合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです 番外編 「Monty Python」』  
    次の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story07 「While My Guiter Gently Weeps」』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story08 「Something」


タグ:
677 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 20:58:27 ID:b1Ut9gpM

それじゃあ、投下します


678 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 20:59:52 ID:b1Ut9gpM

                               L E T  I T  B E
                                                ,.  ´ ̄ ̄     、
           /.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                 /            \
.            .:.:.:/.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:\:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.               ´    l         l ヽ  ヽ
          /.:.:.:.i:.:.:.:.:.l:.i:.:.:.:.:.:.:l\:.:.\:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.             /   l  l  |       | |  ハ
.           .:.:i:.:.:.|==厶!、:.:.:.:.:.| ̄\:.:.\l:.:.:.:i.:.:.:.:.:.            ′  l | | |    | |   l |  i
         i:.:ハ:.:.l==| j \:.:.|    ` :.:|:.:.:.:!:.:.:.:.:|            l l  l l l 八ト   l | |   | |  |
         |/:.:l.八:.:.:.l     ヽl  ' f亡ト |:.:.:.:|}:.:.:.:.|\          l |  | l |/ | `ヽl | |   | |  |
         |:.:.:.|:.;ハ:.:.!/f心      弋り !:.:.:.:|:.:.:.:.iハ `         | L 丁ノノト  l  ´]_丁 |  }ノ  |
         |:.:.:.j/.:l:.:.V{.弋り         |:.:.:i:.!:.:.:.:.l.:.:.           |  |V 灯仍     f広刃!  ハ l  |
         |:i:.:.:l:.:.l:.:.:小.     ′     |:.:.:l:.l.:.:.:.;ハ:.}          ∟ |ハ  込リ     込り |/|}   |
         |:|:.:.:l:.:.l.:.:.:.l:人   - '     |:.:.:l:.l.:.:/ }′            | ∧""   ,    "" |  lノ l  |
         |八:.l:.:.l:.:.:.ハ:个ト   _   イ |:./j八/               | ∧     __      j|  | l  |
         |  \:j:.:.:.L..L.いr/}    ノ′ >― -  、           | l  ト 、     イl |  l l  |

                    あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです。
                    ____                           ___
                ,. :´r=ニニニ=x `: . 、                   .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
               /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ                /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
              /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',          .     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
             /: : : ;'             ∨ i: : :!              {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
            /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l            /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
            |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧         .  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
            |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\         ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
           ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`       . / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
            ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|        / :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
            ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ       :::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
           r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }       ::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
         /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、    ::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/

                          S t o r y 0 8   「 S o m e t h i n g 」



    前の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです 番外編 「Monty Python」』  
    次の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story07 「While My Guiter Gently Weeps」』  

679 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:00:08 ID:b1Ut9gpM

  `                , -┬- 、- ― ‐― ――― ―――‐―‐―――――――――.…..... .. ...
.                /|! || || \  __ __ . . . . . : : : : : :___ : :: : : : : : :: _ :: : : :: :: :: : ::: : : : : `
              ./ .|レ=¬=、 |\          . : : : : : : : : : : :: :: ::: :: :: : : : : : :: : : : : ::: : ::: : ::: : : :
            /l/      \|  | ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
              /l/         |  |___|ユ.__________|ユ.__________|ユ__
           l/        _」-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          」!      __ィ王     {≡ト、_____   ______.{≡}_____    __ __
          ||   _ィ壬三_≦].  ┌┤   |\.||_||_||   ||_||_||/||\|l_||_||   ||_||_
          ||ェ=壬|l=┬‐T’ |   | |   |_|| \    |   ||_||_./_||___l\_||_||   ||_||_/
    , - -――‐┴┴┴┴-..」.  |   | |   |_||  \   |   ||___/_」|_||___||__.\._.||   |  /__.|
   /l|ヒl \ 、 : : : : : : : : :::::: \||┐.」 |   |_||___.\l|   |/_||___||_||___||_||_\.   |/_||_|
  lレ'.|ヨ|  トェェェェェェェェェェェェェェェイ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/              \/
  j!!コココニ≠IIIIIIl]]]]] ̄ ̄]]]□_| | : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::|____________| ハ,,ハ,,, ,,ハ,,ハ,,,
  | ||..:::| | | |   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::: ::::::|  __ ___   __ ___  彡炎ミy'彡炎ミ
  | ||:::::| | | |  || |:::|| ̄~|| ̄~|]| | : : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::| |___||___| |___||___| 彡;災ミ彡;災ミ
‐┴===‐┴ー-ニ」|__|:::]]]]]]]]]]]]]]|..| : : : : : :.:.:.:.:.::::::.:.:::::::::::::|____________|_|l|__|l|
       .   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ^""  "~゛
 "  ''               : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
          。         : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年1月2日。
 年明け早々のその日、彼らは、映画会社のスタジオに集まっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



680 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:00:29 ID:b1Ut9gpM
                                  _,,..   ...,,__
                             , ...::::´::::::::::::::::::::::::.:.`   .._
                        /.:.::::::::;:::::::、::::::.:.\:::::::::::::::.:.丶、
                        /.:.:::::::::::/{ハ::::{\::::::::.:.ヽ::::::::::::::::::.:.\
                           /.:.::::/.::::::/ i: ヾ:.  __::::::::::.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ
                       /.:.::::/.::::::/  i: ヾ '´ \::::::V:::::::|:::::::::::::::.:.:、
                         /.:.:::::::::::::::r‐、  i   ヽ   _,ュォミ」 ::::::|:::::|::::::::::::.:,
                     l.:.::::::::l:::::::」 .__        / ん'゚ハ|:::::::|:::::|::::::::::::::|
                      l.::::::::::l::::::」ンfひ:、      { ::::゙リ|:::::::|:::::|::::::::::::::|
                       l:::|:::::::l:{::lヘ{ l:::.:゚}       ゙ー' |:::::::|:::::|ヽ::::::::::|
                        lハ|:::::::::从   `ー' 、     '''" ノ:::-┘:::| }:::::::::|    映画撮影には向いてそうだけど……
                        |:::::::::::::lハ '"           j:::/.::::::::|ノ.:::::::::|
                        |_, -|:::::::::     .⌒ヽ    j:/.::::::::::| .:::::::::::|     音楽という面ではどうかしら?
                      ´   レ{:::八    `ー '     ./.:::::::::::リ.::::::::::::|
                         '::::::::::丶、      /..:::::::::::::イ.::::::::::::::{
                         \::::::::::::.`  .__/..:::::::::::/!::|:::::::::::::::::、
                               \:::::::::::::/-‐…‐< ノ:ノ::::::::::::::::::::、
                               >::/ : : : : : : : : : ;:::j:::::::::::::::::::::::::、
                                /.:::/ : : : : : : : : : : : i:::i::::::::::::::::::::::::::::、
                           /.:::/ : : : : : : : : : : : : i::.|:::::::::::::::::::::::::::::::、
   r‐- ..,__                      |.::/}: : : : : : : : : -─ :j:::ト、:::::::::::::::::::::::::::::.',
    ` ー--   \                      |:::ノ-─: : : : : : : : : : :i::.!:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::,
     {     \               / : : : : : : : : : : : : : : :.!::| : : :::::::::::::::::::::::::::::i
.    丿__,   /`丶、            / : : : : : : : : : : : : : : : : : !:.! :∧::::::::::::::::::::::::::::i
     \〉ヽ、 { : : : : : :`'ー- .._       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i:i:/ ハ:::::::::::::::::::::::::::!
         `く: : : : : : : : : : : : >、_/ : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : !i ノ l::::::::::::::::::::::::::i
            ヽ: : : : : : : :/ : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : / !i   |::::::::::::::::::::::::::i
             \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : xヘ. ̄ ̄    !i   |::::::::::::::::::::::::::i

                         【秋山澪(ポール・マッカートニー)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彼らが映画会社のスタジオにいる理由……

 それは、映画を作ろうと考えたからであった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



681 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:01:02 ID:b1Ut9gpM

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それは、映画を作ろうと考えたきっかけ……
 それは数ヶ月ほど前にさかのぼる。

 1968年9月のその日、ビートルズは「Hey Jude」のプロモーション・フィルムを撮影していた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



682 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:01:27 ID:b1Ut9gpM

                    __
                ,.ィ"´:::::::::::::::::::::` ヽ、rヘ,_ .-‐ 7ト,
     __ __        /:;::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::{ f !   ヽヽ
    / /  ゙,rヘ    ,イ.:.:i::::::l:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::l. ゙,゙,    ` }
   { {   X`rヘ   i.:.:.:l:::::::l::i:::::::;ィ::|::i::::::i::::::::::::゙,ヽ_ヽ_ .-‐’
     ヽヽ, dX`rヘ  |.:.:.:::::::::|::!:::::/ |::!:;:::::|!|::::|:::i:::::ヽ_リ´         
      「 |  d.X`rヘ |.:.;ィi:::::::!::::::/‐ {::::|!:::!| |!:::!:::|::.:.iト、          
     | .|   d.X`ー゙.!.:{.(|::::::;_|!:イ_ ヾ;{ |:|| ||:::::::::.:.:.| }          
      | .| ξ. d 〉  |.::ヘ|::::::| `|モリュ` `  `ヾ;:::.:.:.| ,!          
     { { ζ 〈   |:::::::::::::::|          セリュ`,!::.:.ifメ、
      `ー`=、ィヘ |:::ィヘ::::::::|       ;. … /::r-、| }
        rヾ.ィ'}`Yヘ. |:::::::!     __     ,イ:;ィ  ゙, |            ♪~
         ,ィ ト }_,/ -' 、}! |::::::!\  `ー’ .イ::::/i|    } !
       f ヽ,   `ヽ、 ヘ.!::::|、 ` ー ´ {/:::/ {|    |  !
        |  ‘、,.ィ‐-ヾ、}|::::| ヘ,_i´`! _,イf::::f ィ ゙ト、  |!  |
         !    ゙!,.ィ‐- 、|!:::|ヘ ヘ|ニ:|  {::::{_,!   \`|:.|  }
       ,ィl    }‐ - 、|;::::|rtヘ,{ ̄}t_イ|!::|::{    ト、:| ,ノ
     /.::::゙!    |‐- 、ト;:::|:::::::::|  |:::::::||::|:|     |:::.\
   /.:::::::::::|   ,!    .|ヘ;|::::::::::i´`|;::::::::|;:|:|    |::::::::::.ヽ
  イ_,::::::__;;:イ|  メ、    |ィヘ,:::::::::| .|ヘ:::::::`|:}   イヽ;:ィ:f ’
     ̄/:::::|  ム、` - |,ィヘ,:::::::|___!, ヘ::::::::,!   |::::::ヾ;.|
    ,イ:::::::::::! /、 ` ー |、,.ィヘ,:::::!~:|:{rj_}:::::|    |:::::::::::\
   ,/::::::::::::::::{{、 ` ー - }ヾ,.ィヘ,::| |::::゙! 〉:::|     }::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::ヾヘ` ー --/:::ヾ,.ィヘ,| |::::::|.l::::|    |:::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::ヾゝ、 /::::::::ヾ,.ィ,.| |:::::::|!::::l     !::::::::::::::::::::::::::゙,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このプロモーション・フィルムは、
 ビートルズが300人のエキストラを前に、「Hey Jude」を歌うというものであり、
 ライブ・パフォーマンスに近いものであった。

 ttp://www.youtube.com/watch?v=BD3ovfZXO5Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



683 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:01:48 ID:b1Ut9gpM

               .. -─ ・・・   ‐- ..
             . ´                ` .
          /                     \
          ′                    \    \
           /                     、   丶 ヽ  ヽ
          ′                 |ヽ    '.      '.
        l      ::        ||  i|  ハ! |ハ _ i   '  ハ
        | |    :.!      ||  T X/  l!' ハ !   |:.:..| i!
        | |   .:!       || /|V /   !/_j-:|  .:|:.:.:|〃
        | |     ハ     |レ:ニ ミ    ィjラハj_/:::|:.:|
        | |    ハ     下ハノノj       トv /:..:.: ト、ノ
        | | |    :∧     | 弋zン       `  :.:.:.:.: |        やっぱり、ライブ・パフォーマンスっていいわよね……
        | | |   :|∧ \ ゝ        '   |:::ト ノ
         || |    弋_ノ`ー ゝ             ハ/          もう一度、コンサートしない?
          | |     | ハ   \    `   ´ . ':.:/
.         ||     |  |      \    ィ´:.:.:/
       ||     | |  |:  \  \¨ |:::: /:|
       | |    | |  |\   \  \j:.:. |
        | | !:   | |  |_ノゝ   \  \:. ノ
         | | |:   | | |: : : `…ー` ー‐ ` 一 、
         | | |:    |    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
      /| | |:   |    ノ: : : : : : : : : : : : : : : :: :/: : i
      '.:| | |:   .'    /: : : : : : : : : : :: : : : : : :'': : : : :i
     l: :| | |:  /     | : : : : : : : : : : : : : : : : :; ー -く
     |: : | | |.: /   |   |: : : : : : : : :/: : : : : : : : :: ー:、ノ
     |: : |i 从 V     |  |: : : : :ヽ /:: : : : : : : : : : : : : :ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 元来、目立ちたがりで、パフォーマンス好きのポールはこれに気をよくして、
 もう一度コンサート活動をしたらどうかといい始めた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



684 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:02:05 ID:b1Ut9gpM

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |                |
 |   お断りします ....|
 |                |
 |________|
      | | _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
      | |r':/::::イ:::::::l:jハ:::::ヽ::::\
      | |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ:l::::|:::::rヘ
      | l:::仏≦ヘ:/ z≦ハl::::|:::::|::::!
      |/:::リ ヒソ ′ ヒソ/:::::!:::/::::|
      |::::{        /::::::「):::::::|
      lハ:仆 ..._ ▽   /:::: /´:|:::::::|
      | |Ⅵ::::ソ勺 7:イV_. |:::::::|
      | | |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ :::::!
      (~⊂):j /‐―一弋{、  |::::::|

   【中野梓(ジョージ・ハリスン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、これは当然ながら、他のメンバーの反対にあう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



685 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:02:22 ID:b1Ut9gpM

      /.:.:.:.:/...:.:./:.l..:..:..:./.:.:../ハ..:ヽ..:.:ヽ
      .:.:.:.:.:/..:.:.:/.:..l..:..:../..:. /:/ |..:..:|.:.:.:.:.',  っ
.      .:.:.:.:/..:.:.:/.:.:..l../.:/..:..:/;/ |.:..|.:.:.l:.:.l   っ
     |.:.:.:.i:.:.:.:.|.:.:...l/_:厶.:イ:/  `トl.:.|.:.:.l.:.:|
     |.:.:.:.|:.:.:.r|.:.:丁:/__.:./:/   |ノ:.:厂:|.:.:|
     |.:.:.:.l:.:/(l.:.:.:「 {:::::ヽ     ,.:イ |.:.:.|.:.:|
     |.:.:.:.|:八_|.:.:.:l ゞ:::ノ     {:::ノ l_:__|.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|  `¨    、 ¨´ l.:.::| ̄
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.八         ノ.:.:.|           ……じゃあ、せめてアルバム制作終わったら、
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:| \   ´'   イ.:.:.:. |           テレビに出演しない?
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|   > r ≦.:.: l.:.:.:.:.:|
     l_> '"´ |.:.:.:|ヽ    } ヽ<:」_.:.:.: l
    ,rくマハ    |.:.:.:|  \ /  |  マハト:|
.   /  Vム   l.:.:.:|、 /}/⌒ツ   Vム.:.lヽ
  /    Vム  l:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/∧
  /     Vム  /            /|/ ',
 ,′     マV´ ̄`ヽ        /`ヽ  ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その妥協案として出されたのが、
 「アルバム制作後にテレビ出演する」というものだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



686 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:02:45 ID:b1Ut9gpM

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
  ,':::::::::::::::::::/:::' ∨::::::!::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !:::::::::::::::::/|:::!  ∨:::|::::::::l::::::::|::|:::|:::::::::|:::::::::|::::::::::|
. |:::|:::::::::::,' !::|    ∨Ⅳ::::l::::::::|::|:::|:::::::::|:::::::::|::::::::::|
. |:::|:::::::!:,'  |::|    |::l_∨:|::::::::|::|:::|:::::::::|:::::::::|::::::::::|
  !:::!::::::|:|-‐十    l::| 「:T'':::::ハ|:::|:::::::::|:::::::::|::::::::::|
  l:::!::::::|:|  l|    ヽ| |__||斗'  |:::|:::::::::f⌒∨::::::::::!           テレビ出演とはいえ、やるならライブやりたいよね……
.  !:::!:::::ト __       ィ ,_   |:::|:::::::::レ^ l::::::::::::|
  !::ト::::! <冖ラヾ      '勹 〒ラ|:::|:::::::::|  /:::::::::::::!           人数限定してファンをどこかに集めてって感じでやれば、
.   |!|: ハ 弋-j      辷丿 |:::|:::::::::レ':::::::::::::l:::!           あの子たちもも反対しないんじゃないかしら……
   !ル!::ハ  `          /ィ'::::::::::|::::::::::::::::::l:::!
    !:::::ハ     ,        !:::::::::::|::::::::::::::::::l:::!           あと曲は全部新曲にして、ライブアルバム発売して……
    l:::::込.             !:::::::::::|、::::::::::::::::l: |
    ∨::::::::> 、   ¨    . イ|:::::::::::|: \:::::::::::!::|           さらにこのリハーサル風景を録画して、
     Ⅳ::::::::::: :,-` ー-― '´ / |:::::::::::|: : :/>‐--廴_         映画にすれば……
     |::∨::::::::/: :/ ̄\  /  |:::::::::::l: :/: : : : : : : : :`丶
   -‐ '´∨::::::|: :r―‐-. \    /:::::::::://: : : : : : : : : : : : : \
  / : : : : : |:::::::::|: :!―-   |   /:::::::::://: : : : : : : : : : : : : : : : l
  |: :: :: : : :|:::::::::|: :!_.    ト.、/:::::::::://: : : : : : : : : : : : : : : : : |
  |: :: :: : : :|:::::::::|/| 、     !、 !:::::::::/ l : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
  |: :: :: : : :|:::::::::| r-!    !\::::::/ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : :/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、テレビ出演するに当たって、彼ら(おそらくポールが中心だろう)は、
 いくつかの企画を出した。

 まずファンをどこかに集めて、ライブ・パフォーマンスをするということ。
 次に、パフォーマンスの曲は新曲だけとし、それを収録したライブアルバムを作ること。
 最後に、ライブのリハーサル風景を撮影して映画にしようというものだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



687 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:03:08 ID:b1Ut9gpM

                _ ,. - ヘ
             . :イ/: :/: :F=z.、  _
             /::: : l/: :/ l : /^^`ヽi}ミハ
           /:::: /: : l: : l: :l: /    `ヽiハ
.          //::: l: : /l : l: :l/´ ̄ `    ∨i
         /イ:: : l: :ム:l : l ltf示ヾ   _ヽ i: !
        ノ l::: : l:/ヘl: l:ハ: l弋ソ     fiカ {: l
        ノl::: :/lハゞl/ ハl        ヒソ/: :l        だだっ広くて、とにかく冷えそうだな……
         ムイl/::::. ーl: : 八      ' l : :l
            ムイ_ノハ: :l     ^  .: l/        音響とかもちょっと心配だな、これ。
         _,. く:丶\l: l 丶    . イ: /l
     _,.  .::::::::::::Vハ j:/ヽ イi `¨ ´ l:l /
    /`ヽ :::::::::::::::::::Vハ   /i ヽ   ノl/
.   /::::::::::',::::::::::::::::::::Vハ ハY/:ヽ
    .:::::::::::::::',::::::::::::::::::/、:::∨/:}'ハ:::::l
  r'::::::::::::::::::',::::::::::::::/:/::::::l:{:八iノ::/
  /::::::::::::::::::::::',::::::::::/:::\::::::7| | i:::〉

        【田井中律(リンゴ・スター)】


688 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:03:20 ID:b1Ut9gpM

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\         でもまあ、映画を撮るという意味では、
      |┃  |r┬-|     |⌒)       さほど悪くはないと思うお。
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)

   【やる夫(オノ・ヨーコ)】


689 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:03:35 ID:b1Ut9gpM

         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一            (なんでまたこの白饅頭がいるんだよ……)
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|
   |  人   r 、  |  ∧从
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |


690 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:03:47 ID:b1Ut9gpM

       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::/:::::/l:::::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::/::::::::::::: /:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄       やる夫さんは私の大切な人だし、
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i           つれてきても問題ないよね♪
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l

    【平沢唯(ジョン・レノン)】


691 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:04:06 ID:b1Ut9gpM

              ___
            / ⌒  ⌒\
           / (⌒)  (⌒)\
         /   ///(__人__)///\
          |  u.    `Y─┴──┴──┐
           \,,.     |            |
           /⌒ヽ(^う Love&Peace....|
            `ァー─イ.        .だお!|
           /     |_______________|
             /      /
          /      ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ


                -――‐-、                                 _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
             ':::::::::::::::::::::::::::\                             . r'::/::::イ:::::::l:jハ:::::ヽ::::\
             /:::::::::::::::,'|::::l:::::::: _ヽ                            . |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ::l:::|:::::rヘ
               /::::| :: /::/ |::∧::|:く__∧                            . l:::仏≦ヘ::/ z≦ハl:::|:::::|::::|
           / :::::|::::代心l/ ィぅ‐V `.                           /::::リ ヒソ ′ヒソ /::::l:::/:::::|
.           /::/|:(|::::ト ヒソ   ヒソ/|  |      (ガチでうぜえ……)            |::::{        /::::::「):::::::|
          /:/ | ::|::人''      ''ム|  │                             lハ::仆 .._ -   /:::: /´:|:::::::|
            {::{ 人::|::::|n≧‐^rz<:::|  /                            Ⅵ::::ソ勺 7:イV_  |:::::::|
           ヾ∨::::∧::|l|\∧|/  |::|/                                 |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ:::::::|
           〈::::ノ_,.イ_〉〈.ハ〉 ∧∨                                 ソ /‐―一弋{、  |:::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところがこの撮影、最初から不穏な空気が流れていた。
 音楽用のスタジオと違って、映画撮影用のスタジオはだだっ広い。
 その上1月という寒い季節の撮影……
 音楽をやる環境ではなかった。

 さらにそもそもポール以外のメンバーはライブ・パフォーマンスをやることに否定的だった上、
 ジョンはいつものようにヨーコを連れてスタジオ入りしてしまった。

 至るところにトラブルの種がある……
 そういう状況で始まってしまったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



692 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:04:21 ID:b1Ut9gpM

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´      |
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄      ヽ


             ,  ´:::::::::::::::::::::::`   、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             , ':::::::::/::::::/:::::::::!::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
            /:::::::::::/::::::::i:::::::::::|::::l:::::::::::::::|:::::::::::ヽ
        , ‐i::::::::/::i:::::::::::l::::::l:/|::::!::::::::::::::l、:::|::::::::i
      /::::::!:::::::l::::|:::::::::::!:::::l/|:l:::::::::::::: ハ:::l:::::::::|
      ,′::::|::::::::!:::|:::::::::::!-┼ -、l、::::::::::/_⊥ハ::::::::!
       !::::::::::!:::::::|::::!::::::::::|ヽl__- 、{ ヽ::::/  l/ !:::::,′
     l:::::::::::ハ::::::!:::::ヽ::::::l/!_,ノ`iヽ  V' ィ'フiヽハ::/
      !:::::::::::! ヽ:{ヽ:::::::\{ ヒ_ソ      ヒ.ソ /:::!'i         (……あれ? あの白饅頭、何食べてるのかしら?)
     l:::::::::::::!  丶i:::::::::::|        .   i:::::l::|
     イ::::::::::::l    l:::::::::::! ""       " ,′:l::l         (お菓子のようだけど……)
    l::::/::::::l    l::::::::::ト、      o  ,.イ:::::::l/
     l::/::::::::!   ,.イ!:ハ:::::!、`  、 _, ヘ:::::::::::::!
     !′::::/ /:.:.:l.:′i::::| `丶_ノiヽ/:::::::ヽ:::::i::|
   /::::::, -‐':.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヽ! /゙介i !:.iヽ:::::::;ハ:::N
  ,/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i///l i.ヽ:.!:.:ヽ/ ヽ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな中、ささやかながらある事件が起きる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



693 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:04:40 ID:b1Ut9gpM

/   /    /  /      \
/!|., ′    /   イ     /  !  ヽ
. ! ∨   /./  /./ ,     /  |    ’,
. /    〈/ / // ィ    /!   /     i
.ィ′   /、!/ 、/_l / |   / |  / |      !
.´   /  |`丶、.!'´ |  .X |/  !    ∧
.   /.. _    `  !/ `ー!'‐--l   .ハ \_
   l   `` '' ‐   ′ ''==-、 |   /| |
    |          、、_   /|  ./ ! !
.  ハ    /`'‐- 、   ``/  イ  l|          あああぁぁぁぁ~~~~~っ!!!!!!!
ハ ! |ヽ.   /     /      !    /|   ! !
∧ | | \/__   /    _ノ ,  /|  ! !          私のお菓子、食べられてる~~~~~!!!
! V |   >-`≠ァ 'T ̄| /  /ヽ.!  |!
\  レ-‐ニニ、 /  !  |ィ  / / !    !|
// ィ 7 i_/、\ /    |/ / .|   |!
 ! r'´.レ'´/ .| Ⅳヽ\   /   /  .!    l
.∧ヽイ/  | lヽノ ノ \/    )   |    |


694 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:04:54 ID:b1Ut9gpM

                                                ____
                                               /      \
         ああ、そこに置いてあった菓子なら、              /  ⌒  ⌒  \
         ちょっと小腹がすいたからいただいたお。         /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
                                            |      (__人__)     |`''|
         経費で買った休憩用のお菓子だから、           \     ` ⌒´    _/ /
         別に問題はないお。                                     /


 -‐    ̄ ̄   ‐- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.丶、__ ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.\
:.:.、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.,、:.:!:.:.:.:.:|:.:.:ヽヽ
:.:.:.\:.:.:.l_:.:.:.:.:.:!:.ハ:.:|:.:.:.:.:l、:.:.:.N
:.:.:.:.:.:.`7:.:ヽ:.:.:.:l.:し':.:|:.、l:.:ハ:.:.:.:!
:.:.:.:.::::::i:.:.:.:.i:ヽ::.!:.:.:.:.:!/ lメ、_,ハ:./
::::::::::::::|:.:.:.:.l:::::::h:.:.:.:l r三ュ| !′
::::::::::::::!:.:.:.:.|:::::〈〈:.:.:.:i. | l !└i              いや、あれ……
=‐---l:.:.:.:.:|:::ノヽ':i.:.:.! ! __ /
..:..:..:..:.!:.:.:.:.:!`丶!:.:.!:.:.l /  |′              自腹で買った奴なんですけど……
..:..:..:..:l:.:.:.:.:l..:..:..:.ヽ:l:.:.l. { __l
..:..:..:..:!:.:.:.:.:!..:..:..:..:..}!:.:.! ̄
:.:..:..:..|:.:.:.:.:i..:..:..:..:..ハ:.l
..:..:..:..|:.:.:.:.:|..:..:..:../  リ
..:..:..:..|:.:.:.:.:l..:..:/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.l/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.:!
..:..:..:..,!:.:.:.:.:.l


695 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:05:17 ID:b1Ut9gpM


                                               ___
                                             /   ヽ、_ \
                                            /(● ) (● ) \
           いや、それは申し訳なかったお……           /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                          |  l^l^lnー'´       |
           でも、置いてあったものだから……          \ヽ   L        /
                                             ゝ  ノ
                                           /   /

                 __
               ´:::::::::::::::::::`丶
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ
           '::::: /:::::{::::::::::::|:::::丶}::::i::rヘ、
             i|:::::{:: /八::::::::::|\:::::|::::|人::::\
         /八::::∨\ハ ::::: |/∨|::::|: ∧:::::::\
         .::::::/ |\{ィテ心V\|ィテ心! ::|)′ 、::::::::\
.       /::::::/  :|:::::i 辷ソ//// 辷ン! ::|_   \:::::::::\       そうだとしても、確認ぐらい取るのが礼儀でしょ!!!
      /::::::/  _|::::ハ          |:::i|三>    \:::::::::\
.     /::::::/   八 :|个   ー(  イ|:::リ/「ハ.    \:::::::::\
.      /::::::/   /  ヽ|⌒\≧=乏三 | /  |マ∧     \:::::::::ヽ
    /::::::/    ′ハ     {三\三彡'´  |│∧      \::::::::::.
    ,′::::    ,′  }     |∥∥|     |│|:∧         ヽ:::::::::.
    i::::::::|       {.    匸|∥∥|     |_|_j_:',       '::::::: i
    |::::::::|  /           |∥∥|     | {:} |ハ        i:::::::|
    |::::::::| ,/     j       |∥∥i     | {:} | ∧       |:::::::|
    |::::::::| /     ,/|     :|∥∥i     |    | /∧.      |:::::::|
    |::::::: /     / |     匸川_川     |    | ///〉     |:::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージが休憩中に食べようと思っていた菓子を、
 なんの気なしにヨーコが食べてしまったのだ。

 ジョージはヨーコに対して激怒したという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



696 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:05:33 ID:b1Ut9gpM

            ___
       . . : : :´: : : : : : : : : : . .
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . 、
   /:/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :\
.   /: : : : : : /: : : : : : :人: :/| : |: : : : ヽ: : : \
  /: : ; : : : /: : : : : : :人: 〉 | : l: : : : : :i : : : : ヽ
. /: : /: : : /: : : : : : :/: : 〉   !: :l: : : : : :|: : : : : : :',
/: : / : : : |: : : : : : :/: : /   | 八 : : : : |: : : : : : : :.
: : / : : : : | :/: : : : ': : / \ !  ヽ: : : :|: : : : : :.|: :|
: / : : : /V : : : : |/    ヽ|_  ',: : ∧}: : : : :|: :|
/: : : : { ⌒|: : : : : | ≧x、_    |:_/ イ: : :|: / : |
: : : :/ :\_j: : : : :| {辷Z厂     }/  ノ: :/:l/: : /
: : :/ : : : : |: : : : : l""¨¨´     テ≧x// : |: : /
: :/ : : : : : |: : : : : |        辷} /} : : :ノ: /
-──- 、|: : : : : l       '  ""/:ノ: / : ′      たかが菓子くらいで何怒ってんの?
     ∨ : : : : |         /: :l/:/: /
      V: : : :∧  /)   ノ: : : : :/: /        ……つーかやる夫さんが気に入らないから、
       ∨: / ∧>-: : :'"´: : : | : ://         菓子を口実にして怒ってるだけじゃないの、あずにゃんは。
       } ∨l   ト: :ノ/|: : : : :| :/
      l   |     マハl_ |: :l : : ∨           あーヤダヤダ、インドかぶれの偏屈な人って。
      |   |、   マハ.`ヽハ: :/
      '  ノ }___ノ }   l }/
     /  /_____)ノ  | ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにことをややこしくしたのは、
 ジョンがこの顛末を知ってあからさまにヨーコの味方をしたということである。

 そもそもジョン以外の3人は、ヨーコがスタジオに入ることに不快感を持っていた。
 そういうのをうすうすと感じ取っていたジョンは、ちょっとした事件を口実にそれが現れただけとみなしたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



697 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:05:57 ID:b1Ut9gpM

             .. -――- ..
           .  ´ . .-‐…‐ミ: : `: .、
        / . . :´ : : : : : : : : `ヽ  ヽ
       / . :´: : : : -‐……‐- : : :\  :.
       〃 ' : : . :´             ヘ ヘ:.、    
      〃 /  /                V∧:.:.    
    ' //    /          \    ∧JV:.:.
.     |//                \  >ヘヘ:.:.i  
.     |/      | ヽ\       `ヽ Y  /∧∧ト、 
.   / i      |  i ヽ \  ト .   `ヽ|  i { i「∩:.ヽ
    ′ |     |  ト、 ヽ \!/ `丶、 |:. ! { ! ∪〉:.:.}             ん?
   {  |     |  | \ ヽ く^ヽ ,x==|∧ 〈 、ゝヘヘ:.:,′
.  ヽ  |     |  | _ノ  ヽ   ァ'爪..ィv| :∧ 丶=彡刈/ヘ、          あずにゃん、ちょっと考えすぎてない?
    | |     |イ厂 ー    ′弋r:シj/ 个ト==彡く: : : :/ー- .        リフ、ちょっと変よ。
    | |     | i x==ァそ             |(   || ): : ′   ヽ.__
    | |八八 _从ヾ^弋r:::)         从`ト...||.イ: : .:}      ∨ハ
    | ∧   〈  ̄`ヽ  ~    `     /  i | i||人: :/        ∨/!
    |,′∨//⌒ヽ、  \      ‐  /  i| | i||  V          ∨|
    {    {    \  ` ーr- ―一 '    i|∧ i|| iハ          ヽ|
          ',     /     ∧         i|{/i i|| i i∧`ヽ.        \
          〉   /    /\\ーv―v―v从i i i|| 八: .:.、 \       \
.          /   , '      /:.: : :\\   / // i|| '  :、: : ー‐\      \
         / /       /i: : : : : : `ー=ミo′ // 」||    :.、: : : : :{/ヽ         \


698 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:06:08 ID:b1Ut9gpM

                                               ____
                                             , :´: : : : : : : : : :∧`:..
                                         .//.:: : : : : : : : :│ ! : :`:ヽ、
                                          ./.: /: : :│ : : : 卜、 し' : : : : : : \
                                         / .: : : .: :ト、{: : : : :├-\: : : : : : \ : ヽ.─‐‐ -   __
                                        .,′: : : : ; :| ヽ: : : : :|   ヽ: : : : : : : rヘ! : : : : : : : : : : `ヽ
                                      ノ! : : : : / Vー'^、\: : :| ,ィ≠ミx、: : : :{ ̄``ヽ : : : : : : : : : \
                              .        /从: :l: : :! x≠ミヽ \ |イんハ丿V人:八      ̄\: : : : : : ヽ
                                    / l/l: : |: : Y´んハ`     Vrう   リハ: : :\__      \: : : : : .'.
        そ、そうですか?                       /: : 人: :{: : {ヽ Vrう      ´¨   rゥⅥ :ヽ: ヽ`ヽ     ヽ : : : : l
                                    ,': : : : :/ヽ人:≧ ´¨    ’   '""´ rソノ`Y: } : |        ヽ : : :|
        私、澪先輩の言われたとおり、          /: : : : /  ∨ハ '""´           ノ~´  川リ: :!        | : : :|
        やってますけど……            .    /: : : : /    V:小、     '⌒   /    l|: ノV         }: : : !
                                 /: : : : /     ∨: : >、 _       イ_.. -‐イ⌒ く          ,': : : ′
                                 / : : : /      ヽ、 : : `V^ミ ー ´ 八   │   ヽ        / : : /
                                ′: : : {      /⌒ヽ: :}、 \/ノ└--、|     丶      / : : /
                                l : : : : |     │    }ハj\ イ乂<二つノ|       ヽ     /: :/
                                | : : : : |        |     ヽト  〃ハ、 `ヽ\│     /   / : /
                                | : : : : |      |     ヽト  {{ { }|   `ヽヽ   /\/ : /
                                |: : : : リ        |   `ソ|  ゝ.し小     | l \/    ヽ/
                              .  从 : : {       |     |      | |    Lj  !\     \


699 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:06:20 ID:b1Ut9gpM

                .....-‐:::::::::::::::::::‐-...
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :::::::/ j:: ::::,'  |:::!',::::::::!:::: ::::::::i
.       |::: :::::::::|::|::::::::::|: ::: ::/___,':::斗   .!::|、i:::::::|::::::::::::::|
     |::::::::::::::!::|::::::::::|::: ::/  /:::::/    !::! .!::::::|::::::::::::::|
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::|ヾ/ _ヽ/    j/__.|::::::!::::::::::::::!
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテチ圷     zセチァヾ/::::::::::,':,'
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込ン      込ン . /:::::::::::://
.     !/:::::::',.|:::::::::\', " "         " " ,':::::::::::://
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.`         '     ,'::::::lヽ/
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、          ィ::::::::|            単純なことを、難しく考え過ぎないでよ……
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` 、   ´   イ::::::: ::|:|
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\    ィ.ー ´i‐-|::::::::::::|:|
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ


700 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:06:37 ID:b1Ut9gpM

                                                  ,. -──‐-.、
                                               , . .: ´. : : : : : : : : : :`ヽ、
                                              , .:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.::...:.:.:.:.::.:.:.:\
                                            /. : : : : :/: : : : : : i: : : : : ::、:ヽ: : :\
                                              /: : : /: :/: : : : : : :.:|: : : : : : |: :i: : : : :ト、
                                               i: : :.:.|: : {.:.:.:l: : : :l: :ト、: : : : :.|: :|: : : ,.イ: :',
                                               |: l: : |: :ム: :l: : : :l: :|ー\: : :.|: :レイ:∧: :.',
                                               |: l: : Ⅳ  Vヽ: :∧/   i: : :|: :レ:.//:./: : :',
                                            V: : .{ r=r.テ V  rテ テ V.:/: :.レ'/.:∧: : : :',
                                            V: :ハヽヒソ     トヒ辷ツV: : :.ハ::::l::::ト、: : : ',
      私……難しく考えてません。                           i: :i:::} ,,,      .,,,,  /l: : : レ'::::l:: | ',: : :.i
                                            ∧:l:::i    __    u l/: : :/: l::::l:::|  l: : :.|
      澪先輩に言われたとおりに弾いてるだけです。          /: ∧ :ゝ、   `   ,. イ: :.:./、:::l::::l:.:|  l: :.:.:|
                                              /. : i ',.:.:.:| >r- <  /: : /: :i:丶、: :|  l: : : |
                                             ,': :.:.:l  \:|イ: :/.:/\ /l : /: : :|: : : :\. l: : : |
                                             i:.:.:.:.:| ,.イ::::,':/: : レ芥ヽ.l:/. : : :.|: : : : : :\: : : |
                                             |.:.:.:::.レ': :i::::i:〈: :./ /.ハト、V: : : : : |: : : : : : : .ヽ: :|
                                             |.:.::.:.:ハ : |::::|: :X 〈ノノ l Lノ::.\ ̄./ : : : : : : : i: :|
                                             |.:.:.://: : |::::|:/: :V  L/: : :: /: : l: /: : : : : :.:.|: :|


701 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:06:49 ID:b1Ut9gpM

   /:::::/::::::::/:::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::ノ ハ::::::;:::::::i::::::::::i::::::ヽ
   i:::::/::::::::/::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::ハ  iヽ:::i:;:::::::i::::::::::i::::::::|
   い::::::::::i:::::::::::::::::::;/:::::::∥:::::/i/  | i:::从::::::|:::::::::|::::::::|
   i::::::::::::/:::::::::::::::::;/::::::::/|:::::/ y  | i:::i i::::::儿::::::|:::::::::|
   i::::::::::::::::i:/:;;:::::::;/:::::::::_::::::/´/  ノ i:ノ`i::::::i、i:::::|::::::ノ|
   i::::::::::::::∧:;;;:::::;i;::::::::/ |:::/ ノ    y, i::::/ |:::/i:::/|/
   i::::::::::::/^i::;;;;:::::i _ィ ==zァ      ィ==ァ /;;;;;i::/ /
   i::::::::::;;| |::;;;;:::::i  ヽoJ;;}      {oJ;}/ ;;;;;;;i:/ /
   八::::::::;;;ヽi::;;;;;:::::i  ゝ‐´      .ゝ‐´ /;;;;;/
  //|::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;\i  ゛゛        ゛゛ ハ;;;;;i        ……あずにゃんってさ、
  i/ |/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i         `    ∨:::i
  (  i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ハi ゝ      , 、   ノ::::|i::/         何か言われると、いつも不愉快そうな顔をするよね。
  ヽ/::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::|ヽ > 、       <::::::::|/\
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::|/ \  ` ヽ   ´|  |::::::| ‐ヘヽ
 /:::ゝ ⌒ ー /|:::::::|        ノ/     |::::::| ‐ハ
  ´   ,\   |:::::::|     `ヽ/   |  |::::::|   i |
  \/     /::::::::|ヽ    /♀\ |  ヽ:::ヽ/  ハ
    `ヽ/ ヽ \::::| \ //,∧ヽ、   ヽ:::i  ハ
           `               `


702 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:07:07 ID:b1Ut9gpM

                                                     __
                                                   ´:::::::::::::::::::`丶
                                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ
                                               '::::: /:::::{::::::::::::|:::::丶}::::i::rヘ、
                                                 i|:::::{:: /八::::::::::|\:::::|::::|人::::\
                                             /八::::∨\ハ ::::: |/∨|::::|: ∧:::::::\
     分かりました。澪先輩の言うように弾きます!             .::::::/ |\{ィテ心V\|ィテ心! ::|)′ 、::::::::\
                                    .       /::::::/  :|:::::i 辷ソ//// 辷ン! ::|_   \:::::::::\
     ……弾くなというなら、もう弾きません!                 /::::::/  _|::::ハ          |:::i|三>    \:::::::::\
                                    .     /::::::/   八 :|个   ー(  イ|:::リ/「ハ.    \:::::::::\
                                    .      /::::::/   /  ヽ|⌒\≧=乏三 | /  |マ∧     \:::::::::ヽ
                                        /::::::/    ′ハ     {三\三彡'´  |│∧      \::::::::::.
                                        ,′::::    ,′  }     |∥∥|     |│|:∧         ヽ:::::::::.
                                        i::::::::|       {.    匸|∥∥|     |_|_j_:',       '::::::: i
                                        |::::::::|  /           |∥∥|     | {:} |ハ        i:::::::|
                                        |::::::::| ,/     j       |∥∥i     | {:} | ∧       |:::::::|
                                        |::::::::| /     ,/|     :|∥∥i     |    | /∧.      |:::::::|
                                        |::::::: /     / |     匸川_川     |    | ///〉     |:::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにそれから数日後の1969年1月10日。

 演奏のことが原因で、ポールとジョージがケンカを始めてしまったのだ。

 自分の演奏のことをけなされたと思ったジョージは、スタジオを飛び出し、
 家へと帰ってしまった。

 なお、このシーンは、映画「Let It Be」にも収録されている。
 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9245608
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



703 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:07:27 ID:b1Ut9gpM

          あずにゃん
   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      _,,..
                                             /    ` ヽ
                                           /         ',
                                           |__ r=_ニニ`ヽ  l
                                           ヾ|.   ┴'    .l
          家に帰るなり、                           |
          あずにゃん部屋に閉じこもっちゃったけど……        (人__)    / ヽ
                                             ヽ⌒´   ./   ヽ
          ビートルズで何かあったのか?                  ヽ__,.. ' /     ヽ
                                              /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                             /           i ヽ \
                                            ,'              }  i  ヽ
                                             {             j   l    }
                                            i   ヽ    j   ノ   |   } l
                                            ト、    }   /  /   l  | .|
                                            ! ヽ      |  ノ    j  ' |
                                            { |     } |      l    |
                                            ヽ |     i  | \    l    /|

                                           【やらない夫(パティ・ボイド)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 家に帰ったジョージは、そのまま自分の部屋に引きこもり……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



704 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:07:40 ID:b1Ut9gpM

              ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           /:/:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::>x
          /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::\
.       /:/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__
..    /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::j,:ヽ
.    /:::::/::::::::::::::::::l::!:::::::::::::::!:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::ハ
   /:::::/:::::::::::::::::::::!:|:::::::::::::::|:::::::::'ヽ::::::l:::::::::::!::::::::V::::}:::Λ          アッタマきた!
   l::::/:::::::::::::::::::::/!:!:::::::::::::::!::::::/  V:::!::::::::::|:::::::::l:::::|::::::Λ
   l::::|:::::l::::::::::::::/ N::::::::::::::::!::::/⌒` l:::|!:::::::::|:::::::::}/::}::::::::Λ         この気持ち、歌にしてやる!
.    V:|:::::l:::::::::::::l/ !:::::::::::::::!::/     }:ハ:::::::l:::::::::rV::l:、:::::::::\
.    N:::::::::::::::l:::|  V:::::::::::::!/  / ,斗ミ.l::::/\:/} }く代>-< 
     |:::::::::::::Λ|__-V\:::::|    イ_)ノ.}'!:/::::::::|_ '::://    
.    /\Λ:::ト.〃こテミ、 ヽ|     之こj|::::::::::::|ノ/      
   /::::::::::/:::ヽ|::ヘ` 之こ}           |::::::::::::|/  /    
.  !::斗イ:::::::::::::::Λ  ,,,,,,  ,     """ |::::::/-=二      
 /   .乂:::::::::::::::Λ_       _  --―┴ ´
/       ̄`¨    _>'''"´
        v-/ ̄´
    / ̄/ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「Wah-wah」を書き上げたという。

 ttp://www.youtube.com/watch?v=vwVAvnYKLJE&feature=player_embedded
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



705 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:07:58 ID:b1Ut9gpM

                    ______
             _人.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           //  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
          .:::::::i{   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::乂つノ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::'
           |/:::::: ::::::::::::: i::::::::::::::: |:::::i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i
       /⌒|ー ::::|:::::::::::::: | ::::::::::: ∧:::i::::::::::::::::::::| :::::|::::::::i:::::「`ヽ
.      /::::::::::jト::::::::|:::::::::::::: |::::::::::::/ :|::i::::::::::::::::::∧ :::|::::::::i:::::|::::::::.
    /:::::::::::/i:::::\|:::::::::::::: | :::::: /  |::i::::::::i :::::/ l :::|::::::::i:::::|:::::::::|
     | ::::::::/ ':::::::: |:::::::::::::: |::::::/\__人i ::::::j::、厶ノ|::::j:::::::::::::リ:::::::::|
     | ::::::::  ∨::∧::::::::::::::|:::/      :|:::::/∨   |::/|:::::/:::/ :::::::::|     結構いい曲できたけど……
     |:::::::::|   ∨⌒:::::::::::: |/  --   j/  -- j/ :| :/ :∧ :::::::::|
     |:::::::::|   {   | :::::::::::| '三三       三三 /|/:::/ ;ハ ::::::::|     まああそこじゃ発表できないよね……
     |:::::::::|     \_| :::::::::::| ⊂⊃      ⊂⊃,′ :::: /::,'| :::::::|
     |:::::::::レ-‐…‐-| :::::::::::|                !::::::::::/::/│::::: |     この曲もお蔵入りか……
     |:::/        | :::::::::::ト,、     }-     人::::::/∨ | :::::::|
     |/         | :::::::::::iハ>      _  イ|::::::::/  } | :::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、この曲は後にジョージがソロ活動するようになってから発表される。

 彼が今のビートルズに抱えていた不満……
 それは、自分の曲を取り上げてもらうと持ち込んでも、ボツになってしまうことであった。

 どれだけいい曲を作っても、なかなか取り上げてもらえない……

 評価されないことに不満を抱いていたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



706 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:08:11 ID:b1Ut9gpM

            /: : : |: : : : :| :|: : : : : :|   >、─-: : : : : \: : : \: : : : : : : : :
          i: : : : |====:| :|: : : : : :|    \: : : ヽ: : : : \: :. :∨: : : : : : :
          |: : : : |: : : ; ィ大: : : :.|     \: : : \: : : :\ : V: : /: : : :
          |: : : : ',: : : :|  \: :|     ィえ抔ミxヽ: : : : :\|: i/ : : : :
          | :|: : :∧===|    \j       {i::.::.: }}}ハ : : /: : : :| ヽ: : :
          | :|: : : :∧: : | ィえミx        {トxzイ}  |: :/: : : : :|  }: : :
     {^ヽ     | :|: : : : :∧: |{{ {::.::ハ        {辷Zリ  | : : : : : : j ノ: : ;      あずにゃん。
     |  i   八|\: : : : |Vハ Vトxi}               l: : : : : : /l´: : /
     |  |         ∨: : |: :.∧ ゞ''" ,      """"  l: : : : : /: :! : /: :      澪もああいう人だから、
     |  |       V : |: :.:.:∧""                 l: : : : /: : :l: :′:      ここはアンタも冷静にならなきゃ。
     |  |        ∨:|: :.:.:.:∧       、           |: : : /:|: : :|: {: : :
^Yヽ、| !        ∨: :.:.:.:.:八    ヽ)        |: : /: :|: :∧:.:.: : :      前のりっちゃんのときもそうだったけど、
 {   \ |         /: : :.:.:.:/.:.:.\           /ノ :/: ノ!/:.:∧:.:.: :      私たち、誰か一人欠けても、
 |\   ヾ        /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..._      / >────-- 、      バンドとして成り立たないから。
_人__ )   ヽ     /: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.|:.:.:.:>ー-≦ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
   ′    }    /: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.八:.:.:.|\:.:.:.:.:.:. rく/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
   {    |   ,//へ:.:.:./}:.:.:/  >─‐ァ7ア〈:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
    ヽ     |       ∨ ノ/  ..'´.::.::.://  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
\      /             /.:l.::.::.::.{ / /i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
                    /.::.l.::.::.:人{ { ノ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.


