合いの手カット機能実装試験中(2012/1/8分以降の記事のみ)/  

スポンサーサイト


タグ:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  第30話「阿川さんの小説に載ってたカレーライス」』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  埋めネタ「キャスト紹介」』  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  第29話「Kの戦争」


タグ:
132 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:02:02 ID:EEJyDPC2

こんばんわ、今回は終戦特集第二弾、北さん編です。

というわけで……


現代文学のちょっとした裏話。


133 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:02:18 ID:EEJyDPC2

【Kの戦争】

                           / /     | |  |   |            :::::::::::::::::::::::::::::::
                          / /     .| | .|  .|               :::::::::::::::::::::::
                        __,/,,_/      .| | |   |                   :::::::::::
                      //⌒/''''---,,,,,__.!`´| .|   |                      :::
                     / / :/       .:ヽ,_|.|   |                          /
                  _ /  ! :/        .:::::ヽ!   !,,,,_
                 /´ .:i´           ..:::::::::|l       ゙゙̄''''ー-,,,,,,_                 ガ
                ./  .::}:           ..::::::::::lー-,,,__            ゙゙゙̄'''ー--,,,,_
             _,,,,j'  .:::|:          ..::::::::::::/‐‐,,,,,__ ゙゙゙̄''ー―,,,__             ゙゙̄''ー     チ
           f´ .:::::::!|  ::::|:          .::::::::::::/  ゙゙''ー ゙7  ,--,,,,,,__ ゙゙゙̄'''ー―,,,,,_
        .!^!'j/|  :::/|  .:::|:         ..:::::::;;;ノ ''''''ー--,,,!  .,!  ゙゙''ー .゙7   ,--,,,,,,____ ゙゙̄''ー―,,,      ャ
        }/ .:::|  .:::|/:|  :::|       ..;;〆、/   ,,,,,__     ゙゙゙゙''''ー-,,,,!   .,!  ゙゙''ー゙゙゙'i   .,--,,,__
       / |  .::|  :::|:::|  .::::!;       / .:!'//   .,!   ゙゙゙゙'''--i  .,,_      ''''ー-,,,,,__,!   ,!  ゙゙'''      !
      / .:::j  :|  ::::!ノ;  :::::ヽ     :j゙  :::|   ,!   1   .,! .,! ゙゙゙゙''''ー-,,,  .__       'ー-,,,,__
     { ::::::{!,  ;; i,  j! .:::::: \   ::}   :}   __゙゙゙゙'''''-,,,,,__,!  ,!   2   ,! .,! ゙゙゙゙'''ー-,,,,_        \
      !, ::::!, !,  ! :::!:  :! :::::   ヽ, ..:::丿 .::i゙  .,! ゙゙゙'''ー-,,,__   ゙゙゙''ー-,,,,,,___,!  ,!   3   ,!
     . .!, ::::Y  !: ::!;   .:::     .!;:::ノ  ..:::|  ,!   4   .,!  ,!゙゙゙'''ー-,,,,__   'ー-,,,,,,,___ ,!
       .!, ::´  .!; .;;   .::      .:|、|  .:::::|  ゙゙゙゙''''-,,,,___ .,! .,!   5   ,!  i''''ー-,,,,,__ ゙゙
       { '   ::    .::       .::´  .::::::|,!''''ー-,,,,,,__ ゙゙  .'--,,,,,,__  .,!  ,!  6   ゙7
       |:: .  .::    ::      .:::  ...::::::/!       .7  ,i--,,,,,__ ゙゙゙'''  !,,,,___    .,!
       |::..::  :             ...::::::::/ !,,,,__ 7   .,!  ,!     ゙゙'''j  .,,,,__  .゙゙゙゙'''ー'
       .|:::i             ..::::::::::::j' _   .゙゙゙''''ー-'  !   8   ,!  ,!  ゙゙゙'''ー--i
       .iヘ;j゙      ;:     ..:::::::::::::::/ .,! ゙゙゙'''ー-,,,__   .゙゙゙'''ー--,,,,__!  ,!   9   .,!
       | {_,,,,==,,,,_::::::   . :::::::::::::::ノ .,!  *   .,!  .,!''ー-,,,,__     .ー-,,,,,____  .,!
..r-zr--''' ̄'''ー-ァ、_  ̄`ヽ、  ..:::::::::::::/_  ゙''ー-,,,,,_  ,!  .,!     ゙゙''7  ,j-,,,__   ゙゙'''
-´''''' ̄'''''丶、  {  `ヽ_  ヽ, ..:;;::::/;;  ゙゙゙'''''-┐  ゙゙'''  .!,,,_ 〇   .!  .,!   ゙゙゙''''-ッ
         `ヾ丶,,_)\  };j/ ./'''ー-,,,,__  |  |"'''''--,,,,,_ ゙゙゙'''ー-,,,!  .!   #   !


 
    前の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  第30話「阿川さんの小説に載ってたカレーライス」』  
    次の記事『現代文学のちょっとした裏話(リメイク版)  埋めネタ「キャスト紹介」』  

134 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:02:39 ID:EEJyDPC2

           ヽ、::::::\!\  ___
           _ >‐-, <´__   `ヽ __
        <´::_::// /          __`   、
       _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
-― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
―        //   /  / /  /             丶   V´ヽ
         /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
      /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
    /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
\           l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
  >、             >、!∧!   !ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
/  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l      ねえ、パパ。
__ 」〉  / / / i 、!  /////    j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
  二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !     隣の北さんが、
 |>、:::::::`ヽ、  / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !     今晩一杯、どうですか、って言ってるけど、
::::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /      !     どうする?
::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l



         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\           北さんのことだから、原稿できたのかお?
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |         それならぜひ、飲みにいかないといけないお。
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

      【宮脇俊三】


135 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:02:58 ID:EEJyDPC2


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


136 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:03:16 ID:EEJyDPC2

     |    | ̄ ̄| ̄ ̄|三三|       ├┬─┬┬─┬┬─┬─┰─┤  |   |
     |    |    |    |三三|       | |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,| /////ヽ,|  |   |
     |    |__|__|三三|     _|______________/|  |   |
     |_____________| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |||_|/∧
     ////////////////////////////|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|///// ヽ
   //////////////////////////////////////////////////////////////  |ヽ
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄  .|
     |               _____                   |  /| |
γ⌒ヽ  ∵∴ ̄ ̄|三三|.     |三||───||   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|三三三| .|  |/ |
;;(;;;;;;;;;;;;)∴∵∴   |三三|.     |  || 「 「  ||   |      |      |三三三| .|.    |
二二二二二二二二二二二二二i.  ||o.     || i二二二二二二二二二二二二二二二二二  
二二二l二二二l二二二l■〒■| |  || 「 「  ||  |狂人注意 二二l二二二l二二二l二二二l二 
二二二l二二二l二二二l二二二|_|_||___||_|二回二l二二二l二二二l二二二l二二二l二  
二田二l二田二l二田二l二田二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二  
二二二l二二二l二二二l二二二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二  
                                                      北の家だし、いつものように、
                                                      「犬」を「人」にしてやったかしら。
                                                            , ⌒⌒ヽ   
                                                          ,.ζリノヽ、卯)   
                                                        ⊂'⌒m,9、゚ ヮ゚ノミm

