合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『『【P3B】PERSONA 3 BEFORE -Episode Archer-』 まとめ』  
    次の記事『【P3B】PERSONA 3 BEFORE -Episode Archer- Last Chapter』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【P3B】PERSONA 3 BEFORE -Episode Archer- 完結裏話


タグ:
398 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/18(金) 21:36:00 ID:y5wO2rQc0

   さて、完結ということで…
   もはや恒例となったあとがきがあります

   投下は25日(金)、21:00からの予定です



                   もし作品に関する質問等あれば
                   こちらに書いてほしいかしら

                   あとがきの中で答えるわ

                   では本日はこれにて…

                                       
                      ,.--――--z、           
                    /        `>、
                  ,r´        , -、;z-、          
.      / ̄ ̄ ̄`ヽ..|   入_ 、__. 〈〈´rZヌ `〉〉
.      /.         l、 ,r´   `ー-=丶弋ツノイ        
.       | ⌒  . ⌒  |゙ヾl ニソ、 ,斗‐r、//ヽ/ヽ_ヽ
.       | ●   .●  |゙fil 「:「{`  |::.::: l .l ヾi ) l
.       | ⊃ .、_,、_,゙,-,-,-,-/ じ   ヘ:::ノ ,-,-,-,┐ヘ
.  ──────L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_l_j_」...───


399 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/18(金) 23:02:30 ID:t50ZgHMo0

乙でした

生存ルートもちょこっとだけ期待してた自分がいる


400 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/18(金) 23:18:21 ID:8/RR.idA0

乙でした
全ての決着はつけずに終わりなのか


401 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/18(金) 23:19:32 ID:ozY6rdJU0

まぁアーチャーがメインの話だしね


402 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/19(土) 19:24:27 ID:T/nqXiYM0

遅ればせながら乙乙。
このままできる夫のP3が読みたいと思ってしまう自分がいる。

けどそれはこの作品としては蛇足なんだろうなぁ。
心震える物語でした。

質問としては、当麻と雪輝だけじゃなく他メンバーの覚醒ペルソナ(タナトス枠含む)の配役があれば知りたいかなー。


404 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/21(月) 10:37:42 ID:dIaBr8Gw0

ああそっか、ここで終わりなのか
お疲れ様でした


405 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/22(火) 23:42:05 ID:FfE3vMIw0

乙乙
この作品はここで終わりでいいんじゃないかな


    前の記事『『【P3B】PERSONA 3 BEFORE -Episode Archer-』 まとめ』  
    次の記事『【P3B】PERSONA 3 BEFORE -Episode Archer- Last Chapter』  

406 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:00:02 ID:J994gTlA0



                           ,.  ..::=::... 、         こんばんわ
                            /....::::::::::::〃   \
       /{ ̄ __               / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ.        皆様、ご感想ありがとうございます
       >イ: : : :_:_:; ≧:.、        , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i
        /.:.人: : {{ ̄@_}}ヘ        l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |      質問事項の答えに関しては
      {.:f‐ `ーゞく/ヘノ: :l       」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、.      裏話の中に混ぜ込む形で返信させてもらっています
      Yヘ   Yヘ 7-、:.:ノ       /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ
      「jし' .  し' 〈_ソ:.:.〉      {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
   rノ {{´ゝ {⌒) ィ{{ ̄Y厶      ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
   rノ └  「:;:;{{:;:;:;〉  丁        ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、            それじゃー裏話、はじまりかしらー
        /:ハ:ヽ|   〈` ー-- 、 /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          /:;:;/ ';:;j    V ̄ ̄/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
        \{l  V|    ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
          |  l| -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___


407 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:01:00 ID:J994gTlA0




                       Persona 3 Before 裏話



                            ,.--――--z、
                                /        `>、
                        ,r´        , -、;z-、
                     / ̄ ̄ ̄`ヽ..|   入_ 、__. 〈〈´rZヌ `〉〉
               /.         l、 ,r´   `ー-=丶弋ツノイ
                | ⌒  . ⌒  |゙ヾl ニソ、 ,斗‐r、//ヽ/ヽ_ヽ
                | ●   .●  |゙fil 「:「{`  |::.::: l .l ヾi ) l
                | ⊃ .、_,、_,゙,-,-,-,-/ じ   ヘ:::ノ ,-,-,-,┐ヘ
.                ┌────L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_l_j_」...─┐

                         ―――注意書き―――

                このお話は「Persona 3 Before」に関する
                  舞台裏・未公開ネタが含まれています

                  未読の方は、そっとブラウザを閉じて
                     先に作品を読むことをオススメします

                  └――――――――――――――――――┘



.


408 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:02:00 ID:J994gTlA0

■はじめに

                           _ _ __
                        /三三三:三ヽ
                       ∠三三三三三三ヽ
                         /ミ三三三三三三:彡ヽ
                      |三三三三三三三三彡}
                     /三三三三三三三三彡|
                /二ニフ《ミニ-三三三三三三彡:}  
                ´ 7/ /伐ミ三三l二二l三三ニ彡!
                  ///イ从川{`赱ーァr ===fァ-ィ┬rイ
                   _ノイ/|/::::::::::|     l :::.   ̄ l/| | ハ__
           r--‐<´::::/:゚:::::::゚::/l    |l     ..:://|。|_>、
           人:::::::___/::゚:::::゚∠/。\  `_'     イ^ヽ:|__\: :ヽ
           /  ヽ/ ̄/:::::::/ /::。:::::::::{ヽ ̄=`` //:::::゚:。\\!: : :〉
        |: : : : . . ヽ   ̄  /。::::::::::::::\` ー '´:::/:::::::::::::゚::。:>;: : /
          r'ヽ、: : : :  '.  <::::::。::::。::::。:::。::ヽ、__/:::::::::::。::゚/:,':イ
        ノ _  ヽ、: : :. l: : : . ` ー─--- 、:::::。::/::::::。::::゚::/: : :!: :.{
      /   `、_: :.ヽ.: : :|: : : :.       ヽ/。/ ̄ ̄: : : :/=:./
.       /    、____: : : : l: : : : : : .     _/゚./: : : : : : : : :./: :/
      /    . . : : : :/ ,′: : : : : : : ./:::__゚/: : : : : : : : : O//
    /     . . : : : , ヘ/. : : : : : ; : : :|`○: : : : : : : : : : : :イ:´: :.{
.   /   . . : : : /   } : : : : : : !: : :.|: : : : : : : : : : _;. -‐':.|: : : :|
  /     . : : :/    |: : : : : : :l: : : | : : : : : : :, : ´ : : イ´: : : :.|
. /     . ..::/     }: : : : : : :|: : : |..     : : : : : : : :|:: :-=‐ヘ

「荒垣さんのお話をつくろう!」という思いつきが、全ての始まり
嘘予告からノリでchapter.1を投下し、そこから続きを書き始めました

元ネタがあるし、まぁなんとかなるだろうと思っていましたが
そもそもこのお話は、本編で深く語られない部分を書き出すことになるわけで
労力は新作とさほど変わらないという事実には、お話の構成を考えている頃に気づきました

馬鹿です

とはいえ、私にとってP3Bは初のストーリー連載(前作は連作短編)ですので
学ぶべき点、反省すべき点が非常に多い作品となりました

ストーリーは完結しましたが、物語の関係上、出し切れなかったネタや没ネタが
かなり生まれることになりました
まぁそもそも、ペルソナ3という作品の一部分だけですので当然なんですが

しかしながら、埋めネタで紹介した「できる夫のコミュニティ」のように
一応本編全ての流れにある設定は考えていました(全てではありませんが)

供養の意味も含め、そのあたりの埋もれるお話を語っていきたいと思います

.


409 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:03:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 1-1

                   _、ー‐─l\
         ._       .,ィ ̄        `i/l    -─-
.       Y f::l      、‐     ,、_ ヽl ,,ィ、/   //;;;;;;;;;;;;;ヽ
.        ゝ弋'     /    -´   `゙´  ヽ   |;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
.         `\   /_   `_   \ w / ヽ  ヽ\;;;;;;;;;;ノ
.           .\   |     l 三三  三三   `7;/ ̄
             r‐、> l⌒  lv‐-─-‐vl ヽ__/;/
             .Y ̄\ ゝ-   |        |   )\〉
               丶   ̄‐-、 |____| / /
.                `\.   ∞ナニ[二]弌∞/.          アーチャー / 荒垣真次郎
            l` ー──‐Y__ノ >×< \l ̄\
            \         ゙ミニニ[二]ニ彡'    l
             \       /  _  \   ./
                ー、___/x二ニ/ \ニ''ト、_ノ
                      / ー‐/    Y´ 〈
                  ∠二二ヘ     V二7__
                  〈__〉=‐'      ヒ〈__〉


S.E.E.Sのオカンでありパーフェクト苦労人
そして本作の主人公

P3Bの配役は基本的に原作イメージに類似した方を選んでいます
なので、荒垣さんとは色々と共通項の多いアーチャーさんを配役
…実際、某作品さんとカブったことは驚きました
苗字がホーリーグレイルなのは、AA元ネタの聖杯戦争からです

主役にするにあたり、色々と資料を調べなおしてみましたが
荒垣さんに関する情報は、人物背景(特に幼少期)がかなり少なく
過去の事件に関することも、媒体によって設定が違ってたりするので
このお話ではわりと独自設定になっております
創作にはよくあること

お話の中心なので、リーダー、サブリーダー的な役回りになったためか
原作と比較するとバッドガイ的な雰囲気は抑え目になりました

彼の生死に関しては、いろいろ迷いましたが「死」となりました
原作における彼は、S.E.E.Sに「死」というものを明確に突きつける存在だと思うんです
死によって彼が失われた後に、残されたものは何を思うのか

ハッピーエンドを否定するわけではありませんが…
今回はペルソナ3のテーマ「メメント・モリ(死を思え)」の言葉通りに順ずることを決めました

.


410 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:04:01 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 1-2

                   _
                   \ヽー=,,,,,_,,
              _     ,< ____ ●__ ノ
            /   ヽ.  ∠  \”wwW”
        ,.-‐┴‐-、  ト、 '/    "WWw
        l        } /  |  ∠ "ゝ二ノ
      ,!-- 、   l l  ` |     l '′
     /   l   l l  /' ,!    j、           白面の者 / ペルソナ「カストール」
     i'  l    l  l l  l /レi     j l
     l  l   ヽ、{ l l /   lk  ノ゙ l
      ゝ-`ー‐- - 、ト { レ  、| ゙Y j___!_
   /   , -─‐─ヽ(  __リ-‐´ ___ `ヽ
   {     /    , '´(` ̄   , イ | ,!  `ソ
   ` ‐--{    (    ̄ ̄ ̄ ̄`゙く
      ` ー─‐'^ー---─ '' ´ ̄ ̄`


アーチャーのペルソナであり、主人公の影

配役の理由は、「制御不能な力」というイメージから
またこの配役にした後、メイン三人は少年誌繋がりにしようと思い
結果、白面さんはサンデー枠となりました

悲劇の引き金であるペルソナ暴走ですが、今回の物語では「もう一人の自分の否定」を
その原因としました

原作・荒垣さんの設定だと、ペルソナ暴走は「ペルソナ適性の低さ」となっていますが
それだと、復帰した後に一度も暴走しない理由にならないのではないかと思い
P4的ペルソナ&シャドウの解釈で暴走の理由を設定しました

「召喚者から生まれたシャドウ」
「シャドウの暴走」
「シャドウと向き合い、ペルソナが生まれる」

これがP4でのシャドウがペルソナに代わるシークエンスです
P3でも決意や思いでペルソナが進化しているので、逆に生まれたペルソナを
否定したケースを考えた時にこうなるのではないか、という感じです

.