707 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:08:25 ID:b1Ut9gpM

                                                     ___
                                                 .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
                                               /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
                                          .     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
                                              {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
                                             /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
         ・ ・ ・ ・ ・ ・                           .  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
                                            ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
         (私としては、あなたの連れ合いにも、)           . / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
         (不満があるんですけどね)                / :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
                                          :::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
                                          ::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
                                          ::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
                                          ::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
                                          ::::::|   /            ∨
                                          ::::::|  ./           │
                                          ::::::|  ′           j
                                          ::::::|   |   \ |      ノ
                                          ::::::|   |     ∨    _彡ヘ
                                          ::::::|  |     {        、_ノ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |          ・ ・ ・ ・ ・ ・
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 翌日。

 ジョンとヨーコが、ジョージの家を訪問し、バンドに復帰するよう説得したという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



708 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:09:01 ID:b1Ut9gpM

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          正直なところあずにゃんの復帰、難しそうに思うけど……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          説得失敗したら、どうするんだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                              ,,......-‐..―ヘ、
                                           /::::::,:::::::::::`\::::ヽ、
                                          /:::::/:::/|:::::::ヘ::::、:ヽ、:ハ
                                      .   //::/:=/ :|:::{:::::|\:::::::::::::ハ
                                         i/::::|:=/ ´V' \| ` \::、::::ハ
                                         |:::,::{::::l  、    、 |::::|::}:::!
          ……しょうがないわよね。                    |/i:::ヘ:|  ()   () }::/}:|:::|
                                         |:::|:::::|{     '     i/::l:|::::|   r、
          あずにゃん切り捨てて、憂を雇う。           |:ハ::∧   rュ    /:::/:|::::! _ | |_
                                         レヘハ::::::`ー , -- ,-‐/::/::/レ" l }| { iヘ,
                                             \|:/\_ _/`j/'"    { ヽ `'{ノ
                                          __ ,,. -'´\/ll\ノ`lllllー、  ∨ _ /
                                        , ヘ,ー      バハカj  |||| |^}  {   {
                                        {  ハ.⌒   .V|| ||V   ||||. |}. \l   |
                                      .  〉  V     .l| |l   ||||/.  /   i
                                        /   `|            ||||l{  /     l
                                        |    |          ||||l {, {     i
                                        ソー- i          ||||| ハ     ノ




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)           ・ ・ ・ ・ ・ ・
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |         (唯ちゃん……本当にそれでいいのかお?)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方で、ジョージを解雇し、エリック・クラプトンを雇い入れることも検討していたらしい。

 ジョンは、ジョージを軽く見ていたようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



709 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:09:24 ID:b1Ut9gpM

           _ _ .. -───- ..      //
      ー=ニ二¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \,.イ: : :.ミヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙メ\: :─ -::..
        /: : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : :.\: : : : : :〈 \: : : : :.\
      /:.:/: : : : : : : : / |:.!: : : : : : : : : : : ヽ: : : : ∧  ヽ: : : : : \
      : :./: : : : :/:./: /   !:|八: : : : \: : : : : : : :./:.∧   : : :ミ─‐ヽ
      |:.; : : : : /:./ |:    |:|─: : : : : : :\: : : |:./: /: :.!  |: : : ハ
      |:.! : : : /:/  l!   !l  \: : : : : : : : :.|: :./:/ :.|  |: : : : |
.    八|: : :.;'l/x=、|    |  _ \: : : : : : :|:./:/: : :|  _j: : : :.:|    えっ、ビートルズ加入の話?
.      |: : :l.〃ィ心     '´ィ心 Ⅵ|: : :| :!: /:.:.:.:∧ 「: : : : |リ    確かに来てましたよ。
.      |ハ:.:|:!ヽ{_ノ:リ      トィr:ハ |:i|: : :|.:|- : :.:八 ! !: :.:八:!
.     ノ VN  `¨        弋_ノソノ |:iハ: リ jヘ |:./: : :! |:.:/  `                        加入を考えたことは?>
           |   丶         j/ ∨ )  ハ: : : :|/l/
           l               ノ /  : : :.:| ||         ……ありますよ。
           、   r─ ,        イソ´   八:.:.:| ||
           \   `¨      /.. 仆、      \N|
            \ ___ .. ィ_´イ||//||/|
                {////||///||//||/ハ
.             -‐‐|////||///リ',二二ム
            / ////!/////////////\
    .       |////ノ//// / ////////////ヽ

         【平沢憂(エリック・クラプトン)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これについて、エリック・クラプトンは否定していない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



710 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:09:45 ID:b1Ut9gpM
    _____  }、   . . : : : : : : : : : : : . .
   ´\_: : : ヽ!:},/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.   / : : : /f': : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : \
   /: : : : :// i !---: : _: : : :i: : :/: : : : : : : : :/ :j: :ヽ
.  /: : : : : { { //、: : : : : : : : :|: :/: : : : : : : : :/l::ハ: ::ヽ
  |: : : : : :ハ ’/: : ` - : : : : : |: !: : :/: : :/ /1/  }: :| ヽ
  i: :|: : : : : }'1: : : : : : : : : :__ヘ:| : /: : :/ '  / - /: :|` ー
 Λヘ: : : : :{ .|ヽ: : : : : : :/ ヽ`ヘ :|: : /   ,xrテ .:::: j
  ヘ| ',: :{: :ヽ!: :ヽ : : : : { 、'{  ',:!: ::!   f./y' ::://        メンバーがあんなに親密な、家族的なバンドはないです。
    ゝ,:V: Λ: : :ヽ: : : :ヽ _  }l、: |   、゛  {/
       V  ゝ: : : : : : :,r'     ヽ!        ヽ          ただ、それって、逆に言うと、
          ` <_:_: >               /          冷酷さと、意地の悪さが出ちゃうってことなんです。
.                7          ‘`/´
                  /      ,r ....___/            ……家族ってそういうものですよね?
            / ヘ     /
              / ̄~\ \  {、
            _ノ ´ ̄ `.\ \ー ヽ_
.           (          ヽ ヽ `ー }、
           }          ヽVム` ー'ヾt、
        /           ヽム  /'ヘ
          i            }ム ´  .Λ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、一方で、クラプトンはこのようにも言っている。

 「賛否両論あったけど、メンバーがあんなに親密なバンドはない。
  ただ、それは逆に言うと、冷酷さと意地の悪さが出てしまうということになる……」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



711 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:10:01 ID:b1Ut9gpM

             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|          ……とりあえず、テレビの話は中止にして、
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|          他の話も再度話し合いませんか?
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局、ジョージもまた、数日ほど休んだ後、「今後のことを相談すること」を条件にバンドに復帰した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



712 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:10:16 ID:b1Ut9gpM

                                                       ....':::::::::::::::::::::..、
                                                     ,.'::::::::::/|:::::::::::、::::::ヽ
                                          .          /::/::;イ! |::ト、::::::|:::::::::',
                                                    ;::::|:::ハ  N _ミ、::|::::::::::|
                                          .         |:::::|<チc   't'゚ソ|::::|:::::|
                   私が悪かったわ。             .       ト、:::} ゝ' 、  ¨´ム:リ::::|
                                                      |:λ   _    |::::|::::::!
                   ごめんなさい。あずにゃん。                    |:::::>    .ィ:::::|::|::|
                                                      |::::::::::::::「´ __.」:::::|::ヽ|
                                          .          |:::::::::::_∧/ ノ::::/::::::ヽ
                                                     」::::/-ノ |〉}/|::::/` ー‐`、
                                                  / }:::| |ノ|,X__/::/   ,-┤
                                                  | /:/ j/ノ  >::/    /  |
                                                   |/::j // //::j      j|
                                                    j!::∧ ソ/  |:::| |    |:|
                                                    {∨ }     !:::| | /  |::|
                                                  ',  。!    ヾ! | /   |:::|
                                                   |         |!   !:::|
                                                    |  l       レ   |::::|
                                                   !  |        l    |::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 復帰初日、ポールはジョージに謝ったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



713 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:10:31 ID:b1Ut9gpM

                 __
            ,  .' .´:: :: :: ::` .. .. .、
          , ..´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ,
        /:: :: :: :: :: :: :: :: :: i :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
        /:: :: :: :: :::i :: :: :: :: :: :|:: ::, :: :: :: :: 、 :: :: :',
      / :: :: :/ :: :::| :: :: :: :: :: :! :: ::ヽ :: :: :: ::', :: :: i
     .,':: :: :: ::|:: :: /i :: :: :: :: :: :|、:: :: :l :: :: :: :: ',: :: ::!
     i::: :: :: :::l :: / .', :: :: :: :: :: ! ,、:: ::l :: :: :: :: :|:: :: |ヽ
     !:: :: :: :: |::/.`ヽi:: :: :: :: :: !´ ヽ, :! :: :: :: :: |:: |::l ::i
      |:: :: :: :: l/   ', :: :: :: ::,'   ヽ|ヽ, :: :: :::!:: l:,i:: :l
     ',:: i :: :: l x==、 \ :: ::/  xテチト、', :: :: :':: :! |:: :'
     ヽ|、:: ::i  iシヽ, ヽ/  iノ:J::リ i :: ::;':: ::| .!:: ::',          ……まず、テレビの件はなしにしてください。
      |`i::ヽ:|, 弋_:ノ     `‐- ´  |:: :::' :: :,' .!:: :: ,
      |:: !:: `':i      ,         |:: ,':: :: ,  i :: ::'         リハーサルを撮影するのは別にいいですけど、
      |:: l :: :: :l              .u |:/:: :: :,'.  ', :: :;         さすがに口げんかまで撮影されるのは不愉快です。
      , :::' :: :: :'、            ./!' :: :: :'   i :: ::i
     ,' :: ::', :: :: :` 、   `   , .イ.  |:: :: ::/   .l :: ::!
      ' :: ::∧:: :: :: :!  `_> 、_,  ´ /|ヽ|:: ,':/    i :: ::l
     ,':: ::/ .', :: :: :|_/ /ヽ   /  ,' .レi,'- ,__ _', :: ::i
    .,:: :, -─ヽ|、:: |/  i  \, '   ./  |      ` , ::,
    l: /    ' .ヽ|  .| /,Yヽ  ./    |        i:: !
    .| :i      /   .',//.||.i ', ,'    |        |:: '
    .|: |      \  .//i l |.| .iV  /   /     |:: ::',
    .|: | i  l    〉 .l l´,' .| ! .|  〈     /     | :: ::i
    .|: | ', .,'  <´   .し'  ヽ_/   ヽ   .,'.      |:: :: |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その後、いろいろと話し合った。

 テレビ出演の中止、遠方でのライブの中止などが確認された。

 ……さらに。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



714 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:10:53 ID:b1Ut9gpM

            ,    ´ ̄ ̄
                          \
       /                 \
.     /  ,  /             ヽ
     /     /|    |    l      ',  ヽ
.     ′ /  /  |     |    |     i   ,
    |  ′ ィニ |  :|    |    |     |   i
    |  i  /:::::: 八  lヽ   |ニゝ |     |   |
    |  | :::::::::::::::::\|:::::\|ヽ    |     |   |
    |  ヽ|:::::ィえx::::::::::::::::::::::::∨ :|     |   |
    |  ∧::::{xイi}::::::::::::::::ィえミx∨ |     |   /
    ',   l::::ゞZリ::::::::::::::::::{xイ} 》∨   /   |  ′
     '    |::::::::::::::::::::::::::::::ゞZリ::::::::}   ′  |  ′         と、言うわけで、お招きありがとうございます。
     V  :l::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::/ /    ,  {
      |  ヽ::::::::::::、_,:::::::::::::::::::://'   / 八
      |   |\::::::::::::::::::::::::: イ /   /   \
      |   |  丶::__::::.::≦ _l/   ∧  、   ヽ
      |   |  r:ハ:::::::::::::://    ハ_ ヽ \  ハ
    _j   |イ:./ \::::/ /    /}:.:.:.>:....、ヽ   }
  /:.:.:. |    |/:.:|   /^iハ ′   /:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ
. /:.:.:.:.:.:.:|   /:.:.:.{ / /|ヽ∨   /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 {:.:.:.:.:.:.:. !  /:.:.:.:.:.∨ ' l /   /:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}

    【琴吹紬(黒人ver/ビリー・プレストン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年1月22日。
 スタジオをアップルにある自社スタジオに変えて収録の仕切り直しをしようとしたその日。
 ある黒人の大男がスタジオにいた。

 ビリー・プレストン。
 16歳のときから、レイ・チャールズなどの大物ミュージシャンのバックバンドで、
 キーボードを演奏していた天才キーボードプレイヤーである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



715 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:11:19 ID:b1Ut9gpM

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚.
      /::::::::/::::::::l::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ヽ
       |::::::::':::::::::∧::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
       |:::::/::::::::/ !::::::::::/ '⌒\:::::::::::::|::::::|:::::::::|
       |:::,'::::::::/⌒j八:::::′     ∨::::::: |::::::}:::::::::|
      V::::::::/  _,.  ∨   ィfた抃|:::::::::|::::/l:::::::::|
       |:::::::{ fた心     弋ぅシ|:::::::::|::/ |:::::::::|
       _斗‐ぅ::、 弋.ツ     、、、、 |:::::::::|/ |:::::::::|       形式として、ライブという形でやるなら、
    /   ニ)::::ハ 、、、  ,       |:::::::::|  .|:::::::::|       ギター×2、ベース、ドラムに加えて、
    /   r‐':l::::::入             |:::::::::|  .|:::::::::|       キーボードがあったほうがいいように思うんです……
    |   }:::::|::::::::fへ    `   ィ |:::::::/   |:::::::::|
    l___.|::::八:::::|   _>‐ <ノ`‐|::::/   .|:::::::::|
    f:..:..:..:..\:::|\l>'..:..:! >T<    j/:..`ー-、::::::::|
    |:..:..:..:..:..:.i::j/:..:..:../:.:.| ./∨\  /:..:.l:..:..:...:..:.\::|
    l:..:..:..:o:..:|/:..:..:. /:.:.:.∨/}{ヽ .l__j:..:..:.}:..:..:..:..:..:..:.丶      (外部の人がいると、澪先輩と唯先輩、
    |:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:〈:..:..:..:} l .}{ i |:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..::..:..:i       「仲が良いビートルズ」を演じる傾向ありますから……)
    |:..:..:..:o:..:.∨:..:..:.丶:..:.l i 凡 l |:..:..:./:..:..:..:..:l:.:..:..:..:.:|
   リ:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:.:./:..:.∨八∨:..:..:.!:..:..:..:..:.l:..:..:..:.:..:|
  /:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:.〈:..:..:..l l:..:l l:..:..:./:..:..:.:...:.l:.:..:..:..:.:..|
  i.:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:.\:..UVU:./:..:..:.:..:..:..l:.:..:..:..:.:..:|
  |:..:..:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:.\∧/:..:..:.:..:..:..:..:.l:.:..:..:..:.:..:|
  ヽ:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:..:..:.O.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:..:..:.|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビリー・プレストンをセッションに参加させるよう言ったのは、ジョージだといわれている。

 以前、エリック・クラプトンをセッションに参加させた折、
 ジョンとポールが、普段と違って和やかな雰囲気であるような態度を示したことがある。

 要は外部の人間がいるとき、ジョンやポールは外面を良く見せようとする傾向があった。
 それをジョージは見逃さなかったのだ。

 一方、ジョンとポールにしてみれば、
 ここでジョージの意見を採用しないと、また離脱と言う話になりかねない。
 彼らとしては飲まざるを得なかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



716 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:11:43 ID:b1Ut9gpM

.      /     l |    〃/     ハ|  ヽ  \
      〃     l |   , /    ィ心 l!   l}  ‘,
       ' |    〃l |   {l/  /::::ヾt≧ ハハ ‘,‘
      |l |   ll l,|   ll  /,ィ =、::::| ノノムギ} l|
     |l |   lr‐l|   ll / ,〃ん,ハヽ::´:::::::ヾ=イ l l!
     |! |   〃ヘ|   |/:::::゙ 込ソ:::::::::::::::ァァ、 l | l!
     |! |   { l l|   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::んハ} レ 〃
      |l l!  ヽ l|   l|::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ′/|ノ         せっかくのチャンス……
      |l l!   ヽl|   l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::{ l| l!
      |l ll      l|   l|:::::::..:::::::::::::::: , 、:::::::::::} l| l!        しっかりと仕事しないと。
      !ハ ヽ    l|   l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ〃ノ
  /  ̄  ヽ \  l|   l|:::::::::::::::::::::::::::::::::イ  /|
 /        \ハ l|   l|::::::::::::/ー -: ´:〃 ノリ
./            ‘, l!   ノ::::::::::∧: : l|: : /'  //
              } /⌒Y:::::::  ハ ヽ l!  { /´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 かくして、ビリー・プレストンは、
 ビートルズのアルバムに、唯一共同作業者として名前を残したアーティストとなった。

 なお、この縁から、ビリー・プレストンは、ビートルズの面々がソロ活動をするようになった後、
 レコーディングやらツアーやらに引っ張られるようになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



717 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:12:05 ID:b1Ut9gpM

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、1月22日からレコーディング作業に使われた「アップル・スタジオ」だが、
 当然ながらアップルの本社にあった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



718 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:12:22 ID:b1Ut9gpM

              _  -――-  _
              , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
         /:::::::::::::/:::::::::::::i:::::::、:::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′    なっ、何よこれ!!!!!
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l       なんで空調設備がスタジオの中にあるのよ!!!!!!
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!
      ハ:.:.:.:.:.:./´)7::::V ///l i }、ヽ_(ヽヽヽ:.:.:.:.:.:.:}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、このスタジオ、正直使える代物ではなかった。

 スタジオとコントロール・ルームを結ぶインカムはなく、
 さらにスタジオ内に空調設備があって、それがうなりを上げていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



719 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:12:38 ID:b1Ut9gpM

        ____
      ;ill'´      ̄\,,,
.       ( !' /\,i i,/⌒|!)
     人   `三゚'^゙三゚'〔
    /;;;| |⊂ー='ニ'ニ'二ア\         オレッチに任せりゃ、凄いスタジオ作ってやるぜ。
.   !;;;;;;l;|. |` ̄ ̄ ̄|゚ ̄! }l;;;;i
   |;;;;;;;l;;j、|.      !゚. ||j;;;;;|        まあ……それ相応のアレが必要だけどな、ぐえっへっへっ
   |;;;;;;;;;;;へ!         !へ;;;;;〉
    |;;\;〔、 \     /  , |/
.   |;;;;;;;;;`ーヽ(´⌒) (⌒`)イノ;|         (スタジオなんて知ったこっちゃねぇ。)
   |;;;;;;;;;;;;;;;| | ̄ニ ̄ニ! !;;;;〉         (金をもらったら、適当にそれっぽいの作ってトンズラだwww)
   ゝ;;;;;;;;;;;;| | ー-i-一| |;;/
     ̄| ̄ ̄    |   `T´
.      {         }.   |
     ゝ、     _丿  _,ノ
    (  ⌒    )     ̄)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんな杜撰なスタジオを作ってしまった理由……

 これも、アップルの杜撰な人材管理・金銭管理にあった。
 スタジオを作る能力も技術もない人間が、適当なことを言って、金を出させた上、
 適当にそれっぽいものをでっち上げたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



720 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:13:11 ID:b1Ut9gpM

        ,,......-‐..―ヘ、
     /::::::,:::::::::::`\::::ヽ、
    /:::::/:::/|:::::::ヘ::::、:ヽ、:ハ
.   //::/:=/ :|:::{:::::|\:::::::::::::ハ
   i/::::|:=/ ´V' \| ` \::、::::ハ
   |:::,::{::::l  、    、 |::::|::}:::!
   |/i:::ヘ:|  ()   () }::/}:|:::|
   |:::|:::::|{     '     i/::l:|::::|   r、       ……別のスタジオから、必要なもの、運んでくるしかないよね。
   |:ハ::∧   rュ    /:::/:|::::! _ | |_
   レヘハ::::::`ー , -- ,-‐/::/::/レ" l }| { iヘ,
       \|:/\_ _/`j/'"    { ヽ `'{ノ
    __ ,,. -'´\/ll\ノ`lllllー、  ∨ _ /
  , ヘ,ー      バハカj  |||| |^}  {   {
  {  ハ.⌒   .V|| ||V   ||||. |}. \l   |
.  〉  V     .l| |l   ||||/.  /   i
  /   `|            ||||l{  /     l
  |    |          ||||l {, {     i
  ソー- i          ||||| ハ     ノ




                                                         /  ̄ ̄ \
                                                        /ノ  ヽ__   \
      ・ ・ ・ ・ ・ ・                                            /(―)  (― )   \
                                                      |.  (_人_)   u |
      (ビートルズの資産管理……杜撰すぎるお。)                          \   `⌒ ´     ,/
      (他の3人はどうでもいいけど、唯ちゃんはやる夫がしっかりしないと……)     /         ヽ
                                                      ./ l   ,/  /   i
                                                      (_)   (__ ノ     l
                                                      /  /   ___ ,ノ
                                                      !、___!、_____つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局、他のスタジオから、資材を借りて、なんとかスタジオとしての体をなした。

 しかし、このスタジオが使われたのは、結局このビートルズのセッションだけだったといわれている。
 高い金を使って、たった1回のセッションしか使われないスタジオ……
 ビートルズがいかに金銭管理ができないかを表しているように思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



721 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:13:29 ID:b1Ut9gpM

         .,  -―- _     / /.>ー-:_i   ヽl: : : : :| :\
      ., . : ´: : : : : : : : : : : :` :、.  / / /     `' ヾ、:l: : : : :|: : :ハ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ レ :/           || : : : :|: : :ハ
    /: : : : : : : : /: : : :i: : : :\: : : :ハ ./  ̄     \_   ||: : : :|: : : : :|
   ,': : : : /: : : /: : : :/|: : : : : ト: : : : :ヽ|  __          |: : : :|: : : : :|
  ,': : : : ,': : : : i: : : / |: : : : :.|\: : : :.| /.示ミ    ,ィx=、 /: : : :|: : |: : : |
  .|: : : : i : : : :.|.\/_/|.\: : |ヾ \.: :| ` .ヒリ    .rJ心ヾ : : : |: : :|.: : : |
  .|: / : | : : : :.|\/    丶:|   |: :|   ,    .弋ソ // : : |.: : : |.: : :|
 // : :∧: : : :.|: / ,r=.     イテヾ .| .|        //.: : : : /.}.: : : |: : :>
./ / : : | .|: : : : |/ ィうハ     ヒソ  | 人   r )    ∠-―.∠. /\j j
.// : :| (\: : \ ゞ シ        |/ |.|\     ./: : : : : : : : : :\
v | : : .--‐──-、     丶   |: | | . >-- ./: : : : : : : : : : : : : : \
. /: : : : : : : : : : :. ヽ、   r,   /: : |: : : : :|.小/ : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
 : : : : : : : : : : : : : : ト     .イ ∠ノリ: : : : :|/|.| : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
: : : : : : : : : : : : : : : : :|ヽ 〉 ̄: : ./二二\: / /.| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : : : : : : : / 〉∧ : : | /二、_.|:{ // |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まあ、もっとも、さほど設備の良くないスタジオであっても、
 ビリー・プレストンという外部の人がいる状況でのレコーディングは、
 かなり和やかな状況で行われただけ、マシだったのだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



722 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:13:56 ID:b1Ut9gpM


             ,.. -‐‐-,.、
             レノ_l.ノ_l }xi、
             从・ヮ・ィ(()ト,
            .人:)人~(。∞/、
               /7====ヘ: \
            |: :/"⌒⌒゙∨ ハ
            |: :|_´ `_,|: :||
            |: :| U  U |: :||   なあ、私の作った曲「たこにわ」のコード考えてくれない?
.             ム八''  、 ''イ: 八
            ∧/⌒)(⌒ ∨゙ヽ
.            ' // ̄ ̄ ̄`く>、{
          ノ〃二][二0二入 ヾ
            (_厶斗:、┬┬,‐-、_\_}
              ∨::::|TT|::/TT::::|::|イ    なんですか、その「たこにわ」ってタイトル?
             |::l八'┘ └'|:::j)|ii{
             |/V个ーR.<|_ノヽiii〉、   ……それに頭の上のそれは?
            i |.人二二人{  !ヘ )
            | |二{><ト圦 | V
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 例えば、映画「Let It Be」では、
 リンゴがジョージに「Octopus's Garden」のコードを教えているシーンがある。

 「Octopus's Garden」は次のアルバムに収録される曲だが、この時点で作られていた。
 リンゴが離脱して地中海に行っていたときに思い浮かんだ曲である。

 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7534676
 ttp://www.youtube.com/watch?v=cgPqmRNjoTE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



723 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:14:36 ID:b1Ut9gpM

                  ....-‐::::::::::‐-....
.                ...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
.             /:::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::/:::ハ: :::ト ::::::::::::::::::::::::.
.            /:::::::::::::::/:: ::/:::;' l !::::! ',:::::::',:: ::|::::::::',
          ,':::,'::::::,':::;'::::::/.!:;' | ',:::| ',:::::::',::::!:::::::::i
.           .:::::i:::::::l::;':: ::/‐|;'  l ',::!-‐,:::::::i:::j::::::l:::|
.            i:::::|:::::::|;'ヘ/  !  |  ',!  ',::::::|:,':::::::l:::|
         l:::::|:::::::|!.ィチテミ     ィチテォxi:::::::::l:::|
         |:::::|:::::::l ヾ んハ      んハ /|:::::::/::::!
         |:::::{\::',  弋ソ     弋ソ j::/!.l:::|           一通り収録したけど……
           ハ::::ヽ lヾ、 , , ,   、    , , , ,'::::/ノ::|           なんか物足りないわね。
.           i ',::::::::!:::ハ             ,'::::,':|:: ::|
         |  i::::::::!::::::ヽ      =      イ:::::i:::|::::::!           やっぱりライブやる?
         |  |:::: ::|:::::::::::` 、     ィ:::::::::::|:::|::::::|
         |  |::::::::|:::::::i:::::::r| ` ー ´ |、:::::l: ::/::::!::::::l
         | .j:::::::::|:::::::|/i \_ _/ i\!::::i:::::::',:::::|
.           ! ./:::: ::::|:::::::|: :.|  /^\  |: j::::::!::::::::\:!
.          V:::::::::ィ|::::::::!: :|// ハヽ\!: !:::::|:`ヽ、::::ヽ
           / .イ:::::::!:::::::::!: :! / / .|  V: :|::::::|: : : : :`ヽ、
.         /: : : :..:.:.!::::::::::|: :|.l r┴┴‐┴┴, -┐: : : : : :ヽ
        ,': : : : : :..:..:|:ハ:::::::|: :| !ヽ  LSD  /(__(、_`ヽ: : : : :|
        |: : : : : : :..:.|!: i:::::::|: :l ヽゝ _   _ /<ゝ- 、 }: : : : :',
        l: : : : : :l: : : ',:.',::::::!: :', |_l ===: !::::ヾ    {: : : : : i
       /: : : : : :!: : : :.',.ヽ:::|:..:.',   /: : : |::::::/|    !: : : : :.|
        |: : : : : :.|: : : : :.ヽ.ヽ!: :.:',  /: : : : !/: :',   /\: : : :!
       l: : : : : :.|: : : : : : : \: : :', /: : : /: : : : :'., /: : ::ヽ: : :',
        |: : : : : : !: : : : : : : : : \: ',: :/: : : : : : : ハ/: : : : : :\: ヽ


724 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:14:57 ID:b1Ut9gpM

                                                    __  , :――――-. ._
                                                 , . ': : :  ̄: : : : : : : : : : : : : `: .、
                                                /:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                                /:/: : : :/: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                             /: :/: : : : :/|: : : : :.|:、: : 、: : : : : :、: : : : : : : :',
                                             /: :/:≫≪' |: : : : :.|:|ヽ: :.ヽ: : : : :ヽ: : : : : : :.l
                                              ; :/*/:./   |: |: : : :|| ヽ: :.ヽ: : : : :.V: |: : : : :!
                                            |: |: : /:./ー- _|: |: : : :||_ -‐、: :',: : : : : |: :|: : : : :{
                                            }: |: : : / __ミ、∨、: : : レ ェ _ヽ:!: : : : :.|: |: : : : :.'
                                            ,': ハ: : / 〃,テハ リ \: :| /ィテヌ、}: : :.|: :|:.|: : : : : :',
                                            ; : :.ヽノ! ゙ {r'ノ:l   ヾ' {v_,ソ))|: : ∧:ト、!: : : : : :ハ
         でも、ライブパフォーマンスは、                  !: :.: : }:ハ  ゝ-"      ゞ- ' !:.:/:.:.リ }: : : l: : : : ',
         あずにゃんが反対してるでしょ?           .     |: :.:. :.|: :.',      ,       |:.:.:.:./:}ノ: : : }: : ∧:.:、
                                             !: :.:. :|: :.ハ             |:.:/: /: : : :,': :/  \',
         ゲリラ的にやることができる場所なら、            !:{: :.:.|: : :人    っ     ノ: : : :/: : : :/: /    `
         別にいいのかもしれないけど……               |:.|: :.:.|:.|: : : l> .     , <{: : : : /: : : :/: /
                                            ヾ!\:|:.|: : : |ヽ:.:.:`:.ャ-  __」: : : /: : ://:./
                                               }:|: : : :{ \ノノ-ー'  ノ|: : /: : :/' ∨
                                               ヾ\_ハ N∧   / |/W'〈
                                                   //彡ヽ,/   /    \
                                                   /// }! /   /       \
                                                  / / / / /    , '         \
                                                  / 〈 / /ノ   /            ヽ
                                                   |  ∨ 〃   /             }


725 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:15:20 ID:b1Ut9gpM

                 ,.  ..-‐── ─‐-..、
               , . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
             / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              /.:.: : : : : :./: : : :/.:.:: : : : : : : :.:.:.:l: : : : : : : : : ',
           /. : : : : : : /: : : ://: :/ : :.//: : : : :l: : : |: : :.ヽ: : ',
          ,′. : : : : :;'. : : :.//:.:/: : ://: : : : :./: : :.:|: : .:.:.:. :. l
            i. : : : :.:.:.:|:.|:.:.| : |.|: / : :./{: : : : /:/ !: |: :|: : :.:.:|:. .:|
            |: : : : : :.l:|:.|:.:.| . |:{:.:.:.:.:/ ノ: : : /:/ | :ハ:.|: : :.:.:| l:.:|
            |/. :./: ./ V: :.l :.:|ナ.:.:.:7´l: : : /:/ `|メ、| | : : |.:| |:.:|
            /: : /:../ j: l: : :l :.:|>=ミヽ:_:/l/   リ l/: : : |:.| |.::|
        /.:, イ: :∧/: l: : :l:.: {. ,rテメ、     ,ィテ7{.: : : :|:.:.:|:/
         /.://: /: i.:.:.:l: : :l:.Nヽ_りソ      イりノイ:.:.:/:/:.〃
       /.:/. : /:/:.:::l:.:.:.l: : 从 ゙''''        ,,,. /:.:/:/://            ゲリラかあ……
        /:./: : /:/:::::. l.:.:.:l: : : ト、        ′   /.:..:_///
      l/.:.:.:.:.:.:.:.:. : l.:.:.:l: : : | \   r -っ  ,. イ.::/L  ′
      /.:.:.:::::::::::::::::::: l.:.:.:l: : : ト、ヽ 丶 __ ,r一<.:./.://:.:.:.`ヽ
    /.:.:.:.::::::::::::::::::::: : l.:.:.:l: : : | \ \//   ヽ.://:.:.:.:.:.:.::}
   ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:l: : : |.:.:.:.:.\/{ レ'⌒   V.:.:.:.:./.:.:/
    i.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.l.:.:.:l: : : |.:.:.:>/l ハ Y´ ``  i.:.:.:./.:.:.〈
    |.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:l.:.:.:l: : : |.:く: /: :{ L(  ̄`  ト、:/.:.:.::.:.}
    ト、.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、. ト、: :: : : \ノ ハヽ`ヽ  ノ.:.\.:.:.:.:|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな感じに一通り収録したが、ポールはなんとなく物足りなさを感じていた。
 彼はやっぱりライブパフォーマンスがしたかったのだ。

 しかし、ジョージが強く反対しているので、表立ってやることはできない……

 メンバーはいろいろと考えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



726 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:15:54 ID:b1Ut9gpM

  / /              
/グ/  
バ /   
/ ,,/ll| 
 /  ll| 
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧
 |l   /      /                (・∀・Д|        (∀・ Д   
 |l/   /`l∧∧   /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩
/    |l  ( `゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (∀・  ) _||  ̄ ̄/ミ  Д_||
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年1月30日……

 その日も、普通の一日だった。
 当たり前のように、みんな仕事をし……

 そう、その瞬間までは。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



727 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:16:20 ID:b1Ut9gpM

                                  n                                _
  / /                         -== ==-       _                       ./ 厂
/グ/                           __} {__     .| L___◎         _    _  / /
バ /                            ̄ ̄i 厂 ̄__  .! | ̄ ̄   、___   ̄`  //  / /
/ ,,/ll|                            } i   二l |_| |___    ̄ ̄ ̄ __ ..z彡'´  ム /
 /  ll|                            |ノ    ̄ ̄ ̄ ⌒ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄    r‐ 、
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧                     i   i
 |l   /      /   なんだこの音?  (,゚Д,゚Д|        (Д,゚ Д                      ゝ- '"
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩   外からか?
/    |l  ( `゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (∀,゚  ) _||  ̄ ̄/ミ  Д_||
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 突然、ギターの音が、その辺りでなった。
 そしてドラムとベースらしき重低音。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



728 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:16:40 ID:b1Ut9gpM

  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´どこだ!!どこだ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  音はどこだ!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 探せ!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 辺りの人々は、その音源がどこか探した。

 そしてあるビルに、人だかりができているのがわかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


729 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:16:56 ID:b1Ut9gpM

         ,/i//i/               //i,| ,_  ,_  :,_ ;,_  ,_  ,_
TTTTTTTTTTi,/{TTTTTTTTTTTTTTTTTi''i/ | ||| ||| ||| ||| ||| |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| | . ̄  ; ̄  : ̄  ; ̄  , ̄  ' ̄
,-、  ,-、  ,-,、.| |;,_  ,_  ,_  ,_  ,_ |,/| ,_  ;_  :,_ ;,_  '_  ;_
十| |十! |十!..| |:||| ||| ||| ||| ||||i/| ||| ||| ||| ||| ||| |||
 ̄  . ̄ .: ̄::;'| |'. ̄::::;: ̄ ,;' ̄  , ̄  : ̄ | | . ̄  ; ̄  : ̄  ; ̄  , ̄  ' ̄
,-、  ,-,、::.,,-,、| |.,_  ,_  ,_  ,_  _, |,/| ,_  ,___________
十| |十! |十|.;| |;||| ||| ||| ||| ||||i/| ||| ||\
 ̄  . ̄  . ̄.;゙| |', ̄  ; ̄  ' ̄  , ̄  ' ̄ | | ' ̄ .;'|  .\
. ,、──────── _───────────'}|   ::\: . .
/  ,______ '´ ,==ヽ_:_:_::_:::________,|:      \::: : . .
  /|::::::::::::::::::::::::::| l  i゙゙゙゙゙'''il |:::::::::             |        \::::: : : . .
. /. |::::::::::::::::::::::::::0ノリ(l|゚ ヮ゚ノi、0             |         \___
/ . :|:::::::::::::::::::::::-=='==-)芥i-=='==- ,             |           | : . .
. .::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´ ̄`i't‐t'i´ ̄`i-==-:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |\        .|:: : . .
.::/::::::::::::::::::::::::::::::`ー ヽ'´ ̄ ヽ/ ‐'  |            |  |  .\      |:::: : . .
/:::::::::::::::::::::::::::::: : . .  | ◎YA |    |              |  |   |     :|:::::: : . .
::::::::::::::::::::::::::_ . .   / 、_ ノ、  /i」、           |  |o  :|     :|:::::::: : . .
:::::::::::::::::::'´/、 ヽヽ                       |  |   |     :|:::::::::: : ..
::::::::::: : . i ((eヽe)i                       :\|   |     :|::::::::::: : .
:: : . .  ノ (l|´ヮ`ノl、        _            , '´  ̄ヽ ,  |     :|:::::::::::: : .  ,、
    '(( f(つつ )     '´    ヽ        ∩=ハルヘソ) ♪    iッ、_,オ.  ,:〉
   \lillilillilillilillilt\  l i l_iハ_i l        . | |ソ ゚ ヮ゚リj      ,'´    ヽ //  ♪
     |  ̄ \/ | ̄   | (ト!゚ー゚ノl'       ┌┴--うpヵ     /゙)ミi 从リ)i/() ノ
    _j  _/\_ ヽ、'iiii==○)≡lU|       | [|≡(===◇ //`(l |゚ -゚//i′
                ノ_l_`ー'`- 'ヽ      `(_)/_j|,ゝ    {{  (__])〃7|
                  (_,ヘ_) _j           !::j      )′くゝ、__,,ノ ′
                                            LノJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そのビルはアップルの本社があるビルだった。
 そこでビートルズが、演奏をしていたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


730 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:17:15 ID:b1Ut9gpM

           ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :lー─--、\
     .      _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : jー─--、ヽ: \
         /: : : : : : : : : : : : :! : : : : : :ノ、: : ヽ: : ::\',: ハ
         /: : :i: : : : :|: : : : : :|: : : : : /´ ̄` ‐-、: : : l: : |
          |: : : l: : : : :|: : : : : :|: : : : /  __      ̄`i: : |
        ノ}: : : l: : : :/}: : : : : :|: : : /´ ̄      __ l: : |
      /: : : : : l: : :/:.:l: : : : : :|: : /  ‐-      ⌒ }: ::|
    <: : : :l: : : : :V:j ^Yl: : : : : |: ,ャfラ゚外7        ': ::|
       ̄j人: : : : :\ ヘj: : : : : :Y弋ぅツ     ,ィfラト/: : :|
     >'´  ̄  ̄ ̄  ̄`丶: : : :l  ,,,,,,,     ヒツ∧: : :|
    (             \: l         、 ,,, j: : : ::|
     ヽ/´ ̄ `        丶、___       ハ: : : |        寒いぞ、ここ。
    /                \  ̄`丶/: : ハ: :|
    /   ,. -─-、           丶    \: / }/        今、2度だって?
    }  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                八 /
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧`\       \   Y
    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ   \       丶. ノ
.    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.   \         \
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧    \         〉
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:}      \_.      /
   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.八   i   }`\    ,′
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:/:.:.:.\  l   |:.:.:.: \_人
   }:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ l   |:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ヽ


731 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:17:34 ID:b1Ut9gpM

                                                       ____
                                                     ..::::´::::::::::::::::::::::::`丶
                                                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                                                 .:'⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                                               | :::: /::::::::/:::::::::::|:::::l:::::::::ヽ ::: |:::::\|
                                               | :::::|:::::/::|::::::::::: | ::ハ:::::::::::|::::::|::`Y⌒ヽ
                                               | :::::|:::::::´|:::::::::::::::/ー\ ::::|:::::::/{::::::::: \
                                                 /| :::::l ::/ |八::::::|/  ,厶:::|:::::ト、/∧:::::::::::::::.
                                              :: | :::::|:::i〃r心\|  ィぅ心V:::::|"}厶_\:::::::::::::.
              指がかじかんで、                      |八:::人ハc弋.:ソ /// 弋.:ソっ:::::|ノ   `ヽ:::::::::::i
              上手く動かないかも……                     |::::::∨::::::::.    .    │:::::|      }| ::::::::|
                                              |::::::::|:::::: 八  r/7Yヘヽ  |:::::::|/    │:::::: |
              ところで……こんなことやって、                |:::::::ハ ::: | 个〈{   |   }< {::::::,′    /| ::::::::|
              警察のほうは大丈夫なんでしょうか?           |:::::::| {\| ∨\ | /∨ Vl/      /}| ::::::::|
                                              |:::::::| 〉   /   `〈   \/  /   / | ::::::::|
                                              |:::::::l 〈 /   o人     `'く     /| | ::::::::|
                                              |:::::::| Y     ノL∧     ヽ  /' | | ::::::::|
                                              |:::::::| {    /   ○      / │ | ::::::::|
                                              |:::::::|  \.   /     \    /-ニ人 | ::::::::|
                                              |:::::::|   ` 7    ○   ー'´    >、:::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 気温2度。ロンドン特有の鉛色の空の下、
 寒さに震えながら、ビートルズは演奏していた。

 演奏した曲は、「Get Back」「Don't Let Me Down」など5曲。
 それを数回繰り返して演奏した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



732 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:17:53 ID:b1Ut9gpM

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ィ:::::ハ
      |::::::::! ̄` 7'ー-、-‐<´   |:::::::|
      |:::::::|   f    }   }'  !:::::::!
      i::::::ノ    '    !       ゝ::::|
     ,ヘ: i' -==ッ=-.,- '、ィ=ニ<ー Yヽ
      {{ ハ! く‐―rt::ヽ `^―‐rン   リ
     Ⅵ ト、  ー ´´.::|  ー`ー '  イ /
      ヽ-! ヽ    ::::|  _    /!レ'             今日、ビートルズが、アップルビルの屋上で、
        ! '    ‐ -‐     i |             コンサートをやるそうだ……
       ト,      __     /
          ハヽ     ̄_ ̄    / |
        _ハi ', \   ,    //ヽ
_,. == ='ノ、 >,_  ` ー ' ー= ' ´  /`ー - .,_
. . . . . . . .//∧@ヽ ,r―、‐'´ _,  / . . . . . . . . `ー= .,_
. . . . . . . レ'. .ヽr‐'‐'-≦∧ r' ノ /. . . . . . . . . . . . . . / ̄ヽ
. . . . . . . . . . ..{/////´. . .ヽ` /. . . . . . . . . . . . . . /    ヽ
. . . . . . . . . . . ///´. . . . . . ヽ/ . . . . . . . . . . . . . ./       ハ
. . . . . . . . . . //イi . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . i     「ハ`i


                                          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                                        .//:;:;:;:;:;:;//:;:;/:;:;:;:;//:;:;/ |:;:;:;|l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                                        |/:;:;:;:;:;:;/ |:;//l:;:;:;///:;/ /:;:;/ | /l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                        .リ l:;:;:;:;/_:_|二|;:/./ |/  /:;/;;;;// | /l:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;|
                                        ..∨:;:;:;|.|' _-=、l"   =/"",,;:._"'/_/|:;::;;;:;:;:;:;:;:;|
                                          ゝ | シと `l     イ'と `ヾ ` |l:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                           |ヾ|. |、.|  _    "t .|  "  /:;:;:;:;//
      はあ……                                 ヽ|  `' '´ /l   `''く- '"  ///)/'"
                                             |     ヽ(          ' /
      なんか適当に理由つけて、摘発しますか?                 ゝ              /"''
                                             ヽ.、    く>     /
                                              l'|\  "    ,,-''/
                                             / \ `-,,,__,,--''"  /|


733 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:18:22 ID:b1Ut9gpM

      ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
       ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
 :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
  :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/            ああ、別にいいよ。事前に承諾取りに来てくれたし。
   ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く
   ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L            暴動にならないように適当に見てりゃいいよ。
   ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \
     ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
          ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´


                                           ミ-‐‐‐‐、__
                                          /::::::::    ::ヽ
                                        ../:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                                        .~l::::::/i::/i:::∧;ミ,_l:::::::',
                                         l:::::l⌒ヽ!/〆_, l/i:'
                                         `':∧=='    ̄ l丿
                  はぁ……                    `-,  _ _   丿
                                          __,,- `_ト- ' "l、,---、
                                        ../  !::::::::| >v<" l:::::|/  ヽ
                                        /   l|:::::| ',::/`'l:::::/   |
                                        l--,,___l:::::| ハ .l::,--,__ |
                                        .l   .!,---' ''__/ ノ ヽl
                                        . l  '" \     ̄ヽ  /
                                         l    __> 、    /
                                         . >:::'::"::::::::::::::::`--l"::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このライブパフォーマンス、ゲリラライブだったのではないかと一時期言われていたが、
 現在それは否定されている。

 というのも、本当にゲリラライブなら、警察が強制突入して演奏を中止させたはずである。
 ところが、映画「Let It Be」にはそんな様子は少しも見られない。

 おそらく警察には事前に連絡していたのではないかとするのが、現在の通説である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



734 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:18:42 ID:b1Ut9gpM

         ,/i//i/               //i,| ,_  ,_  :,_ ;,_  ,_  ,_
TTTTTTTTTTi,/{TTTTTTTTTTTTTTTTTi''i/ | ||| ||| ||| ||| ||| |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| | . ̄  ; ̄  : ̄  ; ̄  , ̄  ' ̄
,-、  ,-、  ,-,、.| |;,_  ,_  ,_  ,_  ,_ |,/| ,_  ;_  :,_ ;,_  '_  ;_
十| |十! |十!..| |:||| ||| ||| ||| ||||i/| ||| ||| ||| ||| ||| |||
 ̄  . ̄ .: ̄::;'| |'. ̄::::;: ̄ ,;' ̄  , ̄  : ̄ | | . ̄  ; ̄  : ̄  ; ̄  , ̄  ' ̄
,-、  ,-,、::.,,-,、| |.,_  ,_  ,_  ,_  _, |,/| ,_  ,___________
十| |十! |十|.;| |;||| ||| ||| ||| ||||i/| ||| ||\
 ̄  . ̄  . ̄.;゙| |', ̄  ; ̄  ' ̄  , ̄  ' ̄ | | ' ̄ .;'|  .\
. ,、──────── _───────────'}|   ::\: . .
/  ,______ '´ ,==ヽ_:_:_::_:::________,|:      \::: : . .
  /|::::::::::::::::::::::::::| l  i゙゙゙゙゙'''il |:::::::::             |        \::::: : : . .
. /. |::::::::::::::::::::::::::0ノリ(l|゚ ヮ゚ノi、0             |         \___
/ . :|:::::::::::::::::::::::-=='==-)芥i-=='==- ,             |           | : . .
. .::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´ ̄`i't‐t'i´ ̄`i-==-:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |\        .|:: : . .
.::/::::::::::::::::::::::::::::::`ー ヽ'´ ̄ ヽ/ ‐'  |            |  |  .\      |:::: : . .
/:::::::::::::::::::::::::::::: : . .  | ◎YA |    |              |  |   |     :|:::::: : . .
::::::::::::::::::::::::::_ . .   / 、_ ノ、  /i」、           |  |o  :|     :|:::::::: : . .
:::::::::::::::::::'´/、 ヽヽ                       |  |   |     :|:::::::::: : ..
::::::::::: : . i ((eヽe)i                       :\|   |     :|::::::::::: : .
:: : . .  ノ (l|´ヮ`ノl、        _            , '´  ̄ヽ ,  |     :|:::::::::::: : .  ,、
    '(( f(つつ )     '´    ヽ        ∩=ハルヘソ) ♪    iッ、_,オ.  ,:〉
   \lillilillilillilillilt\  l i l_iハ_i l        . | |ソ ゚ ヮ゚リj      ,'´    ヽ //  ♪
     |  ̄ \/ | ̄   | (ト!゚ー゚ノl'       ┌┴--うpヵ     /゙)ミi 从リ)i/() ノ
    _j  _/\_ ヽ、'iiii==○)≡lU|       | [|≡(===◇ //`(l |゚ -゚//i′
                ノ_l_`ー'`- 'ヽ      `(_)/_j|,ゝ    {{  (__])〃7|
                  (_,ヘ_) _j           !::j      )′くゝ、__,,ノ ′
                                            LノJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まあ、ともかく。
 この「ルーフトップ・コンサート」を最後に、いわゆる「ゲットバック・セッション」は終わった。

 そしてこの「ルーフトップ・コンサート」が、
 ビートルズとして行われた最後のライブ・パフォーマンスとなった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



735 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:19:08 ID:b1Ut9gpM

                 /.::
                /.::/
               /.::: '
              /.::/    ,  〟  _
:          /.::/  ,  '    ,............   '  .
:         /.::/  /  ..::::、  ',:::::::::::::::::7    '
:        /.:::   ,.::'  /:::::::::',  ',::::::::::::,:'  ./:`:.. ' ,
::    /.::/  /  , '::::::::::::::::::',  ',:::::::,:'  ,:'::::::::::::::.
   /.::/   ,'   _ ` :::.:::::',  `‐'   ..':::::::::::::::::::',  ',
\/.::/.       ,':::::'::....,   ' Y ⌒ Y  :::::::::::::::::::::}
\{:/       l   ;:::::::::::::::::::':.'; 人 __ 人  , _ __ _ _ __  :
             ::::::::::::::::::/  ,:........:,   ;::::::::::::::::::::}  l
            ',  '; :::::::::/  ./::::::::::::',   ':,::::::::::::: '  ;
             : , \/   /::::::::::::::: ',   ':,:::::; '  ,.'
           {\ ,     /:::::::::::::::::::::',    ゙ '  , '
            \_: :'. . . ゙  ー   ´   ,   '
              '  .: :¨: :: :-: : : :': :: :¨: : :'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 かくして、「ゲット・バック・セッション」を撮影したフィルムはのべ90時間分、
 そしてそれと同じだけの時間数のレコーディングされたテープが残った。

 それはあるプロデューサーにゆだねられ、編集作業が進められた……かに見えた。

 しかしそのテープは、しばらくの間放置されることとなる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



736 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:19:23 ID:b1Ut9gpM

                . . .―-‐ヶ≦ ̄ ̄ ミ:.、
              /. : : : :v :/ : : : r―<⌒`\
             /: :__,: :ミ/:./ : : : : : : : __:.\___.ノ}
       __,. -―ァ≦ ̄ : : :__/:. : : : : : : : : : : : ミ:.ヽ_:ノ
       >ーァ' : : : : ノ: :´:.:.:.`: : : : : :- 、: : : :ヽ: :.:.:\   ノ
        ム ―,. : : : :, : / : : : : : ̄`: : \ミ、: `二二彡'}
        /.:.:.:.:/. : :/ : :′ :. : : : : : : : : : :ヽ:.ヽ: :.:.:.ー:く
      {斗-ァ' : : : /: : : : :{ : : ::.、: : : : : : 廴__:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\
       /: : / :∧ : : : : ∨: : : \ : : : : : : : : ̄:`ヽミ:.:.:.__:.:.}
       /....: ,.ムイヽヽ: / {: : : : : : \ : : : 、__ : ヽ―\:.:廴.ソ
     {:.:.:<:.:.:. | {: :.〉’   、: :ト : : : : :`ミ:ヽ\ト、:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.、
      >:.:.:>┴'イ   __,\{ `¨廴三z‐ミー\=ミ:.:.:.:.:.:、-- 、:.}
     /:.:.:.:.:.:. _; イヘ ´     ′`          ム ノ:ヽ \:.:.:ノ  }ノ    アップルにはお金がないです。
      {:.:.:./´   {廴ヽ 三三′   三三. /イ:::::::}  )′
     ヽ:.{     |:::::::ハ ' ' '   ,  ' ' '  ∧:::::::::/           今のままいけば……6ヶ月以内に破産します。
       `     V::::::::::ヽ.   r―‐ ┐ ..イ::::::::::::/
            |::::|::::::/r≧z三三≦__ノ::::::::::::/
            |:::::、::\:{廴ノ/{ トミニ'ノ:〉:::::::i:: {
              、::ハ:::::rー≧.イ.o`廴_ノ>::::::::/:: |
             ';::::i:::: ̄´\:∨`フ¨´:::::::::l::::::′
              }:::|:::::::::::::::::::Y´:::::::::::::::::: |:::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きっかけは、ジョンがあるマスコミのインタビューで、このように答えたことだった。

 「アップルには金がない。今の状態が続けば、6ヶ月以内に破産する。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


737 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:19:44 ID:b1Ut9gpM

      /.:.:.:.:/...:.:./:.l..:..:..:./.:.:../ハ..:ヽ..:.:ヽ
      .:.:.:.:.:/..:.:.:/.:..l..:..:../..:. /:/ |..:..:|.:.:.:.:.',  っ
.      .:.:.:.:/..:.:.:/.:.:..l../.:/..:..:/;/ |.:..|.:.:.l:.:.l   っ
     |.:.:.:.i:.:.:.:.|.:.:...l/_:厶.:イ:/  `トl.:.|.:.:.l.:.:|
     |.:.:.:.|:.:.:.r|.:.:丁:/__.:./:/   |ノ:.:厂:|.:.:|
     |.:.:.:.l:.:/(l.:.:.:「 {:::::ヽ     ,.:イ |.:.:.|.:.:|
     |.:.:.:.|:八_|.:.:.:l ゞ:::ノ     {:::ノ l_:__|.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|  `¨    、 ¨´ l.:.::| ̄           ったく、唯のやつ、余計なこと言って……
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.八         ノ.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:| \   ´'   イ.:.:.:. |             あの白饅頭の差し金かしら?
     |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|   > r ≦.:.: l.:.:.:.:.:|
     l_> '"´ |.:.:.:|ヽ    } ヽ<:」_.:.:.: l
    ,rくマハ    |.:.:.:|  \ /  |  マハト:|
.   /  Vム   l.:.:.:|、 /}/⌒ツ   Vム.:.lヽ
  /    Vム  l:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/∧
  /     Vム  /            /|/ ',
 ,′     マV´ ̄`ヽ        /`ヽ  ,


