合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編4 「いろいろな「ことば」に関する一考察」』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 埋めネタ2 「フィクションとノンフィクション」』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ6


タグ:
82 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 07:41:41 ID:ysavJPGA

【新年ご挨拶(こなた版)】


       ,ィ/⌒
      (:/      /:i
      ヽ,. : :'':": ̄: : : !‐=‐z、、
       /:,: : : : ; : j:!: : j. .  ` 、
     /: :/: : : :/_:/:li: : :ハ: i: :\ :ヽ
    :': /:,: : : 7:/ :l: :./ ´ヾ: : :.i゙:、`
     l:/:イ: : _厶ュ !.:/ィzzl,i!: : :lヾ:、
     j/::i: : :ィぅし:l l/ ぅJ!ハ!: : i
    r-<j :/:::l.`‐''     `''・l::!j: :,'
   ! lハ::::i、,_ (`ア _,ノ::l ∨              みなさま、あけましておめでとうございます。
    ヽ  ‐l ::i`ヾ、T千 |::: /
     / /l ::i:、 / !`:! :/
    ∟/   ヾ:、V  l /∧
    /イ    ∨  / /  i.
   /〈i - ‐ -ノ _'__    .i.
  /: ::i.    | ̄     ̄|   i
 _,レイ    |=====f   !
|_,/      |  __  |   .i
./:./      「 ̄     ゙̄i.   i


    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編4 「いろいろな「ことば」に関する一考察」』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 埋めネタ2 「フィクションとノンフィクション」』  

83 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 07:42:00 ID:ysavJPGA

                        ヾ:、
                        ! }
       ,.. -===ニ、 ‐- 、 /ヽ    /.'
       ´,.. -― '" ̄: : : : :': : : ` ー-、'
      /: : : ,.. -: : : : : : : / : : : : : : : : `丶、
    / ,.. ァ'´: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : \
    ///: : : : : : : :__ ,.イ: |: : : :|: /: : : : : : : l :ヽ
     ,:': : : : :/: : : '´/ !: ,!: : : :| ,!: : : : : : : : l: ハ
.     / /: : : /: : : /   |:/! : : : |/ヽ: `ヽ: : : : l : |
   /:/!: : :,イ: : :,イ__   l:! !: : : :|  ヽ: : : : : : :ヽ/
   |/ ! : / !: : /l !!   `,! | ', : : ! _ \ : : : : : |ヽ
      |: / !: :|l: ! r'、__,./   ヽ: | !  ヽ| : : : |! l、:|          旧年中はこのスレをご愛顧いただき、
      |/ 「l: :|:|: l ゞ--'    ヽ!r'、__ / !: : : :!l/ '.|          誠にありがとうございました。
        |:::!:|:.!: '、"'"  、__   ヽ、,/ ∧: : :l   ,. 、
       ',:::'!:.| : `ヽ、   '、_`フ "'"・ /: :|、:;/   / ノ         本年も皆様が面白い読書ができますよう、
         ヽ:.:.|: : : |/`ヾiー--r---‐i'´ : :l ,. 、 /_ /          精進していきたいと思います。
       /:.:.:l: : : |ヽ:::::ヽ/´:::::,!:: |: : : !ヽ、ヾ/ __ヽ
        /:.:.:./!: : :|:::ヽ/::::::::/::`l: : : :l:.| {  '!', -、}
     ,.. |___/:∧ : l:::/:::::::::/:::::::::/: : /:.:.! ヽ 'ー',ノ
    /,.イ: :/::/::ヽ: :!':::::::::/:::::::::::::/ : /ヽ_」./   i´
.  /// : /::::!::::::/ヽ!::::::/:::::::::::::/: ,ィ':::::::>/   |
 /'/ /: : :l::::::|__,./ ----' ..__::::::/'´::,!::/:::{   |
/: :l /: : : |::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'‐-!´:::`:::::::ヽ  ト、


84 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 07:42:19 ID:ysavJPGA

                     ,. '" ̄ `丶、
                  //´ ̄ `ヽ、:!
                  {!       !}
                   \       /'
                      __ ,. ---'-- 、
              _ ,. -----、, '"/ヽ: : : : : : : : ` 丶、
          ´ ̄`ゝ‐ ''´: : : : :| : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : /: : : : /: : !:l: : :ヽ: 、: : : : \: : : : ヽ
          /,.. -ァ': : : : / __,イ | : : ヽ__ヽ: : : : :ヽ: : : : !
            // ./: : : : :/: ´/ |: |: : : : !ヽ、: : : : : :ヽ: : : l
        /'   / : ! : : :|: : /  !:|、: : : :|  \: : : : :!\:/
             |: : |: : : :|: /r;ー-、! \: :!┬‐-\: : :lヽ/
             | : ,!: : : :!: |、' r' 、,!   ヽ! r' 、_/!ヽ: :l:/ ,. --、        それでは、本年も、よろしくお願いいたします。
             |: /ヽ: i: ヽ!,! ゞ-'  ,   ゞ_,.イ : ヽ: !'´::::::::/
             |/  ヽ!\|' ヽ、"" 、_,._, "'"・,!: : :l∨::::::::::/         2012年元旦
                 | : |:ト`> _ ,. イ-| : : |:::::::::/
                 | : |:!/:::::|:.ヽ'/:.:.:,イ: : l::::::::::ヽ_
                 | : |//::|::/:::::::/::|: : l`ヽ、:::::ヾ丶、
                      | : l::: :::|/:::::::::/::::l: : l::::::::::\-': : : \
                 /|: : ! :::::/:::::::::/ ::l: : !::::::::::::::::\: : : : :\
                   /:::ヽ: !:::/:::::::::/ ..:::!: /:::::::::::::::::::::_\: : : : :\
               /::::::::{ヽ!〈:::::::::/:::   |/::::::::: ,. -‐ '::::::::_丶--、: :\
              /―__:::|‐ ''" ̄ ̄ ̄ ` ┬'"――‐ ''":::::  ::::::` ー'-- .._  <(´・ω・`)>
             r'´ー::'"::::::::|_,.. ----------|ヽ:::::::::::::::::::   ...  :::::::::::::::::::::::`!‐ ∠  /
         ,.. ‐ '"::::::::::::::  :::!'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!:::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::∧くヽ-'く
     ___, '":::::::::::::::::::::::: :::: :|、______,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/- .ニ_、三ゝ
    /⊂!:::::::::    ::::::::::::::::::::/:::: /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::|
   l∧ぅ!:::::::: ::::  ::::::::::::::::::/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::  ... ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::/
   !|// |::::::::::  :::::::::::::::::::::::!:::  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::/
  ∧||∧ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|____|_____,.. --― ''" ̄ ̄!\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::/
 ( / ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::/
  | |   |  |::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ∪ / ノ   !::::::::::::::::::::::::::::/:::|  ::::::::::::::::::::::::::   ::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   | ||   ヽ:::::::::::::::::::::::/::::::l:::   :::::::::::::::::  ::::  ::::!__::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :ヽ
   ∪∪    ヽ::::::::::::::::::/:::::::::!   :::::::::::::::::::::   :::::::| `ゝ,--、:::::::::::::::::::::  :::  :::::!
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ///: :/ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::|
          \:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /' /: :/ |:/`ヽ、 __::::::::::::::::/



85 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 09:40:05 ID:xQR.YXrg

よろしくー

きれいじゃのー


86 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 15:45:18 ID:ysavJPGA

【新年ご挨拶】

         />'´ ̄     `ヾ\
       ./ /       \ 、   ‐-Y⌒ヽ
       / 〃ハ     ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
     /イ l |l l | | .|ト、 .|.|  l|  ゙, ノト、   l
     //ハ l< |l十十l.\|十-リ| l │ i|ヘ.  l
     〃i ハル小l( ●) (●) 从 |、i|∧ヘ l
    i ハハ レ ヽ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ |ノ .,ハ ヽ l
    〃′|| .| |ヽ、  ゝ._)   ノ| |/ lヘヽ |
   |l l i|/  ././.  ヘ、 __, イ,/ヽヽ .l ヘ  、|           みなさま、あけましておめでとうございます。
  |l /  / 仁二]ノ/)'::/    /ヽ::ノ:仁二] .ヘ ヘl
  |/ ノ. 仁二]/::7::/ ,,-="_::\ :仁二]ヘ  ヘ
  |l |   [二メ::::/::y'"::::,,,--~:::: ̄ r"[二メ∨ ハ ヘ
  |l |     /:::::::レ':::::,,-'":::::::,.:::::::::::|  |ゝ}ヾ∧ l|
  八ノ.   /::::/::::/:::::::::::::::,/:::::::::::|il_| / /ヽ| l|
  /∧ヽ  /::::/:::::/::::::::::::::::::,/:::::::::::::::.|_  |
      ノ::::|~-'-,_:::::::::::::::|:::::::::::,-:::::,| ゝ/
      |:::::::|     ̄ ̄イ:::::,,-~:::::::::|\/
      |ヽ::::|      /,,/:::::::::::::::i\
      )\.|     フ/::::::::::::::::::::::| ヽ
      (:::::::::L   ,,/::::::::::::::::::::::::::/  /
      il:::::::::::|`-,/~_,,-~::::::::::::::::/_/
      ヾ::::ヽ,|~'"~~:::::::::::::::::::::::::::/
      |i:::::/\、:::::::::::::::::::::::::/|
      ノ-/  /\::::::::::::::::::::/:::::|
      | /  ノ\ \:::::::::/:::::::::::|
      i |ーイ_ヽ::ヾ、 `ー"::::::::::::::::|i
       |   |:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::|
       | /|::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::|