411 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:05:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 2-1

             _ __
                -‐-
        /    , /    ヽ\
             //         ヽ、
       .' / , ///         {i、ヽ
     /    { {' '⌒ヽ     '⌒ヾj i
      i 丨{,小!_x#㍉、    z#ミx! (⌒ ー―--
    { i { Vノト-└ '^      ^└-ケ!i「`ー----ノ /
    | ! } {{ }      , 、     {小{    ( r'.         テレサ / 桐条美鶴
    |j l 丨 }},リ       _     },ハ !    ノ⌒>‐
     ハ l !  Ⅸ       ‐'ニヽ   .'! 从} └ '´
    { トN ヽ i{ilト、         ,/{ノ イ }{
     }川  }i !lil} `    __ ィiハ!'} }! j )
    /ノハ i{ ト 〈-‐…== ‐-↓ i'/!,リハi ノ
   'く/ 八 ! ヽ} Y´ ̄ ̄  ̄`Y’{{j ,ハ {{__
      `く }iヽi i})ノ         {il|i ( {ヘヽヽ ̄¨ ー
       Ⅵ ノ jレ{\__      Nヾヽハ ヽ)ハ≡=‐


S.E.E.Sの中心人物であり、リーダーお嬢様
本作の準主役

自分の中で美鶴さんに近いイメージということで、彼女を配役
アグリアス(FFT)も候補に挙がっていましたが、イメージ優先で彼女に
…最初は嘘予告で終わらせるつもりでしたからね

アルカイックという苗字は、AA元ネタの「微笑のテレサ」という二つ名から
どうでもいいんですが、イメージ優先のため、アーチャーと共に苗字に苦労しました
そのおかげで、お父様も外国人(ポルナレフ)に
彼女はあまり大きな変更点はなく、性格はほぼ原作の美鶴さんに近くなりました

原作・荒垣さん死亡イベント後に描写はありませんでしたが、美鶴さんにとって彼は
大事な仲間であったはず…指揮官として悲しむそぶりを見せることはしませんが、
人知れずに涙を流していた……そう考えたので、テレサさんにはその描写を入れました


余談ですが、今回の最小AAキャラクター

.


412 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:06:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 2-2

                    __,r一v勹vーz, __
               ,r~┐ /   /       /´   \
           く⌒V i r'゙/    ,>'⌒'⌒'<,     !
            )   乙,_「'ー‐'_〈し'´ ̄ ̄`ヽ,_)  _   し'⌒ヽ、
            )  />--ー└' <二二> / \/ \―z,.  jl
             >::´:::::::::::::::::::::::::::::::::`':< ∧ __、  | ̄´  l|
        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉.., イ\     \
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !:::: //.:i::,\......r‐|l
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::. // ..::.:l:::::ム....l//
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::/ /   .:.:.l::::::ム.゙/
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::゙// "'‐- 、 ....:.:l:::::::::ゝ      ジャンヌ / ペルソナ「ペンテシレア」
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::: //      `''-.、I,. -'"´ム
        'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::..//    ..:....::.::,.::-ー-.、:::::::ム
           i:ヽ!:ヽ.\      i::j:::/ヾ:! //  ..:.:.:, . '"  ハ i  ヽ、::::ム
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/ ヽゝ.、.:.:.:/ /l/l/ lハi i 'lヾ::::ム
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::゙゛'、"`':/ l ,|‐_-     .,|イ l:ハ::::〉
             ,-、゙:lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::: /`'-.l .| ヾツ`   〈ツノl : lイ
       , - . /  l゙:::! i!:::::l:::「Y:/::::/「i |:|:/...:::.' l ハ l`"    '  /l: : :,′
     /'⌒.゙//'l |゙::| l:ト、Vl//:::/ 。../ ..::::  /ヽ, ヾ>、._¨.,.イiノノ: /
    /....ヽr-/   l l:::| ヾ, --‐ー ' "  , ".;  ,‐ヘヽ、ヾミlヽヽヽノl:. 人
    !  ";l l   /ー-"-、, -'"   .. ;:., -'"  ヾ,ヽヽミト.| \゛i ./ :.ヽ
      \トー-ー'" // 'Y-ー‐ ' " ̄"′    ノノ:ヾ、く,l:::::ヾl l:::.;;;: ;.\
        ニニニ=="/ ....:.:ヽ     ,. -‐ナ'"T"ヾニ=__,,.X ヘ,イヾ;:::;:::; .:: :ヽ
        ::::::::::::::::::::ヘ',   ,'"'L, -tー"  : :.  :  ヾ;::.:.:.... ̄l':〈  ソ:::;  .:; :. :\
        f/´ヽ,._;::::::ll., -"  j  : :   :  :  :  :ヽ、◇.:.:l〈)ヽ   ',;; .: ; :
.        -ー'" l⌒ヾ‐ヾ  , '" : :   .;:  :  : ,‐/:/ x.:.:...l N-,  ',,; .: ;


配役の理由は、「氷」と、原作のファザコン気質から「子供」
そして美鶴さんの「処刑だ!」という台詞から連想し、彼女になりました
AAネタ元では氷使って無いですけどね
少年誌ではジャンプ枠です

なお、各キャラクターのペルソナ設定は、基本的に覚醒後のことまで考えて設定しています

設定上の彼女の覚醒ペルソナは、依存の対象であった父の死を乗り越え、精神的に
「子供」から「大人」へ成長するという意味を込め、【 竜吉公主(封神演技) 】でした
「氷(正確には水)」、「大人の女性」というイメージから選択しました

掲載誌つながりでもあります


413 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:07:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 3-1

         __
        く` `ヽ
         ゝ'^ヽ \_、ト、ノlィ_,
              \ \:::::::::::>
             }__}'l从lハ!  _人_
            <  / 、__/   `Y´
             } ./__ //!_
            { -' {://'  〉
              ∨ {/_ _/!
             〉/ /' /.         上条当麻 / 真田明彦
          _/YV´ /--〈
          ゝヘl/7´ ||  ∧
          ,メ、  /-‐:.、 }
         /.:.:.:.:>'.:.:.:.:.:.:.:.〉)
       /.:.:.:.:.:ノ!.:.:.:.ヽ.:/
      /.:.:.:.:.:/  \.:.:.:\
    /.:.:.:.:.:/     \.:.:.:\
   /.:.:.:.:.:/        \.:.:.:\


S.E.E.S設立メンバーであり、アーチャーの親友
本作の準主役

彼を真田役に選んだのも、共通項の多さからでした
妹である真田美紀には同作品からインデックスさん

原作真田さんよりはコメディ寄りというか、面白い先輩枠になっています
アーチャーさんがああなので、そうならざると得ないといいますか
…まぁ原作の真田さんも天然みたいですけど
コメディもシリアスもいける彼が出てくるシーンは非常に書きやすかったです

主要キャラの中では、過去の背景描写が多く、必然的にアーチャー関係の設定も
彼の過去を中心に設定していきました

.


414 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:08:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 3-2

            範馬勇次郎    / ペルソナ「ポリデュークス」
            強化外骨格「零」 / ペルソナ「カエサル」
____
二二二二ヽ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ヾ                        , '  / / /;: -――-、:、  |: : : :
::....:....::::::::.....::::\\       , 1               /.| / / ,:'::/      }:} /: : : :
::   ┌┐.......:::::::\ヽv1   / /.             /ヽ| / //::/  _____,ノ_: : : : :
::::┌┘└―,:::::....... 〉∨i/  ./           ,'-、:| | | {::/ /_/ ,. -―-  _): : : :
::::└┐ l二_:::::::/ l:::く.   /               ,' _}:} | | V  |f:/ /       \: :
:: 〈 ;|___l|::....∨:::::::ヾ. /             |/r:ュY>-‐''´`ー'//         ):
::/r  ̄ ̄ ̄ヽ/::::::..   Y              | ̄`ノl /,.-<`'''ヽ/  _,.     ): :
::l:|:ll      /∧:::::U:....... |                 |‐rくl l {   入_f_,. -<  -< ̄ヽ: :
:八lヽ__ ノ/(ヽ):::::::::::::              |( ノ  ,. -‐'  `ー――-、_,ノー( r'"
:: ...::::::: ̄7 ̄ .ゝ、::::::::::/             ', >-‐'´ ̄`¨''‐-、    -―‐-、 ヽ: :
::: :.....:::::::/::::://\/               ', ,. -‐===‐-、 \__,フニ、 } ,'/
::: ::::::::::/::::::l l     \                     ',^Y^Y^Y⌒Y^Y^ー┬┬''Y^} ノ/ /(: :
:::.  /:::::::/ l      \        //      ',_!__j__」_人/ヽ‐┼┼'''|// ./: : ',
::=≦ ̄7二二l ̄ ̄ ̄ ̄  __   / /       ', | |  | 人 ト-'ー''>'´ /  j、: : :}
::三三∧:::::::人i 二}_  /::::.....:...∨  /        ',^'´`´`´  `´  // ./  /: :} :/:
:: ̄ ̄ ̄´`,"  ゛/::::::: ̄{i`Y ⌒ ヽl  /.          ヽ´ ̄ ̄`ヽ.__,ノ / /  ,': : : /: :
::,.::,'``'´`" , '`/::::::::: //:::::l.   ∧/\.          ヽ´ ̄`ヽ.__,ノ /   {: : :/: : :
::      , '/:::::::::::::://:::::::::∨ ̄ ヽ::::::::..〈.         \     `ヽ     }: /: : : :
::;.:、、; '`´/:::::::::::::::::::i |::::::::::::::l__ノ:::::....丿.           \       ヽ.__,ノノ: : : :



配役の理由は「力の象徴」ということで、オーガさん
少年誌チャンピオン枠でもあります
マガジンは……適役がどうにも思いつかなかったもので

覚醒ペルソナは掲載誌繋がりも含め、覚悟のススメから零さん
「守護するための力」というキーワードからイメージして決めました

この組み合わせを考えたときに、掲載誌で関連づけることを考えてみました

余談ですが、ネタ元AAのトンガリすぎな勇次郎さんを見て
「絶対にジオンガ使わせる」と思いました


415 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:09:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 4-1

                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       ′:::::::::::::::::::{\::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
                         {::::::::::/{::::::::::::|  \:::ハ:::__::::::::::::::::::::\
                  __.       |:::::::::ト \::::::::',   斗}x≦、:::::::::::::\⌒
              i! ゙、       ',::::::::',≧チ、:::{ヽ 〃 じリ } |:::::::::::::::::::\
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧.     }::::{ヽ ゞソⅥ    `¨   //`:::::::::ト、⌒
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ . }:::::\. `   !        }´ }:::::::≧=‐
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /. j/',{、:}`              '´//`
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ. ∧    V ̄ヽ   ィ ¨´:::ニ=‐
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \..>.   ̄ ´ / {⌒,´         天野雪輝 / 天田乾
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙.....` ‐‐≦ . ‐-,|
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、 |Oヽ
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `丶、,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i `i
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `  ゝ、_
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_.       `!
                \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /            _  |
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /.            ゙、ヽ|`ヽ
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _.        ` ヽ. |
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,      i |\


最年少のS.E.E.Sメンバーであり、この物語もう一人の主人公

配役理由は「子供」「復讐」あたりのキーワードから該当する人を選びました
キルア(HUNTER×HUNTER)も候補の一人でしたが、お行儀良い雰囲気が欲しかったので
最終的には雪輝くんに決めました
AAにやたらと(悪い方向に)イイ表情があったのも決め手になりましたね

彼の母親が朝比奈みくる(大人ver)なのは、「包容力」「大人の女性」的な
イメージで探したら彼女が該当したためです  多分豊満なバストのせいです

彼の復讐の結末も、原作・コミック版で描かれ方が違いますが
この物語ではコミック版に影響された部分が大きいです
(敵が白い獣のシャドウ→実はアーチャーのペルソナという事実発覚のプロセス)
彼の帰還シーンも、コミック版の描かれ方が非常に好きで、物語のラストシーンの
参考にさせてもらいました

.


