合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story13 「Always Look On The Bright Site Of Life」』  
    次の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story11 「Layla」』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story12 「This Song」


タグ:
221 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:00:57 ID:J1pQ6CRQ
こんばんわ。

それでは、投下します。


222 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:01:13 ID:J1pQ6CRQ

            //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
             l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
             /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
          / /   //                \l  | |/
         /_/    l/   /  |             ヽ \l/
        ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
           | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
          l/|| |l  | / | / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ー |   | ∨!/ヽ |  /|| l/
            | 从  |/ ‐弋テ \ノ 弋テ‐ l / /l/
           |∧ \ ヽ            /イノ
            |/  Vl/,仆、  (__人__)  ,イ
               ___|∧l l/丶、`⌒´ ィ´l 〉,
            / i    | | i  ` ¨ ´/ | |   ̄ \
             r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      \
           」 l |.    | |          | |   /   ヽ
     .      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
          / __  .|  / Q___       Q | i     __|
        / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \
     .  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /
       ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
     .    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´      ,ノ-<// /
         `ー‐ ´〈             / / ´/ i /
               }               ゝ'二´   |'
              {   ____ _ __//ヽ二´ /

         【スパム・やる奈(テリー・ジョーンズ)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1969年10月5日……ビートルズからポールが脱退する半年ほど前。

 イギリスBBC第2放送の深夜枠で、ある番組の放送が始まった。

 「モンティ・パイソン・フライングサーカス」である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    前の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story13 「Always Look On The Bright Site Of Life」』  
    次の記事『あずにゃんは世界一のバンドのギタリストだったようです Story11 「Layla」』  

223 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:01:28 ID:J1pQ6CRQ

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、                                       ,ィ ,イ/⌒Z__
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i                                       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ                                    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ                                    /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
    リ::::::( ( ー) (ー::(___                                    人λ::::(| |( ー) .(ー::ノレ´__
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )             おはよ。              .     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|二∠三,,)
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /                                     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::| /  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /                                    、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|  /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /                                      .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リⅩ
     ,' /  /   Y    Y                                        /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ
     l:  /......    .....  i                                        {:::l {´ < |  .|::|  | >  }

【やら・スパム・エッグ・ない子(エリック・アイドル)】             【やん・スパム・スパム・ねえ香(グレアム・チャップマン)】



                                  _   _,
                               ___,> Y´'ー-、
                              _>z二_ ___`ー≧__
                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                              /        ヽ `Y′之>
                             ./  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                             |ハ |( ●)\|( ●)/_ / ,/レ′   いらっしゃいませ。
                              `|  (__人__) 「)'/|/
                               n、__     _,.ィT/
                               |` }l 7Eニ::ィ1│
                              ノ::`'ソ'イ/ヽ::::`l┘
                             ヽ::::::ノ . i´ ̄ `|::::|
                                 j|     |::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 深夜枠ゆえに、当初の評価は芳しくなかったが、
 徐々に「知る人ぞ知る」ような番組となり、
 評判が評判を呼んで、いつの間にか、多くの人が見るような番組となっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



224 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:01:48 ID:J1pQ6CRQ

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(                   何があるの?
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


            _」ヽ  /|
           /   ゙V´∠イz‐ 、_
         /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
         //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
       _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
       ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
        小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
         l从  | (ー)\l(ー),ルリ
        ノハ小  l〃  (__人__)..l,/                   タマゴにベーコン、タマゴとソーセージとベーコン、
          //ヽゝ   lr┬| ,イi                    タマゴとスパム、タマゴとベーコンとスパム、
            |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ     ||               タマゴとベーコンとソーセージとスパム、
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||               スパム・ベーコン・ソーセージ・スパム、
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o       スパム・タマゴ・スパム・スパム・ベーコン・スパム、
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )       スパム・スパム・スパム・タマゴ・スパム、
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ クツクツ   スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・豆、
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐      スパム・スパム・スパム・スパム、
              |         |.  `|         |´       伊勢海老のグラタンスパムのせ。
              |         |   |  Dinner    |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 モンティ・パイソンが社会から評価された理由……

 それは、それまでのお笑いを踏襲しなかったことと、徹底したタブー破りにあったと言われている。
 それが、ビートルズにはまっていたような、フラワームーブメント層に受け入れられていったのだ。

 さらにロックなどのカウンターカルチャーが、だんだんと商業化されていったこともあった。
 そういうロック文化に幻滅した人々が次にとびついたもの……それがモンティ・パイソンだったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



225 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:02:11 ID:J1pQ6CRQ

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|               スパムがねぇのは?
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´


                    _   _,
                 ___,> Y´'ー-、
               _>z二_ ___`ー≧__
               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                 /        ヽ `Y′之>
                  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
              |ハ | ⌒ ヽ|  ⌒ /_ / ,/レ′        ならスパム・タマゴ・ソーセージ・スパムね。
               `| ""(__人__)""「)'/|/           少なめよ。
                 r、__    _,.ィT/
                  l 7Eニ::ィ1│
                  'イ/ , -'~⌒ヽ、
                   i´ ̄,l. ゝ、_ .'ヽ).
                  j| . ',  . ..  .ヽ、
                 /    \..\\ \_)
                      . . \_\_)、_)
                          ."´

       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    ../:::::::::::f::f:::::::::::::::::::::`|::|::∪:::l
    人λ::::(|::レ'.),メ、::メ、ヘ|::|:::::ハ|
.      |::::/ .イ(ー) .(ー|::|ル゙          ……全然ないのは、ねぇのか?
      .|::/,'才.ミ). r‐ァ ノ:|::|
     、ノ::| ≧シヘ__.二_{:::::|::|
     .ヽ::;イ   |ノハ|ハ::ハハ,-リ--、
     /:| .|  |/ | ヽヽヽヽ `ヽヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第1シーズンの高評価を受けて、
 1970年9月から始まった第2シーズンは、もっといい時間枠での放送となった。

 そこでも、彼らは、毒の効いたブラックユーモアを展開することになる。
 例えば「バカ歩き省」や「スペイン異端尋問」「ブラックメール」「スパム」などが、
 この時期の作品だったりする。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



226 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:02:30 ID:J1pQ6CRQ

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::(( ⌒)  (⌒)::(
.    ハ::::ハ // r‐ァ //リ) )
     ) ) )、   ̄ ノくハ(            じゃあ、私はタマゴ・ベーコン・スパム・ソーセージで。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
   (⌒))`   ヾ ソ ̄((⌒)
   / i ノ    Y    ヽ ヽ
.   l___ノ( ......     .....  \_│
      ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ


     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ \ ヘノ|:|:::ルリノ
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|
.     .|::::::::|:::| ,,  t=ァリ|::|               ……スパム入ってるじゃんか!
     |::::::::|:::|    ̄く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ))〉
     ) ) )、   nl^l^l (            スパム・タマゴ・ソーセージ・スパムよりは少ないわよ。
    (,(.( ' ヘ  「   ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ヽ く 、
     ,'   ノ    Y ヽ  \
     l: ( ......    .ヽ、_)
     .ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、この人気番組の風刺表現に、放送局であるBBCはナイーブになったようである。
 この頃から、上層部がパイソンの内容に口出ししていくケースが出てくる。

 時には番組のカットなんてことを行ったりもしたようだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



227 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:02:52 ID:J1pQ6CRQ


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノ\.ヘ::/メ|::|:::::::ハl
   人λ::::(| |( ー) .(ー:ノレ´´__
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|二∠三,,)        じゃあオレはタマゴ・ベーコン・スパム・ソーセージ、
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::| /  /        スパム抜きで。
   、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|  /
   .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リⅩ
    /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ
    {:::l {´ < |  .|::|  | >  }


}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー
∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
===、三ヽ .∨\く }:/==ミ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
 (::) 三三\:.{  ´  (::)  フ.′  :/: / //ノ′
-=彡三三三\. 三ミ 、 _ノ/   ./: / /
三'´        ヽ三三三/   /:/: /          ええっ!!!!!
    、_ 人 _ , f^i \メィ: : : : イ{ {
    /´ ̄ ̄ ̄ ヽ '、 ヽ }/: :ィ//:小、           そんな頼み方する人、はじめて!!
    // ̄`´ ̄\i 'i ∠ イ/ヽ. }八
\  k       /|ノ j      , '/
ト:.ヘ ゝ 二二二彡' /     /
|:}:Vヘ.>、 _,..、イ|     /:|
l_}ト、:.:´.:.:∨:.:V.:.:.:.:'从   ∨::|
く:ヽ::`:::ー------―ハ    V|
.:.:.:.:`:.‐:.::::__ ::::.:::ハ    V丶、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     V   、


                 _
         ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
        ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
     , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
   ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
    /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
   ./:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}
  /::::::/:::::::::::|::::::|:::::メ、:::ヾ:::::::::::il:}:::::;メ;:|::::::|:::::::::::::l
  {::::,イ:::::::::::::|::::::|:/;;;;;;;;;ヽヽ::::::/::リ∠;;;;:::|::::::|:::::::::::::|
  l:/ l:::::::::::::|::::::|,'{  。 `:::ヽ/:::::‘ 。 .}:|::::::ト、::::!ヘノ
    .ヽ::|\:|::::::|::ヾ  .::::::::::::::::::   ノ:|::::::lリ::::|             は?
        |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l
        |:::::::トヘ、            ,イ.|::::::|::::::|             こっちゃ、スパムが嫌ぇなんだよ!
        |:::::::|:::::::ト、 ヽ=ニ三) ィ::::::|::::::|::::::{
        |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |::::::|::::::|:::::::ヽ    ノi
   .iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ
   ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
   冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
    {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
   {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、コメディ観の相違とかも出てくる。

 おそらくパイソンをある程度見ていると分かると思うのだが、
 極端にロジカルで場の空気を読むような作品と、非条理でビジュアル重視の作品という、
 2つの傾向がパイソンのスケッチには見られるように思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



228 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:03:14 ID:J1pQ6CRQ

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪            .│
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪♪          ...│
  _乂_______  _________________  __________________  _____ ノ
              |/                         |/                             |/
            ,-,_                       ,-,_                       ,-,_
           ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、
        /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __
  ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/
  `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
     ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ..
       c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′
       / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ ~♪
      //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ
    / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、
  ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//
   ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }
    ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'
          (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}
  .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !
          iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/


229 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:04:24 ID:J1pQ6CRQ

        !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
   __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
     フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
   ///                Ⅵリ    `.、
.   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
   /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
    l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
    | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
    lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
   ,ィ|  ` ┴ '´     `┴‐'´   } l /´} !ノ|{
  . { !    、_,、 _ ,        | ./ソハ「::l∧ゝ         シャラーーーップ!!!
   `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
      .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{             うるさいっ!!! 黙れっ!!!!
      rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
     { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1
     ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  │                       ・   ・   ・   ・   ・   ・                                  │
  _乂_______  _________________  __________________  _____ ノ
              |/                         |/                             |/
            ,-,_                       ,-,_                       ,-,_
           ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、
        /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __
  ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/
  `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
     ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ..
       c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′
       / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ
      //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ
    / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、
  ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//
   ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョン・クリーズやグレアム・チャップマン、あとエリック・アイドルは、ロジカルなコメディを得意としていた。
 一方、テリー・ジョーンズやマイケル・ペイリンは、ビジュアル型非条理ギャグを得意としていた。

 前者三人はケンブリッジの、後者二人はオックスフォードの出身である。
 ここに、コメディ観を軸とした学閥闘争が勃発していたといえる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



230 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:04:45 ID:J1pQ6CRQ
      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  |リル\ レハ /} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (ー) (ー)| ハ|            タマゴ・ベーコン・スパム・ソーセージの
    ゙i|゙i'(1    、_,、_,  !r、             スパム抜きなんてないわ!
    ゙iTィ.,_   <_ソ _ノ | |_
     │「ィ::ニE7 l  〈 Y_}}}           オーソドックスな、
     /´::::/ヽ:::ト、/:`>'            タマゴ・ベーコン・スパム・ソーセージなら作れるけど。
    <::::::、' i´  ̄`i、:':::/
     \::ヽ     |  ̄
       ゝ::::〉   \
      /レmリl   ヽ \
     \    |    ヽ/


          , _
       __≧::::\ ト、ト、
      ≦:::::::::::::::::::::::`::::ヘ|:)
     ,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ., ' ::::::::l::l´::::::::::::::::::::`l`l:::::::::\
   ヽル:::::::|::|ノ\ヽノ/ヘ|::|:::::::ト、|
     レ:::(|::|(⑪)ミ(⑪)|::|「rー__ヽヽ
      .|::::|::|  .r─ァ  .|::|::::|\  \┌ーz__ ┐7
      .|::::|::|ゝ  ⌒  , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /            だから、スパム嫌ぇなんだって言ってんだろがよ!
    ヽノ::::|::|::>ァrュャノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
    .冫:::ィリ ./| /:/(_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
     {:::::| y'<.{ .{::} .{ /〃 \   '"  \    -┘
      {:::::lγ...ヘ{..{::}..{/¨\    \,_ ``ヾ}
            人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
           〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
             /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
           く / ∧ !、_  `'_,/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、生き方の問題も生じてくる。
 ケンブリッジ組は、自分の仕事が終わった後は、余暇を楽しむタイプだったのだが、
 オックスフォード組は、仕事が終わったあとも編集だのフィルムチェックをする傾向があったのだ。

 オックスフォード組は、ケンブリッジ組のことを「熱意が足りない」と感じていたようであり、
 一方、ケンブリッジ組は、オックスフォード組を「効率の悪い熱い連中」と見ていたようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



231 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:05:00 ID:J1pQ6CRQ
                        __
                 ´ ̄ ̄`´:.:.:.:.`::.<⌒ヽ、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽ、:\      
               ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:\    
         /:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::'.:.:.:.ヽ   
.         ′:.:.:.:.:. /.:ハ.:.:.:.′.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.)  
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.i:.:.:i:.:.:.;.:.:/:.:.:.:.∧:.:.:/!:.:.:.:!.:.:.:.:j:.:.:(   
          |:.:.:.:.:.:.:.::/.:.: l:.:.:l:. /:./:.:. / i:.://:七爪:.:./:.:.:.:.}
        ムイ:.:.:.:.:':.:.:.:.:l:.:.:l:/,.仆Ⅳ匕 }// ィr心} i/:.:.:.:.:/    やんねえ香、落ち着きなさいって。
           ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:':.:.:{イr'心      V:ソ :.:.:.:. イ
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!⌒ヽ|'弋::ソ     , ///  :.:.:.:i!:|    私が食べてあげるから大丈夫よ。
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,勹.、 从 /////        八|:.:llノ     私、スパム好きだから。
.       /:.:.:!:.:.:.:.::ハ:.:.:/ /:.:. `ー个ト、    (ア ..:.:( ノノ
..     {ハ:.:|:.:.:.:/ !:.:i /:.:.:.:.:.:.:.人  > . __ ,.イ:.:.、:.:\       spam、spam、sperm……
.        i八:.:.:| ノノ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ∧::∨ ):)ヽ:.::)
            ヽ!    ヽ:.:.|八:.:.「⌒   ' ,ハ:::∨´  )'
                   )ノ/⌒ヽ、  ー   }:::::'.
                /⌒ヽ:::::' .    /::::::::ヽ、


232 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:05:15 ID:J1pQ6CRQ

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪            .│
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪♪          ...│
  _乂_______  _________________  __________________  _____ ノ
              |/                         |/                             |/
            ,-,_                       ,-,_                       ,-,_
           ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、
        /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __
  ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/
  `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
     ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ..
       c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′
       / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ ~♪
      //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ
    / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、
  ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//
   ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }
    ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'
          (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}
  .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !
          iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/