                                                 ____
                                              ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
                                               /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
                                             /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
                                          /: : : ;'             ∨ i: : :!
                                           /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
    でもあの白饅頭の差し金だとしても、                  |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧
    いい加減総括的にマネジメントできる人を、              |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\
    雇わないとまずいよ、ホント。                    ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`
                                            ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|
    しかし……誰がいいんだろ?                      ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ
                                        r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }
                                      /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
                                  .    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ


738 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:20:11 ID:b1Ut9gpM
                  ....-‐::::::::::‐-....
.                ...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
.             /:::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::/:::ハ: :::ト ::::::::::::::::::::::::.
.            /:::::::::::::::/:: ::/:::;' l !::::! ',:::::::',:: ::|::::::::',
          ,':::,'::::::,':::;'::::::/.!:;' | ',:::| ',:::::::',::::!:::::::::i
.           .:::::i:::::::l::;':: ::/‐|;'  l ',::!-‐,:::::::i:::j::::::l:::|
.            i:::::|:::::::|;'ヘ/  !  |  ',!  ',::::::|:,':::::::l:::|
         l:::::|:::::::|!.ィチテミ     ィチテォxi:::::::::l:::|
         |:::::|:::::::l ヾ んハ      んハ /|:::::::/::::!
         |:::::{\::',  弋ソ     弋ソ j::/!.l:::|
           ハ::::ヽ lヾ、 , , ,   、    , , , ,'::::/ノ::|          私に思い当たるフシはあるけど……
.           i ',::::::::!:::ハ             ,'::::,':|:: ::|
         |  i::::::::!::::::ヽ      =      イ:::::i:::|::::::!          そういうのを任せられそうな人物……
         |  |:::: ::|:::::::::::` 、     ィ:::::::::::|:::|::::::|
         |  |::::::::|:::::::i:::::::r| ` ー ´ |、:::::l: ::/::::!::::::l
         | .j:::::::::|:::::::|/i \_ _/ i\!::::i:::::::',:::::|
.           ! ./:::: ::::|:::::::|: :.|  /^\  |: j::::::!::::::::\:!
.          V:::::::::ィ|::::::::!: :|// ハヽ\!: !:::::|:`ヽ、::::ヽ
           / .イ:::::::!:::::::::!: :! / / .|  V: :|::::::|: : : : :`ヽ、
.         /: : : :..:.:.!::::::::::|: :|.l r┴┴‐┴┴, -┐: : : : : :ヽ
        ,': : : : : :..:..:|:ハ:::::::|: :| !ヽ LSD /(__(、_`ヽ: : : : :|
        |: : : : : : :..:.|!: i:::::::|: :l ヽゝ _   _ /<ゝ- 、 }: : : : :',
        l: : : : : :l: : : ',:.',::::::!: :', |_l ===: !::::ヾ    {: : : : : i
       /: : : : : :!: : : :.',.ヽ:::|:..:.',   /: : : |::::::/|    !: : : : :.|
        |: : : : : :.|: : : : :.ヽ.ヽ!: :.:',  /: : : : !/: :',   /\: : : :!
       l: : : : : :.|: : : : : : : \: : :', /: : : /: : : : :'., /: : ::ヽ: : :',
        |: : : : : : !: : : : : : : : : \: ',: :/: : : : : : : ハ/: : : : : :\: ヽ


739 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:20:42 ID:b1Ut9gpM

                           /YVYヽ
                 ,  -―- ,   l ̄ ̄ ̄ ̄WVV ̄ ̄|
           /.: : : : : : : : : :.ヽ|                |
          /.:.:. : : : : : : : : : : :.:|  澪先輩の     |
           ,イ : : : : : : : : : : ∧: : : |              |
           |: : : : :A: : : : :/⌒>、:|  意見には    |
        ,イ.: : : / 仆、: :/  _〉|              |
        /.: .:/Yfrマ ∨  f初Y |  断固反対!   |
          /: : ,′,代cソ    ゞイ |              |
       /: : / ,叭     '      ノ|       /〉      |
        /: : ∧   V>、 ´`   / |    //〉      |
      ′ ,'  ゝ イ之l>ー<!  ..⊥......,ィ´ 為_____|
     /: : / /.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  〉く Y´:.:.:.:.:.:./  /:.:./
     ,'.: :.イ  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ仆-}ヘ}:.:.:.:.:/ ヽ/:.:./
    ,.:. : :.|  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘl三}ノ.:.:/.:.:.:.:./:::/ ',
    |: : : :|  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:又 /.:.:.:.:.:.:/.::∧ : : ',
    |/|: : |     〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:| ∧ : : ',
    l l: : |   〈.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:丿 |.: : :!
      l:.:.:l     〉.:.:.:`.:.:.:.;__/.:.:.:.:/   |.: : : |
      ∧: ∨  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   | : : |
     ∧:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     | : : |
       \/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;′    | : : |
        ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     |.: : : |
         ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      ′: : |
       ,' ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    /: :,': :|
      ,' / ∧.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    /: :/l: :|
      l l l Τ!ーr--、____ ノ|    /:.:/ : : : |
      | l l  l l  |   l   l  l  |   ': :/ ' : : ′
      L|__|  | l  |   l   l  l  |  // /: :/
       l `ーーL..」__l__l_l_|/   //
       |        ||      /     /


740 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:20:59 ID:b1Ut9gpM
            .. ---. . .._
          , イ´: : : : ----- : ミ: . .、
      /: : : :/'´  ___  \ :\
      / : : : : :/ィ ´ : : : : : : }: : `ヽ.`Y: :\
    ,ム: :/: : :|: > --ミ、}:.ノ: : : :, ノY: : : : }
   /1: : ′: : :|⌒     `´ ´ ̄ ` ー|: : :i /
  /′ ! : i : : : : | u              |: : :|廴__
     |: }:|.. : : :|\        ノ  |: : :|
     |:/ !: : : : :| -__≧ー'‘ー≦__-  } : :,{        はあ?
    i! :ハ: : :i: :|弋j:_歹   弋j:_歹} .′:小.
    }'.人': :∧:{ ー '    , ` 一 ' {リ:/ |: :\      (分からなくもないけど)ボソッ
    /.:.:,:ハ: : :ト '''         ''' イ:. : トー‐`
  /イ ノ彡'. : |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ:.: : :厂`       あずにゃんには誰か思い当たるフシがあるのか?
       }ヘ: {:.:.:./下、 ブ爪::::::.:|:.: :.ん、
       {:.:∧|:.:〈:.:.|,ィr'く i::::.:{:.:.: |: :/:.:.:.:}
      |:{:.:ヽ:.:.〉:l/,Yi. ト.!:./:.:.:.|/:.:.:.:.〈
         }:.:ヽ:.:.:/:./ { |l! | |ヽ:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:}
         |:.:.:.:}:.:.|:.:ト、人_j |:.:.〉:.i:./:.:.:.:.:.:./


741 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:21:13 ID:b1Ut9gpM

                  . . :⌒ヽ. :´: : : : `. .
               ,.. :´ : : : : : /: : : : : : : : : : `: .
                 , :' : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :: .
     ' Y Yヽ   /: : : : :/ : : : :/} : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     '   !  l ',   ': : : : :/、: : : / {: : : : : : : : :\ : : : : : : : : :.
   _」   |  {  i ,′: .:∨: : ヽ/ |: : : : : :|: : : : ヽ : : : : : : ハ
   ' {   |  j  { ,′ : : iト、: : /\ !:.!: : : : :.|ヽ、: : : : : : : : i: : : .
  |  l   l     V: /: : {`ヽY   `i::ト、: : : :.|イ \ : : : : : : |: : : !
  l  {  '^  `  V. : :八: : :| ァ=ミヽl \: : | ァ=ミヽ: : /: : l: : 八         やあやあ諸君!
  { '′      {`ヽ、:_{ : :ヽ:.〃ん。ハ    \| ん。ハヾV: : .|:| : : ト、
  〉         ゝr  }: : : : i{ い::::j     い::::リ ハ. :八: : : ! \       ここで唯様登場だ!
  !   ´ ̄ / ノヽ. |: : : : |  ゞ゚-'   ,    ゞ-'′ jノ: ハ: : ',
  |      /     j : : : :ヽ '''        '''   {: : : : :}: : ハ
  ',            厶ィ=、: :\    ,.ニ、       八 : : :ノ: : : :!
   ',          .イ:::::}ヘ::::\: :)   {⌒}    .イ: j ): : : : : : j        新しいマネージャーの人選は、
   \     --  j::::::|::::\::::\ト .  ゝノ   .イ::从: : : : :.ハ:.:/         私にまかせてくれないか!
    {::{ヽ       /:::::::|::::::::::::::::::|ヽ `  ー  {´:::ノイ |ハ: : : :| l/
    ヽヽハ     /.:::::::::::::::::}::::::::::!::::',\   /ハ:::ノ j: : : :ノiノ
     Vハ乂   /.::::::::::::::::::ノ:::::::::::l::::::', >ーく/ }:`ヽ}.:/ ′
     Vハ フ´.:::::::::::::::/::::::::::::::l::::::::',{ 〃ハ/:::i::::::\


742 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:21:51 ID:b1Ut9gpM

            /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
          '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
        i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
        |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
        |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Ⅵ
        |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
        |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /           任せるって……誰よ?
        |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
        |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
        |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
        |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
        |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
        ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、
          }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
            j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
            |::i  |::::::::::|             \:.:.Ⅵ |\\
            |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉





          //  {__j      |  \
.         {/  /i「 ̄ハ  i   !  ⌒ヽ       ',  |
           l  .:! i|_j´ヽハ i |   _\    ', |
     、       | .::| i「 ̄「 」__八| 〃ァ=ミメ、   ハ||::/
   / |       | i::|八. i ,ィ´うハ ヽ     ん:::ハ}、  ∧| j::/
   !  !    八ハ|  ヽl {{ い:::j      い::::ノ' \/   ハ
   {  !        | ∧ハ ゞシ        ゞ-''′ /   /i ノ
r‐ハ  |       | / / /} ,,, '       ''''   /   /イ /      以前ローリングストーンズのマネージャーやってた人に、
{  、ゝハ.       |′ //j             /   / ノ' /       心当たりがあるのよ。
ヽ ノ}   }      /  //八    ヽ)        /   /  / /
  ,ノ   j      /  /// /丶、         /   /  / /       その人にお願いしたらいいんじゃないかと思って……
 {    ノ    /  / . : : : : : : : :ヽ.     ..イ{___∧ イハ {
   /     ノイ:厶 : : : :八: : :iヽ: ー‐ i x::´:::::::::::::::::::`ヽヽ
  /           }ノl/   >┴―ーハ/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /              /.::::::〃⌒イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /{:::::::::::{{ ( /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


743 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:22:12 ID:b1Ut9gpM

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |                |
 | 唯先輩に賛成! |
 |                |
 |________|
      | | _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
      | |r':/::::イ:::::::l:jハ:::::ヽ::::\
      | |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ:l::::|:::::rヘ
      | l:::仏⌒ヘ:/ ⌒ヽl:::|:::::|::::!
      |/::::リ y=ミ ′ ィ=ミ /:::!:::/::::|
      |:::::{ xx     xx/::::::「)::::::|
      lハ:仆 ..._ ヽフ /:::: /´| :::::::!
      | |Ⅵ::::ソ勺 7:イV_. |:::::::|
      | | |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ :::::!
      (~⊂):j /‐―一弋{、  |::::::|


744 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:22:39 ID:b1Ut9gpM

         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \     まあ、私はどっちでもいいよ……
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|        それよりも、
   |  人   r 、  |  ∧从         もう少しすると「マジック・クリスチャン」の撮影に入っちゃうから、
   |八  ト  二  イ| ハリ           それまでには解決して欲しい……
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |


745 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:23:00 ID:b1Ut9gpM

   /:::::/::::::::/:::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::ノ ハ::::::;:::::::i::::::::::i::::::ヽ
   i:::::/::::::::/::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::ハ  iヽ:::i:;:::::::i::::::::::i::::::::|
   い::::::::::i:::::::::::::::::::;/:::::::∥:::::/i/  | i:::从::::::|:::::::::|::::::::|
   i::::::::::::/:::::::::::::::::;/::::::::/|:::::/ y  | i:::i i::::::儿::::::|:::::::::|
   i::::::::::::::::i:/:;;:::::::;/:::::::::_::::::/´/  ノ i:ノ`i::::::i、i:::::|::::::ノ|
   i::::::::::::::∧:;;;:::::;i;::::::::/ |:::/ ノ    y, i::::/ |:::/i:::/|/
   i::::::::::::/^i::;;;;:::::i _ィ ==zァ      ィ==ァ /;;;;;i::/ /
   i::::::::::;;| |::;;;;:::::i  ヽoJ;;}      {oJ;}/ ;;;;;;;i:/ /
   八::::::::;;;ヽi::;;;;;:::::i  ゝ‐´      .ゝ‐´ /;;;;;/            ……その人のこと、ちょっと教えて。
  //|::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;\i  ゛゛        ゛゛ ハ;;;;;i
  i/ |/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i         `    ∨:::i            調べてみたいから。
  (  i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ハi ゝ      , 、   ノ::::|i::/
  ヽ/::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::|ヽ > 、       <::::::::|/\
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::|/ \  ` ヽ   ´|  |::::::| ‐ヘヽ
 /:::ゝ ⌒ ー /|:::::::|        ノ/     |::::::| ‐ハ
  ´   ,\   |:::::::|     `ヽ/   |  |::::::|   i |
  \/     /::::::::|ヽ    /♀\ |  ヽ:::ヽ/  ハ
    `ヽ/ ヽ \::::| \ //,∧ヽ、   ヽ:::i  ハ
           `               `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その発言を受けて、アップルの関係者……具体的にはビートルズの面々だが、
 彼らは話し合いをもった。

 そこで、「総括的なマネジメントをする人を雇うこと」が決まったのだが……
 その人選でもめてしまったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



746 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:23:17 ID:b1Ut9gpM
           _,--─--,,,___
      ,--─i'''""        'ヽ、
    /   i,             ヽ,
   ..i     |.              i,
   /    _i-、  ___,       i,
   |   ┌'    ̄ ̄     ヽ、    l
   |    l             i,    |
   |   i ,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,  ヾ,    i
   .|  /  _ "     __ "'   i ,--i
   .ト、.l  ■■■■■■■■    ト'/"i |
     .|       l :::::.   ::::::::::::::::::∂ l
     |       l  ::::::...  ...:::::::::::: -' ノ
     .|     '~-  -::::::::::::::::::::::::::::┌-'
     ヽ,    i ____ `i:::::::::::::::::l
      ヽ,    _____  ::::::::::::::::::ノl
        \     ...::::::::::::::::/::ト、
         ~ト、....:::::::::::::::::::/::::/ >、
         il,  ̄ ̄ ̄ ̄::::/  /  \
       _,,-| \   ::_,--'"    /    ヽ-、
   _,,,.--'"~ |   >,-'''"       /      | ~"--,,_
_,,.-'" /    |i  i" ヽ     //      |     ~''-,,__


         ....-‐::::::::::‐-....
.       ...:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  i::::::::::::::::::::::::|:::┼-,' j:i !. -┼',::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!:/ !:/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!          私の彼の身内だけど、
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'          弁護士だから信頼できるわ。
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'           企業の監査役とか勤めてるし、
/:::::::::::::::::::::::::| " "   ___  " " ,':::::::!.           司法試験予備校の塾長とか「一人一票」がどうたらとか……
:::::::::_:::::::::::::|\    '、 ノ   ,.イ:::: :::|_
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、   ,. ィ: :.:|:::: :::!: : ヽ
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i
: : : : :..:..:|:::::::::!: :',   〃ヽ ./: : : :|::::::::i: : : : l
: : : : : : :.|:: :::::|: :.:', / /lヽV: : : : :|::::::::|: :/:./
: : : : : : : |::::::::|: : :.V / .|| i ',: : : : :|::::::::!:/: :i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールは当時付き合っていたリンダ・イーストマン(後のリンダ・マッカートニー)の父、
 リー・イーストマンを推薦した。

 リー・イーストマンは弁護士で、企業監査とかもしており、
 経営の建て直し、と言う意味では妥当であったのかもしれない。

 ……ポールの義父になる人じゃなければ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



747 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:23:40 ID:b1Ut9gpM

           ,  - ;. ̄ ̄ ̄....`..ヽ ,
        /: : /: : : :i: : : : : ヽ:::::::::::::.ヽ,
        /: : :/: : : : : i::|: : : i:i: : :`;::::::::::::::::`.
      /: : /: :.i: : : : i::|: : : :从: : : :i::;:::::::::::::::`,
     ,': : : ,': : i: : : : :ハヽノヽヽ:.: : :|:|》.:::::::::::::::i
      i: : :.i: : i!: i: : :i:トヽ.,/     ヽ∨/ ヽ:::::::::::::|
.     |: :,i: : :ハ:.i.: : :i:|i: /      ∨   ソ::::::::::i
     ノ:/i: : :i::|: : : :.|:N:|γ⌒く    γく }:::::::::ゝ,        ちょっと待った。
    ノ//i: : ::〉ョ: : : :.i:|: i弋 _ ノ     弋丿{:::::::::::::::}        さすがに身内になる人はまずいでしょ。
  ノソ':/i: : : { ’|: : : : i:!:i xxxx      xx{::::::::::::::::|
.   ,':/i!: : : :ハi: : : : :.i:i!        ,     i:::::::::::::i!|        大体、中の人の、
   i:,' |: : : :|:::::i: : : : :.ソ     / |    丿::::::::::|ソ        司法試験予備校の塾長とか「一人一票」とか、
   |!  !: : : :|:::::i: : : : :入、  ム 」 ,/i:::i::::::::::,'         このスレとは関係ないじゃない!
     ヽiヽ,iヽ;ヾi、: : :∧\`/iT '"l::/ i/ |:::::/
          ,ソヽ::::`.ヾヽ/くノ/'    i/
        /:: ::ヽ.}::::::::::::ハ |.i }\,
       /:: :: :: :: :: \:: ::| i|.}{ソ:::::::`,
      /:: :: :: ::、:: :: :} \ゞ'i||.|::: :: ::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その「ポールの義父になる予定の人」という部分に過剰に反応したほかのメンバーは、
 全員、反対の態度を取った。
 これ以上、ポールに牛耳られるのを恐れたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



748 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:24:28 ID:b1Ut9gpM

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\          そちらはニセモノの「イトウマコト」さんですよね。
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_      僕はホンモノの「イトウマコト」ですよ。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ    少なくともやる夫スレ業界ではね。
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

              【伊藤誠(アラン・クレイン)】


749 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:24:39 ID:b1Ut9gpM

              -───-
           /: : : : : : : : : : :ヽ: : :\
.         /: /: : :/: : : : :ヽ: : : : ',: : :.ヽ
        /: : /: : :/{: : : : : : |: : : :.:|:.:.:.:.:.:..
         /: : /:\/∧: : : : : :|:. :. : :|:.:ハ.:.:.:',
.        /: : : |\/___ノ : : : : :トx___ l.:.|:.:|.:.:.:.|
       ': : !: :|: :{   ∨\__| ヽ: :l:.:|:.:|.:.:.:.|
      i: : :|:八: |   __     __ V: /: :|.:.:.:.|
      |: : :l : :ヽ| ィ'⌒`   '⌒ヽV: : :.|:.:.:.:|   伊藤誠さんは、ショービジネス系の経理と監査を仕事にしてて、
      |: : :| : : ハxxx      xxx|: l :|.:.:.|   ローリングストーンズのマネージャーを以前やってたの。
      |∧:|: : : :八   ~~   ノ: l :.ノ.:.:.:.|
      l ハ: : : :l:.:> 、   .. イ.:|: l /.:.:∧{    だからこの道には詳しいし、信頼できると思うの。
         \: |ヽ_ノl\  ̄/ト、j: l/.:.:/
        ,...:-‐ヾ".:.:.{  >j<  }.:.:.∨lメ‐-:..、
        /.:.:.:.:.:.:.:///∨ ∧ /.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.}
       .:.:.:.:.、.:.:.{ ノ∧/|V.:.:.:.:/.:.:.:.:,:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:ヽ.:.//.:.:.:.:{ || }.:.:.:.ヽ:.:.:/.:.:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:V/ヽ.:.:.:. ー||ー'.:.:./.:|/.:.:.:.:./

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 反ポール派の3人が推薦したのは、アラン・クレインという人物だった。

 長年、ショービジネス関係の経理と監査を担当し、この道には長けていた。
 以前、ローリング・ストーンズのマネジメントを担当しており、
 ロックバンドのマネジメントの経験があるのも高評価だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



750 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:24:57 ID:b1Ut9gpM

                                           /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
                                          /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
                                  .       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
                                        /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
                                        i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
    伊藤誠?                               l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : | 
                                             l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
    はっきり言って、使えないと思うわよ。                ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l 
    監査をやってた割に、不正とか普通にやっちゃうし。        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
                                          | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
   疑わしい部分がたくさんあったから、                      | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./   
    うちも解雇したわけだし。                       l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/   
                                  .         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
                                            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
                                           / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
                                          , ′   /  , ′      /     |

                                          【涼宮ハルヒ(ミック・ジャガー)】


751 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:25:20 ID:b1Ut9gpM

        /   /   /  / / /  /     /ト、   l     ヽ
       ,/   /   /  / / /  /     / l l   l   | l ト、
      /   /   /  / / /  /|   /  l | ¦   | l |,ハ
        l   ,'   /  / / /  / l   ,/   | l  l   | l |  |
        l    l    l l l  l   /   l l/     |从 |   | l |  |
        |    l   l l l l / ̄ ___ ∨       l ll   | l |  |
        l   |   l l l レ' r'" 仔汽        _,j」j_  小 l l  l
      ,l   ト、  l l l ハ    {ノ:::::|         f圻T ゙Y l  l l ハ
     /     | `TL|_j_」イ    込::ソ       {し':| ノ l  l l  }
    ,/     从  j  l  l                 ゞソ {i l  l l l  /      (これは……ヤバイわ。)
    /    / ∧/     l    ""      ,   ,,, 八N从トNV
  /    / / /  /  亅                }  |          (この人事だけは、絶対に阻止しないと!)
./     / / /  /   l      , -、__,.._      ,ハ   |
      / / /  /   l\     {___}     / l   |
.     / / /  /    l ,ノ\             ,.イ   l   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールはこの人物が信頼に値する人物か否かを確認するため、
 ローリング・ストーンズのミック・ジャガーに会って、話をした。

 ミックは、アラン・クレインが良い言葉で言うなら使えない、
 悪い言葉で言うなら不正だらけで信頼が置けない人物であったことを語った。

 ミックは、大学卒で経済を学んでいたため、その辺りのことがすぐにわかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



752 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:25:34 ID:b1Ut9gpM

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ~ッ        まあ、普通に考えて、僕ですよね。
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールはこの辺の事情を踏まえ、残りの3人に対して説得を試みた。
 しかし元々ポール憎しで固まってる状況である。
 そんな説得が上手く行くはずもなかった。

 結局、アラン・クレインがビートルズのマネージャーに就任する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



753 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:25:49 ID:b1Ut9gpM

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !              というわけで、まずは不採算部門の整理をしましょうかねwww
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アラン・クレインは、まずアップルの不採算部門を整理することから手をつけた。
 まあ放漫経営をしていた企業の健全化としては、誰もが思いつく手段である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



754 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:26:08 ID:b1Ut9gpM

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )        私の報酬は、レコードの売り上げの20%でどうでしょ?
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)        こうすりゃ、レコード出せば出すほど、
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、    私の懐もあったかになるw
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に、自分の報酬を、レコードの売り上げの20%とした。

 さらに、どんどんとレコードを出すような方向になっていく。
 別のレコード会社に編集アルバムとかを出させるとか……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



755 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:26:28 ID:b1Ut9gpM

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|      なんか、澪とかいう、巨乳ベーシスト気に入らねぇなあ……
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V       これからは、あずにゃんもっと推してくか。かわいいし。
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /           ……そうなると、彼女の音楽出版社(※)にも、
      ___,r| \  {    / /             ガンガン入り込んでいったほうがいいなあ。
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、個人マネージメント契約を結ばなかったポールを徹底的に排除する動きに出た。

 クレインは、ジョージの音楽出版社(※)の株式を持ち、ジョージの曲をプッシュするようになる。
 その影響が大きく出るのは、もう少し後のことになる。

 ※音楽出版社……音楽作品の著作権管理・開発・プロモーションを行う会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



756 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:26:46 ID:b1Ut9gpM

                 /.::
                /.::/
               /.::: '
              /.::/    ,  〟  _
:          /.::/  ,  '    ,............   '  .
:         /.::/  /  ..::::、  ',:::::::::::::::::7    '
:        /.:::   ,.::'  /:::::::::',  ',::::::::::::,:'  ./:`:.. ' ,
::    /.::/  /  , '::::::::::::::::::',  ',:::::::,:'  ,:'::::::::::::::.
   /.::/   ,'   _ ` :::.:::::',  `‐'   ..':::::::::::::::::::',  ',
\/.::/.       ,':::::'::....,   ' Y ⌒ Y  :::::::::::::::::::::}
\{:/       l   ;:::::::::::::::::::':.'; 人 __ 人  , _ __ _ _ __  :
             ::::::::::::::::::/  ,:........:,   ;::::::::::::::::::::}  l
            ',  '; :::::::::/  ./::::::::::::',   ':,::::::::::::: '  ;
             : , \/   /::::::::::::::: ',   ':,:::::; '  ,.'
           {\ ,     /:::::::::::::::::::::',    ゙ '  , '
            \_: :'. . . ゙  ー   ´   ,   '
              '  .: :¨: :: :-: : : :': :: :¨: : :'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このような混乱の中で、「ゲット・バック・セッション」のテープは放置されてしまった。

 さらに、アラン・クレインは映画と一緒に売り込むことを考えて、
 もう少し時期を引っ張ろうと考えてしまう。

 その結果、ある面白いことが起きてしまうのだが……
 それはもう少し後の話になる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



757 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:27:00 ID:b1Ut9gpM

                 _, <zニ-―― | |:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.\
       __      ,ィ イ":.:. /:.:.:._∠_」 !:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:\  /
.    /     ̄ ̄\ /:.:.:/:.:,>‐ ''"′   ぃ:.:. l:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.} //
    /      \   〉:.:.:.l''´          ぃ:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|レ
    {        ヽ l:.:.:.:.|        -― 弋: !:.:.:.:. |:.:ヽ:/
    |        、! |:.:.|:.:| / ̄    ,_   ∨:.:.:.:.:.|:.:.: 〉
    l        \!:.:.l:.:l   ミ    テモぅュ〉:.:./: ハ l/
    ∨         |:.i:.:い ,ィてう      込リイ:. /:.:.j‐〉!l        これで、ビートルズのマネジメントのほうは、
    ∨        l ト ヽヘヽ弋ソ     ヽ-'/:,イ:.:.:/イ |        どうにかなったかな。
      V        !ハ:.:.:\、   ,     /イ/:.//
      V         ' ヽ:..!:.',        '//:./ /           それでは「マジック・クリスチャン」の撮影に、
      V          丶:.:ヽ、  ‐ '"   /.:/ /           行ってくるとしますかね。
.       V         .|:.:.:.:.l>- 、_ イ!:/ /
.       \       .r‐|:.:ィノ/ ム -'" イ:/         /
          ヽ      | |//zァ-ヘ //         /
          V   .r‐┘//ィj l | .V/          /
.           V  ,イ  ///フ,イ ljレ´ \         /
            V/ |  / { '// !j /   /         /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、ジョン・ポール・ジョージの三人は、
 レコードとそのドキュメントフィルム撮影が終わるとしばらくオフになったのだが、
 リンゴは一人、別の仕事を抱えていた。

 「マジック・クリスチャン」という映画の撮影である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



758 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:27:20 ID:b1Ut9gpM

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ       りっちゃんの演技、いろいろと見せてもらったよ。
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )       いい演技するよね、ホント。
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _        どう、ボクと一緒に映画やらない?
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、

【野比のび太(ピーター・セラーズ)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ある貴族がホームレスの青年を養子に迎え、金に糸目をつけず、好き勝手やらせる……
 テリー・サザーンの同名小説を映画化したこの作品は、そんな内容だった。

 そしてその作品に主役、そして脚本として関わっていたのがピーター・セラーズだった。

 彼は、それまでリンゴが関わっていた映画作品を見、その演技に感心し、出演を依頼したのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



759 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:27:37 ID:b1Ut9gpM

         , '´: : : : : : :!'´, <´: : :\: : :\: :`ヽ
        /: : : : : : : : : :レ´: : : : : : : : :/,斗-、!: : : :}
.        /: : : : : : : : :∧: |: : : :_, -ー'´    ヽ : : |
.      ': : : : : : :: : : : ∧|‐' ̄          ,  l : :l
       l: : : : : : : : :.| : : ハ           /  |: : |
      !: : : : : : : |: |: : : バ'' ‐- 、、    ″  |: :l
      l: : : : : : : |: |: : : : : l    、`    ′  |: : :!
.       |: :/: :|: : ::!::!: : : : : :!        'ィ‐ュ |: : :l
.      レ: : : l: : :ハ:|:, : : : : :!  .- ミ    '´ ,,, |: : :|
      ノイ: : :|: :r‐∨: : : : : |ィ´'⌒´     "  ∨: |      イギリス一のコメディアン、野比のび太との共演か……
     '´ |: : ::|: :| Tゝ: :ヽ: : :!  ""         }: : !
       /:>、!: :\-∨: ヘ: :',   ィ⌒ー‐'^l  イ: : :ト、    こりゃあうれしいなぁ♪
      "´  〃ハ:  ̄V: ::\ゝ  丶二ニ -′イ∧: :/::l
         /´::::::∨从l: : : :ド 丶、      /::|:::::∨::::|
.         /:::::::::::::::∨::∧: : !\  ` ァ‐r ´|:::::/:::::::::::::::!
       イ::::::::::::::::::∧::::::\:!  \∠  l く::::/:::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::∧:::::::バ  /i ヽ\j::::|::|:::::::::::::::::::::ト、
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー‐∧ /!.lj.ドリ ! |::ト、::::::::::::::::::::::\
    l:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::/:::::Y `‐!| !|  |::!::ヽ.\::::::::::::::::::::: \
    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::\::::\:::::l  l」o  .|l::::::::::`ヾ 、::::::::::::::::::::\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\!   o  |::::::::::::::::::\ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|      {::::::::::::::::::::::::い::::::/ ̄`ヽ}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 基本的に楽しいことが大好きなリンゴが、この仕事を断るはずがなかった。

 かくして、一人彼は、ロケ地に乗り込んでいく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



760 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:28:02 ID:b1Ut9gpM

      ___
   ゝ/____\ 
   / | / . - 、 -、!             りっちゃん、今日も演技、よかったね。この調子でね。
   l __|─|  ^|^   |    
   (   __` ー ヘー っ             そうだ、りっちゃん。
     ヽ \ ̄ ̄ ̄/ノ mn           今日、おもしろいのが2人ほど、撮影に参加してるんだ。
      > 、二二/─(ヽ l
    / \/\|──`ー ′          会ってみるかい?
    (  !      |   ,- 、
     ヽ|ー──j   | |  |
      ヽ  / ̄ | ̄ | |─!
       / ̄/ ̄ ̄ ̄`ー ′
   ,-/ヽ/
   ヽ二二)


761 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:28:14 ID:b1Ut9gpM
                                                    ___
                                                , -‐''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:`> 、
                                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                    .        ,イ:.:.:._;; -―― - 、」:.::.:V:.:.:.:.:.ヽ
                                            / /-'ニ-‐ '" ̄ ̄`''¬: ::.:.:.V:.:.:.:.:.',
                                    .       /.: !'">― '"' ¬―- 、l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:!
                                           f:.:.:| /          ∨:.:.:.::!:.:.:.:.: |
                                           | :.:.|'       ,  ''"¨  ∨:.:. l:.:.:.:.:.:\
                                           .!:|:.:l-― 、     , _   }:.:.:.:.ト、:.:.:.:.f―
                                           !l:.:.ト,  -    ´/て込、/:j:.:.: |ノ:.:.:.:.ハ
            面白い奴らですか。                   }:l:. !ヘ , -ミ    弋_ン': /:.:.:.lハ:.:.: トゝ
                                    .        ハ:.:.:.:'," ` ,       / イ:.:.:.:.!:.:.:.\:|
            なら、会ってみます。                   /:,ヘ:.:.: ',    ィ―-.  /  |:.:. /:.ム_∧l
                                         r‐、 イ.-ヘ:.:.:ヽ  ヽ _ノ   イ:.:./イ::::::::::::::\
                                         ヽ l |:::::::|:.:.:.:.l> 、 _,  <イ/:::::|::::::/):::::::\
                                         / V:::: //レ':::;;;;ム =.'"¨/ィ::::::::::」:::/ /::::::::::::::l
                                      r '" ̄ 、}::::l":::::「:::::frニア ドヽ /:::::::::/ノ _ム- 、::::::::!
                                      `‐ァ''―┴ っ ::::|:::::レ /小ヽ〉〉::::::::f‐┴-、_>‐┘::.,'
                                        〉 ―_T´ ::::::| ィナ´ //\/::: /> 、_ ノ ::::::::::/
                                        ハ、''" ノ/!::::::::::lイ  //  /:/:::::r| 〈` ヽイ:::::::::::/
                                        ぃ 二/ |::::::::::/ 0 レ /'"::::::::イヽ ニ7/|::::::::/
                                        .}o:::::::::::::\::::,'    ,イ:::::::::::::::::l└‐―'":::l :: イ
                                        ハo:::::::::::::::l::::l   /::::::::::::::::::::l:::::o:::::::::::::\.!
                                       〈::::::::::::::::::::::|::::|  ./::::O:::::::::::: ハ::::o::::::::::::::::::l}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 撮影は順調に進んでいった。

 そんなある日、セラーズはリンゴに2人の人物を紹介する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



762 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:28:31 ID:b1Ut9gpM

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                         , _
            / /" `ヽ ヽ  \                     __≧::::\ ト、ト、
        //, '/     ヽハ  、 ヽ                  ≦:::::::::::::::::::::::`::::ヘ|:)
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ |                 ,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        レ!小l( ●) (●)从 |、|                ., ' ::::::::l::l´::::::::::::::::::::`l`l:::::::::\
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /                ヽル:::::::|::|ノナヽノナ弋:|::|:::::::ト、|
           ヾ.ソ、  ゝ._)   j //   やる実だお。        レ:::(|::|(●) (●)|::|):::リ
            ヾヘ,、 __ , イ /                     .|::::|::|  .r─ァ  .|::|::::|      やんねえ香だ。
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、                  .|::::|::|ゝ  ⌒  ノ|::|::::|
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1                 ヽノ::::|::|::>ァrュャ<::|::|::::し
        |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /                 .冫:::::;リ ./| {::} |ヘ リ、::::(´
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ                 {::::/ γ< {  Y .| .>ヽ ヽ:::}
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |                 {:::(ミY .ヘ{.....人...}/...Y彡)::))
       ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/                 ((::::\ \::{::::{::}::::}:://:::::}

     【やる実(ジョン・クリーズ)】              【やんねえ香(グレアム・チャップマン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョン・クリーズとグレアム・チャップマン。

 後に「モンティ・パイソン」で活躍する2人であるが、
 このときは、ジョン・クリーズはそこそこ売れ始めた新人の、
 グレアム・チャップマンはまったく売れてない無名のコメディアンだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



763 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:28:50 ID:b1Ut9gpM

          , ─── 、
       ゝ/_________\
      /  | / / ⌒ ヽ ⌒ヽl
       l   |─|   ‘|‘   |        二人には、主に脚本の手伝いをお願いしているんだ。
      Y⌒   ` ー  oー ヽ
      ヽ_     ___   ノ       大枠は私とかでもできるけど、
          \   \ __ / /        細かいスケッチ(※)は彼らのほうが向いているからね。
         ,-` ー── <
       / __l/l ,-、-く ヽ
      /  // ̄ ヽノノノ  |
    , ┴‐ 、ヽ  __ / |
   /    /  ̄ `\      |
    |──|/       \‐──|
    |   /  ̄ ヽ/     |    ノ
    |  /    / \_ノ   /
                                                      ※スケッチ……ショートコントのこと。



764 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:29:06 ID:b1Ut9gpM

             __
           ´      `
       /  ィニニニニニニト、 \
.     /   〃 /_  ll  ⊥_ ヽ  \
     /  / レ'´  ` ̄´    `ヽ|   ヽ
    ,  /   |             Y   l
    i    |                |  . |
    |    |´ ̄`ヽ    '´ ̄` |  l |
    | l.   | ,ィ≠r    r≠ミ |  l |
    | l l  | 《 {_ノ}     {_ノ} 》|  l |
    | l l  |  辷ツ     辷ツ |  _r v、
    ノイl l 从 ""   '   "" 从 |l || | 、             田井中律といいます。
     ノハl  |、    { ヽ    |   | | || |||
      ハ  | > 、  `¨    く| 「l | | || |||            今後ごひいきに。
        \|ハ rl` ー‐ ´ハ ノ|ノl {ノ     !
            イ \   / | ト--| 、   / |、
      _. - 7 | ,ィ夲く | l  ∧ ヽ ′ ハ ヽ
    ,.'´   /  |〃 }{ ヾ. | | /{ ゝー‐く } }
.   /      〉 .|{{   l!  }}|〈 〈 ヽ 二二 ノ /
   {      /   |ヽー个ー' /  〉 ヽ     / '
     、   ヽ   |  八  /  ∧  \____ノ /
    ヽ \   \|  {{ ヾ/ /  ヽ.      /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 セラーズは、ジョン・クリとグレアムの2人にいくつかの仕事を与えていた。
 主なものは映画内の細かいスケッチのシナリオ書きだったが、
 それだけではなく、端役の出演なども依頼していた。

 そうすることで、セラーズは若い2人にチャンスを与えていたのだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



765 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:29:30 ID:b1Ut9gpM

         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一      どうも、あのやる実っていう女は苦手だなぁ……
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|
   |  人   r 、  |  ∧从          なんかカタブツっぽくて威圧感が……
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョン・クリーズとリンゴの接点は、これくらいである。
 多分、ジョン・クリの持つ独特の雰囲気に、リンゴがいい印象を抱かなかったのだろう。

 ジョン・クリーズの性格については、
 後々「モンティ・パイソン」の中でも問題になってくる部分かもしれないが……
 これについては語るかどうかは分からない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



766 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:29:47 ID:b1Ut9gpM

         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|            おーい、律。
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト  E≡≡7 , '::::::|:::|::|            また酒、飲みいこうや!
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ

                                             ,.....,.: :_: -―――-:、: : :`: : . 、
                                           /: : /´ ̄ ̄: :T: >. 、` |: : : : : \
                                          /:: : ,イ: :z‐-ヽ:|/.-'z:_: : : `|: : : : : : : : 、
                                              i: : :/:フ´         `<:|: :|: : : : : : : :、
                                          レ: :(/             | : |: : : : : : : : ::、
                                         /: : :' 、        ,-―、  |::: : : : : : : : : : ::i
                                         /: : ::|  `\`    ´     .| : : : : : : : : : : : |
                                        ,: : : : |         ,-_   .|: /: : : : |: : : : ::;
                                           ;: : : : :| x、ヽ     ィテ心ミ、 |/: : /: : |: : レ::/
       いいよ。                            i: : /: : | "`ヾ     {ハイ:| ):〉/: : ::/: : ト、::|: /
                                        |: /: : : |        ヾ少/.|: : : /: : :ト |: :|:/
       今日も酔いつぶれたほうが負けな♪            |::|、:|: : | ''  '     ,,    |: : :/: : :/'.ノ: :Y
                                          |/ ヽ: :∧    ___      .|: : /: : :/´ハ: : |
                                    ハ      |: : :\   ー‐'      |: :/: : ::/: : : ヘ::\
                                  | |       i: : : :/\      .. <: /: :/:/: : : :|   ̄
                                  | |       、: / ̄ヘ`ー‐ ´    -|/: :/レ、: : : ::|
                                  |. 、/´l ,....-――、:|´/::/ j  _./  |: :/:::::ト、\:Y
                             .   ,―、i  |  |'::::::::::::::::::::/:::::::| __ヽ/     |/:::::::|::::::\`
                             .rイ´ヽ ト` j  .|::::::::::::::::::::\::::::;'/ィ.(. ヘ   /::::::::::::|::::::::::::`:::.、
                             .| ヽ | ノ) ィ  ヽ::::::::::::::::::/::/./// / ト | ./::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::`:::.、


767 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:30:09 ID:b1Ut9gpM
            ヾ.
             }:ヽ _, . .---、
     -=_-_‐ : ´ ̄⌒ヾ:}´匕´: _: : ` ヽ
       _>=‐- 、: ノ :、z、: : : : : : : : : ヽ
        >: :/: :/ :  ̄`ヽ ; ミ: : : :ヽ: : ヘ: :ヽ
      /: : :/: :/ {: : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ: : :}: : ヽ
    /; ィ: :/: : {: :l : : :ヽ: : : : : ' : ヽ: : : } : :}: : : i.
   /イ/: : : : : : ! : ' : : : : ヽ: :}ヽ: : } ヽ: : }: : メ、: :|
  ´   {: : :{ : : : i : : : : : : : ミ: :l ';_:|_:_ヽ: :}: : : :ヽ}
     ,' : : ', : : {ヽ: : : : : : :ト、ゝ´人:_: ゞ:}: : 1`‐ ゝ
      /: ィ: : ' : : ','´弋{‐lヽ: } `ィ{了坏ミヽ}^ヽ: 〉;ヽ
.     //.{: :|、: ; ヾ{ィ{心ヾ ヾゝ 弋zシ }`:.}ぅ 〉: ハ: ヽ
    ´  '; :| ; :{ヽゝ弋シ  ,       }: :}/: :{  ヾ{          そう言って、いつも先に飲み潰れるの、
       ヾ{ \:|: :l戈    、_ ノ   , .}.: :}: ハヽ{    , ィ       どこのだれだろうなあwwww
        '   /}: ト: l ヽ.、    , イ ,': :,' ト;ハ: ヾ―: シ
          /イ: :{: ヽ'、: : >r ´  ノ: :ノ:ハ:ヽヽ: :<
         ,'イ_}: :iヽ、_:ィ´  /   ,xイ: /7ヽハ: :ヾ: : : ``―― ァ
       <: :/ }, l ヾ/∧ /'r-<、 /イ /: : /―-`_‐:-、 -‐ ´
          >: :.l ` /: :∧{' . : .} ∨ ./: : :/: : / : : ヽ: :\
         |: :ヽ|: i/: :/ / ̄T  `イ: : /: : / : : : : }ヾr、:ヽ
        ./: : : :>/: :/ ,': . : .}   /: : :/、}/ : : : : : |: :∧  ̄
       / | /:/: :/ 、, : . :.イ´/: : : / : :.',.: : : : : :.|: : :∧
       / , ': :./: :/   }: ./   /: : :.〈: : : : ヽ : : : :.:|: : : :∧
      /:;' : : :ヽ:/   '}〈   /: >イ: : : : : :',: : : : :|: \: :∧
      ,': :{: : : : /{   ,'{.',  { ヾ: : : : : : : : : } : : : :|: : : ヘ: ∧
      ,': : :ゝ: :.〈: |   |,' .{  l :/: : : : : : : : ,.': : : : :| : : : : }ヽヽ、
     ∨: : :ヽ、ヽ{ =ォ: . :}、ヽ}/: : : : : : : イ: : : : : :.| : : : : |   ̄
        ∨: : ; : : '} /〈: ./ \i `‐--‐ ´: |: : : : : :.:.| : ; : :リ


768 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:30:25 ID:b1Ut9gpM

                                               _,ィ≦二¨¨ : : . 、
                                            //´-――ミ.i : :  \
                                             /: />‐z≦ミ: :{ : : : { : ヽ
                                           /. :/′     `| : : : | : : i
                                          ,: : :{  、_  ノ   }: : : :l:. : :|
                                          }: :∧           !: / :}:.... :{、
            あれは……そのな、                   /:ィ:..:.} ≡    ≡  }イ: : |):.:.ト\
            そう、た、体調が良くなかったんだ。       .  /´|:.:{.つ __  ⊂⊃}: :リ:.:.:. {
                                            }: :ヘ.  〉       ノ /‐くヽ|
            今日こそ勝ってやるよ!                  V/´::>〒‐、ァ爪 }/:::::::: }
                                            {:::::::::::〈:l ,ィ会v|_ノ::/:::::: |
                                            }::::::r―、V/ハ }j>/::::::::::{
                                             l:::::‘ヘ./´ ̄ ̄:7¨ヽ::::::::/
                                             |::::::::::廴o:::o:::::::::::::::::::: }
                                            廴___::.イ ̄ ` iミ:.._:ノ{
                                              /:::::::|  o イ::o::::::::::::,
                                            /::ヽ::::l、 o  |::o::::::::: ∧
                                             /:::::/::::|   o  |::o:::::::::{:::::〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方、グレアム・チャップマンとリンゴの関係は、かなり長いこと続いたようだ。
 2人とも酒好きであり、よく一緒に飲み歩く仲だったらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



769 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:30:55 ID:b1Ut9gpM

              __   _ _ __ _   _
           ,r‐-/!/: ´: : : : : : : : : `:ヽ\ `,
            /.:ノ } .l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|`ヽ: \
         /: :レイ. : : : : : / : : : : : : : 、:.、: : :L__」 : : :\
           /. : : /:/ /: : : :{: : .ハ . : i: |: :|: : }: : :ト、 : : : ヽ
           |. : : :l i: :{: :i: ,:⊥:.l  |.:.:ナテメ、:/: : :ノ.::.`ヽ: : :|
           |. : : :{:{: : V:イハト、:{  レ'レ' V l/i.:/.,ハ: : : : :}: : |
           |. : : 〃: 从 ,r==、    ==ミ l/ハ.:}: : : ハ.:.:l
           |.: :/ i: : : い .::::::.  '   ..:::::::. レ' ノ.ハ.:/  i. :!
           |: :| |: ∧ヽ.j    r─┐   ノT´:/ //  /:/     律お姉様にやんねえ香お姉様。
          |:.:| |.:{  ';.:.| 丶  ヽ_ノ ,. ィ ,'.:.:{ //  /:/
          |:.:|  ヽヽノ.ノ __ _`7ニ二´`ヽL.{:_:.:V:/  /./       今日は黒子も混ぜて欲しいですの♪
         ヽヽ  〃´i: : : 〈 ,.ィ介ヽ  /: :/⌒V: V.:/
          \Y´i  ',: : : V  }   V: : :i   }: : : ヽ
           ノノ「`ー{: : : : \。j /: : : l / /: /`ヽ:\

           【白井黒子(キース・ムーン)】

                                             , . .=====-..、
                                           //.:.:/.:.:/.:.ム: : : :`丶、
                                          /.:.:./´ ̄  ̄ ̄`ヽ: .l: : : : : \
                                         /.:.:.:// ´    `ヽ V:.l: : :.l: : l: ヽ
                                          /.:.:.:,′          Vi: : :.l: : l: : |
                                        i.:.:.:.:.i 、_      、_   l:.l: : /: : l: : |
            今日「は」じゃなくて、                |.:.:.: :| ハヽ   1ハ`ヽ l: : /: : : :',: :l
                                        |/.:.:.:| りソ    jり ノ l: /: :ハ: : :V
            今日「も」だろうがwwww           ∩  i.:.: |⊂⊃    ⊂⊃イ: :./ノ: : : ト、
                                      」 h i :.:.ト、          ノ.:/.:.:/^ヽ |
                                     ノ   { l : | > _`ー'` _,. イ.::∧./
                                     〈    ) ヽ::.:.:.:.:`Y^ヽニフト、/l/
                                     ヽ _ノ:..:.:V.:.:.::::::.: |.:.:V⌒ヽト、`ヽ


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´             まあ、どっちでもいいだろ。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|               飲みに行くことには変わんねぇしww
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、「マジック・クリスチャン」の撮影終了後……この飲み仲間にもう一人加わる。

 キース・ムーン。
 破天荒な行動で有名な、ザ・フーのドラマーである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



770 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:31:24 ID:b1Ut9gpM

               __
             . '´i===iヽ
           . !. リ゙゙゙""リi
            从(!*゚∀゚ノ! ウィーック
               |U ̄ ̄U|
             | ̄ ̄ ̄|
             | ̄ ̄ ̄|
             |     |
             |~~~~~~~|
             |     |
             |     |
             |     |
             ノ     ヽ
           ノ      o ヽ
          ノ          ヽ
         ノ            ヽ
         |              |
         |     ,._..,ィ‐ァ_     .|
         |   。 ,"     ≧   .|
         |    λiiメv´ソ)ハ    ..|
         |   __ノ .||*゚∀。ノ||   .....|
         |   .ゝ〈_,il、_{}_){つ    |
         |   .{ (ン ルリリヽ,  .  ..|
         |   从^r_ァr_ァ^     ...|
         |      〒j〒j       ..|
         |   ゚。 ___          .|
         |  __.:'´   `ヽ_     .|
         | rl><}.レノノハ))〉}       |
         | )イ八(l*-ロノィ{     . |
         ,( ( ) ,ムとl,) ,))、   . |
         |   く,U_|        .. |
         ヽ    (_)、)       ノ
          ゙ー‐-------------‐'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リンゴ・スター、キース・ムーン、グレアム・チャップマン。

 みんな酒豪……というかアル中で有名である。
 さらにはキース・ムーンとグレアム・チャップマンには酒を原因とする奇行の話も多い。

 彼らは酒好きであったが、そののち、その酒で身を持ち崩していった……
 そして3人とも酒害で苦しめられたあげく、2人は酒が原因でこの世を去っている。

 これは後々の余談である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



771 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:31:55 ID:b1Ut9gpM

                ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
             /          \
            /   /"" `ヽヽ   ヽ
            /// ,'/ u   ヽハ 、ヽ ヽ       やんねえ香、また飲んだくれてるお!!!
           〃 {_{  \ 、/ ,リ| l | i|
         レ小l ( >) (< ) 从|i |        「マジック・クリスチャン」の仕事だけでなく、
         |V|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ|        この秋からテレビ番組持つっていうのにお!!!!
        ┌-┐/::ゝ、 |!!!l| u,ノ:::::|┌-┐
        | |i |:::::::::∨yヽ/::::::: :| i| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、誰かがアル中になってしまうと、困ってしまうのはその同僚だったりする。
 仕事が思い通りに進まなくなり、滞ってしまうからだ。

