合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  第4話 【中央公論社人物伝】』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第2話 【「航海記」その後……】』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第3話 【軽井沢の再会…もしくは「マンボウ」前夜】


タグ:
125 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:00:16 ID:kBWt53w.

こんばんわ。

それでは投下します。現代文学のちょっとした裏話。


126 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:01:05 ID:kBWt53w.

【軽井沢の再会…もしくは「マンボウ」前夜】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それはまだ、「どくとるマンボウ」こと北杜夫が 慶応大学病院神経科助手をしながら、
地味に同人雑誌に小説を書いていた、 昭和30年晩夏の軽井沢のお話。.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ;"ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ ;ヾ ;;ヾ    ";ヾ   "; ;ヾ  ;     ";:""; ";
""ヾ  " ;" ;" ; " ;;" ヾヾ ;"  ;ヾ" ; ; ヾ ;";ヾ ;ヾ  "〃; "ヾ ;ヾ" ; ;ヾ ;;"
" "" ;ヾ ;ヾ" ;ヾ ; ヾ ;ヾ ヾ;;ヾ  ;ヾ ";ヾ"   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;〃ヾ ヾ ;;""   ヾ ;"
  """   ;"ヾ ;"ヾ ;   ;ヾ";  ;ヾ ;ヾ;";ヾ ;ヾ";  ヾ ;ヾ ;"  ヾ " ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;"
      ;ヾ ヾ ;ヾ ヾ ;ヾ;" ;";ヾ  ";ヾ ;;ヾ ;ヾ"  " ;ヾ ;ヾ ;ヾ ; "ヾ"" ;"
     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"    /ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ   ";; ;ヾ ;ヾ" ;;
    "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ "//  ;ヾ    ";ヾ ; ;ヾ ;ヾ ;ヾ ; ヾ
  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾヾ ";ヾ"  ";   ;ヾ" ; ;;ヾ"
""" "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ    ;ヾ; " ;;ヾ 〃";ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ  ";;ヾ ;ヾ ;""
  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ"  ; / "; ;ヾ ; ;ヾ ;"
      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;ヾ  〃 ";ヾヾ ;ヾ "  " ; ; ; ;ヾ ;ヾ";
"ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;../ ;ヾ  ;" ;ヾ ;;ヾ ;ヾ"
   ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ  ";"; ;;"ヾ ;
 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"  ";. ; ;ヾ ;ヾ ;" ;
 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;"      "ヾ; ;";ヾ ;;"
   ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙   "    "    " ヾ "
     " ;ヾ ヾ ;"    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/"     " __
       " "        ヾ;"ヾ゛ || | ll | |.        〃_@_li
            "         | l | ゛ |  | |   "    ||BUS|  .ノ 、 、
    "          "         |||   | ゛|       ヾ.二.フ  ● ●) l
  ,,,,,   ,,,,,, "   ,,,,,   ,,,,,,    || | ゛ | l |、 ,,,     _ ||   (人__) |
 ,,,                       ノノ 人 ヾ、 ヽ、   ,,,  || ̄ ̄| /^)  .ノ
,,,,,   ,,,,,, "   ,,,,,   ,,,,,,,,,,   ,,,,,, "   ヽ  ヽ ゛ ,,  ||≡≡| ヽ   ヽ
       ,,,,,   ,,,,,, "   ,,,,,   ,,,,,   ,,,,        ||__| |   | |
                                       ||   ゝl  lし'
                                   ((二二) `(_ノ


 
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  第4話 【中央公論社人物伝】』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版) 第2話 【「航海記」その後……】』  

127 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:01:22 ID:kBWt53w.

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (●)  (●)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /      あれ、宗吉くんじゃないですか?
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆         

    【奥野健男】


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    あれ、もしかして、奥野さんか?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)|

  【北杜夫(本名・斉藤宗吉)】


128 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:01:38 ID:kBWt53w.
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /       いやあ、久しぶりです。
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)    麻布中学卒業して以来だから・・・・・・
. |  ///(__人__)     12年ぶりだろ、常識的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     今、なにやってんすか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


129 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:01:50 ID:kBWt53w.