137 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:03:40 ID:EEJyDPC2

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\           いやあ、北さん。
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //          また、飲みにきましたお♪
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)

138 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:03:58 ID:EEJyDPC2

           _ノ;.;.;.;;;;;;;;. ´         ``ヽ;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.(_
         r'´.;.;.;.;;;;;;,ィ'´              \;;;;;;;;;.;.;.;.;.)ー-┐
       r‐(;.;.;.;;;;;;;;;〃                 ヽ;;;;;;;.;.〔二ニ 1
        「「(;.;.;.;;;;;;〃                   `、;;:;:.;)ト、//
       | | );.;.;.;.〃      i |        |: i      i;;;.;( //}
       ヽL_, イ: (.:.:.:   | | |        |: |.  l l |.l;;.;.;)//ノ
       ///(.:.:{ .i i l | .l:| | |.   l   l  /l:.∧  l l l:.|;.;ノ i:.ト、
        ///.:ハ.:{i i l | .l:| | ト、   !   ! //l/ l ./:.:/ l:.l;.!. l:.| i.|
        / l, .:.:| i::N i ヽ「 士士Nト、 ',  /// イ七/i:./ ///ノi: |:.| |:|
      l .:.| . .:| l::| N: .:l:lV7´尓ミヽ \V/ィ´o示ミヽィィイノソ i::|. l.:| |」
      l/ . . l l::| {{薔トト、ヘ 辷。ソ       L辷ソノ l/ iシノ |::|: : |        まあ、宮脇さん。
         l . :.:l l::|   i ハ             /l .:.「.  |_|  :.|
         | . :.:| l:」  i.:/,.ヘ     ┌--┐    /´l .:.|     i .:|        ようこそいらっしゃいました。
         | . :.:|    // .i  >   `ー '   ..イ.  l .:.|    l :.|
         | . :.:|   /./ /:|. '´  ̄``ミ= 彡'´  ̄`ヽ  l     l :.|
         | . :.:|  /.:/ / l:|     ,. 'ニ{{薔}}ニヽ.   /∧ l   l :.|
         | . .:i| ノ.:/  > リ  , ´ ̄`Y介Y´ ̄`  //  ヽ\. l :.|
         | . .:l|.:∠ / `Y´    /l  ト、    //     〉 〉.l :.|


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、          ああ、これは奥さん。
     \       `ー'   しE |          こちらこそ、今日はありがとうございますだお。
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

139 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:04:10 ID:EEJyDPC2
                    
        / ̄ ̄\    
.     /   _ノ  ヽ    
       |   ( ⌒)(⌒)   
.      |    (__人__)           ようこそいらっしゃいました、宮脇さん。
       |     ` ⌒´ノ   
        ン       }    .
.     /⌒ヽ、    _ノ    
    /   ノ \__ィ ´     
    /  /    '|.      
   (  y      |.        
.    \ \     |        

     【北杜夫】

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |            北さんも、今日はありがとうございますだお。
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

140 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:04:21 ID:EEJyDPC2

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ            実を言うとひとつ、お願いがありましてね……
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l         「婦人公論」の原稿のことかお?
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /          それなら、やる夫のほうで預かるお。
                   /

141 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:04:47 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄    おい、コラ、そこの躁鬱病。
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }       テメー、うちの原稿書けなきゃ、
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿         どういうことになるか、わかってんだろうな…
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/            
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\            
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\

                     【村松友視】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)        いやあ、担当の村松君……だったっけ?
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }         ちょっと怖そうだから、宮脇さん通したほうがいいかな、って。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

142 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:05:15 ID:EEJyDPC2


                                                           ___
                                                         /      \
                                                       /_ノ   ヽ_   \
         原稿、ちょっとご確認しますお。                              /(⌒)  (⌒ ) u. ヽ
                                                       |   (__人__)        |
         ……村松君はけんかっ早いところはありますけど、              \   `⌒ ´      /
         なかなかの好青年だと思いますお。                          /            \
                                                   | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
                                        .          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ
                                        .         //  (つ       .|と  ̄”     ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)             覚えておきます。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ             ……今回はエッセイの依頼でして、
.  |         }              学生時代のことを書きましたよ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

143 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:05:49 ID:EEJyDPC2

                                                      ____
                                                     /      \
       原稿、特に問題なさそうだし、お預かりしますお。                  /  ⌒  ⌒  \
                                                 /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
       ……学生時代というと、北さんは、松本高校でしたっけ?         |      (__人__)     |`''|
                                                 \     ` ⌒´    _/ /
                                                                /


             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ⌒)( ⌒)  |            そうです。
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |            もっとも、戦時中の、それも一番厳しいときの入学でしたけどね。
           {         |
           {       /              中学のときは中学のときで、勤労奉仕で工場行ってましたし。
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                   ____
                                                 /      \
                                                /─    ─  \
      勤労奉仕は、やる夫も一緒だお。                        / (●)  (●)   \
      工場行ったり、穴掘ったり、開墾したり……              |    (__人__)      |
                                              \   ⊂ ヽ∩     <
                                                |  |  '、_ \ /  )
                                                |  |__\  “  /
                                                \ ___\_/




                                                  ____
                                                 /      \
  飛行機のエンジンばらしてたけど、                         / ⌒  ⌒   \
  使う言葉が英語ばかりで……                          /  (⌒) (⌒) /^ヽ
  こんなに敵性言語使っていいのかお、って思ってたお。          |   (__人__)( /   〉|
                                             \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                           ―――――――― \ _ _ _ )