 グレアム・チャップマンの酒びたりによって、困ってしまったのはジョン・クリーズである。
 彼らは大学時代から、共同してスケッチのシナリオを書いていた。
 その状況でグレアムがいなくなると、ジョン・クリ一人でシナリオを書かなければいけなくなる。
 これは、大きな負担であった。

 さらに、「マジック・クリスチャン」を撮影していた当時、
 2人はその年の秋から始まる「新番組」に参加することが決定していた。

 その番組のためのスケッチも書かなければいけないのに……
 グレアムの不在はジョン・クリにとって、大きな負担になったようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



772 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:32:17 ID:b1Ut9gpM

                     __
                    -‐y':´ : : : : :`{⌒:ー- 、
                    /: : :/ニニ二二二|: : ヽ : : :\
                /: : :厶-‐~'─'ーヘ : : : : :ヽ : ヽ
                 /: : :/          ヽ: : : : :i: : : ',
.               /: : : '  ⌒    '⌒   : i: : :|: : : :|
             ,′: : {  ,._ヽ     xニ,..}: j: : :|: : : :|\
              | : : : ハ〃ラ心    ん心∨ : : !: :\|  ヽ
              | : : /: : 弋::リ    Vi::ソ│ : : |)i: : :ヽ
              | :i: | : : } '"  '     ""/ / : :|: : :j: : i
.       (\    |八:| : 八    、 _ノ   /イ : : ハ ∨\|          帰ってきたよ。
.         ヽ/^>‐┐   |: : :.i > _       /)|: : 人j:/_
        〈  ーヘ.   )、: N-=ニ>ャ-<//|/:::::::::::::::::`ヽ
.               ´〉 /::::ヽ|::::::/:::| ヽ/  |::::::ヽ:::::::::::::::::::::::.
         ∧   } {:::::::::::::::〈::::::l /{}\ |:::::::/:::::::::-:::─=ヘ
         {{入  八j:::::∨:::::/:::::// 八ヽ∨ :::〈::::::::::::::::::::::::: ^\
         |:::\\{〉::Y:::::| :::〈:::::〈〈/ノ| | 〉〉:::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::: \
            〉 ::::::ー':::::|丶|::::::::::::::ト、_/| |しイ::::::::::/::丶::::::::::::::::::::::::::::::\
            ∨::::::::::::O{::::::{ ::::::::::::|: | | | |│:::/::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::.
          ∨::::::::::(入::::} ::::::::::|: |_| L! l/:::::::::::::::::::::{⌒\;:::::::::::::::::::
          |:::::::::::::::::::∨{ ::::::::::|:      |:::::::::::::::::::::::::::〉 /::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、グレアムが酒びたりになって、ジョン・クリが苦しんだところで、
 リンゴには関係のない話だった。

 結局、映画の撮影が終わったのは1969年の5月。
 そこからリンゴはバカンスに入った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



773 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:32:40 ID:b1Ut9gpM

          _ -‐   ̄ ̄ ¨ ‐- 、
         /         . : : : \
         /          ノ L: : : : '.
       ,:′     、     ⌒^: : : : : :.
.      /_ -‐'′    `ー-  _   . : : : : .;
     /   ,        ニ=‐- _    . : : : i
    { _彡'     \ ̄⌒     . : : : |
   xxX/        \XXxx  ι: : : :|
     /    {      ‘,    .:. : : :|
    八__,/ \_   _ノ     . : : : : :|
    |  |: : : : : : : :  ̄丁      ; . : : : :|
    | |: : : : : : : : : |     U: : : : : :|              あー……ぁゃιぃおくすり最高だろwwwww
    |   ! : : : : : : : : : :|      . : : : : : : ;
    |   |: : : : : : : : : : |      . : : : : : : ,′
      ,   |: : : : : : : : : ノ    . : : : : : : :/
      }   ー‐…一彡′   . : : : : : : : ,:′
     、    ̄        . : : : : : 〈
      }          . : : : : : : : :{
       ̄¨ ・…r‐- . . : : : : : : : : : : : :.、     _  -―- 、
             |i : : : : : : : : : : : : : : : : : :> ´       \
  /⌒ ー-  __,ハ: : : : : : : : :_ : :-‐: : ´                .:‘,
 /         /: : : : : _ :-‐     . : : : : 、          : :'.
. ′      `⌒ー ´        : : : : : : }/           : : :.
.{ /                  . . : : : : : : /           . : : : }
八                . : : : : : : : : : ,:′       . : : : :,′
  }                . : : : : : : : : : /        . : : : .:/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リンゴが撮影に奔走していた間……

 ちょっとした出来事がいくつかあった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



774 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:33:03 ID:b1Ut9gpM
                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{      中野梓とやらない夫、
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ      麻薬取締法違反で逮捕だ!
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::


775 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:33:21 ID:b1Ut9gpM


   / ̄ ̄\                         ,. ‐ァ‐.. ̄ ̄ミ....、
 /   _ノ  \                      /.:/'..:./.:/::i.:..ヽ:.:.:..ヽ.
 |    ( ○)(○)                        /:ィ:/..:.:.ム/:::.:}厶::l_:.∨:.i⌒ヽ
. |  U  (__人__)                     {::{ ..:/{ハ::/   }ハ::.V:}::::::: ヽ
  |     |r┬-|                    .}:∧イ ○ '′ ○ 小:|ハ::::::::.'.
.  | ι   `ー'´}                    //:.::::}   _ u.:}イ:}  '::::::. {
.  ヽ     u  }                   /,:{/{ :人ι 、__ノ /.:从′|:::.:..i
   ヽ     ノ                    ,'/.:::∧{  >┬‐ チ}:/、_   ':::::::. {
   /    く  \              .   {'.:.:./ /´/:.:{ィ爪 /′}:..:`ヽ {:.ト::::.|
   |     \   \             .   |..:.:{  {..:.>{{_小_》..:../:..:..:. } |:.| }:リ
    |    |ヽ、二⌒)、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まず、ジョージとパティが麻薬所持で逮捕された。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



776 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:33:37 ID:b1Ut9gpM


                    ______
             _人.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           //  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
          .:::::::i{   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::乂つノ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::'
           |/:::::: ::::::::::::: i::::::::::::::: |:::::i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i
       /⌒|ー ::::|:::::::::::::: | ::::::::::: ∧:::i::::::::::::::::::::| :::::|::::::::i:::::「`ヽ
.      /::::::::::jト::::::::|:::::::::::::: |::::::::::::/ :|::i::::::::::::::::::∧ :::|::::::::i:::::|::::::::.
    /:::::::::::/i:::::\|:::::::::::::: | :::::: /  |::i::::::::i :::::/ l :::|::::::::i:::::|:::::::::|
     | ::::::::/ ':::::::: |:::::::::::::: |::::::/\__人i ::::::j::、厶ノ|::::j:::::::::::::リ:::::::::|
     | ::::::::  ∨::∧::::::::::::::|:::/      :|:::::/∨   |::/|:::::/:::/ :::::::::|
     |:::::::::|   ∨⌒:::::::::::: |/  --   j/  -- j/ :| :/ :∧ :::::::::|     もう麻薬には手を出しません……
     |:::::::::|   {   | :::::::::::| '三三       三三 /|/:::/ ;ハ ::::::::|
     |:::::::::|     \_| :::::::::::| ⊂⊃      ⊂⊃,′ :::: /::,'| :::::::|     (警察はよほど私たちのことが嫌いなのね……)
     |:::::::::レ-‐…‐-| :::::::::::|                !::::::::::/::/│::::: |     (もう警察は私たちに関わらないで欲しい!)
     |:::/        | :::::::::::ト,、     }-     人::::::/∨ | :::::::|
     |/         | :::::::::::iハ>      _  イ|::::::::/  } | :::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 即刻保釈金を支払い釈放されたが、
 マスコミのインタビューに対し、ジョージは不機嫌だったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



777 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:34:03 ID:b1Ut9gpM

    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
    代・} 弋・フ / ^}リ
     ';::.:L .:::  {  r〈               まあ、アンタ、違法捜査で逮捕だから。
     ';t‐ェェタ  イ >、_
      i:::二  / // \            懲戒解雇も確定ってことで。
       `ー</ /o\  \
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
        V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|
         {ノ:ノ ハ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}
         Ⅳ   ∧.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
         }リ / 〈.::.::.::.::.::.::.::.::.::}
        くく   〔.::.::.::.::.::.::.::.::.:{


778 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:34:13 ID:b1Ut9gpM

                                                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
                                           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
                                          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
                                         ,f三彡´ u    ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
                                        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
                                          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
                                        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
             ・ ・ ・ ・ ・ ・                    l、リ. u    `‐'ミ、    ̄U´ `ヽリ_ノリ州リ
                                         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
                                         l Ul Yニ'二ニ='‐``ラ .!' U l ノイイリ/
                                         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
                                            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
                                        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
                                        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
                                     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
                                   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
                                .,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
                                .l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
                                ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
                                イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
                                         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
                                _       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
                                トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
                                ,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ちなみに、ジョージを逮捕した捜査官は、以前ジョンも逮捕していた。

 あまりにもできすぎた話に、さすがにスコットランド・ヤードも疑惑の目を持ち、
 捜査の状況などを調査するに至った。

 その結果、数々の違法捜査が明らかになり、数年後この警察官は逆に訴追されている。

 もっとも、ジョージの麻薬所持が冤罪だったかどうかは、今でも不明である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



779 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:34:38 ID:b1Ut9gpM

  / /          【 め ざ せ ! 売 り 上 げ 1 位 ! 】
/グ/  
バ /   
/ ,,/ll| 
 /  ll|                あずにゃんのインタビュー、とりました!
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧
 |l   /      /                (・∀・Д|        (∀・ Д   澪ちゃんは律ちゃんのところに行って、
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩   映画撮影の見学だそうです。
/    |l  ( `゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (∀・  ) _||  ̄ ̄/ミ  Д_|| 今年のF1開幕戦は、かがみんか……
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/  黒こなはダメそうだな……
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージの逮捕からそんなに経ってないある日。

 イギリスのマスコミは、ジョージの逮捕やらなにやらで、
 取材に追われていた。

 その最中、とんでもないニュースが飛び込んでくる……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



780 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:35:00 ID:b1Ut9gpM

                              
  / /         唯 ち ゃ ん と や る 夫 が
/グ/                          
バ /        公 開 セ ッ ク ス ? ? ? ? ? ? ?
/ ,,/ll|                         
 /  ll|                         
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧  へ、変酋長、どうしましょう?
 |l   / どうしろって……          (,゚Д,゚Д|        (Д,゚;Д
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩  
/    |l  (;`゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (Д,゚ ;) _||  ̄ ̄/ミ  Д_||
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「1969年3月25日、ジョンとヨーコがアムステルダムでベッド・イン!」
 マスコミに伝えられた第一報はそのような内容だった。

 男女が揃って「ベッド・イン」といえば、男女の営み、セックス……そう考えるのが普通である。

 ジョンとヨーコが公開セックスをやる。
 そのように捉えたマスコミ各社は騒然となった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



781 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:35:29 ID:b1Ut9gpM
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´おっぱい!おっぱい!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´ _  ∩⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒(⊂彡  /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  おっぱい!おっぱい!( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.    _  ∩ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ゚∀゚)彡⌒`)ド し _ ^∩
  |   |  |/    (´⌒(´( ⊂彡 /    ォと( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂彡 `)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 とにかく、その日アムステルダムで何が起こるか、確認しないといけない!

 マスコミ各社の記者たちは、急いでアムステルダムへと向かった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



782 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:35:51 ID:b1Ut9gpM

                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \   マスコミ各社のみなさん。ご苦労様だお。
           __  |   (__人__)      |     __ 
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|


783 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:36:09 ID:b1Ut9gpM

              _,. -―――- 、
            /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\
            /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\
         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V        今日は皆様と、「平和」について、語り合いたいと思うんだ♪
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
.     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
     //:::::::::::::::::::::::<>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/
   /⌒〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::/    `ー‐'  *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年3月25日、マスコミ各社の記者たちは、会見場として設定されたホテルの一室に向かった。
 そこには、確かにジョンとヨーコがいた。

 しかし、そういう行為はしていなかった。

 彼らは言った。
 「今日はみなさんと、平和について語り合いたい」と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



784 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:36:22 ID:b1Ut9gpM
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|  なんだ、公開セックスじゃないのか……
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧  やる夫の裸なんてキモいだろ……
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [    _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ) でも、唯ちゃんのヌードが……
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [    _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三
  |  /                    三三
  |/                    三三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 記者たちは完全に肩透かしを食らった形になった。

 当時、ジョンとヨーコは、前衛的なパフォーマンスを繰り返していた。
 そのパフォーマンスを、彼らの平和活動の方法として使ったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



785 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:36:44 ID:b1Ut9gpM

                              
  / /           唯 ち ゃ ん と や る 夫 が
/グ/                          
バ /        袋 の 中 で セ ッ ク ス ? ? ? ? ? ? ?
/ ,,/ll|                         
 /  ll|                         
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧  へ、変臭長、どうしましょう?
 |l   / どうしろって……          (,゚Д,゚Д|        (Д,゚;Д
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩  
/    |l  (;`゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (Д,゚ ;) _||  ̄ ̄/ミ  Д_||
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それから数日後。
 またマスコミ各社に、ジョンとヨーコから情報が入った。

 「ジョンとヨーコは、バギズムを行う。」

 バギズム……Bag-ism……
 その言葉から、今度は、
 「ジョンとヨーコが袋の中でセックスする」とマスコミ各社は捉えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



786 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:37:02 ID:b1Ut9gpM

       /⌒⌒γ⌒ 、
      /      γ   ヽ
      l       γ   ヽ
     l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
     |   |         | |
     ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./         今日は、唯ちゃんと白饅頭呼んで、
      !、/   一   一 V          「バギズム」のこと、聴こうと思うんやけど……
      |6|      |     .|
      ヽl   /( 、, )\  )          ぶっちゃけ袋の中でセクースするんか?
       |   ヽ ヽ二フ ) / 
       丶        .ノ  
        | \ ヽ、_,ノ
       . |    ー-イ

【「島田紳助」さん(デイビッド・フロスト)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 バギズムの真相は、「デイビッド・フロスト・ショー」……
 あのケンブリッジ大学出身のデイビッド・フロストというインチキ臭い売れっ子テレビ司会者が、
 時事問題を識者に尋ねるトーク番組に出演し、説明がなされた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



787 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:37:24 ID:b1Ut9gpM

                 _.  -―‐-
              . : :´ : : : : : : : : : : `丶、
          /:: : : :/: : : : :/ : : /: : : : : :\
          /: : : : : / : : : : /ニニイ : : : : :ヽ: : \
       /: : : : : / : : : : /ニ〃|i{ : : : :|: : : ヽ
       / : /: : : {: :/ : :/: //{ | ハ : : : : | : : :ヽ: ,
        {://: : : :_:V : :/ / l八 |′ ; : : /:i : : : |: :
       /:' : : :/´7: : :l:イ 、_ 、 \  : : ハ/: :}: : l: :|
     ´ / : : : ハ '|/: : |:| んヘァ`  j:/'"}: :/ : /: :         (うぜえ……)
      / : : : / : ヽ!:| : :l:|" ` ー     fぅァイ: : /: :/
     {-‐1:/: : :/ | |: :∥       , ゞ''.イ} : / : /         ……いや、そういうわけじゃなくて。
      / ̄`ヾ⌒マ| : :|u       "//:ィ':|: :/          (セクースって……バカか、コイツ)
     /        l: : |\   </   イ/l /: :レ'          
   /         | : | , ヘ`:ーr:ァi´: : : :|: :/ |           偏見や固定観念を風刺する意味をこめてるんです。
  /           i |: :l   Vイ/: l: : : : :レ i |
  ,′         | !;ハ -ーマY`j:ハ: : /   リ           
  i            l   }、_ 〉〉 Y} /
  | i         /   /: : : : Y′ レ′              




       ____
      /      \            (うぜえお……こいつ)
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ         人がすっぽりと袋に入ると、肌の色とか性別とか、
  |   (__人__)( /   〉|         外見に関する情報が判別不能になるお。
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )      そうすれば、偏見がなくなって、純粋にコミュニケーションできるんだお。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人がすっぽりと袋(Bag)に入る。
 袋の中で生活することで肌の色、性別、髪の長さ、服装、年齢など、外見に関する情報が判別不能になる。
 それこそが完全なコミュニケーションのかたちである……

 そのような説明付けがなされた。

 そうすれば、人の外見にとらわれず、そのメッセージにのみ耳を傾けるようになる、と彼らは言った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



788 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:37:49 ID:b1Ut9gpM


            ∧,,∧     ∧,,∧
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
   | U       u-u       u-u     ( uω)   唯ちゃんと白饅頭なんて、どーでもいいよね。
    u-u                    (∩∩)
        ∧,,∧      ∩ ∧_∧
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・) はいはいわろす
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョンとヨーコの言動は、世間からは奇異なものと見られた。
 あまりにも前衛的過ぎて、誰もが理解できなかったのである。

 マスコミもだんだん、ちょっとアタマの変な人たちの変なパフォーマンスといった感じで、
 「奇異的なもの」として報じるようになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



789 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:38:04 ID:b1Ut9gpM


                   _ . --. . 、
                 , ‐‐:''´: : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : !: : : !: :|: : : : :ヽ: : : : : : : :ハ
               / : : :|: : : ト: i\: : : : :ヽ: : : : |: : ハ
            /'|: : : :l: :イ:| `|_ヽ:ミ:ヽ、:ヽ: : :l: : : ハ
             |: :_l_:.i: :|'| ィ豺 } |: :l : : |'ヽ: : : : : : ヽ      あ゛~っ マスゴミのバカども、
  __    .      ノ!: :.{: :l、:|.  `" ノ从: : :!ハ.}: : : l:.|: |ヾ、     まったく私たちの話なんか聞きやしない!
   ノ ゥ ヽ  \  ´ !: : l:豸`    ´ {: : l : | /:!: : :.l: : :!
       \ 〈     i: :.ヾ}`      |: : : :.|: : l: : : |: : |       まったく楽じゃないわよ!
   _r、    ヽ、.`''_‐__-:_从 __ャュ   |l: : l :|: : |: : /: :, 'ヽ、     どんなに大変かわかるでしょ?
   ヽ、\fヽ.        l: 、: :ヽ、`   ,ィ!: :/:.|ヽ:、-" ̄   }     世の中どうかしてるわね……
   //ヽ/二ニ}     ヾ: ヾ: 、ヽ-< |:/|'`x"        |
.  〃  {', ‐''"~ }       /,从:、:从:_:〉 /       '´ ̄ i、
     /  z‐‐ヽ   /  i!  |∧_ ,/    ,  ‐       }    ……この気持ち、曲にしてやる!
     〉/    |  .| {  |   |. /__     , -‐―‐‐ 、ノ
      |       ヽ // ,,彳 |/    -‐''"         }
      |         ∨'x/ 乂''//--''"             |
      l       / "~     //       !        i!
      ヽ       /       〈 〉       ヽi!l         イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そのマスコミの扱いが、ジョンには許せなかったようだ。

 その怒りをぶつけた歌を一気に書き上げる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



790 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:38:15 ID:b1Ut9gpM

                  ´ : : : : : : : : : : : :丶 : : : : : \
                   /: : : : : : :/: : : : : : ヽ: : : :\ : : : : : :\
             /: : : :/: : :/: : /: : : : : i \: : : \ : : : : : :ヽ
             : : : : /==, :/: : : : : : : : :│ : : : : : : :`丶 : : : : .
           /: : : : /: : : /:.ハ: /\: : : : ∧: : : : :\ : : : \ : : :!
           ,′: : :/===/∨ \{   ヽ : / _X: : : : : ヽ : : : : : : :|
          : : : : :{: : : ,′   `   ∨   \: : : : : : : : : l .: |
             |: :/.: : : : : :  x==ミ       x==ミヽ : : }: : 八: :\
             |:/: : : :\:{ 〃,_ノ::ハ      ,_ノ::ハ 》 : ∧ :从:|\: :\
          /: : : :/: :.:.:.ゝ  V//ソ       V//ソ  ∨:::|/: ::リ::::::'; : : ヽ
            /: : : :/ : : : ハ .::::::::::::  ′  .:::::::::::::  /::::::: : : ::::::::::}: : : :     この曲は、
         i: : : : ′: : :::::::}                ′::::: : : ::::::::::j: : : : }     愛と平和を尊ぶビートルズの曲として出したい……
         | : {:│: : : :::::::!        ヘ          i: |::::::: : :,':::::::/: : :八|
         |: ;人:|: : :::::::: 人              人j::::: : :/::::::/: : :/       でもりっちゃんは映画の撮影でいないし、
         |/  {: :::{:::: {::::::::::......_       _ イ::::/: : : :/:::::::}::|∨       あずにゃんは間違いなくうるさいこと言うだろうし……
           {  人 : :{\::::::::::::::::::ム>‐‐   ´∧_::∨: : : :人:::::/}ノ
                 \∨ \_;;. イ/┴、 r─‐'^ 〉 /: : : :/  ∨           どうしたものだろ?
             -─‐<  // /^介ヘ   / |: : /> ‐──-
          /        /ヘ| //`} ∧   /  :lイ           }
          {  ヽ    / -‐ ∨ 八 } ∨ _/        /   |
            |  ∧   ,′  、人ノ人 ><  \       /  │
          /     〉 {      }/ ∠ -- \ /      ,′  {
           {.   / 八     7/二.    } ̄ ̄ヽ   /
            /     /^∧     r'〔_      ,′     /    ∧
          {     ∨ {.∧  _ノヽハ    /\_    ∨/   / ∧
        ノ /⌒7   \ `く∧ ∨ {   / }  `⌒\∨__厶/ ヽ
          //   /      <_ノ ○/\ノ /      \     \  \
         {         () /   | {/ /              丶


791 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:38:27 ID:b1Ut9gpM
                    -―- 、
             .  ´ . : : : : : : : :\ .
              . ´ . : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :丶、
         / . : : : :i: : :/: : : /!: : : : :i : : : : : .、
.         , . : : : : : : :!: /: :〈∨ /| : : : : l i : : : : : : 、
.         ,′: : : : : : : :|/ : : ∧V | : : : : l | : : : : : :ハ
        / : /:i: : : : : : :|: 〈∨ /  | : : : : l |ヽ: : : :i: : : .
.       / : /: :l : i: : : : :|: :∧〉\、|i: : : :l L」: :i: :|: : i: i
       ′/: : :|: :|: : :i : l / /   ヾ レ|: : : :リ |: l : |: : |: |
     /: : /: : :/l: リ: : :|:i l/    、   |: : :/  |: | : |: : |: |
.    / : 〃 : イ{| ′ : |:| L..__ 、    ノ: ;/ぅ=ミj/l: : |: :,ハ:|      そうだ!
.    ,′/ : :i ∧ |: : : : :|:|:「 ̄`ヾ       んハ }}| ノ:/: :|
   i :/: : : l/::::`|: i : : :|:l.:l            辷ソノ ハ : /|: :iイ      最近干され気味の澪ちゃんを誘おう!
    |/ i : : :| ::::::::|: l : : :|:リ         、     , ′}/ :|: :l i
   { |: : : |::::::::::|: l : : :|ノ   〈)       /__::::::::i :|: :|ノ      恩情を示せば寄ってくるはず!
      ヽ:_ 」::::::::::|: l : : :|     `  ´    /-┴=ニ⊇二..__
    / .::::::::::: ̄|;人i : ト、 丶.     . イ_   _.. -―一'′
   / ..:::::::::::::::::::\:::| ノ \ >-</::::::::::::::::::` <
.   ′.::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ.  \∧:::/::::::::::::::::::::::::::::}
 /  .::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::〉:::ヘ  /`ヽ:{::::::::::::::::::::::::::::/
. i  :::::::::::::::::::::::::::::::∨::{::::::::::∨,小. ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ
. ! .::::::::::::::::::::::::::::::::::|::j::\|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::∧
| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/::::::::|l ◯   ◯   ◯ |::::::/::::\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョンのそのような個人的な言動を、「ビートルズの曲」として売り出すのは、難しかった。
 おそらくその個人的な内容ゆえに、「うるさい人」が反対するのは目に見えている……
 そうなると、できる限り知られないように録音し、シングルとして出さなければいけない。
 しかもリンゴがいない状況で……

 彼が思い立ったのは、最近ビートルズの活動から距離を置かれているポールとの連携だった。
 彼はベースだけでなく、ギターもドラムもできる。
 それに……恩情ややさしさを見せれば、ポールも悔い改めて協力してくれるはずだ。

 そのようなことを思いながら、ジョンは、これまで仲たがいしていたポールと、連携をすることを決めた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



792 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:39:11 ID:b1Ut9gpM

         /     |      \
       / / /   | ヽ  \   \
      /  /\/ | |  ト、 \  \   `ヽ
     ,/  /\/  | |  | \ \  |    |
     /   |  |,'⌒゙ {\ |⌒゙ヽ l  | |  .|
    |  |  │ |  ヽ  ヽ|ィ  ヘゝ .| |   |
    |  |  ムイ   、    ,   | \| |   |\_,
    | ノ | | |x=ミュ   x=ミュ| ノ | |   |
    乂  | |  〉、、、  '  、、、 |从丿/ |  .|          いいじゃん、りっちゃん。
      从| |  |         |ノ  / ノ  ノ
       乂| 入  ⊂ニ∋^ イ{  从  乂
         乂从`> --  '   レ| ノヽ ヾ
        / ̄ ̄ (`( 〉    ,,ノ}|///|ゝ、_
       /     ゝ ゝ-― ' " ノ|///|   ヽ
       | ヽ    `ヽ- ― ' " |///|    |
       〉  `           |///|  |  |
      |   .Y           |///|  /  〈


                           ____
                    ,. ´: : : : : : : : : ` 、
                   /: : /: :i: :: : : : : : : : : : :.\
                       /:. : :./:.: :.| : ヽ: : : : : : : : : : : ',
                   /:.: : :/:. :. :.|: : : ',:.: :. : :.: :i: : :ヽ ',
                     /:.: :. :ハ:.: : :.:| : : : ',:.:.:',:.: : :|: : : :l: i
                 i: : : : i_、:.:.:.ト、:.: : ト、__',: : :|: : : :|: |
                 |:.:.:.{__}  `j__{ \_j´ ̄`__ノ: ,' : |: |
                    ムイハ ィ行心    ,ィ7ぅミx: /:.:.:.|: |
                     〃∧V辷ソ    辷ソ ノj/i:.:.:. |: |
                      ll: i: :}     ,    `¨¨ {: :|: : :.|: |
                      ||: ト、〉    、 _     イ: :|: : :.|: |
                〃:.ト、}:.:i>     イ:.:.:| : |: : :.|: |
                ___/:.ト、:ヽ'´:ハ`ヽ`¨´  ハヽ| : |: : :.|: |             ゆ…… あずにゃんこそ。
.\             / ̄ ̄ ̄:i: :i:://:∧  >く.  }j:.:.:| `ヽ:.:|
\ \         /::::::::::::::::::::ヽヽ`ヽ:∧ 〃Yト、`vヘ : | ::::::::\
\/. \       '::::::::::::::::::::::::::Vハ:///ハ. {{ l:ト、ヽ Vハ:', :::::::::::::',
\'\/,_\7   {::::::::::::::::::::::::::::.Vハ\//\゙v | ヽv'/ハj:::::',:::::::::}
.  \r'´/フ\ / :::::::::::::::::::::::::::::::Vハ:: \//`i ト、.ハ}/:::::::::',::::::::ヽ
.   } ,' / >'7\ : :::::::::::::::::::::::::::::::Vハ :::',`<l |___/ :::::::::::::::',:::::::::ハ
   ヽ `´r'//X\:::::::::::/::::::::::::::::::V:ト、::ヽ::::{_} : :::::::::::::::::::::::::.::::/:::{
    ト、__〈 \X \::/ ::::::::::::::::::::j/::::i:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::: ハ
.    ハ\==彡..\\X \::::::::`ー : :::::::::>=-::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::',
    /: j≧==≦x:::::\\X \::::::::::::::::::::( ( ヽ :::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::',
   {:::::{:::::::::::::::::::}:::::::/\\X \:::::::::::::::::ヽ ヽ  ヽ:::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールも寂しかったのか、それとも別の意図か……すんなりと協力したという。

 この曲の収録は、そんな争いなんかなかったかのような、和やかな雰囲気で進んだ。
 収録されたテープの中には、ドラムを叩いたポールに向かってジョンが「リンゴ」と呼びかけ、
 それに応じる形でポールがジョンに向かって「ジョージ」と呼びかけてるところがあったりする。

 そんなジョークの飛びあう中で、収録されたようだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



793 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:39:28 ID:b1Ut9gpM

                  . . :⌒ヽ. :´: : : : `. .
               ,.. :´ : : : : : /: : : : : : : : : : `: .
                 , :' : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :: .
     ' Y Yヽ   /: : : : :/ : : : :/} : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     '   !  l ',   ': : : : :/、: : : / {: : : : : : : : :\ : : : : : : : : :.
   _」   |  {  i ,′: .:∨: : ヽ/ |: : : : : :|: : : : ヽ : : : : : : ハ
   ' {   |  j  { ,′ : : iト、: : /\ !:.!: : : : :.|ヽ、: : : : : : : : i: : : .
  |  l   l     V: /: : {`ヽY   `i::ト、: : : :.|イ \ : : : : : : |: : : !
  l  {  '^  `  V. : :八: : :| ァ=ミヽl \: : | ァ=ミヽ: : /: : l: : 八
  { '′      {`ヽ、:_{ : :ヽ:.〃ん。ハ    \| ん。ハヾV: : .|:| : : ト、
  〉         ゝr  }: : : : i{ い::::j     い::::リ ハ. :八: : : ! \
  !   ´ ̄ / ノヽ. |: : : : |  ゞ゚-'   ,    ゞ-'′ jノ: ハ: : ',        と、いうわけで、
  |      /     j : : : :ヽ '''        '''   {: : : : :}: : ハ       この曲をシングルにして欲しい!
  ',            厶ィ=、: :\    ,.ニ、       八 : : :ノ: : : :!
   ',          .イ:::::}ヘ::::\: :)   {⌒}    .イ: j ): : : : : : j
   \     --  j::::::|::::\::::\ト .  ゝノ   .イ::从: : : : :.ハ:.:/
    {::{ヽ       /:::::::|::::::::::::::::::|ヽ `  ー  {´:::ノイ |ハ: : : :| l/
    ヽヽハ     /.:::::::::::::::::}::::::::::!::::',\   /ハ:::ノ j: : : :ノiノ
     Vハ乂   /.::::::::::::::::::ノ:::::::::::l::::::', >ーく/ }:`ヽ}.:/ ′
     Vハ フ´.:::::::::::::::/::::::::::::::l::::::::',{ 〃ハ/:::i::::::\


794 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:39:46 ID:b1Ut9gpM

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V         (シングル出すのはオッケーだけど……)
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /            (こんな政治的な曲で売っていくのかよ……)
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョンはこの曲をビートルズのシングルとして出すことを、アラン・クレインに要求した。

 アラン・クレインとしては、ビートルズがシングルを出すのは賛成であったが、
 その政治的な内容ゆえに、その曲をシングルで出すことはためらったという。

 しかし、ジョンだけでなくポールが関わっていて、
 しかもシングル発売に反対するだろうジョージとリンゴがいない……

 そうなると、新人マネージャーとしてのクレインとしては出さざるを得ない状況だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



795 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:40:03 ID:b1Ut9gpM

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|    ったく、あのバカ唯、何考えてるんだよ……
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!          '    !         しゃーない、出すものは出すか。
        ヽ      ∠7   /         その代わり、B面はあずにゃんでいくぞ。
      ___,r| \      ´ヽ '´ ペッ
    /:/::::| \ ヽ `_   ィ ´ \          僕の儲けもそうだけど、
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ヾ)         それ以上にAのイメージ消さないといけないからな……
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やむなくアラン・クレインは、シングルを出すことにする。
 しかし、ビートルズ……特にジョンの政治性が露骨に出るようなことがあってはならない。
 そのためには……

 彼はジョージの曲に、そういう色が薄い曲があることを思い出した。
 政治的な色を消し、さらに自分が強く関わってるジョージの曲を入れれば……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



796 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:40:18 ID:b1Ut9gpM

              _,. -―――- 、
            /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\
            /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\
         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/         と、いうわけで、この曲はやる夫さんにささげるわ。
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
.     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
     //:::::::::::::::::::::::<>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/
   /⌒〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::/    `ー‐'  *

                                                   ____
                                                 /     \
                                           .     / _ノ   ヽ、_\
                                               /  (● ) (● ) \
                   あ、うん、ありがとう、だお。            | //////(__人__)/// |
                                               \           /
                                               /           \
                                               |      ,― 、,―、   |
                                               \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
                                                   ̄ ̄\\//


797 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:40:35 ID:b1Ut9gpM

                                                       ____
                                                        /::::::::::::::::::\
             (唯ちゃん……)                     .       /::::::::::::::::::::::::::::\
                                                     / ::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             (これはあなたのシングルじゃなくて……)           | :::::::::::::::(__人__)::::::::::::|
             (「ビートルズ」のシングルなんだお……)            \           /
                                                 /           \
             (本当に……いいのかお?)                  |      ,― 、,―、   |
                                                \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
                                                    ̄ ̄\\//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年5月30日。
 シングル「The Ballad Of John And Yoko/Old Brown Shoe」発売。

 実はその1ヶ月ほど前にシングル「Get Back」が発売されており、
 考えられないくらい短いスパンでシングルが発売されている。

 それくらいジョンは焦っていたということなのだろう。

 The Ballad Of John And Yoko…ttp://www.youtube.com/watch?v=YAiuDEauLEM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



798 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:40:52 ID:b1Ut9gpM

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚.
      /::::::::/::::::::l::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ヽ
       |::::::::':::::::::∧::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
       |:::::/::::::::/ !::::::::::/ '⌒\:::::::::::::|::::::|:::::::::|
       |:::,'::::::::/⌒j八:::::′     ∨::::::: |::::::}:::::::::|
      V::::::::/  _,.  ∨   ィfた抃|:::::::::|::::/l:::::::::|
       |:::::::{ fた心     弋ぅシ|:::::::::|::/ |:::::::::|
       _斗‐ぅ::、 弋.ツ     、、、、 |:::::::::|/ |:::::::::|
    /   ニ)::::ハ 、、、  ,       |:::::::::|  .|:::::::::|         ……なんでこの曲?
    /   r‐':l::::::入             |:::::::::|  .|:::::::::|
    |   }:::::|::::::::fへ    `   ィ |:::::::/   |:::::::::|
    l___.|::::八:::::|   _>‐ <ノ`‐|::::/   .|:::::::::|
    f:..:..:..:..\:::|\l>'..:..:! >T<    j/:..`ー-、::::::::|
    |:..:..:..:..:..:.i::j/:..:..:../:.:.| ./∨\  /:..:.l:..:..:...:..:.\::|
    l:..:..:..:o:..:|/:..:..:. /:.:.:.∨/}{ヽ .l__j:..:..:.}:..:..:..:..:..:..:.丶
    |:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:〈:..:..:..:} l .}{ i |:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..::..:..:i
    |:..:..:..:o:..:.∨:..:..:.丶:..:.l i 凡 l |:..:..:./:..:..:..:..:l:.:..:..:..:.:|
   リ:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:.:./:..:.∨八∨:..:..:.!:..:..:..:..:.l:..:..:..:.:..:|
  /:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:.〈:..:..:..l l:..:l l:..:..:./:..:..:.:...:.l:.:..:..:..:.:..|
  i.:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:.\:..UVU:./:..:..:.:..:..:..l:.:..:..:..:.:..:|
  |:..:..:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:.\∧/:..:..:.:..:..:..:..:.l:.:..:..:..:.:..:|
  ヽ:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:..:..:.O.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:..:..:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方、このシングルのB面に入ったのは「Old Brown Shoe」……ジョージの曲だった。

 元々1963年ぐらいに作曲されたこの曲は、しばらくジョージの手元でお蔵入りになってたのだが、
 1969年4月に録音され、日の目を見たといった感じである。
 それゆえ、後期ビートルズにありがちな斬新さとかはあまり感じられない。

 ジョージ自身、この曲がシングルに収録されたことについて、半信半疑だったようである。

 「Old Brown Shoe」ttp://www.youtube.com/watch?v=SPXsAISYThQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



799 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:41:29 ID:b1Ut9gpM

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !        しかしこう言っちゃなんだが……
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i        「ジョンとヨーコのバラード」というシングル、
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/        内容として、どうなんだ?
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |         しかもビートルズらしくない。
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



            ,. -─-、._
            ,. ‐'´      ` 、
       /            ̄ ̄\
      /     / ̄~`'''‐- 、.._  ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /        そういえば、前回アルバムから、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        長いことアルバムが出ていませんし、
    _/:::::::!             ,,..ゝ!        確か1月の屋上コンサートも、
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /         アルバムの収録だった、って話があります。
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /           そうなるとどうしてアルバムが出ないのか……
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /





  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./        これは……おそらく……
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかしこのシングル発売はかえって裏目に出た。
 まずリンゴが「マジック・クリスチャン」の撮影で参加できない状況でのレコーディングであったことは、
 誰もが知っている事実であった。
 となると、確実に4人が揃っていない状況でレコーディングされたことは、誰でもわかることだった。

 さらに内容はジョンのプライベートなことであり、これまでビートルズでは考えられないものだった。

 ファンやメディアは、このシングルを聞いて、ビートルズがバラバラであること、
 また解散が近いのではないかと言うことを感じていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



800 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:42:01 ID:b1Ut9gpM
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_         ……ビートルズには
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ       まだまだ稼いでもらわないといけないしな。
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、     そうなると、アルバムを作る、しかないか……
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、    1月のは、まだ表にしたくないし。
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本来なら1月に収録したものにアレンジを加えて、アルバムとして発売するのが妥当だったのだろう。
 しかし、アラン・クレインはそのようなことをしなかった。
 彼はこのアルバムを、収録映像の映画化とともに売り出すつもりだったのだ。

 しかし一方で、前回アルバムから長い時間が経っていることもまた事実だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



801 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:42:17 ID:b1Ut9gpM

               ____
            ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
             /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
           /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
        /: : : ;'             ∨ i: : :!
         /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
          |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧        また、アルバム作りかよ……
          |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\
        ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`      まあ、私はみんなの決めたように叩くだけだけどな。
          ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|
        ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ      ……用事があるときだけ、呼び出してくれよな。
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }      スタジオでずっと待ってるの、嫌だから。
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 かくして、1969年7月1日。
 新しいアルバムの収録作業が始まった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



802 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:42:28 ID:b1Ut9gpM

             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|        とりあえず自分の曲を作ります。
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|       ……唯先輩も澪先輩も、私が必要なときだけ、
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|       お声かけいただければ。
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、全員が集まって、レコーディングするということはほとんどなかったという。

 めいめいが好きな時間に来て、
 自分の曲を作り、メンバーのほかの者に演奏を依頼する。

 依頼されたものは別のスタジオで、収録作業をする……

 そんな感じだったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



803 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:42:52 ID:b1Ut9gpM

            ,.  ´ ̄ ̄     、
           /            \
          ´    l         l ヽ  ヽ
         /   l  l  |       | |  ハ
        ′  l | | |    | |   l |  i
       l l  l l l 八ト   l | |   | |  |
       l |  | l |/ | `ヽl | |   | |  |
       | L 丁ノノト  l  ´]_丁 |  }ノ  |
       |  |V 灯仍     f広刃!  ハ l  |
        ∟ |ハ  込リ     込り |/|}   |        唯はいないしあずにゃんのギターはなんか違うから……
           | ∧""   ,    "" |  lノ l  |
           | ∧     __      j|  | l  |        ギターも私が弾くわ。
           | l  ト 、     イl |  l l  |
           | |  |  }>r-< /V  ノ l  |
           | |  |_ム∧r-く  / /、  l  |
         ィ´ /,/ 〃´ ||.  ∨ /  ト<  |
.         / |   {/ {{  ||  /  /  |   `  、
        ノ  |  /ヽ ゞーァ介ァ  / r-┘     }
.     /  / / / |//l l/  /  |     ,     l
   /     { / 〈.  l// |/  / /     ′   |
  /      ∨   \. |//  //    /       |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな感じだったから、例えばポールは、ベースだけでなく、
 リードギターやリズムギターを弾き、それを重ね合わせるなんてこともしていた。
 何でもできる人は、そういうことをやってしまうのだ。

 しかもデビューしたての一発録りの時代と異なり、
 今はそういうことがたやすくできる時代だったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



804 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:43:27 ID:b1Ut9gpM

.            __  _____           __
.            | |/二二二二\======| |
          |/ (;;×) \\\\.       | |
.           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |
        _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                     / |  |
                   /   |/




               ___
            . : :´: : : : : : :`: : .、
          ,.: ´;,.. -‐‐―‐‐-- 、: :`ヽ、
        ,.:': : :/,,.. -‐‐r┬―ァ-: ,.、`! : :`、
       ,.': :!: : !__ムvヽjヽ!,ル'ヘ/ムィ,`!: : l:ハ
      ,' : :l: : :!           `キ : :|: :l
     ,イ: : :l: : :|    ,,. ノ ヾ、      |: : |: :.!
      / !:.!: :! : :.! ‐--‐'′   ` ー-- !: : |: :ヘ
    { !:.l: :|: : :.!  ‐- 、   ,. -‐   |: : :!: : :',
    | !ノ: :|: : : !ィテ千ミ     ,ィ云示ォl: : :|: : :iハ
    ! /: : f| : i :| 弋::ツ     弋::ツ !: : :|): :.ト}
     ムィ: ソ!: ハ:|  ,,    .::.     ム: : l: : : |       なんで、ベッドに包帯ぐるぐる巻きの人間が、
        |/|.:l: : :i|             ,|.: : :l: :iヘ!       ここにいるんだ?
       レ'!: : |ヘ、             ノ:|: : 八リ
          ,.へ :!:.:l> .. ' ̄ ` ,. イ:.:.:.|: ∧
      /.:.:.:.:.:リ:.:.!   ヽ、‐-‐ フ l:.:.:.:.:|/:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.l   ,ィ=Yヾ   !:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.ト// /l_li ヘ、 !.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  i'´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:! {ィ'! | !ト、ゝ|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ヽソ |ト_ソ !:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}


805 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:43:42 ID:b1Ut9gpM
            ∠: : : : : : : : : :\
         /: ̄: : : : : : : : : : : : :: へ:ヘ
       /: : : :/=====/∨: : l: : : : ヽ:ヘ: ヘー:、
     /": : : : : /: : : : : /  ∨: l: : : : : :l: ヘ: : : : \
    /: : : : : : : l=====/   ∨: : : : : : l: :ヘ: : : : : :ヽ
     : : : : : : : :│: : : /ィ⌒〆│: ,: : : : : l: : ヘ: : : : : :゙ヽ
  /: : : : : : : : : │: : /    、 l: ハ: : : :ノ ゙ヽ: ヘ: : : : : ハ
  ': : : : : │: : : :│::/,ィィテ=x..ヾレ  l: : /  ゙ヽ:ヘ: : : : : :ハ
〃: : : : : │: : : : :.レ〃 ,んテミ     .レ´ ,x≡x ゙ヽ: : : :l: : ハ
│: : : : ::│: : : : :/ {{ .いリ`リ      ´ ィ=、 .}} |: : : ::l : : : 八
│: : : : :│: : : : :l    .弋 ソ       んヾリ 八: : /: : : l ヾゝ
│: : : : 丿: : :: :.:l            ,  弋 ソ ./: :|: /: : : l
│: /: :んi: : : : ::l  ゛゛゛            /::ノ :レ: : : : 八             私が連れてきたんだけど?
ノ: /: : :い!: : : : :l        r 、     ゛゛/:./l::/: : : : :/: :l
: /: : : : ゙/: : : : l        ヽ.二つ   /:/ }: : : : : /: : : :l            なんか、不都合でも?
/: : : : :/: : : : :人                //  ハ: : : :∧: : : : l
: : : : : l: : : : : :/::::ゝ            // ノ: : : : : :/:::l: : : : l
: : : : :l: i: : : : :l::::::::::::ゝ、         //イ: : : : : : :/::::::l: :∧:ソ
: : : : l: :l : : : :l::::::::::::::::ヘ ゝ、、   , イ/:::ムィ: : : : :/::::::::}:ノ  ゙
: : : : l::人 : : :l:::::∧:::::::::l     ゙  」 \:::::::|: : : /─― " ̄ ゙̄ヽ
l: :、: レ: : l: : : l::::l l:::::::「 ̄t j ̄ ̄´  /`丁 |: : /          ヽ
: :八: : : : ヾ: :l: :l ヾ//⌒⌒\    /  | レ'           |
ソ  ヽ: : : :ヾ: :l∠ ̄/ /ハヽ \  /   .|         l    |
    ,,,─ "" / / / ,| |卜ヽ \    |         |     |
  /^     / /  '.ィ | | | \_/  /        │     |
  /      〈  |_ / | | | |  /   く          |      |
 /  l  /  ゝ    | | | | /     ヽ        │      |
/   l /    〉   .| | | | /     /        |       |
    卜    〈    | | | |     /          |       |


806 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:44:13 ID:b1Ut9gpM
         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \       ……いいや、別に。
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|         (なんか白饅頭が可哀相になってきた……)
   |  人   r 、  |  ∧从           (怪我ならゆっくり休ませてやればいいものの……)
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |


           ___
       .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
     /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
    {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
.  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
  ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
. / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
/ :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/           ・ ・ ・ ・ ・ ・
:::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
::::::|   /            ∨
::::::|  ./           │
::::::|  ′           j
::::::|   |   \ |      ノ
::::::|   |     ∨    _彡ヘ
::::::|  |     {        、_ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに言ってしまえば、レコーディングの最初1週間ぐらい、ジョンは参加していない。
 というのも、ヨーコとドライブ中事故を起こし、怪我して入院していたからである。

 ジョンがレコーディングに参加したのは7月9日からであった。

 当然のごとく、ヨーコがスタジオに陣取っていた。
 それも包帯巻きで、ベッドに横たわった状態で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



807 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:44:35 ID:b1Ut9gpM

             ,  ´:::::::::::::::::::::::`   、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             , ':::::::::/::::::/:::::::::!::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
            /:::::::::::/::::::::i:::::::::::|::::l:::::::::::::::|:::::::::::ヽ
        , ‐i::::::::/::i:::::::::::l::::::l:/|::::!::::::::::::::l、:::|::::::::i
      /::::::!:::::::l::::|:::::::::::!:::::l/|:l:::::::::::::: ハ:::l:::::::::|
      ,′::::|::::::::!:::|:::::::::::!-┼ -、l、::::::::::/_⊥ハ::::::::!
       !::::::::::!:::::::|::::!::::::::::|ヽl__- 、{ ヽ::::/  l/ !:::::,′
     l:::::::::::ハ::::::!:::::ヽ::::::l/!_,ノ`iヽ  V' ィ'フiヽハ::/
      !:::::::::::! ヽ:{ヽ:::::::\{ ヒ_ソ      ヒ.ソ /:::!'i
     l:::::::::::::!  丶i:::::::::::|        .   i:::::l::|       ……私は私の仕事をすればいいです。
     イ::::::::::::l    l:::::::::::! ""       " ,′:l::l
    l::::/::::::l    l::::::::::ト、      o  ,.イ:::::::l/        「Something」をしっかりとしたものにしないと。
     l::/::::::::!   ,.イ!:ハ:::::!、`  、 _, ヘ:::::::::::::!
     !′::::/ /:.:.:l.:′i::::| `丶_ノiヽ/:::::::ヽ:::::i::|
   /::::::, -‐':.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヽ! /゙介i !:.iヽ:::::::;ハ:::N
  ,/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i///l i.ヽ:.!:.:ヽ/ ヽ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージも黙々とレコーディングをしていたようである。
 まず、自分の曲である「Something」を収録し……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



808 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:44:46 ID:b1Ut9gpM

        ...:::´:::::::::::::::ii:::::::::`丶、
       /::::/:::::/:::}::::::/::::::i::::::l::::::\
     /、::/|::::::|:::/:::}/|:::::::l::::::|::i::::::::ヽ
     /:::}}::::::|::::::|/:::::/‐|:|、::l::::::|::|::::i::::::':、
    /::〃::::::|::::::|:::〃  |l::::::::::/‐ト、:|::}:::トヽ、
   /::::':::: - |::::::|/.ィ¬ミj! ヽ::::::::ハ:: l/::::|/ノ }
   :::::|::::{ ' |::::::| ノ;;:: }ヾ \/ィ'∨:::/l  ;ヘ
  /::::::ト、ハ  |::::::| V:::ン    ん}ノ}イ   /::::::,
  /:::::: l \ヽ|::::::| ""      ヒ/ /:::|_ ∧:::::::',
  ::::::::::|   `l::::::|        '"}:::::| `} __マー-,          あ、この曲もレコーディングしちゃおかな。
 |::::::::::|    |::::::ト    _  .ィ|::::/ 〃 ヘ 「ハ
 l::::::::::|  , -―ヽ:::l、  >r{_)´  |::/  Y   V{:::',         ……結構自信作だし。
 |:::::::::: /   `ヾ| `7^ハ∧ ̄`j/   {    人::,
 |:::::::::| {        \{ `Y^   /     ト、    ヽ
 |:::::::::| 、       ` ー-- v彡  イ ∧      l
 |:::::::::|  ヽ                  { | { {      |
 |:::::::::|  ヽ  `> 、             |  ヽ    |
 |:::::::::|    ヽ  ーニ三>_. __   __ノト- ‐┬--イ
 |:::::::::|     ヽ     ̄ ̄  i/ ̄   |   |:::::::::|
 |:::::::::|     ';        /    |   |:::::::::|
 |:::::::::|       |、           |   |:::::::::|
 |:::::::::|       | ヽ、          ノ   |:::::::::|
 |:::::::::|       |            人   |:::::::/
 ヽ::::::j       ハ            彡ノ )  l:::::/
   \     {            /,. ヘ   |::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに別の曲のレコーディングを始めた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