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \     東芝でいろいろと開発してます。
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |    宗吉君は?
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)    親父や兄貴と同じ商売。精神科ですね。
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     もっとも・・・・・・まだペーペーだけど
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


130 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:02:04 ID:kBWt53w.

         ___
       /     \
      /  _⌒  ⌒_ \
    /    (。0)  (。0) \     すごいじゃないですか。
     |       __´___    |     ペーペーでも。
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


        / ̄ ̄\
.     /   _ノ  ヽ
       |   ( ⌒)(⌒)       まあ、本当は、
.      |    (__人__)       純文学の小説家とかになりたいんですけど。
       |     ` ⌒´ノ
        ン       }
.     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´
    /  /    '|.
   (  y      |.
.    \ \     |
     \ィン、__)、
       |     ij ,ノ
.     |   ,イ  /
       |   |  /
      |,   | ,/
       |  |  |
.      |__|,___|
.      i,___),_`)


131 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:02:17 ID:kBWt53w.
     ____
   /      \
  /  ─    ─\      純文学ですか・・・・・・
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |     同人とかやってます?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ⌒)(⌒)       やってますよ。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       最近も自費出版で「幽霊」っての出しまして、
       |         } \      小生意気な新進気鋭の評論家のところに送りましてね。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )   確か・・・・・・奥野・・・・・・なんとか、って言ったかな?
  /        .   | _/   苗字が奥野さんと同じで、不届きな野郎だ、って思いましたから。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


132 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:02:30 ID:kBWt53w.

     _____ 
   / ―   \
 /ノ  ( ●)   \         あれ、、そんなタイトルの本、もらった記憶があるなあ・・・・・・
.| ( ●)  ,      |
.|           /         でも名前が北なんとか、って言ったような気が・・・・・・
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)         北杜夫ですか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


133 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:02:45 ID:kBWt53w.

         ___
       /     \         そうそう、北杜夫だ。
      /   \ , , /\
    /   (●)  (●) \       本の作りは粗末だけど、内容は傑作でした。
    |       、__',_,    |      ひそかに無名の天才を発見した、と思って久々に興奮したんですよ。
     \         , /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |      それ、俺のことですよ。
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


134 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:02:57 ID:kBWt53w.

         ____     l_
       /     \    /
      /  \   / \   >
    /   (○)  (○) \ \        えっ!
    |       __´,_    |
     \     /__/   /


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     でも、俺は確か、新進気鋭の奥野っていう文芸評論家に、
     . (人__)      |     「幽霊」送った記憶が・・・・・・
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


135 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:03:07 ID:kBWt53w.

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\    ・・・・・・それ、僕です。
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /    今、吉本隆明さんとかと一緒に、文芸評論の同人やってるんです。
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |             ええええええええっっっっ!!!!!
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__


136 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:03:19 ID:kBWt53w.

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \               いや、俺は奥野健男という、素人のクセに、
    |    ( ○)(○)             俺の専門の精神病学や精神分析学を使っている、
 .   | U   (__人__)              小生意気な新進評論家に送りつけたのであって・・・・・・
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡          先輩の奥野さんに送りつけたわけでなくて・・・・・・
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)


         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \          ・・・・・・だから、それが僕なんですって。
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /          ・・・・・・昔の斉藤宗吉と一言書いてくれればよかったのに。
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


137 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:03:32 ID:kBWt53w.

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)
.   |  u  (__人__)            奥野さん、文芸評論家になどなっているとは、ケシカランですよ・・・・・・
    |      |r┬|}
    |      | | |}
  .  ヽ     `ニ}
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この軽井沢の偶然の再会以来、北と奥野の交友は親密になった。

 当時、奥野は東芝の研究所にエンジニアとして勤めるかたわら、
 吉本隆明や遠藤周作らと文芸評論同人誌「現代評論」を立ち上げたばかりであった。

 その後、奥野は北を「現代評論」の同人たちに紹介しようとしたのだが、
 シャイな彼は、同人の会に顔を出そうとはしなかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


138 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:03:45 ID:kBWt53w.