87 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 15:45:36 ID:ysavJPGA

                ~ヽ  . :  =   :: 、  `ヽ
             /     :>´      ヾ `ヽ、ハ
         /     /   〃        ヽi
         /    ,           /    `ヽ \
           ,     i    ,'     !:   ., \ }  八
          i      !    :| 从  i|   |ト、 ソ. ソ ‘,
         |     l|   斗 ⌒ト、 ハ  斗┼メ ´  i
         |!     ',   ∧r=≠ヾリ ヾィ≠z 从 ハ lリ
           i     ゞ ハ 八::::リ !   {::リノ ル/ / V
          }     (人こつ ` ´    , `´ こつハ /          旧年中はギャル実(&このスレ)をご愛顧いただき、
         l〃 :::::::ゝ=ト、    rゥ    ィ::レ′ l|           誠にありがとうございました。
         |/  :::::::::爪 !!、i l`  ーイ  '  ハ   ,′
        |   ::::::::{lハ,、ij!、l,l-―‐‐タュ,、 {ハ   / ヽ          本年も皆様が面白い読書ができますよう、
        il       l ̄ ゙̄ー、 ̄ ̄l '"lヾ{ハ.  /, l  ヽ        精進していきたいと思います。
        il      ,lー―-、  `ヾ、,'゙/ 〈y〉',ヽ ',l   ヽ
        l}     /     ヽ、  y'  〈y〉', ヽ'l     ヽ
        il    /        ヽ、 /   〈y〉 ', l     l
        ,'    /     l       /    /トイ ', l     l
       l}   l      l    /   / l il ,' l       l
       l}.  ̄`l      l   /    / , 、,゙''、 il        l
      l} ハ  l      l /,、,ィー'_ニ='-ー'-ニl        l
       l     l      fン'"´ ̄       !!ゝニ=、    l
       l    l       ヽ      _,、,、,、,/  三ミシ   ,ノ
        ヽ、_ l           ヽ`ヾ''"7 ,' ̄   ,イ      l,'
           ゙、l           / ,' , -― '  l      l,'
           l             l ,'´  i    ノヽ、    l,'
          ,'´l             l',   l   /  l ヽ、 l,'
          l  ヽ             l',  l  /   l   `´
           l   ,l          l,'   /    l
          l   ',l             l,'        l
           `ー' ,'l            l,'          l
                ',l            l'          l


88 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/01(日) 15:46:02 ID:ysavJPGA
                       _ ,. - -‐‐‐-=、
                     , -‐'"      ̄ `'ヽ、ヽ,
                 ,. '"´          ヽ、ヽ 、r 、
                / ,     ヽ        ヽ/l,\`゛`'‐、
                _i ,'   l    ヽ   ヽ    メ > i `,   `,
             / l  l  l l ',   ',、   ヽ   i y'ヽ', 、    ',
            l  l  l ,'l l、 ヽ   ', ', _,,斗-、 l l' V/.', '    ',
               l  ハ l ,' l l ', ',ヽ   ',´,  l ',   l l‐'"l. ',  ',.   ',
                l  l ', .l  l,_,|、 `、 l ',   l ',」斗ミ、//l_ / ',  ',   ',
            l  l ', l  ハ,レ匕',ヽ \__示:::t リ/l :l `,'  ',  ',   '        それでは、本年も、よろしくお願いいたします。
            l  l  i l ', ',示:::t`,ヾ    廴:歹 i :l_ノ   ',  ',  ',
             l  l  lヽ,lリ、ゞ_歹      ⊂⊃i :l全    ,  ',  ',        2012年元旦
             l  l   l ゙ '⊂⊃   、_,  i l.E    ',  ,  ',
               l  l    l  全へ   -'    ,.ィ  l,ヨ      ', ',  ',
           l  l    l  E    ≧   ,.イ:::ムイ::::::::::ヽ、  、, ',  ,
           |   l    }  ヨ, /l l;:;ヘ//::::::::::::::::::::::::;::>ー::::--....、、
            |   l    l .ィ彡::\l l//::::::::::::::::::::::ィ:ハ::」 V L:::::::::::::ハ
      .     |   l   /:::!:i:::::::: : l l/:::::::::::::::::: /ゝvWvkく : : : : : : :く ハ
           |   l  /::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::: /:::::::::>ゝ<<: : : : /: : : 八∧
           |   l ,イ::::/ヽ、l::::::,:';イ::::::::::::::::/_{⌒}_.:.: : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
           |.  l ::lヽ   く!::// `ヾ::::::/ '{     >: : : : : /:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
               {:::lく   トj//  イ::::://:::::ゝ   (:.: : : : :.:/:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:j
              }::;:レへj://__}_{__::://::::::::ー个ー::::::::::::/:.:.: /:.:.:/:.:.:.: /:.:.:.:.!
              ノ:::::':; :::::_// : : : : : : : : :i ̄ ̄ノ:゙:゙: : . ._.イ:.:.: /:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:!
.           ,.イ:::::::::::У: : : : : : : : : : : :ノ    l : : : : : : `V: /:.:.:/:.:.:./:.:.:.::::::::::l
          /:/:::::::::::〈: : : : : : : : : : :γ___/Wン____)) : V:.:.イ:.:.:./:.:.:.:::::::::::::!
.          / V7::::::::::∨_: :-: :"´: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `Ⅵ:>:"´::::::::::::::::::::::l
         〈  〈:::::::::::::::j!: .: .: r=≠テ≠=ュ: .: .: .: .: .: .: >:"´::::::::::::::::::::::::::::::::: l
.         〉_厂::ヽ::::::::ミミミミ≧≫≧≫≧ミミミミミミ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         /:::::ヽ::::::::\:::i!: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::「ヽイ::/



89 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/02(月) 22:48:33 ID:fykKPqsw

和服はいいね。
小説の服飾描写は男作家ってあまり気にしないほうだけど。
源氏物語の描写はこれでもかってくらい凄いよね。


90 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/03(火) 15:34:10 ID:X6/SmKDI

何か1231の朝の番組で北杜夫をやっていたのだけど、忙しくて見逃してしまった。。。


89 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/02(月) 22:48:33 ID:fykKPqsw

和服はいいね。
小説の服飾描写は男作家ってあまり気にしないほうだけど。
源氏物語の描写はこれでもかってくらい凄いよね。


90 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/03(火) 15:34:10 ID:X6/SmKDI

何か1231の朝の番組で北杜夫をやっていたのだけど、忙しくて見逃してしまった。。。


91 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/04(水) 00:24:56 ID:.WNQNquc

実家に帰って何気なく阿川(父)の海軍物を読んでいたら、阿川さんの終戦の時の気持ちが書いてあった。

「八月十五日の敗戦が私にもたらしたものといえば、一番はっきりしているのは三十年か四十年の
余命である」
そして、余命がどうも「余生」のような気がしてならない、病気や落第で大学卒業年次が一期か二期か
遅れていたら、間違いなく航空隊に配属されて特攻隊で死んでいた、と。

これは昭和44年に書かれたものなので今の気持ちとは違うでしょうが、やっぱりどこかで死に損ねた
みたいな気持ちが残っているのかもしれませんね。


92 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/11(水) 20:32:26 ID:Wyqdk/mg

生存報告。

>>89の源氏物語の服装描写(というか視覚・色覚的な部分)は小ネタで書こうかなと思っています。


94 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:33:31 ID:sJ2BZyto

というわけで、小ネタをゲリラ投下w


95 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:33:48 ID:sJ2BZyto

【小ネタ…文学における五感(特に味覚)に関する一考察?】
                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'


96 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:34:04 ID:sJ2BZyto

                        _,_.-、,-‐、
                      ,ノ     `^"!_._
                    ,-'i^""''{     、ト-.,_`^┐
                    }./.   `ー,  〉`´  `'、_}
                    |::::..    `‐'´     |
                    |::::::            |、
         _____     |::::::            |_)
      ,.....::::::::::::::::::::::.    |::::::            |_)
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ|::::::            |_)
     ,::::::::::::::::::::⌒::::::::⌒::::::|:::::::               |_)
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ::: /|:::,.--―¬''''''¬‐-..,,,_ |/
     、:::::::::(l::|( >) (<)イi |'´::::..._,,...-----....,,,,_ ヽ{
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八.}‐'""´-‐‐¬‐‐‐--..,`ヽ{
      <>x:从、'' 「:::ノ .イ/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ      やっぱり昼間っから飲む酒は最高ね!
.       /.:::i, -/> <〔丿   >ーーー-------‐''"´
      {:/i:::::\ i。|/:::i  /
     / /.::::::::::::Y:::::::::::Y
    {  丶- 、::::ノ:::::::::::ノ
     `ーく_,ノ::::::::::::::::/


97 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:34:19 ID:sJ2BZyto

    ∬    ∬   ∬  ∬   ∬   グツ

   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕    グツ
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
      \___ _____/
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|


98 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:34:35 ID:sJ2BZyto

          _____
       ,.....::::::::::::::::::::::...
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
      ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
       {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/                鍋もいい具合に煮えてきたし。
      、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi
       ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八                ちなみに今日は池波正太郎の小説によく出てくる、
       <>x:从、 '' ー .イ   ) )              「鳥皮と大根の鍋」よ。
.        /.:::i, -/> <〔_ノ   ( (             ブログとかでも結構人気ある料理なのよねw
   ___{/\、::\i。|/::|\   )
   | |  / ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と)                ttp://rice.qee.jp/nikki/9-tabemono/43-edo.html
   | |  // ⌒ノ\ ____ ,⊂ハ               ttp://d.hatena.ne.jp/dancyotei/20100121
   | |  {   /~Y:::::└─―‐'∧ ノ  |_|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| ̄ ̄


99 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:34:55 ID:sJ2BZyto

                 ____
              ....:´:::::::::::::::::::::`:::..
             /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /.:::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          .:::::::::i:::_」:::::::::::::::;::::::::::}:::}::::::::::
            i:::l::::::i´八::::::}i::/l/`ヽハ:ノ.:::}::::|
            |八::|从,ニ.ヽハ/ ,ニミ/イ::::::;::::::
              i:八/ヒ:::}    ヒ:::j゙Y:::::::/)::/           調理法は簡単で、
              l::::::!(ゞ':),⌒(ゞ::);::::::::/:/           適当に切った鳥皮と大根、あと油揚げを、
           ':::人 :.  _ , ::. i::::::/] ̄〉           だし汁で煮込むだけ。
               ヽ{ > . _  イ:::∧::Ⅵ
               _   {{`ー-‐' }}:::}厶》           大変なのは鳥皮を調達することぐらいw
            ,'´  `゙      `゙´  `ヽ
               ;                   i         大根の切り方も長く煮込めるときは輪切り、
           ; /           ヽ   ト、        時間がないときは千六本と自由が利くし。
            /             '.  |:::::.
              {                }   |:::::::.       ちなみにスレ主は拍子切りの大根が好みねw。
             ∧                |:::::::::
          ;  ヽ     ノ      ノ   |:::::::::i
            ;   }    '⌒     /     |:::::::::|


