合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ9』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編6 「 「「である」ことと「する」こと」の読み方? 」』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ8


タグ:
718 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/11(月) 20:19:59 ID:0hwcZs5c0

小ネタ、その1。

今年の2月に、オペラ「沈黙」という作品が上演されたそうです。
ttp://www.nntt.jac.go.jp/opera/pdf/20000464.pdf

   |.〃  、         \ノれ:}zヾ_K´
  ノ'/ , -=z、ヽ    , -― ヽ、レ.:リ:.、`
  !/ i ,イ c}     、_     〉:.、 ヽ:.、
 〃Y ヾz_ノ     イi cYz /、ハ:.ゝ`ヾ!
彡i!八〃〃       ゞ=チ'`/ヾ' '´
≧三}ヘ     `    〃〃/'´ リヘ      ,.....<>'゙´
>'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   , イ   ,'  ∨ ,...<>'゙´_,..'''"
          ':, \チト、   ,.....<>'゙´_,..'''"
 ,イヽ        ':, Y .}///><>'゙´,ヘ'"
}´! }ヘ `ー-、 ヾ`Y ', ハ ∨>'゙_,..、'''"彡'_,
ノハ {   ハ ∨}_ノ゛ `'゙, ,','´',', ゞ'  ̄ 八
`ヽ ノ r<>゙ー'ヘ`>''ヾj r<//,ハ      ':,
 ノ ヽ. `´j>' ゙´_ノ   ∨///ハ      ∧
 ヽ_ノ  /.:/  ハ      ∨///ハ _,..-'". !
_ 彡'.. /.:/   ヘ      ∨///,{´     ノ
    /.:/     {`ー==彡-<  ∨  彡'
   ヾ.::i     ハ    / rー-ヽ '´ ̄
..    `´      ` ̄`:{ ´二二}  ',

     【遠藤周作】


もっと早く気づけばよかった……
作品が作品だし、日本舞台の日本語オペラってのもなかなかないし。


    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 小ネタ9』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 番外編6 「 「「である」ことと「する」こと」の読み方? 」』  

720 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:44:09 ID:NRNo.gZw0
         ,..._
       li ,li
        |゙~ 'i
        | ー |
        |, _ .|
      ,..-、|ー |,.-、
   ., -i  |  |   i⌒i
  /、_l   ,|  |.  ,|  .i
  i , 〈'  〈'  〈     `.i
  !  i              i
  l                |
  ヽ               |
   ゙ヽ            ,!
     〉          |