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |      チィース 奥野さん。
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }      ちょっと読んでもらいたい原稿、あるんですけど。
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||


139 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:03:57 ID:kBWt53w.

           ___
         /      \
        /        \         「岩尾根にて」「羽蟻のいる丘」「霊媒のいる町」ねぇ・・・・・・
      /     ⌒ !! ⌒ \
      .|      ( ●) (●) |  __  うん、うん。なるほど・・・・・・
      \        / ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)


140 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:04:09 ID:kBWt53w.

            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )      これはすごくいい作品ですよ。
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3    早速、どこかの文芸雑誌に持ってってみましょう。
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´


゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o


141 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:04:21 ID:kBWt53w.

        / ̄ ̄ ̄\
       /  ⌒   ⌒ \
     /  (●)  (●) \       作風とかからして、「近代文学」ですかね。
     |     、 ´      |
     \      ̄ ̄   //|
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )
      |   \ / /      |  .|
       \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄



            / ̄ ̄\
          / ._ノ  ヽ、\  
          |U(○)(○)  |
          |  (__人__)  |
          |   |r┬-| u }
          |   `ー ´u  } 
          ヽ U     /
      ,. ‐- .._ヽ、.,__. / 
    l| /    、  i  }  \ 
      i     ` -、{! /_   \
    |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ
       }  }                ヽ
       | リ、  ..:::        ..   l
      | / `ー::::       , ヘ:::::..  |
      |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... {
    _|\∧∧∧
    >
  /\  ──┐| |
  /  \    /   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ え ?
      \ _ノ


142 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:04:33 ID:kBWt53w.

                   / ̄ ̄ ̄\
                   / _,ノ   ⌒ \
                  /   (ー)  (●)  \    ,'⌒      「近代文学」に紹介しましょう、って言ってるんです。
    , __.          |      __´ _     |  一ヽ_ノ
  _( 丶    \.      \        ̄    /ヽ           都合もよく今日、編集会議だし。
 (丶.\ ヽ__丶...    /         , __  \
  (\ ヽ丶(≡≡≡(..   (  ヽγ⌒) ( 丶、  \
  .\丶(≡≡≡(.  ̄ ̄ ̄\__/ ̄.\ ヽ__丶 ̄ ̄
    丶(≡≡≡(               丶(≡≡≡(

                                              ./ ̄ ̄\
                                             / ヽ、_   .\
                                            . ( (○ ) .   |
     「近代文学」って埴谷雄高さんとかがやってる、           . (人__)     |
     あそこですか?                              r‐-、    .   |
                                           (三))   .   |
                                            > ノ       /
                                           /  / ヽ、 .   /
                                          /  / ⌒ヾ   .〈
                                          (___ゝ、  \/. )
                                             . |\    ,.1
                                             . |  \_/...|


143 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:04:45 ID:kBWt53w.

        ____
      /     \
    /  -     - \      そうですけど・・・・・・・
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |            ・・・・・・・なにか?
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                                            . __
                                           ./::::::. \
                                           /::::::ヽ;;:   \
 「近代文学」というと、                           . (:::::(::::冫    |
 左翼のオッカナイ人ばかりのところじゃないですか・・・・・・       (:人;;;) .    |
 埴谷さんも見た目怖そうだし・・・・・・                   r‐-;::::::. .     |
                                         (三)):::::.. .   |
 さすがにあそこは勘弁してくださいよ・・・・・・              >::::ノ:::::::::.    /
                                        /::: / ヽ;:::::::::   /
                                        /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                       (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                          . |\::::::::::::;;:1
                                          . |:::::\;;/:::|


144 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:05:01 ID:kBWt53w.