416 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:10:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 4-2

            ,. -- 、
           lー--一1∧
        rミ'ーノ:::::::::::::::l':::ヘ
          .|::::::〈7ーァ--ム::::ヘ
        j::::::::` ̄:::::三´:_:\
        /:::;::r-r‐テ´tュΤ‐、 ̄          ヴァン / ペルソナ「ネメシス」
       .//:::::Yソヾj   .〉:::::〉.            とら   / ペルソナ「カーラ・ネミ」
       ,ィ(0)::::::::|ゝ、ヽ  ‐l::::/マヽ
    /:: `└-、:::| ヘ. `ー'::/::::::::l|
     |::::';::::レ':::::ヽ|  ヘ_ノ|::/:::ヾソ:|
     !::;;ム、::::::::::丿|  X|:`ニ7/;、
    「;;;;;;;;;lj::::/::::ヘ / ヘ|:::::::::/ム;;;>
    L;;-‐'|:::::\:::::::ベ   j:::::::/::: ̄|               z,r‐=≡≡=-、
     l::::::::ハ::::::::::>、:::ヘ /:::/:il::::::::',゙  ┌─.┐.       《∠≡≡ミミミミゝ
    .l::::::::l V:::/;;;/ヽ:ゝ/::ヾ;ハ:::::::::',. |   !__.      _!○フ ))ミゞミゞミミゝ
    l::::::::l   Y;;;;;/::::/::::::::::::j;| ';:::::::::', . | ̄ ̄|Tl      ゙'Z゙゙ノ⌒ ヾミミゞミミミゝ
   f::::::::{   | ̄ ̄「|::::::::::「|;;;| }:::::::::',.|   !」j       ゙'!(⌒\ レミヾミヾゝ
    l:::/ヘ.   |;;;;;;;;; |.|::::::::::|.|;;;|/:::::/ |   !¨´       )゙!, ゙!,  レヾミヾミゝ
___,ムヾ三三三三三三三三三三三ヲ_|__|____ . ,d,,と,,,,,),,,,,レレヾ゙ミゝ.
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
―z―ヘ――、ー一z┬┬─ ァァ‐ ァ―――‐、―――――――――――――――
 l:::::i:::::ヘ.l | .|  |:::::ヾ彡ニソ /:::::::::::::::::::::::\
 |::::::i::::::ヘル |  |::::::::`二´ ̄:::::::::::::::ソ:::::::::::::::::}
 |:::::::i::::::::`T |  |―一ヽ才7::::::::::::::/:::::::::::::::::/


初期ペルソナは完全に「復讐」「憎しみ」のイメージからヴァンさんを選びました
「復讐」といったら彼しかいないという個人的な見解もあり、ペルソナの配役は
かなり初期に決まりました

覚醒後のペルソナは「憎しみを超える」というキーワードから、とらに決まりました
「憎しみは何も実らせない」というネタ元AAの台詞も要因の一つです

当初、覚醒ペルソナはヴァンに関連してダン(ヴァンの搭乗機体)を考えていましたが
アーチャーの強さを手に入れたい、という雪輝の決意に呼応する意味で
白面の者のネタ元である「うしおととら」から覚醒ペルソナのAAを選べないか、と考え
最終的にはとらへと決めました

.


417 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:11:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 5-1

                                        ノ,,、--ィ'_
                                     イ /:/ィ:::::::''::::::::::::::::::-、__
                                     /::::::::::::::::::::: : : : ::::::::\
    できる夫 / 主人公(男)               ,,ィ::::::::::::::::: : : : : : : : : : :::::::\
                                  /::::: : : : :::::::::::::: : : : : ::::::::::::::::::::ヘ
          ____                   {::::: : : :::::::::::::::::::::::::: : : :::::::::::::::::::|ヽ
        /     \                   |::::: : : :::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ
      / ─   ─ \                 |::::: : :::|,:_',::::::|`ヽ__::::::::::::::::::::::::::',
     /   (●)  (●)  \               _ヽ: : : :|!.●ヾ::::', 'イ ●`ヽ::::::::::::::|ヘ``ヽ
    |      __´___     |.             / |`|:::::::',ヽ=ィ \ .丶=イ |:::::::::|',:|
    \      `ー'´    /             /.  | .|::::::|ヽ   、 _      |:::ハ :| ',! .,'
    /            ヽ             }ヘ  | リヘ:ヽ  .--r-r、_  ノ|リ/∨  ,'
   / ア ̄~〉==ニ⊃      ヽ         _/ ', |   リヘ.\{・.! |  /  /    ,'
  // `‐‐r´           マ  ヽ        〉---、\',  r-'。"ヽ_/"____,,∠    __
 /   /           マ   ヽ.      / r-、\ヽ ミ・,,,、=-ィ/r::::::::::::::::ヽ,_/ . \
 |___/    _ _ _       l    }.   Y  < ,,\_)---ヾ---イ-Y`'''''''""Yゝ-イ )
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/...   |  ヽ--ゝ--=================-'''''"´
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ


S.E.E.Sの戦闘リーダー、そして本来の主人公

配役理由は、私の中のキタロー像に近いのが彼だからです

原作では無気力型主人公であるキタローくんですが
この物語では、どんな事態にも動じないマイペース型の主人公となりました

物語の展開上、最初のあたりはえらい主役っぽいですが、どんどん出番が減っていきます
仕方ありません  なにせこれは彼の物語ではありませんから
でもやっぱり戦闘リーダーですので、その後も定期的にスポットが当たっている気がします

彼のマイペースっぷりの理由付けとして、「死神のアルカナ・デスを自分の中に
住まわせていた結果、常に死とともにある状況が継続し、死に対する恐怖心が
薄れている」という設定がありました

本編のどこかで組み込む予定のネタでしたが、結局没になりました


彼繋がりで解説すると、望月綾時役はL (DEATH NOTE)を考えていました
ファルロス役のニアが成長したとすると、彼しかいないなと思いまして

.


418 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:12:01 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 5-2

            _
         //⌒ヽ
         {: :/
        V:{    _        ___  ,. ‐ 、
       ,xュ、ヾ:.、 /: : : `: : : ‐. .、  ///イ: : : : :ヽ 
.      /:///:,.ィ:´: : : : : : : : : : : : : `///: : : : : : : : :i 
     i: :///イ: : : : : : : : : : : : : : : :..:〈〈〈:ヽ: : : : : : :..:|..         __  ┌―┐   ___◎  n     ∩
     |:〈〈/: : : : :i:..: : :..ト、: : : : : : :..、:∨∧:.Y: : : : : :.|..         └‐┐ |   `フ∠   └‐┐l    | レ7   ∪
     |: `′: : :./|: :..: :..| ヽ : : : : : :‘,ゞミx!.: : :..: : :|         ┌‐┘ |  └'^ー┘     (ノ    └‐'    o 
     |: :i: : : : /、ヽ:..: :.| ,x≦、: : : : :‘,: : :| : : : : : :|          ̄ ̄ 
     |: :|: : : /xf≧xヽ:.{´f:::::ハ ㍉: : : :.j} : : |: : : : : : |.
     |: :| : :/i{ 弋::リ  ヾ弋:ツ  j}ヽ: :..}ミx.;'|: : : : : : :
     |: :|: /: l゛ ,,,,       ,,,,,  i:ヽ{三} !.: : : : : : :
     |: :レ': 八   「 ̄ ̄ ̄|   j/  ̄  |: : : : : : : :     初音ミク            /  ペルソナ「オルフェウス」
     |: : : : :..:i> └―― '_ イ/      |: : : : : : : i
     |: : :..: : :|       ̄ |  _|へ、     |: : : : : : : |      セルベリア・ブリス    /  ペルソナ「ヴァリキリー」.
     : : : : : : |     rク:j/: : xタ`:ーァ、_ !.: : :..: : : :|      ナギ                /  ペルソナ「ミトラ」     
.     ′: : : : :|   rf´{{xf、: : 〃: : : :〃  ヽ: : : : : : :..|      ネイキッド・スネーク   /  ペルソナ「ナーガラジャ」
   /: : : : : : : |  /j}: :| /ゞ〃: : : :.{{ _   ヽ: :..: : :.:|      赤木しげる.         /  ペルソナ「パズス」    
   ,: : : : : :..: : :! / /: :/^i: : : r‐ュ : : {{ .:j ヽ  丶:..: :.:|
.   .: : : : : : : : :.| /7{: :/ /: : : : : : : : :ゞy   ヽィ升ヘ: : |
  i: : : : : : : : : /三∨ /: : : : : : : : : : /   |: `寸ミ心、
  |: : : : : : : : /三ミ/ /: : : : : : : : : : :.′  |: : :.`寸三心、
  |: : : : : : : /三ミ/ /: : : : : : : : : : : :!     | : : : : `寸三心、


過去に説明したとおり、オルフェウス→吟遊詩人→歌い手という連想
そして原作での「ワイルド」をコスチュームで姿を変える、という解釈で考え
オルフェウスはミクさんになりました
モジュールチェンジの名の通り、某ゲームからの発想です

変化後のペルソナは、その状況に応じた性能&レベルの原作ペルソナを選び
それに該当するものを配役していきました


「ヴァルキリー」  剛毅アルカナで場面相応レベルのペルソナ
           名前の「ヴァルキリー」からセルベリアさん

「ミトラ」       「カウンタ」スキル保有のペルソナ
           調和や心理、病を癒す神ということで、神様繋がりでナギ様

「ナーガラジャ」  「雷無効」保有のペルソナ
           蛇と電流拷問の繋がりでスネークさんです  スキルも貫通系で銃っぽかったので

「パズス」      彼に関しては逆で、アカギらしき元ペルソナを探してこれに落ち着きました
           物語上、こちらにリソースを避けなかったので「敵シャドウが勝てる姿を
           思い描けない敵」としてアカギを選びました

.


419 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:13:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 5-3

                                 ,.   - .、                        _  -―-- 、
                             /      \                      , -―フ       、ヾヽ、
         /^>》, -―‐‐<^}          :'  l\     ヾ                  /   /.   ´ ヘ   ノヽ ヽ ヽ
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.             | jハ|⊿ヽ、 N              /    {   i/_l  /_V }  ヽ
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ.           jハi.___ _ リイ从              ../     入  乍===レ ===l /    ヽ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}..   │       ヽ _ ィ仝工_        ──   /     ( フヽ ヽ  r― -i  アヘ)    ヽ
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ.   ─┼─.    } ̄) |   _{..     ──  |     /   ヽ \ ト-ゝ―´ イ/ \   ',
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ..    │.     rく } ̄   / ̄ ヘ.       |    /     ̄ヽフ ☆ホヽ      \lヽ}
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::i          / 、j/  / '   /   ヽ.        l    /      ノ  /  ヽ \
   |::::::::::::::::/::"ゝ i Y 、:::i         /1 く イ     ヽ「 ̄ ヽ}.        i   /     /  /―i-メ丶  ハ
   丶::::::::::丶:::」丶_∧_ノ/:::/.         「.、| }     /< 、 \>.       レ |    (    イ―i┼─l\  .}
     丶:::::::::::::丶:::::::::::ノ::::/         /< 孑   / / }\\ ヽ.       \l     ヽ/ `l .Π / ̄ \ノ
           丶i /.               /} }    '  /   \.\ /、                  />、ノ iイ\
                               / 〈 _ / -‐ >ハヽ ヽ ィ                 ( ./   .\丿


主人公の専用ペルソナといえる三体「オルフェウス」「タナトス」「メサイア」も
一応設定だけはありました

「オルフェウス」    前述した通り、初音ミク

「タナトス」       「死神」のワードから【 黒 (DARKER THAN BLACK) 】

「メサイア」         「救世主」のワードから【 ブラック★ロックシューター (BRSシリーズ) 】
                どちらかといえば、ゲーム版の黒岩さんでしょうか