100 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:35:11 ID:sJ2BZyto

                        _,_.-、,-‐、
                      ,ノ     `^"!_._
                    ,-'i^""''{     、ト-.,_`^┐
                    }./.   `ー,  〉`´  `'、_}
                    |::::..    `‐'´     |
                    |::::::            |、
         _____     |::::::            |_)
      ,.....::::::::::::::::::::::.    |::::::            |_)
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ|::::::            |_)
     ,::::::::::::::::::::⌒::::::::⌒::::::|:::::::               |_)
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ::: /|:::,.--―¬''''''¬‐-..,,,_ |/
     、:::::::::(l::|( >) (<)イi |'´::::..._,,...-----....,,,,_ ヽ{
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八.}‐'""´-‐‐¬‐‐‐--..,`ヽ{       よっしゃ、もうイッパイ、いっちゃれ!
      <>x:从、'' 「:::ノ .イ/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.       /.:::i, -/> <〔丿   >ーーー-------‐''"´
      {:/i:::::\ i。|/:::i  /
     / /.::::::::::::Y:::::::::::Y
    {  丶- 、::::ノ:::::::::::ノ
     `ーく_,ノ::::::::::::::::/


101 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:35:26 ID:sJ2BZyto

        (( (ヽ三/)    -‐…‐-  (ヽ三/) ))
           (((i ) /.::::::::::::::::::::::::.\ヽ( i)))
          /   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  \
           (    八::::⌒:::::::::::::⌒::::::八i   )
          ヽ   {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|  /
           ヽ  l:(l:| (⌒)   (⌒)イ)::;   /       酒はおいしい、料理はウマイ、
            ヽ ';:八ー(::::)^(::::)一八;'  /        あったかい部屋でのんびりと過ごす……
                  ヽヽ::...、 (三)  .イ:ノ ノ
               ` ,〔>≧==≦<〕‐'


102 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:35:43 ID:sJ2BZyto

         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::::_ノ:::::::ヽ、:::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
      、:::::::::(l::|。;(ー) (ー)イi ゚ 。          これでいいオトコさえいればなぁ……
      ヽ:::::八o'゚(::::)^(:::)゚o八
      <>x:从、. )~ イ              ……ああ、独り身が寂しい。
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ


103 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:35:59 ID:sJ2BZyto

                                                     ここのスレ主とか、どおっスかぁ~?>

             -‐…‐-
           /.::::::::::::::::::::::::.\
          ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         八::::::-‐:::::::::::‐-::::::八i
         {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
         l:(l:| (=)   (=)イ)::;          ないない、ここのスレ主はない。
         ';:八 /// , /// 八;'
     r、     r、...、 (  )  .イ:ノ           そりゃ出版業界のフリーランスの校正屋だけど、
     ヽヾ 三 |:l1 ,.≧= =≦<〕           金なしの性格破綻のキモいおっさんだから。
     \>ヽ/ |` }::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ヽ lノ:`::ソ:::::::::::::::::::::::::::}::.          趣味もオタクっぽいし。
       /´::::::∧::::::::::::::::::::::::ノ::::}


104 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:36:15 ID:sJ2BZyto

       -‐…‐-
     /.::::::::::::::::::::::::.\                                   オヤヂってwwwwまだ30代でしょ、確か。>
    ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   八::::-‐:::::::::::::‐-::::::八i
   {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|              まあ、立派なモノ持ってるようなら、
   l:(l:| (⌒)   (⌒)イ)::;              ちょっとは考え直してもいいかもしれないけどねwwww
   ';:八///   , /// 八;' 
.     ヽ::...、 ,_,、_,  イ:ノ              またはとんでもないテクを持ってるとかw
     〔>≧= =≦<〕
     /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::{:::::::::::::::::::::::::::}::.


105 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:36:37 ID:sJ2BZyto

                                             あ~、テクはないっしょwwアレもショボいしwwww>

       -‐…‐-
     /.::::::::::::::::::::::::.\
   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   八::::-‐'´:::::::`‐-::::::八i
   {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
   l:(l:| (●)   (●)イ)::;          でしょう?
   ';:八ー(::::)^(::::)一八;'
.    ヽ::...、 ⌒   イ:ノ           ……って、誰よ、勝手にうちに上がりこんでるのは?
    〔>≧= =≦<〕
     /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::{:::::::::::::::::::::::::::}::.


106 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:36:56 ID:sJ2BZyto

        / >'´ ̄        `ヾ\
     ././ /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
     /./ 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   i
      lイ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト    l
      |ヽl |l||ト、 ||  k-、  |  |    |
      |.ハl ll .| | l \|| ヽヽヽ、___ヽ    |
      | ハハ ハ圷 ㍉   ィ〒 ヽヽ //y、}   |
      |   ヾ *(●)′ (●)* `<^r'  '、  l           と、いうわけで、チーッス、さか奈センパイ。
      |   |⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|! ヽ   、 |
      |   |§.|ゝ、ゝ._) ィ´| § \  \
      |   |  :| メ、  ̄ ノヾ |  |  | \  \
      |  r'l  |`||  ∂  ||´|  |`ヽ‐- \  \
      |  |仁二] || `  ´ ||仁二]     `   ノ
      |  |仁二] ヽ У  /::仁二] ー―――‐'
      |  レ')ソ: : : : :≡: :´: : : )ソ: :} |    .|
      |  ゞ、: : : : : ::人: : : : : : : : :ノ . |    .|
      |  | `i --: ' : : :` : --: : :1  |    .|


107 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:37:10 ID:sJ2BZyto

              ___
          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ノ
         !::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      _..イ::::::::::::l:::::::::::::::!:::::::::::::|:::::l:::::::::::::::::i
       |:::::::::::::|:|::::i:::::::|:::::::::::::}i::::L_::::::::::::l::;
       l:::|:::::::::|:}::┼‐::}:::::::::: ハ:/ヽ|::::::::::{ヾ,
       l:::|:::::::::|ハ:{ヽ八:::::: / x==ミ|::::::::::l} i
       |:(|::::::::弌=ミ、 \/ ,イ示心:::::::::リ }          なんだ、腐れガバマン女か……
       ::::|:::::::::|‐(:::::::::::)⌒(:::::::::::) |::::::::   |          そりゃお前さんとなら、誰のだろうが粗チンだろ。
       ヽ|:::::::::| ////  i ////  |:::::::j   }
          i|:::::::::|             /|:::::/   \        で、今日はどうした?
       八:::::::|ヽ、    ⌒    イー!::/ '    \      タダ酒タダメシか?
        , ´ ヽ::::!::∧丶 .._...:::≦ l ハ/ `ヽ         、
     /    ヘ:j:::|ハ       | /、    \      `マ_
     l     ,/:::|、 ヽ    _ .ィ!  |ヘ    \        `丶─‐、
     |     / ::| ` 、    '´  |  l    /=≦\       ヽj∧、


108 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:37:28 ID:sJ2BZyto

         /      / ,'     ヽ`丶 /   ヽ{     l
        '     /,'  i      :.     \.  ハ   |
        .i     , ' / ,. !  .   ::      ヽ / !ハ  : |
       l    / , / /  |  :   :::.    ',   V::j:::! : l
.       l  , 'イ ..i  .:l .:/ |: |i::.  ト:::::...  l:  l:: l::::::l:  !
      l /l  .::l .:/| ./  l:. | l::. | ヽ:::.   l::.  |::..l::::;|:. j
       l  :l  .;イ .::;ヘ!/'-一!:.| 、!:. l`ー=、 . !:::. lj,:::!/:!:: |
.       l  ::| ::!::|.::ハl'圷 ㍉!.|  ヽl ィ〒ミ、: ト、:. Kl::|:::|::. |      いや、偶然さか奈センパイんち前通りかかったら、
      l  :::!..::!:l::l:ハ ヽ(●) 丶   (●)ハ | i::.!/ハ:!::l:::: !      いいにおいがしてきたもんだから。
      !  ,  ヘl§!`、 ⊂⊃      ⊂⊃ Ll:レ'―-、:::::  |
     / /  /仁二] i  ゝ  、_,、__,  ノ 仁二]   ',::   !      いやいや何かいいにおいがするですな。
    / ./  .:i [二二] !\   、 / j'_ ,.イ  [二二]  .:i::        さか奈さんの今夜のオカズはなんですか。
  -‐' ,.イ . .::{ [二二} l:::::::\r、/ /    / [二二}   ::|: !.       ははあ、鳥皮と大根の鍋ですか。
  ̄´ / /: ::::i  ̄)ソ |:::::::::::ノ/ ./` ξ::::::::i ̄)ソ ..:/:::l:  l     あんがいケチなものを食べてますな。
    / j::: ::::::l      l::::::// ,レ'⌒!:::::::::::j    ..:j':::::::j::: l     しかし、ぼくも食べてやりますぞ。
.   / ,イ::: ::::::l       !:::レ'´    ⌒j:::::::::l     ::/:::::::/::  |
   i  ' |:::::.::::::|       l:::l     ´_,.〉:::::;'   :::/:::::::/::::.  !
   | l |::::::::::::l      l:::|      j.ノ:::::/   ::/:::::::/::::::: l| l