━━━━━━━━・━━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━・━━━━━…━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
................................................................................................................................................................................................................................................
(北杜夫の妄想する埴谷雄高の図)


        ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::     ああ、北だぁ?
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::      斎藤茂吉だかモズクだか知らねえが、
   |Y     l|         ヽ       旧体制をマンセーしてた奴の息子じゃねーか。
   |ノ〆    l|       ー-  |
  /| /      l|       ー-  |       そんな奴ぁ、「強制収容所」送りに決まってんだろ。
   l / r   」{,        ヽ  |       なんなら即「粛清」でもいいぜ、俺は。
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ
      ∧
       \≧≡=ニー   ノ

................................................................................................................................................................................................................................................
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━…━━━━━━━━━━━・━━━━━━━━━…━━━━━・━━━━━━━━━


145 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:05:13 ID:kBWt53w.
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \      うーん、残念ですねえ。じゃあ、とりあえずは、止めておきます。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      (そうは言っても勝手に持ってっちゃうけどね。もったいないからw)
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


146 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:05:34 ID:kBWt53w.


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


147 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:05:46 ID:kBWt53w.

         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
   / /   `ー ●ー    ヽ     奥野君、奥野君。
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /
      【埴谷雄高】
                                                ____
                                              /     \
                                             /  ⌒   ⌒\
                                           /   (● )  (<) \
                   ああ、埴谷先生、こんにちわ。      |       __´___    |
                                            \       `ー'´   /
                                             〉         ⌒ヽ
                                        .     |          、  \_
                                             !          ヽ   _⌒)


148 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:05:59 ID:kBWt53w.

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ       君が先日持ってきた、君の友人の短編小説、
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     あれ、すごく、いいよ。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !      次の号にでもすぐに掲載したいところだね。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /       あっ、ありがとうございます!
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /         斎藤も喜ぶと思いますので、早速報告したいと思います。
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 かくして、北杜夫の書いたいくつかの短編が「近代文学」に掲載されるのだが・・・・・・

 埴谷をはじめ、「近代文学」の同人が北の作品を絶賛したことについて、
 奥野は後に「自分のことのようにうれしかった」という。

 ちなみに、後日、北はあまり気乗りのしない状況で埴谷の自宅にお礼に伺っているのだが・・・・・・
 そのとき以降の出来事は後日のお話。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


149 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:06:12 ID:kBWt53w.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな風に、奥野健男は、北杜夫をことあるごとに、いろいろな人に紹介している。
 無論、そのような逸話の中には、失敗談に近いものもあるのだが・・・・・・

 とある日の、あるパーティでのこと・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (●) \     三島先生、こちらは北杜夫君といいまして、
     |       __´___    |     私の中学時代の友人です。
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)


150 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:06:24 ID:kBWt53w.

        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/ィ,ニ'';;;;;;;;,y.  .uェ;;ijニニニ以
     ]/'.l.|  '゙.l,,ノ゛    ." l ノ" .l、.!           君が北杜夫君か。
     ,!゙ .川  `゙゙゙'ー    .!‘'' ̄´  .l l
     ヽ ゝ            |     !.|l゙              奥野君からいろいろ話は聞いているよ。
     .'Lヽ         ,     l゙/
      l'ァ.l       `..'"    .|’
      .リ ヽ    .ー===-   /
      /'゙i  .ヽ    .......   .,┤
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_
 .″/   |  .i .l      !  !  .゛ |   ヽ.`‐   ̄'''ー ..、
  .l゙   !  ..,|___.l     ′ l゛ _...l   ヽ  .― ,,,,  `''-、.
  ./   .|,,,    ゙゙̄^" ...,,, .,r'" ̄  .,,〕    ヽ     `''ー..,、
 /    l          : !         !    . l        ゛
,/     !          !         l     .ヽ
      |          l       .l     ..l
.フ'''ー 、,  .,!          l       !   .,/゛
    .゙> .|                     ! .<,,_
  . /   |             !       ..l   .`''ー............,,,、
-.     .l          ゛           }     ./    l
,,..ミi、    !                     l゙   .,イ----- l
   .゙ュ.   ..!        /  、         |   ./       !

           【三島由紀夫】


151 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:06:36 ID:kBWt53w.