これに限りモジュールチェンジではなく、タナトスの力をオルフェウス自身に加える
…まぁつまりは「初音ミクAppend(追加)」ということです
こういう全く必要ないであろう設定を考えておくことも、物語には必要なんだと思います

……単に設定魔なのかもしれませんが


420 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:14:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 6-1

              . -─「`´. : : ̄: : `  .
            /. : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : \
          . ' . : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /. : : : :/: :./:{: : : : : :ヽ. : :\: :ヽ: : : :.ハ
            .'. : /: :/: :.∧ハ: : : : : : ト、: : :ヽ: :.Y: : :.ハ
         l: : :l: : i: :/ 人::\: : : : :! \: : :l: :.:|\: :ハ
          |: : :i: : レ'    X.: \: :`|-- ヽ: }: : |/ : :ハ
          |: : :{: : |-- - '   \j\j   Y.: :.:|\: : l:|
         }: : :从:| ⊂⊃     ⊂⊃ | : : |/ : :l:|
        从: : 人l //// // /////| |  .|: : :リ`Y: :从
         i: ハ: :.: 人           し  从:/ イ: :/:.\.     美樹さやか / 岳羽ゆかり
         |:i !: :i入    r -- --.っ   /: :/: : :!: //⌒
         |:l !: :l: i:〕ト .    ̄   . イ彡'. : : /:ル'
         N !: :l: l:i:.!: :j:ル≧= ≦: i: :l: : :/: ://
           ノ::人j:K!::ルハr┴v ┴ァ: ルイ!:.:/ {
          ´      _.ィ升‐┼rァ弁<⌒く
              /  }.::::/´「\.:: /  / Y
             /Y⌒⌒iく. ::/∧. ::V  し トx
              ムしし ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ しヘ リハ
            派 | みき さやか  0てんイ j}ト、
              .ト--|  ( X )  ( X )  ( X ) l|メ .イ
            乂 |  =  == =   ( X )  j| ノ


S.E.E.Sの癒し担当、そしてさやかちゃん

配役理由は、「回復」「ヒロイン」的なイメージから
ミント(TOP)、アーシア(ハイスクールD×D)など候補はありましたが
できる夫、シンジと並んだときの彼女の立ち位置を考え、最終的にはさやかちゃん

二年生の中ではよく笑いよく泣く、感情を素直に表すキャラクターになったので
四人の中でのムードメーカー的な立ち位置でした

そして、本作で一番見せ場を奪われたキャラ

お話の構成上、必然性が薄かった屋久島編をカットしたため
彼女の掘り下げイベントもカットする形に
仕方なかったとはいえ、ホント申し訳ない気持ちで一杯でした

まぁそういうことなので、出てくるシーンではせめて可愛く書こう、と
意識していて書いていました

.


421 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:15:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 6-2

          __ ,,==x
           ,厶う'{レ―‐||こx== .、
.          {レ'⌒V :/ リ : : ≧_ \
.        />‐ッr 个‐-x 、: : ̄|! `,
      / j/ : ://   ト、 | \\ リ》 ¦
        | レ′リ    | | イ⌒㍉rレ′ ,ノ
        | レ{: :|レ'⌒,_`  レ冖ミリ|ト、
        |  `う|| ッ'⌒    =イ|レ―‐ 、
        `   ]:小、フ   r ´ フ /|「:::::::::::::::\
      / ̄| 小、》x   `  ,.イ| |レ′:::::::゙,二γ"'´ ̄`ー-、
.      /::::_ノ| |ト、\\_`7チトJ| |レ′゙,/,. ァ‐え --ミ、ヾ、     ウルド / ペルソナ「イオ」
.   ,,=彳:::::フl ||::::\\_《,ヘ》| ||/:::゙{ r'", , 'ハ '゙∠7ァヾ `:.`
.. /,イ ,.ト、:::::::| ||:::::::::`《 ̄し'⌒| |ト......Y゙!/,' ,/  `"爪 ', }
. j/リ:| | │Nl | |l::::┌vx》    | |ト-r..゙レ' ∠_ヽ、 「';ァ ゙、 ゙、j
..  | | | │| | | |ト-┘,x《     | ||  /, /lゞ-^   弋ァゝ、゙、
..  `リ从リイ l | |トく__,人_,ハxハ| lレ' λ{ 〉、 、__  彳 /lヽ`;
.      j从| リムハ、  \_| |レ.゙,! f''ヾ:r゙i: 、__,. ィ,リ人し,リ
.         /リ::::]辷\   \| || : { U | ゙r-、  }゙,//`アミ:、_
     /:::::::::::::::]辷[小、   V |. λ lア ',-、;rイ// r'、 ゙ミ、ミヽ、_
      《:::::::::::::::::::::::]辷[_ \  ∨:! / ゝ ゙、、| ,: 、|'/ ,:、、 ヾ))ヽヽ
                   r---、、∠ミ rヽヽ!‐' /ヘ _rヘr'ー_ ゙;彡゛
                  nフア、( ,..._ 〉 ヾ、ノト,j、、 l.ト、ゝノヾヒ、゙ /,ノ
                  /〉‐=-'' ヾ/  ノτ",リ 、{,し ヽ、゙`、ト_j"


配役理由は「恋愛」「女神」ということで、ほぼそのままです
ここは捻りなくサクッと収まりました

覚醒後のペルソナは【 ベルダンディー (ああっ女神様) 】
父のこと母のこと、自らが心に抱えてきたわだかまりが消えたとき
彼女は過去(ウルズ)から現在(ヴェルザンディ)を生きるようになる
…という設定での配役です

そのせいで、初期ペルソナのAA運用に非常に苦労した記憶があります
よくよく思い返してみると、ウルドさん目立った活躍がほとんどない…

マスター共々不憫な立ち位置です……狙ったわけじゃないです、本当に


422 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:16:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 7-1

           __v__,.._
         ,ィ'´::::::::::::::::::`ヽ.
        /ノヘイフ::::,、:::::rヘvハ、
       l'^´:::ィ!::ハ| lト、::ハ::::::::l、
       !::::::/-iナ ! l ‐ナ-!:::::トi
         ゙l:::i -tテ    tテ‐|ハ!
        (r!    、    /ソ
         ゙ヽ、  _   ,.'′
          ,.-|ヽ、 ..ィ'!、
         l ヽl、   |、i`!           碇シンジ / 伊織順平
        ,.イ ,ィ‐l_   _ノr゙ト、
        / レi::| ,ノ‐`-´‐ト|::!ヘ\
     ,ィ"   _|::|_>ヽ-‐'、_|::|_  ハ
    | `ヽ、 |:0:: ̄:::::::::::::::O::| !丿 !
     !    ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::||'  |
    l     ゙|:::::::::::::::::::::::::::::::::|!   ゙l
   ,i      l::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |、
   '-、    |:::::::::::r‐、::::::::::::::::::i  ,.ィ´
    |`ー‐'フ:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::〉‐'__|
     l '´ ̄ヽ,r=ヽ_____ヽヘ________{ '´-、ヽ
     i、  {´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!
      ` ┬! `ニぅ         |=ニソ
       |:::` ̄´!、______j ̄´
       |::::::i::::!ヽ、::::::::::::ノ::/:::::|
       !:::::::|::::l:::::`:‐‐'"::::/:::::::::!
        l::::::::l::::::i:::::::::::::::::/::::::::::::|


S.E.E.Sのツッコミ担当、そしてリア充

配役理由は「主人公に振り回される&ツッコミ役」の似合う人物
また順平役ということで、チドリの存在も合わせて考えることになり、彼が選ばれました
原作順平がチドリに出会い、そして一気に男を上げるあのイベントも
劇場版シンジさんのイメージそのままだったのも起因しています

性格は「原作テレッテ with弱気」と考えています
主人公が破天荒なので、順平ポジションの彼は大人しめになりました

ストーリー中にちょうどチドリ関連のイベントが挟まれるため
二年生の中では一番出番に恵まれていますね


423 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:17:01 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 7-2

  ::|v⌒ヽ、_/(/⌒ヽ .
  ::|ヾ.〈l  ヽ:ヽ`ヽ:、;7 l     ウルトラマンゼロ / ペルソナ「ヘルメス」
  ::| )ヾ 〈l l::l l l::);7/
  ::|ノヽ_ヽ_ノJ l l//l                      〃
  ::||ヾ||::ト\_  o _ノiヽ       ,イ|             //
  ::|.|:::|\ヽ_\|/_/| |      /:::il               / /
  ::|.ヾj.:::. .'' ̄ ヽ|/ ̄:|/.       /::::::l        _____ ./ :/
  ::|  ';::::: ┌===┐/.       /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/
  ::| _〉 ヾ ヾ二ソ./.      /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!
  ::||ロ|ロ|.  `---´|____..... |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!
  ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ..|::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!
  ::| |ロ|旦旦〉l´l`l〈旦//ロ|:旦,ヽ ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ
  ::|ロヽ旦旦〔(●)〕旦/ロ/|::旦旦).゙:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
  ::|ヾ.旦旦旦l. l .l旦旦,/::|、 旦旦|゙::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ


通常とは逆で、彼のペルソナは覚醒後から決定しました

覚醒ペルソナは【 エヴァンゲリオン初号機 (新世紀エヴァンゲリオン) 】
「エヴァから進化」という流れも考えたのですが、その先がイマイチ思い浮かばず
やはり「エヴァに進化」という流れに持っていくことになりました

ということで、初期ペルソナはエヴァ繋がりでウルトラマン
その中でも若い戦士であるゼロさんを選びました


424 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:18:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 8-1

              ---- 、
           /      〉
          /
        /
.        /              ... -―━...、...━―- ...
       {             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        \             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            ー――  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.             // /:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.               // /::::::::::::::::::::::|::::: l::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,,... --- .._ // /:::::::::::::::|::::l:::|::::: l::::::::::::::::::: |:::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::.       見崎鳴 / 山岸風花
    / __,,.. --- 、.>  ′ .::::::::: |::::l:::|::::: ト、:::::::::::::l:::ト::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::|
    `y'~ / ̄\ \ ,|::::::::::::::::: |::::l八:::: lノヽ:::::::::l:::| ∨::|::::i::::::|:::::::::::::::::::|
    ′ {.:./⌒:.:.:.  | |::::::::::::::::: |::::|~´\{   )ハ::::ル'| |::::|::::i::::::|:::::::::::::::::::
.     {   {:.乂__ノ:ノ  | l:::::::::::::::::::|:く{苧苧芋ミ }/|! }从:: |::::リ::::::::::::::::/
     、   `ー‐  ,乂八:::::::::::::::从乂_)j刎_   __,」_{__):ルイ::::/:::::::::/
   ┌‐‐≠^ゝ--<二ニニニニ=== ―┐'''-‐  ̄  `ー――‐厶イ:::::::::/_
   |`ー‐ 、)----' ------=ニ二二「      ′      /:::::::::::::/.:.:.:.:.\
       し'´     /   } /   公:.、    ‐__‐    ...:::::::::/::::/.:.:.:.:.:./::.
    、   iJ        {  {ノ   /::|:| ゚So。. __ ..。oS゚/::::/⌒ソ\.:.:./:.:.:.:.:.
.      \              Χ\从   》==《   {/:/ / /⌒ヽ:.:.:.:.:.|
―――― \________,Χ\\\―‐'―― '―‐ (/__/_/―`―┴――
         {       } `ー`ー`ー'~´          `~~`~´
         `¨¨¨¨¨¨¨´


S.E.E.Sのオペレーター、兼公式メシマズ少女

配役理由は、作成当時に放映していた「Another(アニメ)」を見ていて
「いないもの」設定はそのまま風花さんに当てはめられるため、彼女を選びました
メシマズ(…までとはいわないが、作らない)設定があったのも要因です