144 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:06:22 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                     ァ=ュn  / ̄ ̄ヽ
                    ((ζ `‐―――――- 、
                       ヾL__,,______   !
                      r「il | (●)(●) | ./
 , -―――――――――――――「__|―ュ_| i h、 } /
'―――――――――――――――l |―‐[二==リ'ァ''
                      | |´ ヽ |' ̄|ノ/
                        /| |   .|  | |
                         ( ! ! \ ,|  | |
                       `| |  `/  ! |
    r--, --――――r--, ,-、     .| l\.   /  l
.  /~`l |         `l | /./ヽ   | | i ゝ-‐'   !
. /   | | ジョウシキテキニ.| |,/./   }   | l !       l
 {     .| |   カンガエテ  | |', ',  ノ    | | /      |
 ヽ   l l         .l | ', ', ´    | l.       ヽ
   (~'-'ノ ―------― l_l´ ',_',    .,| l.   ∧    ヽ
    `~~                  / | l   /  ヽ     ヽ
                        /  | l   /   ヽ     ヽ
                 /     .! ! /     ヽ     ヽ
                /     ヽ.| /       ヽ     ヽ
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □             / ̄ ̄\
                /   _,.ノ  ヽ、_
                |    ( ⌒) (⌒)
               |    (___人__)
                .|         ノ__          ぼくは金属加工でしたね。
                |     _/  ̄\ヽ         旋盤回したり、鉄棒ちょん切ったり。
                   人、   '、/  ̄ ヽ '、
                _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v       学校の授業なんかよりもはるかに面白かったですね。
       _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
      /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
     丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
    . i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
    /.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
    ::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
    :::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
    :::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

145 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:06:40 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                 rv―v―、 r-v-v
           r、      ノ     も( ノ ま (     ,ィx
         (\\(^}   ) !! 戦. っ ( ) だ (   /)///7
         {^ヽ^ヽ {   )  果. と ( ) だ (  / 'ヽ /
           \ `Y ノ}_  ハ  を  ノ 乂  ノ  {. 〈 /
              〉,r彡ハ  _>  < /  ま ( 人_ノ〉
              V   ∨ !! カ も () !! だ( /  7 /
             'v   V  ネ っ ().  だ(/    /
                'v   V .を と 人_,ノ〈    /
              V   V rfテ弐ミk /   }'
                    'v   ',仔r=r弌リ'   /
                   'v   '({ ヾ二フ,j'   /
                  }    j个ー‐个ト,  /
                }> / />ュ<ト、\ノ{
                   _j/  / | / :| | \\
                  _,>、__, イ>\/ _」/\ ̄{_
             /  /:::::| \/__,>|:::::∧  {
                /|  ./:::::/  厂     |::::::::∧ |\
            / :| /:::::/   |o      〔::::::::::::∧.|  \
          / / /:::::/   :|o    丿:|:::::::::::::∧    \
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \            一度、下請けとかの町工場にも勤労奉仕で行きましたけど……
     |    ( ー)(ー)
    . |     (__人__)           町工場のオヤジがごっそり儲けてるんですよ。
      |     ` ⌒´ノ           それこそそこに勤めてる工員が月給1000円!
    .  |       nl^l^l
    .  ヽ      |   ノ          うちら学生の報奨金は月25円だったのにね。
       ヽ    ヽ く
       /     ヽ \

146 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:07:56 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                    /   / ,i           \
                    //  / イ7           ヽ
                   // |i l  | l  |   |       ヽ
                  l l |i | |Li j |  | l  |  |      l        r、
                  レ || l || 7\|  |/l | |、 |  |   |      / /
                    l|i ヽ、、_  |\l ̄ヽヘ、ヽ|  /: | |     / /
                    ゝ |  ̄ l ヽ ,,、   )  rヽ | l|   / /
                    l ハ  /     ̄"// | | / /  / /
                    || ク、 ヽ    ///レ //  / /
                    ||//ヽ ー-    /' / rイ   / /
                    |j_//_/>、 _ , - '´//、 | l、/ /
                , --l7T : : : /,----/    ヽ/ /
               / | l l  : : r/ ー、 ミシ-、、,_ヽ/ /
             r/:   | ヽヽ :/    ヾーミシ / /ー丿、
           , - '  : :  | /\\|       r/ /ヘ、、    \
      __ - '         / /lーl    r--、/ /ナ、\\     i                ○乙
   , - '´  --、 : : : : :\\ / /o ーr、ー、 - / /   \  \ \   |              ( ゚Д゚ )
  /       \: : : : : :\l  |   /__ >、ヽ/ /、      \  \ \ 、  _          (_>,,z_フ
  |: : :     r '´/ー-----l |,,,___ /   | / //ヽl        \ \c'7''Y l         (_,,_,,_)   ∬
  | : : : : : : r' / / / ̄ ̄ ̄    ヽ / / /  l ̄ヽ      /l \// |         彡※※※※ミ 旦
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    【モーツァルト】

147 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:08:13 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                                       │            │
                                       └──────┘

                                              ┌─┐
                                              │  │
                                              └─┘

                                                  ┌┐
                                                  └┘

                                                       □ 
                                                            ____
                                                          /      \
                                                         / ─    ─ \
                                                       /   (●)  (●)  \
        ああ、あの当時、それだけもらっても、                        |      (__人__)     |
        ぶっちゃけ何も使えないお。                              \     ` ⌒´    ,/
        とにかく買う物がない。                          r、     r、/          ヘ
                                                ヽヾ 三 |:l1             ヽ
        やる夫は報奨金で、                                \>ヽ/ |` }            | |
        モーツァルトと、落語のレコードばかり買ってたお。                ヘ lノ `'ソ             | |
                                                   /´  /             |. |
                                                   \. ィ                |  |
                                                       |                |  |


148 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:08:37 ID:RQx1kGCs

その落語家はダメwwwwwwww


149 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:08:38 ID:EEJyDPC2

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●          ぼくもそんなもんです。
   |      (__人__)          でもまあ、もらえないよりはもらえるほうがいいでしょ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                                                 ____
                                               /      \
        まあ、そりゃそうだお。                        /─    ─  \
                                            / (●)  (●)   \
        ところで、北さんの働いてた工場が、              |    (__人__)      |
        空襲された、ってことはないかお?               \   ⊂ ヽ∩     <
                                              |  |  '、_ \ /  )
                                              |  |__\  “  /
                                              \ ___\_/

150 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:09:00 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
             ,_  _._
          、,-'´/_,ノロ:i、
       (i''´ ̄+' _,/゙´_,,,,..ノ
         ̄''''' ̄''''´
              _,-、  ,-、
       ___ k,-'´ / _,-'◎|
      fi´''´ t'´ _ / ̄__,,,,,,..)-
        ̄`ニ' ̄`ニ' ̄
                         _,---, _,,_
                 _,-'´☆/./(X)i
         ___n'___,Kニ)  /_,ノ    i、
        (ミ-'-'   fkイニ___/ ̄=☆=  __,>-
        `ーー,ーー,ー,ーー,''''´ ̄ ̄
             ̄ ̄   ̄ ̄


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □    / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)         うちには来てないですが、
      |     (__人__)          よく空襲警報は鳴ってましたね。
      |         ノ
      |     ∩ノ ⊃ }          ぼくのいた工場は裏が山だったから、
      /ヽ   / _ノ }          いつもそっちに逃げてました。
     ( ヽ  /  / ノ
      ヽ “  /_|  |
       \__/__ /