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     いやあ、私も先生の本を愛読しています。
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     ところで、先生。
          ,|         }      先生の『仮面の告白』で「てふど」とかいてありますが、
       / ヽ       }      あれは「ちやうど」が正しいのではないですか。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    いや、あれは正しい。
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                 レ' ̄`つ      !;     ,レソ     当時の謡曲集とかにも使われているからね。
           /,ィ='/仁,ヽ     ^'='^     ム'′
          「 ´_,ィ//‐,、ヽ.   ー- ─-:  /
          l ´二,ゞ',\;T´\   ===   ,イl
         ..〈 ` ̄¨ ` 、_)、iヽ, \  ;   //!ヽ、
          !  .ュ⌒`::::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
          l   イ ヽノ::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´:イ〉     ):::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::/::', ヽ   /ヽ/:::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::,::::'´::::::::::', ヽ ィ::/::::::::::::!   /;;;;;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
  ,::::':´:::::::::::::::::::::', ヽ!l::::::::::::::::::::i   ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  !ヽ::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!


152 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:06:53 ID:kBWt53w.
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|       いや、私はあらゆる辞書を調べましたが、全部「ちやうど」でした。
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         先 生 も 少 し は 辞 書 な ど
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/          お 調 べ に な っ た ら よ い で し ょ う 。
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|      ははは・・・・・・
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ       今後はそうするようにするよ・・・・・
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒ 三 ⌒:::::\
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:     (あちゃー・・・・・・宗吉君、地雷、踏んじゃったかな・・・・・・)
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:


153 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:07:17 ID:kBWt53w.


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


154 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:07:45 ID:kBWt53w.

        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/.`-ニニ;;;;x,  ' wr=ニ`-'.|、!       奥野君。
     ]/'.l.|          "      l、.!
     ,!゙ .川  `”´丶   │.'' ̄´  .l l       先ほど会話した、北杜夫とか言う男だが・・・・・・
     ヽ ゝ            |     !.|l゙
     .'Lヽ         ,     l゙/
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’
      .リ ヽ    .-- --   ,/
      /'゙i  .ヽ     ..y.   .ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_


         ____
        /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \     は、はい。
    |    u  __´,_  U |:
    :\u    ./__/   /:


155 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:08:01 ID:kBWt53w.

        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│rニ;; ..,、   !′ ._.. -;;. !;;.l'      あれは無礼だ。
    .l;; ∴/  _`゙''=  ''! -!「二..,  l、!
     ]/'.l.|   l ノ''    .ノ .│.ノ  .!、l       いかに天才か知れないが、今後僕にああいう無礼な文学青年を
     ,!゙ .川  `゙゙゙゙″-  │''' ̄   l l        紹介しないでくれ。
     ヽ ゝ         |     ,!.|l゙
     .'Lヽ            ,!     l./        何が「ちやうど」だ。
      l'ァ.l      ゛.゛'     |’        「てふど」とは当時の謡曲集などに何度も使われているのだ!
      .リ ヽ    エニニニ‐.    ,/
      /'゙i  .ヽ    ........   ,┤
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_


         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\       わかりました・・・・・・
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     (後日、どうやってとりなそうか・・・・・・)
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


156 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:08:15 ID:kBWt53w.


                    ●


                    ●


                    ●

                 後日・・・・・

                    ●


                    ●


                    ●


157 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:08:30 ID:kBWt53w.

           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \     宗吉君、あのときのパーティのことだけど・・・・・・
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /
     /           \


          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |      いや、正直、恥ずかしい・・・・・・
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |      なんてことをしてしまったんだろう・・・・・・
    l  lヽ      )>       /      本当に奥野さんには申し訳ないことをした・・・・・・
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 三島由紀夫を怒らせたと聞いたときの北は、大きく落胆したという。
 なにしろ三島は既に文壇の寵児と言ってよいほどの人気を有していたのに対し、
 その当時の北はペーペーの同人作家に過ぎなかったわけだから。