メインキャラに最新AAキャラを持ってきたのは、私にしては珍しいことですね
外見がストライクだったのが主な原因です

性格設定は、原作風花さんと変わっていません
というか結構共通点があるので、ほとんどそのままな気がします

ストーリー展開で当麻さんのイベントと絡んだ為、固有イベントをしっかり描かれた
シンジさんに次ぐ優遇者だと思います

AAによって眼帯の有無が激しいので、シーンによって付けたり取れたりと忙しい人です


425 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:19:01 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 8-2

                                         /: : : : : : :`\___
                                      ,..::‐/: ,^\: : : : : : : 丶 : : : : . 、
     水瀬名雪 / ペルソナ「ルキア」      ./⌒ヽ:.{: /:/:_\: : : : : : : ヽ: : : : : \
                             /: /'⌒>: : : : : : : : `\: : : : : : : ',: : : : :.ヽ
                              /: /-/ : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : ゚, : : : : : ',
.           _,r―‐r'  ̄\―― 、.        ,: :/:./ : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :‘, : : : : : :
.          //  '   /ヽ } / ヽヽ.      , : { / , : /.:.: :| : : : : : : : : : : : ゚,: : : : :.} : : : : : : i
.       / /     /´ ̄    ̄`ヽ}_      i: : ,′: : | : i: | : : 、:ヽ:斗‐‐.: :.}: : : : : :| : : : : : : |
.        / /  ,  / / / ,  j ', ',  \   | : i: i : : |__:|: |\: :\: \: }\:|!: : : : : | : : : : : : |
..     / /  /  ,' /__ム / /!  ! i! ヘ ヽ  | : |: l : :´ヽ八{  \{ ,泝示ミメ:|: : : : : :|`ヽ..: : : :|
      ,'  ,'  ,'   i!'「 / 〃// |/「iト、i!  l │.....| : |: l : : : {,ィミ、     'ノ::::ハ |: : : : : :|´ }..: : : |
.      i   |  i!  | ハ/j// '  j/ j/!  !  !... li :八{\: :ヘ ':::ハ      乂_ツ |: : : : : :|/ / : : 、|
..    | i! !  !  Nx≠ミ     ィzx、/_イ/.  |l : : :ヽ: :ヽハ Vソ       ''''   |: : : : : :|,ノ:ヽ : : ヽ
     | i! |  !  |      _ ,   ,' i |.    |l : : :i : : : : ∧''' ′ _     u. | : : : /∧: : : } : : : ゚,
.    | i! ヽ! ',   i        ,ィ  | |.    |l : : :l : : : : | \ ‘ ′    |: : :./ ′} : ∧ : : : }
....   | i!   > 、 ゝ─────‐ ┐ !.    |l : : :l : : : : |   ,>。    . |: :./ /  {: /: ∧: : /
     | i! _/´>、` !二二       |_リ....   八: : :l : : : : |  /: : : ,`¨¨`ヽ !:./j/'   、: /: :j/
...   | ,r'   / / >|DEATH NOTE..|        \j : : : : |  /: : / : i: :/: } j/    ___,>'´、
.     レ' ̄`< / / ,|          |         \: : : |/}: 〃-一}ノ__/     〈/./⌒`: : .、
    / ¨ヽ   ヽィ / |          |.            \:.|: //: : /人    , -‐〈/..../: : : : : : : : :\
    !    ヽ  `< c,r'¨ニヽ、     , - 、         {: ヽ{ : : //ヽ      く/..../: : : : : : : : : : : :゚,
...... |      \  `{ /,-、ヘ    / /, ' ヽ
..  |       }} _|  /¨∨    `(/ / }
  /        / r' |   |、}´「´「´ ̄「{/V´/
......{        レ'/>-ノヽ / /   / >  /


彼女のペルソナも、覚醒後の姿から決定しています

諜報型のペルソナということで、AAネタ元におけるデウス・エクス・マキナ
【 水瀬秋子 (Kanon) 】  彼女が覚醒後のペルソナとして考えていました

ということで流れ的に娘の名雪さんが初期ペルソナと相成ったわけです

原作ペルソナ「ルキア」が盲目の神、覚醒ペルソナ「ユナ」が多眼のイメージ
ということで、「目を背けずに、全ての物事を見通す」という覚醒の流れを考えたことで
名雪さんは目を開いたAAを一切使わないという縛りを設定しました

まぁあまり縛る必要もなく、名雪さんのAAは目を閉じまくっているのですが


426 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:20:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 9-1

          __                      ー二三_
        /::::::`ー-i三ニ=―               z-ー`::::::゙i
          ヾ.:,.-―ヾ三-二    r┐┌r  ー二三ッ―-.,:.ッ
          / / / ハヽ、::「!::〈_   rL.77.Lr   _〉::!1::、,r'ハ ゙i ゙i ゙i
     _  i! ヽ l ! ノi',::!|ノi ハ/:::三二 - ー二三 i!、|!::,'i(, ! l ,r' !i  _
  r' ̄「::\ } ・   ・  .!:リ-、! |:::::/     \:::::| !、-リ:!.  ・   ・ { /::1 ̄'r
    ̄{::::.:::::ヽヽ"ー' "イ...|l{y}i |三二-  ̄ - 三 \| i{y}ゝ゛ ー ゛ノ,r':::::.::::} ̄
      ̄`l;;;::::〈:〈 薔 〉:::::::} l l   /::::::::::::::\   l l {:::::::〈 薔 〉:〉::::;;;l´ ̄
       ( (~::~~~~^~::( ( ̄ ̄三- 三    )::~^~~~~::~) )        真紅 / アイギス
        ≫ ヽ:::::::::::::::::::::::≫::::::::::::::::::::::::::::≪:::::::::::::::::::::::,r' ≪
         ≪   ヽ,:::::::::::≪;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;≫:::::::::::,,r'   ≫
           ≫    \::::::::::::≫:::::::::::::::::::::::::::≪::::::::::::/    ≪
              {:::::::::::::::::::::::::::ノ!、:::::::::::::::::::::::::::}
              i::::::::::::::::::::::ノ  !、::::::::::::::::::::::i
              i::::::::::::::::ノ      !、::::::::::::::::i
               ~~i~i~~          ~~i~i~~
               }ー1            「ー{
                {ーリ            リー}
               └'             '┘


S.E.E.Sのかわいいポンコ……ロボ子

配役は、原作アイギスがロボですので、生き人形であるローゼンメイデンから
真紅さんになったのは、金髪繋がりと、真の主役的な立ち位置から
……真紅さんって一応主役だよね?

彼女も屋久島カットで合流シーンを省かれましたが
ネコアルク・カオスと一緒に、いろいろとフリーダムに動き回ってる感があります
カオスの通訳ということで、シーンでセットになることが多く、引っ張られて彼女も
自由に動いていましたね

.


427 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:21:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 9-2

                              i.|
                              i,|
                              ii|
            _       ,イ\.         i'|
         /  :\     / !  |        i.|
       _/   人 ヽ_ ,ィ  入 \         i.|     破裂の人形 / ペルソナ「パラディオン」
       `ー==彳 . `_,.r=ァ、 `ヽ`ヽノ      i:.|
            i / 7∧ハ  ∧.         i:.i
            | }lili -┴=1+i ハ         !:.i
             ,イ | [i  [ト }ノ, ゞ=-  、......|:i |
            ( ム ゝ、ー  イ、   .⌒ヾ: } . ∧.∧
           )久ハ /ハW:::i::.ヽ )ヾ チ.../:::Y .゙;、
          (゙,.、-―--、,,. ,ノ{\\ },ノ..../::::::;i;  ヽ,
.        ,-'":    ヾ;.、ヽ、,.. ゞソ ( /'>o〈;〉'o<;i、
.      /ラ'ヾ;.、    ヽ`'ヽミ'‐、, .ノ:Kt‐\i/''‐ラ,>i,   /フ ,、-ニ⌒>-、,
.     //  ;入ヾ;.、    ヽ、`゙ヽi,::::::/::)'i‐、レ‐ナ(, i,ヽ;.、 ,/-'"´'"´ /   ゙i、,
.   /:/´  /::/;i,ヾ;.、    .iii .;、、゙i゙''!::/:::||゙、レ'|| i ヽ,、-'´デ´   /     i::iヽ,
   /:::i゙ ./:::/ /:::〉vヾ;、   .iii;レ `!''i;;'::::iシr―トi i, 〉'ラヾ ヽ,,、‐"      .ノシヽ, ゙!
   レ'~三!::;/ /::::/ .,!゙iヽミ;;.、 ~'   i i::::ノ':~''‐-'-、,Y;;i,  |;i;::::i      ,、;シi'i゙::i, i; ゙i, 
     三!/ /::::::/ i::;;i、i, ゙'ヾミ;、-、, i゙ i;゙;;、ミ゙゙''''―---ヾ、,,_i;;i:::i   ,,、-シ'/i:::i i::::i, ゙L,ゝ
     三!-''三;i:::/ ,i'彡'ヾi,   ゙'ヾ、ノ .i'‐-、二>;;;;、、、、、,,,,,,,,゙i;::i ,;;、ジ‐'ツノ',..!:::! i:::::゙i.i三 
     三ニ-'三;i//三;i/:>、,_  oノ、゙>'''‐-、/;;;;;;゙;、:::::::;/ニ彡i o ,,ノ'゙ソ;;;;;i;:::i /ニ''‐゙  
           ゙三三三‐!ミレ゙:/::/:フラy;ノ、;::::::/ヾ;;;/:::`'''ツ;:"ノ''´ /i'i'''i´i, i,/三;/;v'三'__,,,_ 


配役は、名前の通りに「人形」繋がりです

当初はからくりサーカスの懸糸傀儡にしようと思っていましたが、あまりにものAAの無さに断念
その次にAAネタ元のファティマ(人工生命体)を連想しましたが、やはりAAの無さに断念
そして最終的にネーミング繋がりで「破裂の人形」になりました

…最終的に出番は一コマしか無かったですけどね

覚醒ペルソナは【 アリス (女神転生シリーズ) 】
まぁこれはローゼンメイデンの設定からまんまです

よくよく考えたら原作アイギスさんはムド系のみならず属性攻撃も覚えないので
「死んでくれる?(物理)」になるんですね

ちょっと再現したかったです

.


428 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:22:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 10-1

                                     _____
                          /`ヽ<:.:.:.:.:.:.:.:.ト、__
                        「`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
                           rー┤:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                           | :.:.:.|:.:.:.:.: !i:.:.:∨:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                           i :.:.:.|:! :.|:.:|:!:i:.:.:∨:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                  __......| :.:.:.|:! :.|:.从乂:.:Ⅳミヾ.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
                     /   } . |:.i:|:从:.i|イ⌒从リ ミく ノハノ:.:.:.:.: : Y
.            ___/ ∠二乙.リ从Уハリノ´   /   //:.:.:.:.:.:.:.:.:八....ノ     ネコアルク・カオス / コロマル
....  ――‐ 、/        \ <     /      j   ぐイ:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:く
..    ― 、              \┘   く   _,     //:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.ヾj
.    ∠二ニ〉      ト、  ト、     ヽ     `<´      イノ:.:.: ノ!:.:.乂Уノ
   \∠ニ/  /V\| \!ニ\lヽ   \    ',    イー=彡イノ:.:.ノ从乂
....   \/  厶-‐=ァ  く三三ヲヘ        ノゝ-<ヽ___∠ ̄ ̄::::::::::::|
...    /   くニ三ヲ  ___ノ  ー‐}       Ⅵ-r―||:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::ュ、、___
....   /     { ̄_ーrく}VVVヽ ~'7.        _j:::j:::/イi:i:i:i:i:|二ニ─/:::::::::::::::::::::.:.:.:
.....  /     V´  ヽ___/ /  |......_ ... ィ´:::: / /i:/i:i:i;  |:::::::: /::::::::::::::::::::/::: ̄ ̄::.:.:.:
.    |        \____ ,.イ   ト、|.゙/:i::::::::::::::::/ /i:/i:i:i:i'  ハ:::::::::::::::::i:::::::: /:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
.    |/\/\/\/\| |ヽN\|.  i:::l:::/:::::: / /:i/:i:i:i:/ /:::::::::::::::: : |::::::/:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
               r‐' ̄ ̄ヽ   l:::l/::::::::/ /i:i:i:i:i:i/ /::::::::::::: : : :.:|::::/::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
.               」      ヽ. ハjノ::::/ /i:iヘi:iイ' /:::: : : : : : : : :|::/:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
.              |       |゙/:::/::::: / /i:i:i:Πi:i /::::.:.:.:. : : : : : :.|/::::.:.:.:.:.:.:.:.