雑談として。

この人が関与する脱原発運動の行動を見てて、
どうもこの人のネタ書かなきゃいけないかな、と思う今日この頃。


721 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:44:23 ID:NRNo.gZw0

しかし、この人、何気にロクなネタがないんですよね……


   ミ\\\\   \川ミミ\ミ      ・ ┃ ・ ,.,┏┓┏┓ ┏┓┓フ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋
  ミミ\/二l'二\ミ┏┏┏┏┓ミ\・ ・┏  ,./l┃┃┃┃ ┃┛┛ノ. ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛
 \ミミ/◯ミミlミミミl ┃○○○ ノミ\┗・┃┏┃┃━__━┏━━┓フ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋
 \ミ/○○ミミ\ミミl┃○○ミ/\ミミ\ ┃┃┃┃-‐'/  ┗━┓┃>.┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛
 \ミ/○○。ミミミlノ ミ\○=ー,.ミミ∧ .∧. ┃ ┏┛  ┏━┛┃> ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋ ╋┓╋
 \\\○。┌┐□\ミミ\ミミミミ,ミミ/ ヽ/ ヽ.┃ ┃ミミ ┗━━┛フ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛ ┃┃┛
.  ミ\ミ\ └┘_ミミ\\ミ\\ミ/◯ ◯, -┗━┛\\ミ  ーーフノ∨ヽl.‐''l‐''l‐''l''lミノー/lー--,.,.、 ╋┓╋ _
 \┌┐┌──┐\/ ̄l ̄/\ │\ーー/┏━ │ミミ__\\ミミ○○○。 └┘ ┘┘ l /   ゞ、__ ┃┃┛ │━━ツ
 □└┘└─┐│/◎ /  l  \/┏ミミミ\。○ー□、 ミl三l三l≡l\└─   l イ_ノ   ____::::: ヽ |l  }!
─┐   ┌─┘│/     大江\    ┃┏ミミ○○ミミミミl  \,.ll-l二○○○。  l l___彡 l {ij } ノ  ミ
  └┐ ・└──┘ ,.,.// ̄ ̄\  \   ┃┃ミ○○。ミミミミl     l二/二/=/''‐、.l}l {j テ彡彡==-::::::: ミ
  ┌┘ ┌┐口□ー、__llミミミミ\へへへ\\\lミミミミミミ//\  ≡ l__ll___ll___ll;;;/\i ー≠         , -= Y⌒V
  │  │└┐     ミミミミ┌/○○lミll\\\\ミミミ//ミミミ\ ≡≡ └─\l  {  y──‐,     〃  i り
─┘  │┌┘┌───┐\ll○○○ミミl\\\\ ̄ ̄l_ミミミミミミ\ ≡≡○○○。丶 i_/ _ ノ      |lー- 、
     ││  └──┐│ \○○ミミ//\\\\\\\l ̄\ ̄l┐   ≡l三l三l三|] \/"/ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ _ ヽ
     └┘  ┌──┘│\ \ミミ//ミミミ\ \ \,/ ̄l/ ̄l ̄\    └└└└   /,/;;;;;;     ;>≠ _ノ
        へ└───┘\\\-\ミミ\\\\,.l ̄l/│ミミlミミミ\\\ \     l/;;;;;;;;;;;; ;==;;;ゝ、  /:;:;:;:\
        l /ーー┐__/ ̄‐---,.、\\/\ ̄  ┌/lミミミ◯ミミミミミl\\\      l,.,.-‐''' ;;;     ミニ丿:;:;:;::;:;:
        \ー,.,.,l__l  ,.  ;;   l /__///\ / lミミミミ◯ ◯ミミミミミl一--,.,.,.、ミミ  ./" ;‐'''''"    ;;;;'''l__}!
  \\\ \,.\  ヽ '''lー└─"/ーー\//lノノノlミミ◯ ◯ ◯ミミミミミl\\\ ̄ ̄\/、/ ;;       ;;;;l-~
     \\,.ー┘  ;;; ,.'/   ○○///// ̄////\◯ ◯ ◯ ◯ミミミミl\\\\l  ;;\ ---‐‐''""   ;;;/
   \\\/、 'l‐"  l  l  ○○○///l /川川ノノ/ーミミミミ‐‐ミミミ//\\\\l   \\        ;/

この人に殴られたとか……


722 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:44:46 ID:NRNo.gZw0

     / ./   {   {  '、   ヽ   \丶    \ー、  { : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:
.     /  !   `、  \ \    lー-、 \\  l ∧ ヽ i!: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.: -‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:
    l  |    ハ.   }ヽ: \   !  \ }  ヽ l ハ   j!:.:.:.:.:.:.:.:  -‐'´: : : : : : : : : : : : :
    |! │ ∧ { \ | \: \ |   __.`ト、  !ヽ|>j‐「^ヾ -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ノ| │ / !\i  ヽj   ヾ  `>'´   } \|/   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     |  ∨  |  `トk     {  _∠ニ‐tュ、_ ル/      i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   なにす
    j∧|   | ' ̄冴≧'"  冫´-ィ彡'´ / '´  "゙    i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    '  ヘ  弋  ´ ̄   l    〃   /  <>  ,   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽ.   `ー―-、   j   イ   ,′   、  。   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ゝーt='" ̄` 〈       !           !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         >、ム.     ,  `__ /   |           ヾ、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        _/ 八 ヘ、  {. r=…こ{    !             \: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     _,∠-‐¨ ̄ ̄`ヽ、└三彡^  人             \: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /           `ヽ   /  'ヽ、             `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /               >≦=‐、  {  >、            丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. /       _ =ニ二ニ=¬''´   -―`ー光─ゝ、_           ',.:.:.:.:.:.:__, -‐'´.:.:.:.
/      〃                      `>‐- .._       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