233 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:05:28 ID:J1pQ6CRQ

        !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
   __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
     フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
   ///                Ⅵリ    `.、
.   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
   /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
    l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
    | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
    lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
   ,ィ|  ` ┴ '´     `┴‐'´   } l /´} !ノ|{
  . { !    、_,、 _ ,        | ./ソハ「::l∧ゝ         シャラーーーップ!!!
   `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
      .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{             うるさいっ!!! 黙れっ!!!!
      rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
     { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1
     ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7
    / jコ \\ヽ/`爪ヽく.ハ\_ノ/
    ‐1_     | Yヽハ トイ  |   _/
      丁 ̄L_l_,√ト!.__|__/ /
       |  | 〉ヽヽ〉 〉-- /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、みんなでまとまって仕事をしている以上、やりたくない仕事をやらざるを得ないことも出てくる。

 一方で、ロックが商業化していくのと同じように、彼らもまた「商業化」していった。
 例えば、エリック・アイドルは、この時期チョコレートバーのCMに出演し、大きな財産を築いている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



234 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:05:44 ID:J1pQ6CRQ

                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     / /" `ヽ ヽ  \
                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
                 〃 {_{ \   / リ| l │ i|
                 レ!小l( ー) (ー)从 |、i|
                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                     ヽ、       j:/7 \  キリッ
                    ヘ,、 __, / /    >x          あーちょっと、お邪魔するお。
                     /` |l  |i壬 ー/  // \
   r、-、                /  ヾ  |  / //     l        カワイイお尻ちゃん。
   | ヽ\   _____  /l   ハl  v'´ //  /    |、
  r L.  ヽy 彡========゙i |    | \ \' /¬ l/       ! \
  {、 ヽ   | | 5分で   |丶ニニ{ :::::...\ \ ....../     ∧|: : : l
  { \}   | |   わかる!|    .' ヽ ::::::::::\ l:::/、___/ /: : : |
    \ノ   | | 英ハンガリー |  /   \ o  o} `7ー―ァ'´ . : : /
     l    | |   辞典  |ーく    /   /  /   /l: : : : : /
.    \  | |     r'二二 ヽ` ー――――‐'ー  / ヽ: : : : \

     【やる実・スパム・やる実・スパム・やる実(ジョン・クリーズ)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな中で、第2シリーズの途中から、ジョン・クリーズは、しきりにモンティ・パイソンの活動休止か、
 それが認められないのならグループからの離脱を渇望するようになる。

 理由は、簡単に言ってしまえば「番組作りに飽きてしまった」……
 彼の言葉によると「同じことの繰り返しに疲れてしまった」、ということらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



235 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:06:00 ID:J1pQ6CRQ

              , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
             /  /"" `ヽヽ \
            //, '/      ヽハ 、ヽ
            〃{_{  ⌒ ' ⌒ ,リ| l |i|
            レ小l ( ー) (ー) 从 |i|         私の腸はスパムでいっぱい。
          |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ ̄ ̄|
             | 5分で    . i.i      |        タマゴ・スパム・ベーコン・スパム・トマト・スパム……
           ,.|   わかる! i.i      |
          ノ | 英ハンガリ ∩ノフ'7     |
         { | 辞典 ,ィ´  ´ィフ   ,ィ' ヘ
          「´|_ ,.-'´    _,,ア___〈 孑 ,〉
         i  ´    ,.-‐':::::::::::::::::::iー '゙i


        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ノ 弋 ,| |ヽ、_| l |
     l从  | ( ○)}liil{(○),ルリ
    ノハ小  l   (__人__) ..l,/             はぁ?
      //ヽゝ  n|ll!|l!l|n ,イi
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ              何ワケワカメなこと言ってんのよ、こいつ!
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
          ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局メンバーに説得され、ジョン・クリーズは、グループからの離脱は思いとどまっている。
 しかし、1972年10月からの第3シリーズにおいて、彼は役者として出演するものの、
 スケッチはほとんど書いていない。

 本当の理由は、共同作業者のグレアム・チャップマンのアル中が酷く、
 共同執筆ができなくなってしまったことにあるといわれている。

 確かにこの頃のグレアムのアルコール依存症は、かなり酷かったようである。

 さらに、ジョン・クリ本人の性格の問題もあった。
 孤独を好むうつ病っぽい気質なところがあったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



236 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:06:16 ID:J1pQ6CRQ

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
      レ!小l( >) (●)从 |、i|
       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
         ヽ、  ゝ._)   j //           乳首立っちゃったお♪
   _____へ_ 、 _ イ/
   卦5分で    |「~|_ノ┐
   卦   わかる!| リ^火  人
   卦 英ハンガリー |/  Y  , ヽ
   卦    辞典| r_ 、 /  .l
.  〈_Y        h  .j/   |
.  と)     _とニヽ. 亅    |
   卦     ‘こヽ | 〈ー - ‐_」


                    _
               ,r-=-''¨´ ヽ
               〈     _ム
               |,、r ' ´   ヘー--ュ;,
              ,、r|____,,,、r '´ /´
           ,r '´  ̄     ,,、r'!! `ヽ、     ,,,、=-=、 ,r-=、,
  ,、r'`'' ヽrー- 、,/ ̄''''''i-+:i'''i''''・i´|゚_ノ l:l   `ヽ、 ,r'´ ,,,=,,,r '´    )
r' ´ ,r -、__)¨¨'''メ, ヘ_ { |::| `¨ l .l、  l:l     _i' r'ヽ, し>-=--.く        おいこら、そこのいかがわしいハンガリー人。
〉.-←'''''´`ヘ  / '| _|=∈∋=∈∋=∈∋=∈∋=|_ ]  ヽ_i、__  )
|〈 ,,、 rー く ./ ,j j   7''|::トーー-- .、_)    ,ハ .ヘ   r!、__  j`ヽ      わいせつ罪で逮捕だ!!!
! .〉  ,、r '¨´)メ,r '´.ノ.   i! .V.`ゝ、_,,、r '|    /  ヽ ヽ、,,,,,ヽ、_ j´
` ゝ   ,r;´ ̄,、k'´    |.|  ヽ    ._  )  ./   i, ` ー-ー{__,,,ノ
     ノ  T´  `ヽ、  .| | /`i、_,r'´i、`7| ∠,,__. i      し、
 ̄`¨´ヽ、  ! __,,,,,,,,ゝ | |/   ,|   .| V |     `¨フ` ヽ 、    ` ヽ、
      'i  ∨      |     〉┬〈  |      /     ` ヽ 、
      |\.∨     |   ,/  ! .i  ,|     ,イ         ` ヽ 、
      |   ∨     |   /    | .|     / |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一方で、他のメンバーたちもまた、
 ジョン・クリのいう「同じことの繰り返しに疲れて」しまっていた。

 しかし、モンティ・パイソンから離脱した自分が、果たしてパイソンと同程度の仕事ができるのか……。

 その辺りの恐怖心から、そのことを考えないようにしていたようである。

 しかし、ジョン・クリ抜きのパイソンが存在し得ないのは、
 1974年の第4シリーズの回数の少なさが明らかにしているようなものだろう。

 彼らはテレビシリーズとしてのモンティ・パイソンを、このとき諦めたのだと思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



237 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:06:30 ID:J1pQ6CRQ

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪            .│
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪♪          ...│
  _乂_______  _________________  __________________  _____ ノ
              |/                         |/                             |/
            ,-,_                       ,-,_                       ,-,_
           ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、
        /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __
  ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/
  `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
     ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ..
       c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′
       / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ ~♪
      //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ
    / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、
  ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//
   ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }
    ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'
          (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}
  .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !
          iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/


238 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:06:48 ID:J1pQ6CRQ

        !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
   __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
     フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
   ///                Ⅵリ    `.、
.   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
   /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
    l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
    | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
    lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
   ,ィ|  ` ┴ '´     `┴‐'´   } l /´} !ノ|{
  . { !    、_,、 _ ,        | ./ソハ「::l∧ゝ         シャラーーーップ!!!
   `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
      .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{             だから、うるさいっ!!! 黙れっ!!!!
      rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
     { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1               ○ASRACから歌詞引用の注意されるだろうか!!!
     ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7
    / jコ \\ヽ/`爪ヽく.ハ\_ノ/
    ‐1_     | Yヽハ トイ  |   _/
      丁 ̄L_l_,√ト!.__|__/ /
       |  | 〉ヽヽ〉 〉-- /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これ以降、テレビシリーズとしてのモンティ・パイソンは作られなくなり、
 映画や舞台に場を移して活動するようになる。
 無論、メインは個人の活動であり、パイソンの活動はその余技となっていく……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



239 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:07:03 ID:J1pQ6CRQ


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●



240 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:07:22 ID:J1pQ6CRQ

┌──────────────────────┐
│            _                         │
│        ノ |_   ll__l---||_       Nice boat . │
│      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐          .. .│
│      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl              │
│      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l           │
│      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /               │
│   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~            │
│   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~                    │
│     `ー~´~~~~                        │
│                                │
└──────────────────────┘
    r 、.     ,、
    l ヽ,,, -ー -', l
    /  @ o  @ ヽ
   Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
   l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j            と、いうわけで、やる奈食堂での戦いは、
   `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)            またもバイキングが勝利したのだ。
   リ::::::( ( ⌒) (⌒:::(   「|
.   ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )   l└-、       バイキングの戦略は同じで、Nice boatに乗って、
     Y ヽ    ̄イ' y   くi_l_レ        フィヨルドを出て、適当なところでテキトーに風を待ち、
     / 'ヘ   j ̄ヽ   〉 ノ        イギリスにテキトーにやってくるのだ。
    /、  ヾ /    ヘ  /  }
     il     Y   i \'  /
     l ヾ .._  i!  .. イ\  /
     l j    i!    l   ー'

【やれば・スパム・できる子(マイケル・ペイリン)】



241 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:07:36 ID:J1pQ6CRQ

       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j ,_,_
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)( i)))‐─┐       そして、やる奈食堂で、
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::( | |      |       テキトーに特製スパム料理をチョイス、
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )/ .|      |
        Y ヽ    ̄イ' y   .|___|       そして、スパムしながら、
        / 'ヘ   j ̄ヽ /            スパム、スパム、スパム、スパム……
       /、   ヾ /  ヽ
        i rー'ゝ Y   il
        l ,ノヾ ,> i!  .. イ
        l ヽ〆  i!   l


242 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:07:50 ID:J1pQ6CRQ

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪            .│
  │  Spam spam spam spam. Lovely spam! Wonderful spam! Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.     │
  │  Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!♪♪          ...│
  _乂_______  _________________  __________________  _____ ノ
              |/                         |/                             |/
            ,-,_                       ,-,_                       ,-,_
           ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、         ....         ,. '「´-、゙、、
        /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ ....       /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __
  ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/   ;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/
  `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"     `゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
     ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ......    ``c===== 三 三 Ξィ     ..
       c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′            c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′
       / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ     ..      / リ ,イ‐''"・ .  , ・  l 、ヽ ~♪
      //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ          //i /|   ,、. `"_,.  i ヾヽ
    / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、  ..   / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ,.‐、
  ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//    ☆/ ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!∩_//
   ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }   ...  ヽ<_  | | .| | |〕._、,,__,,,. イ,_|,j    }
    ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'    .   ☆ ``゙''-+、!└‐`‐オ´"´ {   ィ'
          (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}              (       ,,.>^" ゙}
  .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !   ..... .        /´、`ス‐-r、‐ィi" ノ   !
          iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/   ......        iY'´゙、_人´,入⊂"‐、,._/


243 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:08:04 ID:J1pQ6CRQ

        !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
   __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
     フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
   ///                Ⅵリ    `.、
.   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
   /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
    l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
    | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
    lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
   ,ィ|  ` ┴ '´     `┴‐'´   } l /´} !ノ|{
  . { !    、_,、 _ ,        | ./ソハ「::l∧ゝ         シャラーーーップ!!!
   `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
      .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{             だから、うるさいってんだろうが!!! 黙れっ!!!!
      rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
     { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1               いつまで経っても本編始められないだろうが!!!!!
     ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7
    / jコ \\ヽ/`爪ヽく.ハ\_ノ/
    ‐1_     | Yヽハ トイ  |   _/
      丁 ̄L_l_,√ト!.__|__/ /
       |  | 〉ヽヽ〉 〉-- /         ttp://www.youtube.com/watch?v=bDXUWLeI7M0&feature=player_embedded
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビートルズの解散……
 モンティ・パイソンのテレビでの活動休止……

 同じことを繰り返していくことの難しさを表しているような出来事ではないだろうか?

 そしてそれは、多くのグループが、感じるジレンマなのかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



244 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:08:17 ID:J1pQ6CRQ


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●



245 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:08:29 ID:J1pQ6CRQ

    , ⌒ハ/     .:.:.:ヘ:ハ         \ヽ.(///)⌒ヽ
   /: : //  .:./   .:.:/::从:! i   i:. .:.ヘ:.  ヽ^ヽ`「 ヽ:.  ハ
.  ,'::,'::// .:.:/ ./ .:/``´´l.:|   l:. .:: :.:..    V:i|:.:  .:.  i
  {:: ::イ/ .:.:.′.:; .:i:i    j/!ヽ ,:.:.i:.: !.:.:  ..:.::|.:l|:.:. i:.:. l
  {:: :::|i  .:.:.i .:.:.{斗{    ,' /`仆、/!:.:.: :}:.:.}:|:.l.:.:  !:.:.: {
  ',:{{:{  :.:.:|i :.:ハ:.{    //>y.:/`ト:.: ノ:.;ハ{:.|.:.:. : !:.:.:.ハ
.  从八 :.i:.ハ:.:{__ヽ  /´,ィ==ミヽノ:.:. .:.イ:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:!:.i       あずにゃんは世界一のバンドの
.  〉〉〉〈\i小:V⌒ヽ     弋リ}ツ/.:. :/.:.! :.:.:.:.:.:. i:.:.:.j:.:}                  ギタリストだったようです。
   j ij ::;:.从|:.:{"" 、    ` ー ' ムイ:/ヽ:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:ハ(
   ,'/.: :; :: | .:人           ""/.:.:.://_ノ .:.:.:.:!.:.:.: |:./        S t o r y 1 2   「 T h i s S o n g 」
   /::::人 }i :: .:.i:\ ヘ     /イ:.:.:./:./.:/:.:.:.:.|.:.:. リ'
   l:.:/  ヾ|i :ルイ:.ヽ. __  ,.  '|:.:.//V:.:!:.:.:.j.:.:.:.∧
   ソ    八/.:.:.:l.:.:.:.x、ヘ   / }////:.:人¬ - 、:.:,
.        / .:.:.:.l/////〉'////////  /´ ̄`ヾ、
       /  -‐/∨/// {∨////  ´          ヽ
      /    i//∨/、 j/∨//     ′          ',
     ′     }/イ/{  /// ∨     /           }
    /  {       |/|///        /            `\


246 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:08:45 ID:J1pQ6CRQ


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●



                    _ ,.:⌒≦:. ̄:.ミ:...
                 ,.イ´::/:::.. :..   :........... \
.            /.:::::::::′::.. .ヽ:..:.. ーミ:. 、:. :...\
           /.:::::/:::::,{::::::......::::i: ヽ:.. \}:. ヽ:.. ヽ
.           /.:::::/::::::ハ::::::...:..:::ト :..\:.:....\:.}:.ミ:.i
          i.:::::::i.::: /斗{ ::i::.. :::|⌒\:.ヽ:.:.:...ヽ:.. `ト.、
           {::::::::|:::イ   ハ{:::. :::!  ,. __トミ::.. i:..}:彡|:... \
          }:::::i::{ ::{ ,≧、∧::.::{ /ィぅ::ミ`yヽ:ト∨: }:.:...、.. \
          |:::::}人:∨{ぅ::.i  \{  ヒcソノ|:::.....∨:人:::...\:.. \
.           '::::ハ ::ドト Vツ        {::::..... V   \::...丶:....\
             ∨∧:::::}      '        Vi::....:...\  \::::..... ...`:....
               l:ノト从      _       人::::...、::..:.\  ` <::::...... :....≧.....
          /.::::::::: >、    ‘ ’    /  ヽ::::\::::....ヽ    ` <:::.......:::.....≧―- ... __
            / ::::::::://:::::>.,    . イ {     \::{ ̄`ヽト      ` <:::::::::::::..............ー.....ミ ...、
.           /イ:::/  :::::::::::::ハ ̄   乂     ヽ             `¨¨ <:::::::::........ \:\
         { ∨   {.:::::::::::{ ,}       7フー― 、                 ` <:::::::::.....\
                 |::__::斗く    -一 //       ヽ                    \::::::....
             .斗く  \   ` ′___ 斗'一<  ̄ ̄`ヽ                    \:::..
.             / ̄_ ≧ ミ`¨¨¨¨´__  -< ̄ ̄厂`iヽ.ノ
            / /      ̄ ̄  ノ   \ / o 厂{
            ノイ       ____,廴 /   }  /  ハ
.          />―ー{ー≦ ̄      {r<   ノ o,ムイ }
       爪    __∨____,/   ヽ/ /   _ノ
       /' ≦ ̄ ヽ i|      /__ ≧=ー' o /__ 斗 孑}、
     rく/     _`{ _____匕 =====ミ  ヽ   ム/::..\

