合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

『やる夫達は歴史に終止符を打つようです』 まとめ


タグ: まとめ
                      - - 、
                    ● ●) ヽ            や
.         /)     o *  (^(人__) ノ              る
        /      つ  。  \   と)    , ,.ノ  、      夫
.        /- -,  / *  * /   0ノ  。   l (● ●       達
      ● ●)ヽ/   ○  〈_/ ̄  。  O |  (__人)       は
.       、 '-ァ  .ノつ    /  * O     ⊂ヽ    ノ
     Lノ ̄ ̄  .| o O 。>――― 、 o ヽ     つ      歴
   \  。 o  ○ 。 。 /        \  0 \0  \      史
    ○ o  O ゚ !。 。/             ∨     ̄ ̄ヽ_)      に
       \O  o 。!。o/   ,斗-、       |              終
           。 l /  > ´   \                    止
.          \ r‐、/        \                    符
    _______| |\\          \                  を
  rく         `V〉,\\__       \           打
  Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\         つ
  Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''          よ
   Vヘ             V〉,    , <>'                う
   Vヘ             V〉,   < /                   で
    Vヘ           V〉 〈//               す
    Vヘ、 ______  ,∧_/
     Y≦三三三三三三≧厂





『やる夫達は歴史に終止符を打つようです』 まとめ



無事、最終話を迎えました


CMはこちら


 