この人にグラス投げつけて怪我させたとか……

とにかく「人間的にどうなの、それ?」ってネタが多いんですよね……


723 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 20:46:49 ID:NRNo.gZw0

  __ー-\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::'-‐,
  \:::::::::::::::::::::::::::::,:::,:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::---,
 _<::::::/:/:/:/::l:::l:l/:レ1:::::l::、::\::ヽ、::::::::::::::>__
  ー-,::l:/,:::::::::::/:|:::::::::::::ト、!:::\::ヽ、:::\:::::::::::/
   /::::/:::::/:/::l:!:,::::l´|/;-ート、!::\::\::',::::::`\
   >'´:/l/::::l-v!-l:::| /´,ィtオミ、 ト:\::::::::::\ ̄
   ̄,フ:-,:::::l:、r''_ぅヾl   _うzソ   l:::lヽ、:::::::\
     ̄イ::::∧   l         l:∧)/l:::ト ̄
      ´/|;ハ   '`-       ',-<:::l `!゙`              おいおい……こんなこと書いて、大丈夫か、これ?
           .   _, ― 、   ∧:/:!`! _|
           ヽ  ` ー ´  /. l::l`'( ´ \
            ` 、__ ,  ´ l |`' ヽ    \
           / ヽ    / \       \
          /_   l   l「l |   `ヽ       ヽ、
         _/l「 l|   |   l |_| !   ト、!ヽ        `ヽ、
    _,..-''"/ l l l ヽ∧__/"´l ヽ  | |  ヽ         `ヽ
   / l- '"´  〃 / l フ' /\\//  / ∧


この人の「人間としてどうなのよ?」ってのを表す事件の一つに、
「中央公論社執筆拒否事件」ってのがあります。
これはいつかネタにしたいな……なんて思ってます。

なおムラマツさんはこの件については当事者じゃなく、傍観者ですね。
でも一番克明な記録を残した方ともいえます。


724 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:34:32 ID:RN7eLLnQ0

えーと乙、でいいのかな?
中断中だったらごめん


725 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:43:47 ID:tlpgId3g0

まあ、確かに、ノーベル賞の権威をこれほど悪用してる人って
世界中見渡してもなかなかいないでしょうからねえ
理系分野なら見てわかる実績がある分、こういう人は出にくいんでしょうが


726 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 23:17:15 ID:ihzmZwfk0

何かのまとめサイトで見た壺の書き込みに
大江は彼を欧州で紹介した翻訳家の文章が上手かった、それでノーベル賞を取れた
てのがあったなあ……言うまでも無く真偽は不明だが

彼って結局どの作品でノーベル受賞したの?
ちょいと調べてもよく分からなかったんだが


727 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 23:23:06 ID:KtORVNa20

文章の場合翻訳家の業績の方が大きいよなあ
推理小説のトリックみたいなものならともかく


728 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/15(金) 08:13:59 ID:coLxyS.w0