   【中野・スパム・ソーセージ大好き・梓(ジョージ・ハリスン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、話は突然変わるが、元ビートルズのジョージ・ハリスンは、
 ビートルズ解散後、順風満帆な活動をしてきたように、今までこのスレを見てきた人は思われるかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



247 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:09:03 ID:J1pQ6CRQ

                 _..  ---  ..
             ,   ´           `ヽ
           /. .                   ハ
          /. . . .      _ ..     ----- Oハ
            i. . .  ,  <! |   __ __   ハ
            |,. .<. . >┘ ´ ̄           ̄ `\
            |. > '       _______. __\
         /. . .   _,..:</´_彡|:::::::::::::/、 V:::: i::: | ` 〉
        /. . ._,...:<::::::/:::/    !ハ :::::/  ヽV:::|::::|>'
          ム<:::::r-ト :::/:::/   __   V  __   !::リ::リ
          `ー|:::::|{ |.:V.:.:.| ┯┯      ━' リ::::/
            | : :|乂! . .:.:.:| i_ j         /i:.:.:!           私だって苦労してるんですよ……
.          | ..:.|  |:i::.:.:.:|  ″    '  ″ ,':::!::.:|
.           |.:..:.|  |.|:', : .|、    r=ァ    ノ::リ:.:.:|           庭とか、自分でいろいろやってるし……
         | . ::|  |.|:.:',:.:.!.\    `  . イ:::::/.:.:/
          | .::::| .乂.:.:',:.|  `  r-イ::: : |:::/:/:/
           |.:.::::|  ,イ\ハ   ∧__.!:::::/!/ノソ
            |, -<´:::\ ヾゝ  !  |::> 、
          /    }   ハ  ̄`     -|   i \
       /     |:::::::::ハ         |:::::::::|   }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、ここに至るにはいろいろ大変なことも起きていたのは事実である。

 例えば、前回書いたパティ・ボイドとの破局なんかは、
 ジョージにとって大きなストレスになったのではないかと思う。

 さらには前々回書いた、バングラデシュの収益金を巡るトラブルとかも、
 彼にとって大きな負担となった出来事であろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



248 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:09:18 ID:J1pQ6CRQ

.        /.壱//万:/|         .        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____            |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/| .. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/   |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 どうやらトラブルというものは、
 大きなお金が絡んだと思ったとたんに起こるのが通常らしい。

 それだけ、お金を見て、飛びつく人が多いということであろうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



249 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:09:31 ID:J1pQ6CRQ

 -‐    ̄ ̄   ‐- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.丶、__ ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.\
:.:.、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.,、:.:!:.:.:.:.:|:.:.:ヽヽ
:.:.:.\:.:.:.l_:.:.:.:.:.:!:.ハ:.:|:.:.:.:.:l、:.:.:.N
:.:.:.:.:.:.`7:.:ヽ:.:.:.:l.:し':.:|:.、l:.:ハ:.:.:.:!
:.:.:.:.::::::i:.:.:.:.i:ヽ::.!:.:.:.:.:!/ lメ、_,ハ:./
::::::::::::::|:.:.:.:.l:::::::h:.:.:.:l r三ュ| !′
::::::::::::::!:.:.:.:.|:::::〈〈:.:.:.:i. | l !└i             またお金のトラブルですか……
=‐---l:.:.:.:.:|:::ノヽ':i.:.:.! ! __ /
..:..:..:..:.!:.:.:.:.:!`丶!:.:.!:.:.l /  |′             いい加減にしてほしいです。
..:..:..:..:l:.:.:.:.:l..:..:..:.ヽ:l:.:.l. { __l
..:..:..:..:!:.:.:.:.:!..:..:..:..:..}!:.:.! ̄
:.:..:..:..|:.:.:.:.:i..:..:..:..:..ハ:.l
..:..:..:..|:.:.:.:.:|..:..:..:../  リ
..:..:..:..|:.:.:.:.:l..:..:/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.l/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.:!
..:..:..:..,!:.:.:.:.:.l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージの場合だと、そもそもビートルズ解散からして、
 アップルの経営難を巡る金銭問題が原因としてあった。
 そしてバングラデシュ問題もまた、金銭問題が原因となり、混乱をしている。

 こんな感じで、人生の多くをこの手の問題の処理に費やされていた観がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



250 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:09:41 ID:J1pQ6CRQ


     ∧_∧
    ⊂(・ω・`)つ-、
   ///  /_/ |       なんか、「マイ・スウィート・ロード」って、
   L /⊂ヽノL|/|      うちのアーティストの曲に似てるね……
 / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
/______/ ||
||―――――-|


251 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:09:54 ID:J1pQ6CRQ


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)           ちょっくら、あずにゃん訴えて、一儲けするか!
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 面倒なトラブルの1つは、ソロ活動開始時に既に生じていた。
 「マイ・スウィート・ロード」が偶然、とある曲に似てしまったのだ。
 
 ジョージはその曲の版権を持つ会社から、著作権侵害で訴えられてしまう。
 ttp://www.youtube.com/watch?v=qo-AE0SDCpQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



252 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:10:08 ID:J1pQ6CRQ

                    ______
             _人.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           //  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
          .:::::::i{   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::乂つノ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::'
           |/:::::: ::::::::::::: i::::::::::::::: |:::::i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i
       /⌒|ー ::::|:::::::::::::: | ::::::::::: ∧:::i::::::::::::::::::::| :::::|::::::::i:::::「`ヽ
.      /::::::::::jト::::::::|:::::::::::::: |::::::::::::/ :|::i::::::::::::::::::∧ :::|::::::::i:::::|::::::::.     いや、この曲のこの部分のキーはBであって、
    /:::::::::::/i:::::\|:::::::::::::: | :::::: /  |::i::::::::i :::::/ l :::|::::::::i:::::|:::::::::|    私の曲はEなんです。
     | ::::::::/ ':::::::: |:::::::::::::: |::::::/\__人i ::::::j::、厶ノ|::::j:::::::::::::リ:::::::::|
     | ::::::::  ∨::∧::::::::::::::|:::/      :|:::::/∨   |::/|:::::/:::/ :::::::::|    この歌は面倒なことは何も入ってないです。
     |:::::::::|   ∨⌒:::::::::::: |/  --   j/  -- j/ :| :/ :∧ :::::::::|    私の知る限りでは、シロとかクロということもないですし……
     |:::::::::|   {   | :::::::::::| '三三       三三 /|/:::/ ;ハ ::::::::|
     |:::::::::|     \_| :::::::::::| ⊂⊃      ⊂⊃,′ :::: /::,'| :::::::|    だから、誰かの著作権を侵害していません!
     |:::::::::レ-‐…‐-| :::::::::::|                !::::::::::/::/│::::: |
     |:::/        | :::::::::::ト,、     }-     人::::::/∨ | :::::::|
     |/         | :::::::::::iハ>      _  イ|::::::::/  } | :::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この著作権侵害に基づく裁判において、ジョージは自らギターを持って出向き、
 曲を演奏しながら説明したという。

 しかし結論は、「無意識による剽窃行為」があったとして、
 ロイヤリティと慰謝料を払うことを命ずる判決が出てしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



253 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:10:21 ID:J1pQ6CRQ

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        」::::::::::::::::::::: イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
       /:::::::::::::::::::::: /|: ,、:::::::::::::::::,イl::::!::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::::::::::::::::::::: / .|:小:::::::::::::::/ !:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::ハ::::::::::::: /¨¨レΤ:::::::::::/ ̄j:/「Τ::::|:::::::::ハ:::::::::::::ヽ
     '::::::::::ハ:::|:::::::/,≦_L.ト ヽ::::: ! ,..L_≧}::: /:::::: ハ::::::::::::::::
.    ,::::::::::::' lヾ\ k/てイ㍉  \| チう¨卞》/:::::::::j  ',::::::::::::::
    ':::::::::::,'  |::::::::`トヽ弋.ソ     弋::ン 彳 :::::::::|   ',:::::::::::::        作ってみたはいいけど……
    j::::::::: / ,ィ:::::::::::!      ,      イ:::::::::::::ト、 ',::::::::::::
   ,':::::::::/ / |::::::::: |             ノ::::::::::::/  ヽ V::::::::        この曲、誰かの曲に似てるとか、
   l::::::::イ /  |::::::::: |> 、    ^    ,イ!/::::::::/    }  |::::::::::       そういうの、ないですよね?
   ,'::::::::::! l   ト、:::::!  い> 、 _  ,, イ /‐!l:::::: /    l  |:::::::::::
.  l::::::::::| l    \ |  い     / /   |:::::/    l   !::::::::::
  f::::::::: ! l      .l   い    / /   レ'      l   |:::::::::::
  !:::::::::::| .l      |>――-、 , ――-</      /   |::::::::::::
  !:::::::::::|  ',      !      V     /     /   |::::::::::::


254 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:10:35 ID:J1pQ6CRQ

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : :|: : /|: : : : :|: : |: : : : :',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /_ |: : :,/|: : /ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/´  |: :/ |:./ ̄`'V: |.: : : | V
  < : _: : : /.     |/  レ   }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   ≡≡    ≡≡ レ{: :|ヽ:|           ああ、大丈夫だよ。
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ     (本当はろくに調べてないけど……テキトーに答えておこ)
        ヽ    ー==‐   /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

     【伊藤誠(アラン・クレイン)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、この裁判、いろいろと事情を拾っていくと、いささかきな臭い印象を受ける。

 まずジョージは、この曲の発表前に、
 当時のマネージャーであったアラン・クレインに、この曲の権利関係の確認を求めている。
 そしてクレインは、権利関係に問題がないことを主張していた。

 まだ、ジョージとクレインがそこまで仲が悪くなかった時期の話である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



255 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:10:48 ID:J1pQ6CRQ

 -‐    ̄ ̄   ‐- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.丶、__ ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.\
:.:.、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.,、:.:!:.:.:.:.:|:.:.:ヽヽ
:.:.:.\:.:.:.l_:.:.:.:.:.:!:.ハ:.:|:.:.:.:.:l、:.:.:.N
:.:.:.:.:.:.`7:.:ヽ:.:.:.:l.:し':.:|:.、l:.:ハ:.:.:.:!
:.:.:.:.::::::i:.:.:.:.i:ヽ::.!:.:.:.:.:!/ lメ、_,ハ:./
::::::::::::::|:.:.:.:.l:::::::h:.:.:.:l r三ュ| !′
::::::::::::::!:.:.:.:.|:::::〈〈:.:.:.:i. | l !└i             ちょ、どこに消えたのよ!!!!!!!
=‐---l:.:.:.:.:|:::ノヽ':i.:.:.! ! __ /
..:..:..:..:.!:.:.:.:.:!`丶!:.:.!:.:.l /  |′            これだけのお金?????
..:..:..:..:l:.:.:.:.:l..:..:..:.ヽ:l:.:.l. { __l
..:..:..:..:!:.:.:.:.:!..:..:..:..:..}!:.:.! ̄
:.:..:..:..|:.:.:.:.:i..:..:..:..:..ハ:.l
..:..:..:..|:.:.:.:.:|..:..:..:../  リ
..:..:..:..|:.:.:.:.:l..:..:/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.l/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.:!
..:..:..:..,!:.:.:.:.:.l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところが、その後、バングラデシュ・コンサートの売上金が目減りしていた問題で、
 私的に流用したアラン・クレインを解雇、険悪な関係となった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



256 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:11:03 ID:J1pQ6CRQ

            ___
       . . : : :´: : : : : : : : : : . .
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . 、                            , _
   /:/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :\                      ゝ::´___:::::::::::::`::::ヽ 、
.   /: : : : : : /: : : : : : :人: :/| : |: : : : ヽ: : : \                  ,ゝニニ ――-\::::::::::::::::::`
  /: : ; : : : /: : : : : : :人: 〉 | : l: : : : : :i : : : : ヽ                ム ´/::::::,: ゝーミ::::::::::::\:::::::::::::ヽ
. /: : /: : : /: : : : : : :/: : 〉   !: :l: : : : : :|: : : : : : :',             //: -ー ´      ヽ:::::::::::::i:::::::::::::::ヽ
/: : / : : : |: : : : : : :/: : /   | 八 : : : : |: : : : : : : :.           /::::ヽ´           `::::::::ヽi::::::::::::::::::i
: : / : : : : | :/: : : : ': : / \ !  ヽ: : : :|: : : : : :.|: :|           i::::::/             i::::::::::i:::::::::::::::::::::i
: / : : : /V : : : : |/    ヽ|_  ',: : ∧}: : : : :|: :|           乂::i         ノ   i::::::::::i::::::::::::::::::::|
/: : : : { ⌒|: : : : : | ≧x、_    |:_/ イ: : :|: / : |           ヽ::::i` ー        =ミァ、 i:::::::::::|:::::::::::::::∧
: : : :/ :\_j: : : : :| {辷Z厂     }/  ノ: :/:l/: : /            i::::::ゝ  ィ=ミ、    しo 》 |;;;;;;;;;;;|⌒,::::::::::::∧
: : :/ : : : : |: : : : : l""¨¨´     テ≧x// : |: : /            |:::::::∧ 化。}     ゞ‐´ ノ;;;;;;;;;;;| /::::::::::入::::>
: :/ : : : : : |: : : : : |        辷} /} : : :ノ: /             l::::::i;;;;ヽゝ"        レ;;;;;;;;;;|"::::::::::::::\
-──- 、|: : : : : l       '  ""/:ノ: / : ′             い |;;;;;;;ハ   `      ノ;;;;;;;;;八::::::::::入::::ュ
     ∨ : : : : |         /: :l/:/: /              i从 |;;;;;;;;ゝ   'ヽ   /;;;;;;;;ノ  レ\|  `
      V: : : :∧  /)   ノ: : : : :/: /               レヽ |;;;;;;/ >     /;;;;;;;/ー‐ ´  :::\
       ∨: / ∧>-: : :'"´: : : | : ://                  i;;;;/    `  ´  ⌒        :::::::\
       } ∨l   ト: :ノ/|: : : : :| :/                   , ゝ¬_      /           ::::::::::::::::`、
      l   |     マハl_ |: :l : : ∨                  / ,ゝ‐っヽ,   ゝ    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      |   |、   マハ.`ヽハ: :/                   i   r´/ 'ィ    i   :::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::ハ

    【平沢唯(ジョン・レノン)】                         【田井中律(リンゴ・スター)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、同様にアラン・クレインを解雇したジョンやリンゴとともに、
 クレインに対してマネージメントの失敗などを理由に損害賠償を訴えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



257 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:11:16 ID:J1pQ6CRQ

     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 元来、ろくすっぽマネージメントしてない、
 むしろビートルズから搾取することしか考えてなかったアラン・クレインは、
 当然ながらこの訴訟に敗訴してしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



258 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:11:32 ID:J1pQ6CRQ

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |    へーっ……、そんなことするんだな。
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|    テメエら自身の実力で売れた部分なんてほとんどないだろ。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     俺様のマネジメントなきゃ、何もできないクズ女なのにな。
      \_!          '    !
        ヽ      ∠7   /         ……こういうことをした、ってことは、
      ___,r| \      ´ヽ '´ ペッ        これからどういうことになるのか、わかってるんだろうなあ……
    /:/::::| \ ヽ `_   ィ ´ \
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ヾ)         テメエら、覚悟しとけよ。特にインドバカ女!
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3人に対し多額の賠償金を支払うことになったクレイン……