    次の記事『やる夫達は歴史に終止符を打つようです あとがき』  

この作品はオリジナルのファンタジー系やる夫スレです。


                                                                    ∠.     /
                                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、                 / /.    /
                                /                 \              / /   /
                                ′                  \            / /   /,..<
                              /                     ヽ         / /   ,...<::::::::::>
                                /   ヽ、             ,∠_    '.        / / ,...<:::::::::::>´
                                .′   , =-≧ミ、      ィ爪  ヽ   l   _  /`Lイ<:::::::::::> ´
                            i   ({  弋り}     {弋り  ノ   | / ヽ'<//.::::::> ´
                                '.    `ー ''´   、  `ー ''´   / ̄`ヽ  \7>´
                                >、_          _       /   _  \  \  __
                              /     `ー 、 '´  ___` -‐'7      '.  }   } ̄ゝ.__ `ヽ
                             /          / ̄        /   ー-、   i /  /、r‐‐-ミ'.   V
                         i                     __    |  V--‐'  {__    ',   j
                         |                   ,ィ気;ミ;}   | ./ /,-‐ 、__ヽ  }-‐ '
                             `、                ,ィ気:ミ/  /´   {. ゝ、  \`ー /
                               i   >── 、         /-;ミ;/ー‐'´   / ', r‐=ミ、  `「´
                               ',          `ー-‐‐,イ=、 /     ト、  {   `ヽ.  ∀T
                               ヽ           {⌒', /      | \      `ー' |
              , -―‐- 、                                             / ̄ ̄\
             /       ヽ                                         /  _ノ ヽ
            / /‐-、      }ー≦=、                                   |  ( ●)(●)
           |i:.:/ッ ノ    彡ミ==ヾ ヾ,-、                                 .|   (__人_)
           ト、''ー='、_  r--' ..::::::::ヽ ';::ヾ,\                                  |    `⌒´|
    r>≦ヽ   ヾ} 、 ノミ/_丿 ..::r::::::::::::::ヽ:i:!:::::::\ヾ、                              __ヽ_   _ノ
    `7ー< ヽ、   ヽノ`ー'/ニ..:::_ノ::::::;;-、_::::ヾ}:人::::::ヾ:;\                        /:.:;./    イ¬_
     ( ´⌒}'ヾー、--≧=''-、 ヽ:::::::::;;ィ<,__;;ィ'」:::、:::ヽ:::::::ヾ,、                       ,-‐':.:.:.:.:ハ  /./:.:.:..:.:.:`:.、  ((
     `i ´ノ=-'`ー≦、:::::::ヾ、 },,ィK ヽ、 ,1`´ ヽヾ:::::\::}ヾ\                         !:.:.:.:.:厂ト .イ:.ヽ:.:.:.:.:.:/l  ノ.ノ
      ゝ´ヽ ハヽ:::ヾ、ゝ:::::ノ」≦、 ∨\ ヾ、 彡   ::::>,;;::ヽヾ、                      ト:.:.:.:.:l:.:l、 ノ:./:.:.:.:.:./:.:.7 〈:()ヽ   、
       ∨、  ::::::::_,,--< >-ヾヾヾー\ ヘ     /、ヘ >ヘヽ                   !:.ヽ:.:l:.:l圭/:/:.:.:.:.://;.」 ヽ::::ト、  ノ:!
        ヽ,,-‐≦,,-==、ヾ!   }| ヘハ  ヽヘ  ィ´__ィ::::::::::::::ヽ}                   」:.:.:!:.:l:lⅣ/:.:l:.:.:./ミヽ:.:.:l ノイ:ノ  l:(
        /,ィ/´    il| ム   |! }、〉  / ッ''´   `ヾ\::::{                     l:.:.:.:〉:.レ。:.:.:。:.l:.:レ:〉 ヽ:.:.:.:.l〈:l::::ヽノl ヽ:、
       /, ´イ         ト,、. ム  ハーl| ヾ;ィ /     `ー-、ヽ∧                   l:.:.:/:.:l:.:。:.:.:。:.l:.:冂 ((ヽ:.:.:.:U::⌒レ:::レ彡
      <ヘヾ ヘヘ..       ヾ;、..ム  ヾ='{_ノ´:::::  /      ヾハ                     !:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.ベ  )ヽ:.:.:lノノ::ヾノ:)
       ∨∧  ヾ;、      ヾ;、. ム   _丿  ヽ }/:/ア ̄   :::::::ハ                l:./:.:.:.:.!:.:゚:.:.:.゚:.:}:.:.`:.ヽ 〈(ヽ:γ/ミ::〃ヽノ
         ∨∧__ヾ;、    .ヾ;、. ム j|ノ、__ >'':::!:::{:::      ::::::ハ                !':.:.:.:.:.:l:.。:.:.:.:。:.:l:.:.:.:.:.ゝ ヾ:レγゞ彡M((、
           ∨∧ ̄ ヾ;、    .ヾ;、...ム   `ー´:゙:_ィ;:|ト::      :::::::ハ_                 l\:.:.:./ゝ:.:.:.:.:-‐`モニゝγノ彡三ミヾノノレ(
             ∨∧  ヾ;、    ヾ;、 ム  ...:::/::::::::ハ         :::::`ヾ、             l:.ノ/   ̄冂` ‐--  ̄ ]レ  l:.:.:.:.l ((彡彳ミ
.            ∨∧  ヾ;、.     ヾ;、 ム:::::::/:::::::/ !|i         ..:::::`-         ./_    /.l. l ヽ\  <ヾ  `-‐< 彳 ル'_´
.              ∨∧  ヾ;、      ヾ;、 ム::::::::::/  !|ヾ     ...::::::::::::::::::::          ./__/  / /,-‐'‐ミ、.\ ).   /,、 .〉 )! ノノ
             ∨∧  ヾ;、    .ヾ;、 :::ム:::/    `ヾ-、 ..::::::::::::::::::::::::::::       / /   //.    ヽ\  '´ノ  "=1l=・((γ
               ∨∧//ヾ;、      ヾ;、::::ム      \ヽ:::::::::::::::::::::::::::::         /ノ   / /       ヽ    )ヾゝ   `' ノヽ〃
                                            、   ,バ
                                             ,.ノ    }i /  } }
                                       //   .ノ'´  _,ノ厶 ____ .ノ' 、
                                           / .′ /  . ´_.彡'て⌒¨´   }ヽ.
                                      i  {.∠..__/,______⌒ヽ、    ノ  }    ,
                                        _ ___j,/ r‐ 、{ {三三三≧z,,_.> ´ __,.ノ   _,ノ}
                                   __彡‐  /  il三弐. `⌒¨¨¨¨ア´    ‘⌒¨´__,.ノ
                                    /   /   ,|iア´  ___.    ′         `¨て.._ _____.,ノ
                                  /     /    i」′  __,/              _ `弋⌒¨´
                                 / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
                                  i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
                                  |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`.
                                  l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.厶.斗{__ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
                                   ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_jぅ_j厂` | 瓜j  |、\  \
                                   ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨   `¨¨`   j.ノ迅}  ,jハ `ト--`ー
                                    ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |           〉|.ノi{ _j ノ
                                       ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´
                                       l |//| ,i'>、_{,\ \}  し       __,  ′` ミ_,
                                       ,ノ ∨∧_}//,厶            <´ ノ /
                                      / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,i′.
                                    / ./ ノ  jバ¨⌒'<,//>、      `≧r‐‐〈ハ.、
                                   ,{  i{ {  /i.ノ{ 、 {ヽ./∧    /,ノ^}   ヽ./>、
                                   ノ' 、弋__ 、弋{_,人 \}ヽ∨,ハ //  厶 .__   ヽ./>、_
                                     `¨て⌒ヽ. \_j\ノ  i}//}/ ,/ ./     `¨¨⌒'く/,>、__
                                          .>、{¨´   _j》'/,爪{_              ヽ.厶.>
                                     /       `¨}//}「¨´                  \
                                         /           ,ノ//h                 \
                                      /        //ノ}_j_}                     `

それぞれの思いを抱えて……。




まとめ一覧


第零話 第一話 第二話 第三話 第四話 前編 第四話 後編 第五話 第六話 第七話

第八話 第九話 第十話 第11話 前編 第11話 後編 最終話 あとがき

埋めネタ代わりのモナギコサイズAAでの演出講座


支援絵
歴史は gifアニメ



最終スレ:やる夫達は歴史に終止符を打つようです(3スレ目)

やる夫達は歴史に終止符を打つようです(再利用)
やる夫達は歴史に終止符を打つようです




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する