151 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:09:38 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                           ,;:;r;、
                       /;:;:l;;|
                          l;:;:;:;|;;ヽ
                           l;:;:;:;l:;;;;!
                           ト;:;:_l_;;イ
 .                       l|:::::::o::|! .,
                           ヽ;:::::::ノ,、!|___
                     _,-‐'l゙"`!i|__// !^ }`'l'',-、_
                     / / |   `=′     | :|:: ヽ.
                   /  /  |             || | :   ∨
                  /  / : |          | |:!  / ∨
                / :   |   |          |  |/ /   ∨
              /   i :|   |             |  | /:    ∨
            /   :| : | |  7             | |/      〉
             `7\ \| |  | ゙'、________________ ノ:: |、  _/
              / 〈x.\/::| r;/゙´´´´´´´´´´゙ヽ、|ヽ/ri ハ
           <|〆/ |: | :} |            ト;||  ヽУ//\
             /,\>  |: ∨, |           | |  :/ ̄ \\
            //       \/ |l             | |;イ .     \\
          //           ||           || ;.|         \\
 ..     //          i``'ー-、__    __,,..!ヾ            \\
 .   //             j       T ̄ ̄´  ,,;\              \\
 . //                ヾ,      |       ''::;;,,,`t
 . /                    |    ;;|;;;;::.       ,:;:;::;;ハ
                       j    ;;;|::::;;,      ;;;;;;;;;;ハ
                   ノ      :;;;|:::::::     :';;;;;;;;;;'ヽ
                     |     .:;;;ヾ,::.      ::::';::;:;:;:;;\ .
                   \     ;:;;;;:;:!:::..       ;;;;:;:;'';:;:;:;ノ
                    /ヾ,  :::;;;;;;;|:::        ';;;::;:;::'/
                    `ー``ー" ̄|,::         ;;:;'_/
                           \_____,,ィ''"´
                                  `ー′

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □      / ̄ ̄\
        /   _ノ  \  ( ;;;;(      そんな空襲警報が鳴った、ある日のこと。
        |    ( ─)(─  ) ;;;;)      ぼくたちはいつものようにまず裏山に逃げたんですね。
        |      (__人__) /;;/      で、いつものように待機していました。
     .   |        ノ l;;,´
         |     ∩ ノ)━・'        そうしたら、火叩きか何か鉄の棒みたいな、
       /    / _ノ´          そんなものを持った人に襲われましてね。
       (.  \ / ./   │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /

152 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:10:08 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!    この者たちは空襲警報が出ているのに、外で遊んでいる!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'    何たる非国民!
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /     敵機が来て慌てて防空壕に入ろうとするのは何たる非国民!
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/      即刻憲兵隊に突き出すのじゃ!
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □    / ̄ ̄\
      /   _ノ  \         その人は裏山にあった神社の神官で、
      |    ( ー)(ー)        ぼくたちのことを「非国民」だなんだというわけですよ。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ        しかも警防団員たちは、その神官にへいこらしちゃって、
     .  |       nl^l^l       本当に憲兵隊に突き出されかねなかったわけで……
     .  ヽ      |   ノ
        ヽ    ヽ く
        /     ヽ \


                                                ___
                                              /ノ  ヽ、_ \
                                             /(●) (●.) \
               そりゃあ、まあ……                 /  (__人_,)    \
                                           |  l^l^ln ⌒ ´        |
               心中お察しいたしますお。                 \ヽ   L         ,/
                                              ゝ  ノ
                                            /   /

153 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:10:34 ID:EEJyDPC2

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)             まあ、アレをみて思ったのは、
           |    (___人__)             その神官にしても、普段は善良な一市民なはずでして。
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ           それが狂気を持ってしまうと危険だってことですね。
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v          精神病院にいるような「そういう人」たちってのは、
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |         実は自分たちのルールみたいなのがあって、
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、        一緒に暮らしてみると、そのルールが分かってくるから、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,        実はさほど怖くないんです。
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


                                                       /  ̄ ̄ \
                                                      /ノ  ヽ__   \
                 普通の人が狂気を持つほうが、                 /(―)  (― )   \
                 始末におえないってことかお?                 |.  (_人_)   u |
                                                         \   `⌒ ´     ,/
                                                     /         ヽ
                                                    ./ l   ,/  /   i
                                                    (_)   (__ ノ     l
                                                    /  /   ___ ,ノ
                                                    !、___!、_____つ

154 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:11:13 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
  _■_ ________________
 |∵∴∵|:::ー-ーーー-ー─ーー--ーーーー-ーー-ー,||
 |∵∴∵|::::                      i ||
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |∵∴∵|::::                         :; ||
 |∵∴∵|::::                       | ||
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |===|::::                       ! ||===-3
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |∵∴∵|::::                      |  ||
 |∵∴∵|:::: 憂                  i  ||
 |∵∴∵|:::: 行                   ; ||
 |∵∴∵|::::                       | ||
 |∵∴∵|:::ーーー ーー- -ーー-ーー-ーー-ーー─ ||
   ̄■ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                 *
                                          / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                                          | ::|   /   ⌒   \
    こ の 「 憂 行 」 っ て 雅 号 、                  | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
                                        ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
    な か な か か っ こ い い だ ろ !        | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
                                           | ___)  ::|+{          .|     十
    常 識 的 に 考 え て 。                     | ___)  ::|  {       _ |
                                       ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                                  ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                       ヽ ノ
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □                   , ´  ̄ ̄ ` 、
                      /        ヽ
                        /    _,ノ_ `ヽ-、
                    /   (√丶丶´v 〉       まあ、ぼくも似たようなものでして、
                     ノ U   { )     j        下駄に直径4センチの鼻緒を付けてみたり、
                  ,.イ 、    V     /         松本高校に行くことになったときに制帽をわざと汚したりと、
                ,/(:::ヽ.ヽ   {     r          まあバンカラ気取ってましてね。
        _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
       /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::     思い出すに、一番サイアクだったのが、
      丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |    「憂行」なんていう、変な雅号使ってたことですかね。
     r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
    / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,

155 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:11:31 ID:EEJyDPC2

                                                    ____
         まあ読者の皆さんに分かりやすく説明するなら、            /      \
                                                 / ─    ─ \
         「 中 二 病 」 って奴だお。                        /   (●)  (●)  \
                                               |      (__人__)     |
         反社会的な行動を演じながら、                    \    ` ⌒´    ,/
         「邪気眼」みたいな妄想ぶっこくパターンだお。           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                  /      ,⊆ニ_ヽ、  |
         ちなみにやる夫は鉄道旅行に逃げてたから、           /    / r─--⊃、  |
         サブカル系って奴になると思うお。                     | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