>>726
たしかノーベル文学賞の対象って作品じゃなく個人だったと思う


729 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:41:01 ID:m6bbcFv20

日本における近現代文学において、
同性愛・ゲイとなると、やはりこの人をおいてほかにはいないでしょう。


ヾ: :.        ,.-''".;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;;;;;`'、
 } .:.        /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;l
ノ  .:;      ´7;;;;;rr-‐-‐'^i:;.;.;,;,;,;,;;;;;;}
{.  .:.          《    __,,,ゝ{rヘ.;.;.;;;;;ζ
ヾ. ..;        .l.゙"rィァ‐ ,.::::゙£};;;;;;;;;;ゞ=-、
  .、:...:.:......       /__;:   .::::::::r .^^'λ 三ミぇ
  `" ̄`ヾ:.    了二つ :::::/;: .::  .::ゝ三三ミぇ_
         ゞ=ヲ rー冫;::::::::.. ::.. ..:::ヾ三三;=/
             _,> .二Y´乍=z::::   .....:::|三三/ミぇ_.
          ノ.K ,-=.Y 三∥::. ,; ,;::.._z-|三/ぇ::::::::...`ミ.、
       ∠.三i| ヽ  ノ;三∥;_;;zr-― .::}》'三i三三ミ>:/:ヽ.
      /,;彡:__l|  ,.イ;;三三}},, _,,   ..:://三i三三三メヾ;:::..ヘ
     / ,;/::::/三lレ' l|;三三∥; :::....  ..::|ん三i三三;<<三 ゞ;:::.゙,.
.   /..;;;ノ:::::/三三ヾ_;j|三三{{..; ::..... ..::://三三j二二ノノ三三}::::i}
  / ;/::::,∠ツ.三三彡ラ:三三||,,; ::.... /z'三二i二三,Ζ三三き:::ゝ、.
 ,',;/::::r ´...三三ソ_;;z-ヘ三三||::: ;;;::..ノノ三三二j三三王三三二∧:::k
. {;/::::/;;三三三/    .>;;三||::: ;;;;//三三二三三三|三二二三∧::λ
 ヾ;_∠√       }三三ミヽ_//三三二j三三三弋二三三三∧:::ト、
                  ヾ三三三}.{三三二i三三二二;;;>┐三三三∧::::l
               >三三∥三三≡i三三三二ソ .L三三三三}::::}l
               / 三三∥三三三三j三三三/  7三三三/:::ム
                 >三三∥三三三三i三三三/  /三三三/:::://
                / 三三∥三三三三i!三三三{ ./三三三/:/r

              【三島由紀夫】

「仮面の告白」をはじめ、その手の逸話は数知れず……という感じです。



730 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:41:19 ID:m6bbcFv20

もっとも、この手の逸話は他の作家にもたくさんありまして、
例えば……

                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ

              【川端康成】

川端康成も高校時代に同級生からラブレターをもらったとか、
しかもそれを学校の宿題の際に書き写し提出したとか、
そんな逸話があったりします。


731 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:41:42 ID:m6bbcFv20


                         / ○ \        ‐―  ○ - ‐
                        /.へ/:\へ.\         , ' ヽ
                       / へ|l||l_^_l||l|へ \         ,    ヾ
      (´( ⌒ ⌒ )     /||.へ|_._|l|/\|l|_._|.へ||\    , '
                  ||  |田|.|田田|.|田|  ||
                  ||  |田|.|田田|.|田|  ||   (´( ⌒ ⌒ )
                  || [_[_〈___〉_]_] ||
    /二二二二二二二二二||;;'   |l|    |l|゙    ||二二二二二二二二二\
  /三三三三三三三三三三||  |田|.|田田|.|田|  ||二三三三三三三三三三\
  二二二二二二二二二二二||  |田|.|田田|.|田|  ||二二二二二二二二二二二
  三三三三三三三三三三三|| [_[_〈___〉_]_] ||三三三三三三三三三三三
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            #;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |田| |田|;' |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| |田|
   |田| |田| |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| ;;|田|
  ⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢ]   |田田| |田田|   [ⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '';;              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |田| |田| |田|  |田田|  | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄|   |田田|  |田| |田| |田|
   |田| |田| |田|  |田田|  |    | |    | |    |   |田田|  |田| |田| |田|
  ;;          ;;;,,    ii≡≡≡≡≡≡≡≡≡ii     ,;;         ,,..;
  ────────── ii ≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ii ──────────
   ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄


まあ、戦前の高等学校は男性のみが入学でき、
しかも入学してからしばらくは寄宿舎生活をするのが当たり前だったようですので……
若い男同士が日々一緒に過ごせば、そうなる可能性は当然ある、と言うことなのでしょう。

もちろん、江戸時代からの風習も色濃く残っていたのかもしれません。



732 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:42:02 ID:m6bbcFv20

そんなわけで戦前の文豪、特に高等教育を受けた人々については、
結構ボーイズラブっぽいネタがあったりします。
もちろんガチホモレベルとなると三島と稲垣足穂、あとは折口信夫(釈超空)ぐらいでしょうが。
(江戸川乱歩もそうでしたっけ?)


