───┘
                ┌─┐
                └─┘
                  □

                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`            あー……そんなこと、あったっけな。
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
                トl    . ,    'l'"l              ……それくらいしか記憶がねーけど。
              _l\  ,--、   /lトlヽ
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 実のところ、これくらいしか接点がなかった。

 そして、当時の椎名には、三島のことを深く語るだけの知識もなかったし、
 興味もなかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             【1970年11月25日……追録1・終わり】


705 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:15:57 ID:aKJNm6G.

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。

椎名さんが三島事件のことを書いてる資料があったにはあったんですが、本当に興味なさげでしたw
まあそういう作家さんもいたってことで。

あと伊藤誠は弁護士役固定キャラということでw


709 :yournet.ne.jpで規制だお[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:17:59 ID:rBfqxqwE

乙でした。
椎名先生と三島先生の共通点といったら、
肉体派ってことくらいか……


714 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:22:22 ID:aKJNm6G.
>>709
なんとなく椎名さんのイメージって、躁のときの北さんのマンボウのイメージと重なるんですよね。
三島とはあまり重ならないですね。


706 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:17:06 ID:aKJNm6G.

あともうひとつ、小ネタをば。


707 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:17:22 ID:aKJNm6G.

【ちょっとした補足】

         r-──-.   __
      / ̄\|_ _,,|/  `ヽ
     l r'~ヽ ゝ    ヽ/~ ヽ l
     | |  l       l   | |
     ゝ::--ゝ,__ _ノヽ--::ノ
       /⌒    ⌒\            しかしどうしても……三島は読む気にならんなあ……
       y ┘:└    \
       |       ノ\ \
        |  :    /⌒\ \
        |  ,'   |   \_)m
       ノ  '     人  V  /
      (  ノ    ノ\ \  )/
       ’⊂ノ──’  ヽノヽノ

       【清水義範】

前に、清水義範の当時の三島観をこのスレで取り上げたと思います。
彼の大学時代に、三島事件があったという話。

あれから30余年。
実は清水センセは三島由紀夫の作品を読んだことはありませんでした。


708 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:17:43 ID:aKJNm6G.

           r-──-.  __
       / ̄\|,,,,,CD,,,,|/  `ヽ
      l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l  ビシッ
      | |  l ´・ ▲ ・` l   | |
      ゝ::--ゝ,__Д  ノヽ--::ノ
         ̄_/  ⌒ヽ  (⌒)             あの事件につられて読むのはごめんだよ!
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ

「なんとなくウマが合わないと思った」
「あの事件につられて読むのはごめんだ」
と、当時の清水センセは思ったようです。


710 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:18:01 ID:aKJNm6G.

゚ | ・  | .+o  | *  ゚  o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚r──‐‐-、* ゚_  ・ o |*
 o○+ |/ ̄\|_CD__|/  `ヽ + ○。
・ + ゚ l r'~ヽ ゝ___ノヽ/~'ヽ l * !|
゚ |i * ゚ | |  l ´ ・ ▲ ・ ` l    | | ゚ + |*
o。! ・ ゚ iゝ,::--ゝ  ∀  ノヽ ─:'ノ+ o *|
  。*゚  l ・` ̄/´ ̄丶'  ̄ ` ヽ ̄ o ゚。・ ゚       日本にこんな小説があったのか!!!!!!
 *o゚ |! | 。l 、          ヽ* ・ + |l
。 | ・ o ゚l  ゚+ | { Dragons rヘ  { *゚・ +゚
 |o   |・゚ ○l リ      l l  | | ゚ *|
* ゚  l| ゚・ l| ,/   1994 ノ |  | ゚ o + | ・
  _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
  >                  <
 | | | ──┐ ──   ヽ|  |ヽ   ム ヒ | |
 |ヽ、   |ノ   ̄ ̄ ̄/  | ̄| ̄  月 ヒ | |
 |     丿    __/ / | ノ \ ノ L_い o o
   >                  <

ところが、還暦近くになって、ふと「金閣寺」を読んだときに、
日本にこんな小説があったのか、と、驚いたそうです。


711 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:18:40 ID:aKJNm6G.

                r-──-.   __
          / ̄\|_CD__,,|/  `ヽ
         l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
         | |  l ´・ ▲ ・` l   | | 
         ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ 
            ̄ / 丶'  ヽ::: ̄      「金閣寺」という小説の凄さは、
            / ヽ    / /:::       本当にあった金閣寺放火という事件を題材にしているのに、
           / /へ ヘ/ /:::        事件の真相にはまったく近寄ってないんだ。
           / \ ヾミ  /|:::
          (__/| \___ノ/:::         あの小説は「美」なるものと、「劣等感」とが、
             / 1994/:::         ぐるぐる渦巻いて理屈だけで出来上がってる。
             / y   ):::
            / /  /:::         そしてそれが、きらびやかな人工の美まで登りつめてるんだ。
           /  /::::
          /  /:::::
         (  く::::::::
          |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
     \    .|  .i::: \ ⌒i::
      \   | /::::   ヽ 〈::
         \ | i::::::   (__ノ:
         __ノ  ):::::
       (_,,/\

712 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:19:09 ID:aKJNm6G.