809 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:44:58 ID:b1Ut9gpM

                  ___   _                    ___
               , '´ : : : : : : `'< <                ,..::::´::::::::::::::::::`丶
               '⌒: : : : : : : : : : : : :`く:\                /:7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く⌒ヽ
             〃: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : i|            i:〃:::::::::::/:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::'
             li / / :/| ∧: {\ : : : i : | リ .            /イ::::::/::八 :::::::!:∧:::::::::| :::::i::::::|
             |イ: :Ⅳ⌒|/ V⌒ ヽ: N :ル′           |:|i:::イV\V\|/ヽ:::::八i リ:::: |
            |: :i} x=ミ   x=ミ V^}八               |八::} ◯   ◯   ∨ :::i/:|:::::|
               八ハ⊃    ⊂⊃_ノ               |:::::iハ⊃    ⊂⊃|:::::リ |:::::|
              ゝ   tー:ァ  イ                   |::::Ⅳゝ  ‐-   イ:l/V │:::|
                `¨ア斤クj>、                    | :::|   `¨ア斤クj>、  |:::::|
                 /V介く/V {               | :::|    /V文く/V {   |:::::|
                     _ノ { 。i   、 `¨})               | :::|   _ノ { 。i   、 `¨})::::))))
              (( (_{_ ノ| 。i  _〈`ー′             l ::(( (_{_ ノ| 。i  _〈`ー′::: |
                  〈_/}\__》                    |:::/     〈_/}\__》  |:::/
                 ,::´::`ト、_}__}__〉                  ∨    ,::´::`ト、_}__}__〉  ∨
                   {::::::r'´ ト-:|                        {::::::r'´ ト-:|
                 ヒ 」   ';::::ヽ、                    ヒ 」   ';::::ヽ、   -=⌒)-=⌒)
                   ____`くノ_                     ____`くノ_     ´   ´
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その曲は、ある朝、エリック・クラプトンと散歩しているときに、
 偶然できた曲であった。

 ギター抱えて庭を歩いていた彼らは、
 ふと庭石の一番低いところに腰掛ける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



810 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:45:21 ID:b1Ut9gpM

       _,..-――-:..、    
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::     ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)
        ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::      ''
,, '''''''      ,,,,       ,,    :::::::::::::;;;;;;;;::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 朝日が昇り始めた。

 その美しい光景を見て、ジョージはふとつぶやくように歌った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



811 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:45:50 ID:b1Ut9gpM

                   . -‐    ̄ ̄  ‐-
              .  ´                `丶.
             , '              .         \
        /                  !   ヽ    ヽ
       /   ,     ,イ         イ      ',   .  ハ
       ,'   /     / i       / ',  i    i   ト 、 ',
       i.  ,'     ム-|       /`'''! .!.   |   !⌒ヽi
       |  i    /  |       ,'  .! .ハ  !   !__`Y¨ヽ
       | .|     /    i i.    / _  i,'  ',  i   | _,. {  ヽ
       | !!   !  __ ミ|.ヽ  /  ,. ''_ムュ,,_i ,'   .!,/{   ヘ
       .! i ',   | ,r'ラ㍉ミ ヽ !   ,彳.)`ヽ`!/   . ト、彡!    ',
        !i ヘ 、 !ヘ {`〔::リ}   ヽ!   {:ト::::ィリ リ   i ! i:/ ',  !  ',
       /|  N\', 乂__ソ      ゝ=イ ,'   i i リ'  ', | .   ',
        ,' !     ∧  , , ,    ,      , , ,  i    ! !'    !. i   ',          綺麗な朝日……
      ,'  !    ハ                   i   | !    ',.i     .',
     ,' /i     ∧       r=ヽ      !    ! .i      !     i. !
      i ,/,ハ i     !ゝ.      `ー ′   ィi    i ,'      .!     |!.i
      i/ ' ∧ !    /   >, ,.      . <!ヽ|   ,'/     |    |.!i
     /   Nム   {__.../ |ハ ` = ´ / ゙! !  /メ 、.............._ !    | !i
    ,'   ノ'´ \ ',   ./ | \ , '´   ! .! / '       ヽ ,'  i. !i
    ,'    /  ヽ  ヽ  /   !  ィニ)、   i  ' !     ,   ∨.  ! i!
   ,'    i    ',     /   | /',イ.}ベ、  i   ',   /     !  ,'. i!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 名曲「Here Comes The Sun」の誕生した瞬間であった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



812 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:46:03 ID:b1Ut9gpM
           ___
       .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
     /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
    {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/⌒ヽ:::八j :j::: |
.  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨⌒V :::i|
  ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ          私の曲のレコーディングは終わったし、
. / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/          ジャケットの撮影も終わってるので……
/ :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
:::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨            多分、もう終わりですね。
::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/             ……じゃあ、私は行きたいところがあるので、
::::::i     「        `⌒^ヽ:::|              これで失礼します。
::::::|   /            ∨
::::::|  ./           │
::::::|  ′           j
::::::|   |   \ |      ノ
::::::|   |     ∨    _彡ヘ
::::::|  |     {        、_ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 8月8日、ジャケットの撮影。
 8月18日、レコーディング終了。

 それに関わる付随的な仕事を片付けたジョージは、イングランド南部、ワイト島へと向かった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



813 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:46:29 ID:b1Ut9gpM
                   __
               ´::::::::::::::::::::::`丶
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           .:::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ         , -、
          /::::::::/::::::::::::/:::::::::::}: l:::::::::::::::iハ.      /´∨ ,ノ´゙)
           ::::::::::i:::::|:::::::{:::::::::::∧:|\:::::|:::::::::}\.   / ,/  / /`)
         |::i:::::i:|:::∧::::j|::::::::/´ |_` ::::j::::∨j:::::ヽ / ,/  / / /
         Vi:::::i:|:::| |::ハ::::/ ィんiハ∨::::::|∧::::::∨ /  / /  ′
         ∧:::从::lイんiハ∨   弋:ソ '|:::(⌒\:::::/ ⌒ `ヽ( !
         |:::::::::ハ小弋:ソ     、、│:::\  ∨        {      お久しぶりです、翠星石さん!
         |::::::Vヘ∧ 、、  ′     |:::::::|:ハ    ー--、   ,′
         |:::::::ハ::::::::i:、   マ::ノ   イ|:::::::|_,∧   `ヽ    /
         |:::::::| l::::::::i个ト,、   . イ\|:::::/i/ 人       /
         |:::::::|八::::::i:|ノ^八 `´/  |イi:i|.:{::.{{`ー  _...イ}
         |:::::::| __\/「::{. `)く.    リ::|:i:i|::.::Vい、__///
         |::::/.::.::.::.:/.::.:| /大\  /.::.|:i:i|::.::.::.:.\__/o:〉
         ∨.::.::.::.::.:〈.::.::.:∨/}|小 V.::./|:i:i|ヽ::.::.::.::.::.::.::.::/
          |.::.:{:.::.::.::.:>::〈〈_八jハ〉〉::.`|:i:i|::.::\.::.:_/|
          |::.::.∨::.::/:.::.::.::∨| l |∨:.:: /|:i:i|.::.::.: 厂|:::::::: |


814 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:46:40 ID:b1Ut9gpM


                                          ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
                                          V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
                                        /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
                                          /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
                                        ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
                                       /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
                                      ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/ __  ヽ .:.l .:.:.:::::!::::::',
                                     l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/ ´  ̄` V:l .:.::::::j:::::::::
                                     |::| ',.:.:.:::::.ヽ`,≧三ミ、 /:/´ ¨`___   リ .:.:.:::/l.:::::::::
                                     |::|  ト、.:.::::::::.Y ´¨¨¨`     ,.ィヌ三ミx / .:.::/ リ::::::::::
                                     ヽ! {i \.:.::Λ ''''        ´"¨¨` /.:.::/ リ:::::::::::
                                        {i _」 _ハ .::ゝ    `       '''' /;:イ   リ.::::::::::::
         お、来やがったですう。                {i 下 j} 1.:::ト、   ` -ー      ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
                                       {i   j}. \.:.:::>.、        ノノ 下 ,.イi::::::::::|::::
                                       {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
                                          {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
                                         \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                                          ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                                               /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                                               /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::
                                            //シ'  j! ,〃.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.\\!:::::::::!::::
                                              //シ'  j! 〃.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:\\.:::!::::

                                           【翠星石(ボブ・ディラン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ボブ・ディランに会うためにである。

 当時、ワイト島では、「ワイト島音楽祭」というミュージックフェスティバルが行われていた。
 それにディランも招待されたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



815 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:46:56 ID:b1Ut9gpM

         ,  -―――-  _
      /:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.∠ __`丶、
     /:.:/:.:.:,/:.:./ニニ__―- 、\:.\
   /:.:/:.:.:.:./:.:.:.:./    ヽ、リ ヽ\:.ヽ
.  /,:./:.:.:.:./:.:./ /  !      ̄`ヾヽ} ` ーi
_/:.i:.:.:.:./:.:./ /   \        `ヘ:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.i:./ 、  丶 `      ,.  !:.:.:,′
>z:.:.|:.:.:.:.:.:.:.l/  \     ニ  ̄  /:.:.:.i
∠:.:i:.|:.:.:.:.:.:l:.|  ̄ ̄            /:.:.:.:.:!        _
,. -┴l:.:.:.:.:∧! __       、―- /:.:.:.:.:.:l        } }         よぅ、翠星石、久しぶり!
:::::::ヽ:i:.:.:.:.:i  (\\      \ ,イ:.:./:.,′  _ -‐   ̄} ヽ
::::::、::::ヽ:.:.:.!\ ヽ,>‐i >     /_ィイ:.:.:./-‐''´:::::::::::::::::::::::|  i
::::::::ヽ::i:\|! ヽY  二)′   ,ノ= l:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__丶
:::::::::::V:ヽ,. - 7   -、ノT  フ::::::::::l:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::___/ } ヽ}
::-―┴ '::::::::::ヽ イヽ}}:::::::l::::::::::イ:.:/::::::::/_,  '´     └′
:::::::::::::::::::::::::。::::Y}|:::ィ':::::::::!:::::::::::!イ:::::::/ ̄
::::::::::::::::::::°:::::::_リ|:::::〉:::::/:::::::::::::::::/
::::::::::::_ -rァ7フ l:::/:::::::i:::::::,  ´
::__/   `' 〈/  l:/:::::::::l‐ "
 _,,  -‐     i'′::::::,′
     o    /:::::::::::::!
        ,′:::::::::::|


816 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:47:11 ID:b1Ut9gpM
                                                __,. -――- 、、_
                                                ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
                                               〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
                                             /{ノ         ) ヽ、ぃ
                                            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
                                            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
                                              | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
          りっちゃんも元気そうで、なによりですぅ♪                从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
                                             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
                                             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
                                          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
                                        , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
                                      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
                                    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
                                   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
                                  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
                                  l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その数日後には、ジョンとリンゴもヘリコプターでワイト島に駆けつけて、旧交を温めた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



817 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:47:43 ID:b1Ut9gpM

      /:::::::::::::/:i:::::::::::::::::人ヽ:\::::ヽi:ヽ:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::l:::i<\:::::::/  ヽ::::i:::::::∧::::::::::::::::i::::::::::iヽ、
      i::::::::::::/::::::|:::::: >:/、  ヾ|ヽ、:::i \:::::::::::|::::::::::i  ヽ
     i:::::::::::/:::::::<\::::/ 、ヾ、   `、i,/\:::::::|:::i:::::i    `
     i::::::::::i::::::::::::::  > ィ==、     ,ェz、 |::::::::i:::::i::::i
     i::::::::::ハ:::|::∧::::/イ し o}      {てハヽ|::::i:::::::i::::i
    / /::::ハ::|:::::::∨i  ゞ_;;;;ノ     弋;; ノ〃レ:::::::::i::i
    //:::::/;;;;(|:|::::::::::V ⊂⊃     , ⊂⊃ i;;;;;|:::::::i::ノ
    /´|::::/;;;;;;;;;レ:::::::::::Ⅳ              |;;;;;|:::::::i
  ノ  |:::/;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::ハ            ノ;;;;;;|:::::::i          ・ ・ ・ ・ ・ ・
      l:::i;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::i       ⌒   イ|;;;;;;;|::::::::i
     レ|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::| | ゝ      イ|;;;;;;;;;;;;;|::::人i
      |;;;;;;;;;;;;ハ:::::::::::|  、 >ー    |;;;;;;;乂i:::ノ
       |;;;;;;;ハ ∨:::::|   > 、 .イ\ レ   レ
    ゝ´::::V   i V \     ハ X` ー-  、
   /::::::::::::::::::  ∧    ゝ  ∥|| || ハ:::::::   ハ
   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    \∥|| ||  ハ::::::::::::::  i

                                              / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
                                             / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
                                             / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
                                             \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
                                                l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
                                               l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l
                                          /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l
                                          /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,
                                             ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
                                          /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',
                                          |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
                                          /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
                                          l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
                                          ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
                                          /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョンとボブ・ディランの関係は微妙だったといわれている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



818 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:48:07 ID:b1Ut9gpM

         /     |      \
       / / /   | ヽ  \   \
      /  /\/ | |  ト、 \  \   `ヽ
     ,/  /\/  | |  | \ \  |    |
     /   |  |,'⌒゙ {\ |⌒゙ヽ l  | |  .|
    |  |  │ |  ヽ  ヽ|ィ  ヘゝ .| |   |
    |  |  ムイ   、    ,   | \| |   |\_,
    | ノ | | |x=ミュ   x=ミュ| ノ | |   |        翠星石さんが「メッセージ性」とかいうんだから、
    乂  | |  〉、、、  '  、、、 |从丿/ |  .|        私たちももっと歌にメッセージを入れてもいいよね……
      从| |  |         |ノ  / ノ  ノ
       乂| 入  ⊂ニ∋^ イ{  从  乂         愛とか平和とか。
         乂从`> --  '   レ| ノヽ ヾ
        / ̄ ̄ (`( 〉    ,,ノ}|///|ゝ、_
       /     ゝ ゝ-― ' " ノ|///|   ヽ
       | ヽ    `ヽ- ― ' " |///|    |
       〉  `           |///|  |  |
      |   .Y           |///|  /  〈
      |   {  ロ マ ン ス.  |///| /   |
      「\_|   r´ヽノ^ヽ   |///| |    |
      卜_ |   ヽ、  ノ   |///| |   ,|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きっかけは、以前ビートルズとディランが会ったときに、
 ディランが言ったこと……「君達の音楽には主張がない」と言ったことからである。

 ディランに忠実であろうとしたジョンは、音楽性もさることながら、
 自分の作る音楽に、いかに自分の「主張」を盛り込むかを意識するようになった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



819 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:48:21 ID:b1Ut9gpM

                           / : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                           /: :.:.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                           /.: : : :.:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :‘,
                           /.: : : : : :/: : : : : :>、: : : : : : : : : : : : : : : :
                     /: : : : : : : /: : : : : /:_: \: : : : : /: :/: : :ヽ
                     /〃: : : : : : ,イ: : : : 〃乍::ハヽ―‐ /:_/:/: : : : :|    エレキは音がいいですぅ!
                  /: //: : : : : : /: |: :|: : :| 乂:::シ  / ‐<:イ: : : : : |      ___
                    /: / .' : : : : : : : : |: :|!: : |       ィ圷、/`:/: : /   く>´ 迴 ヽ
                     〈 : {__{: :ヽ: : : : : :.:|: ハ: :|   _  , 〈_:ンノィ´: : : :/ <>迴/__ノ
                 \_:_\: \: : : : |/: : }: ト、 ( `>    /: : /:///迴 /
                       ̄\: : : : : :_ ∧| ヽ二´ ---/_/ ∠「/迴 /
                       `、___,/、_`二´/ ̄  /⌒ヽ/,/ヽ } / ̄
                          / /       _     ∠二`  ∨.、
                       /'⌒゙  `ー―  ̄      /幺ハ   ∨: : :> 、
                         /    |:          `ト、 /幺幺/、  ∨: : : : : : : > 、
                     イ/   :|i         /幺幺/  ヽ,   ∨: : : : : : : : : : :>、
                 /,ノ     |ヽ       /幺幺/    /   :|: : : : : : : : : : : : : : >
                    ∨/     ヽ ヽ.     /幺幺/   , イ′   :!: : : : : : : : : : : : : : : :
                    {'          \   /幺幺/!   / /     : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    //  ̄.)       /幺幺/: :.:|  /、 /    ,' ‐- _: : : : : : : : : : :
               ―/  /     /幺幺/: : : : :|/_ '. .′    /     \: : : : : : : : :
             _    /    {    ./幺幺/,ィ : : : : : : : : : : :、!    /         \__: : :
         ´    //     `ー‐ /幺幺//イ、: : : : : : : : : : : :\__/|          \: : : :
.      /  ヽ-‐く /     /{_/幺幺/ / ト、\: : : : : : : : : : : : : : :|            \: :
.     /   イ } /    /  く幺幺/‐--‐―― ヽ \: : : : : : : : : : : : :|\            ヽ
    / ! /ノ ノ ´    / ////ヽ___/ ̄ノ┴┐ \: : : : : : : : : : |: : `ー 、
.   〈 { :{ 〈 「    -‐ ´ //// `ー‐ ´//―‐〈   \: : : : : : : :.:|: : : : : :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかしディランは自分の作る歌に「主張」を持っていたものの、
 その「主張」が曲解……例えば公民権運動や反戦平和などに使われることに嫌悪感を示していた。
 彼の主張とはあくまでも自分の心の中のものの吐露であり、そういう政治的な意図はなかったのだ。

 この辺りのストレスから、彼は一時隠遁生活をしたりしている。

 さらにはビートルズの影響を受け、エレキギターなどを使っている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



820 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:49:24 ID:b1Ut9gpM

              /⌒´  ,二 _rヘ_    `ヽ、 ヽ
          / _r一'´::.::.::.::.:: Y::.::.:`ヽ、>|く `  `、
            /ノ::.::.::.:/::.:::l::|::.:::!:::ト、丶::.::└ヘ 〉 }   ヽ
            7::.::.;::.::,′::.:|::l::.:::|l::| 、:::\l:::、:∨ ハ   \
         , ′:/::.::;::.::.::/:::|i::.::|l::|   >く::!:::|::ハ  )  /
          |;:::|::!:::l::l: |::.;'|::.:リ::.:ハ/ , =ミ、::|::l::.:l { /::| プ
         l::.:l |::.:|::!::|:/ !::/!::.:レ' ,ィ升1ハ》:l::|:l::| レ1::.::、 ル
         |::.:l:|ーH-__-ッ |:::;'  癶ヽじっl:|::|:l::l |:::!:::、:`、
        l::.:|l:、::j:爪じヘ l:/    `´// l:|::l:|::| ):|::.::ヽ::ヽ プ
           `:::|::ヽ:、 ヽ>'  、       //::ハ:l /:::ヽ::.::`、:丶ル
           .}l|::、::\ヽ゚//   , -一 '/ /、l / レ<`ヽr ┐::\
         ノ人::\::{ `ヽ、  ´    /{ /ハ )└1/ rJ- 、:::ヽ
              `Yヘ`   ヽ ヽフ¬彡-‐ク   /  r┘ ムヘ: :|::.:丶
             ! ハ    ` }‐冖7l〈 了、|/ }  し!| r┘: :ト、::.::.::\

                                                  ,.   ´: : : `  --
                                           ,. ´: : : : : : : : : :/: : : : : : ` .
                                          /: : : : : : : : : ://: : : : :ヽ: :.:- 、:. \
                                  .         /: : : : : : : : : :.:.〃: : :.:,イ: : : :.', : : : \: :ヽ
                                          /:.: :.:.//: : : :.:〃: :.:.:.〃:.: : :. :.i : : : : : ',: : ',
                                  .       /:., : :〃: : : :.:. :/\: : / } :|: : :.:.:.|:.:. : : : : ',: : :.
                                        /: ,′ {{: : : : : : : `ヽ y′|:.:|: : :.:.:.|: : : :、:. :.:l:.:.:.|
                                  .     /: /: : : ||: : : : : : :ト、: /   .|:.:ト、: :.:.:ハ: : : :|:.:.:.|: :.:|
                                      /: /: : : : ||:.:.:/: : :.:.|`y  \,}ノ ',: / ',:.:.:.:|:.:.:.|: :.:|
                                  .   /: /: : : : : リ、/: : : : :j/     `ー j/  人: :.|:.:.:.|: :.:ト、
                                    /:,イ: : : : : :::i i: : : : : lT≧=xz     ´  jノi:. : !: : | \
                                  . /' .|: : : : :..:::{ |: : : : :.代以ソ,′    x===z |:.:./: : :    \
                                     |: : :.:.:.| ::::Y: : : : :.:.l `¨´      以ソ,' .ムイ: : :.:|
                                     j/ヽ:.|::::: |: : : :.:⊂⊃        `¨´ /: :.:|: : : :|
                                  .       _j人::: |: :}}: : : :|          '  ⊂⊃: :.|: : : :|
                                  .          ヽト、ハ: :.:.:.ト、   ∠ )     ノ: : :.:.:| : : /
                                     /   ̄ ̄`Yヘ: :.:.ト、`  _  r  i:´: : : : : ハ ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 要は2人は、あまりに互いを意識しすぎて変化をし、
 いつの間にか、立場が入れ替わっていたのだ。

 おそらく双方とも、自分の昔の立ち位置にいる相手に、嫌悪感を抱いたのではないだろうか。
 なんで変化してしまったのだと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



821 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:49:46 ID:b1Ut9gpM
              __
           . ‐ ´         `
      /{`ヽ´             \
    __人::Yノ∠  /   /      ',    :   - ―――くf{薔》
   ≧二≫’   /  .′   :l  |   :ハl´          ((   \
    //    .′  :{  :! ! :!  ノ   :!.:|         ))    ヽ
             :八斗匕从ト廴从 :l:リ l| l|  | | |  |    :}!
  //i       :{  .:lリk乍心   {:f薔:{N l| l| l|  | | |  |    :l|
. /  .!     . :八 : :|i ゙ー '    ヾ薇ソ . l| l| l|  L.」 _|  |    :l|
. (    .l / . :/  ゝ: :||。゚      ′¨¨i  l| l| 从ノィf云从从     :l|
  ヽ   !/ . :/  /l  ート、    ー '   /! ,ィ乞刈  ヒ::::ソ 》 l|    リ
  \\′. :/  / :|  :|o。     / :|从{i艾》 、  ¨゚。/ 八  〈
  //  :/  / : :|  :|⌒> ┬ ´~フ!.! |∧¨´     / /  ヽ  \
///  :/  / : :/|/⌒¨(r~イ⌒フフ ̄ ≧ヽ ` ´  / /   ハ  ‘ ,
/ ./  :/  / : :/:/ : : : : : ゞ:く: :/イ7: : : : 》〉 :>- イレ人  :′j}  ハ__
  /  :/  / : :/ :l : : : : : : : `:<ヾ_ノf乞:く/r~'⌒V⌒ヽ} 丶   リ /  :}¨ヽ 、
/  :/  / : :/ : :|: : : : : : : : : : : :){八:艾7,ノ  }  }   }  \7´ ̄⌒7   V∨
  . :/  / : :/ : : :|: : : : : : : :r~く :ゞ'辷7\  リ__,ノ、__,ノ   /    / / / .:′|
  :/  / : :/ : : : :|: : : : : :/⌒¨: :ヽ: : : | l V { {≫≪} }    /    .{ / / ,/::|: :|
. :/  / : :/ : : : : :|: : r~' : : : : : : : : }: : | |  `⌒ヾ~_ノr~く     ゝくゞイ::::|: :|
:/  / : :/ : : : : : :|/: : : : : : : : : : : /: : :! !        {{   ヽ        ノヽ:!: :!
′./ : :/: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : ∧ゞイ! !  、:...    ヾ   |ゝ===彡  ヽ:ノ
 / : :/: : : : : : :/ : ヽ: : : : : : : : /: :∨ :! !         ))   |      |
./ : :/: : : : : : :/: : : : :>ー=彡: : : : :∨! !       〃   .|      |

        【薔薇水晶&雪華綺晶(サイモン&ガーファンクル)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この辺は、イギリスのロックと、アメリカのフォークの双方の全体に言えることなのかもしれない。

 ディランの転向後、サイモン&ガーファンクルやピーター・ポール&マリーのような、
 いわゆる内省的なフォークロックがアメリカでヒットするようになり……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



822 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:49:58 ID:b1Ut9gpM

         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\                     . : : :  ̄ ̄ミ: .、
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐                 /: : : : : : : : :}_: : : :\
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j            \、__ __彡 : : : : / : : : : : : 、:\: :\_
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\            `¨¨爪i: : : : /:/: : : :}_j㍉:\ `: ̄ミ: .、
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>             . (_|: : :7:/: : イ厶|__ ミ: :`':<⌒ヽ: }
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|               | i l:| :,旡i/.ノ不i::{》 }斤y、:\ )′
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!               乂从《 ヒ:}    'ー'′ jノ人:\: )__ ,ノ
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|                ノ'i: {  ′     ,爪: 、:\(⌒¨´
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ               __,ノ:人  ‐   ィ'{: | :ヽ{\{`
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"                `¨て廴:}≧ァ‐;   }ハ|从トミ
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″                   )'´/ / ,{ _,ノ′人
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉                   /⌒'}_ノ/{厂 /  \_
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l                   ノ{ i/`¨i{ 人/ /  ,∠⌒}
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/                 rく   ∨  i|//  { /  ∨
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、                 {r‐\/   /く{㌫ /⌒ヽ   }
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ                ∠ ̄ {   {    /       .ノ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉              / ̄ ̄`¨   `‐‐くア⌒ヽ、  ´}
                                       
                                        【御坂美琴(ピート・タウンゼント)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビートルズのメッセージ性や前衛性などは、
 当然ローリングストーンズやザ・フーなどに影響を与えていくことになる。

 もちろん、後の世代のブリティッシュ・ロックにも。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



823 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:50:12 ID:b1Ut9gpM

                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ           と、いうわけで、翠星石はアメリカに帰るですう。
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まあ、ジョンもディランも、ジョージやリンゴのいる手前、
 あまり変な行動を取ることもできなかったのだろう。

 特に何事の混乱もなく、ワイト島フェスは終わり、ディランはアメリカへ帰っていった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



824 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:50:32 ID:b1Ut9gpM

  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/             ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二           |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ          |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i         ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'::::::::::::::::::ゞ)ノ./        ……なんか、おかしいぞ。
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::i/‐'/
          i:::::::::::    .:::ト、  ̄ ´       ::::::∪:::::l、_/::|
          !::::::::::::               ::::::::::::::::::| ::::::::::|
             ヽ::::::::::: --───--       ::::::::::::::::::!:::::::::::::ト、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、ビートルズのアルバム「アビー・ロード」が発売されたのは9月26日のことである。

 ところが、その3日前の9月23日、ある大学の新聞が面白いことを報じた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



825 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:50:51 ID:b1Ut9gpM
   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /       なんで、澪ちゃんは、裸足で横断歩道を渡ってるんだ?
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i         ……調べてみる必要がありそうだ。
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /
            ``!           /
              `.i         /
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \


            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  !         この写真、変ですよ。
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /          なんで、左利きの澪ちゃんが、
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /           右手を使ってるんですか?
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /


       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l           「ストロベリー・フィールズ」聞いてみたんですが……
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !          最後に唯ちゃんが、
 ゙!  7     ̄    | トy'/          「私が澪を埋めた」
 !  `ヽ"    u    ;-‐i´           と、言っているように聞こえるのですが……
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
  ヽ、 ー      / ゝ
    \  __, ‐'  / / \
      ̄ i::::: / /


826 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:51:16 ID:b1Ut9gpM

  /\       ヾ、-=====─-丶\`'‐ .,_ ___ _、ニミ 三.、/
 、.ヾ 丶丶----;‐ゝ、 -:==;─- .,∠i.丶 /_.、 -‐''` `'‐.,
 } |  ⌒l l‐┬‐'-r.| .,(_Y_) __`' ``{ .二}ゝb'ソ_ ̄ ̄ | ̄
  丶 ⌒! !ニ!    l|   ̄ ̄  '''' 、d/ ̄リ`‐゙--    |
  丶.ノ(ゞ     \,_     _.、/  ..:;;ソ        |
   \'‐\i       ̄ ̄ ̄ 、..   .,__)`'‐--==ー
    |::\_、l            `  ̄ 、ト:::.       i          そうか……わかったぞ。
    |    :|                           !
    、ト  ::!          ⊂ニニニ:==‐ー     /


827 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:51:58 ID:b1Ut9gpM

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \     澪ちゃんは、
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠_    _既に死んでいるんだ!!!!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))


      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     <                                         >
     <   ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    >
     <    cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   >
     <                                         >
      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦                ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、          i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      i゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 実はポールは既に死亡していて、今、いるのは替え玉ではないかと、報じたのである。

 俗に言う「ポール死亡説」である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



828 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:52:20 ID:b1Ut9gpM

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l         情報を整理してみよう。
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |          まず「アビー・ロード」のジャケット写真。
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ         澪ちゃんが裸足でいること、車のナンバープレート……
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン          さらにはこの歩く順番だ。
      l     r─‐-、   /:|           唯ちゃんは牧師、律ちゃんは葬式屋、
       ト、  `二¨´  ,.イ |           あずにゃんは墓堀り人夫を意味している。
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、          服装がまさしくそれを表してる。
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まず「アビー・ロード」のジャケットから、彼らは、
 ポールが裸足であること、左利きなのに右手で煙草を持っていること、
 駐車されていた車のナンバープレートが「IF28」であり、もしもポールが生きていた場合の年齢と同じこと、
 さらには4人の並び順が葬式のそれと等しいこと……

 さらに、それ以前の曲から、いろいろな情報をこじつけていく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



829 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:52:33 ID:b1Ut9gpM

                 ____
           . :´       `
          /::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::.:::::::::i| :::::i{::::::::::::::::::::::`l
        |::::: \/ l| :::::i |/::::|:::::|::::::|
        |:::::| ::::|刈 :::::} l{从:::|:::::}::::::|
        |L::下行ミ ̄ 孑灯!::::ハ:::|       なんで私が死ななきゃならないんですか?
          |::::| 辷j ,   辷ソ|::|r' ノ::|
            .:::::|      _    |::|イ:::::|       っていうか死んでほしいんですか?
            i::|::ト . {  )   |::l::::::::::|
.          ム|::|斗 >r‐<.:/'|::|` <|、
          / ヽ|::|   { 〈  _/ |::|  '⌒ヽ
.        i  |::|   ヽハ_jヘ./|::| /   }
.        |  |::|    /ハ  |::l /   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ポール死亡説」は瞬く間に、世界中に広まった。

 そしてそれを弁明するために、ポールが雑誌の取材に答えることになる。

 「こんな噂はばかげている」とポールは憤慨して答えたという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



830 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:52:51 ID:b1Ut9gpM
             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
       /:::.....      .......::::::\
      /::::::.....        ......::::::::::\
    /:::....... / / /       l |l .::ヽ
     |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
    |::::.... i /       | |   |  ...:::::|
     l|:::...| |       l |   l  .....:::::|
      |::.. |    ..:::::..      !   .......::::l|
     |:. |   :::::::::::..        ......::::リノ           私が死んだって説をでっち上げれば……
.      |  |  ::::::::::::::..       l   |!
      |  !  :::::::::::::::::        |   |            みんな確認のために、アルバム買うわよね……
     |     ::::::::::::::::     l |   |
     |    :::::::::::::     | |   |
     |    :::::::::::      | |   |
      |    :::::::      | |   |
.     | l     ::::         | |  ||
    ,.イ´|    ::       | |  卜、
  /.::::: |    :      │ |   |:::::\
 /::::::::::::::|  l     |   │ |   |:::::::::::\
 ! :::::::::::: |  |     |    | |   | :::::::::::::::l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、この「ポール死亡説」、あまりに提供されている情報が多すぎる。
 ビートルズ関係者は「偶然」と言っているが、偶然にしては重なりすぎているように思う。

 そのように考えると、これは偶然が重なったというよりは、
 むしろビートルズが仕組んだことではないか、と見ることもできる。

 一つだけいえるのは、「アビー・ロード」は、
 ビートルズのアルバムの中で一番の売れ行きになった、ということであろう。
 多くの人がどうやら、この真相を確認するためにアルバムを買ったらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



831 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:53:09 ID:b1Ut9gpM
                        |
             ,. . : : : ´ ̄ ̄ ̄ ̄|
          /: : : : .   . . . . . 、: :|
       / : : : : : : : : : : : : : : : \|
      / : :ヽ、: : ト 、: : : : : : : : : : :|
      .: : : : : : >: :ヽ  >ー-ミ_:_:__|
      i: ム─-/  \ヽ   \,ィ=x. |
    i: :|―-イ/   丶、  {!___!}  |        まあ、ぶっちゃけ、ビートルズがどれだけ売れようが、
    !: :lー--|           ̄  |       私にはもう関係ないかな……
    |: !ー-| \,ィ=x        |
    l: ::|ヽ: : !  {!___i}           |        今は、私の活動のほうが大事だし。
      !.::|: :|\!    ̄    厂 ̄   |
     l: :|: :|::::::}           / |
      '、|.: :!::::ト、______,......ィl´  |
      |: :ヾ、!::::::::::::::( \:::/:lヽ、 |
       '、: : : 辷ー‐‐-'′/:::::!  `,|
        ヽ、r'´      ,ハ:::::::! / |
               {::::::>:::::V.: :|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、この頃になると、ジョンはビートルズとしての行動に興味を失っていた。

 彼は自分個人の活動のほうを重視する傾向が日増しに強くなっていった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



832 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:53:30 ID:b1Ut9gpM

             __  , :――――-. ._
          , . ': : :  ̄: : : : : : : : : : : : : `: .、
         /:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /:/: : : :/: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      /: :/: : : : :/|: : : : :.|:、: : 、: : : : : :、: : : : : : : :',
      /: :/:≫≪' |: : : : :.|:|ヽ: :.ヽ: : : : :ヽ: : : : : : :.l
       ; :/*/:./   |: |: : : :|| ヽ: :.ヽ: : : : :.V: |: : : : :!
     |: |: : /:./ー- _|: |: : : :||_ -‐、: :',: : : : : |: :|: : : : :{
     }: |: : : / __ミ、∨、: : : レ ェ _ヽ:!: : : : :.|: |: : : : :.'
     ,': ハ: : / 〃,テハ リ \: :| /ィテヌ、}: : :.|: :|:.|: : : : : :',        かといって、ビートルズ離脱して、なんか行動する……
     ; : :.ヽノ! ゙ {r'ノ:l   ヾ' {v_,ソ))|: : ∧:ト、!: : : : : :ハ        そんな気にはならないのよね。
      !: :.: : }:ハ  ゝ-"      ゞ- ' !:.:/:.:.リ }: : : l: : : : ',
.     |: :.:. :.|: :.',      ,       |:.:.:.:./:}ノ: : : }: : ∧:.:、      そもそも私、ビートルズなしで、何ができるかわからないし。
      !: :.:. :|: :.ハ             |:.:/: /: : : :,': :/  \',
     !:{: :.:.|: : :人    っ     ノ: : : :/: : : :/: /    `     私って、ビートルズという看板とったら、
     |:.|: :.:.|:.|: : : l> .     , <{: : : : /: : : :/: /          何も残らないんじゃ……
     ヾ!\:|:.|: : : |ヽ:.:.:`:.ャ-  __」: : : /: : ://:./
        }:|: : : :{ \ノノ-ー'  ノ|: : /: : :/' ∨
        ヾ\_ハ N∧   / |/W'〈
            //彡ヽ,/   /    \
            /// }! /   /       \
           / / / / /    , '         \
           / 〈 / /ノ   /            ヽ
            |  ∨ 〃   /             }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョンにそこまでビートルズからの離脱願望があったかどうかは疑問である。

 もしも解散する気があったら、リンゴ離脱やジョージ離脱のときに、そういう方向に流れたはずである。
 それをなぜかジョンはずるずるとビートルズを継続する方向へと流れている。
 ジョージの時にはエリック・クラプトンを呼び寄せるようなことまで主張して。

 彼には、ビートルズ離脱に踏み込むまでのきっかけがなかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



833 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:53:45 ID:b1Ut9gpM
                                    _  _      ノ}
         あ~ん、もっと~               ,. : ´: : : : : : : : : `: .ィ〈: ⌒ヽ
             __                   /: : : : : : : : : : : : ー:〃ミ : : : : :ハ
        . : :´ ̄: : : : : : :` : 、           /.: : : : : : : :' : : : : : : : {{: :}}: : : : :八
       /: : : : : : : : : : : ヽ: : : \         /イ : : ヽ.: : : : :} : : : : : : .:廴ノ} : : : : : ーゞ
    ー=彡.: : : : : : : : .:ト、: : : :ハ : : : :ヽ       7.:ハ: : :',.: : : :|:ー==: : : : !」 l: : : : ::: |   これがええのんか~
.      7: : /: : ハ: : : : | 、≧: : | : : l: : `ー    /|从::⌒\: : : : ハ、: : : : : /::::::!: : : : ::: !
     ′: {_:l 人ハ: :l   ヽ.: .: :|: : : }   /i i| ヾハ 汽x\: /リ }: : /:::::::::∧: : : :.ィノ
      レ: : l ̄」 '   ∨  =≡ ',: : :|、: : :|.   /i i i!   )ヒリ  }/  ノ::::::::::::::::: / ヽ:/ ′
     ′ ヘ⌒! =≡    、、、 }: : :| ) : |   |i !.!、λ 〈      : :ゞ、::::::::::/
      {: ∧.:ヽ{  、、、        |: : :|´:∧|   li ノ ク }  ヽ ノ       >f、 _
     | {:::::.. : ハ.    r‐ ,  |: : リ::::::::}!  ハ{ _ノ、    \ ,. ' 、  //     ` ,
.    从:::::::. : 人    `    !.:./::::::ノ'j   j´ ̄ }      ´ /{//       ヽ
       ヽハ::: : : : ≧:. t   ィ:´レ′::/    |    ヽ    /  {/           \
       /⌒ヽミ 代 _  ,.〒´  ̄ ヽ.    |     ',   r‐'.:/    V          \
.        ′      ,.ヘァ‐--‐| | ,、x   ,     ,     xイ Y       ヽ    }
       |   V  f 〃ス   j lヘ ヾ.  |    V    {     |         \   |
       |    } ∧   .}  //}  /  i|    ヽ       |          \ |ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところがそのきっかけを与えてしまうような事件が起きてしまう。

 まず、「アビー・ロード」が発売される直前、
 ジョンはエリック・クラプトンやクラウス・フォアマンらとあるイベントでステージに上がって演奏をしている。

 ビートルズでは、あまりステージ活動をしたがらなかった人がである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



834 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:54:03 ID:b1Ut9gpM

           /.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.            .:.:.:/.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:\:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.
          /.:.:.:.i:.:.:.:.:.l:.i:.:.:.:.:.:.:l\:.:.\:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.
.           .:.:i:.:.:.|==厶!、:.:.:.:.:.| ̄\:.:.\l:.:.:.:i.:.:.:.:.:.
          i:.:ハ:.:.l==| j \:.:.|    ` :.:|:.:.:.:!:.:.:.:.:|
          |/:.:l.八:.:.:.l     ヽl  ' f亡ト |:.:.:.:|}:.:.:.:.|\
          |:.:.:.|:.;ハ:.:.!/f心      弋り !:.:.:.:|:.:.:.:.iハ `                       r 、
          |:.:.:.j/.:l:.:.V{.弋り         |:.:.:i:.!:.:.:.:.l.:.:.                        r 、 ゝ' ´ \
          |:i:.:.:l:.:.l:.:.:小.     ′     |:.:.:l:.l.:.:.:.;ハ:.}                     r 、 ゝ'     ∧
          |:|:.:.:l:.:.l.:.:.:.l:人   - '     |:.:.:l:.l.:.:/ }′                ゝ'            〉
          |八:.l:.:.l:.:.:.ハ:个ト   _   イ |:./j八/                   /          rく
          |  \:j:.:.:.L..L.いr/}    ノ′ >― -  、         rくヽ<ニ、       rく  ゝ'
              ノ丶:!  八 \_  イ  /         ヽ        (\ヽヽ Vニニ>―rく  ゝ'
           /⌒        \__ _彡 '            }、  >r<ヽ V} } |<    ゝ'
         /                              <ニニ\`     .|
        /     { / fT   fLrL fTryy 、|      <ニニニ> 'ハ    |
.     /       V. | し (r,ソノ}) l し   |    <ニニニ>、   }     !
    , イ⌒ヽ.       }    Y⌒Y⌒Y     <ニニニ> __ヽ  /    /
.  (/⌒ヽ   、     厶===ミ   /   <ニニニ>  /  _ } /   /
  /    丶  \  /        `ヽ> <ニニニ>i、  / /  ./   /
 {    ヽ へ  , '     rぅ)     <ニニニ>   | '  / /    /     /
  ',     \ >        <ニニニ>     | ∨ ./\      /
´ ̄\      \        <ニニニ>       |  ',厶イ >   _/


835 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:54:17 ID:b1Ut9gpM

      __,-‐_.ュ‐=、           .ィ ´ ̄ ̄ l ̄`: .、
   __..-‐'/. -'^: : : : : :  ̄:丶、     ./: : : : : : : : :|: : : : : :\   _
   7ィ//: : : : /: : : :|: : : \: \   /: : ::/: |: :|: : :|:ト、: : : : : : :Y´: : :L_
   ///: : : : : :/: :イ: :ハ: : : : \: \-/: : : :l: : |: :|: : :|:| ∨|、: : : :∨: : : :く
.  /: Y:/: : : : // |:/  ∨: !: : : : : : l: |: : : |: :/ヽ|: : :|:|  .斗V: : : ぃ: : : : r'
  /_: : |: : : : ://. イ/   V:ト: : : l: : :|: |: : : l:ァ‐-|: : :|:| '´ `」 ∨: ::!:|: : : :ヽ
 '´ l: :ハ:|: : :/'´__ 、'     '.| ヽ: :|: : |:|:!: : ::|/._、!_l!| /ィ七iヽ}: : |」: : :rト'
.   Vl: :|: :/ ,イラミゝ   'ニ=ト、V!: : |:|:!: : ::|´f└ト  ′ 弋_ノ |ルハ、ド
.    ∨L! l {´ |    f'´ l リ l: ハ:!: :」、:| | 丶ノ      ,,,  |' _ノ
    l‐n   `ー'      ヽ-'  !ハr┘!ヽト! ''''    '       |´        いろいろ話に聞いてたけど、元気そうじゃん。
    ヽヽ | ""    '   ''''  / ノ  ` ーヘ      r┐   ノ
     `¨´'、    _     /¨´        丶、  └'   ´
        丶、  └'  . ィ           |__ ‐-‐ ´ |          ……曲の内容はアレだけど。
          /ミ.‐-‐ ´レ‐- 、       .-、//_⊃つ  し―-、
    ___ /  ヽ\ //  '._   _, く // ト 、..  ‐'´   ` ー‐-、
 / ̄   /   r‐、ヽY_ニィ^!  '.  ̄ く    l ′|、_  __..  ‐'´       
   \ /   ∠_ `¨_/ヽ|  ',   V   |   |`‐_つ       l l  |
|   l   /          ハ.   '.  | / n l /           l |  |
|   /  l           ハ  V  l / |Y´            l |  |
|  ア    |               !  ∨ V  ハ ゝ――― 、  __| |  |
|  l    |               |    V !  lr弋. ̄``    ヽ!_}コl   | 
丶  |    |r;v---‐(⌒⌒)(`Y7-J    V |  |T¬' ̄二ニ‐-、   \ l   |
  \|    |ー┴┴‐'丶/ー'‐ーヽイ    VI  |        ハ    `ヽr‐|
   |    |            |     '{  .|        .ハ     |

                        【鈴木純(クラウス・フォアマン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、「アビー・ロード」発売後。

 リンゴ、エリック・クラプトン、クラウス・フォアマンを集めて「コールド・ターキー」のレコーディング。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=GGRLfkUC56M

 この曲もまたビートルズで売り出そうとしたところメンバーから反対を受けてしまった、
 いわくつきの曲であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



836 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:56:04 ID:b1Ut9gpM

       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::/:::::/l:::::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::/::::::::::::: /:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i           あれ?
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|           私、ビートルズなくても、やってけるんじゃね?
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 他のアーティストたちと活動し、自分の曲を演奏する……

 その中で、ジョンはだんだんと自信を付けていったようだ。
 「ビートルズがなくても、自分はやっていける」と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



837 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:56:34 ID:b1Ut9gpM
         -──-   、                                          ___
      / ィニニニヨ    \                                     .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
    / /( __, ノノ|     ヽ                                  /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧                            .     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
   ′{         |   |  l ∧                                {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧                              /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
   | ∧        |/|  lヽ |    \       ..:´::::::::::::::::`丶           .  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一  .    /.:::::::::::::::::::::::::::::::.                ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|        '::::::::::::::::::::::::::::::::l::|           . / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
   |  人   r 、  |  ∧从      .     !:::::::::::::::::::::::::::::::リ         ,ィ7 / :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
   |八  ト  二  イ| ハリ       .     l:::::::::::::::::::::::::::::::|         / /  :::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
     \ |    V∨´|/ /ヽ       .    l:::::::::::::|::::::.:.::|::::|      /―く  ::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
       `   ___〈//  ∧          |::::::::::::|:::::.:.:::|::::|       ノ'::::::ノ   ::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
          {///´     ∧         |::::::::::::|::::.:.:.:.|:::」‐‐‐<⌒::::::/   ::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
          ////      ∧         |::::::::::::|::::.:.:.:.|.:|:::::::::::::::::::::/     ::::::|   /            ∨
            〈//         i       /|::::::::::::|:::::.:.:.:|.:|::::::::::::::::/      ::::::|  ./           │
          / /       |   |     .. /.:::::|::::::::::::|:::::.:.:.:|::|::::::::::::::/       ::::::|  ′           j
           /  {       |   |                             ::::::|   |   \ |      ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これまで、ジョンはビートルズの枠内で自分の中にあるものを表現することしか考えていなかった。
 だから「ジョンとヨーコのバラード」をビートルズのシングルとして出すことに固執し、
 また「コールド・ターキー」も同様に固執し失敗したわけである。

 しかし、自分の好きなメンバー集めて、自分の好きなように発表すればいいのではないか?
 自分個人の名義として。

 ジョンはそれを思いつかなかった。
 そして思いついたとしても、それをする勇気がなかった。

 そしてそれを思いつき、またそれをする勇気を持った今、
 ジョンにとってビートルズという枠は邪魔なものでしかなくなってしまったのだ。

 自分のやりたいことを自由にできない枠として。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



838 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:56:46 ID:b1Ut9gpM

         -──-   、                        ___
      / ィニニニヨ    \                   .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
    / /( __, ノノ|     ヽ                /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧          .     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
   ′{         |   |  l ∧             {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧            /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
   | ∧        |/|  lヽ |    \       .  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一         ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|          . / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
   |  人   r 、  |  ∧从            / :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
   |八  ト  二  イ| ハリ             :::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
     \ |    V∨´|/ /ヽ            ::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
       `   ___〈//  ∧           ::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
          {///´     ∧           ::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
          ////      ∧          ::::::|   /            ∨
            〈//         i          ::::::|  ./           │
          / /       |   |          ::::::|  ′           j
           /  {       |   |          ::::::|   |   \ |      ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、これは数年来ジョージとリンゴが思っていたことでもあった。

 自分のやりたいことができない。

 2人とも過去に離脱騒動があったのだが、その原因はまさしくその点であった。
 ビートルズである以上、ビートルズに縛られてしまう。
 自分のありようがビートルズという枠によって否定されてしまうのだ。

 さらにジョージとリンゴはビートルズという枠に大きな影響を与える存在ではなかった。
 ビートルズという枠に大きな影響を与えるのはあくまでもジョンとポールの意思であり、
 ジョージとリンゴの意思は、さほど影響を与えなかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



839 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:57:03 ID:b1Ut9gpM

            ___
         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
        /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′              今度のシングルも、
     /    ',  ‐--‐   ,イ ケ|               唯の曲をA面にしようか。
   , ,/.       ヽ `''"´ ,/ ! ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
. /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl(B            ./    ヽ、_
  |     !,、      !     /     ∠,,,
  ,イ     ヾ'     ィ 、   /   ,,ィ'´

   【阿部高和(ブライアン・エプスタイン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにブライアン・エプスタインが生きていたころ……
 彼はジョンの意向を重視する傾向があったといわれている。
 エプスタインはジョンをリーダーとみなし、
 その言動をバックアップするほかのメンバーという構図を作っていた。

 メンバーの古参かつ最年長と言うことを考えれば妥当のように見えるが、
 彼の性癖……はっきり言ってしまえばエプスタインがホモで、ジョンが好きだったこと……が、
 大きな影響を与えていたと言える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



840 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:57:17 ID:b1Ut9gpM

      /:::::::::::::/:i:::::::::::::::::人ヽ:\::::ヽi:ヽ:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::l:::i<\:::::::/  ヽ::::i:::::::∧::::::::::::::::i::::::::::iヽ、
      i::::::::::::/::::::|:::::: >:/、  ヾ|ヽ、:::i \:::::::::::|::::::::::i  ヽ
     i:::::::::::/:::::::<\::::/ 、ヾ、   `、i,/\:::::::|:::i:::::i    `
     i::::::::::i::::::::::::::  > ィ==、     ,ェz、 |::::::::i:::::i::::i
     i::::::::::ハ:::|::∧::::/イ し o}      {てハヽ|::::i:::::::i::::i
    / /::::ハ::|:::::::∨i  ゞ_;;;;ノ     弋;; ノ〃レ:::::::::i::i
    //:::::/;;;;(|:|::::::::::V ⊂⊃     , ⊂⊃ i;;;;;|:::::::i::ノ
    /´|::::/;;;;;;;;;レ:::::::::::Ⅳ              |;;;;;|:::::::i
  ノ  |:::/;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::ハ            ノ;;;;;;|:::::::i       なんかホモ野郎死んでから、
      l:::i;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::i       ⌒   イ|;;;;;;;|::::::::i       ビートルズは澪ちゃんばっかりになってる……
     レ|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::| | ゝ      イ|;;;;;;;;;;;;;|::::人i
      |;;;;;;;;;;;;ハ:::::::::::|  、 >ー    |;;;;;;;乂i:::ノ
       |;;;;;;;ハ ∨:::::|   > 、 .イ\ レ   レ
    ゝ´::::V   i V \     ハ X` ー-  、
   /::::::::::::::::::  ∧    ゝ  ∥|| || ハ:::::::   ハ
   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    \∥|| ||  ハ::::::::::::::  i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところがブライアン・エプスタインが死んだ後、
 さほど企画力とかがないジョンに変わって、ポールがグループの主導権を握るようになった。
 そうなるとジョンの発想や考えは次第にビートルズの枠から追いやられるようになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