159 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:13:30 ID:X3mbhOBY

誰でも通る道ですなw


156 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:12:13 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-



     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (ー)(○ )  ( ー)(○)         しかし……むごたらしいものだろ。
   (__人__)     (__人__)
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ         どっち向いても焼死体だらけだ……
    {             }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |
                                                       ヽ ノ
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □           / ̄ ̄ \
                _,ノ ヽ、,_  \
              (●)(● )    |            5月25日の山手が襲われた空襲で、
              (__人___)     |            うちも丸焼けになりましてね。
              '、`⌒ ´  u  |            それだけならまだしも、ぼくの目の中に、
               |        |            火の粉が入って、しばらく半盲状態でした。
               ヽ 、     イ
               ィヽ-ー ≦ノ7            当時住んでた脳病院に戻る道すがら、
        _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、          まあたくさんの焼死体を視ましたよ。
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
      丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {

157 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:12:43 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □         / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
          . |     (__人__)         うちの脳病院は、かろうじてガレージが残ってるくらいで、
            |     ` ⌒´ノ         あとはもう廃墟と言っていいような状況でした。
          .l^l^ln        }
          .ヽ   L       }
            ゝ  ノ    ノ
          /   /     \
         /   /        \
       . /    /        -一'''''''ー-、.
       人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

158 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:13:07 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

;;、 ...;  ;:;:;:; .,,.,; '' ';  ;;...     .;; |;:. . .  ;|;.. ;..; ::| ...   ;   ;;.
  ....;;;;    ,,,,,,、、、  ;::::;:;:;:;:; :;:   |..;; メ ; |;. ;::. ,ζ ;:  ....;;;  ∧;
  ....  ,,,...   ;;.... ;   ..  .;:,,  ::;| ̄ ̄ ̄\., ; ; |;;... ;;;; .;;.;  ...; .;;..
        ,,,,,,,   ,,  ,,,.   ,,,  |        \;., :| ;;...  ;;.. .:.::; ;;...メ
..   右に転進す               |         \|________
  ;:;:;:   :: ;:;:;  :;:;  :;; ;:;:: ;,.,;:,.;,:|   .ノ 、 、
;;....  俺は死なんよ 憂行  ;;    |   ● ●) l
                        |  (人__) |      これでいいだろ!
_______________|  ヽ    ノ
                        G     ̄にア   常識的に考えて!
                        /   〈 ̄
                       / / \ \
                       (__/    ヽ_,)


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □    /  ̄ ̄\
      /      ノ ヽ
      |::::::     (● )        そのガレージの壁に
    .  |:::::::::::   (__人)
       |::::::::::::::   ⌒ノ        「右に転進す 俺は死なんよ 憂行」
    .   |::::::::::::::    }
    .   ヽ::::::::::::::    }         って炭で書いて、立ち去ったんです。
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
        |::::::::::::::  |
         |:::::::::::::::| |

160 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:13:33 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

;;、 ...;  ;:;:;:; .,,.,; '' ';  ;;...     .;; |;:. . .  ;|;.. ;..; ::| ...   ;   ;;.
  ....;;;;    ,,,,,,、、、  ;::::;:;:;:;:; :;:   |..;; メ ; |;. ;::. ,ζ ;:  ....;;;  ∧;
  ....  ,,,...   ;;.... ;   ..  .;:,,  ::;| ̄ ̄ ̄\., ; ; |;;... ;;;; .;;.;  ...; .;;..
        ,,,,,,,   ,,  ,,,.   ,,,  |        \;., :| ;;...  ;;.. .:.::; ;;...メ
..   右に転進す               |         \|________
  ;:;:;:   :: ;:;:;  :;:;  :;; ;:;:: ;,.,;:,.;,:|
;;....  俺は死なんよ 憂行  ;;    |      ハ,,ハ
                        |     ( ゚ω゚ )  これは脳病院の患者の書き置きだね。
_______________|    /    \
                        ((⊂  )   ノ\つ))
                           (_⌒ヽ
                            ヽ ヘ }
                       ε≡Ξ ノノ `J

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \   \
     |    ( ○)(○) \ \              その書き置きだけでも今思い返すとこっ恥ずかしいのに、
    . |   o゚ (__人__)  __              さらに父の弟子って人が見てしまって、
      |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\           しかも後年、それを文芸誌に投稿しちまって……
    .  |     /  }         \
    .  ヽ   /   }          }て・,‥¨
       ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
       /    く  \  YY ̄ ̄YY\
       |     \   \    ・; ∵ ..\
        |    |ヽ、二⌒)、       .  \

161 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:14:06 ID:EEJyDPC2
                                              ____
                                            /      \
  それは恥ずかしいお。                                /─    ─  \
                                              / (●)  (●)   \
  でもそういう時代だったんだから、しょうがないお。          |    (__人__)      |
  誰もがみんな狂ってた。                         \   ⊂ ヽ∩     <
                                           |  |  '、_ \ /  )
  で、その恥ずかしさから逃げるために松本へ?                |  |__\  “  /
                                           \ ___\_/


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)            いや、恥ずかしさに気づいたのはもっと後のことです。
          .|    (___人__)
           |         ノ             松本高校へは、前年の試験で合格していて、
           |        |_,-‐、_ -、       その年の8月から入学、という扱いでした。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ       もっとも、寮へはもっと早く入っていたんですが。
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

162 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:14:28 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                         _ ........ _
                      /:::::::::::::::::::`ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                  ,′:::::::::::::::::::::::::::ト、::〉
                   //::/, ::/, ::::::::::彡' 小
               //:://:://::::ィ/ハノ ,ムハ!
                  イ/::// イ//:::八: /┘! }
               r<彡イ //ヽ.._/  / /         鰻が食いたい……
             /ニ二二三{ ハ三/
             ///////////77ニニニ7
.          /////////////// :|////∧\____
.         く/////'//////////:::::|///∧/`ーく/
        〈/Ⅳ∧//////////{:::::::|//∧////∧
          j∨//∧/////////ハ、: |/∧//////∧

               【斎藤茂吉】


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □              / ̄ ̄\
                  /  ヽ_  .\
                 ( ●)( ●)  |
                (__人__)      |            ところがですね、食糧事情の悪化から寮が閉鎖。
                 l` ⌒´    |            仕方がないから、
                {         |             一度、父の疎開していた山形に移ったんです。
                {       /             ぶっちゃけ、父のところには行きたくなかったんですが。
            _. -: ´Λ     _.へ` 、  
           r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_         結局、松本に戻ったのが8月くらいだったかな。
         /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
         |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
         〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
         /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