109 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:37:58 ID:sJ2BZyto

              . . .-. .‐=‐. .- . ..
             .: ´ : : : : : : : : : : : : : :`丶
         ,.:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.        .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
       .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        l : : : : : : : : : l : }: : : : : : : j : !: : : : : : : :i
        l: : : : : :l ト-‐l{: :l!: : : : : : /:ー{‐- : : : : : l
        |: : | : : :N\八ハ : : : : ∧::八:/!: : : : : |
        l:r‐| : : :| 抖竿ミ∧ : : / 抖竿ミ|: : :|ー、:!
        |:{ l| : : :| 乂::::シ ! \/ 乂::: シ |: : :|:l }:|
       i:ヽ| : : :|ー‐(:::::::::)-‐-(::::::::)‐ー|: : :|-': |      なーに、狐狸庵先生の「キタモレオ」パクってんだよ。
      八 :| : : :|    ̄  `´  ̄   |: : :|: : :|
.         ヽ| : : :ト、     , -‐-、     .:|: : :|: :/      ……まあいいや。独り酒じゃつまらんし。
.         | : : :|:::ヽ    ∨_ノ   /::_|: : :|ノ       お前さんもどーせオトコ日照りだろうから、
.         | : : :|ゝ=l`  . _  イ:ニ<l: : :|        まあ、付き合え。
.         ハ : :八/ \       ハノヽ八 : j
        __ノ∨〃ヘ   \   / }ヽ、_ ∨
     x':::::::彡<//∧    > -<   〕 ∧≧x
    〃< ∨/////∧/ヘ/f:l lミlヘ/ //// /! ヽ
. ー=彡/     V/////∧  /.l | | ハ  //// / l  ヘ
.     /     ∨/////∧ .!/! ゝ!,イ /// /// |  ハ
    |         V//////∧ |  l ///// // !    '
    |         V//////∧    /////////|    ',


110 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:38:13 ID:sJ2BZyto

        /"´       ̄``< \
     , '⌒Y-‐   ,  /     \ \ ヽ
    ./   .├=/ / / /   ハヘヽ ヘ ',
    l    トヽ,'  ||  | |   ,   l l| | l l
    |     |  l i ||   | |  ,イ | .l l| '∩_
    |    ∧ :| l リ、 .| |/ l  l .l l| 〈〈〈 ヽ
    |   ハ.∧ヘ ハ圷 ㍉   ィ〒ミハハ〈つ   }
    |   ヾ ヽl   l*(●)  `(●)* /``、  {
    |    |\§ |⊂⊃、__,、_, ⊂⊃ l   |   |        じゃあ、以前センパイに旅行土産でプレゼントした、
    |    |  § | ゝ、 {__ノ , イ §|   |   |        そこそこの値段のコニャックを……
    |    |.  |   l メ、_ ̄_ノヾ |  |   |   |
    |    レ´|   |´ll  ∂  ll`|  ト、/   ,'
    |    |  仁二]|| `  ´ ||仁二]    /
    |    |  仁二] ヽ   У∧仁二]: 、_,/.|
    |    | {: )ソ: : : : `: :≡: : : )ソ.: : :}   l
    |    {二ゞ: : : : : : : : 人: : : : : : :.ノ   :|
    |    |   l: : :―: : ´: : : `ー 1´     . |


111 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:38:29 ID:sJ2BZyto

             -‐…‐-
             人::::::::::::::::::::::::.\
         ;::(__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::.
         八::::::-‐:::::::::::‐-::::::八i
         {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
         l:(l:| (=)   (=)イ)::;       ああ、それ、アンタが全部飲んだから。
         ';:八ー(::::)^(::::)一八;'
    r、     r、...、  -  uイ:ノ       ……ったく、なんでうちがお前のボトルキープしてんだよ。
     ヽヾ 三 |:l1 ,.≧= =≦<〕        お前は北杜夫ん家における宮脇俊三か?
     \>ヽ/ |` }::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ヽ lノ:`::ソ:::::::::::::::::::::::::::}::.
       /´::::::∧::::::::::::::::::::::::ノ::::}


112 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:38:44 ID:sJ2BZyto

          __        ,. r-- 、
        /    ヽ  __ j /,    \
       /   ニfナ'r‐v‐、_ `'メミr‐、   ヽ
.      ′  //  |      `ヽ、l、 ヽ  i
        '  / / i ハ ト、 、     'l i  !  !
      j  / /, 十┼|li \|┼--リ ll.| l    i
       | /§' ,'圷㍉   ィ〒ミ. l l l l     |
       | j/Nlト* r==z′  r==z*ハ§| l     |
      l仁二] l|l⊂⊃、_,、__, ⊂⊃r‐N l !   l        じゃあ、ギャル実、センパイのところの戸棚にちらちら見える、
     ,'{二二],l `iヽ       ノ 仁二]| l    i       あの高級そうなスコッチを少しばかり、欲しいかなぁ、なんて♪
.    /, [二二}l l! ` i --  ´| {二二]! l     !
    //  ̄)ソl__l_ri-!  ,-一'、_[二ミ}|  l    l i
__//  / /  l/ y'ス,_  ξ/::/⌒)ソ ヽ !   い、
`ー 7  / l   〈   ' / fj- 、Y:::::::/     } l   i ト、ヽ、_,
   i   !  l   、ヽ   /二 |:::::::、/    /   !   ! i   ̄
   、  i  l   i:::} r'― /::::::::/    /   |   } !
     )人  l   !/  l> /:::::::/    / i   | //
   ー '´  ヽ.l  /   {  〈::::::/     /ヽ }  } //
        )! /   ハ  ヽ'    /  V //{(
      ー 'j /     ,':::',   \  /  ノ- ヘ{ ``
        i'’    ,':::::::',    /!        `


113 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:39:02 ID:sJ2BZyto

           .... -────- .....
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::!
      l::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::}::::::|::::::::|:::::::::|::::::|
      l::::::::::l:::::∧:::::lilililヽ/_∨_\:::|:::::::::|::::::i       あ゛?
      |::::::|/_∨__∨ハ::::/=て__) ̄ |:::::::::|::::/       何アラサーが猫なで声で、物欲しがってるんだよ。
      |::::::| ̄てノ ̄ ∨  ヾ≡彡 |:::::::::|::/
      |::::::| ヾ=彡'           |:::::::::|/         ……まあ、ウイスキーなら、
      |::::::|    ー(::::::)─(::::::)‐   |:::::::::i         あれよりもレア物あるから、出してやるよ。
      |::::/ \    ~~     ハ::::/
      レ´   `>_─ _ ─ _イ<}  ∨          私とアンタの仲だし。
          / |::::\/ 丶/::::ト、::ヽ_  ノ)
          / |::::::::| >< |:::::::::| ヽ::::彡'
         i   |::::::::ヽl l/::::::::::|   i
          l  |:::::::::::∨::::::::::::|  !


114 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:39:17 ID:sJ2BZyto

.      l ̄:l
      ヤニニア
      |l--l|
     ,.-´ `-、
    _ノー‐_.八_
  γ´  <__ノ`ヽ
   |l ______ l|
   |l |       | l|
   |l |       | l|
   |l |       | l|
   |l |       | l|
   |l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|
   |l______l|
   `――――――´


115 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:39:34 ID:sJ2BZyto

         />'´ ̄     `ヾ\
       ./ /       \ 、   ‐-Y⌒ヽ
       / 〃ハ     ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
     /イ l |l l | | .|ト、 .|.|  l|  ゙, ノト、   l
     //ハ l.>‐'つ,,イl.\|ト、_ リ| l │ i|ヘ.  l
     〃i /.ノトl( ●) (●) 从 |、i|∧ヘ l       なんか見たことない銘柄だけど……大丈夫ッスか?
    i ハ/! }/゙ヽ⊃、_,、_, ⊂⊃ |ノ .ハ ヽ l
    〃′|.|{ (´/ヽ.).  ⌒   ノ| |§'゙lヘヽ |      まさか薄めためんつゆとか……
   |l l i|/ヽ( イ- )ヘ、 __, イ,/ヽヽ l ヘ  、|
   |l /  / .\ `ヽ:::/`@''"´1:::仁二].l ヘ ヘl
   |/ ノ.   {〉   ):',    /:::::::仁二] ∧ .ヘ
   |l |   /  ノノ:::::',  ./::::::::::r'[二メ ∨ ハ ヘ
.   八ノ.   /  ./::::::::ヘ ./:::::::::::::`:y |ゝ}ヾ∧ l|
   /∧ヽ. /  ./:::::::::::::ヘ/::::::::::::::::::::} || / /ヽ| l|


116 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:39:51 ID:sJ2BZyto

                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N x==ミ 刈:://.:::::/_l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|〃ん::ハ  ル/:::/⌒刈:::::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::| 弋::ツ   / =ミxイ::::|i:::::::|i:::|i   `ヽ
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ \   〃{んハ }}ノ::::八::::八八
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::|     (:::::::)  乂:ヅ/::/}:/l:/
    \      ニ=∧::::/.::::::::::|           ´ (::::::)イ 丿 /
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、     -‐   .イ:八
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \       . イ:://           なんでアンタにそんなドッキリ仕掛ける必要があるのさ?
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::::::|:::::i
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧    八:::::|:::::|            まあ、飲んでみなさい、って。
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!  ヽ:|:::::|
.  _/_        \\  ヽハ     ||\  ヽ八
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,  \
. /       \      \\___//     \
          ヽ       ` ー-ヘ く       ∧
           }             ヽ       /  \
           }/                 〈     、
          /                   ヽ    \
.         /{                }      〉


117 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:40:08 ID:sJ2BZyto

 _______   カラン
 |i:¨ ̄     ̄¨.: i
 |i:         :i|
 .|i:       、  :i|
  |i /ヘ:\    :i|
  |:〈`_、/´_`>    i|
  |ii~~'、;'´`,'~,;'~,;:~,i|
  |`ー=====一 |


118 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:40:22 ID:sJ2BZyto

                    _
             > - 、  . : ´           `: 、`ヽ / `ヽ
             . : ´        `ヽ   \ ヽ.    \
          〃   〃       /      ヽ   ',  ',.     ,
          〃  .〃        {   ハ:    :    ',  ',       i
        八  〃   /   :|    ハ:   :} ヽ ',
         ゝ{l / 〃   :ト    ハ:   :|  !| )、 ハ    i|
          |   |l i  |l ハ  ト、 ヽ  ハ:  :|  !| / }i l|    l|
          |   |l i  i、 | ii l )  \ l∧ !  i|/  |レルハ.   l|
          |   l  、  ヽ厂i厂_/     リ i刀 ̄リ゙i  |  /∧   l|
         {   l   :ト、从 ィ弌心     イ弌心 :!  | /:::::i  l|
        ト   人   i!   v::::リ       v::::リ  :!  :l〃:::::l!   l|        いや、センパイ、これ、おいしいっしょ!
        |     (  ハ _ゝ ¨          ¨  :|  :l/:::::::::li   l|        ヘタなシングルモルトよりも全然おいしい。
        |   .::::)./ルヘΩ ::::::::::: _゙  _ ::::::::::: 从 :l}:::::::::::リ   l|
        |l:  .:::/ i!::::::::V >.   V⌒/    /  l}       l|        鍋もおいしいし、センパイ、も~っ、サイコー!
         ハ: :::/ {ヽ::::::|   厶> _ ....:::::   /  :l}〃     l|
       | ',:::〈、 ・ \|    __ }  ...:::::::::{.__/  ./ l ::    :リ
       |  ',::::〉 .从  `ー=彡"     ー=彡イ_{ _:::..   リ ∧
            ∨   ,,ゝ = =イ ハ      |ハ     ヽ / / l
        ',  〉 .:"      / :|      ...:::. Vハ       V /   l
        ',  、|      ./ i|         Vハ.     v  〉|
            ',   |   ', /   |          l ハ      ', / !
          ゝ、|    У   :|         |: ハ      ∨  !