841 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:57:51 ID:b1Ut9gpM

         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピー
        /                \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピ
      /  .,r'´` 、    , ´`ヽ、 \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&
    /       ,    、,,.-='、'、   \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ
   /.   `┬;;;:::┬′ノヽ.. ゙.゙、;;;;::',ノ   \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
  |      ⌒゙''''''´"     `''''''"       lラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
  ..|.        .(    j    )        .|ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         lラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
.  \.         |,/⌒'⌒ヽ|         ./ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
    \       l     j        /ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ
    /ヽ     `ー--‐''´     イ\ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ
   /       ``ー- -‐'"´        \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラ
                               \ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!ラブ&ピースだお!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにヨーコと知り合ってから、ジョンの考え方は変容していく。
 元来持っていた反権力・反権威的性向に、「ラブ&ピース」を組み込むようになるのだ。

 ジョンはこの考え方をビートルズの枠内に組み込もうと躍起になる。
 しかしそんなもの、誰もが望まないのは明らかだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



842 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:58:07 ID:b1Ut9gpM

            ( ( :_:_(:_( : (  ヽ、
          {ゝ.:´: : : : : : :\ゝーノハイ
          /: : : 〃: : : : : : : ∨: :ノノ
            /: : : : /| : : : : |: : : : |: : (⌒
        //:./: :/人{: |: : |∧: : |: : : }
.        人|: {: :/丁ハノ: :ノ ̄V:.|: : 八
.          |: ∨、==   == |:ノ :l : : \
            ∨: : }"" '   "" |: : :l :ゝーく
         /:/: :人  △   u ノ : /: : }: :ハ
        {∧: : : :> _, イ/: :∧: ://
          \ハV  >‐//< ̄`ヽ
               /    ヽ    ',
                  /       ||   l
              {_/    ||   |
              {`     ノ′   |
              ノ  /   /     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1968年から1969年前半のジョンは、
 自分の思い通りにならないビートルズに疎外感を感じながらも、
 一方でそのビートルズに期待している部分があったように思う。
 そうじゃなければ、ジョージ離脱時にエリック・クラプトンを呼び寄せて……という主張はしないだろう。

 この時点ではジョンはまだビートルズという枠に固執していたといえる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



843 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:58:21 ID:b1Ut9gpM

       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::/:::::/l:::::::::::::::: ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::/::::::::::::: /:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i           あれ?
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|           私、ビートルズなくても、やってけるんじゃね?
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、ビートルズとは異なるほかのアーティストと演奏し、
 また自分の曲を自分でレコーディングするということをしたジョンの中で、
 ビートルズという枠にそこまでこだわる必要はないことに気づいてしまったのだ。

 自分のやりたいことは、自分の名前でやればいい。
 ビートルズではなく、ジョン・レノンという自分の名で。

 そしてジョン・レノンとして活動できないのなら、ビートルズの枠は捨て去ってもいい……

 彼はこのようにまで考えたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



844 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:58:41 ID:b1Ut9gpM

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その日が具体的に何時だったかは、明らかになっていない。

 しかしおそらく10月のとある日だったのは、間違いないだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



845 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:58:53 ID:b1Ut9gpM

      /:::::::::::::/:i:::::::::::::::::人ヽ:\::::ヽi:ヽ:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::l:::i<\:::::::/  ヽ::::i:::::::∧::::::::::::::::i::::::::::iヽ、
      i::::::::::::/::::::|:::::: >:/、  ヾ|ヽ、:::i \:::::::::::|::::::::::i  ヽ
     i:::::::::::/:::::::<\::::/ 、ヾ、   `、i,/\:::::::|:::i:::::i    `
     i::::::::::i::::::::::::::  > ィ==、     ,ェz、 |::::::::i:::::i::::i
     i::::::::::ハ:::|::∧::::/イ し o}      {てハヽ|::::i:::::::i::::i
    / /::::ハ::|:::::::∨i  ゞ_;;;;ノ     弋;; ノ〃レ:::::::::i::i
    //:::::/;;;;(|:|::::::::::V ⊂⊃     , ⊂⊃ i;;;;;|:::::::i::ノ
    /´|::::/;;;;;;;;;レ:::::::::::Ⅳ              |;;;;;|:::::::i
  ノ  |:::/;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::ハ            ノ;;;;;;|:::::::i            ・ ・ ・ ・ ・ ・
      l:::i;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::i       ⌒   イ|;;;;;;;|::::::::i
     レ|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::| | ゝ      イ|;;;;;;;;;;;;;|::::人i
      |;;;;;;;;;;;;ハ:::::::::::|  、 >ー    |;;;;;;;乂i:::ノ
       |;;;;;;;ハ ∨:::::|   > 、 .イ\ レ   レ
    ゝ´::::V   i V \     ハ X` ー-  、
   /::::::::::::::::::  ∧    ゝ  ∥|| || ハ:::::::   ハ
   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    \∥|| ||  ハ::::::::::::::  i


846 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:59:04 ID:b1Ut9gpM
                                                   ,. -──‐-.、
                                                , . .: ´. : : : : : : : : : :`ヽ、
                                               , .:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.::...:.:.:.:.::.:.:.:\
                                             /. : : : : :/: : : : : : i: : : : : ::、:ヽ: : :\
                                               /: : : /: :/: : : : : : :.:|: : : : : : |: :i: : : : :ト、
                                                i: : :.:.|: : {.:.:.:l: : : :l: :ト、: : : : :.|: :|: : : ,.イ: :',
                                                |: l: : |: :ム: :l: : : :l: :|ー\: : :.|: :レイ:∧: :.',
                                                |: l: : Ⅳ  Vヽ: :∧/   i: : :|: :レ:.//:./: : :',
                                             V: : .{ r=r.テ V  rテ テ V.:/: :.レ'/.:∧: : : :',
                                             V: :ハヽヒソ     トヒ辷ツV: : :.ハ::::l::::ト、: : : ',
                ・ ・ ・ ・ ・ ・                         i: :i:::} ,,,      .,,,,  /l: : : レ'::::l:: | ',: : :.i
                                             ∧:l:::i    __    u l/: : :/: l::::l:::|  l: : :.|
                                             /: ∧ :ゝ、   `   ,. イ: :.:./、:::l::::l:.:|  l: :.:.:|
                                               /. : i ',.:.:.:| >r- <  /: : /: :i:丶、: :|  l: : : |
                                              ,': :.:.:l  \:|イ: :/.:/\ /l : /: : :|: : : :\. l: : : |
                                              i:.:.:.:.:| ,.イ::::,':/: : レ芥ヽ.l:/. : : :.|: : : : : :\: : : |
                                              |.:.:.:::.レ': :i::::i:〈: :./ /.ハト、V: : : : : |: : : : : : : .ヽ: :|
                                              |.:.::.:.:ハ : |::::|: :X 〈ノノ l Lノ::.\ ̄./ : : : : : : : i: :|
                                              |.:.:.://: : |::::|:/: :V  L/: : :: /: : l: /: : : : : :.:.|: :|


847 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:59:18 ID:b1Ut9gpM

               ____
            ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
             /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
           /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
        /: : : ;'             ∨ i: : :!
         /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
          |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧
          |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\
        ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`            ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
          ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|
        ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その日、ビートルズの面々は会議をすることになっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



848 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:59:34 ID:b1Ut9gpM

             , -―‐-  、
           , '´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        ./:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ./:::::::::::::/:::/:::∧::::::::::::::::::::::::::::’,
     ./:::::::::/::/:::/::::::l ∨::|::::::::::::::|::::::::::',
      .i:::::::::::!:::::::::/|::,' |  ぃ:ト::ヽ::::::::!::::::::i
      .!::::::::::|:::l:::/-l::!'| `--ト|∨:::|:::::::::l
     |:::|::::::|:::|/  |:| l    ! Ⅵ|:::!:::::::::::| 
      |:::|::::::|:ル.z=ミ、    .xニ≧|!:l::::::::::::! 
     |:::|!::::::r|f'イうl     イうヽリ|ソ::::::::::!
      |::::!l、::::| 辷ノ     辷ノ |/::::ハ:::|        今日の会議は、今後のビートルズについて。
      |::::l::`ド!       ,       レ::|ノ:::!
     |::!::|`ヽ'.           イ:::::!::::::|        どうやって活動していくかよ。
     | |:::!:::::込.    ー '    .イ::::::!::::::!
      ! !:::!:::::::::!:> 、     イ::::|:::::::!::::::!
      ! !:::|::::::::::!::::::| ` ー '´ |:::::::::!::::::|:l::::|
     | |::::!::::::::::!:::::!     !::::::::|::::: | !:::!
     レ'::::|::::::::レ' \  /`丶::j:::::::l::ト、!
    ,.斗-‐l:::::::::|\  .冂   / l::::::,::.|'┴-、
  ./     .|:::::::::|  \/..」ヽ /  l:::::::::!    ヽ
  .'      !:::::::::!.  //l .l.\   l:::::::::l     ヽ
  !       .|::::::::::! .///∧ヾ.〉  l::::::::!      |
  |       !ハ::::::| ゝ /llllゝ/   l::::/       !
  l     \ ゝ:l ̄ .l  ̄ l  ̄l  l:/      ./
  l       \ │─l 議 l─│ /      ./l
  \       l │  l 長 l  │ l      / l
  l  ___/ .│ └ー┘. │ \___  .l
  l/\    \│      │ /    / \〉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l       l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その日の会議も、ポールが仕切る形で始まった。

 エプスタインが死んでから、ビートルズの会合は常にポールが取り仕切っていた……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



849 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 21:59:47 ID:b1Ut9gpM

         ....-‐::::::::::‐-....
.       ...:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  i::::::::::::::::::::::::|:::┼-,' j:i !. -┼',::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!:/ !:/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|         1月にこのビルの屋上でライブやったとき思ったんだけど、
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!         やっぱり音楽活動にライブは必要だと思うのよ。
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://          それで、あれに近い形……
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'           例えば田舎の小さなパブや大学とかを回って、
/:::::::::::::::::::::::::| " "   ___  " " ,':::::::!.           小規模なライブ活動を繰り返すってのはどうかしら?
:::::::::_:::::::::::::|\    '、 ノ   ,.イ:::: :::|_
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、   ,. ィ: :.:|:::: :::!: : ヽ         昔のように。
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i
: : : : :..:..:|:::::::::!: :',   〃ヽ ./: : : :|::::::::i: : : : l
: : : : : : :.|:: :::::|: :.:', / /lヽV: : : : :|::::::::|: :/:./
: : : : : : : |::::::::|: : :.V / .|| i ',: : : : :|::::::::!:/: :i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールは、自分の思いを主張した。

 昔のように小さなクラブとかを回って、小さなコンサート活動をするのはどうかと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



850 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:00:08 ID:b1Ut9gpM

        _. ----. . 、
      .∠彡ニニニニ=ヘ:ヽ
.      /: : レ' ̄`¨´ __ |:l:ヽ
     |: : :.| /     ヽリ:.ハ
      |: : :.| ,ィミ、  ィネ>|: :|!
      |:|: :.l、゙ ヒソ   ゝ' リ ハ
     ノ:|: :ム    `   イ: :|ハ
     ´¨ !: :|Yヘ.   '  ノ|: /                   ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
       ヽ:|ルl:入 ー ノ!/|/
     __|!イ^|  >v{ ト、
     /    } ∨ア丱V| ヽミー 、
.   /    ゝ  V {j| } | _}   |
   ,  {   〈  ト、_l!ソ |  )   |
  ∧  |   ヽ | |!l| | / ∨ }
  } 、   / 丶l  リ  |'   |  ト、
  /  {   /    } |  |。  |   {
. /   ヽイ     | !。  |   |  八
/ 、_ 〉|      |/  |  |ノ´  )
{    Y |       |     |   |   {
                                                ,. -──‐-.、
                                             , . .: ´. : : : : : : : : : :`ヽ、
                                           , .:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.::...:.:.:.:.::.:.:.:\
                                          /. : : : : :/: : : : : : i: : : : : ::、:ヽ: : :\
                                         /: : : /: :/: : : : : : :.:|: : : : : : |: :i: : : : :ト、
                                         i: : :.:.|: : {.:.:.:l: : : :l: :ト、: : : : :.|: :|: : : ,.イ: :',
                                         |: l: : |: :ム: :l: : : :l: :|ー\: : :.|: :レイ:∧: :.',
                                         |: l: : Ⅳ  Vヽ: :∧/   i: : :|: :レ:.//:./: : :',
                                          V: : .{ r=r.テ V  rテ テ V.:/: :.レ'/.:∧: : : :',
                                          V: :ハヽヒソ     トヒ辷ツV: : :.ハ::::l::::ト、: : : ',
             ・ ・ ・ ・ ・ ・                         i: :i:::} ,,,      .,,,,  /l: : : レ'::::l:: | ',: : :.i
                                          ∧:l:::i    __    u l/: : :/: l::::l:::|  l: : :.|
                                          /: ∧ :ゝ、   `   ,. イ: :.:./、:::l::::l:.:|  l: :.:.:|
                                         /. : i ',.:.:.:| >r- <  /: : /: :i:丶、: :|  l: : : |
                                        ,': :.:.:l  \:|イ: :/.:/\ /l : /: : :|: : : :\. l: : : |
                                        i:.:.:.:.:| ,.イ::::,':/: : レ芥ヽ.l:/. : : :.|: : : : : :\: : : |
                                        |.:.:.:::.レ': :i::::i:〈: :./ /.ハト、V: : : : : |: : : : : : : .ヽ: :|
                                        |.:.::.:.:ハ : |::::|: :X 〈ノノ l Lノ::.\ ̄./ : : : : : : : i: :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おそらくポールのこの提案を受けて、
 ジョージやリンゴは「またいつものことか……」と思ったのではないかと思う。

 もっとも、この会議において、なんか意見表明をしたとかそういう記録はないので、
 多分「またいつものことだ……」と思って、黙っていたのだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



851 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:00:21 ID:b1Ut9gpM
                ,.   ´: : : `  --
         ,. ´: : : : : : : : : :/: : : : : : ` .
        /: : : : : : : : : ://: : : : :ヽ: :.:- 、:. \
.         /: : : : : : : : : :.:.〃: : :.:,イ: : : :.', : : : \: :ヽ
        /:.: :.:.//: : : :.:〃: :.:.:.〃:.: : :. :.i : : : : : ',: : ',
.       /:., : :〃: : : :.:. :/\: : / } :|: : :.:.:.|:.:. : : : : ',: : :.
      /: ,′ {{: : : : : : : `ヽ y′|:.:|: : :.:.:.|: : : :、:. :.:l:.:.:.|
.     /: /: : : ||: : : : : : :ト、: /   .|:.:ト、: :.:.:ハ: : : :|:.:.:.|: :.:|
    /: /: : : : ||:.:.:/: : :.:.|`y  \,}ノ ',: / ',:.:.:.:|:.:.:.|: :.:|
.   /: /: : : : : リ、/: : : : :j/     `ー j/  人: :.|:.:.:.|: :.:ト、
  /:,イ: : : : : :::i i: : : : : lT≧=xz     ´  jノi:. : !: : | \
. /' .|: : : : :..:::{ |: : : : :.代以ソ,′    x===z |:.:./: : :    \
   |: : :.:.:.| ::::Y: : : : :.:.l `¨´      以ソ,' .ムイ: : :.:|
   j/ヽ:.|::::: |: : : :.:⊂⊃        `¨´ /: :.:|: : : :|
.       _j人::: |: :}}: : : :|          '  ⊂⊃: :.|: : : :|
.          ヽト、ハ: :.:.:.ト、   ∠ )     ノ: : :.:.:| : : /  ,ヘv'´ヽ       小さなクラブでコンサートって……
   /   ̄ ̄`Yヘ: :.:.ト、`  _  r  i:´: : : : : ハ ,′く     i
.   /  、       |ヽ \l \  j }:ノ´ |: : : :.:.:/ j/    `i  /       私たちの知名度考えたら、どう考えたって無理よ!
       \   |  ' , `   >チくヽ  /j: : : : /ヽ       └‐'′
  l       ヽ │  ' ,.  {: ハヽヽ V {_/  |
  |         ヽ `ヽ∧ハ j::レヘ,ト、', ,》   _,  |
  |           yy'⌒ヽ ' ,: :.∧V |《  r┘`Yヽ
.  ',        _{_    ', Vlヽト、ノ 》 .,'´` ハ }
   ゝ   \  /   `ヽ  〉 .|: |ト、∨  {   / {
  {       Y′    `〈\ |: ト、|::i  {レ'   V
   ',    __{       }  .{_;ト、レ   !      ',`ヽ
   ',  /y′       ,′    |    ',o    ヽ |
    Y´  {       /    o |    ',o     |
.    {   }      {     y′    |    ヽ  j
.     ヽ          ノ      /     ト、    Y′
      \     /             \_ノ
       `ー─'


852 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:00:31 ID:b1Ut9gpM

:::::::::::::|:::| l  \:::\:::::::::::::::::::::::::\::::\
:::::::::::::|:::| |   \:::ヽ 、:::::::::::::::::::::::\::::\
::::::::::::ハ::| |     \:ヽ.\:::::::::::::::::::::::∨::::ヽー‐'
:::::::::::ハ:|. ! し    ∨l 」.斗:::::::::::::::::|:::::::::::',
::::::::::l !:l   !     \匕´└.==‐―┬┘:::::::::::i
::---|-ヽ|--┤|.       γ  ヽ |::::::|:::::::::|
::::::::!:!  !  !         弋  丿  !:::::::|:::::::::|
∨::トレ' ⌒ヽ.         `¨´   l:::::::レ‐''´
:ヽ_」|    !              ∨:∧         ……いったい、唯は、どうしたいのよ、ビートルズを?
::∧ ヽ、_.ノ              し∨:∧
;;;;;∧                     }::::∧
:::::∧                   ノ:::::::∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ひとり、ジョンが反発した。

 彼はポールの出す提案ひとつひとつに、ことごとく反論を加えていった……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



853 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:00:43 ID:b1Ut9gpM

      /:::::::::::::/:i:::::::::::::::::人ヽ:\::::ヽi:ヽ:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::l:::i<\:::::::/  ヽ::::i:::::::∧::::::::::::::::i::::::::::iヽ、
      i::::::::::::/::::::|:::::: >:/、  ヾ|ヽ、:::i \:::::::::::|::::::::::i  ヽ
     i:::::::::::/:::::::<\::::/ 、ヾ、   `、i,/\:::::::|:::i:::::i    `
     i::::::::::i::::::::::::::  > ィ==、     ,ェz、 |::::::::i:::::i::::i
     i::::::::::ハ:::|::∧::::/イ し o}      {てハヽ|::::i:::::::i::::i
    / /::::ハ::|:::::::∨i  ゞ_;;;;ノ     弋;; ノ〃レ:::::::::i::i
    //:::::/;;;;(|:|::::::::::V ⊂⊃     , ⊂⊃ i;;;;;|:::::::i::ノ
    /´|::::/;;;;;;;;;レ:::::::::::Ⅳ              |;;;;;|:::::::i         何もかも、終わりよ。
  ノ  |:::/;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::ハ            ノ;;;;;;|:::::::i
      l:::i;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::i       ⌒   イ|;;;;;;;|::::::::i         私は、ビートルズから、出て行く!
     レ|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::| | ゝ      イ|;;;;;;;;;;;;;|::::人i
      |;;;;;;;;;;;;ハ:::::::::::|  、 >ー    |;;;;;;;乂i:::ノ
       |;;;;;;;ハ ∨:::::|   > 、 .イ\ レ   レ
    ゝ´::::V   i V \     ハ X` ー-  、
   /::::::::::::::::::  ∧    ゝ  ∥|| || ハ:::::::   ハ
   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    \∥|| ||  ハ::::::::::::::  i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして最後に、ジョンはこういった。

 「何もかも、終わりだ。俺は別れたい。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



854 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:00:56 ID:b1Ut9gpM

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ           契約ってものがあるだろうが……
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、この離脱発言はアラン・クレインに即座に却下されている。
 彼としてみれば、ここで解散というわけにはいかないからだろう。
 彼はもう少しビートルズから利益を確保しようと考えていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



855 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:01:11 ID:b1Ut9gpM

        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : \
.         /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',:. : :.',: : : : : : : :',
        /: : : : : :/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :}:.:.:.',:. : :.',: : : :ヽ: : :',
.       /: : : : : :/: :__: : : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : ∧: : :. : : |: : : : :i:.:. :.',
      i: : : : : : レ'´ '¨ゝ、: : : : : 〃:.: : : : :. ,/ : /  ',: :.}: : : レ‐ 、_|: : :.:i
      |: : : : : /    ´ ´`ヽ : / i: : : : : : 〃:.:/   }:./:.:.:./´`   ヽ :.:ト、
      |: : : : /      r'ノ:.:.l _j: : :.:{:.;斗i: /  ヽ j/|:.: :.{ ヽ    ',: l \
      |: : : :.i        {¨:.:. :.| |:.:.:.∧ / j/    メ__`Y      V
      |: : : :.|      /:l`¨¨´  \j             \ }       !
      |: : : :.}    , ´: :},.ィfヲテ行ミx        -─     \     |
      |: : : /     ′:.:代 {r(.::::::ハ       7ヲ行芹ミx ′!     |          唯……
      |: : /      i:.: :.:.l  ヽ込.:::: フ       {{::::::ノソ/ /:.:.:.|    |
      |: /     |:. ::.:.|   、、、、          ゞ== '´/.:. :.:.j    {          私たちには、まだ1月にレコーディングした、
     //        |:. :.:.:|              '   、、、 {: : : :.}!    ',         あのテープがたくさんあるわ。
.    //       L: : :.|       __            ,′:.:./l       ',
   //          } `ヽ:.\       ´   ̄`      , イ:.:. :./ ,'       ',        あれを世に出すまでは……
.  //        ,′  i: :ヽ`  .,      ,. z≦zz/: : :,ヘ/              解散と言うのはなしに、しない?
  /::i        {   |: : : ',   ` ー┐ ´ヽ`´   /:. :.:/ .{
. /: :.|         ∧   |: : : :i 、         ',   /:. :.:/  i          i
/: : :.l         / }   |: : : :| \   /   ', ./:. :.:/ } .∧          |
: : :./|        ' /    |: : : :|\     ___」 ,′ :∧/ } }        !
: :./: {        /    /i: : : ,′ `¨¨¨¨¨´    }:.:.:/  ', {         ,′
:./: : :>‐┬─┐'   イ .|:.:.:/               l: :.l   i }       /
,': / : : : :.\/   <ノ !:./             |: :.|   | ',`ー┬─ '´
:/ : : : : : : : : 「 ̄       j/                 |: :.|   ト、 ヽ/
:. : : : : : : : : :.|                       |: /   {: :.Y´
: : : : : : : : : :∧                        j/    }:..:.|
:.:. : : : : : : :/  ヽ                         {:.: :|
:.:. : : : : : :/                              i:.: :|
: : : : : : :.,′                             |: : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールから妥協案が出された。

 「1月にレコーディングしたテープをアルバム化するまで、ビートルズ離脱を広言してはならない」。

 確かに、このテープが存在する以上、ビートルズを離脱しにくいのは事実である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



856 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:01:59 ID:b1Ut9gpM
             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
       /:::.....      .......::::::\
      /::::::.....        ......::::::::::\
    /:::....... / / /       l |l .::ヽ
     |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
    |::::.... i /       | |   |  ...:::::|
     l|:::...| |       l |   l  .....:::::|
      |::.. |    ..:::::..      !   .......::::l|
     |:. |   :::::::::::..        ......::::リノ        律もあずにゃんも、
.      |  |  ::::::::::::::..       l   |!         時間を置いたらビートルズに戻ってきた……
      |  !  :::::::::::::::::        |   |
     |     ::::::::::::::::     l |   |          おそらく唯も時間をおけば、同じように……
     |    :::::::::::::     | |   |
     |    :::::::::::      | |   |
      |    :::::::      | |   |
.     | l     ::::         | |  ||
    ,.イ´|    ::       | |  卜、
  /.::::: |    :      │ |   |:::::\
 /::::::::::::::|  l     |   │ |   |:::::::::::\
 ! :::::::::::: |  |     |    | |   | :::::::::::::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この辺の事情について、詳しいことはわかっていない。

 ただ、ポールとしては、解散や長期的な活動休止を視野にいれつつも、
 ひょっとしたらリンゴやジョージと同じように、ジョンも戻ってくるのではないかと、
 淡い期待を抱いていたのではないかと思う。

 と、いうのは、彼は「ゲット・バック」セッションのテープのアルバム化への動きを、
 一切行っていなかったからである。

 おそらく、彼はジョンがまた戻ってくることを期待していたのではないだろうか。
 そしてこのテープの処理は、ジョンが戻ってきてからでもよいだろうと考えていたのではないだろうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



857 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:02:12 ID:b1Ut9gpM
             ....':::::::::::::::::::::..、
           ,.'::::::::::/|:::::::::::、::::::ヽ
.          /::/::;イ! |::ト、::::::|:::::::::',
          ;::::|:::ハ  N _ミ、::|::::::::::|
.         |:::::|<チc   't'゚ソ|::::|:::::|
.         ト、:::} ゝ' 、  ¨´ム:リ::::|
            |:λ   _    |::::|::::::!          ……しばらく、スコットランドで、頭冷やすわ。
            |:::::>    .ィ:::::|::|::|
            |::::::::::::::「´ __.」:::::|::ヽ|
.          |:::::::::::_∧/ ノ::::/::::::ヽ
           」::::/-ノ |〉}/|::::/` ー‐`、
        / }:::| |ノ|,X__/::/   ,-┤
        | /:/ j/ノ  >::/    /  |
         |/::j // //::j      j|
          j!::∧ ソ/  |:::| |    |:|
          {∨ }     !:::| | /  |::|
        ',  。!    ヾ! | /   |:::|
         |         |!   !:::|
          |  l       レ   |::::|
         !  |        l    |::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方で、ジョンがビートルズ離脱をほのめかしたことは、ポールにとってはショックであった。
 リンゴ、ジョージと続いて、ついにはグループの中心人物といっていいジョンまでほのめかしたのだ。
 これがポールにとってショックでないわけがなかった。

 ビートルズ解散後の自分のことも考える必要があった。

 彼はいろいろなことを冷静に考えるため、また精神的な休息をとるために、
 スコットランドの別荘に旅立ってしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



858 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:02:38 ID:b1Ut9gpM

             -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/\{: : |\}X: : : '.: : : :}
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i      人には、アルバム出すまで離脱を表で言うな、って言っておきつつ、
         |/: :ハ ○    ○ ∧/ ト: : |      そのレコーディングしたアルバムの制作については、
        |: :j: Y xx    xx{:/ : |ノ: :|      何も手を打ってないじゃないの……
         {八: ゝ_  {ヽ  /: : :.:|: ;} }
         \{\{ >ァr‐七{: : /リ:/|/      なんでこんなに杜撰なのよ……
           // {メ^く_/∨`ヽ
             /' 〈 /:∧∨ 〉  }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんな感じで、ポールが中途半端に仕事を放棄してしまった結果、
 「ゲット・バック」セッションのテープやフィルムは、依然として宙ぶらりんの状態になったままであった。

 しかしこのままだと、他メンバーのソロ・プロジェクトに支障が出てくるのは目に見えている。
 この頃からジョン・ジョージ・リンゴは、自身のソロ活動に向けていろいろと活動していた。
 しかし、「ゲット・バック」セッションがアルバム化されない限り、
 自分たちがソロで活動するためには、他の3人の承諾が必要になってしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



859 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:02:50 ID:b1Ut9gpM

             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|         そうは言っても、
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|         ムギ先輩(白)にプロデュースをお願いするには……
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|        唯先輩、誰かプロデュース任せられそうな人、
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|        知ってますか?
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|


860 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:03:14 ID:b1Ut9gpM

                                       //  {__j      |  \
                             .         {/  /i「 ̄ハ  i   !  ⌒ヽ       ',  |
                                        l  .:! i|_j´ヽハ i |   _\    ', |
                                  、       | .::| i「 ̄「 」__八| 〃ァ=ミメ、   ハ||::/
                                / |       | i::|八. i ,ィ´うハ ヽ     ん:::ハ}、  ∧| j::/
                                !  !    八ハ|  ヽl {{ い:::j      い::::ノ' \/   ハ
     1人だけ、心当たりがあるけど。          {  !        | ∧ハ ゞシ        ゞ-''′ /   /i ノ
                             r‐ハ  |       | / / /} ,,, '       ''''   /   /イ /
     あずにゃんも会ってみる?        {  、ゝハ.       |′ //j             /   / ノ' /
                             ヽ ノ}   }      /  //八    ヽ)        /   /  / /
                               ,ノ   j      /  /// /丶、         /   /  / /
                              {    ノ    /  / . : : : : : : : :ヽ.     ..イ{___∧ イハ {
                                /     ノイ:厶 : : : :八: : :iヽ: ー‐ i x::´:::::::::::::::::::`ヽヽ
                               /           }ノl/   >┴―ーハ/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             . /              /.::::::〃⌒イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            /{:::::::::::{{ ( /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そこで残された3人……特にジョンとジョージは、
 「ゲット・バック」セッションをアルバム化できるプロデューサーを探し、仕事を依頼することにした。

 そうしないと、いつまで経っても、ソロプロジェクトに移行できないからである。

 そして、ジョンはある人物に目星をつけていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



861 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:03:35 ID:b1Ut9gpM

                       ,.   -――-  .
                     ,  :´ : . : . : . : . : . : .`: 、
                   / : . : . /: . : . : . : . : . : . : . :\
                    ,.': . : . :/:./ : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
                /: ./,: .:/ /l: .l!: . : .ヽ: . 、: . : . : . : . : . ',
                ,′j:/: /:./ j: .:!',: ,: . : ',: . }: . : . : . : . : . :!
                |: . | ;:/-'、 !: .|,.'-',- 、:;: .:|: . : . : . : . : . :|
                  /|: . |:/l:/  ',: .! ヽヽ: \:l: . : . : . : . : . ;′
              ,.イ .!: .:レ行㍉  ヽ! ィ行㍉: . j: . : . : ,': . : . ,
             ,イ:/ !: 小V:爿    V卅圦;/: . : . : l:.. : . ,′
            / j:.|  |:.ハ:ヘ ニ.フ⌒( _マzソ〃/ . : . ::!: . : ,
          r:7 |: !  !:lハ:.ゝ '       /:/: . : . : .l:/: .:,         私が?
          / {  l: | __j:レ' ヘ  、 _     ∠〃: . : . : .j': . /
        ,.イ  l  |::1.|:.| |  j:ヽ       /:./: . : ./: . :,          ……別にいいけど。
       / l   ヽ:j; l .!:.! |: . | : l\ _  .. /:/ . : . : /: . :/
       ノ  ヽ   !:l j: | .!: .:|: .|: .l _レ':/: . : . : . /: . : {
      /    `ー 1! !: ! |: .:|: .|r 7 /, : . : . :,//マ: . : !
.      /        /Ⅵ:.:| l!: :j,斗!,/彡――<Z_  /: .:.:|
     /       イ_ j :.ハ:/_ //         マ: l: .|
.    /    、 _ 彡 ' ¨.レ -<./: /           r': .!: .|
   /    ゝ/>‐ Zニ .-ー/: . |  /           |: .l!: .:!
  ,      /7 /_   - 7: . : j ./          l!: l: . :|
  |      {  ー′    /: . : .〃             |; l: . :.|
  ヽ.     l       j: .l: . /        /  /:/: . : |
    `ー‐  ヘ         !: l: .j       〃   /;/: . : l |
         ヽ.    彡, Ⅵ:/      //   イ:/: . : .,:':.|
          `r<    l!         /  /: /: . : ,/: /
          くヽ     /         / ,イ: .〃: . : イ: /
              |     /       / ////: / j: /
             |    ./         /  .{/ //  / '
            |    /         /ー‐:ヘ 〃  ノ

        【山中さわ子(フィル・スペクター)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フィル・スペクター。

 1960年代から70年代にかけ、一世を風靡したプロデューサーである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



862 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:04:18 ID:b1Ut9gpM
                 ___
              '"´:..:..:..:..:..:..:..: `丶、
           /:..:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..丶:..: \
            ..:..:..:/:..: /:..:..:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..:..:.\
           / ..:/:..:..:../:..:/:..:..:..:..!:..:..:..:..:..:..:\:..:丶
.        ,′..:..:..:..:../:..:/:..:..:∧:..:..:..:i:..:..:..ヽ..:..:..:..:..:.
        .:..:./: :..:..:..:.. /|:..: / :|:.|\:|\.:..:..;..:..:..:..:..:.',
          i .:..:..:..:..:.. |:\|:../  |:.i  }|  ∨:.}:..:..:..:..:.. |
          | .:.i:..:..:..:.. | x=Vミー |:.|  i|/ | :/:..:..:. |:.. リ
          | .:.|:..:..:..:..: 《 r'fiハ  |/  ル=ミ|∧:../:.∧:/          徹底的にいろんな音を重ね合わせて、
          | .:.|:. 八..: { V_,;リ      r'iハ 》∨ / 〈⌒ヽ
.        j ..:..:/..:.:\.:.(____)⌒r ヾ;ソ -=<  >=-        曲を分厚く仕上げてやるわ。
.        /.:/:/ :..:..:..:..{\      ′ ー‐' /:/ハ /:\
.     /:./:/:::.:..:..:..:..:..      _      ′:::::::: ∨:..:..:..\
    〃:..:/::{:::人..:..:..:..:ト 、  ´     人::::::::\ |\:..:..:..:..\
    /:./  ̄ ̄`\:..:..:.\> _.. -<:::::j\::::::::\:..}:..:..:..:.丶\
.   /:/        ';..:..:..:..ヽ xく:::::::::::::::::\|\:::;;_____:..:..:..`:.ー──
 _,ノ:/         }:..:..:..:..:.∨  ヽ; '"´ ̄ ̄ _,.. -‐ァ=:‐':..:...:..:.:..:...:..:.:..:...:.
. ..: :.,′         |\ .:..:..:.| 、j/       `二二 ニ⊃:...:..:.:.\ ̄ ̄ ̄
. ..: :.|   /      丶  L;..丶:..::j/   、___ ー─、‐一'’..:..:..:..:..:.. \__
. ..: :.|           }:..:../    /::::::::::::: ` ̄\)..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フィル・スペクターのプロデュースの特徴は、
 オーバーダビングの繰り返しによる多くの音の組み合わせにより、分厚い音を作っていく、というものである。

 例えば、同じギターでも4人のギタリストに別々に演奏させ、それを1本のテープに重ね合わせてダビングする。
 それを今度はドラムやベースと重ね合わせていく、という感じである。

 彼の作り出した音のことを、業界では「ウォール・オブ・サウンド(音の壁)」と呼んでおり、
 大瀧詠一や 川´3`) など日本のアーティストにも大きな影響を与えたといわれている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



863 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:04:37 ID:b1Ut9gpM

            , -‐:::: ̄:::::::‐- 、
         /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 /⌒ヽ
        /::/:::::/:::::::::l :∧:::::::::::::: ヽ               /   /
        イ:::/::::::i:::::::::::::::| ヽ i::::::::::::::::ヘ             /   /     ぶっちゃけ、この音源はあまりにつまらないわ。
       |:::::|:::::::|::::|:::::/|::|  ヽ|ヽ::::::::::::::|            イ   /
       |::::|::::::::| :/ :| レ    | ,l |::::::|::::i          /   ∠_      どんどんオーバーダビングかけてくわよ。
       |::::|::::::::|/`ヽト   / ∧::::::|::::|       ,/    /   Yヽ   コーラス入れて、オーケストラ入れて!
       |:::|::::::::| ィチぅ、   rぅミ、 |:::::|::::ヽ    /  `‐-   /   /  〉
        〉::|::ヽヘゝヒ::リ    ヒ::リノ::::::::|:::::::ヘ,‐-、 i  ___ )/   / / 〉
      /:::::|:::::ヽヽ(_ )ー( _)レ:::::::/::::/ /人  ´    {  /  / /
   ィ  ̄  ̄ |:::::::::ヘ     ´   /::::/::::/ /    iヽ __  ` ( イ´_/
  ハ    ヘ  |::::ヽ >   ´`  イ::::/:::::/ /      、    ヽ _  イ´
 /     ∧  |:::::∧|  ≧  ´ レ::::l / / i     ヘ    ノ
イ      ヘ |:::::::ヽ|`ヽ   ´/:::::::/  | |       `ニ彡´
   \     , |:::::::::|   ` ´ /:::::::/|  | _,― ‐--- ´ ̄
    >     |:::::::::i\    l/ |::/   .i´ヽ
 _ -‐ /::::\   |:::::::::|  \// l/    /:::::ヘ
イ ヽ/:::::::::iヘ   |:::::::::|  ヽ /      ./:::::::::|
   |:::::|::::∧  レヽ::l\  /    /|:::::::|:::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フィル・スペクターは、「ゲット・バック」セッションのテープのプロデュースを承諾した。
 そして、彼流のプロデュースで「ゲット・バック」を作り変えていく……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



864 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:04:55 ID:b1Ut9gpM

              -───-
           /: : : : : : : : : : :ヽ: : :\
.         /: /: : :/: : : : :ヽ: : : : ',: : :.ヽ
        /: : /: : :/{: : : : : : |: : : :.:|:.:.:.:.:.:..
         /: : /:\/∧: : : : : :|:. :. : :|:.:ハ.:.:.:',
.        /: : : |\/___ノ : : : : :トx___ l.:.|:.:|.:.:.:.|
       ': : !: :|: :{   ∨\__| ヽ: :l:.:|:.:|.:.:.:.|
      i: : :|:八: |   __     __ V: /: :|.:.:.:.|
      |: : :l : :ヽ| ィ'⌒`   '⌒ヽV: : :.|:.:.:.:|
      |: : :| : : ハxxx      xxx|: l :|.:.:.|         いやあ、これで、
      |∧:|: : : :八   ~~   ノ: l :.ノ.:.:.:.|         あの大量のテープも、どうにかなりそうだね。
      l ハ: : : :l:.:> 、   .. イ.:|: l /.:.:∧{
         \: |ヽ_ノl\  ̄/ト、j: l/.:.:/
        ,...:-‐ヾ".:.:.{  >j<  }.:.:.∨lメ‐-:..、
        /.:.:.:.:.:.:.:///∨ ∧ /.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.}
       .:.:.:.:.、.:.:.{ ノ∧/|V.:.:.:.:/.:.:.:.:,:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:ヽ.:.//.:.:.:.:{ || }.:.:.:.ヽ:.:.:/.:.:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:V/ヽ.:.:.:. ー||ー'.:.:./.:|/.:.:.:.:./


865 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:05:19 ID:b1Ut9gpM
                                     /::::::::::::/::::::::::::::::}::::::::::ヽ::::\::::::::::ヽ_
                                .    /::::::/::::::/:::::::::::::::::::l、:::::::::::ハ:::::::ヽ::::::::::lへ
                                   /:::::/:::::::/.!::::::::::::::::/j∧:::::::::::l:::::::::::l:::::::::|:::::ヽ
                                    |::::/:::::::/__l::::/:::::::/l:/⌒\::::::!::::::::::l:::::::::|:::::::::丶
                                    }:::':::::::/´ !/j::::::/ /     V::|:::::::::::!::::::::|\:::::::::\
                                   |::l::::::::l  _ l/   ,ィfう「゚圷}:::::::::::}Y:::リ   \:::::::::\
                                   |::l::::::::l ィfヤ心     弋ぅツ l:::/:::::l }::/    \::::::::\
                                   }∧:::::::ヘ 乂ぅツ      ´,,,, /:/:::::://        \::::::::\
    あの人、なんかいい仕事、してくれそうですね。   i! }从:::::'. ,,,,, 、      l:/:::::/´          ヽ:::::::::ヽ
                                     ヽ::V:::ヘ    、‐ ァ    j:::::/、_           ',:::::::゙,
    ……ところで、先輩、ちょっとテレビ見ません?      八:.:.:人    `    ィ}:/≦丶            l:::::::::::l
    つい最近、偶然面白い番組を見つけて……        /丶:.:\:.:.:> ≦匕..-──--ヘ           l:::::::::::l
                                     /::::::/>、j` ,斗≦--、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\         }:::::::::::!
                                   /::::::/    __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:\       |:::::::::/
                                  /::::::/     li´/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      ノ:::::::,′
                                /:::::/     _フ´:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    /:::::/
                                :::::/   /'´ ̄_フカ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.|   /:::::/
                                /      (( /i:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:./::.:.|./:::::/
                                .          /:.:l:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.i:.:.:.:.:.:.:'i:.:.:.:|:::::/
                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:}:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:|<
                                        /:.:.:.:ヽ:.:.:.:.∧:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|
                                        /:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:./:./:.:.:|
                                        /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:..:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:|
                                .      }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フィル・スペクターにテープを託したジョンやジョージは、ひとまず安心、といった感じであった。

 とりあえずアップルの事務所に帰ってきたのち、ジョージはふと、テレビを見ようと言い出した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



866 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:05:39 ID:b1Ut9gpM

            ___
       . . : : :´: : : : : : : : : : . .
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . 、
   /:/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :\
.   /: : : : : : /: : : : : : :人: :/| : |: : : : ヽ: : : \
  /: : ; : : : /: : : : : : :人: 〉 | : l: : : : : :i : : : : ヽ
. /: : /: : : /: : : : : : :/: : 〉   !: :l: : : : : :|: : : : : : :',
/: : / : : : |: : : : : : :/: : /   | 八 : : : : |: : : : : : : :.
: : / : : : : | :/: : : : ': : / \ !  ヽ: : : :|: : : : : :.|: :|
: / : : : /V : : : : |/    ヽ|_  ',: : ∧}: : : : :|: :|
/: : : : { ⌒|: : : : : | ≧x、_    |:_/ イ: : :|: / : |       ホントに面白いの~?
: : : :/ :\_j: : : : :| {辷Z厂     }/  ノ: :/:l/: : /
: : :/ : : : : |: : : : : l""¨¨´     テ≧x// : |: : /                          マニアックなんで、先輩も楽しめると。>
: :/ : : : : : |: : : : : |        辷} /} : : :ノ: /
-──- 、|: : : : : l       '  ""/:ノ: / : ′        つまらなかったら、承知しないよ~
     ∨ : : : : |         /: :l/:/: /
      V: : : :∧  /)   ノ: : : : :/: /                                       あっ、はじまりました。>
       ∨: / ∧>-: : :'"´: : : | : ://
       } ∨l   ト: :ノ/|: : : : :| :/
      l   |     マハl_ |: :l : : ∨
      |   |、   マハ.`ヽハ: :/
      '  ノ }___ノ }   l }/
     /  /_____)ノ  | ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージが言うには、最近、面白い番組が始まったとのことだった。

 とりあえず事務所のテレビをつけ、テレビを見る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



867 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:06:02 ID:b1Ut9gpM

       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ○) (○::(
.      ハ::::ハ   ゝr‐ァ/j) )        I t ’ s
        Y ヽ | ⌒J |y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ

【やればできる子(マイケル・ペイリン)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その番組のオープニングは、なんだかよくわからないものだった。

 どこか遠いところから、変な男が走ってくる。

 そして「It’s」というと、テーマソングである「自由の鐘」が流れた。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=063jQAM6N8I&feature=related
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



868 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:06:21 ID:b1Ut9gpM

  , ⌒ハ            ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ⌒) (⌒:(
.    ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )              はじめましてぇ!
     ) ) )、  ⌒ ノくハ(
     (   `ー───------r'う
        )`ー──────、)))
      i ......   ..... i /
       ヽ::::::.  .:::: .ノ(_rつ
       i ::::::::::::::::::(__(三)

  【やらない子(エリック・アイドル)】

                                                     _   _,
                                                   ___,> Y´'ー-、
                                                 _>z二_ ___`ー≧__
                                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                /        ヽ `Y′之>
                                               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<、
                                               .l ,ィ { 7Tハ .T弋ヾ |  }ノ | 入
                                               .|ハ |l_ノ  ヽ| ヽ、 }/_ / ,/レ′
                        ・ ・ ・ ・ ・ ・                  `.ト(● ) (● ) 「)'/|/
                                                 .|  (_,、__)  u レ||
                                                   V⌒ i.   _,.ィT/
                                                  /  /7Eニ::ィ1./ハ

                                              【やる奈(テリー・ジョーンズ)】


869 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:06:31 ID:b1Ut9gpM

   / ¨ヽ-、  _ _  _  _ / : : :.ハ: : :ヘ
  ./:.:.:.,:.ハ,ハィ.: ' :.:.-:.:.::.:ミ、:..``ヽ く、_: : : :ヽ
.../ ̄ : : :ヽ:.:/`-: : : : :./ ヾ:.r´`ヽ:.:.:.ヽ、 : : : :〉
/ : : : :ヽ../丶:.:/:.:../.:..:;::ィ':.:/ヘ:.,.:ヽ、:.\/:.:/!
!: : : : : : :/!:.:.:.':./:.:./: : : : :.イ,:.、 : :く:.:.丶 : : :、〈
〉 : : : : :/:.|l:.,:.:.,':.:./ : . .;:.:/:.:./:.:.ヽ : ヽ: : : 、 : :ヽ)
: : : : : :,':.:..:.,/:.:./ : : :,.':./:ハ:.:.:,1:.!:.:.!:.:∧ :ヽ、 :V
 /:.;'::.lヽ/;/:.:.:!: : : :/;イ:.l  ', :/ |:.:.:.ト、:.:.:.!ヽハ : l
〉:::::,/~i ;' :. .イ:.:.:.:/!;' !:./  l|:./_l_ ! | :i : : !:.:.:.:.|
::::/   |:,':.:/レ|:.:.:.;' /-.|/_   /|/,- /__!/| : :イ : :lリ
ヽ〉   /'ll:.|γ!:.:.:.!:'てィヽ`   '゙こ'テ;ハ|:./:.:.:.i ム
/  |/!|:.i.(、レ: |゙ゞ-' '      `ー'´ l/:.1l:.ナ  ヽ
   /:.:.|/:.|:.::|、!| " "        "'/:./|/                 旦那さんとかいるの?
   /:.:!:人| !:| iヾ、   、__ '_,.    , イ :!
  :.イ !:|::!:.i.|:! !_/:`:..、      , ., '´ チ:.!、
 /ノィ ¨ヽ.:l´ | .⌒ヽ.`,. - . ィチ/  ィ!,!:::::::|`ヽ
  イ:::::::::::丶|:.| !:.`ヽ. ヽ ,ィ ,イ´ ,/ /::::::::!  |
 /\_   ゙!:.|/ヽト、!  `'"´    ゙'i /:::::::/   !、
ィ   ヽ、:::::|:.!\!  ,!        ヘ::::::/   ノ !
      ゙、:.ヾ!  !,/.|        /:/,. - ィ;.:.ノ
       ゙、!'  /,ノ     ,.イ /;ノ    ,′


870 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:06:46 ID:b1Ut9gpM

                                 /     l       |       \  ∨// |  | │l      ヽゝ
                              .  /./   |       |  |  │ ヽ. ヽ. | '/ |  { │| |    )
                               /./  / |       |  |、   ト. │  | | l /ヽ. _>l│ |  | /
                               | |   |  ト.       |  L≧ |‐\|  | | |./ / l ::| |│ |  { {
                               | |   |  | |ヽ    l\|¬ `'__ |  イ | | Y/ イ::::| |/j/    ヽヽ
                               | | ',  |  |ノ─ヽ  |  チ斤万:}ノ l /l ハj l },イ::|::::|         ト.ゝ
                               }人ヽ ', lr≦云\ |  .ゞ--≠ |/ }ノ ノ// l:::|::::|    l  ノ}ノ
                               '  ヽヽ ヽト⊥斗' l`          r‐'、y│|:::|::::|  | .ノ /
                                  丶ハ  .≧  '、          ノ   lゝi |:::|::::|  | イ /
         ・・・・・・いますけど?                },イ∧   (_人_)     ., ' /∨::|| |:::|::::|  |. レ
                                     レ' \   ` ニ´   ∠/ヽ': : : ::lレ|::::Τ\Ⅳ
                                          `  、    ∠/Y: : : :///\::|   `
                                             ` <∨: : : : : //: /: : : \
                                               >二二'_´/: : : : : : : : : :ヽ
                                            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                                           /: :.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
                                          /: : :∠___i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i


871 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:07:05 ID:b1Ut9gpM

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ       私、いないのぉ~
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ⌒) (⌒::(                                                      ・・・・・・>
.    ハ::::ハ    r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(          ところでさ、旦那さん、よくイクんだって?ねぇ?
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
   (⌒))`   ヾ ソ ̄((⌒)          やるわねぇ~ちょんちょん、
   / i ノ    Y    ヽ ヽ        隠しやがって、このちょんちょん♪
.   l___ノ( ......     .....  \_│
      ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ

                                                      __ /{  __
                                                    /⌒Y V´ ∠
                                                  / /⌒\  /⌒ヽ
                                                _ノ ′  _Y/_    \_
                                          .       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
                                          .       /   /         `ヽ   ヽ
                          (なんだ、こいつ?)         {  /               ヽ   }.
                                              、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
<どーなのよ、ちょんちょん。                             `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
                                          .      ヽ.|  |   _ノ\{ ヽ_ | l/
                          いや、夫とどうなんだって……    八 `T (ー)  (●)j /{
                                                _/ヽ{   (__人__) ノイ>―- 、
                                             /   ,二`>-へ 、 -<´       ヽ
                                             ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ


872 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:07:28 ID:b1Ut9gpM

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i           いや、だからさ、旦那さんとやるといえば……
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ           ほら、言っちゃえ!ちょんちょん♪
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ⌒) (⌒::(               イクんだからねぇ♪
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ))〉
     ) ) )、   nl^l^l (                                        そりゃ、夫は出かけますけど……>
    (,(.( ' ヘ  「   ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ヽ く 、               マラソンなんかでかけるのよね~このぅ、とぼけちゃって。
     ,'   ノ    Y ヽ  \               出かけるなんてやだなぁ~ちょんちょん♪なんだからもぅ。
     l: ( ......    .ヽ、_)
     .ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「モンティ・パイソン・フライング・サーカス」という冠が付いたその番組は、
 一風変わった番組だった。

 何しろオチがないのだ。
 さらにお笑いにありがちな司会者なんかもいなかった。

 ナッジ・ナッジ(劇場版)……ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2567158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



873 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:07:46 ID:b1Ut9gpM

      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,) アニメを作った (,,)_
  /  |    のはこの私 |  \
/    |_________|   \

  【できない子(テリー・ギリアム)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、スケッチとスケッチをつなぐアニメの奇抜さ……
 「イエローサブマリン」をさらに変な風にしたようなアニメだった。

 なお、このアニメの作者であるテリー・ギリアムは、後に世界的に高名な映画監督となるが、
 この段階ではぶっちゃけどうでもいい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