163 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:14:48 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

  ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,   や 松 松 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 高. 本 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 市 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 思 に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 誠  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. 寮 る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)        その寮って奴ですが、すごくボロでしてね。
    . | u.   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ        まあ松高生はみんな動員されてましたから、
    .  |         }         残ってるのは落第生とかぐらいでしたけどね。
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l

164 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:15:25 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶


              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|  zzz…
            (__人__)     |
              (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.               {         |           ヽ\__
       ____.,{        /           \__)_
        (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ        おい、コラ、そこの新入り!
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l       とっとと起きんか!!
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,_
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー、                
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;                 
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      アーメンドクセ
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                       , -‐- 、
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      ノソ从从ゝ 
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                     ,彡リ ー 八 
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                    ノ つ  ィ'′ |
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''                   (´_,.ノと_し′

165 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:15:41 ID:EEJyDPC2

                             /  ̄ ̄\
                            _ノ、 \_    \
                           ( ●)( ●)     l
                           (__人__)      |         なんですか、あなたたちは?
                           (`⌒ ´     |
                            {           !
                            {         !
                              人       ノ
                        ,. ‐'/ <,ム、 /´  ̄ヽ、
                     ,. ‐'"./:::. ...... o::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...  ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    o    .,     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  :::   ,,イ::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   o::::: /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..   /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,   /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /::::::::::::   /ヽ,ノ
              し'            /    ..:::::/   \

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □     / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●         入寮して3日か4日かしたくらいの夜中のことです。
       |      (__人__)
    .   |        ノ         出し抜けに寮生にたたき起こされましてね。
        |      ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
    .    \/ ___ /

166 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:16:02 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、、 _v-::ニ:‐-ェ__
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ::::::::::::::::::::::::Z__            おまえは、寮に入って、
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ:::\::::ヽ::::::Z
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l\┰ヽ:::',::::ヽ            何を一番先に感じたか!!
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/  ゛゛ ヾ:::::ヾ
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,-n‐_ノリ!W `
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー)、
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \         旧制高校名物の「説教ストーム」って奴らしくてですね。
     |    ( ー)(ー)        私も後から聞いたんですが。
    . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ        そこで私は、
    .  |       nl^l^l       「おまえは、寮に入って、何を一番先に感じたか!!」
    .  ヽ      |   ノ       って、問われたんです。
       ヽ    ヽ く
       /     ヽ \

167 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:16:39 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}          水道の水が出ないのが困ると思うだろ!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }           常識的に考えて!!!!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ        このバカ野郎!
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l       それじゃ工員と同じじゃないか!!
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/                                , -‐- 、
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,_                                ノソ从从ゝ 
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー、                            彡リ・∀・ハ  
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;                              ⊂     O 
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                               丶  __三フ
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                               レ'    
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                             彡     
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)
    . | u.   (__人__)          とまあ、思いっきり痛罵されましてね。
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }          当時は忸怩たる思いをしたものです。
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l

168 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:17:09 ID:EEJyDPC2

                                                 ____
                                               /      \
      あー、北さん。一つご質問よろしいかお?               /         \
                         , -‐- 、               /            \
      北さんの空想の中に出てくる、 ノソ从从ゝ                 |   _,   /        |
                        彡リ・∀・ハ              \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
      って、だれだお?                              |  | ゝ_ \ /  )
                                              |  |__\  ” /.
      さっきからちらちら鬱陶しいんだけど……                \ ___ \ /


169 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:17:38 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ         研究室で飲むコーヒーはおいしいね、と。
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ

                 【辻邦生】

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □     / ̄ ̄\
    .   ./   _ノ  ヽ               辻邦生ですよ。
        |    ( ⌒) (⌒
        |      (__人__)  ∫           今は大学でフランス文学や小説論を教えながら、
        |     `⌒´ノ ∬            自身もがりがり小説を書いてる。
    .   ヽ         } | ̄|
         ヽ     ノ |_|)           彼は当時、ぼくの先輩で、ぼくよりも先に寮にいたんです。
    ____/      イー┘ |            だから先輩として、説教ストームに参加していた。
    | |  /  /     ___/
    | |  /  /      |
    | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

170 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:18:00 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l         いや、「水道の水」という言葉に感銘して、
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」         以後君に注目してたんだ。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l         あの頃の高校生は観念主義ばかりで、
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!        そんなときに「水道の水」なんて言ったの、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l        君くらいだからね。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □      / ̄ ̄\
        /   _ノ  \  ( ;;;;(
        |    ( ─)(─  ) ;;;;)       辻とは昔のこと、いろいろ話すんですがね、
        |      (__人__) /;;/        この話題になると、
     .   |        ノ l;;,´         「水道の水という答えに感銘を受けた」
         |     ∩ ノ)━・'          なんていうんですよね。
       /    / _ノ´
       (.  \ / ./   │           まあ半分は皮肉でしょうが。
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /

171 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:18:37 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
            . -―‐-、
         /      \
      /         \
       !       /‐-、   ヽ                       愛国者たるもの、防空壕一つ掘るのも、
        :   `、_/ソ ノ    ;´}ー≦ ̄ `  ̄ ー ヘ            一生懸命やらないといけないだろ。
      \ ノ` ''ー=' 、    ノ j彡ミ== 、´ ̄ヽ;::::.ゝ、
         `Y  )、   ノ  ∠_r´..::::::::::::::`:'ゝ;::::》,::::::::..`;
    r>≦ヽ. `t´  ̄  _ノ´.:::::::r:::::::::::::::::..::.ji::!::::::::::.;
    `7ー< ヽ、 `ヽ. _ ノk´.:::_ノ:::::::::;;-、_::::ヾ}:人__ .:ヾ:.\
     ( ´⌒}'ヾー、--≧=''-、 ヽ:::::::::;;ィ<,__;;ィ'」:::..、ヽ::::::::..>、
     `i ´ノ=-'`ー≦、:::::::ヾ、 },,ィK ヽ. ` 1´   ヾ.\::}ヾ \
      ゝ´ヽ ハヽ:::ヾ、ゝ:::::ノ_」ノナ .\ ヾ、       ::::>,;;::ヽイ
       ヾ、_ ....::::::::::_,,--< `ー\、`ー\ \     /、ヘ >ヘヽ
        ヽ,,-‐≦,,-==、ヾ!   }| ヽ  ゝ- ⌒..ィ´__ィ::::::::::::::ヽ}
        /,ィ/´    il| ム  |! }〉   / ッ''´   `ヾ\::::{
       /, ´イ         ト,、. ム ハーl| ヾ;ィ´ /     `ー-、ヽ∧
      <ヘヾ ヘヘ..       ヾ;、..ム  ヾ='{_ノ.´::::.  /      ヾハ
       ∨∧  ヾ;、      ヾ;、. ム  ! _ /  ヽ }/:/ア ̄   :::::::ハ
.        ∨∧__ヾ;、    .ヾ;、. ム j|ノ、__ >'':::!:::{:::      ::::::ハ
         ∨∧ ̄ ヾ;、    .ヾ;、...ム   `ー´:゙:_ィ;:|ト::      :::::::ハ_
.          ∨∧  ヾ;、    ヾ;、 ム  ...:::/::::::::ハ         :::::`ヾ、
            ∨∧  ヾ;、.     ヾ;、 ム:::::::/:::::::/ !|i         ..:::::`-
           ∨∧  ヾ;、      ヾ;、 ム::::::::::/  !|ヾ     ...::::::::::::::::::::
.             ∨∧  ヾ;、    .ヾ;、 :::ム:::.イ   `ヾ-、 ..::::::::::::::::::::::::::::
               ∨∧//ヾ;、      ヾ;、::::ム´       \ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
              ∨∧/  ヾ;、     ヾ;、::::ム       \ヽ:::::::::::::::::::::
              ∨∧  ヾ;、     ヾ;、:::::ム       /ヽ\:::::::::::::::
              ∨∧  ヾ;、     ヾ;、 ::::ム   //////ミ、::::::::::::
              ∨∧  ヾ;、     ヾ;、 ::::ム //////////ヾ::::::::