119 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:40:37 ID:sJ2BZyto

           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
.         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           ;::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::i
         |l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::;:::::}::::::::::::::|:::::::::::::::;
         ||:::::::::::::::::l|:::::::::::: |l::::::::/  >、ハ:人!:::::::::::レ_ミ:::::::i|
         ||:::::::::::::::::l|:::::::::::: |l::::::/ /  __ `Y ::::::::::!ィ^ V::::l|
         {:::::::::::::::::八::::::::::::|レ'/ ,.ィ刈 }} |:::::::::::|ヽ  }::::l|
.          八::::::::::,.x=< :::::: |   癶辷ン ノ .イ:::::::::::l ノ/.::::l|            (中味入れ替えたトリスでここまでだませるとはね……)
.            \:〈 代ぅ抃ハ;丿─ _( :.:.:.:.:.介l::::::::::::|' /.:::::丿
                `ヘー(:.:.:.:.:.:)'´      ̄   l::::::::::::l彳:::/             まあ、ギャル実が私のこと慕ってるのは、
               ト.   ̄             l::::::::::::| |∠_       _ノ}       よくわかってるから。
               l::::.    ゝ '     ノ    !::::::::::i|八_} ̄ ̄  ノ
               i:::::ト、   -- ‐      l::::::::::::|  \)   ‐<_        あとは「誠意」を見せて欲しいところね。
             八::::::::>.. _ 二 -、 /ハ:::::::ノ ∠/≧=─<::`ヽ      オトコ紹介するとか。
              /  ` > '"      \  /ヽjソ /////>―‐-ミメ .:\
                /            / ∨     ///., ´       \ヽ::\
               /            ハー }   //,/ /        Vハ:::ヽ
             /       , '    ゝ _ノ   //  /         Vハ:::::::.
                {       /- 、__...__フ /    /     /      Vハ:::ハ
                |        i  个‐じ ハ ,\/,i    /   /           Vハ{
                |        |  |'/公イ /   {/|  ∠ ..イ          Vハ
                |        |  |//// i    ノ/|   /            //∧


120 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:40:58 ID:sJ2BZyto

            .r-、 _00           /::::'┴'r'
            .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
            .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
            . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
            、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
            . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   i
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  i
             ///ハl ll十彡|li \|ー--リ l l ∧ ヘ  i
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  i
.         〃./ i i  '. *≦゚≧ 三:≦゚≧*ノ| lソ//iヘ ヽ i
          |l l  i/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§.// i ヘ.  i
          |l |. /  /./§> 、|r┬| ィ´人§//.  i ヘ ヘ        誠意、誠意、征夷大将軍wwwwwww
          |l |/_./ / ノ, ィく `ー'´ 「>、 _\\_ '. ∧ ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| γ └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′ ./::::::::::::///::::::::::::::::::::|  {    | ノソ/ /  | l|
        | l /:::::::::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ   |  / /  | l|
        l|{::::::::::::::::ヽ (/:::::The:::Bitch:::::::ヽ    | / /   | l|
        ヽλ::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 }  | l |    / //
        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /   | //


121 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:41:16 ID:sJ2BZyto

          ____
       .  ´       `   、
    /                 \
  ./                ヽ
  /  i  {    |     、        Y
 ,  { ハ 八   ∧ ハノソ\l       |
 |  V  >、 \{ ∨ , < |  |   |
 乂 | イ f.心ィ ヽイ」心 } |  |`.  ;          オイコラ、ガバマン。
   V|  弋ク   弋zク  |  |) } /
   リー(::::::::)⌒(::::::::)ー‐' |  |ノ/           一番重要な部分をごまかすな!
   {    ̄     ̄     |  kマ
   |ヽ、 ___ー( _   ィ |  人 ヽ
   レ'  / ゝ __ ノ   レ'  ヾヘ
      /    ̄ ̄         i!ソ
      /                l(


122 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:41:31 ID:sJ2BZyto

           />'´ ̄       `\
         // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
        // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
         /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   }
      //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  |ヘ    l
     ,///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ヘ   l
     〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ ,┐       すんまそん、すんまそんw
     ″′|| '. * r==z′  r==z*ノ| l )/斤 l/ |
     |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/ /   ∧        でも、普通にセンパイだったら、簡単にオトコできるっしょ。
     |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ| /   / ヘ       料理も普通にできて、巨乳で、やさしそうで。
     |l |/_./ / /,. ィく 「´   「》ヽr-、 /  / ∧ ヽ
     |l |/仁二]/´/}§   ξ , ハ   l_/_, -‐、  ハ ヘ      生徒食べちゃったらどおっすかぁ?
    八/ {二二] ::::::|∝ ξ´/:::::∧  / , --'i|  V ハ      パイズリその他センパイの上等テクなら、
   ./∧ヽ、 [二} /:::::/ £ /:::::::::::::[ {  V , --ヘ | l|      どんな生徒もイチコロだと思うんすけどね。
  //  Vヘ ̄)ソ::::::/   /::::::::::::::::...ハ  L| r= |/ | l|
 / ′   V  | /::::::::l  //::::::::::::::::::::: ハ. └' _/  l l|
 l|      ::::::::::::} {/:::::::::::T;B::::::',|__/   /    | l
 ヽ       {:::::::::::`V/:::::::::::::::::::::::::::}::/   /    / /
  \     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノi/   _/     / /


123 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:41:58 ID:sJ2BZyto

               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/          男子校かせめて共学なら、それやったんだけどな……
              い、   ′    .イ/: :/|\         今の勤め先は女子高なんだよな……
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'         泉の乳揉んでも、楽しくなさそうだし。
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
     /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
.   { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《
.     〉 \ \ :〉 ヽ\: : : : : :|/     \: :ノ ,〉


124 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:42:17 ID:sJ2BZyto

        /"´       ̄``< \
     , '⌒Y-‐   ,  /     \ \ ヽ
    ./   .├=/ / / /   ハヘヽ ヘ ',
    l    トヽ,'  ||  | |   ,   l l| | l l
    |     |  l i ||   | |  ,イ | .l l| レ' |
    |    ∧ :| l リ、 .| |/ l  l .l l| |   :|
    |   ハ.∧ヘ ハ圷 ㍉   ィ〒ミハハ/  :|
    |   ヾ ヽl   l*(●)  `(●)* /   :|        ああ、でもこなちゃん、多分ビンカンっすよ。
    |    |\§ |⊂⊃、__,、_, ⊂⊃ l     |        ちょっと乳揉むと、かわいいのがコリッとしちゃうタイプw
    |    |  § | ゝ、 {__ノ , イ §|     |
    |    |.  |   l メ、_ ̄_ノヾ |  |     |
  r、    | r´|   |´ll  ∂  ll`|  ト、   :|
  ヽヾ 三 |:l仁二]|| `  ´ ||仁二] |   |
   \>ヽ/ |` }:二] ヽ   У∧仁二]: 、   |
    | ヘ lノ `'ソ)ソ:: : : `: :≡: : : )ソ.: : :}   l
    |  /´  /ゞ : : : : : : : 人: : : : : : :.ノ   :|
    |  \. ィ  l: : :―: : ´: : : `ー 1´ |   :|


125 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:42:33 ID:sJ2BZyto

                ____
             ....:´:::::::::::::::::::::`:::..
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.:::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         .:::::::::i:::_」:::::::::::::::;::::::::::}:::}::::::::::
           i:::l::::::i´八::::::}i::/l/`ヽハ:ノ.:::}::::|
           |八::|从ノ ヽハ/ `ーミ/イ::::::;::::::       ……なんで自分のトコの生徒をネタに猥談しなきゃならんのよ。
             i:八/ ー    ―'j゙Y:::::::/)::/
             |:::::i (ゞ':),⌒(ゞ::);::::::::/:/        それもオトコネタじゃなくて、女の子のネタでさ……
          '::八 ::.     :::. i::::::/] ̄〉
              ヽ{ > ^_  イ:::∧::Ⅵ
              _   {{`ー-‐' }}:::}厶》


126 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:42:49 ID:sJ2BZyto

                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|           いや、文学研究してる私たちにとっちゃ、
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|           エロは大事っしょ。
        | ヽ:|ハハ:||\!  .jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '(●)   (●)' /j/ハ| ::: ::' : :|           「源氏物語」なんて明らかにエロ小説なんだし、
.         |!: | :|:!⊂⊃、_,、_, ⊂⊃,ξイi:| :::.,' : .:|     /〉    近代小説だって「舞姫」はやり逃げ、
        ハ: | ./*\.   ー '  /|*ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7     「蒲団」はストーカーなわけだしw
         / :| レァ:、_ .>、ー ,. イ ノ:7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈      /   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..::: o! ..   ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :./.::   ヽ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;/    //       |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/      ://    __r' . :_丿 |    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {      :ゝゝ   /:r一'´   ヽ    ヽ,j | .'  /
   |      ゝ    { {   /       }          /
   |       }` - " | ト 、        /          /
          l    | |  '  _ イ