::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|    U |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
  J        、   {
         u     ヽ |
i            _ノ /
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ  u    ./
     ヽ __ノ

     【志賀直哉】

当然、この人についても、結構そういう逸話があったりします。



733 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:42:25 ID:m6bbcFv20


               ____   ヾ、
              '´ ̄ ̄ ̄`ヾ、  .!l
               __    ヾ!|
            ,.ニ´      ̄`ー ソ、
           / ,.   ,. ‐     l ヽ
            / /  /  /  l   |  \
         l /i   /  _ノ 〃 ,イ   !:  l  ',
         レ !l / _,.t-'、ノノ_ノ lリ  :l  |  ト,
             >!ノ テ㍉、ヽ  レ/  ./  !   l '. 
         「   '、sタ' `   /   /  :|  l  l '.
            }          /   /   l  |  l '.
          ゝェv、     /   /   l   !  l  ',,
          !   `   /  ,/    |  |   l   '.
          ` ‐- 、/   /,´     !  !     l ',  '..
               彡  /-ッ'      ,!  i     l ' .  ' .
              彡f´   /      /   l     l ' .  ' .
             /´__ ,'      /     |     l   ' . ' .
           ./´ ̄ ̄`゙{    ,'    |      l    ' . ' .
          /       ヾ   {     !       l  ' .  ' . ' .
            /       \   ヾ    i       l   ' .   ' . ' .
           ,'          |ヽ. ',    l          l    ' .  ' . ' .

               【里見弴】

有名なところでは里見弴との逸話でしょうか。
志賀と里見の(一時的)絶交にもつながる話なのですが。



734 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:42:42 ID:m6bbcFv20

             ____   ヾ、
            '´ ̄ ̄ ̄`ヾ、  .!l
              ____ヾ!| _
           ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
         ///´  /`      \ ヽ\
         / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
        ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
        ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
       ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
       ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.
     . i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
        i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
           l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
          l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
          '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
          .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
            l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
           i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
          ./ノ ...|     l、_ノ      ///      ヾ l     '  ' .
          /     |    /ヽ   ` 、 ///        ', l      ' . '.
         /    , '!   /|  \    | ̄「          l l       ' . '.
.        /  / .トー'´ l| ,'  `ー、 :!/           ! l       ' ;
.        /   /  /   ::!|  , -、 \!            | i l       ',
       /   {:  L,ー⊂∨|/ .└-ー-/             | l l       ',、
       /    '、    i !iOi ! i    ヽ    - ==-     !  l l       '. ' .
       ヽ    ヽ、  _ -‐⌒ヽ、   ノ\          /   l l        ; '.
        l !T、 ニニ|  ̄       ̄ ̄   { ニ二== ノ ̄    ',  l l      i   ',

                 【有島生馬】

里見の兄である画家・有島生馬とも噂があったりします。



735 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:42:59 ID:m6bbcFv20

                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ∥:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ

              【有島武郎】

なお、有島生馬の弟、里見弴の兄が有島武郎です。
兄弟揃って「白樺」の同人だったりします。

なお、嵐山光三郎さんの「文士温泉放蕩録」では、武郎が他の男性と絡み合ってるシーンがあるのですが、
実際にゲイなのかバイなのかは私にはわかりません。



736 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 00:45:08 ID:m6bbcFv20

以上、雑談でございました。



737 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 05:38:34 ID:xh4lFHXg0

乱歩の初恋の相手は、同級生の美少年というのは言われますね。まあ、乱歩にも妻子はいますけど


738 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 09:22:43 ID:bsbRfJEw0

乙でした
男色ひとつとっても、戦前と戦後でこういうところでも文化が違うなぁと思うのでした


739 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 00:30:26 ID:X60jP.CU0


書き写して提出ってひどくねw






小ネタ9へ進む




番外編6へ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。