 彼としてはどうにかしてその金を補填する必要があった。
 さらに言ってしまえば、自分に対してそういう仕打ちをした元ビートルズに対する腹いせ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



259 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:11:49 ID:J1pQ6CRQ

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \       と、いうわけで、
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_     その曲の版権を譲っていただけませんか?
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ


260 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:12:01 ID:J1pQ6CRQ


     ∧_∧
    ⊂(・ω・`)つ-、         いいよー。
   ///  /_/ | 
   L /⊂ヽノL|/|         古い曲だし、お金積まれちゃったし。
 / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
/______/ ||
||―――――-|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アラン・クレインは、ジョージが「マイ・スウィート・ロード」で著作権を侵害したと訴えていた音楽出版社に目をつけた。
 その音楽出版社に対して、その元となった曲の版権の買取を申し出たのである。

 もともと対ジョージの訴訟でしか使い道のなかったその版権を、
 その音楽者は簡単にクレインに売ってしまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



261 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:12:31 ID:J1pQ6CRQ

                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |        と、いうわけで、私が権利の承継人となりました。
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ     この訴えだと慰謝料の額がつりあいませんね。
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、    もっと高額にしてよろしいですか?
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ


             , へ'  ̄ ̄ ` 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
            /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::!::::::::::.ヽ
         ,'::::::::::::::::::i:::/::i:::::::::::::::|:::::ヽ;:::`,
        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|        (なんでこいつがしゃしゃり出てくるのよ……)
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局、クレインは「原曲の権利を有するもの」として、
 ジョージの裁判に関わるようになったわけである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



262 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:12:48 ID:J1pQ6CRQ

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |        中野さんはですね、その曲をパクってることを知りながら、
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_       それを世間に公開することを決めたんです……
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、    私は「それが権利関係に反している」と主張したんですが、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、   聞く耳持たずで……
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l


 -‐    ̄ ̄   ‐- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.丶、__ ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.\
:.:.、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.,、:.:!:.:.:.:.:|:.:.:ヽヽ
:.:.:.\:.:.:.l_:.:.:.:.:.:!:.ハ:.:|:.:.:.:.:l、:.:.:.N
:.:.:.:.:.:.`7:.:ヽ:.:.:.:l.:し':.:|:.、l:.:ハ:.:.:.:!
:.:.:.:.::::::i:.:.:.:.i:ヽ::.!:.:.:.:.:!/ lメ、_,ハ:./
::::::::::::::|:.:.:.:.l:::::::h:.:.:.:l r三ュ| !′
::::::::::::::!:.:.:.:.|:::::〈〈:.:.:.:i. | l !└i
=‐---l:.:.:.:.:|:::ノヽ':i.:.:.! ! __ /
..:..:..:..:.!:.:.:.:.:!`丶!:.:.!:.:.l /  |′             ちょ、なんて嘘言ってるのよ!!!!
..:..:..:..:l:.:.:.:.:l..:..:..:.ヽ:l:.:.l. { __l
..:..:..:..:!:.:.:.:.:!..:..:..:..:..}!:.:.! ̄
:.:..:..:..|:.:.:.:.:i..:..:..:..:..ハ:.l
..:..:..:..|:.:.:.:.:|..:..:..:../  リ
..:..:..:..|:.:.:.:.:l..:..:/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.l/
..:..:..:..l:.:.:.:.:.:!
..:..:..:..,!:.:.:.:.:.l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、クレインは、その訴訟で事実と異なることを吹聴したようである。

 実のところ「知らない」としか答えようがないジョージに対し、常に有利な訴訟展開であったようだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



263 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:13:06 ID:J1pQ6CRQ

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |            結局アメリカの訴訟なんてもんは、
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|            陪審員なり裁判官なりを信じ込ませてナンボなんだよwwwww
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´       とくに民事訴訟はなwwwwww
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結局、アラン・クレインはジョージから、27万ドルの慰謝料をふんだくることに成功する。
 これは70年代のレートで言うならおよそ9000万円、今でも2000万円ってところである。

 これだけの高額慰謝料をふんだくることによって、
 クレインは、ジョン・ジョージ・リンゴから求められた慰謝料がチャラになったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



264 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:13:28 ID:J1pQ6CRQ

                 ,.イ  ,..-,. =-
                (:.:i /:/_
                 ヽ:V:/ ´:.:.:.:.:``ヽ、
              ,..:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ./:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.ヽ:.:.:.::.:.:.:.ヽ.:.:.ヽ
            !:.:.i:.:.:.l:.:.:.:i:.l:.:.ト:.:ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:!
           l:.:.:.!:.:.:.l:.:.:.ハ:!、:i ヽヽ >-‐-:ヽ:.:.:ヽ:.:!
           .!:.:.l:.:.:.:ト:.:.レ-     ,.r=ミ、 ヽ:.:.:.トl        でも、日本じゃこんな訴訟考えられないのよね。
            、:.:l:.:.:.:lX:.l,r.=ミ.   '.!:::::::!.' l 〉::.:!
             ヾト:.:.:.:l、 !(::::::j.    ` ." i':.lレ'         というのも、信義則ルールと権利濫用考えれば、
              ヽ:.:lヽ. ` ´ ._,`-r   イル          普通ならクレインの訴訟は認められないはずよ。
                二ゝ、 _  `-' /
             r' ´   .\   ̄ lj  )`ヽ、          アメリカって訴訟社会って言われてるけど、
             .l ヽ、, -‐' ´ ヽ、》_, <   .`ヽ        この辺結構いい加減よね。
             i   `f: : : : : : :〃: : : :.\ / !
             !   ! : : : : : 〃: : : : : : /´  /        というわけで「一人一票国民運動」よろしくね♪
            !   .!: : : : : :〃 : : : : : /   ./
            .i    !: : : : : 〃 : : : : : /    /
            .!   i : : : : :〃 : : : : : /   ./
            l   .!: : : : :〃: : : : : :/   ./
            i   !: : : : :〃: : : : : /   イ
            ハ  l: : : : :〃.: : : : :/  / l
          /    l : : : :〃 : : : : /    .l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかしこの訴訟、日本の法制度から考えたら、とても違和感のある訴訟である。

 まず、アラン・クレインのやった行為は、あからさまな権利濫用行為であり、
 この時点で民法の権利濫用に禁止に反してくる。
 さらにクレインはジョージの元マネージャーなのだから、
 ジョージに対してそれまでと異なるような主張をしてはならないのに対し、
 あからさまな裏切り行為をしているのだから、
 信義誠実に反する行為をしているといえ、これも民法に反するといえる。

 そのように考えると、いかにアメリカの訴訟社会がいい加減なルールに則ってるかが分かるのではないかと思う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



265 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:13:42 ID:J1pQ6CRQ

                 ____
               , :´: : : : : : : : : :∧`:..
           .//.:: : : : : : : : :│ ! : :`:ヽ、
            ./.: /: : :│ : : : 卜、 し' : : : : : : \
           / .: : : .: :ト、{: : : : :├-\: : : : : : \ : ヽ.─‐‐ -   __
          .,′: : : : ; :| ヽ: : : : :|   ヽ: : : : : : : rヘ! : : : : : : : : : : `ヽ
        ノ! : : : : / Vー'^、\: : :| ,ィ≠ミx、: : : :{ ̄``ヽ : : : : : : : : : \
.        /从: :l: : :! x≠ミヽ \ |イんハ丿V人:八      ̄\: : : : : : ヽ
      / l/l: : |: : Y´んハ`     Vrう   リハ: : :\__      \: : : : : .'.
       /: : 人: :{: : {ヽ Vrう      ´¨   rゥⅥ :ヽ: ヽ`ヽ     ヽ : : : : l
      ,': : : : :/ヽ人:≧ ´¨    ’   '""´ rソノ`Y: } : |        ヽ : : :|
      /: : : : /  ∨ハ '""´           ノ~´  川リ: :!        | : : :|      またアメリカでのトラブルですか……
.    /: : : : /    V:小、     '⌒   /    l|: ノV         }: : : !
   /: : : : /     ∨: : >、 _       イ_.. -‐イ⌒ く          ,': : : ′
   / : : : /      ヽ、 : : `V^ミ ー ´ 八   │   ヽ        / : : /
  ′: : : {      /⌒ヽ: :}、 \/ノ└--、|     丶      / : : /
  l : : : : |     │    }ハj\ イ乂<二つノ|       ヽ     /: :/
  | : : : : |        |     ヽト  〃ハ、 `ヽ\│     /   / : /
  | : : : : |      |     ヽト  {{ { }|   `ヽヽ   /\/ : /
  |: : : : リ        |   `ソ|  ゝ.し小     | l \/    ヽ/
.  从 : : {       |     |      | |    Lj  !\     \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに、もう1つ、面倒なトラブルをアメリカで抱えることになる。

 1974年に行われた、アメリカツアーが、音楽ジャーナリズムから徹底的に酷評されてしまったのである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



266 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:14:07 ID:J1pQ6CRQ

        ,,―'' ̄ ̄ ヽ、
      /        \
     / ノ ^^ヽ 、     ヽ
     | /       ヽ、    |
     v'_ニ ゚  _ニニヽ、    |
      | l_ li    ´、ノ \`  |
      |  ノ    ´ ̄  |´) /
     .|  ヽ       / ー-、
     人  `ー      人 l | |
    // ` 、`    / / i    | |
    | |  |   T     | |   / |
    ゝ_ノ丿 |     人 __ノノ
      ,, -―''         , /  ヽ
    / ヽ  ヽ , ―   /    \
   /   ヾ==  , ==' '       ヽ
  /  /    V/              、
 /  /    < >               、
/   〈       V        、       \
     i゙゙         ゙゙  / ヽ        'ー-
     i             l  ヽ

    【ララァ(ラヴィ・シャンカール)】


267 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:14:18 ID:J1pQ6CRQ
                                     rfニ、ヽ
                                     l。 。 f9i
    俺たち、あずにゃんのコンサートに            t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
    来たんだよな……                       `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                                     ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
               何時になったら            /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
               あずにゃん出てくるんだ?      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                                    l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
                                   /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
      この後出てくるだろ、多分……          /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
                                  ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                                     !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                                     /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
                               . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
                               `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
              しっかし、インド音楽って   -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
                      退屈だな…… 、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
                               ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
                               ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                               / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原因はまず、ステージの構成にあった。

 ジョージはラヴィ・シャンカールとのジョイントで行うことを意図し、
 ステージを二部構成にしていた。

 しかし、あくまでもジョージのライブを望んでいた主催者、そしてファンたちは、
 インド・パートを無駄なもののように感じていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



268 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:14:41 ID:J1pQ6CRQ

             /    ・ ・
            ノ─┬─-                 /⌒\
              │        /⌒\     /     \
              │   -┬-       \_/        )
.    │  ・ ・    ノ     -┴-                     /
  -─┼─-                                /
.    │                              (
  / │ \                             \
     │  ____      _  -‐:::::::::::::::::‐-‐:;:ニ-‐ :::|      )
        ミャー- 二_:ー:´::::::::::::::::::::::::::::::::::く    }::|      (_
         ヾ\   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /:/
          \ヽ/::::::::::::::/i:::::::::::::::::::iヽ:::::::::::::::ヽ/イ
            /::::::::::::::/、|:::::::::::::::i::| _ム::::::::::::::::::::}_
          .. -l::::::::::::::::′`ヽ::::::::::::ン´  ;:::::::::::::::::{ }⌒丶
        /::::::::l:::i:::::::::::|  - ミヽ:::::/j, -  '::::}:::::i、:::Y::::::::::::\
      /::::::::::/|、l:::::::::ト|,z=- 、V  , -=ミjイ::::::l ∨ \::::::::::::\
     /:::::::::::/_ |/⌒ヽ:::::::::  ,   ::::::::: /:::::::| ノ    ':::::::::i\\
    /::/  ̄   \;';';';';';';}   rv ーヘ   /:::::::::l′     i::::::::l, ヘ、
    /:/   \   マ_,. く   l     }   l:::::::::::|      l:/
   ':/      ヽ   } ヽ:::::l> 、ヽ  _,ノ , 1::::::::::L  -一 ''´
  ,::::{   \    }、__ノ ノ:::::|__/ミ 三彡ヘ‐| ::::::: |          /
  i:; ヘ    ヽ.__人_/\:::|` ー-f_二ヽ‐ ´l::::::::/       ...イ
  ト、, へー-‐'    ノ   、 ソ    弋_{_ノ  |:::::/    _.. ''!::::::::|
  |:::::::/ \.__ /{   ハ __     __レ'  { 7´    l:::::::::|
  |::::::'   |     ,   /f´ー‐ - 二 ̄-―   `ヾ _}     l:::::::::|
  |:::::i    l     } /ノ i   / __ヽ    ノ __  { }    l:::::::::|
  |:::::l     、     イく⌒ヾ.__/ '´-- ミ:、___{/   \___\  ':::::::::|
  l::::::l    ヽ.___//、_}=ミ、二ノ´ ̄`ヽ、二__ ノ⌒ト、‐ ミ) /:::::::::;
  |::::::l         \   |`¨´      ` ̄   | \ } /:::::::::/


269 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:14:55 ID:J1pQ6CRQ

     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  ヒ
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ド   -‐
    -‐ ! 人   ? だ  ニ二               -‐  :  イ  ニ二
        は                            !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにジョージの声の問題もあった。
 なんと、ツアー直前にジョージは、急性喉頭炎(ようは風邪)にかかってしまい、
 声がガラガラになってしまったのだ。
 その上、ライブ用に従来の曲も変なアレンジを加えて演奏をするなどした……

 当然ながらライブパフォーマンスも酷いものとなり、
 それに失望した人も多かったという。

 ttp://www.youtube.com/watch?v=HHeJnOjiqcE&feature=related
 ttp://www.youtube.com/watch?v=6FgDqOzC_vw&feature=related
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



270 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:15:10 ID:J1pQ6CRQ

                    ______
             _人.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           //  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
          .:::::::i{   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::乂つノ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::'
           |/:::::: ::::::::::::: i::::::::::::::: |:::::i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i
       /⌒|ー ::::|:::::::::::::: | ::::::::::: ∧:::i::::::::::::::::::::| :::::|::::::::i:::::「`ヽ
.      /::::::::::jト::::::::|:::::::::::::: |::::::::::::/ :|::i::::::::::::::::::∧ :::|::::::::i:::::|::::::::.
    /:::::::::::/i:::::\|:::::::::::::: | :::::: /  |::i::::::::i :::::/ l :::|::::::::i:::::|:::::::::|
     | ::::::::/ ':::::::: |:::::::::::::: |::::::/\__人i ::::::j::、厶ノ|::::j:::::::::::::リ:::::::::|      結構、現場じゃ盛り上がったんですけどね……
     | ::::::::  ∨::∧::::::::::::::|:::/      :|:::::/∨   |::/|:::::/:::/ :::::::::|
     |:::::::::|   ∨⌒:::::::::::: |/  --   j/  -- j/ :| :/ :∧ :::::::::|      ……もういいです。
     |:::::::::|   {   | :::::::::::| '三三       三三 /|/:::/ ;ハ ::::::::|      金輪際、ライブはやりません!
     |:::::::::|     \_| :::::::::::| ⊂⊃      ⊂⊃,′ :::: /::,'| :::::::|
     |:::::::::レ-‐…‐-| :::::::::::|                !::::::::::/::/│::::: |
     |:::/        | :::::::::::ト,、     }-     人::::::/∨ | :::::::|
     |/         | :::::::::::iハ>      _  イ|::::::::/  } | :::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョージは現場とかの盛り上がりとかはそこまで悪いものではなかったという。
 そんな認識もあってか、マスコミの批判に対して心外だったようだ。