127 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:43:04 ID:sJ2BZyto

             -‐…‐-
             人::::::::::::::::::::::::.\
         ;::(__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::.
         八::::::-‐:::::::::::‐-::::::八i        いや、それドヤ顔でいうようなネタじゃないから。
         {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
         l:(l:| (=)   (=)イ)::;        ……でも源氏の隠されたエロ表現って凄いわよね。
         ';:八 /// , /// 八;'        それも変態的。
     r、     r、...、 (  )  .イ:ノ
     ヽヾ 三 |:l1 ,.≧= =≦<〕         何しろ病人を観察してエロス感じてるところあるし……
     \>ヽ/ |` }::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ヽ lノ:`::ソ:::::::::::::::::::::::::::}::.
       /´::::::∧::::::::::::::::::::::::ノ::::}


128 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:43:22 ID:sJ2BZyto

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __        一番客体(もの)に近い存在が、
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O) 
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄        一番エロティックなんだよ!
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l

          【澁澤龍彦】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃

                ~ヽ  . :  =   :: 、  `ヽ
             /     :>´      ヾ `ヽ、ハ
         /     /   〃        ヽi
         /    ,           /    `ヽ \
           ,     i    ,'     !:   ., \ }  八
          i      !    :| 从  i|   |ト、 ソ. ソ ‘,
         |     l|   斗 ⌒ト、 ハ  斗┼メ ´  i       確か澁澤龍彦が、エロスについて、
         |!     ',   ∧r=≠ヾリ ヾィ≠z 从 ハ lリ       「一番客体(モノ)に近いのが一番エロティック」
           i     ゞ ハ 八::::リ !   {::リノ ル/ / V       なーんてことを言ってるけど……
          }     (人こつ ` ´    , `´ こつハ /
         l〃 :::::::ゝ=ト、    rゥ    ィ::レ′ l|        病人のエロスなんてまさしくそれっしょ。
         |/  :::::::::爪  ト .  _ < ハ   ,′       病人なんて、動かないんだし。
         |   ::::::::{lハ /}   ¨´{=-、{ハ   /
          ル′ /⌒.{lハ≧x、     !. ノ{ハ.  /


129 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:43:35 ID:sJ2BZyto

                      ______
                  ........::::::::::::::::::::::::::.....
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
                  |:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
                  l::::::::::」:::::八N⌒\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
                ';::::{ '|::::::::::| x=ミ    テ::Y|:::::/:∧       川端康成「眠れる美女」とか、
                ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′        美輪さんがよくやってる「黒蜥蜴」とか、
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八         そういう感じのエロスよね……
                   }>rヘ:::::::| ''  ー  /|/
                  \/〃\ト、≧=‐- '              あと源氏物語は、タブーを破ることや、
                   /:{ {     } }                覗き見るということを発端とするエロスも多いように思う。
               /.:/´ `ヽ  Y
              /.:::;        \                「野分」で偶然紫の上を垣間見ちゃった夕霧とか、
              /.:::::::::i        \              「若菜上」で偶然女三宮を垣間見ちゃった柏木とか。
             /.::::::::::::/|     |    `丶、
.          /.::::::::::::::; ゛ |      |         ヽ
       /.:::::::::::::::::/  |       |         i
.       /.::::::::::::::::::::/   i|       |           ;
      /.:::::::::::::::: /   ||       |  丶、  _,. '
     ,::::::::::::::::/      八     '    / ̄    ノノ
      イ:::::::/       / ∧     '^ー-=く⌒ヽ
      |::/         / /  '.          \,ノ
       (          / /   '.        /
                 / ,      ` ー-    _/
              / '           ̄「


130 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:43:58 ID:sJ2BZyto

    /    | ハ  \ `    ヾ     `i       |
.   /  /  ト  ヽ  ヽ \  ヽ :. :.ト、 /}ヘ      i
   , , 小 ! ヽ ヽ  ヾ ,ヽ ハ  ソ ヽハ、 リ    |
  l  レ| ヽヽ 、ヘ ヽ  |ヾ|斗十トハ.  /i/ ヽ.    |
  レl  |ヽ`z'ヾヌヽ\ヽ l , ィrァzュ l / lヽ∧     l
  |ハ ハヘヾィfマ∧  ヾ  {∨ウ》 イ' レイノ  ヽ.  .:|          源氏物語を読んでると思うんスけど、
   ∨、ルヽヘリ ゞリ     ゞ‐'とつ/ |'     ハ.l          あれ、見たものに対する描写が凄いんですよね。
     マlヾ| |とつ             /} |  ヽ    !
    ヾ ' .l ハ、    、     , イ イ ハ   \  ∧         服の色の描写とかも凄いんだけど、
     `|  | |  ` r 、__  ィ´ !ノ ,イ ,ヽ   ヽ ヘ         それ以外の見た目……髪の色艶とか肌の色、
.      |  | ヽ、_ |   |   rイ ̄ / ∨ヽ  \ ヘ        あと体格とかもしっかり描写してる。
      ,  /≧ュ、__|_|_,イ   .|__∠ァ,  ∨ ヽ  ヽヘ
      | ./ r孑‐-┐ノ|:.:.:.:.l>リ、‐_,‐<ヽイ/:::|::::.../ )       風景描写も凄かったりするんですよね。
      レ  / ト‐-┘  // /´ ̄ ̄""'''ー--、,__/_ /
     ,′ ,  にこ}| ::::::「:/              _/ム _
     ,  '  ィヾ `丶:::::/           f゛―-、 __ 丿
     | /   ノ´⌒``:::::/           > 、_  ノ
     | /   ,'    ::::/           r| 〈` ヽ イ
     レ    {    _::/            ヽ ニ7 /
     /   人、 ヽ、:/             /‐―"/


131 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:44:18 ID:sJ2BZyto

                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N x==ミ 刈:://.:::::/_l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|〃ん::ハ  ル/:::/⌒刈:::::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::| 弋::ツ   / =ミxイ::::|i:::::::|i:::|i   `ヽ
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ \   〃{んハ }}ノ::::八::::八八
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::|  ~~" (:::::::)  乂:ヅ/::/}:/l:/      源氏は他の感覚の描写も凄いのよね。
    \      ニ=∧::::/.::::::::::|     r ̄  ァ´(::::::)イ 丿 /       例えば触覚。
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、    {   / ゙''. イ:八          女性を抱きしめたときの体格とかを、
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \   ー'´. イ:://            いろいろ書いちゃったりしてる。朧月夜はグラマーとか。
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::, イ/ ̄>-、         あと浮舟の「きめ細かな肌」という表現とかも。
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧  ,ハ__/ / // ̄ ヽ
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!(_/_ノ! _ノ´ / ̄ }       あとそもそも平安時代は、姿を見せない社会だから、
.  _/_        \\  ヽハ     ||\{.  ´ー''´, -─ {       御簾越しで分かること……香のにおいと、声だけで、
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,   j     ー┬ イ       その人がどういう人かを判断するようなところがあったわね。
. /       \      \\___//   /       /: ノ
          ヽ       ` ー-ヘ く   /       /: /


132 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:44:33 ID:sJ2BZyto

             ,ィヘ ____ _, ィ ⌒ ヽ
           .// /_´、 ∠_  ` ヽ    \
           ' /   /´  ` `ヽ  ヽ    l
           .| ,'     l        \ ヽ   |
           .レ                ヽ ヽ  .|
          /                 ヽ}、 |
          ,'   ,    |   ,、    ,   l }:.|
          |    ト  ヘ |   | ヽ   イ   .| }.:|
          |    ヾ | ヽト、 l  ∨/ハ ィ  l ,' l           香りについては、薫ですかね……
          ∨ヘハ寸‐弋う \| ,ィ弋う .}/ l ∧ .|
          |' ヽ、rュ´           ´rュ.l./ .∨|           自然に香りがかもし出されるって……
          |    | ゝ_   -    イ ノヲ、   .l           それ、単なる体臭じゃね?って感じなんですけど。
          |  ,r-‐'´  ヽ、-r≦  }_/イ `ヽ .|
          /  /   _ュム/ 、_  { ̄ _ノ|    i ト、          薫って、なんか変人ですよね……
        /  /  /  |       フノ l    l、 \         あの人とは……付き合えない感じ。
   __/   ./   '-‐y廴_____zイr‐=-f'     \
  r ´ /   ./    ,  /: : : : : : : : : : : : : : :∧  |      \      ところで……
 < ̄ /  /   //{: : : : : : : : : : : : : : : :.:∧ .|        \     視覚・触覚・嗅覚・聴覚は出ましたけど、
  >'、__,'   /´  l: : : :‐- 、:_: : : : : : : : : ノ . l\       >   味覚って印象にあります?
  |\__{_ / r-―ゞ‐、二二二__  イ  |  ヽ ― ´ヽ、
  |       rf壬_   __            '         }
  \         ̄―― ´       ` ‐- 、_ノ      ‐-‐ ´
    ヽ _ィ


133 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:44:50 ID:sJ2BZyto

         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi        ……そもそも源氏って、
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八        もの食べてるイメージがないわね。
      <>x:从、   -  イ
.       /.:::i,.-/> ∩〔 ノ          どうやって生きてるのかしら?
      {::::/i::::\/{  |ヽ          霞でも食べてる?
        V /.:::::::::::::「 ̄| |
       { {:::::::::::::ノ|゜ | |
       、__` ̄]`ヽ __ノ