S.E.E.Sのペット、兼戦闘要員、あとジョージ

配役理由は、マスコットとして選ぶなら誰だろうと考え、犬的な属性をもったキャラを
いろいろ探しましたが、悩んだ結果、彼(?)が選ばれました

犬ですら無い

原作コロマルさんも人間年齢50歳くらいなので、ダンディーな紳士として書きました
言葉はうそ臭い猫語(?)しか喋っていないわけですが
一回だけ喋ったりしていましたが、彼に関してはギャグと思ってください
出てくると場が和むので、シリアス分が多かったお話の中で、非常に癒しでした

出番はありませんでしたが、元の飼い主・神社の住職役は言峰綺礼(Fate)さんです

.


429 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:23:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 10-2

                 _ .._
               . ´ ,.´ 、` ` . 、
             / ´/ ' ヽ丶 ` 丶
             '/ /,.' ;/ ∧ 、ヽ :.  ヽ    ネロ・カオス / ペルソナ「ケルベロス」
           /.,;' ', ,.; /'/バ  ! ; :ヽゞ、  :{.
          '/;'/ ; 'ィ ; !  l i. ! i  ! ヾ! ゙!
           ,/!/,イ;!/!;| ;|lヽ!V∧! ;!} ;..、;リ _
            /.,.'!L_|;!゙ l/リ, ゙ / __!/ ゙V/.; !`´/,!ー――- 、
        _,.., ' ./.、Ni__ヽ、゙ー__,゙   ,/ノ,'///|,'////////j!
       ,'´///  ,.'  ,`  ̄ / !   - ̄ u , イ、////,|/////////,l
     l////      (  l、   \>' ,  !////l'/////////{
    ,.ノ'//;'          },、 ー_- , / /  ,!'///∧////////,丶、
    {////,!   _   /'_:::丶....../ ,. ' ′.:;;;'/////,l'///////////ヽ
.     }/┌,┴'"///`, '、/!;;;;;\   '  ..  .;;/,'////,∧////////////}
    l//,}//////////{,'!;;;;;;;;;;:..ー- ′,;;;;;;;;/'///////∧//////////'人
.   ///,l//////////,l/|;;;;;;;;;;;;;;:....::;;;;;;;;;;;///////////////////////\
  ,'////|//////////,}/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///////'///////////////////ハ


配役は、原作が「ケルベロス」でしたので、666の獣使えますし
なによりネコアルク・カオスの元ネタ(?)でありますので、まったく悩まずに彼でした
あとジョージ

マスター共々、途中からの参戦のため出番は多くありませんでしたが
見せ場はあったので良いんではないでしょうか

.


430 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:24:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 11-1

                                              >‐ ' ´⌒`⌒>-、
                                            /           \
                                           /         。    V´`ヽ __
.        シックス / タカヤ                    //:::::.l     。      /   .::V⌒ヽ
.        ロック  / ジン                       |l/:/::从|  | | | l人.  ヽ/.   l:::}:::::::::{
.        レイ   / チドリ           .r‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/゚:::.ト-ト、 | | | /-‐NヽV.    |:ノ::::::::::}
                               (           __|::::::|「{_l`ヘl|/イ ´{_リ' 〉::|     |::::::{:::::::{
                                \  ̄ ̄\ ̄   .|/|::ト、  ,       /。:|    |:::::::{::::::}
                                  \    \   /N:l\ ` __   イ:/::|    |:::::::}::::::{
      ___             _ ,, .... ,,、     ヽ     ヽ/:::::::::|/|/>、_  イ l/:::::|    |:::::::{::::::}
    /:::::::::::::::::::::::\.         , 'ィ三二ニ三ミ:.、....   \    {:::::::::::::::::::::::/}   イ::::::::|    |:::::::{:/
   /::::::::::/::::::::::::::::::::::\    ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、     ` 、  }::::::::::::::::::::::/ j   /l::::::::|    |::::::::}
   ::::::::::::| ::::::::/ ̄ \::::|    /:'!/r''liリ   悪 `ミ{ミヾミゝ、     \,{::::::::::::::::::::,'` -ーr'´:::::::::::|    |::::;r'
  |::::::|:::::|::./∨  '⌒}:/   ソノ乂从 ノ    ヽ l小トソ}}ヽ....   ,}:::::::::::::::::::{   r'::::::::::::::::〉     |r'
  |:.::::|:::::|/, -、  ,-、 {ヽ.   リハ|洲  ≡   ≡ li|{ヾミ'、     {::::::::::::::::::::{   r':::::::::::::::::ハ:::::.  ノ
  ヽ{⌒ヽ///    //).〉... 川|Ⅵj⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ      }::::::::::::::::::::{::./r'::::::::::::::::::/:l:l:::::. /
.    ゝ ー 、 _「__ノ イ∨.  从Ⅵ:イ,',iト、 _     ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ     {::::::::::::::::::::}::{/:::::::::::::::::::{ j:  /
        /\乂/ /.  ノ彳/::::::::トiミ洲Wjリツ|   i::ヾミミ',..   }::::::::::::::::::::{:::}::::::::::::::::::::{   /
     /ヽ.  八 .{.      ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、....   {::::::::::::::::::::}:::{::::::::::::::::::::}  /


S.E.E.S対立組織「ストレガ」の面々

配役は順平役と兼ねて考えたので、チドリ役のレイが最初に決まりました
イメージそのままだったというのもあります

タカヤ役のシックスも、イメージからほぼ一発で決定
というか、見た目がまんまタカヤですよね、シックスさん

ジン役のロックにはちょと悩みました
「タカヤの右腕」「サイバー系」「関西弁」といろいろキーワードから探しましたが
最終的にはシックスとは逆方向の「ワル」的なイメージでロックに決めました

これまで悪役的なセリフって、あまり書いていなかったので
彼らの喋りはなかなかに大変でしたが、考えるのは楽しかったです

.


431 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:25:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 11-2

                                    ,. -ォ大、-、 _
     アンデルセン / ペルソナ「ヒュプノス」     . / ´iV//| ハVハヽヽ
     グレーテル  / ペルソナ「モロス」.     .// i.:.i ` |i |! |` |! :i ',:ヘ
     リューク    / ペルソナ「メーディア」  ....| i |斗ニ―-ニ‐-|:. i:}
                                 ハ:.:. k七i`  ´亡ハイ /イ
                                    l (ハ、ゝ  __'_  /イィ:.|
、ー-、=ミ 、\ヽゝ、  〃                    l :i `ー'、  `ー ´  ./,ノ |
>≧ ` ー-、ヽ :. `Y jイ                   l :i i  i:ゝ、    イ:.i :i |
    ̄`ミ .、   \  リ ハ                    l :i i  i:.:.:.|  ̄ |:.i:.:.i:. :i i
´/  Zー- ミソヘシヽ .!__ノ                 l :i :i  i:./     `ヽr- _ i
彡'´ 彳´ ゞ=ミ、 ヽK, ノ┘                  l :i :i_ - ´_ 、   -‐ ´:i|   ヽ
/ノ     .>=ミj i|j,イ彡,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ      /://     ` ´    ,r| .i  }
Y´ ̄ヽー-<!    !__,:'⌒Y. ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ..    //.{  Y     :i  _,.rrvく_.Y  ハ
.j }::)   ::. ゝ-- ' 人__.ノ.. '''W''  ヾ;;;7    // /ト、ェrv‐r-rv:{ィくv ´ ̄ `i:  i ',
ヘ.ゞノ rヘヽ  Y、  〉/,,__、     ___ イ;;/.   /  / i :{´ ̄ ̄` Y ´     i: /i
j,:`リ    ト、_____`二,'..( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/..... ハ :',           /: ハ:.i  ',、
::レ゙     \+-+-+-{.  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r  /:ハ :',         イ:. ハ:.ト、   \
ミ:.、   `ー ̄:..´ ̄,ノ...、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;; /  i :.∨´       :ト、 |:.:.i:.: :i  i , ヽ
"'''- .._ヽ彡ソ,, ,,, ,,, ,|.ト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...../ハ :/        i V:.:i.:.:.  i  !ト、.i
////// >z、`ー=チ. ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :.:.:.:∨           ∨::.:  :|  !| i |
///////////>z、\.   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;.゙:.:.:.:.:i/            ',:.:  i  i| i|
/////////////} |/   <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;; i.:.:.:./             ', .:.:i / ./
ー.、//////////| |}、_.゙)      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙:i.:.:/         /     i .:./ i ,/
///\////////ハ :./// ̄\ /YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;゙:.∨     /   /      |:/  | |i


ストレガのペルソナさん達

シックスとロックのペルソナは、どちらも「狂気」のイメージから配役しています

シックスは原作だとラスボスなので別作品から、狂神父アレクサンド・アンデルセン
ロックは原作の狂姉弟ヘンゼル・グレーテルから、グレーテル嬢
双子そのままという案もありましたが、紅一点的な意味で彼女を選びました

レイのペルソナは、シンジ君の覚醒ペルソナに合わせて選びました
「ウルトラマン+神=エヴァ」という公式を元に神様キャラを探しましたが
神様は立川のパンチさんなど、わりと神々しい方が多いので死神方面から選びました
本来はレムを選びたかったんですが、AAが無さ過ぎたので没に

当初、レイのペルソナはウルトラマンゼロ繋がりでベリアルだったのですが
上記の公式の方がそれっぽいな、ということでこれも没に

その名残として、chapter.1でのレイの背後にあるシルエットは
ベリアルのAAを塗りつぶしたものだったりします

.


432 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:26:00 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 12-1

                    ___________
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
                    /:::::::::::::::::::___::::::::::::::::ヽ
                    /:::::::::::::>"´       ̄ ヽ::::::',
               /:::::::> "        ___   ∨::',
               l:::::::イ    ノ7ゝ、  /¬ ヽ_____∨:',
               l::::::i!|  ノ/ /〃ヾヽ//⌒} /   ミ:::;
               j:::::i::レ///∧{ {     ノメー-、 リ:::::;
              /::::ノ::///イ_ヽj__,,,、  /:ノ...:.:.::::ヽj:::::::',
               /:::::::::::{ { l¦::::::::::::::::アー<::::::::::::::ノ !::::::::',       エダ / 孤児院の先生
                /::::::::::::::ヽ\ヽ:::::::::::ノ   ヽ`ー "___ハ::::::::',
                /::::::::::::::::::::ヾj\\__,   γ:.´.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;::::::::',
                /::::::::::::::::::::::::::::\ ̄     ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨::::',
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::i> 、  {、...ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::::::::'.、
      rー 、     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;> ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八:::::::::ヽ、
     l  l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j;;;;;;;;;;;;;;;;}:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:::::::::::::::.:.:.>:..、_
.      l   へ、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::>'"!ミ   i  ` ー  <j:.:.:::::::::::::::〃:.:.:.:.:.:.:.:`.、、
    /   }/::::::::::::::::::::::::::::::l´:.:__!,三二 { ¬ニ三/__l:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:\
   /   ∠ ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::l:.:.:   i, ̄ ¬ }>´ ̄ /   l:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.ヽ
   {   /    ヘ:::::::::::::::::::::::l:.:.     i,   i    /    l:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.\
.   ',    /   ,イ:::::::::::::::::::::l:.       i,   l   /     !:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.ヘ
.   ',      / 〉:::::::::::::::::l:        i,  j  /       !:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ',       /::::::::::::::::::l:         i,   /      !:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ',       }:::::::::::::::::l:          i, /      l:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


アーチャー、当麻たちが育った孤児院の先生

存在の設定は原作にもありますが、露出が一切無い人物のため
オリジナルキャラクターとして登場させています

あの二人が無駄に体術に長けていたりするのは、この人の教育の賜物です

アーチャーや当麻の過去を描く物語の展開上、彼女の存在は必要でしたが
火事の後に孤児院が再建したのか、先生はどうなったのか
このあたりの情報が全く無かったため、このお話では「孤児院を再建している」
という設定を作りました

というのも、原作真田さんは、妹さんを火事でなくしたことがトラウマになっている割に
荒垣さんが出てくるまでそのことを一切語らないし、墓参りに行っているような描写も
無いんですよね…

描写が無いだけで行っていたのか、それともその事に触れたくなかったのか…
今回は前者と考え、物語中で描写しました

.