 結局、しばらくの間ライブ活動をしないことを決めてしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



271 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:15:24 ID:J1pQ6CRQ

           !    ゙'      :.:.:.:.:.:::::::::/
           ヾ,::  ー -  ..:::::::::::::::::::x'
              ヽ、       :.:.::/  〉i;ヽ.,__
          _,イ,'`ーァ---;;;;;;/   / i: ; : ;i `'‐-- .,_                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
         _, ィ: ;:/|  i i  /    / ./; : ; : !: : : : : : :  ̄: ‐- 、
     ,. -‐': ; /; : ;i | ,.人  _」ヽ   / /: ; : ; : |; : : : : : : : : :/: :ヘ
   /; : ; : ; : ;/: ; : i |;:;:;i / | /;:;\/ ,': ; : ; : ; |; ; , , ; ; : ; /: : : : : ',
  i:',: ; : ; : ; : /: ; : i! |;:;:;i ヽノ /:;:;:;/  / ; : ; : ; : |; : ; : ; : ; /: : : : : : :.',
  ,:': ;',: ; : ; : ;:/: ; : ;i! ';:;i i /;:;:;:/  /: ; : ; : ; : :| : ; : ; : ;/ ; : ; : ; : : : i
  i; : ; '、: ; : ;/: ; : ;:  ':,r==く;:;/  /; : ; : ; : ; : |; : ; : ;:;/: ; : ; : ; : ; : : i
  |: ; : ; :i; : ;/; : ; : ;i   Y;:;:;:}    j丶,: ; : ; : ;.;.|: ; : ; :/; ; ; : : : : : : : : :}
  | ; i ; : l: ;/: ; : ;ノi   」゙゙'レ    l: : :.\‐-, : |; : ; :i/: ; : ; : ; : ; , : : : :|
  |: ; : ; ::l:└ フ´::i    Y;:;:;:;:;Y   !: : : : : \ ̄: ; : ;:!丶、; : , : : : : : , :ト、
  |; : i ; : l: ;イ: : : |     |;:;:;:;:;:|   i : : : : : : : \; : ; :i; : ; :`': ; : ; : ; : ; : : |


272 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:15:37 ID:J1pQ6CRQ

             ,  ´:::::::::::::::::::::::`   、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             , ':::::::::/::::::/:::::::::!::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
            /:::::::::::/::::::::i:::::::::::|::::l:::::::::::::::|:::::::::::ヽ
        , ‐i::::::::/::i:::::::::::l::::::l:/|::::!::::::::::::::l、:::|::::::::i
      /::::::!:::::::l::::|:::::::::::!:::::l/|:l:::::::::::::: ハ:::l:::::::::|
      ,′::::|::::::::!:::|:::::::::::!-┼ -、l、::::::::::/_⊥ハ::::::::!
       !::::::::::!:::::::|::::!::::::::::|ヽl__- 、{ ヽ::::/  l/ !:::::,′
     l:::::::::::ハ::::::!:::::ヽ::::::l/!_,ノ`iヽ  V' ィ'フiヽハ::/
      !:::::::::::! ヽ:{ヽ:::::::\{ ヒ_ソ      ヒ.ソ /:::!'i
     l:::::::::::::!  丶i:::::::::::|        .   i:::::l::|           あらっ、この本……
     イ::::::::::::l    l:::::::::::! ""       " ,′:l::l
    l::::/::::::l    l::::::::::ト、      o  ,.イ:::::::l/
     l::/::::::::!   ,.イ!:ハ:::::!、`  、 _, ヘ:::::::::::::!
     !′::::/ /:.:.:l.:′i::::| `丶_ノiヽ/:::::::ヽ:::::i::|
   /::::::, -‐':.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヽ! /゙介i !:.iヽ:::::::;ハ:::N
  ,/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i///l i.ヽ:.!:.:ヽ/ ヽ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、ジョージにとって、このアメリカ行きは悪い結果をもたらしただけではなかった。

 まず、とある空港でのこと……

 ジョージはあるスタッフがセキュリティチェックを受けている際に、
 そのスタッフが東洋思想の本を持っていたことを偶然見てしまう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



273 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:15:48 ID:J1pQ6CRQ

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´   、   `¨¨´  l
           l                    l
              '.,        ―――      ./              僕の本ですけど……何か?
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


274 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:16:00 ID:J1pQ6CRQ
              ______
            ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.
        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     /::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::|
     ′::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::|
    ':::::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::,|:::::|::::::::::::::::ハ::|::::::::::::::|
   i::::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::/'|:::::|:::::::::::::/::j`j:i::::::::::::::|
   |:::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::/ |:::::|:::::::::::ハ::ム::|::::::::/:::|
   |:::::::::::ハ:::::/:::::::::::::::x==ミ∧::::::/ j/r心}:::::/i:::::|
   |::::::::::|  ト、::::::::::::::〃 f r'心 レ''  弋/ソレ':::ト、|
   |::::::::::| ∧ヽ:::::::::::八弋/ソ       /::::::::| ヽ           東洋哲学の本なんて、珍しいな、って思って……
   |::::::::// 込i:::::::::::i         、   '::::::::::|   i
   |:::::/    |:::::::::::|、           イ::::::::::/  |
   |::::i      |::::i::::::| >  .   ` ´ィ´ i:::::/   イ
   |::::|       ヽハ:::|    .>‐< j   レ′   /::i
   |::::ヽ      ヽ レヽ__/、 ̄〈 ∨  /     イ::::|
   |::::::::i\  \ \   //i:|:|:::ヽ ヽ/   //:::i:|
   |::::::::| |\  ヽ.     i:レ'::|:|)::/  |  / /:::::|:|
   |::::::::| 丶 \  \   ∨i:|:ト/    !./   イ:::::::|:|


275 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:16:11 ID:J1pQ6CRQ

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    ー‐' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´ 丶     .l               珍しい……かもしれないですね。
    ./   \ .ヽ.         ‐--‐   ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<                でも、結構おもしろくて、ためになりますよ。
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


276 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:16:26 ID:J1pQ6CRQ

         /:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        /:/:./:.:/:.:/:.:/:.:..:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:..:.:.::.:.:.:.:.:ヽ
       /:.:.:/:./:.:.,':.:./:l:.:..:.:.:.:.:.:!:.:.l:.:.:|:.:.:.:.ヽ:.:.:rート、
      ィ}:.:./:.:.':.:.:.::.:/:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.l:.l┼:.:l|:.:.:.:.:.:i:.:.l:.:.:.:.:..ヽ
     /:.:.:l:./:.:.:!:.:.:.:./斗l:.:.:.:.:.:.:l:.l }小j:.:l:.:.:.:.:.:|:.:.l:.:i:.:.:.:.:|
     /:.:.:.:!,':.:.:.:l:.:.:.:.:l /j:l∧:.:.:.:.l:.l ィfラ゚抃:.:.:.:}カリ.::l:.:.:.:.:|
    /:.:.:.:.ll:.:l:.:.:!:.:.:.:lf刋゚圷'.:.:.:.;リ 弋zツ}i:.:..:.|ノ:.:.:.i:.:.:.:.:|
    |::.:.:.:.ll:.:l:.:.:l:.:.:.:.l弋zツ ∨    ::::::: |:.:.:.:!:.:.:.:.l:.:.:.:.:{      ええ、知ってます。
    |:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:ヘ:.l ::::::::    ,     ノ:.::.八:.:.:.l:.:.:.:.:|      私も東洋思想に興味があるから……
    |:.:.:.:.:l:.:八∧:.:小       _,   /:.:/l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:|
    }:.:.:.::.i/:.:ハ:.:.l:.:!:.:.丶     ̄    ィ.:.:.イ:.:|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.|      今度、オフのときでも、
    |:.:.:.::.i.:.:.:.:|:.从l:.:.∧l ≧     <7 ヘ |:八:.:.:.:.:!::.:.:.:|      いろいろお話しませんか?
    |:.:..:.:.l:.:.:.:.i/ _ lノL>.イ|}      l 〉Y`ー─、j:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:j:.:.: /: : : : :./ ヘ      /  〉: : :l: 丶\:.:|
    |:.:.:.:.:l,ィ': : : : : :./:l   \ヽ  /   .}: : : |: :.ハ: : ヽ
    |:.:.:.:.:|: : : :}: : :./: :l   / 介Y`ヽ  /: : : :l: : :.l: : : :|
    |:.:.:.:.:|: : : :l: : /: : :レ' /ァカjト、 \/: : : : ': : ::l!: : :/
    |:.:.:.:.:}: : : :!: /: : : :ヘ//,'∧ト、\. }: : : : {: : : |: : :{::|
    |:.:..i:.:|: : : :}:/: : : : 〈 ./ {l  l}ハ }/: : : /: : : :|: : l:.:|
    |:.:.:l:.:|: : : :!:\: : : : ∨  {!  l} ∨: ヘ´: : : : : : }: : }:.:!
    |:.:.:i:.:ヘ: : :ハ: : \: : : '.、_ {!  l} _/: : : l: : : : : : /: :.∧:l
    |:.:.:l:.:.∧: : :}: : : :く: : :ヘ .! /: : : : :_!: : : : : /: : / }:!
    |:.:.:l:.:.:.:.}::::/: : : : : \: :∨ /: : : : :/: : : : : : |: : /  l:l
    |:.:.:l:.:.:.:ヘ:::}へ: : : : : : \ト/: : : /: : : : : : : .イ: :/   l:|
    |:.:.:l:.:.:.:.∧j: : :丶: : : : :ヽ::::::<: : : : : : : :/::l: ;′  !:!
    |∧!:.:.:/  }: : : : 〉: : : : :/:::: : : : : : : : : : : : : {:.j    |:l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その本のことをそのスタッフに尋ねたところ、そこからいろいろと東洋思想の話になった。
 いろいろなことを話した二人は、その後、親密になっていく……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



277 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:16:37 ID:J1pQ6CRQ

        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

【できる夫(オリヴィア・トリニアード・アリアス)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オリヴィア・トリニアード・アリアス。
 後、ジョージと結婚してオリヴィア・ハリスンとなる。

 パティとの離婚後、ジョージをその生涯の最後まで支えた女性である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



278 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:16:51 ID:J1pQ6CRQ

                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もう一つ、別の出会いが、とあるアメリカの映画館であった。

 アメリカツアー中のある日、ジョージはある映画のプレミアショーに招待された。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



279 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:17:05 ID:J1pQ6CRQ

                   _ ____
            ,. .:.:´.:.:.:::::::::::.:.:.:..`丶、
           ,.:.'´.:.:.::::::::::::::::::.:.:.:.::::::::.:.:.::`ヽ、
          ,.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:./.:./.:.|.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.\
         /.:.:.i.:.::l.:.:/.::/.:./ l.:.ト、.:l l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽ、
       _ノ.:.:.: l.:.::|.:.|.:.:|.:./__」_l_ V.:l.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.|.:.: : |:.ヽ`ー'
    /.:.:. }.:. :.l.:.::|::.|.:.:|/´  l/  V.:.:.:.:./:l⌒ヽ. |.:.: : |..:::|
  /.:.:.:.:.:/.: : .l.:.::|.::|.:.:{ , テミヽ  |.:.:.:./ リ _ニl/ |.:.:.:.ノ.::.:}
  .:.:.:.:.:. ∧ ミミ.:.: ト、ト、V´んハ`   |:/ イんハ V:::::::::::::/        彼らが作った映画……
  .:.:.:.:/  ヽミ{.:. {.:.:\|ヽV:りノ      ヒソノノ}.:.:/.:/l/{
  ::/     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.| ////   ,   ////レ'.`Y´.:.',        「アーサー王伝説」がモチーフらしいけど、
         |.:.:.:.:.:.: :|             {.:.:.:.:.:l.:.:.:.:',        どんな映画かしら?
         |.:.:.:.:.:.: :|     `ーー'     ノ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.i
         ヽ.:.:.:.:.:.::ト、          イ.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.l        楽しみ、楽しみ♪
             \.:.:..:|〈 丶、 ___, <ノ |.:.:.:.:.:.,' i.:.:.: l
            ,. イヽ::|  `丶、  ∧   |.:.:.:.:./  l.:.:.: l
      __,. '´. : :.|: : :.{    ,r V  ',`ヽ |/|/  l.:.:.:..l
    /. ヽ: : : : : :.|: : : ト、  / >ⅩくVi: : ',:.ヽ、   l.:.:.:.:.l
   /. : : : : \: :.:.:.:|: : : :ヽ V //l l ト、l:. く: : :i: `ヽ、.:.:.:.:.|
   /. : : : : : : : \: :. ̄フ: :.| // l l V}: : 〉: :|: : : : }.:.:.:.::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その映画は、ジョージが好きなある……というかあのグループの映画のものだった。

 というわけで、ジョージはウキウキしながらプレミアショーに出席したようである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



280 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:17:41 ID:J1pQ6CRQ

    、ーッ--- -、‐‐
    〉′     ゛〈
   ,/   ...-..   ゙、
   i;  :・:゛:__:゛'・:' ;!  <リャマ!
   i;  :. エ, : , :i
    ゙!  ::;;;;;;;:::: ´ ';
     ';. : : : : : : :   :';
      ';. : : : : : : : .  ';
.     ';. : : : : : : : .  .';_,,,,,..... ---―‐'''''''"" ̄¨'' ‐ .._
     ゙;. : : : : : : :                       \
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙:、
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙、
       ゙;.. : : : : : : :                        }
       ゙;.::::;::;::;::::: : :                     .,′
        ゙;.::::;::;::;::::: : :              .,: : .     /
        ゙;.:::;::;::;::;::: : : , . . , . , . ,  .,:' : : :    /
         ゙;.:::::;;;;::;:::::::: : : : : : : : ; : : : : : : : ,:'..: : : : : : :/
         ヾミ:::;;;;::::::::: : : : : : : :j_;;;;;;:::::イ'': : : :  ‐l
           l   ::ミ : : : : : : l   l  ::| : : : : :  :l
           .l   :::゙; : : : : :  l   .l  ::l : : : : :  :l
           !  ::::'; : : : : : .l    l  ::ミ : : : :  ::l
           l   ::'; : : : : : :l    !  ::゙、 : : : : . l
            '、.._::::シ;;__ : : :.!     ゙、  ::゙! : : : :./
            | :::::;シ   ::::!     .l  ::|  :::::|
             | :::::l l   ::::!      l  ::::l  :::::!
              l :::::| .l  ::::l      .l  ::::|  ::::l:::::;;::.
           ..::::;::l、::::j: :';、.;、::,!:::::::::::::::::::::j;;;;; /|;;;;;::ッ′:::;::::::
           :::;::::::!:::」::::::::゙!_;_;l::::::;::::::::;  '―'::::'--'


281 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:17:52 ID:J1pQ6CRQ
                                          ト、 iヽ
                                         _/,/7 /
                                      ,ィ'"´.:tz‐``7ヽ
          黙れ、お前はアルパカやろが。           にニ,,_ `´  /.::::i
          リャマは俺だ。                       ``丁´ .:.:;:;|
                                           ; .:.:;:;;:;|     _,,,,、、、-‐ー'''¨"´ ̄``ヽ
                                           ; .:.:;;:;;;:L ,,、ィ´             .:゙,
                                           i  .:.:.:;:;:.::i;:;:!;:;:.:.             .:;:i
                                             ゙、  .:.:.:;;::;:;;;;;;:;:;:.:.       .:.:;:;.:;:;:i :;:;;|
                                               ゙、 .:.:;:;:.:.:;:;.:.;:;;;;:.  i    .:;:.::;:;.:;:;,' .:;:;|
                                             ゙、..:;;:.:;;;;;;;;;;:;.:.   j!   .::;:.:;;;:;;:;:.,'!  .:!
                                              ヾ;;;;;;;;:;:.     jj! .:.:;;:.:;:;:;:;.::/イ  /
                                               ``''ゞ  .:::.:;:;ソ,,、、、、,,,;:;:.イ;:;  7'′
                                                 i ,'"7^7     `i  |`i  |
                                                 | | i |        ! l ! l
                                                 u j .| ,!      } / ,} /
                                                  i ;! i.::|      ,',' ,'.,′
                                                  | j  |.:!     // //
                                                , イソ , イソ   , イソ , イソ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その映画は、ケッタイなオープニングで始まり……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



282 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:18:07 ID:J1pQ6CRQ

                  , ::":: :: :: :: :: :: :: > ..
                 / : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
              /:: :: :: :: :: i : | :: ::l: :: :: :: :: :: ヽ
            .: : : : : : : : l : |:: :: |:l : !:: :: :: :: : Y
            l: :: :: :: :: i: l:: :| :: :ハ:j:八:: :: ::i :l |
            i:: ::l : ::i::ノjハ:/| ::/ィ斧ミ、|:: :: |: | l
            l:: ::l : ::≧=ミ、 j/ 乂ン_ノ: : : |八j        勇敢なロビン様、いざキャメロット~♪
            l:: ::l: :: |ー(:::::::)_'_ (:::::::)‐|:: :: |
             ハ:: l : ::|   {´ `}    イ : : |          死をも恐れない、勇者ロビン~♪
               ヽ!:: ::ト_  ヽ .ノ . ィ:ノ!: : /
     _         l:: :リヒ}>  <{匕フ |: /           恐れてなんかないわ、死ぬことなんて~♪
    /::::::ミ、      レ´ /{    /`,<._ レ ⌒ ヽ
   彡'´⌒ ヾ\    _ .ィ ∧  / /∧ / /  ハ        勇敢でカッコいいロビン様~♪
         ヾ::\, ´ { ./ハ_  ∨ .. :´ ∧{ '   i!
_   __        ヽl  .|/_.∧>∧イ/__∧.     i!
ー 、  `ヽ      |  ,|/ ∧_||||_/   ヽ :.     i!
/  ̄ ´ ハ    .| / \  ∧::::/  ./   !    i!
彡 ノ_ 、_ ノヽ.  〈!/    \  y  ,イ  . . . '      i!
- ´   〈    ハ l { . . . . . . . \ ∠   . . . イ}       |
      {`    ∧.| 、. . . . . . .  | `ー <  ハ       |
     ヽ    }'_ `ー‐ ´  o|       / ∨   ∧
       ∨     ヽ  }       |       {   ∨   ∧
         V        ハ    .|     `丶、∨   ∧
        ヽ      /  V    o!        〉、、    i!
           \  /   }     /         //,ヽ      i!