134 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:45:10 ID:sJ2BZyto

          / >'´ ̄        `ヾ\
       ././ /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
       /./ 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   i
        lイ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト    l
        |ヽl |l||ト、 ||  l| i |  |     |    いや、霞はさすがにないっしょ。
        |.ハl ll .| | l \|| ,,リ l l ∧   |
        | ハハ ハ圷 ㍉   ィ〒ミ⊥/ / .ハ   .|    でも、食べてるシーンが本当にないんスよ。
        |   ヾ *(●)′ (●)*ノ| lノ // :   |    しかも、これは源氏だけじゃなくて、
       |.rヽ |⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|!§/l   |    他の古典文学にも結構見られる。
       |.i ! |§.|ゝ、ゝ._) ィ´| §  |    |
    r;r‐r/ | |  :| メ、  ̄ ノヾ |  |  |   |    センパイ、伊勢物語の「筒井筒」の話、知ってますよね?
    〈_L (`ヽ .}r'l  |`||  ∂  ||´|  |`ヽ.l   |    確か幼馴染が結婚したはいーけど、
   l` ( ``/ |仁二] || `  ´ ||仁二]   l   .|    いつの間にかが男が別のところに女作って通っちゃう話。
    ヽ   l  |仁二] ヽ У  /::仁二]   |   .|
.     |,.   l  レ')ソ: : : : :≡: :´: : : )ソ: :}  |   .|


135 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:45:23 ID:sJ2BZyto

                ____
             ....:´:::::::::::::::::::::`:::..
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.:::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         .:::::::::i:::_」:::::::::::::::;::::::::::}:::}::::::::::
           i:::l::::::i´八::::::}i::/l/`ヽハ:ノ.:::}::::|
           |八::|从⌒ヽハ/ ⌒ ,/イ::::::;::::::        ああ、あるわね。今の国語の教科書でも王道だけど。
             i:八/ ⌒   ⌒j゙Y:::::::/)::/
             |:::::i (ゞ':),⌒(ゞ::);::::::::/:/         確か後々その女(高安の女)の様子を見に行ったとき、
          '::八 ::.  v_ァ :: i::::::/] ̄〉         自分でしゃもじでご飯よそってるのを見て、
              ヽ{ > . _  イ:::∧::Ⅵ         幻滅しちゃう、って話よね。
              _   {{`ー-‐' }}:::}厶》


136 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:45:37 ID:sJ2BZyto

                         /  ̄ミ 、
                     ,. -─…─-ミ    \
              . ⌒>ー=ミ     `    ヽ
            _ / /              \  .
         /   /                 ヽ
       /⌒  //
        .′             i       i| ¦! i     .
        ⅰ  /          |i     i| _,」⊥|、    i .
        |  .′    ′   |i   ∧ i|´仏以ハ / i| i
        |  │    |i  |i 八   ′Ⅵ刋::}ハ ∨  i| |          その話見てても思うんだけど……
        │  |i |    |i  _j仏以 /    乂 ノ⊂⊃八:
.      :  八 |、  八  イ升:}ハ          ハ/  |          なんか平安時代の上流階級って、
        | /   | \ 个.人 乂 ノ    `     /| i  |          「食事」やその表現をタブーにしてる印象があるんですよね……
        | /       \| ⊂⊃       ,   .イ :| i  |          だから「筒井筒」はああいう話だし、
        |      /  i八 'マ个: ..,_     个:| | i  |          源氏にはろくにモノを食べるシーンは出ない。
        |    /    | ハ ∨Tアヘ,      ト‐ャノ 厶以
        |  /      レ'⌒, ∨   }       //  }: : `ヽ        なんか食べ物のシーンを書くのは、
.      |/       / : : ′ \       /   ′ : :}       ガツついてて、嫌って感じなのかな……と。
     /        {_: :人   \         人: : /|
    /         「⌒\{ \ _,}   {,__ /}//  |
  .          / |   )\ __,}   {,__ / (   ;
   ーく      . < \│  / : : ー=ミ、___,.ノー=彡 : : ヽ  |
       ー一     \│  .′              : : ; ¦
              )|   : :                : : ノ │
      丶 _ ___彡¦ 人: :                : : イ   |
               !  ヽ>: :        : :<ノ    |


137 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:45:52 ID:sJ2BZyto

                  ....-―――-.....
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::/::/i::::::ト、::ヽ::::::::::::::::::::::::::::.
              弋弋{_ !从| ハ:ハ:::::::::::::::::::::::::::ハ
                 .イ::iテ  テミノ ':::::::::::::::::::::::::::::i
                  /::::ノ'   {::/`   '::::::::::::::::::::::::::::
              /::(::)⌒Y:::::::)─  |::::|:::::::::::::::::::/       あー、なるほどね……
             .:::::{:::丶 cっ    |::::l:::::::::::::::.,         確かにモノを食べるって、古典じゃあまり出てこないわね。
              |:::八:::::::ト、_,     !::::i:::::|:::::::
             {:(  `丶::::::::f ̄ ̄厶イ:::::|:∠_         「東海道中膝栗毛」とかになると、いろいろと出てくるけど。
                 _≧イ      人::::ir<         鞠子のとろろ汁屋の話とか。
                  /            `く _>
                /               \:::ヽ        でも同じ紀行文学でも、
               i                /  Y::i       「奥の細道」ではあまり見かけなかったような……
               |_ノ            / / |八
             〃              /   |
              , ´               ヽ'
             {                 !    |
           '.              '
             ト __          イ       |
            ノ        ` --一≦ /|
             {                 /} !     |


138 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:46:08 ID:sJ2BZyto

         /      / ,'     ヽ`丶 /   ヽ{     l
        '     /,'  i      :.     \.  ハ   |
        .i     , ' / ,. !  .   ::      ヽ / !ハ  : |
       l    / , / /  |  :   :::.    ',   V::j:::! : l
.       l  , 'イ ..i  .:l .:/ |: |i::.  ト:::::...  l:  l:: l::::::l:  !
      l /l  .::l .:/| ./  l:. | l::. | ヽ:::.   l::.  |::..l::::;|:. j
       l  :l  .;イ .::;ヘ!/'-一!:.| 、!:. l`ー=、 . !:::. lj,:::!/:!:: |
.       l  ::| ::!::|.::ハl'圷 ㍉!.|  ヽl ィ〒ミ、: ト、:. Kl::|:::|::. |      食事を書いて楽しめるのは、
      l  :::!..::!:l::l:ハ ヽ(●) 丶   (●)ハ | i::.!/ハ:!::l:::: !      多分、庶民だけなのかもね……
      !  ,  ヘl§!`、 ⊂⊃      ⊂⊃ Ll:レ'―-、:::::  |
     / /  /仁二] i  ゝ  、_,、__,  ノ 仁二]   ',::   !      もちろん、食文化が多様にならないと、
    / ./  .:i [二二] !\   、 / j'_ ,.イ  [二二]  .:i::        描写することもあんましないんだけど。
  -‐' ,.イ . .::{ [二二} l:::::::\r、/ /    / [二二}   ::|: !.
  ̄´ / /: ::::i  ̄)ソ |:::::::::::ノ/ ./` ξ::::::::i ̄)ソ ..:/:::l:  l
    / j::: ::::::l      l::::::// ,レ'⌒!:::::::::::j    ..:j':::::::j::: l
.   / ,イ::: ::::::l       !:::レ'´    ⌒j:::::::::l     ::/:::::::/::  |
   i  ' |:::::.::::::|       l:::l     ´_,.〉:::::;'   :::/:::::::/::::.  !
   | l |::::::::::::l      l:::|      j.ノ:::::/   ::/:::::::/::::::: l| l


139 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:46:23 ID:sJ2BZyto

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
               _r‐v― 、 _
       , === 、, . .´ . . 二二ミ㍉.メ._
      /    / ヽ. . . . . . . . . . ヽ. ノヽj
      /    /. . . . . . . . . . . \. . . .V.∧ス
      〈     /./. . i. . l. l. ヽ. . . '., . . V ∧j
           /. j. .|. . |. . l. |\. \ . '.,. . .V.ノマ
         j. . |. .|. . |. . |. |ヽ.>‐ヽ‐.',. . V.丿
          || . |. .l, 斗.‐.!. l  \,rテ‐ァ. . jムュ_
          || . |. .|. l ,tテミ    弋ュサ|. . | ',  ¨ ‐- .__
          || . |. .| ハ弋ュサ     xwwl. . | ',    /  ヽ
          |ヽ.jヽj. .ハ wx  ,.     /!. ..|  ', /  /  / }          ポテトフライ……食べたい。
           /|. . . |ヽ、  rォ  / |. . |   ', ヽ/  ,'  !
              ヽ|. . . !、 |.≧.| |‐.'  j. . j   ', }      ハ
             |. . ..l `j  -| ト、   |. ./―--' lヽ    ;. l、
            ヽ . | |イ | |、ヽ  j./!.|   ヽ ヽ   ,  !ヽ
              iヽj ! l  | | \\_//     \   .,  ハ
             { ヽ j .l  | |ヽ  ー' | ___ヽ  ヽ./  j ト、
               ├イ ̄\!」 ヽノ/  ヽヽ \  /    l .ヽ
               |{ j    ヽ  /    } }   X=- 、  ハ  \
             ム ハ      Y     イノ .j    ヽ   /ハ  ハ
            〈. /ヽ    { / i /ヽ.二          }    ',
                7;;;;;;;;;\ヽ | ! j /;;;;;;;;;;;;¨;;‐- .._       /    ',
               l;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.⊥j.j/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐- ..__/\    i
              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ハ
                  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7 ハ

                      【池波正太郎】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃

         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi      今日の「鳥皮と大根の鍋」もそうだけど、
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八     文学で食事というと池波正太郎さんのイメージが強いわね。
      <>x:从、   -  イ
.       /.:::i,.-/> ∩〔 ノ       「剣客商売」「鬼平犯科帳」あと梅安シリーズと、
      {::::/i::::\/{  |ヽ       大体料理を食べているシーンが出てくる。
        V /.:::::::::::::「 ̄| |
       { {:::::::::::::ノ|゜ | |
       、__` ̄]`ヽ __ノ