 もっともその後、三島と北は親しい交友関係を結ぶことになるのだが・・・・・・
 それにはもう少し時間が・・・・・・具体的には「どくとるマンボウ航海記」の大ヒットが必要となる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


158 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:08:42 ID:kBWt53w.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このように、奥野健男は、中学時代の友人であった北杜夫を、
 いろいろな方面に紹介するのだが・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        / ̄ ̄ ̄\
       / _,ノ  ⌒ \       宮脇君、実は面白い経験をした奴がいましてね・・・・・・
     /  (●)  (●) \
     |     、 ´      |     しかもそいつの文章がまた、面白いんですよ。
     \      ̄ ̄   //|
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )
      |   \ / /      |  .|
       \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄


159 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:08:54 ID:kBWt53w.

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ・・・・・・その話、ちょっと詳しく聞かせて欲しいお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この男と引き合わせたことが、一番大きな出来事だったのかもしれない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                               【おしまい】



160 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:09:11 ID:kBWt53w.

【登場人物紹介】


                      | | ::|                         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
                      | | ::|                        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
 三島由紀夫(1925~1970)       | | ::|                         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
  東京生まれ。戦後直後から文芸同人活動を行う。                  ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
  1949年には自伝的小説「仮面の告白」を出版、                    ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
  高い評価を得る。以後「潮騒」「金閣寺」「宴のあと」などの小説や          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
  「鹿鳴館」など戯曲を発表する。                               ヽ ゙こ´  /     ヽ、
                      | | ::|                            ヽ、  /__,∠、    `'-、
  1970年11月25日、割腹自殺。 ==r=t==ー                                  `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
                      {∠j}                                /           〉 ヽヽ
                      {∠j}                              ィ               ヽヽ
                      {∠j}                           _,,-'´:::                 ゙i
                      {∠(ヽ                            /    `                  }
                      ,イ∠>i \                         /         ,-ィ‐r'´´      /   l
                     {   ̄´   ヽ_                   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
                     {         ` ー 、        ,、 -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l




                                ,._,. -‐ニ ニ- ._
       , ───  、                ,r' _,,.. -‐-、_   ミ、
     /   / ⌒ ⌒ヽ\             r',r'´      `ーニ:、:ミ、
    /    , ┤  ・|・  |-、ヽ            1/         ,ミヾ :ヽ    埴谷雄高(1907~1997)
.   /  /  `ー ●ー′  ヽ .         .,i;,         ;' ヾ ヾ;!     台湾・新竹生まれ。
   l  /    三   |  三  | | ̄ ̄ ̄ ̄|   'l"'_、 ' ,;:z;;;,、  i,     .:r'      戦前は共産党員として地下活動に従事、
   | l  \       |    / l |ドスト    |   /ti、:: .:';'_-、"    "i;l::r'".ヽ     のち転向する。
   ヽヽ  ヽ`ー─┴─´/  /. | エフスキー |  .l` 7   `=^ ー     イ; :l      戦後、文芸評論をしながら、
    ヽヽ  \ _____ / / (__ ).     |  ヽ::i'  、 ヾ `   ..:::. ノノ      未完の大作「死霊」を発表。
      >━━━━ ,-、━´  ̄  ノ ̄ ̄ ̄ ̄   l::ー.' ‐'ヽ、    .,, r ‐'       ドストエフスキー論が有名で、
     /   /   ヽフ ヽ |─ ´          l/t--、_ ヽ -  " l         「日本のドストエフスキー」と呼ばれることもある。
                             l.ヽ二-`      /
                              ヽ__,.: -‐ ´ /


【出典】
「マンボウ交遊録」北杜夫
「北杜夫の文学世界」奥野健男


161 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:09:41 ID:kBWt53w.

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。

……と、見せかけておいて。。。。。


162 : ◆KcxXifcWsc:2011/06/11(土) 21:10:27 ID:kBWt53w.

今日は特別にもう1話行っちゃいます。

現代文学のちょっとした裏話。





第4話へ進む




第2話へ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

三w島w由w紀w夫wいや、この配役は大体あってるんだけどwww
[ 2011/08/19 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。