       ,,-゙゙゙゙ ̄ ゙゙゙゙̄‐-,,,,
     /          \
    /      ,,ヽ       ゙l
     |    ,,___ノ_人 / ̄\/ ̄ヽ
    .|   / /   |/ ξヽ ヽ,,//         三島は、自分にしか興味がないんだ。それも徹底的に。
     |  / /     (  ''ゝ\,,ノノ          だから、自分の愛するものしか書かないし……
     |  | | ./二:::Y  ̄A  ̄ `Y:::二\      ……そもそも見てもいないようなところがあると思う。
    |   ) ) | /   l 、・ ▼ ・,  l  ヽ |
    l  i,,i, l i、_ノY  ̄ ̄ ̄`Yゝ_,,i l      この点で同じような個性の持ち主というと……
   ⊂,,,ノノノ .\__ノ|'' ̄⊂l  ̄''|\_,ノ
             ~~~~~~~~~~~~

713 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:19:36 ID:aKJNm6G.

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  日本の文学に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

         【太宰治】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □       r-──-.  __
       / ̄\|_CD_|/  `ヽ
      l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
      | |  l ´・ ▲ ・` l   | |
      ゝ::--ゝ.,_∀__ノヽ--::ノ      実は太宰治がそうなんだ!
          (ぃ9   _つ
          /    /
         /     \
        /  /⌒>  )
       (___)   \__)

と、清水センセは「身もフタもない日本文学史」で言及してます。

ただ、太宰と三島……関係は凄く微妙なんですよね。
スレ主的にはその辺を含めて、いつかネタにしたいと思いますが。


715 :yournet.ne.jpで規制だお[sage] 投稿日:2011/11/25(金) 21:24:41 ID:rBfqxqwE

おっとすいません、終わったものと思って途中で書きこんでしまった。
もひとつ乙でした!


716 :yournet.ne.jpで規制だお[sage] 投稿日:2011/11/26(土) 07:31:21 ID:t6KFUgaU

三島由紀夫と石原慎太郎といえば
三島は石原の小説より、詩作のほうが好きだと書いてるけど
その石原の詩とは裕次郎の「狂った果実」の歌詞?

三島は評論も面白いですね


717 名前:392[sage] 投稿日:2011/11/26(土) 20:57:27 ID:DPH37egs

昨日ローカルニュースの枠内で
今日は何の日っていうコーナーで三島自決のニュース映像が流れました。
(ー人ー)


718 :yournet.ne.jpで規制だお[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 03:49:32 ID:4px0sXnE

乙です。
清水センセ・・じゃなかった、
ドアラ、お尻お大事に。


719 :yournet.ne.jpで規制だお[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 18:14:30 ID:Pv6dBC02

昨日、書泉グランデに行ったらやる夫(宮脇俊三さん)の本が
鉄道の階に大量に並べてあってべっくらこいた。





第39話へ進む




番外編3へ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

そういや、椎名誠は何となく銀さんに似てるわw
素晴しいAAチョイス。
[ 2011/11/29 17:27 ] [ 編集 ]

名無しさん

そういや三島はエッセイで、太宰に対して露骨に嫌悪感剥き出しにしてたっけ。

三島的には文学・哲学の指向性においては、太宰とは完全にソリが合わなかったんだろうな。
[ 2011/12/02 16:48 ] [ 編集 ]

しみーは人間としての三島は嫌いだろうなw

ああいうパステーシュとかユーモアを意識した作家だけど
生真面目な人だし。自分だけの美意識に他人を巻き込んで
自壊した書き手に、なんというかいたましいけどはた迷惑な
ってのが本音じゃね?
[ 2013/01/04 18:27 ] [ 編集 ]

清水せんせって変な人ではあるんだけど他の作家みたいな狂気はない、
地に足の着いた生真面目さを持った人だからねえ
[ 2013/05/17 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する