140 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:46:35 ID:sJ2BZyto

        , '  `>x   ‐‐  <⌒`ヽ
          /     . : ´         `: 、   \
       ,    /    〃        \  '
       !   〃            ヾ    i
       !   {l    |l  :i    l| )     ‘,|
       i!  {l  リハ iハ iト、 リ /∧   :l} |           まあ、池波さん自身が、食道楽なところありますから。
       i!  {l゙ Υ,r=≠. ソ i ィ≠ミ ソ.  /.メ           その点、阿川父や檀一雄に近いかも。
       i!   八从弋zラ.    vツ/从/ン′i
        i!     ヾ ゙゙     '    ゙∧ l}   i!           ただ、自分の書く小説に、
       !!    :l}ハヽ  ` ´ , ' |!i:l}    i!           食事の描写をこれだけ書く人も珍しいですよね。
       !!    :トソ. }.≧- ≦、=ー‐! l}、  i!           好きもそうなんだろうけど、
       !i /   {lハ/   ,  〉ハ.〃 l}‘,メ、          時代風俗を表しやすいんじゃないかな……
       !i ,'  , '´{ミ>\     / 彡イィ´_⊥  \
        У | {l_彡'ハ   /  \ ニミ/ハ    \
     /   _|,,..∧  7_ \//⌒ ソ/マハ.    \
    /     ゙l/イ ` ー ´  @        ∧ハ    ツ
   ヾ   x<、|'八      =.〉\ヾ ー ヾ//∧ x ≦
      ` ^ソ/.|//心ー ‐=´ /   ', \  V//へ ゞ
       /  !////∧   l|    l}  __   \//∧
            l}'//~~´ ヽ l|.    lレ´ |`¨ ' ‐'//∧
          ,'//≧.x   ,|        ハ__/V///∧
           ///////`¨ '´     i    ',   V/////7、、
        //// ン            ‘,  V/////ノノ


141 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:46:55 ID:sJ2BZyto

                      ______
                  ........::::::::::::::::::::::::::.....
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
                  |:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
                  l::::::::::」:::::八N⌒\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
                ';::::{ '|::::::::::| x=ミ    テ::Y|:::::/:∧        あと池波さんが見たこと食べたことある料理で、
                ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′        描写できるってのもあるだろうし、
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八          いざとなれば作ることもできるしね。
                   }>rヘ:::::::| ''  ー  /|/
                  \/〃\ト、≧=‐- '               江戸時代の料理記録なら結構残ってるし。
                   /:{ {     } }                 「豆腐百珍」とかね。
               /.:/´ `ヽ  Y
              /.:::;        \
              /.:::::::::i        \
             /.::::::::::::/|     |    `丶、
.          /.::::::::::::::; ゛ |      |         ヽ
       /.:::::::::::::::::/  |       |         i
.       /.::::::::::::::::::::/   i|       |           ;
      /.:::::::::::::::: /   ||       |  丶、  _,. '
     ,::::::::::::::::/      八     '    / ̄    ノノ
      イ:::::::/       / ∧     '^ー-=く⌒ヽ
      |::/         / /  '.          \,ノ
       (          / /   '.        /
                 / ,      ` ー-    _/
              / '           ̄「


142 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:47:10 ID:sJ2BZyto

      __  _ , -―――<二ヽ
    /  イ´-.> ´ ̄ `  ´ ̄ ヽ \
   イ    } /            \}
   |    /〉       i      、    ヽ
   |   ./´   _ i ,{     ハ_ }  ,
   |   , { ./ l  ∧/ |      l |  / l  }
   |   | l イ .ハ/ .   |  ∧ / | ./| .}  |        ……ただ、料理の描写や、食事風景を書くのはできるけど、
   |   |ハ∧ |  ┃  |/  |/ ┃' .|/  イ{        「どんな味」かってのは伝えるのは難しいっすよね。
   |   l ⊂⊃   ┃         ┃⊂⊃/ `
   |   ヾ| |ヘ            イ lイ          例えば同じ「甘い」でも、どういう甘さなのか。
   | イ  l |  > 、_-_,  <ノ | |          意外にこれは難しい……
_/    | ヽ  /   ヽ  /  7 | |__
\     ∠´`ヽ、 ̄}     i >_}/   /
   ̄ ̄`ヽヽ {、 ̄}       | {_ } / ̄
   、_イノ   <≧´.     | { ≦ ヽ、_,


143 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:47:25 ID:sJ2BZyto

                 __
             -   ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.}.:.|:!.:.:.!{:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|.:.:.:.:!
        |.:.:.:.:.r {:.:.:.:.|:/|:.从.:.从.:.:.:.:.:.:.:l i:.:|:.|l.:.|
       ',.:.:.:.:| il.:.:.:.:| レ,z=ミ‐' :.:.:.:.:.:八}:.:|:.|l:.:|       グルメリポートとかで、「まったりとした」とか、
         ヽ:.:.:l il:.:.:.:.l 弋(っツ` }.:.:./ニミj从八ノ       使わざるを得なくなっちゃうわけよね……
         \ヽ!:.:.:.:|    ̄_ j/ 廴ツ/.:.:/
         {>l:.:.:.:.|  ー(::::::::)⌒(::::::):.:./         文学なら「豆腐の味」とか物で表現するのもありだけど、
        く/l:.:.:.:.|     ̄     ̄:.:./          まさか豆腐食って「豆腐の味」とかもないわけだし……
         /.:.:l:.:.:.:.ト.\   -‐  /.:.:./
.   ,  ─‐く-<:|从/: : ヽ iー ´ j从/
   /       ` \: : : : : :V}


144 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:48:28 ID:sJ2BZyto

           . : ´ `ヽ ,    =  、≠⌒メ、
         〃    У          `ヽ \
         /       !         ヾ   ヾ′
         ,'      l  /
          ,        l} 〃          !     i
          !      l} .〃 / 〃      リ    ヽ  !
       |     l} 〃 / l|  ハ リ  ,イ、 ヾ  i| !
        |      , =! l| ハ リ ゾ /リ ヽ ) l| l
        il       ハ ! 从./ィ云沁/  _,,,,_)ソ  l| !             ま、小難しい話は抜きにして、
        il       !ハ ! {l .っl廴ノ    { 刀`从 / !             今日はじゃんじゃんやりましょ。
        l}      ,! ヾ {l、         ¨とつ ハリ
        il    メ|  〉 {l    辷ン  イ l}  /               私のおごりってことでw
          ,'    ,== 〈  ゝ、`  = ≦、 l} l} レ′
       l}    / ⌒ヽ.八  \ (_::>=ゝl} l}     __==‐‐、
       l}.   /   ./ __>  .)   ./ 彡イ.    /    ミ ‘,
      l} ハ /    y_ ヾ.  /`ヽ/  \ヽ   / ゝ ヾ\ヾ,ソ
      l} 〈::V   〃ゝ::人  (   "     )ソヽ /  /\ソ (ン
     l} 〈 V   / ヽ.¨  \ ヽ       ´ ソ/  /
     リ  V   /   !     )ソ     ソ    l   /
     /   ヾ   ヽ  |   乂          /   /
     / / \    \ |    ` ー  ―'― ‐ 1 __/
.   /〃      \   └‐‐-----------‐‐,┘
    ソ       \  ¦           {


145 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:48:42 ID:sJ2BZyto


                                       __________
.              ________________|__________|   おいこら、なんでお前のおごりなんだよ!
              l________________|             /   材料買ったのも、酒代も、
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/    作ったのもみんな私でしょうに!
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |   まあ、難しいことは言いっこなしっしょ♪
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛  あっ、大根いい感じに煮えてる♪
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'



146 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:49:00 ID:sJ2BZyto

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。


148 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 18:54:00 ID:hZXqym5E

藤子F不二夫が、性欲は恥ずかしくないけど食欲は恥ずかしいって世界を描いてたね、そういや
平安時代ってまさにそれだったのか?


149 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 20:08:15 ID:Ocl0oa2U



そうか、こなたは敏感なタイプか
興奮してきた


151 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 20:35:43 ID:enXq1fO.

乙でした
池波作品に食事ネタが出てくるのは行数稼げるからって身も蓋もないのが理由って聞いたことあるが本当なんだろうか?w


152 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 20:49:51 ID:eDlDEQsQ

おつ 俺は匂宮より夕霧や薫大将のほうが好きなんだがなあ
ああいう要領いいタイプは好きになれん


153 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/14(土) 22:16:22 ID:KSi5A.1.

中島らものエッセイで

古典では食事の描写が「モノする」になっている。
これは古典では食事は品がないことのでそのような描写になった

と書いてあった。


154 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 10:13:54 ID:HtiatIE6
ども。

>>152
薫は母親から育児放棄くらったアダルト・チルドレンなんですよね。
だからなんとなく今の社会の若い男性に一番近いように思います。

個人的には明石入道の最期が一番好きですね。
娘からしたらいい迷惑ですけど……


155 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/01/15(日) 10:23:40 ID:HtiatIE6
>>91
阿川さんのその辺の心境は、「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです」スレを読むと、
なんとなく面白いかもしれないですね。

いかんせん高齢者からそういう話を聞く機会がなくなりつつありますしね。
それこそ反戦・平和運動すら、戦時経験者よりもその子世代が伝聞として語ってる状況だし。


156 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 00:16:07 ID:ygrVPlUU

乙であります

しかし、平安期は食い物系の話は品がない事になっていたのですか
雄略天皇の夢枕に天照大神が表れて「飯が不味い。料理人指名するから連れてこい」(意訳)
という神話のある国の話とは思えませんのぅ


157 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 22:01:13 ID:ETEOG.G6


現代は対照的に食欲が優勢になり、性欲も食欲に変換され、
やもすると食欲さえ満たされれば性欲は二の次って世相に思える
古武道やる美術商のオッサンが一人で飯食うだけで作品として成立するんですから







番外編4へ進む




埋めネタ2へ戻る





まとめ一覧へ





 
関連記事

>古武道やる美術商のオッサンが一人で飯食うだけで作品として成立するんですから

そーいや、孤独のグルメって、あらすじ聞いても何が面白いのかさっぱりな
作品なんだよな。
谷口ジロー画力の賜物?とか考えていたけど、ドラマで実写化されても
普通に面白いし。価値観の変容、興味の吸引力の産物なんだろうか。
[ 2013/01/04 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。