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)      ある日、ぼくと辻で防空壕掘りをやらされたことがあるんです。
    . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ       私はその当時まだ、神州不滅を信じる軍国少年でしたから、
    .  |         }       そりゃあまあ、一生懸命掘りましたよ。
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
       .>    <
       |     |
        |     |

172 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:19:02 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

         ,イ∠.-7_
          i::::::::::::::::::::ミー
        r'::::::::::::::::::::::::::ヽ
       n l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     r ┘! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ
.     {__. i レ/ 丶        ヽ
      ヽ ヽ_.|  ヽ  j       ゙、
        〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,
       ヽ   |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
        λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         \_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
           \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
             〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □    / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(ー)          ところがね、辻のヤロー、
     . |     (__人__)          とっとと穴掘るのをやめて、その辺でしゃがみこんで、
       |     ` ⌒´ノ          本なんか読んでるわけです。岩波文庫の難しいのとか。
     .  |       nl^l^l
     .  ヽ      |   ノ
        ヽ    ヽ く
        /     ヽ \

173 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:19:27 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                          (ヽ三/) ))
                           ( i)))
                       / ̄ ̄\ \
                     /   _ノ  \ )
                     |    ( >)(<)
                     .|  ///(__人__)
     ,.-‐─────────‐イ    ` ⌒´ノ        辻先輩、かっこいいだろ~!!!!
    /                        }
 .  /                         }
 .  |        ,人___________ノ
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ
 ⊂ヽ γ    く
 i !l ノ ノ    |
 ⊂cノ´|     |

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □     / ̄ ̄\
       /   _ノ  \  ( ;;;;(
       |    ( ⌒)(⌒  ) ;;;;)        高校とかって、社会に対して斜に構えるとか、
       |      (__人__) /;;/        そういうのがカッコいいと思う時代でしょ。
    .   |        ノ l;;,´
        |     ∩ ノ)━・'          そういうのを見て、ぼくもカッコいいと思っちゃうわけですよ。
      /    / _ノ´            で、真似しようと。
      (.  \ / ./   │
      \  “ /___|  |
    .    \/ ___ /

174 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:19:51 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶


                 ____
                 /       \
                   /         \
                l            |
              (             |        どうせやる夫たちは、死ぬんだお……
                   \       〃_/
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
                (   /  ),      l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄           |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.             └┬:‐┬───┬‐────┘
              ノ ,‐‐,)      丿,‐‐,)
             (,∠/       (,∠/

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                                       │            │
                                       └──────┘

                                              ┌─┐
                                              │  │
                                              └─┘

                                                  ┌┐
                                                  └┘

                                                       □     ____
                                                            /      \
        うーん……                                              /─    ─  \
        斜に構えてるかどうかは分からないけど……                      / (●)  (●)   \
                                                         |    (__人__)      |
        常に死ぬとかそういうことは意識してたお。                       \   ⊂ ヽ∩     <
        だから、自分の死ぬ意味を考えたりしていたように思うお。                 |  |  '、_ \ /  )
                                                               |  |__\  “  /
        わざわざ難しい本読んだりとか。                                \ ___\_/


175 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:20:16 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     .|    (__人__)              難しくて理解できないけど……
      |     ` ⌒´ノ
     . |         }     __      こういう本が読めなきゃ、高校生じゃないだろ、常考。
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒ ヽ     /.チャタレー/ 恋人 /
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |
     |         |_
      ヽ、___    ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □     / ̄ ̄\
       /   _ノ  \       消灯後、廊下だけはぼんやりと明かりがついてるんですが、
       |    ( ⌒)(⌒      その明かりの下に行って、本なんか読んだものです。
       |     (__人__)
       |         ノ     それこそ敵性言語である英語の本とかもね。
       |     ∩ノ ⊃ }      参考書を引き引きでしたけど。
       /ヽ   / _ノ }
      ( ヽ  /  / ノ
       ヽ “  /_|  |
        \__/__ /

176 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:20:45 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

                 >              |_|    /
          >        <                |_|   <
        <           >               |_|  /
          _______________|_|__       朕、深く世界の体勢と帝国の現状とに
          | 【-i工!-------】       , -┬- 、   |      鑑み非常の措置を以て時局を収拾せむと欲し、
          |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |      茲(ここ)に忠良なる爾臣民に告ぐ 
      _「 ̄  |├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |       朕は帝国政府をして米英支蘇四国に対し
          |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|       其の共同宣言を受諾する旨通告せしめたり
          ┴───────────────‐ー┴ \l\

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □   / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . |     (__人__)              玉音放送聴いたのは、松本じゃなくて、
      |     ` ⌒´ノ              勤労動員先の大町の工場でしたね。
    .  |         }
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ        \
       /    く  \        \
       |     \   \         \
        |    |ヽ、二⌒)、          \