874 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:08:20 ID:b1Ut9gpM

                 : /ヘ‐- 、、_
              /: : /: : : : : : : : `\
             /: :/x/: i: : :.i: : : : :.ヽ: :\
           ,,彡: :/x/{ 人: : |ヽ: : : i: : ゙、: : i
           〃: : /ノ-、レ  ヽ:! X: :.}: : :.}: :.ヽ
          ノ {: : :i:{  ゙-   ,ィ' レ"i: : .l: : : ト、
           レ: 乂l          |乂:!ヽ: :}. ヽ
           /: :ノi: :{.ィ=ミュ   ィ=ミュ レ: :i: :ハ!
          ./: :.乂: :(〉,,,,  `  ,,,,  !: : ヽ: : iゝ          なに、こいつら、面白いじゃんwwwwww
          !/乂i: : 八   i⌒i    /: : : :.} ノゞ
            l: /: :.入  ! ノ   ノ:人: : 从
            !ノ乂: :从,,≧  イ |=-、、乂ノ  ゝ_
            〆''" ̄{:} __ !  __ ゝ{ }   ̄ri /ノ゙〉
      .ャ、   /ヽ.   {:}       { }   |.レ'.ソソ〆!
     i^ヽ \i^!  l   《       .ノノ ,ヘ ノゝ `゙ /
     ゞ ` 人.!  y    }>ー--ー<{   ヽ    /
      \   〉_ ノi   !      !    ,ゝ  /
       ∧ヽ ソ〉'.{    ヽ     /   ∧ !  !゙ゞ
      〈ゝ~⌒" 〈 .!    l     l   /  ~⌒ '〈
       ゝ    ゝl    l     |   ゝ     i
        {    i {    }     {   ゙i     l
        ゝ   ゝヽ  l      l   ゝ     !
         ヽ __ノ /  ノ      ゙i   ゙i、 __ ノ



                                                 _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
                                                  r'::/:::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
                                                  |:::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::|:::::rヘ
                                                  l:::仏⌒ヘ:/ ⌒ヽl:::|:::::|::::!
          でしょ、でしょwwwww                        /::::リ y=ミ ′ ィ=ミ /:::!:::/::::|
                                               |::::{ xx     xx/::::::「)::::::|
          ビートルズも、こうあるべきなんですよwwwww         lハ:仆 ..._ ヽフ /:::: /´| ::::::!
                                                Ⅵ::::ソ勺 7:イV_ i!:::::::!
                                                 |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ::::::|
                                                 ソ /‐―一弋{、  |::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ともあれ、ジョンとジョージは大爆笑したという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



875 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:08:46 ID:b1Ut9gpM


              -───-
           /: : : : : : : : : : :ヽ: : :\
.         /: /: : :/: : : : :ヽ: : : : ',: : :.ヽ
        /: : /: : :/{: : : : : : |: : : :.:|:.:.:.:.:.:..
         /: : /:\/∧: : : : : :|:. :. : :|:.:ハ.:.:.:',
.        /: : : |\/___ノ : : : : :トx___ l.:.|:.:|.:.:.:.|
       ': : !: :|: :{   ∨\__| ヽ: :l:.:|:.:|.:.:.:.|
      i: : :|:八: |   __     __ V: /: :|.:.:.:.|
      |: : :l : :ヽ| ィ'⌒`   '⌒ヽV: : :.|:.:.:.:|
      |: : :| : : ハxxx      xxx|: l :|.:.:.|          こりゃ、いい番組を知ることができたわ。
      |∧:|: : : :八   ~~   ノ: l :.ノ.:.:.:.|
      l ハ: : : :l:.:> 、   .. イ.:|: l /.:.:∧{          毎週楽しみにしないと。
         \: |ヽ_ノl\  ̄/ト、j: l/.:.:/
        ,...:-‐ヾ".:.:.{  >j<  }.:.:.∨lメ‐-:..、
        /.:.:.:.:.:.:.:///∨ ∧ /.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.}
       .:.:.:.:.、.:.:.{ ノ∧/|V.:.:.:.:/.:.:.:.:,:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:ヽ.:.//.:.:.:.:{ || }.:.:.:.ヽ:.:.:/.:.:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:V/ヽ.:.:.:. ー||ー'.:.:./.:|/.:.:.:.:./


876 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:08:56 ID:b1Ut9gpM

                               .              ...........- ―― -...........
                                         ,..::::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..
                               .        /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\
                                       ,':::::::/:::::::j::::::::::::!::::::::::::::::::|::::::::ヽ::::::::::::::ヽ
                                      i:i:::::::j:::::::;'::::::::j::::!::::::::::|:::::::i::::::::::::}:::::::::::ヽ::i
                                    ,r'{::|::::::i!::::::{:::::::∧::i:::::::::::i:::::::ト、:::::::!::::::::::::::::!:!':.、
                                   /:::::i::';::::::';::::/!:::⌒ ';:ト:;::::::::!::::::j"⌒ヽト、:::::::::j!:!:::::ヽ.
                               .   /:::::::::::i:::';::::::';/"';:/__、'j '::::::i::::/  ,__V  V::::j::i!j::::::::::::ヽ
                               .   !:::::::::;' ';:∧:::::i y'斥ミ、  ';:::レ" ,ィ斥ミ、 i!:/イ;' `ヽ::::::::::i
                                  j::::::::i!  j_レ\!〈 r:::ハ    V    r::ハ 〉レレ;_j   ';:::::::::i
     私なんか、第1回の放送後に、             ,':::::::/  ( i!::::::i  _Vとノ       ヒとノ,  !:::::j )    ;::::::::!
     激励の電報送ったんです♪               i:::::::j   `j:::::::: xxxxx     ,    xxxxx .:::::::!'    i::::::::!
                                 |:::::::i    i!:::::∧                  ∧:::::i     !:::::::!
                                 i:::::::i    i!:::::j ` 、    `   '    / j::::::!    j:::::::i
                                 |:::::::!    !:::::i!   >..,   __   ,. イ   i:::::i     !:::::::!
                                 i:::::::j    レV,....--ーr/j     iVー--...,Vj    i:::::::i
                                 |::::::i    /..:i..:..:..:..:../:j \  / i:\:..:..:..:..i:..ヽ   j:::::::|
                                 i:::::::!    {..:..:.!..:..:..:.;'..:..:..i   y'  j.:..:..:';.:..:..:i.:..:..}    !::::::i
                                 |:::::::!    i..:..:.,.:..:..:..>.:..:.! イij`ヽ !..:..<:..:..:.,.:..:..i    |::::::i
                                 i:::::::|    j..:..:..:..:..:..:.\.:..:.! ((_八_))i.:..:./.:..:..:..:..:..!    !::::::!
                                 |:::::::!    }..:..:..:..:ヽ、..:..\ヽ`イj`"ノ/:..:.,/:..:..:..:..{   !::::::|
                                 i:::::::i    !..:..:..:..:..:ヘ..:..:..:..\v!ij'/:..:..:..7:..:..:..:..:..i   i:::::::i
                                 |:::::::i    ';..:..:..:..:...:..V:..:..:..:..:.Y:..:..:..:..:../:..:..:..:..:...;'   |:::::::!
                                 i:::::::j     i!.:..:..:..:..:..:.ヽ:..:..:..:..:!O:..:..:./~.:..:..:..:..:.j    j:::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、ジョージは、激励の電報まで送ったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



877 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:09:24 ID:b1Ut9gpM


         .∧__,,∧
        (´・ω・`)    中野梓って人から、モンティ・パイソン宛に、
         (つ と)     電報が届いたけど……
         `u―u´


        ∧_∧
        (´・ω・)
        ( つ旦O       あのあずにゃんが電報よこすはずないよね……
        と_)_)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、その電報は、パイソンズには届かなかった。

 というのは、テレビ局のお客様窓口の担当者が、そもそも「モンティ・パイソン」をくわしく知らなかったこと、
 さらにあのジョージが電報をよこすとは思えなかったからである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



878 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:09:40 ID:b1Ut9gpM


         .∧__,,∧
        (´・ω・`)       (一応報告しておくか……)
         (つ と)        できる子さん、あなた方あてにいたずら電報が届きましてね……
         `u―u´        あのあずにゃんからなんです。

                                               ,、       ,、
                                               l ,`- ー- ,,,,r' l
                                              ,r' @  o @  ゙ヽ
                                             i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                                             (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                                             (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
                                              ):: ●) (● ) )::::::リ
           いたずら電報なら、別にいらないのだ。            ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
                                               Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
                                                //i   //  \
                                               / i ̄`ロ ´  ̄〈   |
                                                〉 i_/∧\_/   イ
                                                 / ヽ_/ ヘ_/ i   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 担当者は偶然通りかかったマイケル・ペイリンに、そんないたずらがあったことを伝えた。

 マイケルはいたずらならと、そのメールについていらないと述べ、
 その処置をお客様係にゆだねたという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



879 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:09:57 ID:b1Ut9gpM

       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ U, r‐ァ j) )      まさか、あの電報……ホンモノからだったとは……
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 後年、実際にジョージが電報を送ったという話を聞いたマイケルは、
 愕然としたそうである。
 そして、そんなことがあったことを、パイソンズに伝えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



880 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:10:14 ID:b1Ut9gpM

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ :(⌒ヽ リノ
    リ::::::( ( ー) (ー:::ゝ '、
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )ヽ 丶         ホンモノだとしたら、なおさら懸命な判断でしょ。
     ) ) )、    ̄ノくハ( /  〉
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  /          中野梓は、私たちを利用して、
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、 /           ポイ捨てするつもりだったのかもしれないし。
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
      ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|         やる実もやらない子と同じ考えだお。
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ          せっかくあのウザい「島田紳助さん」みたいのを排除して、
      ヘ,、 __,  イ/            自分たちの番組を作ったのに、
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、          名前が売れてる人たちが擦り寄ってきたら、意味ないお。
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 l
   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ'l,  |


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|           (律は……そうは見えねえけどな)
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 マイケル・ペイリンからその話を聞いたパイソンたちの反応……
 それはマイケルの行動が賢明であったということであった。

 彼らは、有名人と無秩序に知り合いになることを避けていた。

 自分たちを理解してくれない人が寄ってきて、利用して、去っていく……
 そのようなことが起きることによって、自分たちのコメディが汚されるのを恐れたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



881 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:10:50 ID:b1Ut9gpM

                 ____
               , :´: : : : : : : : : :∧`:..
           .//.:: : : : : : : : :│ ! : :`:ヽ、
            ./.: /: : :│ : : : 卜、 し' : : : : : : \
           / .: : : .: :ト、{: : : : :├-\: : : : : : \ : ヽ.─‐‐ -   __
          .,′: : : : ; :| ヽ: : : : :|   ヽ: : : : : : : rヘ! : : : : : : : : : : `ヽ
        ノ! : : : : / Vー'^、\: : :| ,ィ≠ミx、: : : :{ ̄``ヽ : : : : : : : : : \
.        /从: :l: : :! x≠ミヽ \ |イんハ丿V人:八      ̄\: : : : : : ヽ
      / l/l: : |: : Y´んハ`     Vrう   リハ: : :\__      \: : : : : .'.
       /: : 人: :{: : {ヽ Vrう      ´¨   rゥⅥ :ヽ: ヽ`ヽ     ヽ : : : : l
      ,': : : : :/ヽ人:≧ ´¨    ’   '""´ rソノ`Y: } : |        ヽ : : :|
      /: : : : /  ∨ハ '""´           ノ~´  川リ: :!        | : : :|   せっかく激励の電報送ったのに、
.    /: : : : /    V:小、     '⌒   /    l|: ノV         }: : : !   何の連絡もない……
   /: : : : /     ∨: : >、 _       イ_.. -‐イ⌒ く          ,': : : ′
   / : : : /      ヽ、 : : `V^ミ ー ´ 八   │   ヽ        / : : /    彼らも忙しいんだろうな……
  ′: : : {      /⌒ヽ: :}、 \/ノ└--、|     丶      / : : /
  l : : : : |     │    }ハj\ イ乂<二つノ|       ヽ     /: :/
  | : : : : |        |     ヽト  〃ハ、 `ヽ\│     /   / : /
  | : : : : |      |     ヽト  {{ { }|   `ヽヽ   /\/ : /
  |: : : : リ        |   `ソ|  ゝ.し小     | l \/    ヽ/
.  从 : : {       |     |      | |    Lj  !\     \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局、ジョージが送った電報に対する、パイソンズからの返答はなかった。

 もっとも、ジョージも、そんなものなんだろうな、と思っていた。
 ビートルズも、そういう電報や手紙の返答をまともにしたことはなかったのだから。

 ジョージがパイソンズと深く関わるようになるには、
 もう少し時間が必要であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



882 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:11:19 ID:b1Ut9gpM

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : :|: : /|: : : : :|: : |: : : : :',: : :ヽ :
   |: : |: : : : : |: /_ |: : :,/|: : /ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/´  |: :/ |:./ ̄`'V: |.: : : | V
  < : _: : : /.     |/  レ   }|:./ヽ: : :|           そろそろ、シングル出しておくか。
  <:: |. 小{   -‐''"´     `''ー レ{: :.|ヽ:|           もうビートルズは、最悪解散、良くて活動休止だから、
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((           稼げるときに稼いでおかないとな。
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ.    ー――    /  ヽノζ           今回はアホ唯の「Come Together」と、
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)        あずにゃんの「Something」の両A面で行こう。
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、そんな感じで「モンティ・パイソン・フライング・サーカス」が始まった頃……

 10月31日。シングル「Come Together/Something」発売。
 ジョンの「Come Together」とジョージの「Something」の両A面であった。

 ジョージとしては最初で最後のシングルA面であった。

 「Come Together」……ttp://www.youtube.com/watch?v=03xjifAFagY&feature=related
 「Something」……ttp://www.youtube.com/watch?v=wtBVF1D-QN8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



883 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:11:45 ID:b1Ut9gpM

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳          ふーん……ビートルズもたまにはいい曲書くじゃない。
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

    【水銀燈(エルヴィス・プレスリー)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このシングル、イギリスでは思ったほど売れなかったのだが、アメリカでは大ヒットした。

 特に「Something」はアメリカでは「ビートルズ一のバラードソング」と呼ばれ、
 いまだにビートルズと言えば、他の曲を差し置いて「Something」が流されるくらいである。

 エルヴィス・プレスリーが感銘し、「Something」をステージで歌い……
 ttp://www.youtube.com/watch?v=iz-_S-v2p6s&feature=related
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



884 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:12:11 ID:b1Ut9gpM
            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、     
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l 
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l         
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、        
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \       Something~
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._    
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l     
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | 
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   | 
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<

  【利根川幸雄(フランク・シナトラ)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにはフランク・シナトラが感銘し、この歌をステージで歌うようになる。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=3J9FvFifcoA

 それくらいポピュラーな曲になったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



885 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:12:29 ID:b1Ut9gpM

        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}         流石はビートルズ。
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._        やはり平沢唯と秋山澪は、
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄       良い仕事をする。
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、シナトラは、長いことこの曲の作詞作曲者を、
 レノン/マッカートニーと勘違いしていたようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



886 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:12:52 ID:b1Ut9gpM

::::::;イ::/  ∨::::|':,::::::l \:::::∧ \:::::::::::::i::::::::::::::l
/7イ     ∨::l ヽ::::i   \::∧   、>::::l::::::::i::::::i
         ,ヘ::i ヽ::i, 、  .ヾヘ  .∨:::: l::::::::l::::::|
斗====''´  ヾ、  ヾ、 '===`\=-.∨:::l:::::::::!:::::|
           \  \       .i:::i::::::::/:;イ:i
.≡≡≡≡≡          ≡≡≡  ,:i:i:::::::;イ/.|:i         えっ、「サムシング」って、
                       i:::i!:::::/::| リ         あずにゃんさんの曲だったの?
\           '        |/::/:::::|
`ヾ、                  ,レ:':::::::;::::|           てっきりボクは……
     -、                  ,'::::::::::;'i::::|
i, ∪   `ー‐ '´ ` ー‐ '      /::::::::::;' .l:::l
::ト、        ' '         , イ::::イ:::::::;' .l::l


                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                         |                |
                                         | もう慣れました。 |
                                         |                |
                                         |________|
                                              | | _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
                                              | |r':/::::イ:::::::l:jハ:::::ヽ::::\
                                              | |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ:l::::|:::::rヘ
                                              | l:::仏≦ヘ:/ z≦ハl::::|:::::|::::!
                                              |/:::リ ヒソ ′ ヒソ/:::::!:::/::::|
                                              |::::{        /::::::「):::::::|
                                              lハ:仆 ..._ ▽   /:::: /´:|:::::::|
                                              | |Ⅵ::::ソ勺 7:イV_. |:::::::|
                                              | | |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ :::::!
                                              (~⊂):j /‐―一弋{、  |::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、これはフランク・シナトラだけに限らず、多くの人が陥った誤りのようだった。

 実際、あるアメリカ人シンガー(後述)は、後年、ジョージと話していたときに、
 そういうことを口走ったという。

 ビートルズと言えば、レノン/マッカートニーという思いつきは、誰しもが持つものであり、
 知っている人のほうがそういう思い込みが強くなるのだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



887 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:13:08 ID:b1Ut9gpM

               -───- 、
           ,. : :´ : : : : : !: : : : : : : :\
          /: : : : : :/: : : |: : : : : : : :ヽ::\                       '" ̄`´ ̄`  ,
        /::/ : : : :イノ:i: : : :ト、 \: : : : :.ヽ: ヽ                   /              ヽ,
         /::/ : : : /:/ l:|: : : :l \: ヽ: : ヽ: ';: :.ヽ                 /              ,
         .: ::{: `ヾ/ ,. -l:ト、: : :| ´¨\} : :::l::| : l                /                |
        ,': :::l: : : :l/  _`l \:| r   ヽ:.::|: :|:l : |                l.  ヽ     .ノ        |
      ノ!:: 八 弌| x;=ミ   \ 斧ミx Ⅵ: :リ :|:|                ,YfてY    /.         |
        |: : .::ト、: :!〃ん:ハ    ト辷} }}厶イ: :|:l              / l弋ヌ     ̄`        /
       l: : .::i:::ヽ| 弋tり  .  ゞ-'  ハ:::.:l.: :リ             /   ⊂⊃ (__人__) ⊂⊃   /
       |:.::::::|: .::::ト、 xwx  __ xwxi:: : : |:: :|      _       {     八  ヽ _jフ)      ./
       ヽ::::{|: :::::}∧   {7⌒Y}   ∧:. : |:: :l 「|  //        \     >  __,     /∨
   r    「|):从: : :|::::ゝ _  `ー‐´  イ::::|: :.八::| l Lノ/          \   ./               ',
   ヽヽ__」 |レ ト、: |、:::::::::`;┬--‐ }ト、::/|: /:/`| r{、 人            \ /       ∧     ',
     >  人  | ゝ|丁 ̄イ \__/ }`ー'|/r┴ 、{ 、)〈/|            / ・     ・   .|       |
     f 、>(_ } /  {`  l  /父ハ 「   _,」   ヽ   ´ノ            /             l     |
    T´  ` l/    「   Ⅵ/;介ヾⅣ   |     }   イ            l          |      |
      ヽ  {   | |    《_イ ト、》   `|  / l   |            l           |      |
        l   |   |:. |    Yj  }Y      l /  |   |    .          /           |      |
        |   ∨  ∨      l」 ̄l」     ∨  '  |           |  x           |      |
        |   ヽ  |                | /   l            |            |      |
        |     ト、 l       i      |イ     |            |               \__/
        |     };|        |       |' ヽ    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、当のビートルズだが……
 彼らはもはやビートルズのシングルがどうなろうと知ったことではなかった。

 彼らのうち3人は既に自分のソロ活動へと動いていたのだ。

 まず「Come Together/Something」発売の1週間前、
 プラスティック・オノ・バンドというグループが「コールド・ターキー」というシングルを発売した。

 オノ、というところから分かるように、ジョンとヨーコのバンドである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



888 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:13:26 ID:b1Ut9gpM

            . : : ´ ̄ ̄ ̄ : : : . 、
          . : ´ : : : : : : : :i: : : :i : : : : ヽ
       /: : : : :/: ;___/ :/!: : : :!: : i. : : : :`、  _人_
      / : : : : : /.: ;二7.:/ ! : : /!: : |ヽ: : : :ハ `V´ +
     ,′: : : : :j :l:``7;ム_j :/ i :/!| }.: : : : : !
      ! : : : : : :.l: !: :./x=ミメ  j/-リ-‐i: !:. : : :!
     .! : : : : : :.i: :!:,ィ'ん沁`    斥ミ、!:.!:i: : : i
     l : : : : : : :l: l/` 辷ソ    ヒマハj/|:.i: :i: :!
     |: : : : : : : |;ハ .:::::::..   丶 `" /::i: !: !:i:.i +
     |: : : : : : : : : : !   、     :::::.l:::::!: !:.レヘ!           勲章は反戦に意思を込めて女王に返すわ。
     .!: : : : : : i : : : i     ‐- '   ノ::::i: :|!:}   _人_
     !: : : : : : i: : : :.!` 、_    ,. イ::::::::!: :ハ!   `V´ +
     ヽ: : : i: : i: : : :j__   7´ :::::!::::::::j:/
    ,..:.:.:.´ヽ⌒ヽ!⌒ソヽ \ ムヽ:::/!::::/ l′
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_j  |:.:.:\ ,小|^ヽレヘ、
  i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i   ト、:.:.:ヽ! |!ヽ、:.:\:.:.ヽ.__
  { :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!  |:.:.:フ:.:.:| i} ト、ヽ:.:./:.:.:.:.:.:ヽ
   〉 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ i/.:.:.:.:ゝ、ノ }ノ!:.ヽ:.:.:.:.:.:.:}
  {:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ! ハ:.:.:.:.:.:.:.:.::| 「!| !:.:/:.:.:.:.:.{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、戦争への抗議の意思を込めて、以前もらった勲章をイギリス王室に返し……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



889 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:13:37 ID:b1Ut9gpM

                                         ┌───┐、
 ̄ ̄ ̄|'''''―,,,,_                                |      |  \
======|'''''―,,,,_.|''''―,、                  | ̄ ̄ ̄| ,,‐'''| ̄ ̄ ̄|\
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|. ,、,、| \                 ||~MG/||  |      |  \
======|'''''―,,,,_.|('lフ`|!!llii|         , ‐― 、     .|| ̄~ / .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_\ |、
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|,((())|゛ヾ|        .| /()().|     .|| /  .| |┌───┐| | |
======|'''''―,,,,_.|('jコ`|!!llii|     __,|   '..|       ,| |   ,/|..| War is .|..|_| |
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|(nn、|゛ヾ|    |  .|''⌒゛''|     .|| | ,//|..| O v e r .|..| | ヾ|
======|'''''―,,,,_.|つ ノ|!!llii|    「 ̄''''|::::::::::::|_       || |// .|└───┘|_| |
ゞ,;;ゞ ;; ll ll ll ll ii ii|と_ノ|゛ヾ|    l/ ̄|::::::::::::| ̄|'i  l~|| |/ ,;;ー''|+++++| | |
ゞゞ ;ヾゞ '''―,,,,_.|「愛 |!!llii|  .// ̄|::| ̄|::| ̄|'|~| ゞヾ; ゞ-''.,;;ー''|_____|_| ヾ|
;ゞ ゞヾ ;ゞゞ l ll ii ii|;;;;|ヽ|゛ヾ|/l//|iiii|::|2c|::|  |'| ,,ヾ;;ゞゞ ゞ .,;;ー''| W a r  | | |
,,ヾヾ ;;ゞヾ.二ニ二| ̄、 |!!llii|/l/  |iiii|::|..H|::|  |' ゞゞ ;;;ヾゞ; ゞ   |   i s   |_| |
; ヾ ;;ゞ;ゞヾ |_|::::::::i|フ.'''.|゛ヾ| , ;;ゞヾ;ゞ |::|_|::| ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;ゞ /| O v e r | | ヾ|
;ゞヾ ヾ ゞ . ;ア,,ミ《 ,|;;;;;、;;|!!llii| ヾ ゞ ゞヾ|::=-= ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞゞ、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| |
ゞゞ ;ヾゞ .二ニ二| ̄~'l.゛ヾ| ゞゞ;;ヾ; ゞゞ === ゞゞ ゞ ;;ゞゞlilノ"/  |二二二二二| | |
;ゞゞ ;;ゞゞ.  ̄ ̄ ̄|___|!!llii| '',、,、iノ   ,、,、,、,、  ヾlil,'' ゛|i|'  ,,iil|| | ______________ |_| ヾ|
''|iil|iノ i~~~~~~~i  .|___|~'ヾ|  ( )   (jコ )、*)   ,、,、   |i|f!!;;''  |.l______________||
..|ii|i| |l~~~~~~l|  .|  ||~'ヽ|   ∧_∧(  )⊂)  ( ゚) ,、,、∧_∧ ||      || ,、,、
──-、 ================  ( ´Д` )uu uu   (  ) (  (   ,,)  ,、,、,、,、 ('jコ')
□ □ 'ー、――――――‐ ‐  (    )      uu   (    )  ミフ' (フ' ) < )
◎ー◎-''               | | |           γヽ ノ、  ミ,,,,(_)oメ,
                       (_人_)          し 'ヽ_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世界の主要都市に「War Is Over」(戦争は終わった)という広告看板を掲げた……

 かくして、一人のミュージシャン、また平和運動家として、
 ジョン・レノンは活動をし始めたのである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



890 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:13:54 ID:b1Ut9gpM

               ___
            . : :´: : : : : : :`: : .、
          ,.: ´;,.. -‐‐―‐‐-- 、: :`ヽ、
        ,.:': : :/,,.. -‐‐r┬―ァ-: ,.、`! : :`、
       ,.': :!: : !__ムvヽjヽ!,ル'ヘ/ムィ,`!: : l:ハ
      ,' : :l: : :!           `キ : :|: :l
     ,イ: : :l: : :|    ,,. ノ ヾ、      |: : |: :.!
      / !:.!: :! : :.! ‐--‐'′   ` ー-- !: : |: :ヘ
    { !:.l: :|: : :.!  ‐- 、   ,. -‐   |: : :!: : :',
    | !ノ: :|: : : !ィテ千ミ     ,ィ云示ォl: : :|: : :iハ
    ! /: : f| : i :| 弋::ツ     弋::ツ !: : :|): :.ト}        私には、平和とか、なんとかという、そういう難しいことは、
     ムィ: ソ!: ハ:|  ,,    .::.     ム: : l: : : |         よく分からないんですけれどもね……
        |/|.:l: : :i|             ,|.: : :l: :iヘ!
       レ'!: : |ヘ、             ノ:|: : 八リ
          ,.へ :!:.:l> .. ' ̄ ` ,. イ:.:.:.|: ∧
      /.:.:.:.:.:リ:.:.!   ヽ、‐-‐ フ l:.:.:.:.:|/:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.l   ,ィ=Yヾ   !:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.ト// /l_li ヘ、 !.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  i'´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:! {ィ'! | !ト、ゝ|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ヽソ |ト_ソ !:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}


891 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:14:06 ID:b1Ut9gpM

               /: :∠. -――─ -、   〉´ : : : :\
           /: : :/: : : : {: : : : : /: \/: : : : : : : : :ヽ
              ′: :{>ー-ヽ :_;∠: :_:/:{ : : : : : ヽ: : : : .
           | : : ,′_            ̄| : : : : : : | : : l: |
           |/: :{  `ヽ    __ | : : : : : : | : : |: |
              ,′:ハ x=、     ´     |: j:. : : : │: : i:│    どうせなら、楽しい仕事をしたいかな、と。
          i: : : ∧i{ f心     x=≠ミ∨:.: : : : :|:i : :{八
          | : : : : . V.:ソ     rJ心 》| : : : : : :!:.: : :\>   まずオールド・ロックのカバーアルバム出したいな。
          | /|: :/ }、、     弋.:ソ  : : : : : 从:丶: : \   やっぱり古いものにもいいものがあるもんだし。
        _「゙Y-∨ 人  ′    、、、 {: : : : :∧{ \厂 ̄ 
      /⌒::::| トイ∨:.:.|\  マ ̄}    /: : : :/::::ヽ
   / ::::::::::: / '{. | ノ'"¨つ::\rヘ __, イ / : : /::::::::::\
.  /:::::::::::::::::/{    ̄ /V:::::::{⌒ヽ ∨ /:/: :/::::::::::::::::::::::\
  {::::::::::::OO\>ァ‐'´::/ ::::::::{ ̄   〉/:厶:´:/:::::::::::::::::::::::::::.
  `'ー─- ._ :::∨ ̄ ̄{ :::{:: 人 ̄ ∧::::〈::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         ̄´    |::::∨〉 {  厂)::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方、リンゴは、オールド・ロックのカバーアルバムを作るために、
 日々、レコーディングにいそしんでいたようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



892 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:14:22 ID:b1Ut9gpM

        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
     ./:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::|:::l:::::i:::::ヽ
     i:::::::::::::::::::/ |:::::::::::|:::::::::| ヽ::::::::::::::::|:::l::::::}:::::::
     |::::::::::::::::::i _,|:::::::::::|::::ノl:|、_ ヘ:::::::::::::|::::::::∧:::::::
     |:::::::::::::::::|´ .レ丶::::|::/ |  `ヽ:::::::::::|::::::::i  i:::::::
     〉::::::::::∧i_≧  ヘ:::/  ≦=ミヘ::::::::::|:::::::ノ  l::::::::
    /::::::ヽ::::l 〃ハ:っ` Y  ´イ。:ぅヽ,|::::::|:::トl´   |::::::::
   /::::::::|::∨ヽゝヒ::ソ     辷ソノ .|::::::|:::lノ    .|:::::::      結構、ボツにされた曲って多いです……
   l::::::::::|::::::::::i     ,      u ノノ:レ:::/    {::::::::
   i::::::::::|:::::::小______  ノ 人::::i     |::::::::      ……この辺からレコーディングしていこうかな。
  |                    |:::::::l     |::::::::
  l                     .|::::::|     |::::::::
  i                    .|,ヽ::l      l:::::::
 . |     曲 リ ス ト     . .|  `ー-  、::::::
  ,|                   .|    ,
  i i                    | //
 l |                   .| l
 | i                    | 〉
 | l                    | /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージもまた、レコーディングの準備をしていた。

 彼の場合は、ビートルズ時代に作られたが、発表されずにいた曲……
 もっと言ってしまえばボツにされた曲がたくさんあった。

 これらをレコーディングしていこうと考えていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



893 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:14:32 ID:b1Ut9gpM

             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
       /:::.....      .......::::::\
      /::::::.....        ......::::::::::\
    /:::....... / / /       l |l .::ヽ
     |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
    |::::.... i /       | |   |  ...:::::|
     l|:::...| |       l |   l  .....:::::|
      |::.. |    ..:::::..      !   .......::::l|
     |:. |   :::::::::::..        ......::::リノ
.      |  |  ::::::::::::::..       l   |!
      |  !  :::::::::::::::::        |   |
     |     ::::::::::::::::     l |   |
     |    :::::::::::::     | |   |
     |    :::::::::::      | |   |
      |    :::::::      | |   |
.     | l     ::::         | |  ||
    ,.イ´|    ::       | |  卜、
  /.::::: |    :      │ |   |:::::\
 /::::::::::::::|  l     |   │ |   |:::::::::::\
 ! :::::::::::: |  |     |    | |   | :::::::::::::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールはスコットランドの自分の農場にこもっていた。

 何をしていたかは分からない。少なくとも公的には記録に残っていない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



894 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:15:01 ID:b1Ut9gpM

               ____
            ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
             /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
           /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
        /: : : ;'             ∨ i: : :!
         /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
          |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧         と、いうわけで、映画の中には入っていながら、
          |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\       レコーディングされてない作品があるんだってさ。
        ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`
          ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|        流石にこれはまずいだろ、ってわけ。
        ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ

                                                    ....':::::::::::::::::::::..、
                                                  ,.'::::::::::/|:::::::::::、::::::ヽ
                                       .          /::/::;イ! |::ト、::::::|:::::::::',
                                                 ;::::|:::ハ  N _ミ、::|::::::::::|
                                       .         |:::::|<チc   't'゚ソ|::::|:::::|
                                       .         ト、:::} ゝ' 、  ¨´ム:リ::::|
                        ふーん……                      |:λ   _    |::::|::::::!
                                                   |:::::>    .ィ:::::|::|::|
                                                   |::::::::::::::「´ __.」:::::|::ヽ|
                                       .          |:::::::::::_∧/ ノ::::/::::::ヽ
                                                  」::::/-ノ |〉}/|::::/` ー‐`、
                                               / }:::| |ノ|,X__/::/   ,-┤
                                               | /:/ j/ノ  >::/    /  |
                                                |/::j // //::j      j|
                                                 j!::∧ ソ/  |:::| |    |:|
                                                 {∨ }     !:::| | /  |::|
                                               ',  。!    ヾ! | /   |:::|
                                                |         |!   !:::|
                                                 |  l       レ   |::::|
                                                !  |        l    |::::|


895 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:15:18 ID:b1Ut9gpM

             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|           ……とっとと終わらせましょう。
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールが公的に姿を現すのは、年が明けて1970年1月3日である。

 映像の中に入っているが、レコーディングされていない曲があり、
 それを急遽レコーディングする必要が出てきたのだ。

 そこで、ジョンを除く3人が集まった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



896 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:15:45 ID:b1Ut9gpM

            ,.  ´ ̄ ̄     、
           /            \
          ´    l         l ヽ  ヽ
         /   l  l  |       | |  ハ
        ′  l | | |    | |   l |  i
       l l  l l l 八ト   l | |   | |  |
       l |  | l |/ | `ヽl | |   | |  |
       | L 丁ノノト  l  ´]_丁 |  }ノ  |
       |  |V 灯仍     f広刃!  ハ l  |
        ∟ |ハ  込リ     込り |/|}   |
           | ∧""   ,    "" |  lノ l  |
           | ∧     __      j|  | l  |
           | l  ト 、     イl |  l l  |
           | |  |  }>r-< /V  ノ l  |
           | |  |_ム∧r-く  / /、  l  |
         ィ´ /,/ 〃´ ||.  ∨ /  ト<  |
.         / |   {/ {{  ||  /  /  |   `  、
        ノ  |  /ヽ ゞーァ介ァ  / r-┘     }
.     /  / / / |//l l/  /  |     ,     l
   /     { / 〈.  l// |/  / /     ′   |
  /      ∨   \. |//  //    /       |

                                       ____
                   _ -―- . _          /:>=ニニニ!`ヽ
                  (         ¨ -      /:/´⌒⌒ `|  :\
       ―-            \      ̄ ̄77ヽ、 .\  /:::|‐-、 -―| :i  i
             `ヽ         ‐- _//        ヽ | :|イlT ´lTメ  |  |
        `ヽ    _\            //¨ ‐- 二ニ ノ|:::::} ¨  ¨/ //)::l乂
       rv‐trr=i ((コ============={コ⌒Y        || | 人  -/// ト、|⌒
       |_ハ二ノ `TT´              `ー'         || ∨_>‐<|/\!__
            | |   | |                        ||// /'水__| ||〉    ハ
            | |   | |                  /ヽ| >|/∧.i l ||〉  /  l、
         「l ̄| 「 ̄|r=┐                   | ヘ}{| | . |∨∨ l || ヽ|   ト、
         └i┌ └! rナ=く  r――-- _         r| `K ! .| |     | ||_ .ト   |
            | |   | |二二}==丁¨|| ̄.//  ̄¨ ―<| ヽノ!| ∨    | {ニ | |ハ/  ヽ
            | |_  _||| |_  /|_|  !! //    // //   |,| /     .| ヒニ 乂┴‐  ハ
.         r┴┴┴┴ト┤/ └‐ ┘//    // / ヽ   ノ.| /  o  |  \/ 。。 _ノ
.         └r┬‐r┬r┬:!k―…‐:┴― _// /   ̄  |/       |   | ̄| ̄
.           | .|/!|| .L{_/_>  _      >/ /\==(オ=========:=┐| .|
         ゝ'}:┴┴トく ̄l | // ̄¨  ―┬<}  >\\匚__  | |    | | | |
          「 ̄|  |乂_|」 //      //  //ΧΧ/| ||  ! !     | |  ̄|


897 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:16:10 ID:b1Ut9gpM
                    -─ -
                  ´ /:::,::::::::::::::`>
               /:::::::::::/:::::〃::::::::::::::::::、:::::` 、
             / ::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::\
.             ′ ::::::::::′ : ::::::i::::: ト:::::::::::: ∨::::i:::::゚。
              i::::::::::::::::i::::l:::::: |::|::|:::| ∨::::::::::|::::::|:::::::ト、
              |::::::l . :::ム八::::::|::|::|:::|- Ⅵi::::: !:::: |:::::::|::::\
              |::::::|:::/⌒ヾ∨ j::|::Ⅳ  八::: |::::::|:::::∧:::::::`、
              |::::::|:::} _ ,,∨:::|/  ,xァ=弌 :|::::::|ヘ | ‘,:::::::::.
              |::::::|:::爪 ℃ハ \{ イ {℃::ソ :!::::::!ソ::! ‘,:::::::::.
.             ‘,::!:::::∧乂ソ    `ー一' |:::|::::::|: /  ‘,::::::::',
            Ⅳ::::::::::|   ,        .|:::|::::::|/    ‘,:::::::::.
.              |::∨:: 八    -   /|:::|::i:::|       ‘,::::::::',
.              |::: ∨:::::::`ァ、 _   イ   !:::!::!: !_     ‘,::::::::.
.              |::::: ト、::::::::|─‐yイ} j,___/|:::|::|: |.:.:.:`ヽ    i::::::::::::.
.              |::::: | ゚。::::|.:.:.:/.:/ 介 、 八 |::|:/.:.:.:.:.:. !   .! ::::::::::i
.              |::::: | ./Ⅵ:!.:./.:.:|/[_] ∨.:.:}jア´.:.:.:.:.:.:.:|   .|::::::::::::|
.              |::::: | {.:.:∨:/.:.: /∧\′.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧  .!:::::::::: |
.              |::::: | |.:.:.:{.:.\_{__/.| l\}__,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   |::::::::::::|
.              |::::: | |.:.:.:|.:.〈 ̄.:.|| | |/.:.\.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  |::::::::::::|
.              |::::: | |.:.:.:|.:.:. 、.:.:.||_|/.:.:.:/.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:. .!::::::::::::!
.          __|::::: | |.:.:.:|.:.:.:.:.\∨.:./.:.:.:.:.:.:.厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::{
       /     ̄ ̄≧──< ̄ ̄ ̄ ̄) ̄)────=≦::::::::,
       /           ____    / /.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.::. |:::::::::′            (⌒)⌒)⌒)⌒)⌒) )
             __ ィ´rz ̄rz ̄Ⅵ_{_(.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.i ! ::::/_________ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V
.    /      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|二二二二二二゚。    .|
    ′      {_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|_二二二二二二゚。  .|
   i.        Ⅵ二_|  Lノ ゚Lノ /厂},ィフ´.:.:.:.:.:.:.:.|{:.:.:.:.:.:.:.:.‘,                    廴__x≦ ̄廴_彡′
   |           /L。        {(  { (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
   |         _/{] {]|。__。__。))  \\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
    、      (_彡 ̄ 二二二二二二二)__,)- 、.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
    \_____ イ   厂 / ∠     /  ̄  7ー{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
       < ̄≧x     / ∠_( ̄ ̄ミz{_  / .八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,_
      ´      \厂 /          `ヽ.     \____> ´ _)_ソ
   ´          \{             ___}__ノ__}z仁ニ=───- 、
 ´               ./       `¨¨¨´ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}─ 、__ : :.:.\
{             __|                }::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : : :| : : :} : : :.:.}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それぞれがそれぞれのパートを演奏し、レコーディングする。
 特にジャムセッションとかを行うこともなく、1970年1月4日、レコーディングが終わった。

 そしてこれが、ビートルズ最後のレコーディングとなった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



898 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:16:31 ID:b1Ut9gpM

                     ,  - ── ─  ‐-  ,
                  , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,
                 /: : : : : : :,: : : : : : : :、 : : : : : : : : : : :\
                 / : : : /: ,イ: |: : : : : : : :ヽ, : : : : : : : : : : :ヽ
             /: :/ : : /: / |: :ト、: : : : : : : : :',: : : : i: : : : : : : ..
            ./: : :/ : : /:/   ' ::| ヽ: :、 : : : : : ', : : :|: : : : : : : : '
            /: /:/: : :,イ:/    ', |  \:ヽ,: : : : ヽ: : i : : : : : : : : ',
           , :/: :!: : , i リ      '| ./  `ヽ,、 : : : i,: :|: : : : : :i: : : :'
           ,',ィ: : :|: : | |  `ヽ,   `´  x==x,\: :|:V : : : : : :|: : : :|
             |´| : : |: :i: :|  xzx、      .ん:ハ } ヽ!: : : ,': : i: :|: : : :|
             |: : : !: |: : , { .テ::ミ   ,   `‐ ´   .|: : /: : / : !: : : :!
    _  _     レi: : V : : ', .弋:ノ }--'、    )    ,': /,' : /: : :|: : : :|         こんなもんでどうだ!
    ヽ,.\` ¨ヽ, ,´i: : : /: : / i { _ ノl   ` ─ ´   ///: :/: : : ,': : : :|
    r、ヽ `iヽ, Y l: : /: : ,': : ',     , - 、      '´./: /: : : :/: : : : !ヽ、
    ヽ,`ヽ ',/ .|  !: :,': :| ,: /:i u   ',  _ヽ    / : :/: : : : ,': : : : ::| : : \
     .ヽ .| | .|  !: ,' : |:i´: : : '、    , /  ',   , ': : /: : : : :/: : : ::__.|, - _ ` 、_
       | !   '  | i/ リ: : : : : :\   V  ,ノ  /: , ' /: : : : : :/: ://      \: : ̄ ̄ ` ヽ、
       }      ',: : : : : : : : : : : : ヽ、  `¨´  ./ /. /: : : : : :/|: / , '        ヽ: : : : : : : : : \
  r -- 、  !  i    ,: : : : : : , .'7: /|: : ヽ __ ./|:/. /: : : : : :/ / /           ':, : : : : : : : : : \
  `- 、 .\!   |    ', : : / /: /  |: : : : : : : : |´ /: : : : : : ,' ./ /            ', : : : : : : :`ヽ、
    .\   .|     ' :/   |: :i   .|: : : : : : : : | /: : : : : : :;i .,' .i                 i: \ : : : : : : :
      人   ',      '、   ',: !   .!: : :r-‐,-‐'/: : : : : : : :| | |              |: : : \ : : : : :
    /: : ヽ  ヽ     ヽ、  `, - ┴‐/  i  /: : : : : : : : :! | |               |: : : : : \ : : :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それからしばらくして。

 フィル・スペクターがプロデュースを終えた。
 そして4人は、めいめい出来上がったアルバムを聞いてみた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



899 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:16:44 ID:b1Ut9gpM
                     ____
               _. -‐'´ : : : : : : : : : `丶、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : / : : : : : ヽ : : : : :\ `二ニ=-
             /: : : : : : : : : :/: : : : :/ : : : ! : : : : : : ヽ: \
         /: : : : : / : :.:.:/: : : :/| :i: : :|: : : : : : : : '; : : :
           /: :./: : :/:.: .:.|/: :\/⌒|: |: : :|: :\ : : : : :| : : : ',
           {: :/: : : | : / :| \ :/  ∨: : :ト、: : ヽ : : : |: : : : |
           ∨ : : : :!:.: : :.| : : / ノ {: : : | \ : : : : :|: : : : |
           / : : : :/V.: : :l : /x示㍉ハ: : :| `ーヽ: : : : : : : :リ
.          / : : : :/ ハ : : Ⅵ{ト ノ:i|   ': : |  /∧: :/: : : : :|
         /: : : : : : : : :'; : : : .弋うソ    ∨ z=≦ ∨: : : : : |
         i : : l: ,′: : : | : : : :| 、、、            /: : : : |.: :j            いい出来じゃん♪
         | : :∧|.: : : :.:.| : : : :|      '   、、、 : : : : : |: /
         | :/  |.: : : :.:.|.: : : :.|   ゝ _,     厶 : : : : j/     |  /
         |/  八: : : : :レヘ: : :|\       . イ: : :| : : : /     _    /
               >'´  ̄ \|\ >‐ァ<: : : :!/ : | : : /      / }
           /       寸^\∧ `|: : :/\/| : /      | !  /)
             /         }ハ/ }{ \|:/  ∨'´     │ {//
                    |/|ヽ| |/\\ }  ト      /^つyく
            |         _  |/|/゙レヘヽ ∨∨  | \   {  `〈__ }
            |       `⌒\〈  |│ }、 ヘ  |   }、  ヽ  ′/
            |              ヽ、|│人〉´\}    \  }  〈
            |            〈/ | |/i |   ∨    \|
          \            / | |. l |   ∨   /^7    }


900 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:17:07 ID:b1Ut9gpM

                                          .    ̄ ̄ ̄ ミ  .
                                        /   ...:.:.ヽ:.. ヽ:.. :... \
                                      . ' ..:.:{..i ..:. ..:.:.:.ト :_: ..ヽ.. ..:rx.
                                     /.......:.:.:L{:. :: .:.:.|:|´i:.、:.i.` :∨..::|...:ヽ
                                      /.ィ .:/:|∧:..:..:.:.}:| }∧トi:. :.i...:.:| ...:.::
                                     ノ' {.i .:..:ト:{ __ハ :.:/リ,イ笊iy:. :.ト、:.! ...:.:i
                                      从 ..:.:V´iぅ:ミV   ヒツ小:..!y}:.} ...:.:|
                                     r‐ {\バ ヒツ ,   ::::.|:..|ノイヽ .:{
         いい出来だと思います。              { | .:.:. 小 ::::   --.   }:.:..iト..廴:}:ハ
                                    | l }:.人込.  ‘ー ’  イ:.:/}:...}.. ≧x}
                                    __j. { 〈/ム::{i ≧ァ --< ノイ/.. /     `ヽ
                                  r{ ( \V-ミ.从:.. \入_∧_/`く     ..:ノ
                                /´{ 、 ヽ. ヽミ..丶:..i  〈  /i|トV  / ./ .....:イ
                                ヽ._〉ー'`’ 〉  トi.:i.:}.:{:..  ∨ハl!∧./ .../彡 ...ノ
                                  {    {  .ノノ..:.:::人:......《 从...》....::/:.. ≦..∧
                                  乂_ イ//...:/  〈` `イハト'...:r'   ....:ハ:::.',
                                    `ー<ノイ::}   }丶../ノ ||≦ノ  ...イ .∧::.i
                                      | .:|..:i   /:..  {」 }j.../  ...::::/::. ....:〉:|
                                      | ..: ..:′ ∧ ....::≦..:ノ   ./::. ..イ∧|
                                      } .:../  /∨_>‐<_{   :/≦i 斗匕〉
                                       i ../{   V \/ 十/人 ...:ノ十十十| ノ|
                                        | ::. |    丁ヽ≧_/  `ー1斗 ┴ 7´:..l
                                        |/:. |     .   〈ノ,   厂´   ′ i |
                                        |:.... .,     ',  }ノ /人}     /}:. :/}ノ
                                      V..:ト廴     ヽ `‘´ }    ./|:/ ′
                                       ∧..{       〉     |    {. |:.′
                                        、:.       ∧   ノ    ,! |{
                                        \_     ':::::`ーァ' 廴_ ノ::} 八
                                                 }::::::::::/  i:::::::::::::|
                                              ;::::::: /   ';::::::::: l
                                             ,::::::::/     l::::::::: |


901 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:17:22 ID:b1Ut9gpM

              , -― ――- 、
            イ:.:.:.:.:_ -‐==== ミヽ、
          /:.:.:.:.:.:.:.|'"ヽ:.:.:.:.:ソ:.:.:.:.:ハ:.:\
.         /:.:.:.:.: /:.:.:.レ'"~ ̄"  ̄` ヾ、:l:.:.:.:!
         f:.:.:.:.:./:.:l:.:.|          }:.:.:.:|
         l:.:.:.:.レ:.:.:|:.:.|  _... _    , - 、 !:.:.:.:l
         |:.:.:.:.|:.:.:.:|:. | '"  、`  ,    !|:.:.: {
         |:.:.:.:.|:.:l:. ! ,'   __    __  ,':!:.:.:.:!
         ハ:.: イ:.:l:.:V =='    == ハ.|:.:.: |
        ./:.:|:.ヽ!:.ヽ.:\"        ゛ ハ|:.:.:.:l\       なかなか……ってところか。
       / '^V:.:.l:.:.:弋:ゝ-、_ィ´ ̄` ヽ ノ:.:.l.:.:.:,'
           〉 入 /, -<z弋     ノイ、::.ハ/
            イV  ニミ゙`¬‐-〈:>、/__
       _, -‐'":::::::|   r┘>ム  |::\'::::::`>、
       f:::::\::::::::,ィj   人 / i Lド、 !::::::〉:::::::::::::::',
       |:::::::::::\/::::ト、 /:::y'/7「代j 1! く::::::::::/::::: ',
       }:::::::::::::./::::ヽ \! K〈//| .ト、ノ !::::\::/:/:::::::!
      ハ:::::::::/:::::::::::\/ |:ヽイ | | !  !::::: /::| j:::::::::ヘ
      |::::ヽ-イ:::::::::::::::::::::ノ::::| |│ | l  |:: /:::::V:::::::::::ハ
      l:::::/::::!::::::::::::::::0 ハ: | l .| !.|   !/:::::::::|:::::::::::::::!
      〈:::/:::::::::::::::::::::::: /::::ヽ| ヽ' !'   |:::::::::::|:::::<:::::l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョンとジョージは、短期間のうちにアルバムとしてまとめあげたスペクターの仕事を高く評価した。
 もともと、フィル・スペクターの繰り出すウォール・オブ・サウンドと相性が良かったのかもしれない。

 2人は今後も自分の作品をスペクターにプロデュースさせるようになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



902 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:17:33 ID:b1Ut9gpM

:::::::::::::|:::| l  \:::\:::::::::::::::::::::::::\::::\
:::::::::::::|:::| |   \:::ヽ 、:::::::::::::::::::::::\::::\
::::::::::::ハ::| |     \:ヽ.\:::::::::::::::::::::::∨::::ヽー‐'
:::::::::::ハ:|. ! し    ∨l 」.斗:::::::::::::::::|:::::::::::',
::::::::::l !:l   !     \匕´└.==‐―┬┘:::::::::::i
::---|-ヽ|--┤|.       γ  ヽ |::::::|:::::::::|
::::::::!:!  !  !         弋  丿  !:::::::|:::::::::|
∨::トレ' ⌒ヽ.         `¨´   l:::::::レ‐''´          なっ、何よ、これ!!!!!!!
:ヽ_」|    !              ∨:∧
::∧ ヽ、_.ノ              し∨:∧
;;;;;∧                     }::::∧
:::::∧                   ノ:::::::∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ポールの反応は、2人とはまったく異なっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