433 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:27:01 ID:J994gTlA0

■キャラクター解説 12-2

                                  ___}`丶_ノ\_ト、
                                 `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                 _,. -‐ ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                                 ⌒>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               <:::::::::::/::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::\l
                _ .  - ―.          <::::::::|:::|::: ∧∧::::::∨:::::::::::::::::::::::::::',
             ¨ ´゙ 、, -‐- 、     `       \}:|:::|:::;'   |:::::::::|:::::/::::::::::::::::::::::',_
.        |   ヘ、     _            ヽ.   厶|:::|::| __ |ハ:::N∨::::::::/:::::::::::::/
.        | l ミミ、  イ彡´ヽ           i.    ⅥV ´f㌃ア}/  /⌒V:::::::::::/
          !    `´      i    |.     |.    /      /  / }}::::::::::>
       /    ′       |     |:     |    └:、_         _/::::::::「
.      /   { ヽ   , --斗    .|:     |      L `    / |:::::::::::::{
     /     γか       ._ゞ _  .|:     |      l_ ,. '´   И/ハ厂
.    /     代ン    r´丐ノ´   !{ヽ,  、!...   _ / |   __/     〉
    /       .ヘ ,     ゞニン    .i ゾ__,.  ´//  :|  {ハ      / \__
.   /      /.         i     .レ. ´/     /  | /〉厂 |     / \     / ̄ ̄`丶
  /      /.  i 、ヽ フ  l...   /  ′   /    :|/ // /|  ./    '.  /        、
. /      ../..   l 丶 _   人   /   l   /       l/⌒Y   |//      | /
../      /....  冫冖フ:.:.:、 , -l  ′  |:  〈      /{   },/  /       :| .′           |
       /    /:.:.:. /:.:.:.:.У:.: l......{   | / ̄ ̄ ̄/ ./⌒V   /____| |             |
.      /...../ ¨´:.:.:.:./:.:.:./| :.:./ . /    ', |    ∧/   :|  _/    \   |            |
.         /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l/:.::/ . ´      Ⅵ    .///    |,//      /   |           |


原作荒垣さんの生みの親の情報は一切無いのですが
このお話での荒垣さん=アーチャーが孤児院に入った経緯も、案だけはありました

-------------------------------------------------------------------------
本名、衛宮士郎
父・衛宮切継と母・衛宮アイリスフィール(旧姓アインツベルン)の息子

二人の結婚には、古き良家のアインツベルンが猛反発しており
駆け落ち同然に二人は日本へ移り住んだ
(この時点でアインツベルン家とは絶縁状態)
当然籍も入れておらず、切継とアイリスフィールが結婚していたことを知るのは
衛宮邸に入り浸っていた藤村大河のみ(切継から口止めされていた)

夜間の山中を運転中に事故にあい、二人は死亡する
まだ子供だった士郎をアイリが守り、彼だけは助かる

士郎は傷つきながら山中を彷徨い、一山を超えた先にある
ホーリーグレイル孤児院の前で倒れる
命は助かったが、極限状態の精神の疲弊で記憶を失う

士郎は法的に存在しておらず、存在をしるのは藤村大河のみ
ゆえに衛宮士郎は発見されることなく、「アーチャー」になった

-------------------------------------------------------------------------

このお話は、当初chapter.7(コミュ回)に加える予定でしたが
自分の中でなかなか煮詰まらず、筆が進まずといった状態で案から抜け出せず
泣く泣くお蔵入りに…

このお話を絡めていたら、エンディングは少し違っていたと思います

.


434 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:28:01 ID:J994gTlA0

■各chapter解説

                     _
                   ,:彡",.、  `  、
                 彡彡彡ゞ,     \
               ,;彡彡.へ,;彡ゞ        `.             r--、_____.ィヽ
.     __,,......,,,,___ . 彡巛{ {rヾr"  〃¨゙ 、.   !           |ヽナ⌒ /|
.   ,.'7'::::::::::::::::!:::::`ヽ.゙从!ゞ {r    -  }!  }           j¨´  ,`¨|
.  /::::!:::::::::::::::::::!:::::::::::::i...{{ゝ-'     ヘ、__ヾ,ノ {.           {ト、 ____ <rァ 〉
. ,.!:::::i:::::::o:::::::_」:::_;;::::::i  、.゙!{.      _ ー`  <'             ハ:::ll:::::::::::ノ/
../`.7-i-r‐ r‐ 'i_! !ハ   ヽ..\ !",_´r,、  ヽ              ミーt== ィ'
.i  !/!,_,ハ_ハ,.-' -‐'‐ i__! i.  ',.゙、\_  ̄´! \  、.         __,.ハj   リ≧x.、
.! i  !.´ __、    ',.-- 、 i i i   !...`{ ヽ`ー’  ヽ  .    .:'......r'///,リ` ´{//y//!.   _, -─- 、
.`'7ヽ!.'´ `      "ノ / i イ  ∧' |\    丶J  ,:. '..... |/V//i Y !//V/,!.  /  _  ヽ
. !. ハ"    '___  くン 、/'´ } / | ヽ!//\ __ ..;.. :'.   j,八/从 .i! ノ//リ/,|..../.:. /   、  !
.  ヽ,ヘ.>..  ヾ ..ノ ,.イ/ ////ヘ' !|∨///,_}'_   _`i    マ/ハ//,! ^ j///|/,ム゙{:.:  {:::..● }  .l
..     `>, -=´_,.!-、 ////,ヘ."´/////    ̄ --、}..    }/,リ/,ハ , ,ハ/{. !//リ...... ゝ::.......:ノ .:/
.       _,く`' ーrr-'":::::〈ヽ、.__.゙∧////   ― -={..    |/////'V//,ハ j//{....\   ̄.:.:./
...  ,.イ´::::::>-‐-<-‐'":::::::/ `ヽ./厂`ヽ.   __-='!.    !/////,'i!///,V//,!..... ` ーァT′
:::i / !;:::::::! i´ ̄`i i::::::::::::;::!   i..:::::::::::::\r''=ニ=`´    〃/////i!,///ハ//}.   :./ ||


―――chapter.1―――

説明セリフ多数の回
当たり前なんですが、他の回に比べて随分とギャグ色強いですね
敵も味方もフリーダム
どうでもいいんですが、原作「プリーステス」とライダーさんは見た目がソックリ

結局一度だけの登場になったベルベットルームの皆さんに、合掌


―――chapter.2―――

テレサ回、そして初覚醒回
内容よりもパソコンが壊れてネカフェで投下したことが印象に残っていたり

また、後のことを考え、ペルソナとの意思疎通が可能であることは
このあたりで明確にしておきました

原作の逆転パターンに入っておきながら活躍を奪われた当麻さんに、合掌


―――chapter.3―――

当麻さん、前回の鬱憤を晴らす八面六臂の回

この回から、現S.E.E.Sも描写しておかないと、ポッと出の存在になると思い
過去と現在が入り乱れる構成になりました

まだ日付や時間切り替わりの演出を入れておらず、読者側からすると
分りづらい構成だったのではないかと、読み返して思います

ここらでマトモな戦闘シーンは最後だなと思っていたので
かなり楽しんで書いていました

450レスを一気に投下とか、今考えると無謀な試みだった…終わったときには、もうクタクタで……
自分に合掌

.


435 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:29:01 ID:J994gTlA0

■各chapter解説

           「|     ,へ ‐'´ ̄ ̄`へ、
            |.|/〉  / /   ヽ ヽ   i\
           |// //, '/ {  リトヽハ. f 、 ヽ
           |Y 〃 {_{ノ ヽノ ノ }ヽリ| l │ |
           | | レxヾl○    ○ 从x、i|
           | | .8|l.@ r―-┐ @レ8|ノ ゝ
            /⌒ヽソ|ヘ_ |    |    j /⌒i !
          \ /:::::ゝ__、L___|, イァ/  /
.            /:::::/    ≫≪  '、__∧
           `ヽ<   r_y'ニユ __ . :::彡'       xヘ ◎  ___   n.        __,n_       
       ,. -- 、   f>:´_:_:_/´、 ―-、`丶、 .     く/\\  ア∠、  | !  .  n_  7,仁l己 に二二l
.     /    \f/:/´      \::.. \  ヽ.        ゛┘.└(ヌ.ノ  ヽニフ c![ . 〈ハ⊆.广     
   /       f/:/ / /_/\ 、  ヽ::::.. l  .l
  /    /  .::::::ヽ!::l_ | .! ,|≧、ヽl\:lzl :::.  |
  !   i  :::::::::r=/_}}. |、|/k::::l   'k:::l :::: |                 n ∩∩n
  |   |   :::::::::ゞイ|!|ヾゝ 弋zリ   , ヒソ ::::::: -、             / / / / /
  |   |   ::::::::::::::|j|j:: |     ,.-―ォ   |:::::::::::::            / /_/_/_/
  |    j  ::::::::::::::::||::: !、   {   リ  ,ハ:::::::::::::|        r' (⌒ヽ  __ /
  /   /   :::::|:::::::::||::: ヘ!` 、` ー' .イ: ',::::::::::::::,. --、   _T′ \ ヽ  ./
/   /   ::::_|:_:_:_:|ヽ::::.. ヽー-、_T´  !:::. ヘ.⌒/   `TY´ ヽ    _/
.    /     /    ̄ハ::::!、 |、:_:_n:_}<ヽ::::.. ヽ      /|〈      ,. '´
   /  _/-―      〉l/ | |  ノHヽ、L_ヽ:|ヽ|        | j ,.  '´
.  /  f´           〉 _」ノ≦、  __≧=r‐-、 /     | }'´
 /   ノ⌒ヽ      l  f´      `ヾ !  ` ̄ ヽ. __ノヾ!
./|  {`丶、__   \ |/_j::::....:::::::::::::::.......',:.   ......... ',::::::::::::::|::|
 l /`ヽ.__丶._    j'´::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::l::::::::,|::|
ヽ!/    >、}--‐ 'ヽ.__ヽ、::::::::::::::::::,__、:::::::::::::::::::,.イ::/!:::::/j;/
. /   /       ヽ::::::l` ー一'´|  l`ーr一'´ /' j/
〈    ヽ         _|:::::!: : : : Oヽ,.イO::!‐┐
 ヽ.   ヽ        ::ノ::::::l : : : Oィ´ヽO/::::/


―――chapter.4―――

契機の回

ペルソナの回でも話しましたが、アーチャーのペルソナ暴走の理由は
「生まれたペルソナの否定」です

また雪輝の母親、みくるから出てきたシャドウ・ベル様ですが
原作の天田母にはシングルマザーらしき設定があるので
「母として子供に不自由をかけるわけないはいかない」という感情のなか
「仕事と家庭に縛られたこの生活から抜け出したい」という抑圧願望が生まれ
シャドウとして形を成した……このように考えました

初登場補正には勝てなかったベル様に、合掌


―――chapter.5―――

ほぼオリジナルな回

このあたりから場面転換の演出に改善が見られます、遅いですが

ここでペルソナと向き合う…自分の内面と向き合うことで
始めて白面の者を「ペルソナ」として受け入れた
ペルソナと意思疎通できるという設定は、ここでの問答を行うためです
この回を契機として、アーチャーは「白面」を「ハクメン」と呼びます

これまでのペルソナ、シャドウは全てカナ表記なのに、白面だけが漢字な理由でした

細かすぎて伝わらないネタ筆頭であることに、合掌


―――chapter.6―――

嵐の前のぽかぽか回

シンジさんハニトラに引っかかる
しかし、あんなこと言われたら誰だってそーなる、俺もそーなる

アーチャーさんは次の回がコミュ回ということもあり、早めに打ち解けてもらう必要があり
物怖じゼロなカオスさんと真紅さんが頑張るという形になりました

この回だけの完全なS.E.E.Sに、合掌

.