            【さか奈(ニール・イネス)】



283 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:18:20 ID:J1pQ6CRQ

<恐れはしないわ、叩きのめされても~♪

     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l    、 _ , /:l             (うんうん、いい歌詞ね……)
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|       /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟


284 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:18:33 ID:J1pQ6CRQ

<目玉をえぐられ、ひじを砕かれて~♪
<ひざを割られて、火あぶりにされて~♪
<手足をちょん切られても~♪

     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l             (……えっ?)
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l       /:l
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|      ´ /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟


285 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:18:52 ID:J1pQ6CRQ

<頭つぶされ♪ 内臓つぶされ♪ はらわた引きずり出され♪
<鼻をそいで♪ お尻焼いて♪

     _      _,..‐.....-......、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:.l/:.:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:.:.、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f´-=ィ ヽ、:lレヽ|
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l u       /:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l      __∧:l       (ちょ、な、何なのよ、この歌詞……)
 (     l:.:.,'/l |ヽ:.:.lヘ.:.:|     ̄/| ソ
      /:.八/ ´ \ヽ ヽト、r┬ - i:.i
.      ,∠.......`ヽ,   \ 〈ミ'ヽ.|  ,l/
    /"¨_""''\、    ヽ_,, ユ.!!
   イ/::::::`:ヽ.、\、_ _/:=ヽl.lヘ\


286 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:19:08 ID:J1pQ6CRQ

<マ○コくぱぁ♪して……

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l/;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::リ∠;;;;:::::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l'{  。 `:::::::::::::::‘ 。 .}:}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      オイコラ、ちょっと待てや、吟遊詩人!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧:ヾ  .::::::::::::::::::   ノ:/|:::l丿::リ::|
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l         元ネタ本編じゃ、そこ「ペニスが……」で終わっとるだろうが!
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、 ヽ=ニ三)  ィ:::レ':::::jl:::l          何勝手に「マ○コくぱぁ」に変えとるんじゃ!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ    ※元ネタ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }     ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm12067402
    /      {{              ヾ.j


287 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:19:26 ID:J1pQ6CRQ

               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/           いや、あなたに「ペニス」は当然付いてないから、
              い、   ′    .イ/: :/|\          そこはさすがに意訳して変えた方がいいかな、と……
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v' 
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
     /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
.   { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《
.     〉 \ \ :〉 ヽ\: : : : : :|/     \: :ノ ,〉


288 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:19:40 ID:J1pQ6CRQ

    l: : : :‐-ィ,>`´: :´: :.イV マvヘ、ヽ.: : : :,'
   . '´⌒:: : /:ヽ/: : 〃 ハ ヽ: : `ヘ ヾ、::/
 ,/ .: : : : : l: :′ ァ: : : : : j.: :f'} :、: : : : :ヘ: :\
 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ
  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l
  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j
. /.: : : .:/.: : ;,' : : : /}イ-一'    l_/‐、/| .:|: : ヽ::l/
/.: : :ィノ!: :人.: : : /¨_二ュ,   _,辷,y、_リ.::/::|: :リ
!/l ( |/'|: :/: :i/〈'弋ノ       ヒノ丿,vハイ.:/: :|
{/  )  |N.: : :ハu`     .  '' ,〈/ ル/|/Y´         まあ……そうかもしれないけど、流石にその言葉は止めてね。
{       il: :}: :!ヽ丶         ,イムイ |
        |/: :/: :八 ヽ、  ´  , イ: :l::/! /            ……それよりも、音楽はしばらくストップ。
      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(              周りの気配が不気味だわ。
     / /: / .\_:ヽ、 イjヘl、 : : i八`ヽ、
    八/=|、   `、: :lヽ,  ‘l`ヽ. : :\ )
   / />┤\_   ヽl  \ _ヽ:`ヽ.: .:!
   |//⌒ 乂\\   \  |  リ// ヽ:|
    i    `ハ  \ `ヽ‐- Y´¨`/〃   | 、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 数々のコメディをちりばめた作品であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



289 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:19:57 ID:J1pQ6CRQ

                    ,.. .-──‐‐-. 、
               , . :´: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .\
            ,ィ´. : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            //. . .:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: : : : : :.:.i : :.ヽ  ,. -‐─ ─‐- 、
        / /. . :.:.:.:/: : : 〃.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.: : : : :|.:.:.:ノ.:'´.: : : : : :: : : : : : :`丶、
      ,  . :´./. ..:.:.:.:./: : : / i: :.|:.:.:.|: }: : :.|:.:.:.:.:. : : |.:.:.{.:.:.,.  -‐──- 、: : : : :
     /. : : :/. . .:.:.:./: :`メ、 」: :|:.:.:.|∧.:.:.:|: : ヽ: :.:.:レ': :ハ{          \: : :
    /: : :, '´ i. : : , イ: :.:/  ヽl: /. :. ト、__ ノ.:.: : i: :.:.:レ'.:.:.:/           \:
  /. : :/    レ'´.:.:{: :/     l∧:.:./   ';:ト、 .:.|.:.:.:.レ'//
  /: : /      /:/: : : :l/.i ,rニミヽ  V     リ }::.|:.:.V^)/L       やっぱりパイソンは面白いわ、ホントwwwwww
. /: :./     /:/: : : : : :ノ⊂つ      ,r=≡ミ ハ.:|: :.:V/: :l `7´ ̄`ヽ
/: ::/      {/i: : : : / r{     ,     ⊂つ {.:.:|.:.:.:V: : :l /     '. エンディングも口じゃ言えないくらいだしwwwww
: :./       / ヽ:.:/  i \  r= 、     /:.:.:.:.:.:.:',: :.l,′      i
.:/           V  /|  ト、丶 ヽ_ノ    イ.-‐{.:.:.:.:.:.:.i: ,′     /
;′           {∧ ト、   >=< /:/__フ.:}.:.:.:.:.:./:,′    /`´ ̄`ヽ
{             ゝ \\ /: :/ {.:.:}.:.:.:,. イ.:.:.ノV: :i       /     l
ト、              {   \| {.:.:{ /:「 `¨´   ¨´ l: : :l  / /      /
              ',     | ト、:ト、:.ト、       l: : :l    /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージも見ている間、そのギャグの一つ一つに大笑いしていたようである。

 かくして、モンティ・パイソン初の映画作品「モンティ・パイソン ホーリーグレイル」は、
 少なくともジョージの中では大絶賛の作品であったようだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



290 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:20:11 ID:J1pQ6CRQ

     /::::::::::::/::::::::::::::::}::::::::::ヽ::::\::::::::::ヽ_
.    /::::::/::::::/:::::::::::::::::::l、:::::::::::ハ:::::::ヽ::::::::::lへ
   /:::::/:::::::/.!::::::::::::::::/j∧:::::::::::l:::::::::::l:::::::::|:::::ヽ
    |::::/:::::::/__l::::/:::::::/l:/⌒\::::::!::::::::::l:::::::::|:::::::::丶
    }:::':::::::/´ !/j::::::/ /     V::|:::::::::::!::::::::|\:::::::::\
   |::l::::::::l  _ l/   ,ィfう「゚圷}:::::::::::}Y:::リ   \:::::::::\
   |::l::::::::l ィfヤ心     弋ぅツ l:::/:::::l }::/    \::::::::\
   }∧:::::::ヘ 乂ぅツ      ´,,,, /:/:::::://        \::::::::\
   i! }从:::::'. ,,,,, 、      l:/:::::/´          ヽ:::::::::ヽ
     ヽ::V:::ヘ    、‐ ァ    j:::::/、_           ',:::::::゙,   えっ、今日のプレミアにやらない子さんが来てるの?
      八:.:.:人    `    ィ}:/≦丶            l:::::::::::l
      /丶:.:\:.:.:> ≦匕..-──--ヘ           l:::::::::::l   ぜひ会って話してみたいな……
     /::::::/>、j` ,斗≦--、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\         }:::::::::::!
   /::::::/    __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:\       |:::::::::/
  /::::::/     li´/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      ノ:::::::,′
/:::::/     _フ´:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    /:::::/
:::::/   /'´ ̄_フカ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.|   /:::::/
/      (( /i:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:./::.:.|./:::::/
.          /:.:l:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.i:.:.:.:.:.:.:'i:.:.:.:|:::::/
        /:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:}:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:|<
        /:.:.:.:ヽ:.:.:.:.∧:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:./:./:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:..:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:|
.      }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージとしては、直接メンバーにあって、感想とかを述べたくなった。
 面白かった、楽しかったというのを直で伝えたかったのだ。

 その日のプレミアに、エリック・アイドルが参加しているのを知ったジョージは、
 エリックに会って話がしたいという旨を伝えるよう、関係者にお願いした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



291 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:20:45 ID:J1pQ6CRQ
 ┌○┐
 │果|ハ,,ハ
 │.し|゚ω゚ )  と、いうわけで、あずにゃんさんから、
 │状_| //  「会いたい」とのことだそうですが……
 └○┘ (⌒)
    し⌒



































                                           , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                           j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                          ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                          ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                                           Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
                                             リ::::::(   ○  ○::(
                                         .    ハ::::ハ  ,, (_,、_,)リ) )
                                              ) ) )、     ノくハ(
                                             (,(.( ' ヘ   い ノ::))
                                             ノ/)`    ヾ ソ ̄((
                                               , ヾ::::::::: Y::::::::ヽ
                                               /、/:::::::::::,:::::::::::ノ
                                           __/ ./::::::::::::::::::::::::/ \_
                                       ((  (__//_____/\__)  ))
                                                  l       \
                                                \,'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                                 ー― ,―-,-、 l
                                                    / / lー,'
                                                  /__/   .し'
                                                      |_/
                                   .
                                         ‐┼‐ヽ  |ヽレ ノ_ │  |  |   ‐┼‐ ‐┼‐
                                           __|__    | ┼ | |    |  |   ‐┼‐  d
                                          .(丿 )   |ノ|ヽノ !    ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ



292 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:21:02 ID:J1pQ6CRQ

       ハ,,ハ
 ((⊂ ヽ ( ゚ω゚ )  / ⊃))
   | L |   '⌒V /
    ヽ,_,/   ヽ_./  いや、それはさすがに失礼かと
  __,,/,,   i
 (  _     |
  \\_  ̄`'\ \
   ヽ )     > )
   (_/´    / /
         ( ヽ
         ヽ_)
                                       , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                      ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                                       Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    そうはいうけどね……                        リ::::::( ( ー) (ー::(
                                     .    ハ::l^l^ln,  r‐ァ リ) )
    私の経験上、有名人がこうやって出てくるのは、         )ヽ   L  ̄ノくハ(
    大体私たちを利用するためのことが多いし……          (,(.(ゝ  ノ  い ノ:::))
                                         ノ/   /ヾ ソ ̄(( 、
                                         /   /   Y    Y
                                        /    /......    .....  iヽ、
                                       人__ノ::::::::   ::::: n^i^i^i〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージのその申し出に対し、エリック・アイドルは当初断ろうと考えていたようである。

 というのは、パイソンズのメンバーは、有名人に使われるというのを極度に嫌っていたからである。
 それは、彼らの長年の経験……とくにデイヴィット・フロストにコキ使われていた経験が大きかったといわれている。

 フロストの直接の後輩であったエリックは、極度なまでにフロストを嫌っていたし、
 また、有名人との出会いを極力避けていたといわれている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



293 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:21:23 ID:J1pQ6CRQ

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ :(⌒ヽ リノ
    リ::::::( ( ー) (ー:::ゝ '、          しかし、ここまでされちゃうと、会わないのも失礼よね……
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )ヽ 丶
     ) ) )、    ̄ノくハ( /  〉         会うだけあって、適当にはぐらかして、
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  /         早く切り上げようかな。
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
      ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、わざわざジョージが会いたいと言ってきたのに、それを無視するわけにもいかなかった。

 やむなくエリックは、しぶしぶジョージに会いに行くため、彼の元に向かった……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



294 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:21:36 ID:J1pQ6CRQ

     |┃,.、_ _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃: :::::.:.: .:ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃:ノ ,、 ::.: ぃ⌒、 ::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃  ` ::: : ::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃   ヽ:::)、::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::      と、いうわけで、失礼しま~す。
     |┃  (●:::( y::::::リ :::::::::::::::::::::::::::
     |┃   ソ::::j ルリノ ::::::::::::::::::::::::::::      中野さん、いらっしゃいますかぁ?
     |┃r、,く::::::( :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃i' ヽヽ:)) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃   Y( :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


295 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:21:48 ID:J1pQ6CRQ

                                                   __
                                               ´::::::::::::::::::::::`丶
                                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                           .:::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ         , -、
                                          /::::::::/::::::::::::/:::::::::::}: l:::::::::::::::iハ.      /´∨ ,ノ´゙)
                                           ::::::::::i:::::|:::::::{:::::::::::∧:|\:::::|:::::::::}\.   / ,/  / /`)
                                         |::i:::::i:|:::∧::::j|::::::::/´ |_` ::::j::::∨j:::::ヽ / ,/  / / /
                                         Vi:::::i:|:::| |::ハ::::/ ィんiハ∨::::::|∧::::::∨ /  / /  ′
                                         ∧:::从::lイんiハ∨   弋:ソ '|:::(⌒\:::::/ ⌒ `ヽ( !
             はい、私ですが……                  |:::::::::ハ小弋:ソ     、、│:::\  ∨        {
                                         |::::::Vヘ∧ 、、  ′     |:::::::|:ハ    ー--、   ,′
             あれ?                           |:::::::ハ::::::::i:、   マ::ノ   イ|:::::::|_,∧   `ヽ    /
                                         |:::::::| l::::::::i个ト,、   . イ\|:::::/i/ 人       /
                                         |:::::::|八::::::i:|ノ^八 `´/  |イi:i|.:{::.{{`ー  _...イ}
                                         |:::::::| __\/「::{. `)く.    リ::|:i:i|::.::Vい、__///
                                         |::::/.::.::.::.:/.::.:| /大\  /.::.|:i:i|::.::.::.:.\__/o:〉
                                         ∨.::.::.::.::.:〈.::.::.:∨/}|小 V.::./|:i:i|ヽ::.::.::.::.::.::.::.::/
                                          |.::.:{:.::.::.::.:>::〈〈_八jハ〉〉::.`|:i:i|::.::\.::.:_/|
                                          |::.::.∨::.::/:.::.::.::∨| l |∨:.:: /|:i:i|.::.::.: 厂|:::::::: |