177 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:21:08 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶        星 空 の
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/           い つ く し き か も
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |         お の ず か ら
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/             涙 あ ふ れ つ
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /           国 破 れ た り
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □      / ̄ ̄ ̄\
        /         \
       ./          ヽ
       .l           l            最初、ぼくは「一億玉砕」を促すものかと思ったけど、
        l             l            どうも一緒にいた友達がむせび泣いている。
        .l           l
        ヽ          l            それで、ああ、日本は負けたんだな、って思いましたね。
         ヽ         l
          .)     __,,../            確か、へたくそな短歌を読んだ記憶があります。
         /===、_〈               いかにも愛国少年っぽい歌です。
       /       \
      /            ヽ
     .i       、    . l
     .l i         l     l
     l .l        l     l
     l l       . l     l
     l l       . l    l
     l .l       、   .ヽ
     ヽ .l       ヽ   ヽ
      ヾ、__  ___ヽ_, ')
       l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
       l   l   l  l   l

178 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:21:27 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

          / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         (●)(● )    .|
        (__人__)゚o   │
         (,`⌒ ´       |
         {        |
         {        ..:/
           ` ー     \
          /    _    l
         /  ̄`Y´   ヾ;/  |
     __,|    |    |´  ハ
         |    |    |-‐'i′l.
         |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □        / ̄ ̄\
          /       \
          |::::::        |               もうね、その夜は、みんなで半泣き状態でした。
         . |:::::::::::     |
           |::::::::::::::    |          ....,:::´, . それで、日本の将来はああなる、こうなると、
         .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. わけの分からん駄弁りをずっとするんです。夜じゅう。
         .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
            ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
            /:::::::::::: く         ,ふ´..
    -―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
             |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

179 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:22:05 ID:EEJyDPC2

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
              __ _
          ,ィ'´   `ヽ.
          /         .
.         l           |
.         ! ___ノ ヽ__ :|
.         l (-tテ) (tテ‐):|
           ! (゙  人  ゙).j      今日も箸の立たないようなぞうすいだろ……
            ゙、   へ  ./
.           ,.ナゝ. _. ィ'!、
.      _ イlヽ!、   |i`ト、_
.    ,、<:::::::::j|_,ィ‐l_   _ jr゙ト、:::::\
    |::`ヽ、:::::i::| ,ハ ` ´ ト|::!:::::::::::::ヘ、
    |:::::::::::ヽ .:j::|_>ヽ-‐'、_|::|_:::::::::::::::ハ
    }:::::::、_|:0:: ̄:::::::::::::::O::|:::::!::::丿::!
    ト:::::::::::ノl:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|':::::::::{
    l::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::!:::::::::゙l
    i::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::!:::::::::::|、
    }::::::::::::::::|:::::::::::r‐、::::::::::::::::::i!:::::::,:::::j
    ソ:::::::::::フ:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::〉::::__::<_
     l '´ ̄メ,r=ヽ_____ヽヘ________{ '´-、ヽ:}
     i::::::::::{´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!j
    ヘ,___! `ニぅ         |=ニソ
       |:::` ̄´!、______j ̄´
       |::::::i::::!ヽ、::::::::::::ノ::/:::::|
       !:::::::|::::l:::::`:‐‐'"::::/:::::::::!
        l::::::::l::::::i:::::::::::::::::/::::::::::::|
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □    / ̄ ̄\
      /    _ノ \                 しかし、戦争が終わって、
      |::::::     (● ) )                自由にいろいろ話せるとかになっても……
     . |:::::::::::   (__人)
       |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .  私たちにはろくに食べるものがなかった。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    ぞうすいとかは箸が立たないくらいに薄いし、
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     ご馳走のカレーライスもコウリャンを入れた赤いご飯で、
        /:::::::::::: く         ,ふ´..        しかもコウリャンの割合が圧倒的に多くてまずかった……
        |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

180 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:22:37 ID:EEJyDPC2
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     .|    (__人__)             これからの日本人は……
      |     ` ⌒´ノ
     . |         }     __      たくさんの本を読まなきゃいけないだろ。
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒ ヽ     /.ソドム  /120日./
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |
     |         |_
      ヽ、___    ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ











         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |              犬とネコとでは、どちらがかわいいか。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |              これは人類学史上、
        |        }               常に語られてるテーマの議論の一つであって……
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ            我々も高校生である以上、
      /           \          この意味を深く追求する必要があるのではないだろうか。
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \       常識的に考えて。
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
    │            │
    └──────┘

┌─┐
│  │
└─┘

┌┐
└┘

  □       ., ──‐、
          /     \
    .     .|     _ノ  ヽ                まあ、どんなに腹を空かせていても、
         |     ( ⌒) (⌒               高校生ってのは基本的にバカなんでしょうな。
         |       (__人__) , -―ーっ
          |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄          いつも議論したり読書してたりしましたよ。
    .      ン         } ゙| ̄'|
        /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
    __/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
    | |  /   /    r_____ ∬
    | | /   /      |i    ┌‐┐
    | | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

181 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:23:14 ID:EEJyDPC2

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)     まあ、食糧事情が落ち着くと、
        |      ` ⌒´ノ     高校でも、いろいろあるんですけど……
          ,|         }
       / ヽ       }      その辺は私の「どくとるマンボウ青春記」でも読んでいただければと。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


                                                           ___
                                                         /      \
    原稿手元だし、                                              /_ノ   ヽ_   \
    まだ書籍化されるのも分からないのに、                         /(⌒)  (⌒ ) u. ヽ
                                                       |   (__人__)        |
    読者の皆様に「読んでください」とは、どうかと……                        \   `⌒ ´      /
                                                         /            \
                                                   | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
                                        .          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ
                                        .         //  (つ       .|と  ̄”     ノ

182 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:23:33 ID:EEJyDPC2

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)            その辺は、宮脇さんの「裏の力」で、
. |  ///(__人__)             どうにでもなるでしょw
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }             というわけで、書籍化お願いしますね、「青春記」。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
と、いう事情のもとに、「どくとるマンボウ青春記」が書籍化された……わけではないが、

北杜夫の戦中から高校・大学時代のことは、「どくとるマンボウ青春記」に詳しく書かれている。
興味のある方は、ぜひご一読を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


183 : ◆KcxXifcWsc[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:23:58 ID:EEJyDPC2

以上でございます。ご清聴ありがとうございました。


184 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:27:13 ID:sDxy0UgU

ブックオフとかの古本屋行くと、北先生の著作は結構あるのね。書店だと、絶版だらけなのに


185 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:28:04 ID:4JHWuaXA



中高生の頭の中ってのは、基本は一緒なんだなw


186 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:28:08 ID:RQx1kGCs



子供の頃どくとるマンボウを読んでる時は
飄々とした筆致に騙されてあまり気にならなかったけど
実はかなりえげつない状況なんだよなあ……。


187 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:41:09 ID:6PtJqD5U

乙でしたー
いつの時代も若気の至りはあるのねw


188 :名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:46:21 ID:i1GTNUwI


180のない夫が読んでる本に突っ込んだら負けか?ww





第30話へ進む




埋めネタへ戻る




まとめ一覧へ




 
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。