436 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:30:00 ID:J994gTlA0

■各chapter解説

            に二)
               |::::::::|
               |===|
              ノー‐ヘ.
         /:::\/:::\
            {:::::}:(XO):{:::::}
         }::::j: : : : : :{::::{
          /:::/ : : : : : ヘ:::ヽ .r== ¬
        f::::{:::⊂二⊃::}:::::}|ト r‐ 、 j |
      _/{:::::::::::::::::::::::::::::::::j_,}||:n :i {___  _
    r≦廴..ム::::____:::厶」LL.LL..LL -‐:::¨ ̄:::}
    |____._. .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ .. -‐


―――埋めネタ & 小ネタ & Extra chapter―――

・埋めネタ
何か無いかと思いつつ、できる夫コミュの設定でも垂れ流そうと思い、作成
本編より気合が入っちゃったのはここだけの秘密

・小ネタ
埋めネタでやった玲音さんを使いたくて雑談所に投下
二人とも可愛いなぁ

・Extra
年内に何か書こうと思い、つくったもの
転げるようにシリアスに行くので、こういうノリはもう少し入れたかったです


―――chapter.7―――

アーチャーさんコミュ回

メンバーと交流を深めるアーチャーさんを書くのは楽しいのですが
その後の展開を考えながらだと胃がキリキリしてもう…
伏せられていたストレガたちの会話は、アーチャーと雪輝の関係を知ったことです

穏やかな一ヶ月に、合掌


―――chapter.8―――

アーチャーさん、最後の回

当初、「ストレングス」と「フォーチュン」は銀さん&森田(銀と金)で
原作の制限戦闘から発展させ、ギャンブル勝負と考えていましたが
横道にそれるなぁ…と思い没に
ということでAAだけで圧倒的敗北を予感させる一条&大槻に配役が代わりました

最後の笑顔は、一切の曇りなし

アーチャーさんに、合掌


―――chapter.9―――

そして、最終回

原作プレイ中の体育館のシーンで、三年生に殺意を覚え
順平くんに心の底から同意したのは私だけではないはず

二人の覚醒シーンは、ゲームの演出的にも非常に好きなシーンです
P5で覚醒があるなら、このイベント方式に戻して欲しいなぁ…

最後を締めたのは、かりそめの母親
初期プロットでは、ここには本当の母親の姿(の幻)がある予定でしたが
彼との絆や思いを継いでいく最終回を書いて、血を越えた存在である
彼女がここには相応しいなと思い、エダさんの出番となりました

すべての登場人物たちに、合掌

.


437 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:31:00 ID:J994gTlA0

■終わりに

.          /`ヽ                     ,'  ',.|  !' {. , .',      . ',::::::r.:::::,_:::::::::::::::::
      /. : : : ∧                 / ̄.',|,   'ト- ' .',!  ヽ    /:::::└::'´:::::::::::::::::::
        ゝ、: :/\>--、                ,',  .' '   } ' ´     ヽ ., '::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::
           ̄   (    }                 | ヽ _ノ `¨´        .∨::::::::::ヽ{::::::::::::::::::::::::::::::
.             〈>-イ}  ト、_       |マム               ゝ,--,- ' ::::::::::::::::::::::::::::
              ノトイlト-イ|イ´{  \`ヽ      | .マム             .∧,.'_::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         rfVrfヽ/レ'/ |ノヽ ヽ \ヽr、〉、..  |  マム―――――――――‐,ゝ-ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
        \r==--'´  |=ミ  \  」_n )...... ,'  .マム            > .´ 'ー,‐:::::::::::::::::::::::::::::::::
             ̄`>、  / r-、  ̄`Yヘ/  ,.'    .マム       > .´¨.ヽ  .,':::::::::::::::::::::::::::::, ィ
            /  `ヽ  |   〉   {⌒j . ,..'      .マム  > ´  .   /  {_::::::::::::::::::, <
             \    〉⌒ィ_f⌒Y´.゙,.'        .ヽ.', '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    `¨¨¨¨´.!
              ヽ  /⌒Y=イ/-=<. '     ./ヽ    ,                  |
                / 《 ̄Y´ >--く }...   /::::/   ./                  .|    , ィ
            |  》て__ノ{`z‐一/.   /::::/   ./                   }, <
            |  〈x-ミX /   /.   ,:'::::,    ,                  , .<   , イ


嘘予告から始まった今回のお話ですが
最初の投下が2012年2月…最多の連載期間になりました
4回くらいで終わると思ってたのはどいつだ! …私です

製作時間が減ってるのに、総コマ数が前作と同じくらいですから
時間もかかろうというものですが…
パソコンが壊れたり、創作的なスランプに陥ったりと様々なことがありましたが
なんとか完結を迎えることが出来て胸を撫で下ろしています

しかしながら余裕の無さで詰めきれなかった箇所があったのも事実
…余裕があったら本編全部やっていますしね
物語の続き、「できる夫のP3」を見たいという感想は非常に嬉しかったです

ですが、あくまでアーチャーの物語であるこのお話はここで終わりになります

詰めきれなかった部分、反省すべき部分はいくつかありますが
この反省を次回に生かし、よりよい作品作りに勤めたいと思います



といったところで、今回の裏話をもって " Persona 3 Before " は終了となります
観て頂いた皆様に最大限の感謝を

ありがとうございました

.


438 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:32:00 ID:J994gTlA0




                        /×( ゚Д゚)
                        |×( ´∀`) 
                       ⊂××××つ         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                        |××××|          d⌒) ./| _ノ  __ノ
    (;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)      ヽ_ ⌒ヽ
         ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,) ノ `J
                 (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
                ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
                  |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
                  | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'、
                  |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|
                  |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二二/i
                  |((;;;;:::::.....,           |   c a f e  ..;;| |
    ______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |:King Crimson..:| |
    __|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |______;|/
    _|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
    __|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
    """'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.


439 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:33:01 ID:J994gTlA0

ということで、裏話終了です
この投下をもって、Persona 3 Before も完結とさせていただきます

ありがとうございました



                  読んでくださった皆様、本当にありがとうかしら

                  こちらのスレはさすがに埋めきれないので
                  二、三日後に過去ログ申請を行う予定かしら

                  それでは、また別の作品でお会いしましょうね~
                                    
                       ,.--――--z、       
                     /        `>、
                   ,r´        , -、;z-、      
.       / ̄ ̄ ̄`ヽ..|   入_ 、__. 〈〈´rZヌ `〉〉
.       /.         l、 ,r´   `ー-=丶弋ツノイ    
..     | ⌒  . ⌒  |゙ヾl ニソ、 ,斗‐r、//ヽ/ヽ_ヽ
..     | ●   .●  |゙fil 「:「{`  |::.::: l .l ヾi ) l
..     | ⊃ .、_,、_,゙,-,-,-,-/ じ   ヘ:::ノ ,-,-,-,┐ヘ
.   ──────L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_l_j_」...───
,


440 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:34:02 ID:P.k75Suo0

乙でしたー


441 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 21:54:39 ID:Z9lULuzA0

乙津


442 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/25(金) 22:57:18 ID:HOiLaLyc0

乙で御座い
私見だけど、原作荒垣さんの設定及び性格のベースって某周防家の次男坊なんじゃないかと思ふ


443 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 00:41:34 ID:d1dyotRg0

乙でした


444 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 19:55:32 ID:Zvj.EHAk0

乙ですた


445 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 21:29:15 ID:6lWSqUp.0

>>442
もしかして→たっちゃん

実はペルソナ2はやっていないのでwikiってみたら
確かに印象は近いかもしれませんね

罪・罰は積んだままだから、崩すいい機会でしょうかね


446 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 01:12:02 ID:lUz7lLeI0


ネコアルクカオスの存在感はすごかったなwwww


447 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 20:26:54 ID:SION0.iE0
>>446
今回のお話でマスコットの重要性が分かった気がします
どうでもいいですが、特異なのをマスコットにする癖がありますね、私


448 : ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2013/01/29(火) 21:21:19 ID:Gm0yG9/20



                                    __   /
                                ,  '´ , -‐‥ ̄'ヾー:、
                              /   /     /  ヽ.丶
                      ,. -‐―‐-、  〈_ /         /:    ', ヽ
                      /         ヽ.   ヽ _    /:     l   ,
                   , '           ∧     ヽ _/      !   ',
               /           ∧      // ` ー 、   l   l
                 / f⌒i     f⌒i   i      // __   ̄ ヽ __」
                  i ゝー′   ゝー′  i     // ./ ̄j〉_          それでは、そろそろこのスレも
                  |     /           i    //  :{「´    `ヽ      終わりとさせて頂きます
                  |            O   i   //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,
                 i           .∩  / /⌒}7 {/__  __L=薔=.」:l     お付き合いいただいた皆様
               i  γ二ヽ    ∪ ./  ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/      ありがとうございました
.    ∧    ∧     ∨ ゝー ′     /  //:::::}}  \ー―┐  りイ
.    { 乂_ノ .}     〉        /   〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
.    ヘ    ,ィ′    / ―‐   _ ∧    {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ.      またどこかでお会いしましょう、かしらー
     `ーイ \   /  ―‐ / _    i    ゞ='´   | 天  \    // )
         ! ヽ \// ゝー ./ _ ∧', i         / t.jュ     \ //、´
         ヽ. \ / ,イ   /    /  i   i        Y /|ー- 、__゙Y_ \
           ゝー‐"/   /   o i  i │i        {{::| , -┘    l:::::::::::}〕
                / /´ ̄`ヽ 0 |  ゝー′       ヾ/ /      |:::::::ノ'
                ,'   ゝー一′. i        , - 、  .r┘ l, / j   ノ= '´
.              ,  /   ∨.  i       〈   〈ヘ ㍉_    _r'┘ jト 、
             /./ /\ ∨  i        ',  水入 /∟「ノ  又´}  |
           (_,,/   .\∨ j        ヽ   y' __    f士ソ  |
.       二三三三三二二二三三三二  二三三\/三三三二二.\__ノ
            二二二一一一一二二二     二三三三二一   ̄ ̄


449 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/30(水) 09:09:57 ID:HNmFDsmI0

こちらこそありがとうございましたー。






※完結お疲れ様でした!
  作品としてはここで終わる話ではありますが、先を読みたく思ってしまいます。
  また何か機会があれば。






Last Chapterへ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事
[ 2013/02/02 00:33 ] PERSONA3 BEFORE | TB(-) | CM(2)

白面に植え付けられた憎しみを捨ててとらになったのか。
原作を知ってるといろいろ考えさせられるわぁ。
完結乙です!
[ 2013/02/02 14:09 ] [ 編集 ]

何故かハクメンの最後に泣いた
[ 2013/04/16 20:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。