296 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:22:04 ID:J1pQ6CRQ

  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l />
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、 `'´/ /\
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ ' /  /
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ', ヽ /
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ  ──
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|  \/
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r´ ∩    ∩r::ノl:ノ ヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:( ,|∨:|   ∪    ∪l/ |/    ゝ
丿/  l,: :.;/ヽゝ':, ^|          ',!                     あれ?
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _  _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/(__,/   ',`ヽ、ト'/レ'/   |


297 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:22:15 ID:J1pQ6CRQ
                                                  __
                                              ,  ..' ´ :: :: :: :: `.. .. ..、
                                            , ':: :: :: :: :: :: ::i :: :: :: :: :: ::`.. .、
                                          / :: :: :: :: |:: :: :: :|:: :: :: :: :!:: :: :: :: \
                                    .     , ':: :: :: :: /:: ::!:: :: :: :! ::i:: :: :::| :: :: i :: :: :ヽ
                                         / :: :: :: :: /::,i ::| :: :: :::| ::|:: :: :::| :: :: |:: :: :: ::'_
                                        ':: :: :: :: :: :!::,' ' ::! :: :: ::|, :|:: :: :: !:: :: :|:: :: :: i´ :',
                                       i:: :: i :: :: :,'リ  ' |', :: :: :!' :i,:: :: ::| :: :: |:: :: :: |:: ::i
                                       |:i :: |,:: :: :!   リ ヽ :: :| '、!ヽ :: !:: :: ::!:: :: :: ! :: |
                                       .,リ:', :|::, :: :|  、   '.,:: :! ノ ヽ,:|:: :: ::|,-, :: :|:: ::|
                                      .,' :: :V! ::ヾ,|  `   ヽ,| ´   `!:: :: :|  , :: !:: ::!
                                      i:: :: :: |::: :::|`   ._       _   |:: :: :| .}/ .| :: :|
                                      |:: :: :/!:: :: |   'J       'J   .|:: :: :|/  .! :: :!
             (……もしかして)                    |:: :: i. |:: :: |            ' :: :: !   .| :: :|
                                      |:: :: |. |:: :: :ヽ,          /|:: :: ,'     | :: :|
                                      |:: :: | リ:: :: | > ,  _ -   ,./ !:: ::,'__.   | :: :|
                                      |:: :: i , ! :: :!´ | / `‐ヽ_´ ./ .,'!:: :'  ` ‐- 、!
                                      |:: :/´  ヽ, | /     `_/ ,' | :,'       i|
                                      |:: :i    ` / ̄ ̄ \  ,ノ /  !/        |
                                      |:: :',     ,      ヽ<、/   |'       /!
                                      |:: :: i    !       //ヾ, /i       ,':: |
                                      |:: :: |}  /        /i'   | /         / :::|
                                      |:: :: |i  /        //|ヾ_.//       /|:: ::|
                                      |:: :: |{ i       /,' |   ,'       / .|:: ::|
                                      |:: :: |ヽ.|     / i   /        /  !:: ::!


298 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:22:29 ID:J1pQ6CRQ

             r‐- 、           ∠¨ \
          _,.斗f_:.:.:.:.:`¨ ̄¨'・‐.=‐/、:.:.:.:.:.∧
     ィ⌒ /⌒`:.:.:ム l冖‐-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: >、   ':‐┐
     |:.:.:./ :. 「 ̄:.:.:.:.:.:‐-:.:.:.:.:.: ヽ:.:.:.:.:.: \:. /:. ∧:.:.   !|
     | :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、、:.ヽ.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:. \:.:.:.:.:|V:.  {
     ヽ///:.:/:.:.:.: 〈イ!ヽ、:.:.\:.:';:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\/: :|:.:.:. |
       /::./:.:.:.:|:.:.:.:.:| | /|:.:.:.:.:.:| .:|:.:.:.:.:|:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:..|:.:.:. |
     /:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|. :|   jヽ!:.:..| .:|_:. |:.:. |:.:.:.:.:.|: :!:.:.:. ヽ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|、:.:.. |. :|  |:./レ´|_/_`}゚:_|:.:八:.:.:.イ|/:}:\:.:. \
     |:.:.:.:..\:.:.| Y,人 |  |/  rテ歹以N|:.:.:|:.:メ: | |}.∧:::.:|¨\、
     i:.:.|::.:.:.:.:\ irテ气、      { )リ彳}し/ルト、|ソ |レ' \|  )
     |:./::!:.:.:\{マ〈 込ヽ     弋ツ レ'i!:./ }:. /|    )
     レ' |/ヘ:.:.: | キ 弋ツ ,     //'/ |/ _ノ:./:.{
        .\|∧ハ//               ム¨|:.:.:.:. :.|            (どこかで……会ったこと、ある?)
            }:/::∧     _     ∠!/人 i|:. ト
            |:.: :|.: :>.、            {/:./:.:.:.Y|:. :.{
          /::::イ| / .:.:.:|::`:..r ‐ '´   八/|:〈::. |:|:.:.:.:|
          ,':::/ / .:.:.:/// j       ∧:.',:.:|:l:.:.:人
         //::¨/‐::/-キ ̄       /  〉:.:.|:.:.ヘ、ヽ
        {:.:. /:/ ノ   /∧     ,-  /|:.:./之--):.〉
       ノ :../( \  〃  ヽ、      / |/〉 |: ヽ(/
      ´  :`〉   ∨/  \ ',    /   |∧ ',   }」
         ∧    ム>   \〉、./  /    l    !ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージと会ったとき、エリックは既知感(デジャヴ)を感じたという。

 もちろん、テレビでは何度か見たことあった相手ではあるのだが、
 それとは異なった、もっとそれより昔に会ったことあるような感覚……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



299 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:22:42 ID:J1pQ6CRQ

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚.
      /::::::::/::::::::l::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ヽ
       |::::::::':::::::::∧::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
       |:::::/::::::::/ !::::::::::/ '⌒\:::::::::::::|::::::|:::::::::|
       |:::,'::::::::/⌒j八:::::′     ∨::::::: |::::::}:::::::::|
      V::::::::/  _,.  ∨   ィfた抃|:::::::::|::::/l:::::::::|
       |:::::::{ fた心     弋ぅシ|:::::::::|::/ |:::::::::|
       _斗‐ぅ::、 弋.ツ     、、、、 |:::::::::|/ |:::::::::|
    /   ニ)::::ハ 、、、  ,       |:::::::::|  .|:::::::::|
    /   r‐':l::::::入             |:::::::::|  .|:::::::::|          (どこかで……会ったこと、ある?)
    |   }:::::|::::::::fへ    `   ィ |:::::::/   |:::::::::|
    l___.|::::八:::::|   _>‐ <ノ`‐|::::/   .|:::::::::|
    f:..:..:..:..\:::|\l>'..:..:! >T<    j/:..`ー-、::::::::|
    |:..:..:..:..:..:.i::j/:..:..:../:.:.| ./∨\  /:..:.l:..:..:...:..:.\::|
    l:..:..:..:o:..:|/:..:..:. /:.:.:.∨/}{ヽ .l__j:..:..:.}:..:..:..:..:..:..:.丶
    |:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:〈:..:..:..:} l .}{ i |:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..::..:..:i
    |:..:..:..:o:..:.∨:..:..:.丶:..:.l i 凡 l |:..:..:./:..:..:..:..:l:.:..:..:..:.:|
   リ:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:.:./:..:.∨八∨:..:..:.!:..:..:..:..:.l:..:..:..:.:..:|
  /:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:.〈:..:..:..l l:..:l l:..:..:./:..:..:.:...:.l:.:..:..:..:.:..|
  i.:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:.\:..UVU:./:..:..:.:..:..:..l:.:..:..:..:.:..:|
  |:..:..:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:.\∧/:..:..:.:..:..:..:..:.l:.:..:..:..:.:..:|
  ヽ:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:..:..:.O.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:..:..:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージもまた、同様の感覚を抱いたという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



300 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:22:59 ID:J1pQ6CRQ
                 .. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. ..
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:..: .:.:.:... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... .
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  ..
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. .      ....  ...      . .  .       ..... .
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "
 ""|l!|| ll|ソ  ""
   li(~):|l|   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| |;;) iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii__________;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
   |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|三三三三三三三三三三|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━━━━┳ 二二二二二二二二二
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,             ,.、.,┴     ,.、.,,,.、.,    ┴.、.,.,
 "" ^~"" ^~ " "

           ...,. .、 _. _. ,.、
           ..i.:.:.リ : : : :`: :)        iッ、_,ッi
  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.(.:ノ/ )^^))):(       ,'´    ヽ
            ゝ(li ^ -^ノ!ソ      / )ミi 从リ)l、_
             <)l个!>        l ヽ(l |゚ -゚ノi l /\
              く/_|」      /| ̄ ̄○○ ̄|\/
              し'ノ        |あずにゃん |/
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.

⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,.二二二二二二二二二二二二二 ,,;::,, ,,,二二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,
 " "'     ""'':i;,,          ,,;;i;:''"""''"
            "':;       ,i'
                "':;     ,;'
 ,, ,, ,,,  ;,,,   ,;, ,,; ,;:'    ,;",, ,, ;;, ;,  ;, ,; ,;, ,; , ;;; ;,; ,,
 l,,;;;ll,;;;,il;;::;,,li;;i;i,,li,;li;;;;;ll/    "';l,,l,,ii,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii,,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii, i,ll
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二人が抱いた既知感について、エリック・アイドルは後に、自著にてこのように分析している。

 もしかしたら幼少期、リバプールで一緒に遊んだことがあったのではないかと。

 というのも、エリックは幼少期の一時期にリバプールに住んでいたことがあり、
 そのときジョージの家と2ブロックしか離れていないところに家があったのだ。

 そして、ジョージの住んでいたブロックの子供たちと、エリックの住んでいたブロックの子供たちの遊び場が、
 まったく同じ場所だったのだ。

 そうなると、知らぬ知らぬのうちに一緒に遊んでいてもおかしくはない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



301 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:23:20 ID:J1pQ6CRQ

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3
       ) ) )、   ̄ ノくハ(           でも、さすがにこれはネタっぽすぎるよね……
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかしこれはさすがに、ネタとしてありがちである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



302 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:23:34 ID:J1pQ6CRQ

                                               _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
                                                r'::/:::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
                                                |:::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::|:::::rヘ
                                                l:::仏⌒ヘ:/ ⌒ヽl:::|:::::|::::!
       私、パイソンの初回を見てからずっとファンで……            /::::リ y=ミ ′ ィ=ミ /:::!:::/::::|
       ファンメール送ったくらいなんですよ。                   |::::{ xx     xx/::::::「)::::::|
                                             lハ:仆 ..._ ヽフ /:::: /´| ::::::!
                                              Ⅵ::::ソ勺 7:イV_ i!:::::::!
                                               |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ::::::|
                                               ソ /‐―一弋{、  |::::::|

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(              ああ、知ってます。
.    ハ::::ハ  ,, 、_,、_, リ) )
     ) ) )、    ノくハ(             あの時はお返事出せなくてごめんなさい。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))             何しろ、著名な人からの話って、疑ってかかるのが
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、             パイソンの流儀みたいなものなので……
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


303 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:24:03 ID:J1pQ6CRQ

                                           _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
                                         . r'::/::::イ:::::::l:jハ:::::ヽ::::\
                                         . |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ::l:::|:::::rヘ
                                         . l:::仏≦ヘ::/ z≦ハl:::|:::::|::::|
       ああ、分かります。                           /::::リ ヒソ ′ヒソ /::::l:::/:::::|
                                         |::::{        /::::::「):::::::|
       結構ウザイの、すぐ寄ってきますからね。         lハ::仆 .._ ー '  /:::: /´:|:::::::|
                                          Ⅵ::::ソ勺 7:イV_  |:::::::|
                                           |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ:::::::|
                                           ソ /‐―一弋{、  |:::::::|


          ,.、_ _
     r-、 へ^:.: :::::.:.: .:ヽ
     r::::り .:.: .:ノ ,、 ::.: ぃ⌒、
    ノ::::::l::ノ::ノ ノ'  ` ::: : ::::::::i
    i:::::::j::::ノ r=、  ヽ :::)、::::::::i
    ル:::::リ::( ,,    r=、:::( y::::::リ ニッ        そういう意味では、ホント、申し訳なかったです。
     Yyノ;;ハ  -、_,  ソ::::j ルリノ
     /:) ) )  r /} ::::::(              ……で、今回の作品、どうでした?
    ,' ノノ/)ヾ  i' / ィ ヽ:))
    l ノ    Y.〈 )_)ヽ,(
    { (      } ^'^ン


                                                  _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
                                                   r'::/:::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
                                                   |:::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::|:::::rヘ
                                                   l:::仏⌒ヘ:/ ⌒ヽl:::|:::::| ::!
                                                /::::リ y=ミ ′ ィ=ミ /:::!:::/::::!
     まさか、ああいう幕引きにするとは……なかなかですw             |::::{ xx     xx/::::::「)::::::!
                                                lハ::(ヽ .__ ヽフ /⌒!:/´|::::::|
                                                 レ/ / 勺 7 イV_ |::::::|
                                                  / ./'~爻__人 ヽ、ヽ:::::::!
                                                 ゝ  ノ‐―一:\  ノ|::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まあともかくそんな既知感が互いにあったことからか、
 かなり打ち解けた会話をしたようである。

 映画の感想に始まり……
 過去のネタのことやら、今後の計画やら……

 それこそ、一昼夜に渡っていろんなことを話したという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



304 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:24:33 ID:J1pQ6CRQ

                   _ ____
            ,. .:.:´.:.:.:::::::::::.:.:.:..`丶、
           ,.:.'´.:.:.::::::::::::::::::.:.:.:.::::::::.:.:.::`ヽ、
          ,.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:./.:./.:.|.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.\
         /.:.:.i.:.::l.:.:/.::/.:./ l.:.ト、.:l l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽ、
       _ノ.:.:.: l.:.::|.:.|.:.:|.:./__」_l_ V.:l.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.|.:.: : |:.ヽ`ー'
    /.:.:. }.:. :.l.:.::|::.|.:.:|/´  l/  V.:.:.:.:./:l⌒ヽ. |.:.: : |..:::|
  /.:.:.:.:.:/.: : .l.:.::|.::|.:.:{ , テミヽ  |.:.:.:./ リ _ニl/ |.:.:.:.ノ.::.:}
  .:.:.:.:.:. ∧ ミミ.:.: ト、ト、V´んハ`   |:/ イんハ V:::::::::::::/
  .:.:.:.:/  ヽミ{.:. {.:.:\|ヽV:りノ      ヒソノノ}.:.:/.:/l/{
  ::/     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.| ////   ,   ////レ'.`Y´.:.',
         |.:.:.:.:.:.: :|             {.:.:.:.:.:l.:.:.:.:',     やらない子、私の曲でちょっと声やってくれない?
         |.:.:.:.:.:.: :|     `ーー'     ノ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.i
         ヽ.:.:.:.:.:.::ト、          イ.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.l
             \.:.:..:|〈 丶、 ___, <ノ |.:.:.:.:.:.,' i.:.:.: l
            ,. イヽ::|  `丶、  ∧   |.:.:.:.:./  l.:.:.: l
      __,. '´. : :.|: : :.{    ,r V  ',`ヽ |/|/  l.:.:.:..l