903 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:18:01 ID:b1Ut9gpM
                           ____
                    ,. ´: : : : : : : : : ` 、
                   /: : /: :i: :: : : : : : : : : : :.\
                       /:. : :./:.: :.| : ヽ: : : : : : : : : : : ',
                   /:.: : :/:. :. :.|: : : ',:.: :. : :.: :i: : :ヽ ',
                     /:.: :. :ハ:.: : :.:| : : : ',:.:.:',:.: : :|: : : :l: i
                 i: : : : i_、:.:.:.ト、:.: : ト、__',: : :|: : : :|: |
                 |:.:.:.{__}  `j__{ \_j´ ̄`__ノ: ,' : |: |
                    ムイハ ィ行心    ,ィ7ぅミx: /:.:.:.|: |
                     〃∧V辷ソ    辷ソ ノj/i:.:.:. |: |
                      ll: i: :}     ,    `¨¨ {: :|: : :.|: |
                      ||: ト、〉    、 _     イ: :|: : :.|: |
                〃:.ト、}:.:i>     イ:.:.:| : |: : :.|: |
                ___/:.ト、:ヽ'´:ハ`ヽ`¨´  ハヽ| : |: : :.|: |
.\             / ̄ ̄ ̄:i: :i:://:∧  >く.  }j:.:.:| `ヽ:.:|
\ \         /::::::::::::::::::::ヽヽ`ヽ:∧ 〃Yト、`vヘ : | ::::::::\
\/. \       '::::::::::::::::::::::::::Vハ:///ハ. {{ l:ト、ヽ Vハ:', :::::::::::::',
\'\/,_\7   {::::::::::::::::::::::::::::.Vハ\//\゙v | ヽv'/ハj:::::',:::::::::}
.  \r'´/フ\ / :::::::::::::::::::::::::::::::Vハ:: \//`i ト、.ハ}/:::::::::',::::::::ヽ
.   } ,' / >'7\ : :::::::::::::::::::::::::::::::Vハ :::',`<l |___/ :::::::::::::::',:::::::::ハ
   ヽ `´r'//X\:::::::::::/::::::::::::::::::V:ト、::ヽ::::{_} : :::::::::::::::::::::::::.::::/:::{
    ト、__〈 \X \::/ ::::::::::::::::::::j/::::i:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::: ハ
.    ハ\==彡..\\X \::::::::`ー : :::::::::>=-::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::',
    /: j≧==≦x:::::\\X \::::::::::::::::::::( ( ヽ :::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::',
   {:::::{:::::::::::::::::::}:::::::/\\X \:::::::::::::::::ヽ ヽ  ヽ:::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::ハ
.   }::::i::::::::::::::::: {:  ′ .\//\ : ::::::::::} }   ', :::::::::::::::ト、:::::::::::::/ ::::',
   \`ー──'/     l.ヽ\/X \ :::〃ノY´ ̄ヽ:::::::::::::| V:::::::::::::::::::',
     `¨¨¨¨¨´       | : ヘ \//\{r' ハ    \ :::::|   ',:::::::::::::::::::',
                | :::::::ハ  \/X \   >、    ヽ _, ',:::::::::::::::::::.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 元々、「ゲット・バック」セッションは、オーバーダビングとかを多用しない、
 いうなれば単純な形式での録音を心がけていたアルバムである。
 それは、元々がテレビショーやライブを前提にしたものであったからだ。

 要はギター2本、ベース、ドラム、キーボードを軸とした単純な構成が基本であり、
 それ以外のものが入るのは邪道だったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



904 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:18:15 ID:b1Ut9gpM
               . . : : : : : : : : : : : 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : : /: : : : ハ: : : : :ヽ; ; ヽ
            /: : : : /: : ,|: / ',: :!: : : }: : : : ,
               i:/: :! /: : / ! !   i: |、 : : !: : :! : ,
               |!: : | i : /  !:!   |: ! ヽ: :!:|: :| : !
               |!: : l/!\___ |l  |:, ___/! : :l : :!
.               ll : : l! >''テfゝl   !'ラ=!j、.l: : :l: ::!
             !|:,: : ヾ {い}    {い} }l: :l::l::::|            こんな構成、つまらないでしょ。
              /:| ',: :ヽヽ、 ____}' ¨{____ , //: :!::::!
          / ̄ ̄.|: :',: : | `         '/: :/: l`ー --、        もっと音を重ねて重厚にしないと。
       /    | : ヘ: :!、    r==、   { :/: : l     ハ
        {     |: : : :ヽ{>.、  ̄´ .<'イ: : : !       }
      /{   、  !: : : : ::`{、 ` ー ゛ .,'::: : : : : |     .ハ_
     {  `  ヽ、 |: : : : : :ハヽ- 、  , -!:: : : :!: : !     /::  }
     八      `! !: : : : : : :| ヽヽ___/l: : : : !: : !、   /::: ./!
.     / 、     ! |: : : : : : :|. ヘ{中} ,': : : ::!: : ! ヽ      /,
    /   ー-ァハ !: : : : : : :!  `y' /: : : :/: : :l  }__./ ',
.   /      /:::::ハ!: : : : : : :|     i: : : :/l : : :l /!:::::!、     ',
   /     /!::::::::ハ: : l、: : : !      |: : / !: : ::|イ !:::::! ヽ_   ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、その辺の事情を知らないフィル・スペクターは、
 レコーディングされた音楽に面白みを感じていなかった。

 そこで、彼流の味付け……ウォール・オブ・サウンドで、曲をアレンジしてしまったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



905 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:18:38 ID:b1Ut9gpM

                ....-──‐-.....
             ....::´:::.:::.:::.::.:::.:::.:::.:::.:::.`:..
           /:::.:;:.:::.:::.::.::.::.:::.::.::.::.:.::::.:::.::.::\
          /:::.:::.:/::.::.: /l:::.:|:::.::::.l:::.::.::.l::.:::.::.::.:::ヽ                           . . : :♪
.         /::.::.::./:..:::./  l:::.|::l:::.::|:::.::.::.|:.l:::.:::.:::.::.:..                         . : ∮ :
.          /::.::.::.::.::.|:.lハ !:|l::.:::|::.::.:::.|:.l:.l:.:.|:::.:::.:i           . . . .          . : : : :
         ′:::.:::':::.:l:.| l l |::l::.::.| l:::.::.|:.l:.l:.:.|:::.:::.:|         . . : : : : :|ヽ: . .     . : : :#: :
        ′:::.:::.:i:.: |:.|   |l:::.::| l::.::.:|:.l:.l:.:.|:::.:::.:|       . : : r‐┐ : C|: : : : . . . :c/⌒: : :
        |::.::|:::.:::|::.:|::|_    ィ示示ミl:.l::.:l 、:::.|     . : : : d d : : :   : :♭: : : :
        |:::.:|:::.:::| ィ圻不「    以り ノ:::.:::| }:::.|   . :c/⌒: : : :        : : :
        |:::.:|:::.:::| ゞ少´       ̄   |:::.:::.|ノ:::.:|. : :♪: : : :
          ̄|:::.:::|     '       |:::.:::.l:::.:::.:| : : :
          |:::.:::iイ      _     |:::.:::.|:::.:::.:|
          |:::.:::i八     ー‐'    ノ|:::.:::|:::.:::.:|
          |:::.:::l:::.::.丶、       イ::.:|:::.:::|:::.:::.:l
          |:::.:::l::.:::.l::.::::l` ー   i!::.::|:::.:::|:::.:::.:|
          |:::.:::l::.::.:l::::.::|      l::.:: |:::.:::|:::.:::.:|
          |:::.:::|:::.::」 イ      八::.:|:::.:::|:::.:::.:|
          -─|:::.:::|≦ _       ,′ ヽ:::.:::.|:::.:::.:|
.      /   |:::.:|    `ヽ、   厶--ー|:::.:::|丶、|
       ′   . |:.:::|            |:.:::|  `ヽ 、
     |   .  |:::.:::|             |:::.:::|     ヽ
     i    '、 |:::.:::|             |:::.:::|      }
     '.    '.|:::.:::|             |:::.:::|      i
      '.    }:::.:: !              |:::.:::|  /    .′
      i   /|:::.:::|             |:::.:::l /    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 例えば、「The Long and Winding Road」は、本来、こういう曲だった。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=FPKa3CHA2I8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



906 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:18:51 ID:b1Ut9gpM
             ...:: ´ ̄ ̄  -
           ..::/::::/: : : : : : : : : : : : `
         .:::/:::::::/: : : : : : : : : : : :ハ: : : : \
.         .:::,::::;::::,:: : : : :/:: : : : :/:/ ,|.: : : :l: : .
          :::::|::::|:::l::: : : : |: :/: /}/ / |: l::: :l: : :;
          :::::|::::|:::| : : : : |,イ≦,`く / :|/|:: :|: : :|
          :::::|::::|::」: : l: : :佗zリ    _壬 l: :l : :,′
          :::::|::::/ |::..:ヽ. :|{` ´ ,r-v以l} レ /: {
.        :::::l::::ゝ.|::: : : N  ̄   .ヽ__,ノ:/: : |
         .:::/:::::::: |::.:{: : !   丶 __   ∠ィ: : l: |
.        .:::,::::/:::::l:|:::::、: :ヘ.       ノ: :/: :,ハ:|
       .:::/::/::: :/::l:::::::\: .>、._..ィ::::/ /: :/ }|
      ::斗――一 ヘ:::::::〈ヽ∨ァ‐〕/ィ:: : :   ,′ \ヽ|l |ll |l川l| l||l//
     〃          Y^i _// 人::::/l::: : :l /   ミ          彡
    ..:{  \    f二¨ヽ |::. }{ /  `¬::: : :レ'   三 私グッジョブ! 三
.   ::::|         ├-    Y い.ヽ  ,{:::: .:|    彡             ミ
.   ::::{     ヽ. [     | | マ |   l }:::.:.:|    //川 l|l川 |l| l|lヽ\
   ::::',       ゙、\_   「ヽ | |   lノ::/レ}
.   ::::∧      ',  入,ノ  `¬ノY´>、〈
  .:::/::::{      ヽ'、{/     | └ー、 -っ}
  :::|∧::〉        }_ヽ    {    \フ{
  :::|{:::|:{     / ̄   \         ヽ!
  ::::l ::|ハ.          {           |
  ::::: ::ヽ:ヽ          \        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、アルバムに収録されているバージョン……現在よく聞かれているバージョンでもあるが、
 その「The Long and Winding Road」は、このようになっている。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=-cUaO1P2mfo

 曲の基本は同じなのだが、まったく違うアレンジがなされ、雰囲気ががらりと変わってしまっているのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



907 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:19:13 ID:b1Ut9gpM

               -──-
            ´        ` 、
         /   /      ヽ   \
          /  / ∧ |l  ¦ ハ  ヽ
       /  /  〃/ ]  l ll   |  |    ,
         /  /_l/__ノl  |八 _|  |   ¦
      |  | l/ l   \|  \ |`ヽ}!     l
      |  | | r示ミ、     ィ示t:、/  / /  。
   。  |_八_| c辷リ    {辷ツo/  / / O
  O  o  / l! xxx   '   xxx /__/∨   o
    。  /  ∧ u   r- 、    ′/_ノ|          なっ、なんで、私の曲がこんなに酷く改ざんされてるの!!!!
        /  / 丶   l  _j  し/ /  |
           {   \      ィ ノ-、 >-- 、
      {   |`>-イ〈` 二ア´/ / /´  / )',
      l   |    | \_/ / ,/ ,'  / / ハ
      |   |    |_/丁ヾ/  / 〈_/ /   |
     ハ   ,   〃  || _/_/    ( _____j
     { ',  '、  {{___ ノ(___   -‐   ____ノ}
     l \  \  〃  )|  ト 、  __,、\  ,イ
     |   \  \ {{ / |  | ヾ ̄ ノヽ-'/|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フィル・スペクターには悪気がなかったと思う。
 彼は彼なりに、いい曲にしようと努力した結果がこれだったのだから。

 ビートルズ(特にジョンとジョージ)は伝えるべきことを彼に伝えていなかったのだろう。
 意図的なのか、過失なのかはわからないが……

 だからポールの望まないような変更がなされてしまったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


908 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:19:25 ID:b1Ut9gpM

        /   /   /  / / /  /     /ト、   l     ヽ
       ,/   /   /  / / /  /     / l l   l   | l ト、
      /   /   /  / / /  /|   /  l | ¦   | l |,ハ
        l   ,'   /  / / /  / l   ,/   | l  l   | l |  |
        l    l    l l l  l   /   l l/     |从 |   | l |  |
        |    l   l l l l / ̄ ___ ∨       l ll   | l |  |
        l   |   l l l レ' r'" 仔汽        _,j」j_  小 l l  l
      ,l   ト、  l l l ハ    {ノ:::::|         f圻T ゙Y l  l l ハ
     /     | `TL|_j_」イ    込::ソ       {し':| ノ l  l l  }
    ,/     从  j  l  l                 ゞソ {i l  l l l  /    ど、どうにかして、
    /    / ∧/     l    ""      ,   ,,, 八N从トNV     このアルバムの発売を差し止めないと!!!!!
  /    / / /  /  亅                }  |
./     / / /  /   l      , -、__,.._      ,ハ   |
      / / /  /   l\     {___}     / l   |
.     / / /  /    l ,ノ\             ,.イ   l   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ともあれ、ポールにしてみれば、こんな自分の曲をずたずたにされてしまうような、
 そんなアルバムを出すことは許すことができなかった。

 そこで彼は、アルバムの発売中止をメンバーらに求めようとした……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



909 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:19:46 ID:b1Ut9gpM

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       はぁ?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !           他のメンバーもいい、って言ってるのに、
        ヽ    /   `t   /           なんでアルバム発売を中止しなきゃいけないんだよ!
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´              大体、もうプレスとかの準備も始まってるのに!
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、ここまで完成し、また発売の準備も進んでいたものを、
 いまさらに中止にするなんてできなかった。

 さらに言ってしまえば、アラン・クレインの感情とかもあったのだろう。
 彼は自分の意のままにならないポールを以前から嫌っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



910 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:20:01 ID:b1Ut9gpM

.        /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
       /:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:ヽ.::.:.:.:.:.::.:.:.:.\
.      /:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:}:.:.',.:.:..',:.::.:.:.:.:.::',
      /:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.::./:.:.:.:.::/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧::.:.',.:.:.',:.::.:.:.:.:.::',
     i:.:.:.:.:.::.レ'´'¨ゝ、:.::.:.:.:〃.:.::.:.:.:.〃:/  .::.:.}:.:.:レ‐ 、_|.::i
     |:.:.:.:.:./  ´  `ヽ:./.i:.:.:.:{:.:;斗:/  .i.:./:./´`   ヽ::ト、
     |:.:.:.:/.     r'ノ:.|ー|:.:.:.ハ./j:/  ヽ jメ__{ ヽ    V \
     |:.:.:.:|     /l`¨´ .\j        ヽ`Y     !
     |:.:.:.:}    ,.´:.},.ィfヲテミx      -─    \   |
     |:.:.:/.   ′:代 {r(::::ハ     7ヲ行ミx ′!    |
     |:./     i:.::.:|  ヽ込::フ     {{:::::ノソ/.:.:.:.j    !
     //.     }:.::..!   、、、、    '  `¨¨´{.:.:.::.}!    {
.   //.     L:.::|.      __     、、、 ,′./.l    ',       どうすれば……どうすれば……
   //      ,′`:.:\   ´   ̄`   , イ.:.:.:/ ,'     .',
.  //      {   i:.:.ヽ   、 __  ,. z≦z/.:.:,ヘ/      .',
 /.:i.      ∧.  |:.:.:..i    ! ´ヽ  /.:.:./ {
./.:.::|      / /   i:.:.:.:| \  /   ', ./.:.:./} .∧      i
.:.::./{.     ' /   |:.:.:.:|\    __」,'.:.:.∧ } .}      ,'
.:./::.:.>‐┬‐┐   /i:.:.:,'  `¨¨¨´   .}.:.:/ ', .{       /
.,':../::.:.:.:.:\/  <ノ.|:./         !.:.|  i .',`ー┬─'´
.:./::.:.:.:.:.::.:.:「 ̄    j/          |.:.:|  ト、ヽ/
.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.|                .|.:/  {:.:V
..:.::.:.:.:.:.::.:.:∧               j/   .}:.:.|
.:.::.:.:.:.:.::.:/  ヽ                  .i:.:..!
.:.::.:.:.:.:.::,'                     |:.:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アルバムが出されることは確実……
 しかし、ポールとしては、アルバムを出されたくない。
 少なくとも、自分の意思と反することを明確にする必要がある……

 しかし……ビートルズという枠の中にいる以上、ビートルズのことは甘受しないといけない……

 ポールはこのとき、かなり追い込まれていたのではないかと思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



911 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:20:20 ID:b1Ut9gpM

  / /          【 め ざ せ ! 売 り 上 げ 1 位 ! 】
/グ/  
バ /   
/ ,,/ll|            「世界のウザい人ランキング」に
 /  ll|            唯ちゃんと白饅頭が入りました!
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧  モンティ・パイソンですが、
 |l   /      /                (・∀・Д|        (∀・ Д  どうやら秋に第二シーズンに入るようです。
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩
/    |l  ( `゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (∀・  ) _||  ̄ ̄/ミ  Д_|| 今年のF1開幕戦は、ブラバムか……
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/  かがみんポール取ったのにな……
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1970年4月10日。

 この日も、普通の一日だった。なるはずだった。

 ところが、そんな中、ある一報がマスコミ各社に飛び込んでくる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



912 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:20:36 ID:b1Ut9gpM
                              
  / /           
/グ/       澪 ち ゃ ん が ビ ー ト ル ズ 脱 退 ? ? ? ? ?
バ /        
/ ,,/ll|                         
 /  ll|                         
 ll    ll|                     ∧∧        ∧_∧  へ、偏執長、どうしましょう?
 |l   / ついに来るべき日が……     (,゚Д,゚Д|        (Д,゚;Д
 |l/   /`l∧∧    /|_____ | ̄ ̄ ̄l|∩l |l___ | ̄ ̄∩  
/    |l  (;`゚Д) _|| |     /__| ___||/ ___| ___||/ /|
    /||   | つ つ ||/  ∧_∧   l| ̄ ̄ ̄| ∧,,∧   i|  ̄ ̄ ̄|/  |
  /  |l_ ヽ/ ̄ ̄    (Д,゚ ;) _||  ̄ ̄/ミ  Д_||
/    ||l /      / | ̄ ̄|| つ /  / | ̄ ̄||∩/
        lニニニニllニニ|    ||ノニニニllニニ|    ||ミニ 
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ポール・マッカートニー、ビートルズ脱退!」

 マスコミ各社は、ついに来るべき日がやってきたことを知った。
 そして取材陣を各所に送り込む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



913 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:21:02 ID:b1Ut9gpM

             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
       /:::.....      .......::::::\
      /::::::.....        ......::::::::::\
    /:::....... / / /       l |l .::ヽ
     |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
    |::::.... i /       | |   |  ...:::::|
     l|:::...| |       l |   l  .....:::::|
      |::.. |    ..:::::..      !   .......::::l|
     |:. |   :::::::::::..        ......::::リノ
.      |  |  ::::::::::::::..       l   |!
      |  !  :::::::::::::::::        |   |
     |     ::::::::::::::::     l |   |
     |    :::::::::::::     | |   |
     |    :::::::::::      | |   |
      |    :::::::      | |   |
.     | l     ::::         | |  ||
    ,.イ´|    ::       | |  卜、
  /.::::: |    :      │ |   |:::::\
 /::::::::::::::|  l     |   │ |   |:::::::::::\
 ! :::::::::::: |  |     |    | |   | :::::::::::::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「私は再びビートルズとともにレコーディングしたり、
  ステージや映画に出演する気はない……」

 ポールはそのような声明を発表して、雲隠れしてしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



914 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:21:18 ID:b1Ut9gpM

     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 驚いたのはアラン・クレイン他のスタッフである。

 ゲット・バックセッションをまとめたアルバム……「Let It Be」を来月発売する予定だった。
 その前の離脱表明は、明らかに背信と言ってよかった。

 当然ながら、アラン・クレインはポール離脱を否定する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



915 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:21:37 ID:b1Ut9gpM

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V          ……事実です。秋山澪は離脱しました。
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_           個人的な意見の違い、考え方の相違もありますが、
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、        「とにかく家族と一緒にいる時間がほしい」
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、       とのことだそうです……
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、後日、ポールの離脱を認める。

 「個人的な意見の違い、仕事や音楽のうえでの相違もあるが、
  なによりも家族と一緒にいる時間が欲しい」

 アップルは、それがポール離脱の理由だとする声明を出した。

 もっとも、ポールが復帰する可能性があることも暗に示唆したのだが……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



916 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:22:11 ID:b1Ut9gpM
            ___
       . . : : :´: : : : : : : : : : . .
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . 、
   /:/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :\
.   /: : : : : : /: : : : : : :人: :/| : |: : : : ヽ: : : \
  /: : ; : : : /: : : : : : :人: 〉 | : l: : : : : :i : : : : ヽ
. /: : /: : : /: : : : : : :/: : 〉   !: :l: : : : : :|: : : : : : :',
/: : / : : : |: : : : : : :/: : /   | 八 : : : : |: : : : : : : :.
: : / : : : : | :/: : : : ': : / \ !  ヽ: : : :|: : : : : :.|: :|
: / : : : /V : : : : |/    ヽ|_  ',: : ∧}: : : : :|: :|
/: : : : { ⌒|: : : : : | ≧x、_    |:_/ イ: : :|: / : |
: : : :/ :\_j: : : : :| {辷Z厂     }/  ノ: :/:l/: : /
: : :/ : : : : |: : : : : l""¨¨´     テ≧x// : |: : /
: :/ : : : : : |: : : : : |        辷} /} : : :ノ: /
-──- 、|: : : : : l       '  ""/:ノ: / : ′
     ∨ : : : : |         /: :l/:/: /          や~っぱり、やりやがった……
      V: : : :∧  /)   ノ: : : : :/: /
       ∨: / ∧>-: : :'"´: : : | : ://
       } ∨l   ト: :ノ/|: : : : :| :/
      l   |     マハl_ |: :l : : ∨
      |   |、   マハ.`ヽハ: :/
      '  ノ }___ノ }   l }/
     /  /_____)ノ  | ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、これで怒ったのはジョンである。

 と、言うのも、半年前、ジョンはポールにビートルズ離脱を口止めされていた。
 さらに言ってしまえば、フィル・スペクターとの折衝など、ビートルズの仕事もやっていたわけである。
 そんなわけで離脱したといっても、実のところ離脱してないに等しかった。

 そんな感じで半年間、自分はビートルズに貢献してきたのに、
 ポールはなんて身勝手なんだろう……

 腹を立てるのも当然だといえよう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



917 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:22:33 ID:b1Ut9gpM
                ,.   ´: : : `  --
         ,. ´: : : : : : : : : :/: : : : : : ` .
        /: : : : : : : : : ://: : : : :ヽ: :.:- 、:. \
.         /: : : : : : : : : :.:.〃: : :.:,イ: : : :.', : : : \: :ヽ
        /:.: :.:.//: : : :.:〃: :.:.:.〃:.: : :. :.i : : : : : ',: : ',
.       /:., : :〃: : : :.:. :/\: : / } :|: : :.:.:.|:.:. : : : : ',: : :.
      /: ,′ {{: : : : : : : `ヽ y′|:.:|: : :.:.:.|: : : :、:. :.:l:.:.:.|
.     /: /: : : ||: : : : : : :ト、: /   .|:.:ト、: :.:.:ハ: : : :|:.:.:.|: :.:|
    /: /: : : : ||:.:.:/: : :.:.|`y  \,}ノ ',: / ',:.:.:.:|:.:.:.|: :.:|
.   /: /: : : : : リ、/: : : : :j/     `ー j/  人: :.|:.:.:.|: :.:ト、
  /:,イ: : : : : :::i i: : : : : lT≧=xz     ´  jノi:. : !: : | \
. /' .|: : : : :..:::{ |: : : : :.代以ソ,′    x===z |:.:./: : :    \
   |: : :.:.:.| ::::Y: : : : :.:.l `¨´      以ソ,' .ムイ: : :.:|
   j/ヽ:.|::::: |: : : :.:⊂⊃        `¨´ /: :.:|: : : :|
.       _j人::: |: :}}: : : :|          '  ⊂⊃: :.|: : : :|
.          ヽト、ハ: :.:.:.ト、   ∠ )     ノ: : :.:.:| : : /  ,ヘv'´ヽ      澪ちゃんは、ビートルズ離脱を、
   /   ̄ ̄`Yヘ: :.:.ト、`  _  r  i:´: : : : : ハ ,′く     i      自分のソロアルバムの宣伝のために使ったのよ!
.   /  、       |ヽ \l \  j }:ノ´ |: : : :.:.:/ j/    `i  /
       \   |  ' , `   >チくヽ  /j: : : : /ヽ       └‐'′      ったく、ホントーにすごいPRウーマンよ!
  l       ヽ │  ' ,.  {: ハヽヽ V {_/  |
  |         ヽ `ヽ∧ハ j::レヘ,ト、', ,》   _,  |
  |           yy'⌒ヽ ' ,: :.∧V |《  r┘`Yヽ
.  ',        _{_    ', Vlヽト、ノ 》 .,'´` ハ }
   ゝ   \  /   `ヽ  〉 .|: |ト、∨  {   / {
  {       Y′    `〈\ |: ト、|::i  {レ'   V
   ',    __{       }  .{_;ト、レ   !      ',`ヽ
   ',  /y′       ,′    |    ',o    ヽ |
    Y´  {       /    o |    ',o     |
.    {   }      {     y′    |    ヽ  j
.     ヽ          ノ      /     ト、    Y′
      \     /             \_ノ
       `ー─'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに悪いことに、ポールのソロアルバムの発売が、「Let It Be」の前であることを知ったジョンは、
 その宣伝のためにポールはビートルズを利用したと喧伝した。

 「まったく、ポールは世界一のPRマンだ!」

 彼はこのように言ったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



918 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:23:00 ID:b1Ut9gpM

             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|          離脱ですか……
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|         私たち、みんなソロ活動始めてますけど……
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|         離脱なんてこと、考えたこと、ありませんよ。
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|         確かに一時的にはみんなバラバラですけど……
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|        時期が来れば、またまとまるんじゃないんですか?
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ビートルズの分裂は永久のものでなく、時期がくれば再び一緒にレコーディングするだろう。」
 「メンバーそれぞれソロの仕事を抱えているが、少なくとも僕はビートルズに帰る用意がある。」

 ジョージはこのように語ったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



919 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:23:14 ID:b1Ut9gpM

    /   ニ)::::ハ 、、、  ,       |:::::::::|  .|:::::::::|
    /   r‐':l::::::入             |:::::::::|  .|:::::::::|
    |   }:::::|::::::::fへ    `   ィ |:::::::/   |:::::::::|        戻りたくなければ、戻らなくていいんです。
    l___.|::::八:::::|   _>‐ <ノ`‐|::::/   .|:::::::::|        ベーシストに純を加えればいいだけだし。
    f:..:..:..:..\:::|\l>'..:..:! >T<    j/:..`ー-、::::::::|
    |:..:..:..:..:..:.i::j/:..:..:../:.:.| ./∨\  /:..:.l:..:..:...:..:.\::|        私が一時期いなくなったとき、
    l:..:..:..:o:..:|/:..:..:. /:.:.:.∨/}{ヽ .l__j:..:..:.}:..:..:..:..:..:..:.丶       憂に話を持っていったときのようにね……
    |:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:〈:..:..:..:} l .}{ i |:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..::..:..:i
    |:..:..:..:o:..:.∨:..:..:.丶:..:.l i 凡 l |:..:..:./:..:..:..:..:l:.:..:..:..:.:|
   リ:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:.:./:..:.∨八∨:..:..:.!:..:..:..:..:.l:..:..:..:.:..:|
  /:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:.〈:..:..:..l l:..:l l:..:..:./:..:..:.:...:.l:.:..:..:..:.:..|
  i.:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:.\:..UVU:./:..:..:.:..:..:..l:.:..:..:..:.:..:|
  |:..:..:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:.\∧/:..:..:.:..:..:..:..:.l:.:..:..:..:.:..:|
  ヽ:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:..:..:.O.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:..:..:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、ジョージは、ビートルズの活動継続のために、
 クラウス・フォアマンをベーシストとして参加させることを画策したという。

 しかし元々ビートルズから離脱したがっていたのはジョージであったのに、
 ポール離脱後にビートルズの活動継続を画策するというのは違和感がある。

 それくらい、ポールのことを嫌っていたということだろうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



920 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:23:54 ID:b1Ut9gpM

            .. ---. . .._
          , イ´: : : : ----- : ミ: . .、
      /: : : :/'´  ___  \ :\
      / : : : : :/ィ ´ : : : : : : }: : `ヽ.`Y: :\
    ,ム: :/: : :|: > --ミ、}:.ノ: : : :, ノY: : : : }
   /1: : ′: : :|⌒     `´ ´ ̄ ` ー|: : :i /
  /′ ! : i : : : : | u              |: : :|廴__
     |: }:|.. : : :|\        ノ  |: : :|
     |:/ !: : : : :| -__≧ー'‘ー≦__-  } : :,{
    i! :ハ: : :i: :|弋j:_歹   弋j:_歹} .′:小.
    }'.人': :∧:{ ー '    , ` 一 ' {リ:/ |: :\        おいおい、いくらなんでもまずいだろ……こりゃ。
    /.:.:,:ハ: : :ト '''         ''' イ:. : トー‐`
  /イ ノ彡'. : |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ:.: : :厂`
       }ヘ: {:.:.:./下、 ブ爪::::::.:|:.: :.ん、
       {:.:∧|:.:〈:.:.|,ィr'く i::::.:{:.:.: |: :/:.:.:.:}
      |:{:.:ヽ:.:.〉:l/,Yi. ト.!:./:.:.:.|/:.:.:.:.〈
         }:.:ヽ:.:.:/:./ { |l! | |ヽ:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:}
         |:.:.:.:}:.:.|:.:ト、人_j |:.:.〉:.i:./:.:.:.:.:.:./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リンゴは一人、気を揉む状況だったようだ。

 ポールの離脱も解散もなんとなくはわかる。
 でもよりによって、「Let It Be」の発売前に、自分のソロアルバムを発売し、
 その宣伝のために自分の離脱を利用するのはどうなんだ、と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



921 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:24:06 ID:b1Ut9gpM
               ___
            . : :´: : : : : : :`: : .、
          ,.: ´;,.. -‐‐―‐‐-- 、: :`ヽ、
        ,.:': : :/,,.. -‐‐r┬―ァ-: ,.、`! : :`、
       ,.': :!: : !__ムvヽjヽ!,ル'ヘ/ムィ,`!: : l:ハ
      ,' : :l: : :!           `キ : :|: :l
     ,イ: : :l: : :|    ,,. ノ ヾ、      |: : |: :.!
      / !:.!: :! : :.! ‐--‐'′   ` ー-- !: : |: :ヘ
    { !:.l: :|: : :.!  ‐- 、   ,. -‐   |: : :!: : :',
    | !ノ: :|: : : !ィテ千ミ     ,ィ云示ォl: : :|: : :iハ
    ! /: : f| : i :| 弋::ツ     弋::ツ !: : :|): :.ト}      唯はブチ切れモードだし、
     ムィ: ソ!: ハ:|  ,,    .::.     ム: : l: : : |       あずにゃんは澪抜きでビートルズやるつもりだし……
        |/|.:l: : :i|             ,|.: : :l: :iヘ!
       レ'!: : |ヘ、             ノ:|: : 八リ        やっぱり私が行くしかないのかな……
          ,.へ :!:.:l> .. ' ̄ ` ,. イ:.:.:.|: ∧
      /.:.:.:.:.:リ:.:.!   ヽ、‐-‐ フ l:.:.:.:.:|/:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.l   ,ィ=Yヾ   !:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.ト// /l_li ヘ、 !.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  i'´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:! {ィ'! | !ト、ゝ|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ヽソ |ト_ソ !:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、それをポールに言いに行く人物がいなかった。
 ジョンは怒り狂ってる状態だし、ジョージはポール憎しだから、交渉にならない。

 やむなくリンゴは、日程調整のために、ポールと会うことにした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



922 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:24:25 ID:b1Ut9gpM

               ____
            ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
             /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
           /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
        /: : : ;'             ∨ i: : :!
         /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
          |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧
          |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\
        ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`       ……というわけで、
          ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|        「Let It Be」の後に、ソロアルバムを出してくれない?
        ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ

                                                     、_)   ゝ  (__
                                                     ) X⌒)  (
                                                     |   ヽ   |
                                                 __ |  ┼ ヽヽ |
                                               . :´    ノ  │こ   {
                                             /::::::::::: ::::::::::::) ┃┃  (
                                            /:::::.:::::::::i| :::::i{:::::) ・ ・   (
                                            |::::: \/ l| :::::i |/⌒Y⌒Y⌒ヽ
                                            |:::::| ::::|刈 :::::} l{从:::|:::::}::::::|
                                            |L::下行ミ ̄ 孑灯!::::ハ:::|
                                             |::::| 辷j ,   辷ソ|::|r' ノ::|
                                             .:::::|      _    |::|イ:::::|
                                             i::|::ト . {  )   |::l::::::::::|
                                    .          ム|::|斗 >r‐<.:/'|::|` <|、
                                            / ヽ|::|   { 〈  _/ |::|  '⌒ヽ
                                    .        i  |::|   ヽハ_jヘ./|::| /   }
                                    .        |  |::|    /ハ  |::l /   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リンゴは、ポールにソロアルバムの発売を遅らせるよう依頼した。

 しかし無駄だった。
 それを聞いたポールは、烈火のごとく怒ったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



923 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:24:47 ID:b1Ut9gpM
           , -、
.           f、_ )
.         , '´  ヽ
         { _  )
    ⌒>'"¨`": : :`゛ヽァイ_ノ
  /7〃´/: /: : : :./: : :l: :とニくヽ、
 〈 ツ///: : : : : /: :.!:.:|: : V / / 〉
ニ二彡: /: : : : : : イ: : :| _|: : f    /)          いったぁ……
二:.:_: : :/: : l: : : :/l: : : :〈 ヽ┘   /
__<z∠--'^\: :トレ,>‐`'‐- 、  {           何も叩くことはないじゃないの……
::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::\-=ュ_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Y::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::|::::::ol
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::|::::::o|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おそらくリンゴもまた、ポールの内心を理解していなかった、ということだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



924 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:25:01 ID:b1Ut9gpM

.        /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
       /:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:ヽ.::.:.:.:.:.::.:.:.:.\
.      /:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:}:.:.',.:.:..',:.::.:.:.:.:.::',
      /:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.::./:.:.:.:.::/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.∧::.:.',.:.:.',:.::.:.:.:.:.::',
     i:.:.:.:.:.::.レ'´'¨ゝ、:.::.:.:.:〃.:.::.:.:.:.〃:/  .::.:.}:.:.:レ‐ 、_|.::i
     |:.:.:.:.:./  ´  `ヽ:./.i:.:.:.:{:.:;斗:/  .i.:./:./´`   ヽ::ト、
     |:.:.:.:/.     r'ノ:.|ー|:.:.:.ハ./j:/  ヽ jメ__{ ヽ    V \
     |:.:.:.:|     /l`¨´ .\j        ヽ`Y     !
     |:.:.:.:}    ,.´:.},.ィfヲテミx      -─    \   |
     |:.:.:/.   ′:代 {r(::::ハ     7ヲ行ミx ′!    |
     |:./     i:.::.:|  ヽ込::フ     {{:::::ノソ/.:.:.:.j    !        なんで……どうして分かってくれないの!!!
     //.     }:.::..!   、、、、    '  `¨¨´{.:.:.::.}!    {
.   //.     L:.::|.      __     、、、 ,′./.l    ',       あのセッションは……
   //      ,′`:.:\   ´   ̄`   , イ.:.:.:/ ,'     .',       あんな作品を作るためのセッションじゃなかったのに!
.  //      {   i:.:.ヽ   、 __  ,. z≦z/.:.:,ヘ/      .',
 /.:i.      ∧.  |:.:.:..i    ! ´ヽ  /.:.:./ {
./.:.::|      / /   i:.:.:.:| \  /   ', ./.:.:./} .∧      i
.:.::./{.     ' /   |:.:.:.:|\    __」,'.:.:.∧ } .}      ,'
.:./::.:.>‐┬‐┐   /i:.:.:,'  `¨¨¨´   .}.:.:/ ', .{       /
.,':../::.:.:.:.:\/  <ノ.|:./         !.:.|  i .',`ー┬─'´
.:./::.:.:.:.:.::.:.:「 ̄    j/          |.:.:|  ト、ヽ/
.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.|                .|.:/  {:.:V
..:.::.:.:.:.:.::.:.:∧               j/   .}:.:.|
.:.::.:.:.:.:.::.:/  ヽ                  .i:.:..!
.:.::.:.:.:.:.::,'                     |:.:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポールが嫌がったこと……
 それは「Let It Be」があんな形で発売されることにあった。

 なんであんなにごたごた音をつけて飾り立てたのか!
 ライブ感覚でアルバム作るというコンセプトはどこに行ったのか!

 みんなあのコンセプトは否定していなかったはずじゃないか!
 屋上でのコンサートもあれだけ楽しくやったじゃないか!

 なんであのよさを捨てて、あんな駄作を発売するのだろう……
 彼はそのように考えていたのだと思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



925 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:25:14 ID:b1Ut9gpM

            ___
          .  ´     ,   `  、
     ー=彡   /  ,小  \   \
       /  , / j / } 、 \‘,\ :,
     ′ / /| 爪 ノ `\j} :|   |
      ,.イ  Ⅳ ル' ノ `   ,.ニ廴| ⅰ| ,|
    / |  i| <cヒり     ヒりo>| ||i
     八,j从 ,,,,   '    ,,,  L.」┘|          あれを……ビートルズの作品として、私は認めない!
        l il\  r‐-‐ 、  /  /}:|
      j| 八   V__j    /イ !          私はあの作品とは関係ないのよ!
.       八   \        /  / ‘,',
    ,/_ヽ   〕i ー ´/  /__ヽ',
   /f´ 、   レ゙ :| ,.. /  /     `、,
  ´ /|   \ⅰ |/{_}\ ′ ,' /    | ',
     |     | |'/,小ヽⅰ  / ,    |. ′
    |〈\   :| |'/l { {〉〉|  |〈,/    /  ′
    ||    | | | |ー' |  |/     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 彼はどうしても「Let It Be」の発売を阻止したかった。
 しかしそれは既にできない……

 せめて、自分がこの作品に満足してないことを表したい……

 それを表すには、「Let It Be」発売前のビートルズ離脱しかなかった。
 さらに自分のアルバムを、「Let It Be」の発売前に出して、「Let It Be」のイメージを覆すこと……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



926 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:25:53 ID:b1Ut9gpM

                           _.  -―‐-
                         . : :´ : : : : : : : : : : `丶、
                      /:: : : :/: : : : :/ : : /: : : : : :\
                     /: : : : : / : : : : /ニニイ : : : : :ヽ: : \
                    /: : : : : / : : : : /ニ〃|i{ : : : :|: : : ヽ
                    / : /: : : {: :/ : :/: //{ | ハ : : : : | : : :ヽ: ,
                    {://: : : :_:V : :/ / l八 |′ ; : : /:i : : : |: :
                   /:' : : :/´7: : :l:イ 、_ 、 \  : : ハ/: :}: : l: :|
                  ´ / : : : ハ '|/: : |:| んヘァ`  j:/'"}: :/ : /: :
                  / : : : / : ヽ!:| : :l:|" ` ー     fぅァイ: : /: :/
                  {-‐1:/: : :/ | |: :∥       , ゞ''.イ} : / : /
                  / ̄`ヾ⌒マ| : :|u       "//:ィ':|: :/
                 /        l: : |\   </   イ/l /: :レ'
                /         | : | , ヘ`:ーr:ァi´: : : :|: :/ |
               /           i |: :l   Vイ/: l: : : : :レ i |
               ,′         | !;ハ -ーマY`j:ハ: : /   リ
               i            l   }、_ 〉〉 Y} /
         -──-   、                        ___
      / ィニニニヨ    \                   .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
    / /( __, ノノ|     ヽ                /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧          .     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
   ′{         |   |  l ∧             {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧            /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/ーヘ::::八j :j::: |
   | ∧        |/|  lヽ |    \       .  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨ー∨:::i|
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一         ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|          . / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
   |  人   r 、  |  ∧从            / :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
   |八  ト  二  イ| ハリ             :::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
     \ |    V∨´|/ /ヽ            ::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
       `   ___〈//  ∧           ::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
          {///´     ∧           ::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
          ////      ∧          ::::::|   /            ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、このことは他の3人には理解できなかった。
 彼らにとっては「Let It Be」は悪い作品ではなく、むしろ良い作品と捉えていたからだ。

 だから「Let It Be」の発売を妨害するかのようなポールの行動は、理解できなかった。
 むしろ自己中心的な売名行為のように見えてしまったのだ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



927 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:26:24 ID:b1Ut9gpM

            ,.  ´ ̄ ̄     、
           /            \
          ´    l         l ヽ  ヽ
         /   l  l  |       | |  ハ
        ′  l | | |    | |   l |  i
       l l  l l l 八ト   l | |   | |  |
       l |  | l |/ | `ヽl | |   | |  |
       | L 丁ノノト  l  ´]_丁 |  }ノ  |
       |  |V 灯仍     f広刃!  ハ l  |
        ∟ |ハ  込リ     込り |/|}   |        私は……ビートルズのメンバーを訴えます!
           | ∧""   ,    "" |  lノ l  |
           | ∧     __      j|  | l  |        法的な解散を求めるために……
           | l  ト 、     イl |  l l  |
           | |  |  }>r-< /V  ノ l  |
           | |  |_ム∧r-く  / /、  l  |
         ィ´ /,/ 〃´ ||.  ∨ /  ト<  |
.         / |   {/ {{  ||  /  /  |   `  、
        ノ  |  /ヽ ゞーァ介ァ  / r-┘     }
.     /  / / / |//l l/  /  |     ,     l
   /     { / 〈.  l// |/  / /     ′   |
  /      ∨   \. |//  //    /       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その後、ポールは、ビートルズの解散を求め、ジョン・ジョージ・リンゴの3人を訴えることになる。

 もちろんこれは本位ではなかったのだが、
 こうでもしないとビートルズの名前が悪用される可能性があった。
 こうでもしなければ、ポールの知らないところで、ビートルズが活動するなんてことがありえたのだ。
 ジョージがクラウス・フォアマンを加入させて、ビートルズの活動を継続させようとしたように。

 ……こうするしかなかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



928 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:26:43 ID:b1Ut9gpM
           ___
       .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
     /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
    {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/⌒ヽ:::八j :j::: |
.  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨⌒V :::i|
  ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
. / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
/ :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/
:::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨         あの人のことは……もう知りません。
::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ
::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
::::::|   /            ∨
::::::|  ./           │
::::::|  ′           j
::::::|   |   \ |      ノ
::::::|   |     ∨    _彡ヘ
::::::|  |     {        、_ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方、この訴訟合戦で、3人はさらにポールに嫌悪感を抱くことになる。

 ……無論、時が経つにつれて、ポールの心情も理解できるようになるのだが、
 その心境に至るまでには、まだ長い時間が必要だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



929 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:27:04 ID:b1Ut9gpM


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●



930 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:27:15 ID:b1Ut9gpM


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1970年3月6日。
 ビートルズ活動期最後のシングル「Let It Be」発売。

 1970年5月8日。
 ビートルズ活動期最後のアルバム「Let It Be」発売。


 シングルもアルバムも、全米チャートで週間1位を獲得する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



931 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:27:56 ID:b1Ut9gpM

                _.____._
              .//: : : :: :: 、::\.゙ヽ
             ./: :/: : : : i、 : : ヽ、:\.
            /: :イ: : : : : : i、: : ::ハ::: :ヘ.
              i:: :i: :i: :::i:: :: :゙iヽ、:i:::i: ::ト.i
            'i::::i.::::i:::::i:::::i:::ヘ「´}i/!:/゙ `
                ハ::::i::::i:::::i:::::i:::::iハノ:! '┐
               ヘ:::i:::i::::,i::::ハ::::i:::/  ノ
              ハ::i.i!./|::/ 'i,/レ-<エェ┐
               レi/ .レ  '  イ   ヽ.\.
               〆ア.   .i       .ヾヽ、
               マ/フ    .i  i、  ヽ \\_
               /マ/フ   n.i  ハ    ヽ _ハ/
            / └‐-==ソ》ハ、i ヘ、 _._ .ヾ
            >、_,人_.ノソへノ\__!゙ ヾノ
             /   //::::::::::::::::::::::::::∧!.⌒´
             V   ハ::::::::∧:::::.__ノ >ゝ
             V___.iー´ ` ̄   ii .i.
             iq!. /´           ii i.
             ゙iq!.ハ         ii i.
              ゙iq!  ∨ _. -‐   .ii i.
               i/   _レ´_. -    ii .i
                ./{    iソ      ii .ハ
            ∧::.ハ   i        ヘ ∧
             /:::/ ./V  i,        } ./
             i::::i /::::.V_」_. -―-、 /_/
              i::::i i:::::::[__.ii_    ]<ノ
             i::::i i:::::::::V i ̄ ̄`ヽ、_!
             ハ::ヘ ヽ:::::::V .i     /
            ヘ :へ.\::::i. i    .i'
             `<二ニi/    .i'
                  /     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、シングルは1週で1位の座から陥落する。

 ビートルズを最後にチャート1位から引き摺り下ろしたアーティスト……

 それはアメリカの黒人5人兄弟のグループだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



932 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:28:14 ID:b1Ut9gpM

                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
            .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;::::::/.:::::::::::/::::::;::{::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ハ
           |:::::{:::{:::::::/:::::::/八::::::::\:::\:::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::/::::/-―丶:::::::::\‐-::::::::::::::::::::|
          !::::::::::∨/{_,斗=ミト\:::、::|\::ゝ:::::::::::::|
          ';:::::::/ヘ::::::` Vし:::/ ` ヽ斗=ミ辷=-::::::'
            ';:::::::::::::::\:トヾー゙'       ヒ:::ツ/:::::::::::/
             }ヘ:::::::\:::iヽ ''     ,  ,, /::::::::/
              ヽ:::::::込   ┌‐-,    仏ィ"
                 ⅥVヘ`ト   ` ‐ イ:::::/ノ/77´}
                ノ┴-ミ   〕≦  |//)゙ / / /゙h
               ∠z―-ミ `圦え__   //   し / j
             _/        `ヽ介ト辷/        ク1
           辷^辷^辷^辷㍉ {:l:|::{ 辷^辷z  /. ′
          〃.:::::::::::::::::::::::::辷㍉V::/´ ̄ `ヽ.えィ゙イ
           i{:::::::::::::::::::::::::::/::::辷^V      V辷フ}
           i' :::::::::::::::::::::::/:::::::::辷;' ノ    o/辷フフ
           |∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_     o/辷フフ
           |/∧:::::::::::::::{::::::::::::::::/\`ヽ o/辷フフ
           |//∧:::::::::::::::::::::::::::/   )ヽ../辷フフ

           【蒼星石(マイケル・ジャクソン)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジャクソン5。

 ジャクソン家の5人兄弟がメンバーのこのグループは、1969年「I Want You Back」でデビュー、
 リード・ボーカルのマイケル・ジャクソンの愛くるしさもあって、一気に人気グループとなる。
 
 「I Want You Back」……ttp://www.youtube.com/watch?v=s3Q80mk7bxE&feature=related

 さらに1970年、セカンドシングル「ABC」でビートルズに引導を渡してしまう。

 「ABC」……ttp://www.youtube.com/watch?v=ct7yvkTUFdo&feature=related

 ビートルズを打ち破ったのが、あのマイケル・ジャクソンというのが興味深い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



933 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:28:34 ID:b1Ut9gpM

           ___
       .....::´:::::::::::::::::`⌒丶、
     /:::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::/:::::::/:::/:::::::::::::::ヽ:::ハ
    {/::::::::|::::::::::::,'|:::∧::::::::}:::|::::::::.
   /::ヽ:: ー=| ::::::i:/ |/⌒ヽ:::八j :j::: |
.  /::::::::}::::::_| ::::::|テぅト、  ∨⌒V :::i|
  ':::::::::リ::Y´ | ::::爪)ソ    rぅト、}:::::リ
. / ::::::: ∧人_..|:::::i:| 、、    Vソ /::j/
/ :::::::::;'  \::::| ::::i:|        、、':::/      すべてのものごとは、うつろいゆく……
:::::::::::/     ヾ| :::::i|   `  ノ∨
::::::::/     ,人 ::八> -r::::´::|::ノ       (All Things Must Pass……)
::::::;'    ∠二Vニ\> | :::::: |/
::::::i     「        `⌒^ヽ:::|
::::::|   /            ∨
::::::|  ./           │
::::::|  ′           j
::::::|   |   \ |      ノ
::::::|   |     ∨    _彡ヘ
::::::|  |     {        、_ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビートルズは別れ、一方で新たなるものが次々と誕生していく……

 そのような中で「元ビートル」たちはどのように考え、どのように生きていくのか……

 それは彼ら自身にも分からないことだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



934 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:30:34 ID:b1Ut9gpM

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。
これで、前編というかビートルズ編はおしまいになります。

次回からはソロ編となります。

なお次回ですが、8月18日(土)21時より、新しいスレで開始する予定です。



935 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:30:58 ID:SjRV8Gw.

久々だからか長かった…!
乙!


936 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:40:14 ID:XA2BG9Hg


ついにビートルズ解散か。なんか後処理のように片付けて去ろうとする様が悲しいな…


937 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:41:18 ID:QxVA8uZg

あんなに仲が良かったジョージとポールが…
乙!


938 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 22:49:12 ID:2Z7dxxLk

乙乙です。修正版もここから、と言ったところですか!

そうか、ビートルズの次はマイケルジャクソンだったんか。
そして、レットイットビーがビートルズ最後の歌だったんか。
何も知らない身としても、色々と感じさせられる






番外編へ進む





Story07へ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

色々な名曲とかも紹介してくれるのは嬉しい
パイソンはラビットしか知らなかったからなwww
[ 2012/08/12 22:28 ] [ 編集 ]

阿部さんが死んだあたりから、歯車が狂い始めたのか。
その年代じゃないから、曲は知ってても歴史を知らなかったから面白いな。
[ 2012/08/13 15:21 ] [ 編集 ]

ビートルズとジャクソン5の間で時代が変わってるな
曲調が昔から今になってる
[ 2012/09/27 08:51 ] [ 編集 ]

伊藤真塾長とかマニアックすぎるだろwww
作者は法学部かwww
[ 2012/11/30 19:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。