                                       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
                                       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
                                     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
                                     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
                                   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
                                  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
                                  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル
                                  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
             いいわよ♪              `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
                                  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
                                   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
                                      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
                                        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
                                       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この辺りから、ジョージ・ハリスンとエリック・アイドルは親しくなり、
 互いに関わりあう仕事をする機会が増えていく。

 例えば、ジョージの曲「This Song」に、エリックが声を入れたり……

 「This Song」……ttp://www.youtube.com/watch?v=bsUkACDSIZY
            ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1764286
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



305 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:24:51 ID:J1pQ6CRQ

  , ⌒ハ            ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ⌒) (⌒::(
.    ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )
     ) ) )、  ⌒ ノくハ(               はーい、次のシーン行くわよ!
     (   `ー───------r'う
        )`ー──────、)))
      i ......   ..... i /
       ヽ::::::.  .:::: .ノ(_rつ
       i ::::::::::::::::::(__(三)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「Crackerbox Palace(人生の夜明け)」のPVの監督がエリックだったりしている。

 「Crackerbox Palace(人生の夜明け)」……ttp://www.youtube.com/watch?v=M7yVkBwGiLc
                            ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1960818
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



306 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:25:05 ID:J1pQ6CRQ

        ____      _  -‐:::::::::::::::::‐-‐:;:ニ-‐ :::|
        ミャー- 二_:ー:´::::::::::::::::::::::::::::::::::く    }::|
        ヾ\   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /:/            Oh! I'd like to be a pirate
           \ヽ/::::::::::::::/i:::::::::::::::::::iヽ:::::::::::::::ヽ/イ             (海賊はオレの憧れ)
           /::::::::::::::/、|:::::::::::::::i::| _ム::::::::::::::::::::}_             A pirate's life for me
          .. -l::::::::::::::::′`ヽ::::::::::::ン´  ;:::::::::::::::::{ }⌒丶         (海賊になるために生まれたのさ)
        /::::::::l:::i:::::::::::|  - ミヽ:::::/j, -  '::::}:::::i、:::Y::::::::::::\        All my friends are pirates
     /::::::::::/|、l:::::::::ト|,z=- 、V  , -=ミjイ::::::l ∨ \::::::::::::\      (オレの友達はみんな海賊になって)
    /:::::::::::/_ |/⌒ヽ:::::::::  ,   ::::::::: /:::::::| ノ    ':::::::::i\\     And sail the B. B. sea
   /::/  ̄   \;';';';';';';}   rv ーヘ   /:::::::::l′     i::::::::l, ヘ、    (五つの海に散らばっちまった)
   /:/   \   マ_,. く   l     }   l:::::::::::|      l:/        I've got a Jolly Roger
  ':/      ヽ   } ヽ:::::l> 、ヽ  _,ノ , 1::::::::::L  -一 ''´         (そしてオレの海賊旗は)
 ,::::{   \    }、__ノ ノ:::::|__/ミ 三彡ヘ‐| ::::::: |          /     It's black and white and vast
 i:; ヘ    ヽ.__人_/\:::|` ー-f_二ヽ‐ ´l::::::::/       ...イ      (最高にイカしたやつだ)
 ト、, へー-‐'    ノ   、 ソ    弋_{_ノ  |:::::/    _.. ''!::::::::|      So! Get out of your Skull and Crossbones
 |:::::::/ \.__ /{   ハ __     __レ'  { 7´    l:::::::::|      (おい!そこの海賊船!!旗を降ろして降伏しな!)
 |::::::'   |     ,   /f´ー‐ - 二 ̄-―   `ヾ _}     l:::::::::|       And I'll run it up your mast
 |:::::i    l     } /ノ i   / __ヽ    ノ __  { }    l:::::::::|       (オレの旗をそのマストの上に掲げてやるぜ)
 |:::::l     、     イく⌒ヾ.__/ '´-- ミ:、___{/   \___\  ':::::::::|
 l::::::l    ヽ.___//、_}=ミ、二ノ´ ̄`ヽ、二__ ノ⌒ト、‐ ミ) /:::::::::;
 |::::::l         \   |`¨´      ` ̄   | \ } /:::::::::/


307 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:25:26 ID:J1pQ6CRQ

       _,.-、    __  _,/⌒ 、
     /::::::::::\,.-''::r丶:/ヽ::::::::::::ヘ
    /:::::::::::イ::::::::::r'´::::::::::::::::::::ヽハ::::::ヘ
   /:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::/:::`:::::::::::∧:::::::::ヽ
   ヽ::::::::::::::::.,":::::/i:::|ヾ |l::::|ヽヘ::::::ヽ::::ヘ/
    )::::::::::/,::::::::/|/...|:::| |/ |/メヽ|::∨|::::::〉 (_
  /:::::,.イ:|:::::::/ |! ̄∨   ‐゛'.|∨::|:::/  (__
  (::::::::ヽ ∨::::::|===    === |::::|::::\  /
  \::::::::) イ::l|:j    __ _ ′  u|:::::| )::/  >        ちょ、何歌ってるのよ!
    〉"  ∨::|  /    ``!   /::::/ ヾ( (
        ∨|\,'      }./| :/
        )ヽ:|:〈:`'. r‐┬‐ '/:::::|〉:)
       (::::ィ´ヾ,:‐<_l:::::/マト、:(_


308 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:25:42 ID:J1pQ6CRQ

                                                  }`ヽ              r、
                                                  フ`ヽ:::`ヽ        Xヽ/V}
                                                  ム  ヽ:::::::`ー―-- 、∠   i::::i
                                                  彡xxv:::::::::::::::::::::::::::::Z   i:::::i
                                           __  ....  __ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シtxvzi::::}
                                       ィ  ´.:::::::::::::::::::::/.:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                                    ,  ´.:::::::::: ..  ´    //:::/:::::ィ/></:::::::::::::/:::::::::::::::.!:::::::',
                                  ,.:::::::::::::,  ´        /イ::/::::::// // i::::::::::r ´ ¨ `ヽ:::}:::::::::',
                                /:::::::::/          {/::::::::/  V i::::::::人     }:::::::::_j
        だって、海賊スケッチやらせてくれないんだも~ん♪           l r‐‐、‐-、  {::/ 〉ヾ、__ /::::::::ヘヽ
                               ,::::::::/             /〈   ヽ     ィ/::::::::::::::o::i::::::∧',∧
                               {:::::::i            /o:::ヾ__  }  、_._,  /:::::::::::::::o:::i/  V∧
                                ,::::::i          __ {::::::::::::::::::ヾテ/>--z ´.::::::::::::::::::r'     V∧
                                ,::::{     __,  ´   `ヽ:::::___/:::くフト、/.:::::::::::::::::/       V∧
                                 ヽト、   ,´/        }トー一'::::::::∨/.::::::::::::. ィ        }::::::}
                                    /::::{      ..,イヾ、:::z‐-、/.:::::::::::::::::/          i:::::::i
                                   /.::::::::::`ヽ__..,イ´  〉 /    Y:::::::::::ィ´             }:::::::!
                                   l:::::::::::::::::/《 i    } ′     }:::::::/                ∧:::::}
                                 xZ ヽ、__..ィ   `ヾ、 __ノ}     /∧:::/             ∧::::::.!
                                r'::::{         /`ヽ,∧    //ィ}/             ∧::::::V
                                i::::::ト、     .. ':::::::://.:::::`ー--イ}ム/             ∧:::::::V
                                `ヽ::::`ー一 ´::::::::::/ /.::::::::::::::::::ム{//             /.::::::::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 逆にジョージは、エリックの番組「ラトランド・ウイークエンド・テレビジョン」に出演し、

 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3280553

 「The Pirate Song」を歌いだす。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



309 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:25:55 ID:J1pQ6CRQ
        r 、.     ,、
        l ヽ,,, -ー -', l
        /  @ o  @ ヽ
       Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
       l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
       `ノ :ノ...:ノ  ry7ト、 ::::::)         そう……私は、本当は床屋なんて、なりたくなかったのだ。
     / リ:::::(  /7ノ././ノノ::(
.    / 、_ ハ:::ハ }    / j) )           私がなりたかったのは……
    /  ヽ  ヽ /  / イ'、
   /   ヽ  Y   i 「l\ \
   /    ヽ ノ  l Y .l \ \
        ヽ !  ノ ' }   \ rmn
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらにジョージは、エリックのつてで、モンティ・パイソンの方にも関わってしまう。

 1975年、ニューヨークでの舞台公演……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



310 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:26:07 ID:J1pQ6CRQ

     , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、     r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)       きこりなのだ!
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐/ |ゝ,リ::::((●)  (●)::(:
.   `ー^ー彡‐''"´./   .!〃.ハ:ハ,,  r‐ァ  j):::)        木から木へと渡って切って行き、
       \ ̄ ̄       .`!Y ヽ   イ' y:(         ブリティッシュ・コロンビア州の雄大なる川に流して運ぶのだ!
          ̄ `ー--<_ ,ヘ: :::.!>< '" lヽ
                ≠く \|ハ∠:/ /\


311 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:26:18 ID:J1pQ6CRQ

       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ             カラマツ!
  {ヽ   l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j   ハ         マツ!
   x \`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)  / }         ジャイアント・セコイア!
   \  リ::::::( ( ⌒) (⌒::(  / /         セコイア!
.    \ ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) ) / /          巨木……
      \ Y ヽ    ̄イ' y / x'          さあ、歌うのだ!
        \ノ' へ  j ̄ヽ  /
        _}    ヾ/   r'´


312 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:26:33 ID:J1pQ6CRQ

      ,. ----- .,    ____      ___
     ', ',\   `'"´      `゛ー 、'"´  ,. --, `,
     ', ', \  ヽ             く  / /
      ', ',/ ◎ ,ヽ、 ____   ◎   ヽ/ /
      /    ,. - ''"// /ト、`゛- 、     /
     . /   /: : : : : : : : : /: : : : : ヽ、   i
      l  /:  : : : : : :_/」: : : /」_^^ヽ:   i
     . l://イ: :l: : i: ;r1:/ l: : :/l/ `ヽヽ.   |
     . l' l/:l: :l: : l: / l/  ヘ /     ,リ l   !          私は木こり、
        lハ: \:l/ ==≠ `   ミ==.l:ト、  |          夜は寝て、昼に働く!
         l: : : T     r――‐、   /イ  l
           ヘ: :⊂⊃  |      |  ⊂⊃ /
           │ 〉;{ ≧ェ  弋__ ノ_ ィl /}
            l:/ {ハl.「 ̄ ̄`ヾー´  ̄ ̄ヽ'ヽ/
           '   ∧: : : : , ォt―.、: : :∧
           /:::::\/イ|}{|\__ヽ/:::ヘ


313 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:28:16 ID:J1pQ6CRQ
                                           . -―- .      
                                         /       ヽ
                                      //         ',    
                                        | { _____  |    
                                    (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
                                    ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
                                    /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _ 
           私は木こり、                   `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
                                     {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \     _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
          夜は寝て、昼に働く!                ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ   r'::/:::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
                                       |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了    |:::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::|:::::rヘ
                                , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人    l:::仏⌒ヘ:/ ⌒ヽl:::|:::::|::::!
                              -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }    /::::リ y=ミ ′ ィ=ミ /:::!:::/::::|
                             ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._ |::::{ xx     xx/::::::「)::::::|
                              //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ:仆 ..._ ヽフ /:::: /´| ::::::!
                            ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ         勺 7:イV_ i!:::::::!
                            /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//            __ん'´ッ'⌒ヽ::::::|
                            \___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ             一弋{、  |::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージはこっそりと「木こりの歌」の、森林警備隊(コーラス隊)に入り込み、
 モンティ・パイソンの舞台に参加している。

  「Lumberjack Song」(木こりのうた):ttp://www.youtube.com/watch?v=xToPCaNxaow
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



314 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:28:32 ID:J1pQ6CRQ

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ        ……あずにゃんって、すごい人だお。
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|        あれほどの名前の人だと、
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/         普通目立とうと行動するのに……
            ヽ、  ゝ._)   j //
           ヘ,、 __, イ/            あずにゃんは役をわきまえて、
         /    ∩ノ ⊃ヽ、           本当にこっそりと行動してるお……
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  .|
           \ /___ .ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もっとも、この出演については、舞台を見ているほとんどの人は気づかなかったようである。
 それはジョージが森林警備隊に徹していて、目立とうとしなかったからであろう。

 しかしそれは舞台などではすごく大事なことであった。
 目立たない演技を求められる人は、それをこなさないといけないし、
 それに徹することができる人がプロとしてやっていける人なのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



315 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:28:45 ID:J1pQ6CRQ

.                , ´:::::::: /:::::::::/::::::::::::::::::::::::\
.              / ::::::::::: /:::::::::/:::::::::l:::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::: /::::/:::::::::/::::::::::::!:::::::ヽ::::::::::::::::’,
.              /:::/:::::/::::/!::::::::/:: ∧::::::!:::::::::|:::::::::::::::::: }
             ’:/:::::/:: ム|::::::::|:::/‐t-:::|::::::::::!:::::::ト:、:::ヾト、
             !::|::::::|:::/  |::::::::レ′ |::::∧::::::::!:::::::|::::: `|::|::::',
             |::|::::::| l _-、Ⅳ::::!  _」ル!、∨:::|::::::::!:::::::::|::|::::::i
             l:::l::::::!V:ぅヾ \:| ´iうヽヾァ!::/::::::::|::::::::::!::!::::::|
            |:\:| 辷!  `  辷ソ ' |/|:::::::ハ::::::/:::!::::: l
             Ⅵ:::::::!           |:::!:::::::h !/|::::!:::::::|     パイソン好きなら、当然のことですよ。
              |:::::: :!   ´       !::|:::::::レ′ |:: !:::::: l     あそこで私が目立っちゃったらおかしいし。
              |::::::込   -z       |::|:::::::|   !:::!::::::::l
              |::::::::::::丶/       ィ:::|::::: ′  |:::!::::::: i
               斗―-/:::|>┬‐ '"´ イ /:::/、    l::!::::::::::!
.            /   /l_/ヽ_|_/ハ  / .|/:::/ :|丶、 .!:!:::::::::::!
            /   /   /:../:..:.! ><   !:::/:..:.|:..:..:.` ー- 、:::::!
         , -‐'う  /   /:../:..:..:レ'小 ヽ ∧!:..:..:!:..:..:..:..:..:..:..:.` :|
       ィ´  ノ  /   /:../:..:..:/ /∩|、 ∨:..:..:..:.:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.l
    __/    くー'´\ /フ:..:\ィ 〃 | | l| |:..:..:..:. ノ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.l
   /:/      \iヽ_ソ':..:..:...:/:| レ' | | !j !:..:..:..く:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョージはそんな感じで、モンティ・パイソンとのつながりを濃くしていった。

 そして、そのつながりが、のちにパイソンズを救うことになる……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



316 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:31:40 ID:J1pQ6CRQ

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。

なお今回、「スパム」「ランバージャックソング」「サー・ロビンの歌」「パイレーツ・ソング」と
パイソン関連の音楽の歌詞を引用しましたが、
JASRACで管理していないこと、またこれらの楽曲がモンティ・パイソンのスケッチと一体化してることから、
引用したことをご了承ください。



317 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:33:23 ID:J1pQ6CRQ

さて、次回ですが23日(日曜日)21時より投下いたします。

次回はあのパロディバンドとあの映画のネタが中心です。お楽しみに。


318 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 21:36:51 ID:.yhzw2f2

乙ー


319 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/16(日) 22:31:18 ID:iMjGx2z6

乙でした


320 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/17(月) 05:26:04 ID:Lo4P15Bs

乙ー。面白かった。


323 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/17(月) 12:02:05 ID:PoMqLcOU

乙PAM


324 :どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/20(木) 08:04:06 ID:P8s4VO.M

あの映画も現代でなら受け入れられるのだろうか……
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120920-00000035-sanspo-ent






Story13へ進む




Story11へ戻る




まとめ一覧へ





 
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。